ランドリーワゴンの人気おすすめ10選|洗濯物をおしゃれに収納できるアイテムとは?

おすすめのランドリーワゴンをお探しの方へ。本記事では、ランドリーワゴンの選び方や比較方法、おしゃれな人気商品を大公開!洗濯物や掃除用具を綺麗にまとめて収納できる商品も紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

ランドリーワゴンの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ランドリーワゴンのおすすめ

洗濯物や洗濯小物をまとめることで、ランドリースペースをすっきりさせてくれるランドリーワゴン。

いろいろな特徴やデザインのものが数多く販売されているので、どれにしようか迷う方も多いでしょう。

そこでここから、ランドリーワゴンを購入する前に知っておきたいポイントを解説。

自分に合ったものを選ぶため、ぜひ参考にしてくださいね。


ランドリーワゴンの選び方1. サイズを確認して選ぶ

サイズを考えずに容量だけでランドリーワゴンを選んでしまうと、動線を妨げたり圧迫感が出てしまったりしてストレスが溜まりやすくなる恐れが。

ランドリーワゴンには、スペースがないけど容量が欲しい時に役立つスリムな2段や3段のタイプ、邪魔になりにくい折りたたみ式のものなど、省スペースで置けるサイズのものがたくさん販売されています。

家庭によってランドリースペースは様々。収納力の高さも重要ですが、脱衣所のデッドスペースにぴったり収まるようなサイズを選べばおしゃれにすっきり収納しやすくなりますよ。


ランドリーワゴンの選び方2. 通気性の良い商品を選ぶ

洗濯物には汗が染み込んでいるため、ランドリールームには湿気が溜まりがち。そんな場所に置くランドリーワゴンの通気性が悪いと、悪臭や雑菌、カビなどが発生してしまうことが多々あります。

通気孔のあるデザインや乾きやすいスチール製、撥水性の高いポリエステル素材を使ったものなど、清潔感を保ちやすくなっている設計かどうかチェックしておきましょう。

通気性の高いものを選ぶことで、衛生的にランドリーワゴンを使い続けやすくなります


ランドリーワゴンの選び方3. 見た目のおしゃれさも確認して選ぶ

外から洗濯物が丸見えだと、生活感が出すぎたり急な来客時に慌てたりしてしまいますよね。

通気性を確保しながらも、洗濯物や小物など収納したものが見えないように工夫してあるランドリーラックなら、誰に見られても平気なおしゃれ空間に仕上げることができます。

また、洗面所以外にランドリーラックを設置する場合にも置きやすく、あとになって違う部屋の収納ラックとして使いまわしすることも可能。

洗濯物や生活感を隠せるデザインのものを置けば、手軽におしゃれな空間を作り上げられるでしょう。


ランドリーワゴンの選び方4. 収納力に注目して選ぶ

洗濯機まわりは洗濯物だけでなく、洗剤や柔軟剤、洗濯ネットにハンガーなど、いろいろなアイテムがありますよね。

ランドリーラックの天板が収納スペースになっていたり、サイドにフックがついていたりすると、いろいろな用途で使えて整理整頓もしやすくなります

また、収納力が上がることで洗剤や柔軟剤がすぐに取れたり、ネットやハンガー、洗濯バサミなどもまとめて置きやすかったりするので、家事の効率向上にも期待できるでしょう。

収納力の高いランドリーラックを選べば、見た目がすっきりするだけでなく、毎日忙しい家事の負担を軽減できますよ。


ランドリーワゴンの選び方5. キャスター付きのものを選ぶ

動かしづらいランドリーワゴンだと、ワゴン下の清掃や重たい洗濯物の移動などに手間取ったりストレスを感じてしまったりすることも。洗濯を効率良く行うために購入したのに、他の家事に負担がかかってしまっては本末転倒ですよね。

ランドリーワゴンの中には、動かしやすいようにキャスターがついたものも数多く販売されています。

掃除や移動が行いやすいキャスター付きのランドリーワゴンを選べば、スムーズに家事をすすめることができますよ。


ランドリーワゴンのおすすめ10選|おしゃれに収納できる人気の商品を公開

ランドリーワゴンの選び方のポイントが分かったら、次はどんなものが人気なのか知りたいですよね。

そこでここからは、ランドリーワゴンのおすすめ10選を紹介

様々な特徴を持った人気アイテムを集めたので、自分にぴったりなものを見つけてください。


ランドリーワゴンのおすすめ1. 山崎実業 ランドリーワゴン

山崎実業 ランドリーワゴン ランドリーワゴン+バスケット タワー ホワイト 3351
おすすめポイント
  • 縦置きでも横置きでも設置でき、どちら向きに置いてもバスケットの取り出しが簡単
  • バスケットが2個ついているため、ラックのサイズに合わせたバスケット選びの手間がない
  • シンプルでスタイリッシュなデザインは、どんな場所にも合わせやすいので使いやすい

