軽トラ用タイヤのおすすめ10選|オフロードも走れる人気のブランド商品とは?

軽トラック用のおすすめタイヤをお探しの方へ。今記事では、軽トラックに最適なタイヤを選ぶポイントから、おすすめのタイヤまで詳しくご紹介します。人気のタイヤを解説するので、軽トラックのタイヤ交換を検討中の方は、ぜひチェックしてみてください!

軽トラ用タイヤの選び方|購入する前に確認すべき点とは

軽トラ用タイヤの選び方

軽トラ用タイヤと一口に言っても多くの種類があり、何を基準に選べばいいかわからないですよね。

せっかく購入するなら納得して購入できる商品を選びたいもの。

ここでは、軽トラ用タイヤを選ぶ時に注目すべきポイントを解説します。


軽トラ用タイヤの選び方1. 軽トラ用タイヤは主に走る道路で選ぶ

軽トラ用タイヤは大きく分けると、一般的な道路を走る「舗装路タイプ」、泥道や山道などの悪路を走る「オフロードタイプ」のものがあります。

それぞれの特徴を押さえ、メインで走る道によって選ぶようにしましょう


舗装された道をメインで走るなら「舗装路タイプ」

軽トラック用として一般的なのが「舗装路タイプ」のタイヤです。軽トラ購入時に始めからついているのもこのタイプ。

舗装された道路での走行で、燃費性能や静粛性を最大限発揮するため、買い物や引っ越しで軽トラを使う方におすすめ

また、比較的安価に手に入るものが多いため、リーズナブルにタイヤを手に入れたいという方にもGOOD。


農道・山道をメインで走るなら「オフロードタイプ」

一方、主に山道や畑で走行するなら、悪路走破性の高い「オフロードタイプ」のタイヤが適しています。

溝が深くゴツゴツしているため、ぬかるんだ道や舗装されていない道でも高いグリップ力を発揮します。舗装路でも走れますが走行性が悪く、音や振動が気になることも。

農作業やキャンプで軽トラックを使う方におすすめです。


軽トラ用タイヤの選び方2. 長く使える耐久性の高いタイヤを選ぶ

軽トラは普通車よりも悪路を走る場合が多いはず。タイヤが早くすり減ってしまうのが悩みに種になることも。

現在では、ゴムの耐摩耗性度を向上させた「ロングライフタイヤ」という耐久性の高いタイヤが販売されています。長く使えることでタイヤを買い換える頻度が少なくなるので、お財布にも優しいのが嬉しいポイント。

どのタイヤを買うか迷った場合は、耐久性の面もチェックしてみましょう。


重い荷物を運ぶなら、PR値の高い強度のあるタイヤを選ぶ

荷台にたくさんの荷物を乗せる方の場合、強度が低いものを選んでしまうと走行中にタイヤが破裂してしまう可能性があります。

タイヤの強度を示す指数に「PR値」というものがあり、このPR値が高い程強度が高くなります。軽トラ用タイヤであればPR値は4・6・8がメインです。

6PR以上のものを選んでおけば間違いありません。


軽トラ用タイヤの選び方3. 冬でも軽トラに乗るならスタッドレスタイヤを選ぶ

雪道や凍結した路面でサマータイヤのまま走行すると、ブレーキが効きにくいため事故を起こしてしまう可能性が高くなってしまいます。

雪道でも安全に走行できる「スタッドレスタイヤ」というものがあります。スタッドレスタイヤは、サマータイヤと比較して柔らかく地面との密着度が高いこと、水を吸収しやすいことから接道でもブレーキが効きやすいという特徴があります。

雪の降る地域で軽トラックに乗るなら、スタッドレスタイヤを用意しておくのが良いでしょう。


軽トラ用タイヤのおすすめ10選|乗り心地が良くなるタイヤを大公開

選び方がわかっても、軽トラ用のタイヤには種類が多くあり、どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。

ここからは、人気の軽トラ用タイヤをご紹介します

ぜひ参考にして、あなたにぴったりのタイヤを見つけてくださいね。


軽トラ用タイヤのおすすめ1. DUNLOP WINTER MAXX SV01 155R12 6PR

  • 乾燥した道の摩耗に強いので、整備工場の混雑時を避けて早めに交換行ける
  • 柔軟性のある「ナノフィットゴム」が氷面に密着するため、グリップ力が高い
  • 接地面積が従来品より拡大されているから、操作安定性が良い

スタッドレスタイヤがすり減るのを避けるため、ノーマルタイヤとの交換はギリギリまでしたくないですよね。でも、交換をしたい時にお店が混んでいるとタイヤ交換だけで1日かかってしまうとストレスに感じる事も。

『DUNLOP WINTER MAXX SV01 』は、スタッドレスですが、乾燥した道の摩耗にも強いロングライフタイプのタイヤ。ゴムが減りにくく長持ちするので、カーショップの混雑時を避けて、早めに交換することが可能です

