2017年3月17日

ジャージの人気ブランド一覧。おしゃれで機能性抜群なアイテムを選んでみて

日本でも多くの男性から支持されているトレーニングウェア、ジャージ。今回は世界でも人気のナイキやアディダス、チャンピオンなどおすすめジャージブランドをピックアップ。防寒性・動きやすさ・価格から最強の1着を選んで。

おしゃれ&機能性抜群なジャージブランドを徹底解説

ジャージのおすすめブランド

寝巻きやトレーニングウェアとして使われるアイテム、ジャージ。シンプルな見た目でありながら、最近ではスウェットと同じようにファッションアイテムの1つとして定着しつつあります。しかし、コーデのアクセントととしても優秀なジャージブランドってわからないですよね。そこで今回は、寝巻きだけでなく、コーディネートにも組み込めるジャージブランド13個をピックアップ。窮屈な印象を受けないゆったりジャージスタイルで今年の流行に乗って。

 

ジャージとは

ジャージとは厚手のメリヤス編みの生地で作られた衣類を指します。耐久性・伸縮性に非常に優れており、トレーニングウェアとしても親しまれています。最近ではジャージよりも吸汗性が優秀なスウェットも人気を集めていますが、まだまだファンの多い衣服です。

 

ジャージのおすすめブランド1. adidas

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

日本で知らない人などいないスポーツブランド、アディダス。シンプルでありながら、コーディネートのワンポイントとして使用できるアイテムは多くの男性から人気を集めています。アディダスのジャージは、白と黒のモノトーンで構成されているトップスが多く、どれも非常に暖かく動きやすいのが特徴です。価格も比較的リーズナブルですので、プレゼントとしても注目されていますよ。画像のジャージは10,800円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド2. WACKO MARIA

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

ブラジルで生まれたスポーツウェアブランド、ワコマリア。ジャージだけでなく、ユニフォームやゴルフウェアなど様々なスポーツ服を手がけているブランドで、どれも非常に着心地抜群なのが特徴です。ワコマリアのジャージは、他のジャージとは違う裁縫で作られていますので、ジャージ独特のチクチクとした感触は感じません。寝巻きとしても優秀ですので、持っておいて損しないですよ。画像のジャージは16,200円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド3. FRED PERRY

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

イギリスで生まれたスポーツウェアブランド、フレッドペリー。超一流のテニスプレイヤー『フレデリック・ジョン・ペリー』の名前から作られたブランドで、最近ではポロシャツなどが日本で人気を集めています。フレッドペリーのジャージはウエスト部分はキュッと締まっているので、全体のシルエットを細めに見せるのが特徴です。画像のジャージは15,120円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド4. Reebok

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

フィットネスやエクササイズ向けアイテムで社会現象まで巻き起こしたブランド、リーボック。ありとあらゆるスポーツに適応したトレーニングウェアは着心地だけでなく、動きやすさ・価格など多方面でも非常に優れています。中でもデザイン性と機能性でリーボックほどコスパ良好のブランドはまずないでしょう。ジャージのブランドで迷っている男性はリーボックを選べば間違いなし。画像のジャージは10,249円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド5. Psycho Bunny

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

“自由を追い求める冒険心”というコンセプトで生まれたブランド、サイコバニー。どこか愛らしさも感じるこのユニークなアイコンがシンプルなジャージに絶妙なアクセントを加えてくれます。サイコバニーのジャージは全て昔ながらの伝統的裁縫で製作されているので、1度ハマれば何度も着たくなるトレーニングウェアになっています。画像のジャージは19,440円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド6. PUMA

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

日本でも多くの男性から支持されているブランド、プーマ。歴史的名作として知られるスウェードなどの技術を集約して作られたアイテムの数々は、今でも世界中の男性に感動と衝撃を与え続けています。プーマのジャージは非常に熱が逃げにくい素材と裁縫を採用しており、冬でも気軽に外でトレーニングを行えますよ。ブランドとしての知名度も申し分ないので、1着持っておけば多くの場面で重宝するはず。画像のジャージは8,640円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド7. Champion

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/shop/

アメリカ・ニューヨーク州で生まれたスポーツウェアブランド、チャンピオン。優れた運動性能と耐久性を誇るスウェットシャツからヒントを得て造られたジャージは、耐久性のみならずデザインから着心地まで細かなポイントまでこだわれています。常にアスリートの立場で考え、新しいものを追求する精神はさすが人気スポーツブランドという印象。画像のジャージは6,372円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド8. XLARGE

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

日本でも若者を中心に人気を集めているストリート系ファッションブランド、エクストララージ。独創性溢れるカラー使いやデザインからはエクストララージらしさを感じることができます。エクストララージのジャージは、単色のアイテムよりもカラーを多めに使用しているものが多く、アウターとして非常に優秀です。やや他アイテムとの組み合わせは難しいですが、ストリートファッション好きな男性は一度見ておくと良いかも。画像のジャージは17,280円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド9. ARCADE

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

非常にリーズナブルな価格でファッションアイテムを販売しているブランド、アーカード。5,000円以下でコーディネートを組めるほど安い価格で販売しており、中でもアウター類は男性から圧倒的人気を誇っています。アーカードのジャージはスポーティかつレトロな雰囲気が特徴的です。クラシカルなコーディネートにベストな1着ですので、持っておくと便利ですよ。画像のジャージは2,999円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド10. GGD

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

人気急上昇中のセレクトショップを持つブランド、ジージーディー。“東京ストリートファッションの今”をリアルに表現したファッションアイテムは、まさに流行の最先端をいっています。トレンドに斬新なデザインを加えたアイテムも多く、ジャージとスタジャンを融合したアウターなども多く販売していますよ。価格はやや高めですので、セールなどで安くなっている時に見てみるのがおすすめ。画像のジャージは16,200円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド11. NIKE

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

アメリカで生まれた世界トップクラスのスポーツウェアブランド、ナイキ。陸軍のインナーウェアに認定されるなど国から認められているブランドで、日本でも多くの大学やプロチームからお墨付きをもらっています。ナイキのジャージは昔ながらのデザインに今っぽいスポーツスタイルをマッチさせたトレンドウェアに。比較的コーディネートでも着こなしやすいので一度見てみることをおすすめします。画像のジャージは10,800円。

販売サイトで購入

 

ジャージのおすすめブランド12. FILA

ジャージのおすすめブランド

出典:http://zozo.jp/

NIKEやadidasには劣るものの日本で少しずつ人気を集めているスポーツウェアブランド、フィラ。“都市生活にフィットするスポーツウェア”をコンセプトに展開したトレーニングウェアは非常にスマートでおしゃれ。フィラのジャージは、ひと時を演出するストレッチタイムで着用すれば、リラックス度をきっと倍増させられますよ。画像のジャージは23,760円。

販売サイトで購入

 

ジャージですっきり爽やかな毎日を

ジャージのおすすめブランド

スウェットと比べるとジャージはコーディネートに組み込みにくいでしょう。しかし、ストレッチやトレーニングなど様々なシーンでジャージは効果を発揮してくれます。最高のリラックスを手に入れるために、ジャージのブランドにはこだわってくださいね。

【参考記事】スウェットパンツの着こなしコーデとは▽

【参考記事】人気のスウェットブランドを厳選してご紹介▽

【参考記事】メンズファッションコーデをまとめた完全バイブル▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!