ピンクシャンプーのおすすめ10選|ヘアカラーの色落ち対策に最適な商品を紹介

おすすめのピンクシャンプーをお探しの方へ。本記事では、ピンクシャンプーの選び方や比較方法、黄ばみを抑えてカラーをキープしてくれる人気商品を大公開!ピンク系以外にも使えて、色持ちが良くなる市販のピンシャンも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

ピンクシャンプーの効果|ブリーチ無しでも染まる?

ピンクシャンプーのおすすめ

ピンクシャンプーとは通常のシャンプーとは違い、赤系のピンク色素が含まれているカラーシャンプーのことです。

普段から使用することで赤やピンク系の髪色をキープできる他、ブリーチなしの低明度の髪色の人でも簡単にカラーチェンジできるのが魅力です。

そのため、

  • ビビットピンクのような派手な髪色の人
  • ピンクベージュやピンクブラウンといった落ち着いた髪色を目指したい人

にこそおすすめです。


ピンクシャンプーの使い方|どのくらいの頻度で使うと効果的なのかも解説!

ピンクシャンプーは、普通の洗髪と同じように、

  • ピンクシャンプー➔トリートメント

という順番で行います。カラートリートメントを使用すれば、よりカラーが長持ちするようになりますよ。

使う際は、まずしっかりと泡立てること。

髪全体に均一にシャンプーが行き渡らないと色ムラが出来てしまうため、しっかりと泡立ててから髪全体を洗いましょう。泡立ちのコツとしては予洗いしておくこと。シャンプー前にしっかりとお湯で汚れを落としておくことも大切です。

また、頻度は週2回が目安。しっかりとキープしたいなら毎日活用しても大丈夫です。髪のカラー状態を確認しながら、使っていきましょう。


ピンクシャンプーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ピンクシャンプーは製品によって特長が異なるため、具体的にどのようなところを見て選べばいいか分からない方も多いでしょう。

そのため、色の濃さや成分などを把握して最適なものを選ぶ必要があります。

そこでここからは、ピンクシャンプーの選び方について解説します。


ピンクシャンプーの選び方1. 目的に合わせて「色の濃さ」を選ぶ

ピンクシャンプーは製品によって色の濃さが異なります。

自分がどんな髪色をキープまたは目指したいのか定めたうえで最適なものを選ぶようにしましょう。

次項からは、色の濃いシャンプーと薄いシャンプーの特徴についてそれぞれ解説します。


ピンク系をキープしたいなら「色が濃いシャンプー」が効果的

色の濃いピンクシャンプーは、発色力が強いのが特徴。

ベリーピンクやレッドピンクといった赤色系の染料が含まれており、カラーリングの強いビビット系の髪色をキープしたい方におすすめです。

ただし、ピンクシャンプーは見た目の色の濃さとカラーリング力は比例しないことが多いので、口コミや商品説明などを確認しながら発色力の強いものを選びましょう


黄ばみを抑えたいなら「色が薄いシャンプー」が効果的

ピンク系の髪色は、放置していると色褪せにより黄ばみが発生したり、オレンジっぽい色に変色することがあります。

色の薄いシャンプーは黄ばみを抑えつつ、自然な雰囲気でピンク色を演出できるので、ブリーチなしでもピンクベージュやピンクブラウンといったナチュラルピンクを目指せるのが特徴。

そのため、「ピンク系の髪を試してみたいけど、いきなり発色力の強いシャンプーを使うのは不安」という方におすすめです。


ピンクシャンプーの選び方2. ノンシリコンタイプにも目を通して選ぶ

ピンクシャンプーは製品によってはシリコンが含まれているものも。

頭皮に付着することで毛穴が詰まり、肌荒れの原因になることがあります。

ノンシリコンタイプのピンクシャンプーは、その名の通りシリコンが含まれていないのが特徴。

毛穴が詰まる心配もなく、汚れをしっかり落とせるから、頭皮ケアに役立ちます。そのため、頭皮の弱い方や敏感肌体質の方におすすめ。

ただし、ノンシリコンタイプは髪がきしみやすく、艶出しコーティングもないので、髪質との相談が必要です。


ピンクシャンプーの選び方3. トリートメントとセットになっているかを確認して選ぶ

ピンクシャンプーの中には、シャンプーとトリートメントがセットになっている商品もあります。

セットで使うことで、色持ちを長持ちさせたり、保湿効果を高めて髪のダメージを軽減できるといった効果を期待できるのでおすすめですよ。なかにはセットで使う商品が前提となっていたり、ばら売りでもライン使いが推奨されている製品も多くあります。

