デザインナイフ(アートナイフ)のおすすめ特集|細かい作業に適した人気のカッターを紹介

おすすめのデザインナイフをお探しの方へ。今記事では、デザインナイフの概要や選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。ガンプラやプラモデル、細かいアートや切り絵に最適なナイフを解説するので、気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、デザインナイフとは?

デザインナイフ(アートナイフ)のおすすめ

切り絵やアート・プラモデルの切削など細かいものを切る時に便利なデザインナイフ。通常のカッターとは違い、繊細に操れる鉛筆のような形になっていて「細部までこだわった作品」を作ることができます。

刃の形や厚さ、握る部分の素材なども様々で、目的や用途に合ったものを使えば、効率的に作業を進められますよ。

デザインナイフでは、アートナイフやデザインカッターとも呼ばれています。


デザインナイフの選び方|購入する前に確認すべき点とは

細かい作業などで役に立つデザインナイフ。メーカーや、素材が違う商品が多く「どれを選んだらいいの?」と悩んでしまいますよね。

ここでは、用途や素材、安全性などの観点から自分に合ったデザインナイフを選ぶ方法について、4つのポイントにまとめました。

それぞれの内容に目を通して、自分にとって使いやすい「お気に入りの1本」を見つけていきましょう。


デザインナイフの選び方1. 用途にあった規格のものを選ぶ

デザインナイフの刃は、「角度・幅・厚さ」などが細かく分かれています。作業に適さない規格のものを使ってしまうと、思うような仕上がりにならない可能性も。

現在販売されているデザインナイフは、刃の規格についての説明がしっかりとされているので、購入前によく確認しましょう。

選ぶ際にまず注目すべき点は、用途にあった刃の種類を知ることです。それぞれどんな作業に適しているのか、特徴を説明していきます。


作業にあった「刃角」

刃角の違いは、素材との相性を決める大切なポイント。「せっかく買ったのに使いづらい」なんて思いたく無いですよね。

一般的なアートナイフの刃角は、30度か45度のものがほとんどです。

刃角が30度のものは、素材との接地面が少なく「切り絵」などの繊細な作業に適しています。刃角が45度のものは、力が伝わりやすく「プラモデルの石膏」など厚い素材を扱うのに最適です。

「繊細な作業」をしたいのか、「大胆なカット」をしたいのかで使い分けることで、質の高い仕上がりが期待できるでしょう。


素材にあった「刃幅」

刃幅を調べずにアートナイフを選んでしまうと、予想以上に手が疲れたり、細かい部分の作業を失敗したりすることがあります。

繊細な作業を必要とする切り絵や切り抜きには4mm、厚みのある素材を切ったり切削をしたり力が必要な場合には6mmのものが最適です。また、刃を長持ちさせるためにも、素材に適した刃幅を選びましょう。

自分がする作業内容や、使う素材に合った刃幅のものを使うことで、効率よく丁寧な作品を作れますよ。


繊細さにあった「刃の厚さ」

「細かい作業が上手くいかない...」「思ったように力が入らない...」こうした原因の多くは、刃の厚みにあります。

最新の商品では、0.35~0.45mmの厚さのものがほとんどです。切り絵やカッティングシートなど繊細な作業をするなら0.35mm、プラモデルの切削など力が必要な作業なら0.45mmの刃の厚さが使いやすいです。

作業をする素材の違いや目的に応じて、適切な厚さのアートナイフを選びましょう。


デザインナイフの選び方2. 持ちやすいものを選ぶ

丁寧に作業をするためにアートナイフを買っても、持ちにくくて手が疲れてしまうのは嫌ですよね。

鉛筆を持つように扱える、丸い形のアートナイフですが、その直径は6mm~9mmと商品によって太さが異なります。6mmのものは細かい作業に、9mmのものは力が必要な作業に有効です。直径が9mm以上だと、安定に丁寧な作業ができるのもポイント。

