スノーブラシのおすすめ9選|傷つけずに車の雪おろしができる人気商品を解説

おすすめのスノーブラシをお探しの方へ。今記事では、スノーブラシの特徴や選び方から、おすすめのアイテムまで詳しくご紹介します。車の雪や氷をしっかりと除去できる人気のアイテムを解説するので、気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

スノーブラシはどんな時に便利?

スノーブラシのおすすめ

スノーブラシとは、車に積もった雪や氷を効率よく取り除けるアイテム。

ブラシとスクレーパ付きの商品が多く販売されており、車体に積もった雪はブラシで落とし、フロントガラスや表面の固くなった雪や霜はスクレーパで擦り落とせます。もちろんブラシとスクレーパは車のボディを傷つけない材質なので安心です。

雪が降る地域に住んでいる人や、冬に車で出かける機会が多い人の必須用品ですよ。


スノーブラシの選び方|購入する前に確認すべき点とは

スノーブラシは機能が異なる様々な商品が販売されているため、どんな機能がありそれぞれ特徴がどう違うのかわからないですよね。

これから、購入する前に確認すべきスノーブラシの選び方を解説します。選び方を把握して、最適なスノーブラシを選びましょう。


スノーブラシの選び方1. ブラシの向きをチェック

スノーブラシは横向き、縦向きとブラシの向きが2種類あります。

歯ブラシのような縦向きのスノーブラシは、横に払うように動かして薄く積もった雪を払い落すことが可能です。雪の降る回数が少なく、それほど積もらない地域は縦向きのスノーブラシでOK。スリムな形で収納の場所も取りません。

また、雪が多く降る地域はT字型の横向きのブラシが適しています。フロントガラスやボンネットの雪を前や横からごっそりと落とすことが可能。水分を含んだ重い雪でも、ブラシを押したり引いたり色々な方法で楽に雪を落とせますよ。

自分が使う場面を想像しながら最適な向きのスノーブラシを選びましょう


スノーブラシの選び方2. 高いところには「ロングタイプ」 を選ぶ

大型車やミニバンなどの車は車高が高いので、短いタイプのスノーブラシを選んでしまうと車の屋根の雪を処理できず困りますよね。

スノーブラシは長さのラインナップも豊富。大きい車を所有している方はロングタイプを選ぶのがおすすめです。長いハンドルで高い場所の雪も楽々はらえますよ。

また、車の高さに合わせてサイズ調整ができる伸縮性タイプのスノーブラシも販売されています。保管する時もコンパクトに収納しやすいですよ。

高いところに使う予定があるという方は、長さが十分かどうかを確認しましょう。


スノーブラシの選び方3. 持ちやすいものを選ぶ

グリップが握りにくいと、スムーズに作業できなかったり、手が痛くなったりする場合があります。

スノーブラシは持つ場所のグリップのタイプも様々。例えば滑り止めがついているものは、うっかり手を滑らせてケガをしてしまう心配もなく安心です。

また、グリップ部分が柔らかい素材のタイプは疲れにくく、冷たくなりにくいので、短時間なら素手でも使用が可能です。

持ちやすさが使いやすさにつながるためしっかりと確認しておきましょう。


スノーブラシのおすすめ9選|車の雪おろしに便利な人気商品を紹介

車の雪下ろしには欠かせないアイテムのスノーブラシ。種類が多すぎて、どれを購入すればいいのかわからなくて困っている人もいますよね。

そこでここからは、スノーブラシのおすすめ9選をご紹介します。効率よく作業できるアイテム選びの参考にしてくださいね。


スノーブラシのおすすめ1. LOFTEK スノーブラシ

LOFTEK スノーブラシとアイススクレーパー 車用 - 30.5インチから39インチ 伸縮可能 耐久性 傷防止ツール 車のフロントガラスから雪や氷を簡単に除去するフォームグリップ付き
  • 2層のポリカーボネート素材のブラシ。強度があり耐久性が優れている
  • グリップ部分はウレタンフォーム素材。手袋をつけても滑りにくい
  • ブラシ先端は柔らかい毛のため、雪以外のホコリ取りにも活用可能

何度も雪下ろしにスノーブラシを使っていると、ブラシ部分がヨレヨレになったり、毛先が広がったりして困りますよね。

LOFTEKのブラシ部分は、2層のポリカーボネート素材で作られているのが特徴。強度が優れているため、変形することなく雪や氷を払うことができますよ。車のボディに直接触れる先端には柔らかい毛が施されているので、傷はつきません。

ブラシの劣化が気になる人におすすめのアイテム。ぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:縦
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:ウレタン
  • サイズ:10.67 × 10.67 × 77.47 (cm)
  • 重さ:408 (g)