また、セットで購入することで通常のお値段よりも安くなることもあるので、選ぶ際は要チェックです。


ピンクシャンプーのおすすめ10選|明るい髪色を綺麗にキープする商品を大公開

明るい髪色をキープまたは目指したい方におすすめのピンクシャンプーですが、商品ラインナップが多く、見るべきポイントも様々なので、どれを買おうか悩む方も多いでしょう。

そこでここからは、人気が高いおすすめのピンクシャンプーを大公開していきます。


ピンクシャンプーのおすすめ1. ALIVE COLOR KEEP SHAMPOO

ALIVE COLOR KEEP SHAMPOO (Pink) アライブ カラーシャンプー 極濃ベリーピンクシャンプー 200ml ヘアカラー 1本 Pink オレンジ
おすすめポイント
  • 保湿効果の高い成分を数種類配合。シャンプー後の乾燥を防ぎ、まとまった髪に仕上げる
  • 高い洗浄効果をもつコカミドメチルMEAなどを配合。しっかり泡立ち、スッキリ洗い上げる
  • 200mlでお値段約1400円と比較的お手頃なので、試しやすく、継続しやすい

デザインカラーのスペシャリストであるALIVEのピンクシャンプー。

保湿効果の強い水溶性コラーゲンやポリクオタニウム-10を配合。洗った後の髪をしっとり仕上げ、乾燥や広がりを防ぎます

もちろんカラーの定着力もGOOD!実際に使用してみたら、いい感じでピンクが保てて、優しい感じの色になりました!

また、洗浄効果の高い成分も含まれているため、皮脂がたまった頭皮やコーティングされた髪でもしっかり泡立ち、スッキリと洗えますよ。200mlあたり約1400円と比較的安いため、継続しやすいのも嬉しいポイントです。

乾燥しやすい髪質の方や、ごわつき・パサつきを抑えたい方にぜひおすすめしたいピンクシャンプーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200 (ml)
  • 成分:水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、コカミドメチルMEA、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ハチミツ、グリセリン、ポリクオタニウム-10、PGE-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na 、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、マカダミアナッツ油、バオバブ種子油、ツバキ種子油、クエン酸、リン酸2Na、リン酸K、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、HC黄2、HC青2、赤227、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性赤51、青1

ピンクシャンプーのおすすめ2. ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー Pi ピンク

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー Pi ピンク 320ml
おすすめポイント
  • 染料が濃すぎない絶妙なバランスのため、程良いカラーリングを目指したい方に最適
  • 髪質を整える成分が含まれているため、1週間目安で使い続けることでつややかな髪を目指せる
  • 保湿成分も多数配合。髪の潤いをキープできる

美容室やプロ用の専売品を販売するエヌドットシリーズのピンクシャンプー。

色が濃すぎない絶妙な染色バランスを実現。

そのおかげで、染料が濃く入りすぎる心配がなく、赤やピンクなどの暖色系カラーをほんのりと染色し、サロンで染めたヘアカラーを美しく長持ちできました

また、髪質を整える効果をもつ成分を配合しており、1週間を目安に使い続けることで、つややかでまとまりのある髪に

染色効果が強すぎず、ちょうどいいカラーリングを目指せるため、ピンクアッシュやピンクベージュなど、淡いピンクを長持ちさせたい方におすすめのピンクシャンプーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:320 (ml)
  • 成分:水、(C12.13)パレス-3硫酸Na、グリセリン、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウロアンホ酢酸Na、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-47、シア脂油、γ-ドコサラクトン、加水分解シルク、加水分解ハチミツタンパク、ブロッコリー種子油、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ジステアリン酸グリコール、ポリクオタニウム-10、PEG-20ソルビタンココエート、BG、プロパンジオール、クオタニウム-18、ベヘントリモニウムクロリド、ダイズステロール、クエン酸、クエン酸Na、HEDTA-3Na、HEDTA-2Na、安息香酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、(+/-)紫401、赤106、緑204