持ちやすさは使い心地を大きく左右するので、作業内容や目的に応じて、自分に合った太さのものを選びましょう。


素材による違いにも目を通して選ぶ

デザインナイフは、素材によって使い心地に違いがあります。長く使うデザインナイフに納得できないと、すぐに買い直す必要がでる可能性も。

近年販売されているデザインナイフは、グリップ部分がゴムになっていて力を伝えやすくするものや、ボディが金属で重量感があり作業の安定感があるものなど種類は様々です。

どんな作業に使うのか、重さや握りやすさは満足できるのか。自分の思い通りに行くものを選んでくださいね。


デザインナイフの選び方3. 安全性に関する機能を確認して選ぶ

デザインナイフは鉛筆のように丸いので転がりやすく、通常のカッターよりも刃先が鋭いのが特徴です。転がり落ちて、足元に落ちているのに気が付かないと、踏んでケガをしてしまうことも。

現在売っているデザインナイフには、ケガをしたり机や床を傷つけないために、転がらないように凹凸があるものや、転倒防止キャップが付属してるものがあります。

望まないケガを防ぐためにも、安全性の有無がしっかりとしたものを選びましょう。


デザインナイフの選び方4. 替え刃の種類や数に注目して選ぶ

デザインナイフには、替え刃が付いているものもあります。確認せずに購入して、後から買い足すのは面倒ですよね。

替え刃が付属してるかどうかは、ネットでも丁寧に記載されています。替え刃の数は5~20枚のものがほとんどで、多くついているほどコスパが良く、刃の種類が多いほど作業の幅は広がりますよ。

作業効率を上げて、思い通りの仕上がりにするためにも、替え刃がついているか、種類は多いかを事前に確認しておきましょう。


デザインナイフのおすすめ10選|使いやすい人気のアートナイフを紹介

刃の種類や形、素材によって使い勝手の良さが大きく変わるデザインナイフ。作業をスムーズに進められ、美しい仕上がりが期待できるでしょう。

ここからは、使いやすさに定評があり、現在人気があるデザインナイフを紹介します。

作業や用途に合った、自分だけのお気に入りの1本を見つけてくださいね。


デザインナイフのおすすめ1.loyouve デザインナイフ

アートナイフ デザインナイフ 12本セット 30度アートナイフの柄 木 紙 消しゴム ビニルフィルム クラフトナイフ 安全キャップ付き ノンスリップグリップ付き 高硬度替刃式彫刻刀 手芸 デザイン loyouve 模型製作 工芸細工 替え刃12個付き
おすすめポイント
  • 1,000円以内で買える、コスパの良いアートナイフ
  • アルミニウムハンドルと炭素鋼ブレードによって、丈夫で長持ちする。
  • 安全キャップも付いているので、持ち運びがしやすい。

細かい作業ができるアートナイフですが、値段が高いと手を出しづらいですよね。

『loyouve デザインナイフ』は、刃角が30度で細かい作業に向いているアートナイフです。12枚の替え刃が付いていて、値段は1,000円以内と安いのが魅力的。品質の高いアルミニウム素材なので、丈夫で長持ちするのもポイントです。とてもコスパが良く人気がありますよ。

安くて使い勝手も良いので、初めてのアートナイフを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:〇〇 (mm)
  • 刃角:30°
  • 刃幅:ー (mm)
  • 刃の厚さ:ー (mm)
  • 軸の太さ:ー (mm)
  • ボディの素材:アルミニウム
  • グリップの素材:ー
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:30 °12 枚

デザインナイフのおすすめ2. オルファ(OLFA) アートナイフプロ 157B

オルファ(OLFA) アートナイフプロ 157B
おすすめポイント
  • 3種類の替え刃が付いているので、1本で3役の使い分けができる。
  • 長時間使用しても手が疲れにくい、ラバーグリップを採用していいる。
  • 有名メーカーによって販売されている、本格的なアートナイフ。

