ボッシュドッグフードの評価|高品質で安全性が高いと評判の餌を解説

ボッシュドッグフードの特徴や評判について詳しく知りたい方へ。今記事では、ボッシュドッグフードの種類や特徴から、餌の魅力まで詳しくご紹介します。安全性はもちろん、コスパも悪くないため、おすすめなドッグフードをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください!

ボッシュドッグフードとは?|ブランドを詳しく紹介

ボッシュドッグフードの評判とは

ボッシュ社はドイツのペットフードメーカー。質の高い製品を作ることで知られており、ペットフードのトップブランドとして世界的な評価を集めています

国内では正規取扱いする小売店がそれほど多くないので認知度は低めですが、フードにこだわる飼い主さんの間では有名な存在になりつつありますよ。

ワンちゃんに良いご飯をあげたいと考えている方は、ボッシュの名前をぜひ覚えてくださいね。


ボッシュドッグフードの特徴|メリットを徹底解説

ボッシュドッグフードが良いという噂を耳にしたけれど、具体的にどんなメリットがあるかまでは把握していない方もいるでしょう。

ボッシュドッグフードには優れた特徴がいくつもあり、多くの愛犬家から毎日の食事に安心して与えられると評判です。

ここでは、特に知っていただきたい安全性の部分に焦点を絞り、ボッシュドッグフードの特徴を4つご紹介します。


ボッシュの特徴1. 国際認証を取得した自社工場で生産

ボッシュはドッグフードを自社工場で生産しており、その自社工場は3つの国際認証機関から品質や安全性が高いことを評価されています

生産を外部に委託しているフードでは原材料の段階からしっかり管理することが難しいこともあって心配。しかしボッシュは自社生産なので生産工程を一貫して厳しくチェックでき、信頼できる製品を送り出せるのです。

ペットフードがどこで作られているか気になってしまう方も少なくないと思いますが、ボッシュなら安心できるのではないでしょうか。


ボッシュの特徴2. オーガニック認証素材を使用

オーガニック認証とは、定められた基準に沿って作られた有機栽培の生産物であることを、第三者機関が認めた証です。

ボッシュドッグフードは、ドイツの認証機関であるドイツ農林省シュトウットガルト行政委員会がオーガニックであると認めた穀物を使用

化学肥料や農薬を使ったもの、廃棄されるレベルのもの、遺伝子組換したもの、由来が定かではない加工穀物などは一切用いられていません。

オーガニック認証素材が使われているボッシュドッグフードなら、体に悪影響を与える心配がありませんよ。


ボッシュの特徴3. 余分な添加物が不使用

見た目を良くするため、鮮度を保持するため、ワンちゃんの食いつきを良くするため、などの理由で、一般のドッグフードには以下の添加物が使われていることがよくあります。

〜添加物を使用する目的例〜

  • 嗜好促進剤
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤・防虫剤

ただ、これらは健康を害する恐れがあり、愛犬にとって好ましいとはいえないものばかり。

ボッシュドッグフードは必要のない添加物を一切使用していないことが特徴。保存が難しかったり、原材料由来の色むらが合ったりしますが、ワンちゃんに安心して食べさせられるフードです。


ボッシュの特徴4. 酸化防止剤として天然由来の成分を使用

酸化防止剤は使われていないに越したことはありませんが、工業製品の場合は流通にかかる時間を考えるとやむを得ない事情があります。ただ、使う必要性があるなら安全性の高いものにしてほしいですよね。

人工的な酸化防止剤は効果が高い反面、発がん性や毒性が心配されますし、少なくとも体へ負担がかかってしまうものです。

しかし、ボッシュドッグフードに使われている酸化防止剤は天然由来のもので、体への悪影響は心配ありません。

天然の酸化防止剤だと効力が弱い欠点はありますが、アルミパックやガス充填など包装の工夫で酸素に触れないようにし鮮度を維持しているので安心ですよ。


ボッシュドッグフードの選び方|愛犬に最適なフードを選ぼう

ワンちゃんに必要な栄養素は、犬種や年齢、健康状態によって適したものがそれぞれあります。商品バリエーションが乏しいドッグフードでは栄養不足になったり、逆に過多となったりすることも。

ボッシュドッグフードは種類が豊富なので、愛犬にぴったりの商品が見つかりますよ。

ここでは、様々な種類があるボッシュドッグフードの選び方を解説します。


ボッシュの選び方1. ワンちゃんの年齢に合わせて選ぶ

離乳したばかりの子犬からシニア犬まで同じ餌を与えている方はいませんか。成長段階ごとに必要な栄養素は変わってくるので、ドッグフードは年齢に合ったものを選ぶのが大切。

