ガラスペンの人気おすすめ11選|初心者も描きやすい“おしゃれな文房具”を紹介

おすすめのガラスペンをお探しの方へ。本記事では、ガラスペンの選び方から、おしゃれな人気ガラスペンまで大公開!初心者でも書きやすいアイテムも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

前提として「ガラスペン」の魅力とは?

ガラスペンのおすすめ

ガラスペンは1902年、当時の風鈴職人・佐々木定次郎氏が考案した日本発祥の筆記具です。

インクにペン先をつけ、溝にインクを溜めて使用します。全ての方向にペン先をスムーズに動かせるので、利き手問わず使いやすいでしょう。1回インクに浸しただけでハガキ1枚分書けるなど、インク持ちも良いと評判です。

また、ペン先や本体のデザインが精巧で美しく、ガラス製ならではの透明感や華やかさもおしゃれ。自分へのご褒美や友達や母親へのプレゼントにも人気を集めています。


ガラスペンの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ガラスペンは商品によって、見た目はもちろん使用感も大きく変わります。

まずは満足のいくガラスペンを見つけるため、事前に確認しておきたいポイントを5項目にまとめました。

選び方のコツを把握して、しっくりくる品を選びましょう。


ガラスペンの選び方1. ペン先の形状から選ぶ

ガラスペンは見た目と実用性、どちらを重視するかによって、選ぶべきペン先の形状が異なります。

形状は主に一体型と分離型の2種類です。

形状ごとの特徴を把握して、実際にガラスペンを探すときの参考にしましょう。


見た目に美しい「一体型」

一体型のガラスペンは、本体からペン先にかけて同一のガラスで作られています。繋ぎ目がなく綺麗な見た目が特徴で、芸術品のような美しいデザインに惹かれた方には一体型がベストでしょう。

ペン先が外せない分、部品を紛失する恐れがないため気軽に使えることも魅力の一つ。メーカーが修理対応していればペン先に破損や劣化が生じた際に依頼できるので、長く愛用したい方にもおすすめです。


ペン先を交換して長く使える「分離型」

分離型のガラスペンは、ペン先を本体から取り外せるタイプ。繰り返し使用するうちに劣化して書き味が悪くなっても、ペン先を取り替えるだけで元の状態に戻ります。本体を含めての買い替えや修理依頼の必要がなく、費用を安く抑えたい方におすすめです。

カラー展開のあるペン先なら、付け替えるたびに違う色が楽しめて気分転換にも最適。ガラスペンを使用する機会の多い方、書き味重視の方は分離型のガラスペンが合うでしょう。


ガラスペンの選び方2. ガラスの中でも丈夫な素材を選ぶ

ガラスで作られている分、ガラスペンには衝撃に弱く壊れやすい性質があります。作りも非常に繊細で、ペン先など細い部分も割れやすいです。

ガラスペンに用いられる素材で耐久性が高いのは硬質ガラス。ホウケイ酸ガラスや硼珪酸ガラスなどと呼ばれることもあります。

紙に文章を書いたり、好きなイラストを描いたりするなど通常の使い方であればまず割れません。耐摩耗性にも優れているため、書き心地の変化も少ないです。

長く使い続けたいなら、丈夫な硬質素材で作られたガラスペンを選んでみてください。


ガラスペンの選び方3. 持ちやすいものを選ぶ

ガラスペンはボールペンやシャープペンシルと違ってラバーグリップがありません。硬くて丈夫な質感だと指に負担がかかって疲れやすく、長時間書き続けるのは大変です。細めのガラスペンは特に指が疲れるので、持ちやすさで考えるなら避けた方が良いでしょう。

持ちやすいガラスペンの特徴は、グリップ部分が太いこと。丸みを帯びた形状だとさらに指に馴染んで握りやすくなり、疲労感が少なくなります。

長く快適に使いたい方は、できるだけ持ちやすさに優れたグリップのガラスペンがおすすめです。


ガラスペンの選び方4. 転がりにくい形状のものを選ぶ

丸みのある形状のガラスペンは転がりやすく、机から落下して破損するケースが多々あります。

本体が三角形のような形をした角のあるタイプなら、無造作に置いても転がることがなく安全です。装飾が施されているガラスペンも転がりにくい形状ですよ。

また、ガラスペンのケースがスタンドやトレーになるアイテムなら、机に直接置かずに済むので転がる心配もありません。円形のガラスペンも落下による破損からガードできます。

お気に入りのアイテムは傷一つつけたくないもの。綺麗な状態で愛用するために本体とケースの両方を確認しておきましょう。


ガラスペンの選び方5. 初心者はインクがセットになった商品を選ぶ

ガラスペンのインクは大変種類が多く、同じ色でもメーカーごとに少しずつ色合いが違うことも。特に初心者の方は、どのインクを選ぶか迷ってしまうでしょう。

初めてガラスペンを使用するのであれば、インク付きのセットタイプがおすすめです。書きやすさを確かめたいなら1色セット、イラスト用として使いたい時は基本色を揃えたタイプがベスト。インクの他にペン置きや洗浄カップなど、便利なアイテム付きのガラスペンも販売されています。