スノーブラシのおすすめ2. 車用スノーブラシ

車用スノーブラシ 80CM 除雪用ブラシ 除雪スコップ アイススクレーパー付き 伸縮式雪ブラシ フォームグリップ 2段階調整 雪かき
  • 柔らかく水にも強いグリップ部分は素手で持っても冷たくない
  • ブラシヘッドが360度回転。角度を変えて除雪ができるから疲れにくい
  • ブラシとアイススクレーパは取り外し可能。コンパクトに収納でき持ち運びも便利

車の雪おろしの際に、手袋の厚みで握りにくさを感じたり、手袋をはめるのが面倒と感じる人もいるでしょう。

TEXMOのスノーブラシはグリップ部分に柔らかく弾力のあるEVA素材を採用。滑りにくく、握りやすい構造となっています。水にも強く水分をはじくので、素手で持っても冷たさを感じにくくなっています。

手袋をしなくても、冷たさを感じない快適なグリップのスノーブラシが希望の人におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:縦、横
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:EVA
  • サイズ:80 × 24 × 10 (cm)
  • 重さ:380 (g)

スノーブラシのおすすめ3. Cartist伸縮式 除雪ブラシ

Cartist 伸縮式 除雪ブラシ 車用アイススクレーパー 結氷取り工具 雪かき スノーブラシ 多機能 車用 雪対策 取付簡単  雪・霜・結氷取り 除雪作業 除雪用具 カー用品 長さ3段階調整(88-109-124cm) ブルー (長さ3段階調整(88-109-124cm), ブルー)
  • ボタンで簡単に最長124㎝まで伸ばせるハンドル。高い場所の雪下ろしに最適
  • 多機能アイススクレーパ付き。霜取りはもちろんワイパーの氷取りも可能
  • プッシュボタンでブラシが回転。動きやすい角度に替えれるから疲れない

大型SUVやミニバンなど、天井が高い車の人は短いスノーブラシでは車の天井の雪まで届かなくて困りますよね。

Cartistの『伸縮式除雪ブラシ』は最長124㎝まで伸ばして使えるスノーブラシです。車高の高い車の上の雪も、踏み台など使わずに楽々落とすことができます。低い場所は88㎝まで縮めて使用可能で、ボタンを押すだけで調整ができる簡単操作も嬉しいポイント。

大型の車を所有している人から人気のある伸縮ロングタイプのアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:縦、横
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:アルミ合金
  • サイズ:長さ最長124 (cm)
  • 重さ:500 (g)

スノーブラシのおすすめ4. AstroAI スノーブラシ

AstroAI スノーブラシ スノースクレーパー 除雪ブラシ 収納袋付き 雪かき 除雪 除霜作業 車用 霜取り 軽量 全長69cm
  • 320gで超軽量。力が弱い女性や高齢者でも疲れにくい
  • ブラシ先端に特別な加工がありボディに傷つかないから安心
  • 収納袋つき。使わない時はコンパクトに収納できるから便利

車の雪を払う作業は何度も腕を上下左右に動かす必要があるので、重いスノーブラシだと疲れて嫌になりますよね。

AstroAIのスノーブラシは長さは69㎝、重さが320gしかないので力が弱い人でも扱いやすいアイテムです。ハンドル部分は柔らかさが魅力のEVAスポンジの凸凹グリップ。握りやすく滑らないので少ない力でもラクラク車の雪を除去できます。

軽くて扱いやすいスノーブラシを探している人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:縦
  • 伸縮機能: ×
  • グリップ:EVAスポンジ
  • サイズ:68.5 × 11 (cm)
  • 重さ:320 (g)

スノーブラシのおすすめ5. XiAnYuErJia 雪かき スノーブラシ

XiAnYuErJia 雪かき スノーブラシ 伸縮タイプ(64~83cm) 除雪ブラシ 3 in 1 車用 家用 アイススクレーパー、厚いブラシの毛と頑丈なアイスブレイク、車のSUV風防、ミラー、エンジンフード、オートバイ、家庭用の人間工学に基づいたフォームグリップ きいろ
  • 24㎝の幅広いブラシヘッドは一度に大量の除雪を実現してくれる
  • 丈夫なABS強力素材のアイススクレーパーは氷や霜取りに大活躍
  • ブラシ、アイススクレーパ、ハンドルは簡単に分離可能。収納しやすい

冬のスポーツが好きな人は、雪の多い地域に出かけたときに積雪量に驚き、小型のスノーブラシでは「雪が払いきれるかな」と不安になるでしょう。

XiAnYuErJiaのスノーブラシはブラシヘッドの幅が24㎝もあります。深く大量に積もった雪も一度でドッサリ落とせるのが強み。強度と厚みが充分のブラシの毛が手間をかけずに綺麗にしてくれます。スキー場などで早く雪を落として帰りたい場面でも短時間で除雪が可能です。

雪がたくさん降る場所によく出かける人にぴったりのアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:横
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:ウレタン
  • サイズ:83 × 24 (cm)
  • 重さ:520 (g)

