SUVタイヤのおすすめ人気集|安いけど静粛性・走行性に優れたタイヤを厳選!

SUV用のおすすめタイヤをお探しの方へ。今記事では、SUV用タイヤを選ぶポイントから、おすすめの自動車タイヤまで詳しくご紹介します。お乗りの車に合うサイズを選ぶのはもちろん、静粛性なども加味して、最適な商品を選んでみてください!

SUV専用タイヤの必要性|乗用車用のタイヤじゃ駄目?

SUVは車高が高くて重量があるので、タイヤに相当の負荷がかかります。そんなタイヤに対する負荷に耐えられるように作られたのがSUV用のタイヤです。

乗用車用のタイヤだと重さに耐えきれずにふらつきやすくなることも。また交換が早く、コスパの面でもかなり悪いです。

そのため、SUV車に乗るなら、SUV専用タイヤが必要となります。


SUV用タイヤの選び方|購入する前に確認すべき点とは

SUVタイヤのおすすめ

SUVタイヤは様々な種類があり、どのような商品を買ったら良いのか迷うことも。

そこでまずは、SUVタイヤの選び方について紹介します。

自分の車に合った商品を選ぶために、必ずチェックしておきましょう。


SUV用タイヤの選び方の選び方1. 乗り方に合わせて4種類のタイプから選ぶ

SUVタイヤには4種類のタイプがあり、乗り方に合わせて選ぶのがおすすめです。

これからそれぞれの特徴やどんな人におすすめなのか説明していきます。

あなたの理想の乗り方を想像しながらチェックしてみてくださいね。


街乗りや砂利道など様々な道で走行できる「オンローダータイプ」

オンローダータイプは、一般道路の街乗りも砂利道などの悪路の走行にも優れたバランスの良い万能タイプです。

一般道路や悪路において、走行時の音や振動を抑える静粛性も高く静かで、乗り心地が快適。燃費性能にも優れています。

普段は街乗り用として使うけれども、休日のアウトドアも楽しみたいという方におすすめのタイプ。


静粛性が高い「コンフォートタイプ」

コンフォートタイプは、静粛性が高くまるで高級車のような快適な乗り心地を特徴としています。

高速走行においても、音や振動を感じにくく、その静音性は思わずドライブに行きたくなる快適さ。燃費性能が高い点も大きなメリットです。

街乗りはもちろん、仕事やレジャーなどでよく高速道路を使うという人に人気のSUVタイヤです。


雪でもそのまま使用できる「オールシーズンタイプ」

季節に合わせてタイヤを履き替えるのを面倒に感じている人も多いでしょう。

凍った路面や一定以上の積雪にはスタッドレスタイヤが必要ですが、オールシーズンタイプは、砂利道や急に降ってきた雪にも対応。

1年間を通して履き続けられるタイヤで、タイヤ交換やタイヤの保管場所確保で悩みたくないという方におすすめです。


砂利道や泥道など、舗装されてない道に最適な「オフローダータイプ」

オフローダータイプは、砂利道や滑りやすい泥道といった悪路でも安定して走れる走行性能を特徴としています。

オフロード仕様のタイヤは、見た目もかっこいいワイルドさがあり、あなたの車をオリジナリティある見た目に飾れますよ。

悪路走行を強いられるアウトドアが趣味という方はもちろん、見た目がかっこいいタイヤをつけたい方にも人気です。


SUV用タイヤの選び方の選び方2. 耐摩耗性の高い長持ちするものを選ぶ

すぐにすり減ってしまって、何度もタイヤ交換しなければならないのはお金と手間がかかって困りますよね。

SUVタイヤの中には、耐摩耗性の高い商品もあります。

摩耗性を示す指標として『UTQG表示』というアメリカの運輸局によって定められたタイヤの基準があります。目安としてUTQG表示の数値が200くらいあれば、耐摩耗性があるといえるでしょう。