「下のバスケットが取り出しにくい…。」せっかく設置したランドリーワゴンも、使いにくかったら余計にストレスが溜まってしまいますよね。

「山崎実業」の『ランドリーワゴン』は、コーナーが開いた設計に。縦置きでも横置きでもバスケットが取り出しやすくなっているため、洗濯機まわりのスペースに合わせて設置しやすくなっています。

また、2段式ですっきりしたシンプルなデザインは、どんな部屋にも馴染んで置く場所を選びませんよ。

シンプルだからこそ使い勝手の良いランドリーラックは、スムーズに家事をこなしたいという方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅40 × 奥行29 × 高さ93.5 (cm)
  • 素材:スチール
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ2. ランドリーラック3段

ランドリーラック3段 ランドリー ボックス バスケットワゴン キャスター付き 洗濯カゴ 脱衣かご 取り外し可能 組立品 収納 収納グッズ 隙間収納 (ブラック)
おすすめポイント
  • スリムタイプながら3段式と大容量なので、狭いランドリースペースでも活躍してくれる
  • キャスター付きに加えてバスケットにも持ち手がついているので、洗濯物の量に合わせて移動しやすい
  • シンプルでおしゃれなデザインなので、リビングの雑貨入れや子供のおもちゃ入れなど場所や用途を選ばず使いやすい

「色物は別にして洗濯したいけど、洗濯物が多すぎる…。」大切にしている洋服の洗濯には気を遣いたいですが、量が多いと仕分けるのが面倒ですよね。

『ランドリーラック3段』は、大容量の3段ラックになっているため洗濯物をたくさん入れることが可能。

また、デリケートな洗濯物や汚れのひどいもの、大きなタオルなど、それぞれのバスケットに入れる洗濯物の種類を決めておけば、仕分けする手間を省くことができますよ。

たくさん洗濯物を入れられる上に小分けにもしやすいため、洗濯の効率アップを図りたい方はぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅32 × 奥行24.5 × 高さ118 (cm)
  • 素材:スチール
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ3. [ベルメゾン] ディズニー ランドリーワゴン

[ベルメゾン] ディズニー ランドリー バスケット ワゴン ランドリー収納 ブルー 2段
おすすめポイント
  • 子供が喜びそうなミッキー柄は控えめなデザインなので、おしゃれで使いやすい
  • 樹脂製なので濡れたものでも安心でき、バスケットの3辺にはスリットが入っているため通気性抜群
  • フラップバスケットはそのまま取り出せるので、持ち運びしやすく便利

小さなお子さんに教育の一環として、洗濯物を自分で入れさたいと考える方もいるのではないでしょうか。

「ベルメゾン」の『ディズニー ランドリーワゴン』は、お子さんも喜ぶかわいいミッキーのデザインが魅力的なアイテム。「脱いだ服はミッキーに入れておいて」と言えば、すすんでお手伝いをしてくれるかもしれませんよ。

一見、チェストタイプのように思えますが、実はバスケットなので取り外して持ち運ぶことも可能になっています。

子供も親しみやすいミッキー柄なので、お子さんに洗濯をお手伝いしてもらいたいという親御さんにおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅44 × 奥行29 × 高さ73 (cm)
  • 素材:ポリプロピレン
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ4. MRG ランドリーバスケット 3段

MRG ランドリーバスケット 3段 スクエア スリム ワイヤー キャスター付き 取り外し おしゃれ 洗濯 ラック 角型 洗濯かご バスケット 収納 脱衣かご 隙間収納 (ホワイト)
おすすめポイント
  • バスケットの持ち手の先がゴムで覆われているので、取り出すときに洗濯物が引っかかりにくい
  • 3段のタワー型のため、ランドリースペースを無駄なく有効活用できる
  • バスケットの形がスクエア型なので、丸型に比べて死角が少なく隅々まで活用しやすい

「バスケットから洗濯物を取り出そうとしたら引っかかってほつれた…。」そんな悲しい経験をしたことがある方も少なくないのでは。

「MRG」の『ランドリーバスケット 3段』は、バスケットの持ち手の先がゴムでカバーされているため、洗濯物を傷つけにくく安全に取り出すことが可能。持ち手の取り外しもできるので、事前に外しておけばさらに安心です。