「アートナイフを様々な用途で使いたい。」1本で何役もできるものがあったら便利ですよね。

『オルファ(OLFA) アートナイフプロ 157B』は、「直線刃・曲線刃・平刃」の3種類の替え刃が2枚ずつ付属しているので、用途に応じての使い分けができます。グリップ部分はラバーになっているので、長時間の作業でも手が疲れにくいのも魅力的なポイントです。

有名なメーカーが販売しており、様々な用途に対応できる本格的なアートナイフです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:172 (mm)
  • 刃角:直線刃 23°
  • 刃幅:直線刃 40.5 / 曲線刃 38.5 / 平刃 35.5 (mm)
  • 刃の厚さ:直線刃 0.5 / 曲線刃 0.45 / 平刃 0.55 (mm)
  • 軸の太さ:11 (mm)
  • ボディの素材:ー
  • グリップの素材:ラバー
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:直線刃 2枚 / 曲線刃 2枚 / 平刃 2枚

デザインナイフのおすすめ3. NT デザインナイフ D-500GP

NT デザインナイフ D-500GP
おすすめポイント
  • カッターメーカーNTから出ている、1本320円の格安商品。
  • アルミダイキャスト製ホルダーで、軽くて丈夫な品質を実現。
  • 長時間使っても手が疲れにくい、ゴムグリップ付き。

「とりあえず1本デザインナイフを買ってみたい。」試しで買いたい時に、安くて有名なメーカーだと安心できますよね。

『NT デザインナイフ D-500GP』は、カッターメーカーとして有名なNTが販売しているデザインナイフで、1本何と320円。シンプルながら、軽くて丈夫かつ疲れにくいゴムグリップもついています。

使いという評価も多く、人気もあるので、まずは試しで使ってみたいという方におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:14.2 (mm)
  • 刃角:ー
  • 刃幅:ー (mm)
  • 刃の厚さ:ー (mm)
  • 軸の太さ:11 (mm)
  • ボディの素材:アルミ
  • グリップの素材:ゴム
  • 刃の交換:ー
  • 付属の替え刃:ー

デザインナイフのおすすめ4. オルファ(OLFA) アートナイフ 10B

オルファ(OLFA) アートナイフ 10B
おすすめポイント
  • 100gとかなり軽いつくりなので、手や腕が疲れず、最後まで集中できる。
  • シャープな切れ味で、どんなものでも幅広く活用できる。
  • 学生や趣味だけで使う方でも安心できる、500円を切る安い値段。

アートナイフを使った細かい作業でも「長時間続けると腕が疲れる」のは悩ましい問題ですよね。 腕の負担を極力減らして、もっと作業効率を上げたいもの。

『オルファ(OLFA) アートナイフ 10B』は、重量100gとかなり軽いので、長時間の作業に向いています。グリップ部分は滑りにくく、持ちやすい素材なので、怪我などの心配もいりません。331円と安いのも嬉しいポイント。

作業の時間を気にせずに、作品づくりに集中したい方におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:153 (mm)
  • 刃角:32.8°
  • 刃幅:ー (mm)
  • 刃の厚さ:4.5 (mm)
  • 軸の太さ:9 (mm)
  • ボディの素材:ー
  • グリップの素材:プラスチック
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:32.8 °25 枚

デザインナイフのおすすめ5. LIBRATON アートナイフ

LIBRATON アートナイフ 14本セット デザインナイフ LEDライト付き ホビーナイフ SK5製替刃 13枚付き クラフトナイフ ユーティリティナイフセット 模型製作 工芸細工 DIY手作り
おすすめポイント
  • 1本で何通りもの使い方ができる、どんな場面でも使いやすい替え刃付き。
  • 充電することで使えるLEDライトで、夜でも繊細な作業ができる。
  • 12か月のメーカー保証が付いているので、万が一の場合でも安心できる。