車体が重いSUVでは、耐摩耗性が十分にあるかチェックしておくのがおすすめです。


SUV用タイヤの選び方の選び方3. 走行音の大きくなりがちなSUV車だからこそ、静粛性の高いものを選ぶ

SUVの車は、車体も大きく重いため、走行時に車内にも大きな音が響きがちです。SUV用のタイヤは幅も広く、接地面が大きいため摩擦音が大きく静音性が課題。

こうした騒音問題を解決する静粛性の高いタイヤもあります。

せっかくの家族でのドライブなど、静かな車内で会話も楽しめるように静粛性の高いタイヤを選ぶようにしましょう。


SUV用タイヤの選び方の選び方4. 雪道や泥道を安全に走行するなら、「M+S」「スノーフレークマーク」表示があるものを選ぶ

雪道や泥道といった滑りやすい路面の走行には、『M+S(マッド・アンド・スノー)』のマークが刻まれているタイヤだと、接地面が大きく安定走行が期待できます。

加えて、冬用タイヤ規制時に高速道路で走行ができる『スノーフレークマーク』が付いているかも大切なポイント。

氷上での走行性能は低いため、凍結路面の走行にはチェーンなどの併用が必要です。

積雪地帯ではないけれど、年数回程度降る雪の時も安心して運転したい人に人気のタイプです。


【種類別】SUV用タイヤのおすすめ12選|安いけど性能が高いコスパ抜群のタイプを徹底比較!

タイヤはぱっと見ではどれも同じに見えて、何が違うのかわかりづらいですよね。

ここからは種類別にSUVタイヤのおすすめ人気商品を紹介していきます。

どれも比較的安いけど、静粛性や走行性など、性能面に優れたタイプを厳選しました。

自分に合った乗り方が叶う商品を見つけてくださいね。


【オンローダータイプ】タイヤのおすすめ3選|街乗りも舗装されてない道路も対応可能な種類を紹介!

まずはオンロードタイプのSUVタイヤおすすめ人気商品3選から紹介します。

オンローダータイプは、街乗りをはじめ万能タイプで使いやすい特徴があります。静粛性も高く静かで、低燃費などいいとこどりができますよ。

オールラウンダーな性能でSUVタイヤの中でも人気が高いため、まずはこのタイプからチェックしてみましょう。


1. ダンロップ サマータイヤ GRANDTREK PT3 235/55R18

【4本セット】 ダンロップ(DUNLOP) サマータイヤ GRANDTREK PT3 235/55R18 00V 4本
おすすめポイント
  • タイヤ1本2万円以下と安いので、4本まとめ買いしても経済的
  • 静粛性が高く、走行時の振動を抑えてくれるから、ハンドルの扱いが楽
  • リムサイズ18インチのスタンダードなサイズ感だから、対応車種も多く選びやすい

SUVは車体も大きく重いため、走行時にもハンドルを重く感じやすいですよね。

『ダンロップ』のSUVタイヤは、走行時の振動も抑えるため、ハンドルも軽く感じやすい商品です。オンロードタイプの特徴である静粛性の高い快適な乗り心地も嬉しいポイントですね。値段も2万円以下とリーズナブルな価格で買えるので、4本まとめて買いやすいですよ。

長時間走行でも快適なハンドル操作と乗り心地で、できるだけ疲れをためたくない人に人気なSUVタイヤです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

2. GOODYEAR SUVタイヤ EfficientGrip HP01 235/60R18

【4本セット】 18インチ GOODYEAR(グッドイヤー) タイヤ EfficientGrip SUV HP01 235/60R18 107V 新品4本
おすすめポイント
  • 静粛性が高く、車内でも会話が聞こえやすい
  • 4本まとめて買うと1本ずつ買うよりも安くてお買い得
  • オンローダータイプだから、街乗りメインの一般ユーザーにとって使いやすい

家族と車に乗っている時に、車内騒音がうるさく会話が聞き取りづらいとイライラしますよね。

『グッドイヤー』の『EfficientGrip』は、騒音エネルギーを抑えて静かな車内環境を実現。オンローダーだから、キャンプなどでアスファルト以外の道の走行でも快適な走りを実感できます。しかも、1本ずつ買うよりも4本まとめてセットで買う方がお値段もお得になるのが嬉しいポイントですね。