また、手前に角度がついているため、中身を確認しながら取り出しやすくなっています。

細かいところまで使いやすさを追及した設計になっているので、大切な洋服を安心して洗濯したい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅36.5 × 奥行32.5 × 高さ122 (cm)
  • 素材:スチール
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ5. GANCHUN ランドリーバスケット

ランドリーバスケット カゴ ランドリーラック キッチンワゴン 洗濯カゴ ランドリーボックス 浴室収納 洗濯物入れ おしゃれ 脱衣カゴ 収納バスケット 風呂
おすすめポイント
  • 小さめサイズで天板が収納になっているため、狭いスペースを有効活用できる
  • 白を基調とした柔らかいデザインなので、部屋の雰囲気に馴染みやすい
  • キャスターは360°回転するので、スペースがなくても移動させやすい

「部屋が狭いからコンパクトなものが良い…。」一人暮らしの方なら、大きすぎるランドリーラックは邪魔ですよね。

「GANCHUN」の『ランドリーバスケット』は、狭いスペースにもすっきり設置しやすいコンパクトな2段式。天板は収納スペースとなっているので、様々な小物を保管することができます。

また、約2.5kgと軽いので女性でも移動や組み立てを楽に行え、丈夫なポリプロピレン素材を採用しているため強度もばっちりです。

限られたスペースの中でも設置しやすく機能性も高いので、一人暮らしにぴったりなランドリーワゴンを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅44 × 奥行33 × 高さ79 (cm)
  • 素材:ポリプロピレン
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ6. 平和工業 ランドリーボックス クレバン 3段

平和工業 ランドリーボックス クレバン 3段 323 アイボリー
おすすめポイント
  • 閉めると洗濯物が見えないので、いつでもすっきりしたランドリールームにできる
  • バスケットは取り出し可能で持ち手もついているため、移動しやすい
  • 通気性抜群の構造になっているので、フタ付きでも湿気がこもらず安心

「たまった洗濯物は誰にも見られたくない…。」急な来客時だけでなく、自分で見てもげんなりしてしまう時もありますよね。

「平和工業」の『ランドリーボックス クレバン 3段』は、フタ付きのバスケットなので中身が見えず、洗濯物がたまってもすっきりした見た目を保てます。

また、バスケットを引き出すと開いた状態でロックされるため出し入れがしやすく、軽く押すだけで閉まるので使い勝手も良好ですよ。

いつでも綺麗な見た目をキープしやすいため、洗濯物が増えても部屋の雰囲気を壊したくないという方に人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅43.8 × 奥行28.7 × 高さ104.6 (cm)
  • 素材:ポリプロピレン
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ7. インテリアオフィスワン バスケットワゴン 4段 天板付 NJ-0494 ランドリーラック

バスケットワゴン 4段 天板付 NJ-0494 ランドリーラック
おすすめポイント
  • 幅39cmのスリムタイプで4段式のため、狭い場所でも圧倒的な収納力を発揮
  • 脚はキャスターとアジャスターの2種類入っているので、部屋の状況や使いやすさに合わせて選べる
  • 天板付きでサイドにはハンガーやフックなどが掛けられる設計のため、洗濯小物の整理整頓をしやすく便利

洗面所は狭いのに洗濯物や洗濯小物が多いと、作業スペースがなくなって洗濯が捗らないこともありますよね。

『バスケットワゴン 4段 天板付 NJ-0494 ランドリーラック』は、大容量の4段ラックに加えて天板もついているので、収納力が抜群。幅も39cmとスリムなので、狭いスペースにも設置しやすくなっています。

また、サイドにはハンガーや洗濯用品、タオルなどを掛けることができ、バスケットは斜めにも設置できるなど、使いやすさも優秀です。

圧倒的な収納力を誇りながらスリムで設置しやすいため、ランドリールームの環境を快適にしたいと思っている方はぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:(アジャスター取付時)幅39 × 奥行40 × 高さ146-148 (cm) (キャスター取付時)幅38.5 × 奥行42 × 高さ145 (cm)
  • 素材:スチール、ポリプロピレン
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ8. 不二貿易 ランドリーバスケット

不二貿易 ランドリーバスケット 洗濯かご 幅37cm アイボリー 折りたたみ 持ち運び可能 内側撥水加工 32810
おすすめポイント
  • 使わない時は折りたたんで収納できるため、一人暮らしをしている方に人気
  • 折りたたんだときの厚さが約3cmなので、片付ける場所を選ばず邪魔にならない
  • カラーバリエーションが豊富なので、部屋の雰囲気に合わせて選びやすい