セット商品を購入すればすぐに使い始められるので、初心者の方はぜひセット商品をチェックしてみてください。


一体型ガラスペンのおすすめ9選|見た目が綺麗で書きやすい人気商品を解説

優れたデザイン性と使いやすさで人気の一体型ガラスペンですが、種類の多さに戸惑う方も多いでしょう。

そこで市販品の中から、使い心地が良くて安い品やおしゃれな作りのおすすめアイテムを集めました。

満足すること請け合いの一体型ガラスペンが見つかりますよ。


一体型ガラスペンのおすすめ1. Claurys ガラスペン

Claurys ガラスペン 万年筆 手紙 便箋 イラスト 文房具 なめらかに書ける筆感 (スカイブルー)
おすすめポイント
  • 5色のカラーバリエーションと曲線デザインがおしゃれ。インテリアとしてもGOOD
  • 小さな文字が書ける細字タイプ。繊細な表現に長けており、イラストも描きやすい
  • グリップ部分にひねりがあることで滑りにくく、手が疲れにくい

罫線が細い紙に文字を書くなら、太字タイプのペン先は避けたいはず。描画用に使用する時も、線が太いと表現が限られてしまいますよね。

Claurysの『ガラスペン』は、細字タイプで細かな文字も簡単に書ける優れものです。実際に細かい文字が書けた、との口コミもありますよ。イラストやスケッチで繊細な部分を描き込みたい時も、ガラスペン1本あれば描きやすいでしょう。

ペン先が細いガラスペンがほしいと思ってる方におすすめの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:185 × 15 (mm)
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス
  • セット内容:ー

一体型ガラスペンのおすすめ2. ESSSHOP ガラスディップペンインクボトルセット

ガラスペンESSSHOPガラスディップペンインクボトルセット レインボークリスタルガラスペン、アート、ライティング、署名、書道、装飾用 描画ペン ペン本体*3+インク6本 万年筆 手帳 (ブルー)
おすすめポイント
  • ペン先の異なる3種のガラスペンがセット。細字が気軽に書けて、スケッチも描きやすい
  • 6色のインクボトル付きですぐに使えるから、初心者におすすめ
  • 持ちやすいらせん状のデザインが、大人も子供も手に馴染んで使いやすい

「いつも同じ太さだと味気ない。」イラストに使用する際、線の太さを変えないと単調な絵しか描けないものです。

ESSSHOPの『ガラスディップペンインクボトルセット』は、極細と細字、中字の3本セット。絵の内容や大きさに合わせて線の太さを変えられるので、多彩な絵が描きやすいです。インクボトルの種類も多く、ガラスペンを使った描画の初心者にも良いでしょう。

クオリティの高い絵を描きたいなら、アウトラインなど多彩なシーンで活躍するガラスペンセットが最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:153 (mm)
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:高ホウケイ酸ガラス
  • セット内容:インク

一体型ガラスペンのおすすめ3. Mcoshare ガラスディップペンインクセット

[モコシャレ] ガラスディップペンインクセットレインボークリスタルガラスペン ガラスペン 万年筆 サインペン 透明 インク セット ハンドクラフト 18点セット おしゃれ ギフト ボックス付き (18本セット)
おすすめポイント
  • 14色のインクがセット。カラーバリエーション豊富で絵の表現幅が広がる
  • 涼やかなカラーのガラスペンで、机に飾るだけでおしゃれな雰囲気を演出してくれる
  • インクの持ちが良いから、一度つけると長い時間書ける

「せっかくなら多くのインクを使って、色の違いなどを楽しみたい。」でも1色セットだと比べられないですし、豊富な種類の中から選ぶのも大変ですよね。

Mcoshareの『ガラスディップペンインクセット』は、暖色系から寒色系まで合計14色ものインクが試せる人気のセット商品。1本あたり7mlも入っており、購入から長い間様々な色を楽しめます。顔料系のインクなので絵も描きやすいですよ。

「その日の気分に合わせて使う色を変えてみたい。」という方はぜひチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:180 (mm)
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス
  • セット内容:インク、ペンホルダー、ガラスカップ

一体型ガラスペンのおすすめ4. ガラスペン インクボトル・ペン置き3点セット

おすすめポイント
  • 1,000円以下だから、お試し用として安い商品を探している方におすすめ
  • インクとペン置きがセットで、届いた日からすぐに使用できる
  • ケースにしまえば安全に保管できる。スタンドがなくても使いやすい