プラスチックを削ったり、切り絵をしたりするのに、何本もアートナイフを買うのは面倒ですよね。

『LIBRATON アートナイフ』は、1本で何通りもの使い方ができる万能なアートナイフです。直線場はもちろん、平刃などの替刃が多く付属しています。細かい切り出し作業はもちろん、DIYや彫刻にも使え、1,500円以内で買える安い値段が人気の商品です。

1本で複数の使い方ができて、わざわざ別の物を買わずに済む、おすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:137 (mm)
  • 刃角:ー
  • 刃幅:ー (mm)
  • 刃の厚さ:0.5 (mm)
  • 軸の太さ:ー (mm)
  • ボディの素材:プラスチック
  • グリップの素材:ゴム
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:13 枚

デザインナイフのおすすめ6. NT デザインナイフ DS-800P

NT デザインナイフ DS-800P
おすすめポイント
  • 直径6mmとかなり細く、一段と細かい作業に最適なデザイン。
  • 長い期間使うことができる、軽くて丈夫なアルミ掘り出しホルダー。
  • 替え刃も付いてて666円と安い、コストパフォーマンスの良さ。

アートナイフは、長く使い続けられるものほど、だんだん手に馴染んで使いやすくなるもの。違う種類のものを使うと「いつもと違って動かしにくい。」と感じてしまいます。

『NT デザインナイフ DS-800P』は、直径6mmと軸が細く、軽くて丈夫なアルミ掘り出しホルダーが特徴。先端の針を交換することができるので、長く使っても何度も切れ味が鋭い状態で使うことができます。デザインはシンプルで、666円と安い値段も魅力です。

シンプルで長持ちする、使いやすい1本が欲しい方は、ぜひチェックしてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:19.1 (mm)
  • 刃角:ー
  • 刃幅:ー (mm)
  • 刃の厚さ:ー (mm)
  • 軸の太さ:6 (mm)
  • ボディの素材:アルミ
  • グリップの素材:ー
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:5 枚

デザインナイフのおすすめ7. NTカッター デザインナイフ D-400G

エヌティー NTカッター デザインナイフ D-400G
おすすめポイント
  • 直径が9mmなので、鉛筆感覚で安定感のある作業ができる。
  • アートワークや切り絵などの繊細な切り抜きがしやすい薄さ。
  • 丈夫なアルミダイキャストボディーで、優れた耐久性を実現。

デザインナイフを選ぶ際に、アートワークや切り絵などの繊細なカットができないと、魅力を感じにくくて購入には至らないですよね。

『NTカッター デザインナイフ D-400G』は、まさに細かい作業に適しており、直径は9mmなので安定感のある作業ができます。シンプルなアルミダイキャストボディーは、高級感があり、使う人の高揚感を高めるでしょう。替刃は2種類付属しているので、使い分けも可能です。

繊細な作業をするためにデザインナイフを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:174 (mm)
  • 刃角:30°、45°
  • 刃幅:ー
  • 刃の厚さ:ー
  • 軸の太さ:9 (mm)
  • ボディの素材:アルミダイキャスト
  • グリップの素材:アルミダイキャスト
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:BDA刃 BDC刃 各5枚

デザインナイフのおすすめ8. オルファ(OLFA) リミテッドAK アートナイフ Ltd-09

オルファ(OLFA) リミテッドAK アートナイフ Ltd-09 & アートナイフプロ替刃(直線刃) 5枚入 XB157T【セット買い】
おすすめポイント
  • 本体ボディーに施された、高級感あふれるセミグロス塗装。
  • 細かい作業にも対応できる、刃角23°の替刃が5枚付き。
  • 日本屈指のカッターメーカー「オルファ」による、高い品質。

「どのアートナイフも見た目が同じものが多くて残念。」細かい作業をする上で、モチベーションを上げるためにも見た目は大事ですよね。

『オルファ(OLFA) リミテッドAK アートナイフ Ltd-09』は、アルミ製ホルダーに、高級感あふれるセミグロス塗装をしてあり、上品な艶が特徴的なアートナイフ。刃厚は0.45mmで、力のいる作業に適しています。日本屈指のカッターメーカーのオルファが作っているだけあり、間違いない品質は魅力的。

