2017年3月8日

ニットの定番ブランドとは?おしゃれメンズにおすすめの人気セーター15着

冬はもちろん、春秋シーズンも重宝する「ニット」。そこで今回は定番ブランドから高級メーカーまで、おしゃれなニットが手に入るおすすめ人気ブランドを15個厳選してご紹介します。デザイン性や価格帯を考慮して、貴方に最適な1着を見つけて下さいね!

上質なニットが手に入るおすすめブランドを厳選

メンズにおすすめのニットブランド

肌寒い冬はもちろん、暑い夏以外の春・秋にも重宝するファッションアイテム「ニット」。温かい着心地とコーデが上品にまとまることから、おしゃれメンズに絶大な人気を誇る定番アイテムです。そこで今回は、おしゃれなニットが手に入る15のおすすめブランドを厳選しました。価格帯やデザイン性などを加味して、貴方に最適なニットをセレクトしてみてくださいね!

 

おすすめニットブランド1. HARE 3,456円

ハレのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

モードなものからスポーティーなものまで、幅広いジャンルのファッションアイテムを取り揃える『ハレ』。そんなハレからは、ダメージ加工を施したオーバーサイズのニットをチョイス。トップスでインパクトを与える分、ボトムスをタイトにまとめるとバランスの取れた着こなしに。肉厚なのにソフトな肌触りの生地もおすすめポイント。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド2. AZUL by moussy 3,229円

アズールのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

ライフスタイルを豊かにしてくれる高感度のアイテムを数多く展開している『アズールバイマウジー』。素地にアクリルニットを用いることで、ニットなのにお手入れも楽ちん。そのため、いつでも清潔で軽快な着心地が味わえちゃいます。カラーバリエーションも豊富なため、きっとお好みの1着がみつかるはず。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド3. URBAN RESEARCH 7,776円

アーバンリサーチのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

大阪に拠点を置くアパレルメーカー『アーバンリサーチ』。せっかくならおしゃれで高品質なニットは欲しい!と思う男性もきっと多いはず。そんな本物志向の男性におすすめしたいのが、ウール×カシミアで製造されたニットセーター。着心地の良さはもちろん、控えめな色合いが着る人を落ち着いた印象へと仕上げてくれますよ。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド4. STUDIOUS 6,480円

ステュディオスのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

“日本初ファッションを世界へ”をコンセプトに掲げ、おしゃれなアイテムを数多く取り扱うセレクトショップ『ステュディオス』。どんな人にでも似合うようこだわった1着は、着る人のシルエットを美しく演出してくれます。また、どんなコーデにも取り入れやすいシンプルなデザイン性も魅力的なポイントです。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド5. VANQUISH 6,156円

ヴァンキッシュのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

ケーブル編みのデザインがとっても印象的な『ヴァンキッシュ』のニットセーター。インパクトのある見た目とは裏腹に、軽い着心地を実現。モノトーンカラーを筆頭に、様々なカラーを展開しているため、シーンに応じたニットが手に入るのも嬉しいポイント。カジュアルからフォーマルまで、広い分野で活躍してくれる汎用性の高い1着です。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド6. JOURNAL STANDARD 3,888円

ジャーナルスタンダードのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

気軽におしゃれ感をプラスしたいなら、トレンドカラーの「カーキ」を取り入れてみて。着丈が少し短くなっているため、すっきりした着こなしに仕上がります。ボトムスはスキニーでタイトにまとめたり、ジーンズでゆったり着こなしたりするのも良いですね。サイズ感もちょうどいいので、他のアイテムと上手に共存させてみてください。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド7. BEAMS 9,677円

ビームスのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

日本で絶大な知名度を誇る人気セレクトショップ『ビームス』。ニットだけでも多くのアイテムを展開していますが、今回は王道のクルーネックをご紹介。アウター・インナーどちらでも着用できるため、1着持っておくと重宝する優秀な1品です。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド8. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS 6,221円

ユナイテッドアローズのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

ビームスと同じく、国内で人気を誇るセレクトショップ『ユナイテッドアローズ』。おしゃれなファッションアイテムや小物類を手の届きやすいリーズナブルな価格帯で展開しています。そのため、高級ウールを用いたニットも6,000円代で購入できちゃいます。ぜひこの機会に、上質なニットを手に入れてみて。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド9. FREAK’S STORE 6,728円

フリークスストアのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

こまめに洗濯したいキレイ好きな男性は、フリークスストアの洗えるニットがおすすめ。型崩れをしにくい設計になっているため、お家でも気兼ねなく洗濯できちゃいます。ウール素材を採用することで、保温性も申し分ありません。いつでも清潔で温かい着心地を提供してくれる優秀なニットをぜひ試してみて。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド10. nano・universe 8,208円

ナノユニバースのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

1999年に渋谷で設立されたファッションブランド『ナノユニバース』。そんなナノユニバースのニットは、コットン素材を用いています。従って、寒い冬はインナーとして、春や秋はアウターとして着用できる1着に。数あるカラーバリエーションの中でも、コーデに組み込みやすいネイビーは抜群の安定感を誇る1着です。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド11. BARK 23,328円

バークのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

世界でも高い注目を集めるニットブランド『バーク』。2011年設立とまだ日は浅いですが、ニットを好む男性はチェックしておきましょう。デザインを務めるのは、ニットウェアに長けた“パオロ・ピエロッティ”氏。少しリッチな価格帯ですが、値段以上の満足感を得られますよ。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド12. TOMMY HILFIGER 10,368円

トミー・ヒルフィガーのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

上品なアイテムからスポーティーな商品まで、洗練されたラインナップを取り揃える『トミー・ヒルフィガー』。全体的にきれいなデザイン性が多いため、フォーマルなシーンでも着用できます。プライベートはもちろん、冬場はスーツコーデにも取り入れられる上品なニットセーターです。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド13. POLO RALPH LAUREN 17,280円

おすすめブランドラルフローレンのニット

出典:http://zozo.jp/

アメリカン・トラディショナルの代名詞とも言えるファッションブランド『ラルフローレン』。ポニーのブランドロゴがとっても印象的な人気ブランドです。そんなラルフローレンより、肌触りのよいクルーネックセーターをピックアップ。カラーバリエーションも5種類以上と豊富なため、きっと貴方に最適な1着が見つかるはず。上品に仕上がるので、スーツコーデにも最適です。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド14. LACOSTE 19,656円

おすすめブランドラコステのニット

出典:http://zozo.jp/

1933年にフランスで設立された『ラコステ』。シンプルなワニのワンポイントロゴは、きっと誰もが一度は目にしたことがあるはず。ポロシャツやスニーカーが人気アイテムですが、ニットもおしゃれなアイテムが充実しています。中でもおすすめは、シンプルなネイビーのニットセーター。ラコステらしく、スポーティーで美しいシルエットに仕上げてくれますよ。

販売サイトで購入

 

おすすめニットブランド15.  DRUMOHR 37,800円

ドルモアのおすすめニット

出典:http://zozo.jp/

最後に生姜帰するのは、スコットランドで1770年に設立されたニットの名ブランド『ドルモア』。ハンドメイドにこだわり続け、現在も質の高いニット製品を世の中に輩出し続けています。手の届きやすい価格帯ではありますが、とにかく質にこだわりたい男性は一見の価値あり。世界で最も長い歴史を誇る極上のニットを、ぜひ手にとってみて。

販売サイトで購入

 

 ニットを取り入れれば、いつものコーデも上品に仕上がる

メンズニットのおすすめブランド

おしゃれメンズに着こなしてもらいたいおすすめニットをお届けしました。暑い夏を除く、春・秋・冬シーズンに重宝すニット。上手に着こなせば、貴方のコーデの幅も格段と広がります。他のアイテムとの兼ね合いも調整しながら、貴方に最適な1着を見つけてくださいね。

【参考記事】 セーターをカラー別に詳しく着こなし術をレクチャーしていきます▽

【参考記事】カーディガンなら、ニットよりも着脱が気軽にできますよ

【参考記事】ニットとも相性がいい、王道の白シャツコーデをマスターしてみて▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!