「最初だから高いのはちょっと…。」ガラスペンの使用感が分からないまま、高級品を買うのは誰しも怖いはずです。

こちらの『ガラスペン インクボトル・ペン置き3点セット』は、セット商品なのに約900円と大変安い価格で手に入る点が魅力的。ガラスペンを使用する上で最低限必要なアイテムが揃っているので、今までガラスペンを使ったことがなくても気軽に使い始められますよ。

お試し用として安いガラスペンを探している方必見の人気セットです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:35 × 190 (mm)
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス
  • セット内容:インク、ペン置き

一体型ガラスペンのおすすめ5. Pent ガラスペン by 硝子工房YUKI ふわり

おすすめポイント
  • 繊細な色使いの日本製ガラスペン。鮮やかなグラデーションがおしゃれ
  • 紙に引っかからず滑らかにペン先が動くから書きやすい
  • グリップとペン置きに凹みがあり、ガラスペンを置いたときの安定感が抜群

デザインに惹かれた方なら、ガラスペンを選ぶ時には見た目にこだわりたいはず。シンプル過ぎるとつまらないですよね。

Pentの『ガラスペン by 硝子工房YUKI ふわり』は、職人さんが1本ずつ手作りで作っている1点ものの日本製ガラスペン。緑と青のグラデーションが綺麗な『こもれび』や、赤みがかった色がかわいい『はなしらべ』など、美しい色使いが魅力です。

「色合いも形も華やかなガラスペンが欲しい。」という方はぜひ検討してみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:9 × 155 (mm)
  • 重さ:10.5 (g)
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ダイクロガラス
  • セット内容:ペン置き

一体型ガラスペンのおすすめ6. DALLAITI ガラスペン インクセット

おすすめポイント
  • グリップが太く丸みがあり、長時間使用しても指の疲労感が少ない
  • 黒色のインクがセット。汎用性が高く、初心者に最適
  • おしゃれでかわいいケースに梱包されているため、贈り物としても喜ばれる

「カラフルな色のインクだと、使い道が限定されてしまう。」付属されているインクの色によっては、文字を書く時などに使いづらいことも。

DALLAITIの『ガラスペン インクセット』は、黒色のインクボトルがセットなので、シーンや用途を選ばず書きやすいでしょう。万年筆のグリップも指になじみやすい形状で、長い時間疲れず作業に没頭できますよ。

場所やタイミング問わず日常的にガラスペンを使いたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:175 (mm)
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス
  • セット内容:インク

一体型ガラスペンのおすすめ7. ガラス工房 LUC 水のガラスペン

ガラスペンのおすすめはガラス工房 LUC 水のガラスペン

出典:www.pen-house.net

おすすめポイント
  • 軽量かつ丈夫な素材を使用。壊れにくく長持ち間違いなし
  • 立体的なデザインと高い透明度を兼ね備えたおしゃれアイテム。プレゼントにもおすすめ
  • 安全安心の日本製だから、国産にこだわる方向け

丈夫な素材で作られているガラスペンには、装飾がほとんどないタイプが多いもの。壊れにくいのは良いですが、見た目にもこだわりたいですよね。

ガラス工房 LUCの『水のガラスペン』は、頑丈で壊れにくいボロシリケイトガラス製のガラスペン。耐久性もさることながら透明感のある見た目が美しく、水滴の周りを渦巻く水の流れが巧みに表現されており、デザイン性も抜群です。

頑丈かつスタイリッシュなガラスペンが欲しい方必見ですよ。

公式サイトで購入


商品ステータス

  • サイズ:26.5 × 195 (mm)
  • 重さ:33 (g)
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ボロシリケイトガラス
  • セット内容:ペン置き

一体型ガラスペンのおすすめ8. 工芸装置 ガラスペン ピッコロ「太字」

おすすめポイント
  • 太字タイプだからインクの濃淡が出やすい。イラストやスケッチの色塗りにおすすめ
  • 本体は太く短いから手にしっくりきて持ちやすく、長時間の使用に最適
  • 透明なガラスペンのワンポイントカラーがおしゃれ。丸みを帯びたかわいい形状もGOOD

細字タイプだと、線画など細かい線が描きやすいけど、大きな絵の色塗りなどには使いにくいですよね。

工芸装置 ガラスペンの『ピッコロ「太字」』は、太字幅のペン先を採用し、はっきりした線を描けるのが特徴。線が太いので、細字タイプでは表現しにくいインクの濃淡を表現しやすく、イラストの出来栄えも変わるでしょう。

風景画や好きなキャラクターを描くときに便利なガラスペンを探している方なら満足できるはず。ぜひ使ってみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:130 (mm)
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス
  • セット内容:ー