見た目からテンションを上げて、高いモチベーションで作業をしたい方におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:156.5 (mm)
  • 刃角:32.8°、23°
  • 刃幅:6 (mm)
  • 刃の厚さ:0.45 (mm)
  • 軸の太さ:9 (mm)
  • ボディの素材:アルミ
  • グリップの素材:ー
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:23 ° 5 枚

デザインナイフのおすすめ9. FOSHIO 高硬度替刃式彫刻刀 アートナイフ

FOSHIO 高硬度替刃式彫刻刀 クラフトナイフ アートナイフ デザインナイフ「2種類、キャップ付き、替刃10枚」DIY手作り クラフトツール ビニルフィルム 木 紙 消しゴム
おすすめポイント
  • ナイフ自体のキャップはもちろん、替刃用の箱もあるので安全に使える。
  • 品質の高い素材と、炭素鋼ブレードが、商品を長持ちさせる。
  • 10秒~15秒で付け替えができる、簡単な操作性。

鉛筆のように丸く、転がりやすいアートナイフ。目を離した隙に、意図しない場所に移動していて、鋭い刃でケガをしてしまう事例も多くあります。細かい作業中にケガをすると、おのずと効率も下がってしまいますよね。

『 FOSHIO 高硬度替刃式彫刻刀 アートナイフ』は、プラスチックの安全キャップがあり、替刃を保存する箱も付いているので、偶発的なケガを防げて安全性が高いのが魅力的。品質の高い素材と炭素鋼ブレードは、丈夫で長持ちをさせてくれます。付け替えも10秒ほどで簡単なのもポイントです。

ケガを防ぎつつ、作業の効率を上げたい方に、おすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:150 (mm)
  • 刃角:ー
  • 刃幅:ー
  • 刃の厚さ:ー
  • 軸の太さ:ー
  • ボディの素材:アルミ
  • グリップの素材:カーボンスチール
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃 2種類 各5枚

デザインナイフのおすすめ10. オルファ アートナイフ 10BS

オルファ アートナイフ 10BS
おすすめポイント
  • 刃を買い替える手間を省ける、25枚の替刃付き。
  • 切り絵やペーパークラフトに適している、32.8°の刃角。
  • 456円の安さでも、しっかりと使えるコストパフォーマンスの良さ。

アートナイフの刃は、使い続けると切れ味が落ちてしまうもの。「そろそろ交換かな」と思った時に、替刃が無いと、作業も続けられず、買い足す手間がかかってしまいます。

『オルファ アートナイフ 10BS』には、25枚の替刃が付属しており、しばらくの間刃だけを買う手間がかかりません。刃角32.8°の刃は、切り絵やペーパークラフトなどの繊細な作業に最適です。値段は456円と安いので、学生でもすぐに手に入れることができるのもポイントです。

交換用の刃をわざわざ買い替えるのが面倒な方は、ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:153 (mm)
  • 刃角:32.8°
  • 刃幅: ー
  • 刃の厚さ:0.45 (mm)
  • 軸の太さ:9 (mm)
  • ボディの素材:樹脂
  • グリップの素材:ー
  • 刃の交換:〇
  • 付属の替え刃:32.8 ° 25 枚

クラフトワークやプラモデル作りで重宝するアートナイフを見つけてみて。

今回は、繊細な作業を効率化してくれるデザインナイフを紹介しました。値段が安いものが多く、それでいて品質が高く、コスパの良さが目立ったと思います。

鉛筆のような持ちやすさゆえに、偶発的なケガが起きることもありますが、安全面を考慮したものがあるので安心できますね。

この記事の選び方を参考に、自分だけのお気に入りの1本を探し出しましょう。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事