ピンクシャンプーのおすすめ3. パイモア スペクトラムカラーズ カラーシャンプー

パイモア スペクトラムカラーズ カラーシャンプー 200ml ピンク 200ミリリットル (x 1)
おすすめポイント
  • 色落ちしにくい洗浄成分を配合しているため、髪を洗いながらムラのないピンクをキープできる
  • 保湿効果と補修効果の高い成分を多数配合。髪のダメージケアも期待できる
  • エモリエント作用のあるアボカド油やカニナバラ果実油を含むことで、強く柔らかい髪質へと導ける

サロン専売のシャンプーやトリートメントを手掛けるパイモアのピンクシャンプー。

色落ちしにくい両性イオンタイプの洗浄成分を配合。普段通りシャンプーを使い続けることで徐々に色が付着し、汚れをスッキリ落としながら色ムラのない髪色に

個人差はありますが、使用すると2週間くらいは色が保てていました。

髪の保湿効果と補修作用があるアルガンオイルやオリーブオイル、マカデミアナッツ油なども配合されており、髪のダメージをケアしながらしっかりとうるおいを保てるのも魅力です。

他製品ではあまりカラーをキープできないと感じている方は、色落ちや色ムラが少ない本製品を試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200 (ml)
  • 成分:水、ラウラミドDEA、ココイルメチルアラニンNa、BG、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルアスパラギン酸Na、ジステアリン酸グリコール、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-10、メチルパラベン、プロピルパラベン、EDTA-2Na、クエン酸Na、クエン酸、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-51、アボカド油、オリーブ油、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、カニナバラ果実油、アルガニアスピノサ核油、シア脂、塩化Na、グリセリン、香料、(±)塩基性赤51、塩基性赤76、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性黄57、紫401、赤213

ピンクシャンプーのおすすめ4. アレスカラー ピンクシャンプー

ALESPLANNING(アレスプランニング) アレスカラー ピンクシャンプー 200ml クリーム 200ミリリットル (x 1)
おすすめポイント
  • 褪色を抑えつつ、ピンク系の色持ちを良くさせるシャンプーなので、明るい髪色の方に最適
  • 保湿効果の高いリピジュア成分を配合。髪のダメージを防ぎつつ、きしまない髪に導いてくれる
  • 同メーカーのトリートメントと併用することで、より高い色持ち効果を期待できる

ヘアサロンALESPLANNINGが開発したピンクシャンプーは、ハイブリーチやカラーで明るくした髪の色持ちを良くし、褪色を防ぐためのシャンプーです。

そのため、明るい色で染めた赤系やピンク系の髪を美しくキープできるのが特徴。

また、ヒアルロン酸より保湿力の高いリピジュアという成分を配合することで、カラーリングによる髪のダメージを抑え、しなやかできしまない髪に仕上がるのも大きな魅力です。

褪色を抑えながら色素補給を見込めるシャンプーなので、

  • ハイブリーチした明るい髪色の方
  • ハイトーンのピンク系を目指したい方

にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200 (ml)
  • 成分:水、(C23、13)パレス-3硫酸Na、グリセリン、コミカドDEA、コミカドプロピルベタイン、ラウロアンホ酢酸Na、セテアレスー60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウムー61、ココイルアルギニンエチルPCA、BG、ポリクオタニウム-10、PEG-20ソルビタンココエート、クエン酸、ジステアリン酸グリコール、HEDTA-3Na、安息香酸Na、EDTA-2Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料、赤106、緑204

ピンクシャンプーのおすすめ5. CALATAS NH2+ Pk

CALATAS(カラタス) カラタス エヌエイチツープラス シャンプー 500ミリリットル (x 1)
おすすめポイント
  • 500mlで約1400円とコスパに優れているので、長い期間をかけてじっくり染め上げたい方に最適
  • アミノ酸系の界面活性剤を使用、頭皮や髪への負担が少なめ
  • 保湿成分を多く配合。洗い上がり時のきしみを抑え、ツヤのある髪を実現

ヘアサロンのニーズに応えて開発されたカラタスシリーズのピンクシャンプーは、500mlと大容量でありながらお値段約1400円とリーズナブル

長期間継続するのにうってつけの製品となっております。

アミノ酸系の界面活性剤を使っているため髪や頭皮に優しく、ヘアカラーの退色を遅らせるのに役立ちます。また、明るいビビット系からアッシュ系の落ち着いた色まで幅広い髪色に対応しているのも嬉しいポイント。