基本的に洗濯物は洗濯機に入れて、入りきらなくなったらランドリーワゴンを使うという方もいるのではないでしょうか。

「不二貿易」の『ランドリーバスケット』は、折りたたみ式なので使わない時は折りたたんで片付けておくことができます。しかも、折りたたんだ厚みは約3cmとスリムなので、場所を取らずに収納可能。

また、内側には水や汚れに強い撥水加工が施されているため、濡れた衣類も問題なく入れておけます。

使わない時は邪魔にならないように収納できるため、ランドリースペースを有効活用したい方にうってつけですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅37 × 奥行27 × 高さ60 (cm)
  • 素材:綿、麻、スチール
  • キャスター: ×

ランドリーワゴンのおすすめ9. 山崎実業 天板付きランドリーワゴン

山崎実業(Yamazaki) 天板付きランドリーワゴン ブラック 約W38XD40XH96.5cm タワー ハンガー収納 ピンチハンガー収納 フック付き 4935
おすすめポイント
  • 天板付きなので、ランドリーボトルやタオル、着替えの一時置きに便利
  • ハンガーバーも付属しているため、取り出したらそのままハンガーに掛けられる
  • バスケットからハンガーまでまとめて収納できるので、使い勝手が抜群

「洗濯機から洗濯物を取り出したら、すぐにハンガーに掛けたい…。」そんな方にとって、洗濯機まわりにハンガーを掛けられる場所があったら便利ですよね。

「山崎実業」の『天板付きランドリーワゴン』は、ハンガーバーがついているので、取り出した洋服をすぐにハンガーに掛けられる点が特徴。さらにキャスターもついているので、数が多い時にはまとめて運んで干すことも可能。

また、洗濯機を回していない時はバスケットを置き、洗濯物入れにしておくこともできるため便利ですよ。

自分のやりやすい方法に対応できるランドリーワゴンなので、様々な使い方ができるものを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅38 × 奥行40 × 高さ96.5 (cm)
  • 素材:スチール
  • キャスター:◯

ランドリーワゴンのおすすめ10. キャスター付きワイヤーバスケット

キャスター付きワイヤーバスケット ランドリーボックス 収納 ワゴン 脱衣かご 洗濯かご 洗濯物入れ おしゃれ ナチュラル 西海岸 北欧 [並行輸入品]
おすすめポイント
  • インテリア性の高いデザインで紐を縛れば洗濯物を隠せるため、おしゃれな空間を演出できる
  • キャスター付きなので、大量の洗濯物があっても楽に持ち運べる
  • 一般的なランドリーワゴンとは一線を画したおしゃれさなので、見た目重視の方に人気

「せっかく買うならおしゃれなものが良い…。」ランドリーワゴンはどれも似たようなデザインに見えてしまう方もいるのではないでしょうか。

『キャスター付きワイヤーバスケット』は、アメリカ西海岸テイストのデザインとなっているため、従来のランドリーワゴンとはひと味違うおしゃれさが魅力。

また、巾着タイプなので縛っておけば中身が見えず、生活感が出すぎて自宅の雰囲気を壊すこともありませんよ。

洗濯機の横に置けばおしゃれな雰囲気を醸し出せるので、重労働である洗濯を行う時に少しでも気分を上げたい方はチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:(上部)幅40 × 奥行33 (下部) 幅35 × 奥行27 (高さ) キャスター含む 56 キャスター含まず 50 (cm)
  • 素材:スチール、綿、ポリエステル、プラスチック
  • キャスター:◯

ランドリーバスケットやランドリーバッグも要チェック

洗う前の洗濯物を入れたり、洗ったあとの洗濯物を運んだりする時に便利なランドリーバスケットやランドリーバッグ。

折りたたみタイプや重ねられるタイプなど、幅広い種類やデザインのものが数多く揃っています。

今回紹介したランドリーワゴンと組み合わせれば、より使いやすくよりおしゃれなランドリールームになるので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

【参考記事】はこちら▽


脱衣所をおしゃれに収納できるランドリーワゴンを見つけてみて。

ランドリールームのスペースを有効活用しながら、洗濯や整理整頓に役立つランドリーワゴン。

様々な特徴を持ったアイテムが多いため迷ってしまうかもしれませんが、まずは設置したい場所に合ったサイズのものからピックアップしていきましょう。

そこから収納力やデザイン性、機能性など自分のニーズと比較検討することで、きっとぴったりなものが見つかるはずです。

今記事を参考にお気に入りを見つけて、快適な空間を作っていきましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事