家族とのドライブを楽しみたい人にイチオシな商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

3. MICHELIN(ミシュラン) LATITUDE TOUR HP 265/60R18 110H

MICHELIN(ミシュラン) LATITUDE TOUR HP 265/60R18 110H
おすすめポイント
  • 走行時のが経つきを抑え、静かで静粛性が高い快適なドライブができる
  • タイヤの接地面が広いから、かたよってすり減るのを防いでタイヤが長持ちする
  • タイヤのサイズが複数あるので、自分の車に合う商品を見つけやすい

タイヤは決して安い買い物ではないので、すぐに壊れてしまって交換が必要になるのは面倒臭い上に出費も痛いですよね。

『ミシュラン』のタイヤは、地面と接する面積が広いため、タイヤの一部だけに圧力がかたよるのを防げます。その結果、タイヤの一部だけがすり減ることなく、タイヤ自体の高い耐久性を実現。複数のサイズ展開もあるので、あなたの車に適したサイズを探せますよ。

できるだけ出費は減らして1つのものを長く使いたい人にぴったりな商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:◯
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

【コンフォートタイプ】タイヤのおすすめ3選|街乗りメインに最適なタイヤを紹介!

SUVタイヤには、特に快適で乗り心地の良さが追求されたコンフォートタイヤもあります。

ここからはSUVタイヤの中でも、コンフォートタイプのおすすめ人気商品3選をご紹介していきます。

普段の街乗りもワンランク上の快適さで、ドライブをより上質なものにして楽しみたい人はぜひ購入を検討してみてくださいね。


1. トーヨー サマータイヤ PROXES 255/50R20

トーヨー(TOYO) サマータイヤ PROXES スポーツ SUV 255/50R20 109Y XL
おすすめポイント
  • タイヤの転がり抵抗がよく、低燃費で経済的
  • 走行中のふらつきを抑え、SUV特有の騒音が気になりにくい
  • 性能が高いながらも1本2万円台で、買いやすく納得の買い物ができる

SUVは他の車種よりもガソリンを食いやすく、燃費が気になりますよね。

『トーヨー』のSUVタイヤは転がり抵抗がよく摩擦力が小さくなるため、低燃費なのが特徴です。SUVによくあるふらつきもしっかりと抑えてくれるので、車内に響くロードノイズも少なく快適にドライブ可能。ずっと運転していると、騒音がうるさい中にずっといないといけないので、静かなのは嬉しいですね。

プライベートで旅行など長距離の運転をよくする人に、ぜひ使ってみて欲しいSUVタイヤです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

2. 横浜タイヤ BluEarth-XT AE61 225/60R18 100H

横浜タイヤ BluEarth-XT AE61 225/60R18 100H
おすすめポイント
  • 転がり抵抗が良い低燃費タ嫌ながら、グリップ力も高く安心
  • 高い静粛性で、ロードノイズを抑え快適な車内環境でドライブできる
  • 値段が比較的安いので、初心者にも買いやすい

雨の日の路面は滑りやすかったり、ブレーキのききがいまいちで、ヒヤッとした体験がある人もいるのではないでしょうか。 『BluEarth-XT AE61』は、コンフォートタイプの中でも、グリップ力の高さが魅力。転がり抵抗が良い低燃費のタイヤは、その分グリップ力が低いともいわれていますが、この商品は転がり抵抗の高さとグリップ力が両立しており、雨の日でも滑りにくいですよ。 通勤や仕事など、天気を選べず雨の日でも運転しなければならない人にイチオシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

3. ブリヂストン(BRIDGESTONE) タイヤ DUELER H/L850 225/65R17 102H PSR00570

ブリヂストン(BRIDGESTONE) タイヤ DUELER H/L850 225/65R17 102H PSR00570
おすすめポイント
  • 値段が1本1万7000円台と比較的安いため、買いやすい
  • 購入者の口コミ評価が高く、効果を実感しやすい商品として安心して買いやすい
  • 燃費が高く、日ごろのガソリン代を節約できる

コンフォートタイプのSUVタイヤと聞くと「価格の高い贅沢品で、コスパが悪いのでは?」と不安な方もいるはず。

『ブリジストン』の『DUELER H/L850』は、価格も1万7000円台とリーズナブル。オンローダーに近い性質もあわせ持ち、街乗りにも向いているため、街乗りメインの普段使いでも性能の高さを実感しやすいタイヤです。特に燃費の高さについては、口コミによる評価も高く、ガソリン代という日々の出費を抑えられる点がGOOD。

コンフォートタイプも気安く買って普段使いしたい人に人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

【オールシーズンタイプ】タイヤのおすすめ3選|突然の雪でも対応できるタイヤ集

SUVタイヤの中でも、年間を通して履き続けられるのが魅力のオールシーズンタイプ。突然降雪が起きた場合でも、そのまま使用できます。

ここからはオールシーズンタイプのおすすめSUVタイヤを紹介!

