2015.03.24

ヒッチハイクで2時間以内に車を止めるための6つの心得(コツ)

ヒッチハイクしたことはありますか?したことがない人に朗報です。ヒッチハイクについて疑問や不安をお持ちの方のために、あなたがヒッチハイクをするべき3つの理由と6つの心得(コツ)をまとめました。これであなたもイケてるカッコいいヒッチハイカーに!

あなたがヒッチハイクするべき3つの理由

まずはヒッチハイカーになるべき理由から!

 

理由① 節約になる

一つ目の理由は、節約になるから!

一番モチベーションになりやすいものですね。

旅の中で移動費って割とかかります。

特に電車やバスなどの安い交通手段を使えないところで、ヒッチハイクは大活躍!

ヒッチハイカーになったら、普段なら結構なお金を使う飛行機の移動費用もかかりません!

 

理由② 出会いに恵まれる

ヒッチハイクをしていれば必然的に出会いがあります。

しかも必ず話すことが必要なので、長距離移動ならすごく仲良くなれます!

筆者自身、週末一緒にBBQをするほど仲良くなった人もいます。

しかも拾ってくれる人は基本的優しい!

日頃の倍は感謝の気持ちを感じることができるので、とても素晴らしい思い出になります。

 

理由③ 交渉力がつく

たまに無茶を言って交渉することもしばしば。

交渉力を鍛えれば、仕事にも恋愛にも役立ちます!

 

車を止めるために!ヒッチハイカーが持つべき6つの心得(コツ)

どうすればいいの?

って、不安な方も多いはず。

ご安心ください!

今から挙げる6つの心得(コツ)を守れば必ず短時間でヒッチハイクすることができます!

 

心得① まずは勇気を持つ!

簡単です、勇気を持ちましょう!

勇気を振り絞ったら親指を立てましょう!

 

心得② 第一印象をよくする

車内から見られるので、運転手様の私たちに対する評価材料は“見た目”だけ!

第一印象がすべてです!

まずは清潔な格好を心がけましょう。

誰も汚い人を自分の車には乗せたくはありませんよね?

次に必要なのはとびきりの笑顔!

笑顔ってやっぱり大事で人は惹かれていきます。

 

③ マジックペンとノート

目的地を知らせたほうが、車がとまってくれる確率がぐんと上がります!

きちんとわかるようにはっきり目的地を書きましょう。

 

④ ヒッチハイクする場所選び

ヒッチハイクをする場所選びはとても大切です!

  • 車が安易に止まれる場所
  • 長距離移動してる車の多い場所

この2点を意識することが必要です。

 

⑤ 諦めない根気

この条件を満たしても運が悪ければ見つかりません。

コーヒーでも飲んで気長に待ちましょう。

 

⑥ 大切な感謝の気持ち

最後に必要になってくるのは感謝の気持ちです!

止まってくれたら感謝。

乗せてくれた感謝。

最近運転手さんから

「最近の若者は乗せてもらって普通と思ってる人が多い。」

という言葉を聞きました。

このままだとヒッチハイクできない世の中になっちゃいます。

感謝の気持ちを持ち、しっかりと伝えることは大切です!

 

まとめ

どうでしたか?

思ったより簡単そうで楽しそうじゃないですか?

一回やれば間違いなくハマります。

虎穴に入らずんば虎子を得ず!

一度やってみてください!

お気に入り

注目の記事

関連する記事