シャンプーでカラーをキープするには、何回も繰り返し使うことが大切。そんな時にコスパが高いこちらのピンクシャンプーがあれば、大助かりですね!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:400 (ml)
  • 成分:水、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ラウリルベタイン、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、フェノキシエタノール、DPG、グリセリン、ポリクオタニウム-10、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ラウロイルアスパラギン酸Na、香料、赤106、赤504、ポリクオタニウム-7、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、BG、クエン酸、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス、ヤシ油、キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ビワ葉エキス、加水分解コラーゲン、オリゴペプチド-20、オリゴペプチド-24

ピンクシャンプーのおすすめ6. ブライセス ロイド カラーシャンプー

ロイド カラーシャンプー ピンク 300ml
おすすめポイント
  • マンゴー系のフルーティな香り成分が含まれているため、染料独特の匂いがせず、楽しみながら使用できる
  • 毎日使用することで黄ばみを抑え、ピンクの髪色をキープできる
  • 保湿成分を多く含んでいるためうるおいいをキープし、つやのある髪に仕上がる

ロイドシリーズのピンクシャンプーは、マンゴー系のフルーティな香りが特徴。

香りが良い
癒される

といった高評価を多数獲得している人気商品で、爽やかな香りで包んでくれます。

1日1回の頻度で使用することで、黄ばみを抑えながら明るいピンク系の髪色をキープできます。また、うるおいを持続させるリッチモイスチャー仕様となっており、ブリーチ後傷んだ髪のきしみを抑えられるのも魅力。

染料独特の匂いもカバーしてくれるので、香りの良いシャンプーで癒されながら使用したい方にかなりおすすめしたい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:300 (ml)
  • 成分:水、ラウレス-6カルボン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、ジステアリン酸グリコール、加水分解ケラチン、加水分解シルク、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、シア脂油、アボカド油、ツバキ油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、ローズピップ油、センブリエキス、トウキ根エキス、オタネニンジン根エキス、チョウジエキス、ヨモギ葉エキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-73、安息香酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料、(+/-)塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、塩基性黄57、紫401、赤213、赤401、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

ピンクシャンプーのおすすめ7. ホーユー ソマルカ ピンク

ホーユー カラーシャンプー ピンク 150ml
おすすめポイント
  • 使用頻度は3日に1回で使い方も簡単なので、より手軽にカラーリングをしたい方におすすめ
  • 泡立ち成分をバランス良く含むことで洗いやすく、髪の隅々まで馴染ませやすい
  • ローズやマグノリアなどのフローラルな香り成分を配合。心地良い香りに包まれながら使用できる

化粧品大手ホーユーのカラーシャンプー『ソマルカ』は、濡らした髪にシャンプーの泡を馴染ませ、洗い流すだけといった手軽さが特徴。

使用頻度も3日に1回が目安なので、愛用のシャンプーと併用して使えます。

アミノ酸系と両性の洗浄成分をバランス良く配合することで泡立ちが良く、髪に馴染ませやすいので使い勝手も良好。また、絶妙なバランスで色素成分を調合しているため、手や爪がピンク色に染まりにくいのも嬉しいポイント。

  • 毎日のカラーリングが面倒に感じる人
  • なるべく手軽にピンク系の髪をキープしたい人

にぜひおすすめしたいピンクシャンプーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:150 (ml)
  • 成分:水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、コカミドMEA、酒石酸、タウリン、アルギニン、ポリクオタニウム-10、ラウロイルアルギニン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、安息香酸Na、ジステアリン酸グリコール、メチルパラベン、香料、(+/-)紫401、塩基性青75、塩基性紫2、塩基性茶16

ピンクシャンプーのおすすめ8. アンナドンナ エブリ カラーシャンプー

エブリ カラーシャンプー<ピンク・レッド>
おすすめポイント
  • やや濃い目のレッド系ピンクの染料を含んでいるため、ビビットピンクなどの派手目の髪色の方に最適
  • 同シリーズのトリートメントと併用することで、より長く理想の髪色をキープできる
  • シリコンや植物油脂といった成分を含まないため、髪や頭皮への負担が少なめ