季節による履き替えの手間や、タイヤをストックしておくための保管場所の問題がなく、便利な商品です。初めてSUVタイヤを使うという人にもおすすめしやすいタイプですよ。


1. MICHELIN オールシーズンタイヤ CROSSCLIMATE SUV 225/65R17

【4本セット】 17インチ MICHELIN(ミシュラン) オールシーズンタイヤ CROSSCLIMATE SUV 225/65R17 106V 4本
おすすめポイント
  • スノーフレークマーク付きだから、高速道路の冬用タイヤ規制時にも走行できて安心
  • 商品ラインナップが豊富で、輸入車や高インチの車にも合いやすい
  • M+Sの刻印付きで、雪道や泥道といった悪路にも対応している

オールシーズン対応で便利でも、結局自分の車に合ったサイズのタイヤがなければ意味がありませんよね。

『MICHELIN』のオールシーズンタイヤは、ラインナップも豊富なので、海外の輸入車やインチの高いSUVでもサイズの合う商品が見つけやすいですよ。タイヤの模様も独特で、タイヤのデザイン性にもこだわりを演出できるオリジナリティある見た目です。

珍しい輸入車に乗っている人にも、人気のオールシーズンタイヤです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:◯

2. GOODYEAR(グッドイヤー) オールシーズンタイヤ ARウェザーレディ 225/60R18 100H

GOODYEAR(グッドイヤー) オールシーズンタイヤ ARウェザーレディ 225/60R18 100H 新品1本
おすすめポイント
  • オールシーズン対応だから、タイヤの履き替えの必要がなく、初心者も安心
  • スノーフレーク付きで軽い雪道でも、走行できる
  • 静粛性も高いから、普段使いの街乗りでも乗り心地が良い

オールシーズンOKとは言われても「雪が降った時でも本当に大丈夫なの?」と不安に思う人もいるでしょう。

『グッドイヤー』のオールシーズンタイヤは、スリップしにくく軽い雪道の走行ができる、スノーフレークマーク付き。スノーフレークマーク付きなら、冬用のタイヤ規制時の高速道路も走れます。日本の季節環境に合わせた設計をしており、寒暖差が激しい気候でも安心して使えますよ。

不安なく雪道を走りたい人に、おすすめしたいSUVタイヤです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:◯

3. PIRELLI ピレリ Scorpion Verde all season スコーピオン オールシーズン

4本セット 225/55R18 98H PIRELLI ピレリ Scorpion Verde all season スコーピオン オールシーズン SUV 4WD
おすすめポイント
  • 大型のSUVでも安定した走りが可能で、走行時に車内が静かで会話も楽しめる
  • 4本セットの商品だから、まとめて買えて便利
  • 低燃費でCO2の排出量を削減し環境にも優しく、ガソリン代を抑えられる

オールシーズンタイヤを買うなら、もちろんスタッドレス性能も気になるところですが、1年のうちに雪が降る期間はわずか。雪の降らない季節に快適な走りができなかったら、わざわざタイヤを履き替えた意味がありませんよね。

『Scorpion Verde all season』は、大型のSUVでもガタガタしにくく、車内の騒音を抑えて居住性に優れたタイヤです。その性能の高さは、口コミでも高評価。

1年を通していつでも快適にドライブが楽しめるタイヤとして、おすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:ー
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:◯

【オフロードタイプ】タイヤのおすすめ3選|未舗装された道路でも力強く走れる人気タイヤを紹介!