「軽トラックのタイヤ交換で時間を無駄に使いたくない」という方におすすめのスタッドレスタイヤです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:舗装路
  • 強度:6PR
  • スタッドレス性能:◯

軽トラ用タイヤのおすすめ2. GOODYEAR サマータイヤ CARGO PRO 145R12

【4本セット】 12インチ GOODYEAR(グッドイヤー) サマータイヤ CARGO PRO 145R12 6PR 新品4本
  • 耐偏摩耗性能がアップし長く走れるので、タイヤの購入・工賃のコストを節約することができる
  • タイヤがすり減ってもウェットブレーキ性能が維持されるため、雨の日でも安心
  • 3000円程度と価格が安いため、コストパフォーマンスが良い

軽トラに毎日乗っているとタイヤがすり減るスピードが早く、短期間で交換しないといけないからコストがかかるのが困りもの。

『GOODYEAR サマータイヤ CARGO PRO 』は、欧州で実績のある「CARGO」パターンが採用されているため、耐偏摩耗性能がアップした人気のタイヤです。自社のテストで、従来品よりも7%長い距離を走れることが実証されています。長く走れるので、交換サイクルを伸ばし購入・工賃のコストを節約することが可能です。

「長く走れてコスパの良いタイヤを探している。」そんな方は、『GOODYEAR サマータイヤ CARGO PRO 』が最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:舗装路
  • 強度:6PR
  • スタッドレス性能:×

軽トラ用タイヤのおすすめ3. ブリヂストン オフロードタイヤ 604V145R12

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 小型・中型トラック用タイヤ 604V145R12 6PR 新品1本
  • オフロードで優れた直進性を発揮するため、山道でも安心して運転できる
  • 舗装路でも走ることができるので、日常使いにも便利
  • 浅雪にも対応しているため、急に雪が振り始めてきても安心

「道路は普通に走れるけど、畑に入ると滑る感じがして怖い。」農家さんであれば、舗装路と畑・田んぼを行ったり来たり。軽トラックがスムーズに走ってくれないと仕事にならないてすよね。

『ブリヂストン オフロードタイヤ 604V』は、舗装路走行性能を確保しながら、悪路走破性にも優れるオン・オフ汎用タイヤです。オフロードにおいては優れた直進性を発揮するため、畑や田んぼでも安心して軽トラを走らせることができます。

農作業に使う軽トラのタイヤには、『ブリヂストン オフロードタイヤ 604V』がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:オフロード
  • 強度:6PR
  • スタッドレス性能:◯

軽トラ用タイヤのおすすめ4.BRIDGESTONE ECOPIA R710 145/80R12 80/78N

  • 転がり抵抗を低く抑えているので、装着するだけで大きく燃費が向上する
  • すり減りにくいタイヤだから、長く走れて経済的
  • 路面と接するゴムの剛性を高めているため、耐摩耗性が高い

「毎日軽トラに乗るから、ガソリン代が高い。」仕方がないとはいえ、できるなら抑えたいというのが本音ですよね。

『BRIDGESTONE ECOPIA R710』は、転がり抵抗を低く抑えているので、つけるだけで大きく燃費を向上させてくれる人気のエコタイヤ。さらに、タイヤがすり減りにくく長い期間乗れるため、とても経済的です。

『BRIDGESTONE ECOPIA R710』は、日々のガソリン代を低く抑えたいという方におすすめです

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:舗装路
  • 強度:ー
  • スタッドレス性能:◯

軽トラ用タイヤのおすすめ5. ダンロップ オフロードタイヤ GRANDTREK TG4 145R12

【4本セット】 ダンロップ(DUNLOP) サマータイヤ GRANDTREK TG4 145R12 6PR 4981160256833 新品4本
  • 見た目がおしゃれなので、運転時のテンションが上がる
  • 舗装路でもオフロード特有のノイズが少ないため、快適に運転することができる
  • 浅い雪道なら走行可能だから、温暖地ならオールシーズンで使用可能

「タイヤだけでも格好いいものが良い。」もちろん性能も大事ですが、デザインが良いとテンションが上がりますよね。

『ダンロップ オフロードタイヤ GRANDTREK TG4』は、ゴツゴツした見た目がおしゃれなオフロードタイヤ。見た目だけでなく、舗装路でもオフロードタイヤ特有のノイズが少ないため、快適に運転することができますよ。

タイヤに性能だけでなくおしゃれさも求める方は、ぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:オフロード
  • 強度:6PR
  • スタッドレス性能:◯

軽トラ用タイヤのおすすめ6. HIFLY サマータイヤ HF201 145/80R12 74T

HIFLY(ハイフライ) サマータイヤ HF201 145/80R12 74T 12インチ
  • 独自の「ノイズ周波防御」トレッドパターンによりロードノイズを抑制してくれるから、ノイズが気にならない
  • ショルダー部分のブロックデザインがスキール音を抑えてくれるため、快適に運転できる
  • シリカが多く配合されているため、濡れた路面でもグリップ力が高い