ボッシュドッグフードはワンちゃんの成長段階に合わせ、

  • 仔犬・成長期用
  • 通常成犬用
  • 高齢犬用

の3タイプがラインナップ。各年齢層に必要な栄養を過不足なく与えられますよ。

これまでワンちゃんの年齢を意識してこなかった方は、ぜひ年齢に合ったものを選んでくださいね。


ボッシュの選び方2. 食の好みやアレルギーを考慮して、主原料から選ぶ

ワンちゃんだって食べ物の好みはあります。嫌いなものは意地でも食べない子を飼っている方もきっといるでしょう。また、チキンや動物のお肉全般にアレルギーを起こすワンちゃんもいるもの。

できれば、主原料のバリエーションが豊富なドッグフードだと本当に助かりますね。

ボッシュドッグフードで使われている主原料は、

  • ラム
  • チキン

など。

ワンちゃんの嗜好、アレルギーの有無に合わせて欲しいものが選べますよ。

「うちの子が食べられるフードがあればいいな」という要望にきっと応えてくれます。


ボッシュの選び方3. どんな健康ケアができるかで選ぶ

健康面でワンちゃんに不安を感じていませんか。いつまでも元気でいられるように、健康ケアに配慮されたフードがあるといいですよね。

ボッシュドッグフードは通常製品の他に

  • 体重管理
  • グルテンフリー
  • ソフトタイプ
  • 尿路ケア
  • エイジングケア

などの専用品もラインナップ。体の状態に最適な製品が見つかりますよ。

普通のフードでは心配という飼い主さんは、健康ケアのラインナップから選んでみてくださいね。


ボッシュのドッグフード8種類|飼い主さんから評判が良い人気の餌を厳選

ボッシュドッグフードの魅力や選び方は分かりましたが、実際にどの製品が選ばれているか気になりませんか。

ここではボッシュ製品のラインナップから、愛用者の多い人気製品を紹介します。

いずれも高い評価を集めている製品なので、「ボッシュドッグフードに替えてみようかな」と考えている方はぜひ参考にしてみてください。


ボッシュのドッグフード1. ハイプレミアム アダルト チキン&キビ

ボッシュ アダルト チキン&キビ 1歳以上 通常活動レベルの成犬用総合栄養食 全犬種用 ハイプレミアム ドッグフード 3kg
  • ワンちゃんの大好きなチキン味のフードだから食いつきがよく、初めてのボッシュに選んでみたい製品。
  • グルテンが含まれないキビを使っているので、小麦アレルギーのあるワンちゃんが食べても安心。
  • 成犬に必要な量のビタミンやミネラルが配合されているから元気さをキープして生き生き過ごせる。

ボッシュに替えてみたいけれど、いろいろあってどれにしたらいいか迷ってしまいませんか。

初めてボッシュを選ぶならまずはこの製品がおすすめ。多くのワンちゃんが好んで食べるチキンをベースにした定番のフードで、中型の成犬向けに栄養バランスを調整した総合栄養食です。

愛用者の口コミでも「これにしてからご飯を楽しみにするようになった」「あっと言う間に完食してしまう」と評判ですよ。

チキンにアレルギーがないようであれば、この製品から試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約4,700円
  • 対象年齢:成犬用
  • 主原料:チキン
  • 内容量:3kg
  • カロリー:364kcal /100g

ボッシュのドッグフード2. ハイプレミアム アダルト ラム&ライス

ボッシュ アダルト ラム&ライス 1歳以上 通常活動レベルの成犬用総合栄養食 全犬種用 ハイプレミアム ドッグフード 3kg
  • アレルゲンになりにくいラム肉を使ったフード。ビーフやポークにアレルギーを起こすワンちゃんもお肉の美味しさを堪能できる。
  • お米を使っているので消化しやすく、お腹が弱いワンちゃんでも体に負担がかかりにくい。
  • 免疫力を高めるマンナンやグルカンが含まれているので、病気になりにくい体へと変える期待ができる。

ワンちゃんがお肉を食べたがるけれど、ビーフなどお肉のアレルギーがあるので我慢させている飼い主さんはいませんか。

『ハイプレミアム アダルト ラム&ライス』は、ラム肉を使った中型から大型の成犬用総合栄養フードです。

一般的に原材料としてよく用いられるビーフなどの食肉はアレルゲンになることがありますが、ラム肉はその心配がほとんどありません。

他のボッシュドッグフード同様に、栄養バランスは成犬向けにしっかり調整されているので、お肉アレルギーのワンちゃんの体を健康に保てます。

一般的なフードではお肉アレルギーが出てしまうというワンちゃんを飼っている方はぜひ購入を検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約4,800円
  • 対象年齢:成犬用
  • 主原料:チキン、ラム
  • 内容量:3kg
  • カロリー:364kcal /100g