一体型ガラスペンのおすすめ9. Rubinato ガラスペン インクセット

ルビナート ガラスペン インクセット NOV/E+INK ブラック#3
おすすめポイント
  • 全11色の豊富なカラーバリエーション。好きな色のガラスペンを選びやすい
  • 万人受けするシンプルなデザインで、大切な方へのギフトにもぴったり
  • インク付きだから初心者も手軽に使い始められる

「文房具が好きな相手にガラスペンをプレゼントしてみたい。」でも何を贈れば良いのか分からず困っている方はいませんか。

Rubinatoの『ガラスペン インクセット』は、ねじり模様を施したガラスペンで、男女問わず気兼ねなく使えるタイプ。インクボトルがセットなので受け取った日から使いやすいでしょう。箱や包装がおしゃれで、受け取った相手はきっと喜んでくれるはず。

友人の誕生日祝いや同僚への日頃の感謝の気持ちとして、ガラスペンを贈ってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:10 × 10 × 175 (mm)
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス
  • セット内容:インク

分離型ガラスペンのおすすめ2選|風情ある人気アイテムを徹底ガイド

ペン先を交換すれば長く使える点が魅力の分離型ガラスペン。興味があっても本当に使い勝手が良いか分からず、購入をためらっている方もいるでしょう。

ここからは分離型ガラスペンの中でも、高級感があり人気も高い商品をご紹介します。

一度使えば書き心地に納得する、おすすめのアイテムです。


分離型ガラスペンのおすすめ1. WANCHER 特別限定生産品 しずく万年筆 杢目

おすすめポイント
  • 手作業で丁寧に作られており、試し書き後に商品が届くから品質が高い
  • ペン先は全方向から加工。筆圧なしでも書けて手が疲れない
  • コンバーターの装着が可能だからインク切れの心配がない

いざ書こうとしても、すぐにインク切れになるのはストレスがかかるもの。何度もペン先をインクにつけるのは煩わしいですよね。

WANCHERの『しずく万年筆』は、万年筆のようにンバーターの装着が可能だからインク切れを心配しないで使えます。外出先でも普通のペンのように書けるので、手紙をしたためる時やメモを取る場合などに便利です。

「外出先でも使えるガラスペンがほしい」という方は満足間違いなしなのでおすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • 重さ:ー
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス、木
  • セット内容:ー

分離型ガラスペンのおすすめ2. 細字ガラスペン 未使用新品

【ヴィンテージ品・数量限定】ガラスペンの発明者 世界初 本家本元の 「佐々木商店」 細字ガラスペン 未使用新品 (極細字ガラスペン (飴色))
おすすめポイント
  • たった5gの超軽量ガラスペン。手に負担がかからないから疲労感がない
  • 極細タイプのペン先ながら滑らかな書き心地を実現。ストレスなく使用できる
  • ペン先が洗いやすく、色を多用するイラストにもおすすめ

細字タイプのペン先は細かい字や線にぴったりですが、紙に引っかかるようなガリガリとした書き心地が多くて困ることもしばしば。

こちらの『細字ガラスペン 未使用新品』は、極細タイプですが書き味が滑らかで、スラスラと書けるのが魅力のガラスペンです。実際に使用した方からも書き心地がスムーズだと人気で、インクを変える時もサッとペン先を洗うだけ、と実用性も高めです。

ペン先に負担をかけずに小さな文字が書けるガラスペンが欲しい方は、ぜひこの機会にチェックを。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:8 × 163 (mm)
  • 重さ:5.0 (g)
  • ペン先の太さ:ー
  • 材質:ガラス、竹
  • セット内容:ー

ガラスペンの正しい使い方とは?

ガラスペンを使うには、インクにガラスペンの先をしっかりと浸す必要があります。インクを補充したら、ボトルのフチにペン先を軽いタッチであてながら、余分なインクを拭いましょう。

紙に書くときは本体を紙と垂直に立てるのではなく、ガラスペンを少し寝かせるのがコツです。筆圧をかけず、ペン先を回しながら使うと溜まったインクを全て使い切れるので、ペン先を浸す回数が減らせますよ。


ガラスペンの正しいお手入れ方法をレクチャー

ガラスペンを使い終わったら、あらかじめ容器に入れておいた水にペン先を浸して軽くゆすります。ガラスペンに溜まったインクの残りを全て流し切るまで洗うのがコツです。

ペン先の内部が綺麗になったら水から取り出し、ガーゼなどの柔らかい布やティッシュなどで拭きましょう。水気を残さないよう、しっかりと拭き取るようにしてください。


持っているだけで気分が上がるガラスペンを購入してみて。

文字の記載から描画まで、シーンを問わず使えるガラスペン。商品によっては滑らかに書けなかったり、ペン先が太くて字が潰れたりと、使いにくいことがあります。

買い物に失敗しないためにも、今回ご紹介した選び方とおすすめのガラスペンをぜひ参考にしてみてください。

「買って良かった。」と思えるような満足度の高いアイテムが見つかるはずです。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事