【夢占い】山の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】山の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

山の夢の意味とは?今回は行動や山の様子別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【山の様子別の夢占い】山の夢の意味とは?

山の様子別_山の夢

「山火事になる恐ろしい夢を見たんだけど...。」
「山が噴火する夢にはどんな意味があるの?」

夢で見た山の様子をよく思い出してみて。

その様子によって、夢のスピリチュアルなメッセージは変わってくるんです。

雪山だったのか、山火事になったのか、山が噴火していたのか...。

ここからは、状況別に山の夢の意味を説明していきます。


1. 雪山の夢の意味は「落ち着いた行動を心がけるべき」

夢の中で雪山を見たら、いつも以上に慎重な行動を心がけるのが大切です。

なぜなら、この夢は運気の低下を暗示しているから。

体調不良や、トラブルに巻き込まれる可能性が高くなっているでしょう。

そのため、自分の体調や周囲に何か違和感がないかよく周りを見ておいてくださいね。

そうすることで、早めに対処することができ、大きなトラブルを避けられるはずだから。


2. 山火事になる夢の意味は「やる気がみなぎっている」

夢占いにおける山は、往々にして目標などを象徴するもの。

そのため、山が燃えているなら、あなたが目標に向かってやる気を持って頑張れているサインです。

したがって、現状に満足せず、引き続き努力を重ねていくと良いでしょう。

その行動がきっとあなたの目標を達成させることに繋げることになるはず。


3. 山が噴火している夢の意味は「感情を制御した方がいい」

山が噴火している夢って、あなたの感情が爆発する恐れがあるのを意味する警告夢です。

したがって、どんな状況でも感情的にならず冷静な判断を心がけることが大切

また、日頃から息抜きをするよう意識してみましょう。

両者をきちんと心がけて入れば、自然と自分の感情をコントロールできるようになるはずだから。


▷次ページ:山で遭難する夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事