ボッシュのドッグフード3. ハイプレミアム ミニアダルト ラム&ライス

ボッシュ ミニアダルト ラム&ライス 10ヶ月以上 通常活動レベルの小型成犬用総合栄養食 全犬種用 小粒 ハイプレミアム ドッグフード 3kg
  • ラム肉はアレルギーを起こしにくい食材なので、お肉アレルギーのあるワンちゃんでも安心。
  • 自然食材を使った風味豊かなドッグフードなので食欲をそそり、少食のワンちゃんも夢中になって食べてくれる。
  • 小型犬用に栄養バランスが調整されているので量を減らす必要がなく、お腹いっぱい食べて満足してもらえる。

ラム&ライスを与えたいけれど小型犬なので通常品では栄養過多にならないか心配という方には、『ハイプレミアム ミニアダルト ラム&ライス』をおすすめします。

中型以上のワンちゃんに作られた「ハイプレミアム アダルト ラム&ライス」を小型犬向けに調整したもので、チワワやトイプードルなどのワンちゃんでもラム&ライスの持つメリットを安心して受けられます。

美味しくて小粒だから、体が小さくてもモリモリ食べてくれますよ。食いつきが良いといった評判があるのもポイント。

ラム肉のドッグフードを食べさせたい小型犬の飼い主さんは、ぜひこちらのフードを選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約5,100円
  • 対象年齢:小型の成犬用
  • 主原料:ラム
  • 内容量:3kg
  • カロリー:380kcal /100g

ボッシュのドッグフード4. ハイプレミアム ミニアダルト チキン&キビ

ボッシュ ミニアダルトチキン&キビ 10ヶ月以上 通常活動レベルの小型成犬用総合栄養食 全犬種用 小粒 ハイプレミアム ドッグフード 3kg
  • 有用な栄養が豊富に含まている古代種のディンケル小麦が使われており、デリケートな体質のワンちゃんでも安心して食べられる。
  • ビタミンやミネラル類、免疫力を高めるマンナンやグルカン、関節の働きをサポートするグルコサミンなど、強い体にする栄養素がしっかり取れる。
  • チキンフレーバーが食欲をそそり、小型犬でも食べやすい小粒サイズだから食いつきの良さが抜群。

子犬の時期は健康な成犬へと成長するために栄養をしっかり取らせたいものです。「どんなフードを与えたら良いだろう」と悩んでいる子犬の飼い主さんもきっといらっしゃるでしょう。

『ハイプレミアム ミニアダルト チキン&キビ』は、成長期に必要な栄養素がバランス良く配合されたチキンベースのフード。超小型から中型犬種まで対応した子犬向け製品です。

チキンの風味豊かで美味しく、小粒に作られているので、好き嫌いの激しい傾向にある小型犬が夢中になって食べてくれますよ。

離乳した子犬に食べさせるフードを探している方は、ぜひ本製品を選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約5,100円
  • 対象年齢:小型の成犬用
  • 主原料:チキン
  • 内容量:3kg
  • カロリー:380kcal /100g

ボッシュのドッグフード5. ハイプレミアムソフトプラス 鴨&ポテトグルテンフリー

ボッシュ ソフトアダルト 鴨&ポテト 消化不良、アレルギー症の犬用総合栄養食 ハイプレミアム プラス ドッグフード 1kg
  • アレルギー反応を起こしにくい鴨肉とポテトをメインにしたフードなので、アレルギー体質のワンちゃんにぴったり。
  • 腸の運動を活発にするオオバコ種が配合されているので、お腹の調子が良くないワンちゃんの整腸にもおすすめ。
  • ドライフードなのに柔らかく作られていて、カリカリ食感を好まないワンちゃんも夢中になって食べてくれる。

食物アレルギーのあるワンちゃんなので何を食べさせたらいいか困っている飼い主さんはいませんか。

『ハイプレミアムソフトプラス 鴨&ポテトグルテンフリー』は、フレッシュな鴨肉とポテトを主原料にしているドッグフード。アレルゲンになりやすいチキンや動物のお肉類、穀物類は含んでいないので、アレルギー体質や消化器の弱いワンちゃんに最適です。

さらにソフトタイプ(半生ではない)だから、カリカリを好まないワンちゃんでも喜んで食べてくれますよ。

敏感な体質のワンちゃんでも安心できるフードを探している飼い主さんはぜひ検討してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約3,300円
  • 対象年齢:成犬〜シニア犬用
  • 主原料:鴨
  • 内容量:1kg
  • カロリー:339kcal /100g