オリジナリティ溢れる化粧品を手掛けるアンアドンナの『エブリ』シリーズ。

レッド系ピンクのやや濃い目の染料が特徴。

染めた髪色の褪色防止や色素補給に効果的で、「色持ちが良い」「めっちゃ色入る!」といった評価を多数獲得している人気商品です

実際かなりキープ力があって、長く色が保てていました。

より髪色を長く持たせたい場合は、同シリーズのトリートメントと併用することで、色持ち効果を1.2倍に持続できる検証結果も報告されています。

ビビットピンクやレッドピンクといった濃い目の髪色をキープまたは目指したい方は、赤系の色素がやや強めの本製品を検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:300 (ml)
  • 成分:水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリル硫酸TEA、BG、(C12,13)パレス-3硫酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、アルガニアスピノサ核油、安息香酸Na、加水分解シルク、サクシニルアテロコラーゲン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、メマツヨイグサ種子エキス、ラウレス-25、リン酸Na、リン酸2Na、EDTA-2Na、PEG-8、香料、赤213

ピンクシャンプーのおすすめ9. ルコ カラーシャンプー

植物エキス配合 ルコ カラーシャンプー ピンク 特濃pink 300ml オーガニック
おすすめポイント
  • 同シリーズのトリートメントと併用することでしっかりとダメージを補修してくれるため、カラーによる髪のダメージが気になる方におすすめ
  • 染料は濃い目で染まりやすいので、ビビットピンクなど派手目の髪色の方でも使いやすい
  • 天然製油オレンジの香りが心地よく、楽しみながら洗浄・カラーリングできる

オーガニック系化粧品を数多く手掛けるルコのピンクシャンプー。

同シリーズのトリートメントと使用することで髪に補修と保湿効果を与え、洗浄・カラーリングと同時にカラーによるダメージ補修ができます

色素は濃い目でブリーチヘアに染まりやすく、ビビットピンクなどの派手目の髪をキープしたい場合にも最適。オレンジ系の香り成分が含まれているため、心地良い香りに包まれながら使用できるのもポイント。

  • カラーリングによる髪のダメージが気になる方
  • きしみやすい髪質の方

は、ケアしながら使用できる本製品を使用してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:300 (ml)
  • 成分:水、オレフィン (C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルペタイン、コカミドDEA、BG、アルガニアスピノサ核油、オレンジ油、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ニンニク根エボウ根エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、オドリコソ花/葉県キス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ゴリPEG-40水添ヒマシ油、クエン酸、水酸化Na、EDTA-2Na、パンテエキス、アルニカ花エキス、ポリクオタニウム-10、グリセリン、」ノール、デキストリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、HC青2、塩基性赤51

ピンクシャンプーのおすすめ10. Kyogoku ピンクパープル カラーシャンプー

Kyogoku ピンクパープル カラーシャンプー ピンクシャンプー シャンプー カラー用シャンプー ムラシャン
おすすめポイント
  • 肌に優しいアミノ酸系の洗浄成分と超純水を使用。頭皮への負担が気になる方におすすめ
  • 2種類の染料を重ねることで、透明感のあるカラーを実現。自分好みの色をより長くキープできる
  • イランイランやジャスミンといった香り成分を配合。リラックスアロマの香りで癒しの時間を過ごせる

Kyogokuのピンクシャンプー。

赤ちゃんでも使えるアミノ酸系の優しい洗浄成分に加えて、美容クリニックでも使われる超純水を配合することで、頭皮へのダメージを最小限に軽減。

結果的に地肌ケアの効果が期待できる製品となっています。

また、2種類の染料を重ねることでくすみをなくした透明感を実現。好みのカラーをより長く持続できます

肌へのダメージが少なく接触時間も短くて済むので、なるべく頭皮への負担が少ないピンクシャンプーを探している方は、本製品を試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200 (ml)
  • 成分:水、オレフィンスルホン酸、コカミドプロピルベタイン、パレスー3硫酸Na、グリセリン、コカミドメチルMEA、フェノキシエタノール、香料、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、ラウラミドDEA、クエン酸、エチドロン酸4Na、HC青2、紫401、黒401

赤やピンクカラーを長持ちできるように、ピンクシャンプーを活用しましょう!

ピンク系の髪をキープまたは目指したい方におすすめのピンクシャンプーですが、製品によって特徴は様々で、最近ではラインナップも豊富になっています。

そのため、1つに選ぶのは難しいと感じる方も多いでしょう。

今回は市販のピンクシャンプーのなかでも特におすすめの商品を紹介しました。

どれも高評価を獲得している人気商品なので、ぜひご自身に合ったものを選ぶ際の参考にしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事