滑りやすい泥道や砂利道の走行に向いているのが、オフロードタイプのタイヤです。

ここからはオフロードタイプのおすすめ人気商品3選をご紹介していきます。

悪路も走行しやすくアウトドア向きで丈夫なうえに、ワイルドな見た目で根強い人気を誇るタイプです。走行性能や見た目のかっこよさにもこだわりたい人におすすめですよ。


1. ヨコハマタイヤ GEOLANDAR M/T 285/75R16 126/123Q

4本セット 285/75R16 126/123Q YOKOHAMA ヨコハマ GEOLANDAR M/T (MT) G003 ジオランダー マッドテレーン SUV 4WD
おすすめポイント
  • タイヤの正面もサイドもオフロード仕様で、ワイルドな見た目がかっこいい
  • 泥道や砂利道でもしっかりとグリップするから、高い走行性能で満足感が高い
  • 耐久性、耐摩耗性も高い商品なので、長持ちする

整地されていない悪路を車で走るとなると、すぐにタイヤが損傷してダメになるのではないかと気になりますよね。

『GEOLANDAR M/T 285/75R16』は、耐久性と耐摩耗性に優れたSUVタイヤ。ロングライフ性能に優れているから、悪路の走行でも安心して長く使い続けられる商品です。路面のグリップ力も高く、高いオフロード性能を発揮し、走行中の車内も静かで快適。

アウトドア活動の相棒的存在で、安心して悪路を走れるSUVタイヤとして、ぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:◯
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

2. BFGoodrich All-Terrain T/A KO2 LT305/70R16/E 124/121R

BFGoodrich All-Terrain T/A KO2 Radial Tire -LT305/70R16/E 124/121R [並行輸入品]
おすすめポイント
  • オフロードタイプならではのごつごつとしたワイルドな見た目がかっこいい
  • 泥道や砂利道でもしっかりとグリップするから、高い走行性能で満足感が高い
  • オフロードタイプなので、耐久性も高く長持ちしやすい

車自体の見た目のかっこよさに対して、タイヤが地味だとイマイチ気分も上がりませんよね。

『All-Terrain T/A KO2』は、タイヤをパッと一目見てオフローダーと分かるゴツゴツとしたワイルドな見た目が特徴的。ドレスアップ性が高いこのタ嫌ならきっと満足できるはず。泥道も砂や砂利で滑りやすい悪路でも、しっかりとタイヤがグリップし、SUVでも安定した走り心地を実現してくれます。

タイヤの見た目にもこだわりたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:◯
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

3. TOYO トーヨー OPEN COUNTRY M/T (MT) オープンカントリー マッドテレーン

4本セット 285/75R16 126P TOYO トーヨー OPEN COUNTRY M/T (MT) オープンカントリー マッドテレーン SUV 4WD
おすすめポイント
  • オフロード走行において、高い走破性能があり、悪路でも快適に走れる
  • タフネス構造で耐久性も高く長持ちする
  • 車体のふらつきを抑え、快適な乗り心地でドライブを楽しめる

わざわざ高いお金を払ってタイヤをオフロードに変えたのに、全然グリップ力もなくて、悪路をまともに走れなかったら困りますよね。

『トーヨー』の『OPEN COUNTRY M/T』は、地面が整っていない悪路でも高い走破性能があります。アウトドアでは、アスファルトやコンクリートの上を走るよりも、草地や泥道が多く、時には雨などの悪天候に見舞われることも。そんな時でも高いグリップ力と耐久性で、走行パフォーマンスを発揮してくれます。

悪路でもガンガン走って趣味を楽しみたい方に人気のタイヤです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 耐摩耗性:◯
  • 静粛性:◯
  • スタッドレス性能:ー

SUV専用タイヤを履かせて、パワフルな走行を楽しみましょう!

SUVタイヤはタイプによって大きく特徴が異なります。

耐久性が高く長持ちするものや、静音性に優れるものなど、商品種類も様々です。

似たような商品を数多く販売されているため、それぞれの値段や特徴を調べるのも大変ですよね。

そんな時はこの記事で紹介したおすすめの人気商品を参考に、あなたにぴったりのSUVタイヤを見つけてください。


【参考記事】SUVを安全に駐車するならタイヤ止めも持っておきましょう!▽

【参考記事】雪道にはスプレータイヤチェーンを持っておくと安心!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事