スノーブラシのおすすめ6. Janday 洗車ブラシ スノーブラシ

Janday 洗車ブラシ スノーブラシ 除雪ブラシ 汚れ除去 車傷つかない アイススクレーパー 伸縮式 洗車用品 車用雪かき 収納袋付け 自由調整伸縮式 軽量
  • ブラシ部分は高密度スポンジ製なので車体に傷つく心配がない
  • ソフトなスポンジのため、洗車時も使用可能。1台2役の優秀アイテム
  • 225gと軽量。力が弱い人も使いやすい

車の雪を払う際についつい力を入れすぎてしまい、車体に傷がついてしまいそうで心配な人もいるでしょう。

Jandayのスノーブラシはブラシ部分は4層の高密度スポンジを採用しています。柔らかい肌触りなので、一般的なブラシと同じ力加減で擦っても傷つかないから安心。 雪が降らない時期のホコリや花粉取りにも使えるので、いつも車体を綺麗にしたい人からも人気のある商品です。

大切な愛車を優しく労りたい人にベストなスノーブラシですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:縦
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:アルミニウム
  • サイズ:90 × 11 × 11.3 (cm)
  • 重さ:225 (g)

スノーブラシのおすすめ7. ガレージ・ゼロ(Garage Zero) スノーブラシ

ガレージ・ゼロ(Garage Zero) スノーブラシ 伸縮タイプ(78~122cm) GZBR19 水切りゴムワイパー・アイススクレーパー付き
  • 水切りゴムワイパー付き。残った水滴をスッキリ綺麗に処理できる
  • 26㎝のワイドサイズのブラシで、大型の車でも一気に雪かき可能
  • ボタンで取り外しができるグリップつきのアイススクレーパ。細かい場所にも使いやすい

積もった雪を払い落とした後、フロントガラスや窓に溶けた氷水がダラダラと流れているのが気になって困りますよね。

ガレージゼロのスノーブラシは雪払い用のブラシ、アイススクレーパの標準装備に加え、水切りゴムワイパー付き。フロントガラスに残っている水滴を効率よく落とし、綺麗で見えやすくしてくれますよ。水分の多いみぞれが積もった時も、ブラシよりもゴムワイパーの方が落としやすいので助かりますね。

雪だけでなく、水分もしっかりと取り除きたい人はぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:横
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:ウレタン
  • サイズ:122 × 26 (cm)
  • 重さ:460 (g)

スノーブラシのおすすめ8. コンパルスノーブラシ スコップセット

【頑丈! 1台4役】車載 スノーブラシ スコップセット(収納袋付き)
  • ワンタッチで組み換えが可能なスコップつき。車周りの除雪もできる
  • 4段階の伸縮式。スコップ使用時は長くできるから腰に負担がかからない
  • 柄が太くて丈夫。耐久性にも優れている

車からたくさん雪を下ろすと、車の周りは雪がこんもりと溜まって、足元が悪くなってしまうことも。

コンパルのスノーブラシは、組み立て式のスコップがセットになった便利な商品。ブラシで車の雪を払い落したら、ワンタッチでブラシからスコップに組み換えが可能。雪に埋もれた足元を素早く除雪できますよ。収納袋つきで、コンパクトに収納でき持ち運びや保管にも便利なのが嬉しいポイント。

車の雪寄せと一緒に、足元の除雪をしたい人に便利なアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:横
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:アルミ合板
  • サイズ:28 × 117 (cm)
  • 重さ:ー

スノーブラシのおすすめ9. コンパル(COMPAL) コンパクトスノーブラシ

コンパル(COMPAL) コンパクトスノーブラシ
  • 1000円以下のお財布に優しい価格。コスパ重視の人から人気
  • 片手でも楽々使えるコンパクトサイズ。小柄な人にもおすすめ
  • ハンドルは丈夫なアルミ製。サビにも強いメリットあり

雪がそれほど積もる地域ではないから、とりあえず安いスノーブラシを購入したいと考えている人もいるでしょう。

コンパルのスノーブラシは1,000円以下のお手頃価格で販売されています。安い値段ながらも、50㎝から76㎝の伸縮式で機能性も優秀。ハンドルも軽いアルミ製のため、雪に慣れていない人でも突然の積雪に楽に対応できますよ。

コストパフォーマンス重視で、念のためにスノーブラシを用意しておきたい人は検討してみてください、

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブラシの向き:横
  • 伸縮機能:◯
  • グリップ:ウレタン
  • サイズ:20 × 76 (cm)
  • 重さ:310 (g)

快適に雪おろしできるスノーブラシをぜひ選んでみて。

スノーブラシは車の雪を取り除くのに欠かせないアイテム。

突然雪が降っても困らないように準備しておきたいところですが、種類が多く特徴も様々でどれを選べばいいのか悩みますよね。

この記事では、おすすめのスノーブラシを紹介してきました。ぜひ、参考にしていただき効率よく雪かきができるスノーブラシを見つけてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事