「走行中のロードノイズが気になる。」ロードノイズとは、路面の凹凸とタイヤが接触して発生する振動が原因で起こる音のこと。長時間の運転する時、あまりにうるさいと身体だけでなく心も疲れますよね。

『HIFLY サマータイヤ HF201』は、タイヤの溝がHIFLY独自の「ノイズ周波防御パターン」になっているため、ノイズが抑制される画期的なタイヤ。さらに、ショルダー部分のブロックデザインが曲がる時に起こるスキール音も低減してくれるため、快適に運転することができます。

静かに走れて乗り心地の良いタイヤを探しているなら、『HIFLY サマータイヤ HF201』をチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:舗装路
  • 強度:ー
  • スタッドレス性能:◯

軽トラ用タイヤのおすすめ7. MUDSTAR RADIAL A/T 145/80R12

  • オールシーズンタ嫌なので、タイヤ交換の必要無し
  • ショルダーブロック上のジグザグが除雪してくれるから、降雪時でも安心して走行できる
  • ブロックパターンをバーで繋いでいるため、偏摩耗を抑制してくれる

「毎シーズン、夏タイヤから冬タイヤに履き替えるのが面倒。」年に2回のこととはいえ、タイヤ交換のためにカーショップへ足を運ばないといけないのは大変ですよね。

『MUDSTAR RADIAL A/T 145/80R12』は、オールシーズン使えるタ嫌なので、毎年タイヤ交換する必要ありません。また、ショルダーブロック上のジグザグの除雪性能が高いため、降雪時でも安心して走行することができます。

1年を通して使えるタイヤを探している方なら、『MUDSTAR RADIAL A/T 145/80R12』がおすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:舗装路
  • 強度:ー
  • スタッドレス性能:◯

軽トラ用タイヤのおすすめ8. トーヨータイヤ OPEN COUNTRY R/T 145/80 R12

  • オン・オフロードに対応しているので、週末キャンパーにおすすめ
  • 溝のサイズが広めのため、排土性が良い
  • センター部分の溝がL字型になっているから、操作安定性が高くなっている

「休日は山や川に遊びに行きたいけど、ノーマルタイヤでは不安。」かといって出掛ける度にタイヤ交換する訳にもいかないですよね。

『トーヨータイヤ OPEN COUNTRY R/T』は、オフロード性能とオンロードタイヤ性能を両立しているので、街中も悪路もどちらも走行OK。さらに、溝が広く土や石が挟まらないので、滑ること無く走行できます。

休みの日にアウトドアを楽しむ方なら、『トーヨータイヤ OPEN COUNTRY R/T』をチェックしてみてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • タイプ:オフロード
  • 強度:ー
  • スタッドレス性能:×

軽トラ用タイヤのおすすめ9. DUNLOP エナセーブ VAN01 145R12 8PR

  • 8PRと強度が高いので、重い荷物も安心して運ぶことができる
  • 低燃費性能を備えているため、燃料代の削減できる
  • 耐久性も備えているので、タイヤを長持ちさせたい方にもおすすめ

「軽トラックで荷物をたくさん運ぶ仕事をしているから、タイヤが破裂しないか不安。」もし走っている最中にパンクしてしまったら困ってしまいますよね。

『DUNLOP エナセーブ VAN01』は、強度が高い「8PR」なので、重い荷物も載せても大丈夫。さらに、低燃費性能も備えているため、ガソリン代を抑えることもできます。

軽トラの荷台にたくさん荷物を載せて走る方には、『DUNLOP エナセーブ VAN01』がおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:舗装路
  • 強度:8PR
  • スタッドレス性能:◯

軽トラ用タイヤのおすすめ10. ブリヂストン ブリザック VRX2 145/80R12

  • 「アクティブ発泡ゴム2」が水膜を除去するから、雪道でも安心して運転できる
  • 従来品と比較して、路面との接地面が多くグリップ力が高いので、カーブでスムーズに曲がれる
  • タイヤの溝の形が左右非対称なので、ふらつきを抑制してくれる

「雪がよく積もる地域だから、安価なスタッドレスでは心配。」事故を起こしてしまうと、自分だけでなく他の方に多大な迷惑がかかってしまうことも。

『ブリザック VRX2』は、ブリヂストンから販売されている中で最上位モデルのスタッドレスタイヤです。新開発の「アクティブ発泡ゴム2」が、タイヤが滑る原因である水膜を除去するため、従来品よりも氷上でのブレーキ性能が10%向上しています。

絶対スリップ事故を起こしたくない人なら、『ブリザック VRX2』が最適ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:舗装路
  • 強度:ー
  • スタッドレス性能:◯

オフロードも軽く走れる軽トラ用タイヤを見つけてみて。

軽トラのタイヤは走れば何でも良いと思われがち。

しかし、賢く選べば、燃費を抑えたりタイヤの交換頻度を少なくしたりすることも可能になります。

「私はどのタイヤを選べば良い?」とお悩みの方でも、きっと自分に合ったものに出会えるはず。あなたの軽トラにぴったりのタイヤを選んで、カーライフをより良いものにしてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事