ボッシュのドッグフード6. ハイプレミアムソフトプラス マス&ポテトグルテンフリー

ボッシュ プラス アダルトマス&ポテト 通常活動犬・消化不良・アレルギー症・総合栄養食 ハイプレミアム プラス ドッグフード 1kg
  • アレルゲンになりにくい鱒とポテトを主原料にしているから食物アレルギーがあっても安心して与えられる。
  • フラクトオリゴ糖や植物繊維を多く含んでいて腸内環境を整えるから、消化不良気味のワンちゃんのお腹に優しい。
  • フィッシュ系フードなので骨や関節を強くし、オメガ脂肪酸類が皮膚の調子を整え美しい毛並みに変えてくれる。

食物アレルギー対策のフードが欲しくても、原材料を調べると小麦やチキン、お肉が使われている商品ばかりで困っていませんか。

『ハイプレミアムソフトプラス マス&ポテトグルテンフリー』は、動物性タンパク質にお肉類を一切用いず、お魚の鱒をチョイスした製品。また炭水化物源には穀物類ではなくポテトを使っています。

鱒やポテトは共にアレルゲンになりにくい食材なので、アレルギーに悩むワンちゃんへ安心して与えられますよ。

アレルギーがひどいワンちゃんへ食べさせるフードがなかなか見つからないという方はぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約3,300円
  • 対象年齢:成犬用
  • 主原料:鱒
  • 内容量:1kg
  • カロリー:361kcal /100g

ボッシュのドッグフード7. BIOシニア トマト&ハーブ

ボッシュ ビオシニア トマト&ハーブ 7歳以上 皮膚被毛対策 泌尿器系対策 老化制御 健康維持 全犬種用 ハイプレミアム ドッグフード 750g
  • 運動量が減ってきたシニア犬に合わせて脂肪やタンパク質、ミネラルを少なく調整しているから、運動不足による肥満を防止できる。
  • トマトやクランベリー、ハーブミックスなどの有機野菜がシニア犬に必要な栄養素をサポートし、健康を維持してくれる。
  • ワンちゃんの好きな鶏肉がベースになっているから食欲をそそり、食が細くなったシニア犬もモリモリ食べてくれる。

歳をとってくると運動量が減ってきて、どんどん太ってしまいます。肥満にならないようにするためにも、若いワンちゃんと同じ食事をさせるわけにはいきませんよね。

『BIOシニア トマト&ハーブ』は、7歳を過ぎたあたりから与えてほしい全犬種向けのドッグフードです。

脂肪やタンパク質、ミネラルの量を減らし、活動量の少ない老犬が栄養過多で太ってしまうことを抑えられます。また植物繊維が豊富なので腹持ちがよく、すぐ空腹になってしまうこともありません。

ダイエットをサポートしてくれると口コミで評判のフード

シニア犬だから太らないようにサポートしたいと考えている飼い主さんはぜひ食べさせてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,500円
  • 対象年齢:シニア犬用
  • 主原料:チキン
  • 内容量:750g
  • カロリー:336kcal /100g

ボッシュのドッグフード8. ハイプレミアム パピー

ボッシュ パピー 離乳~4ヶ月前後の仔犬・妊娠・授乳犬用総合栄養食 全犬種用 ハイプレミアム ドッグフード 7.5kg
  • ミルクフレーバーなので離乳したばかりでも興味を持ってくれ、抵抗なく夢中になって食べてくれる。
  • 成長期に必要な栄養素がバランスよく含まれており、健康的で美しい体の成犬へと成長をサポートしてくれる。
  • ムール貝粉が使われていてグルコサミンなどが豊富。関節や軟骨の発育をサポートして丈夫な体にしてくれる。

初めて飼うワンちゃんは子犬という方は多いと思います。丈夫な体に育ってもらうために良いフードを探しているなら『ハイプレミアム パピー』に注目。

子犬が発育するのに必要な栄養素を効率よく摂取できるように調整されたフードです。免疫系を強化し、強い骨や筋肉はたくましく、皮膚や毛並みも健康的な状態に整えられるので、立派な成犬に育ちますよ。

またミルクフレーバーになっているので、離乳したばかりの子犬でも抵抗なく食べてくれます。

成長期だからこそやたらな食べ物は与えられないと思っている飼い主さんは、ぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約9,900円
  • 対象年齢:子犬用
  • 主原料:チキン
  • 内容量:7.5kg
  • カロリー:396kcal /100g

初めてボッシュを与える際の切り替え方法とは?

これまで与えていた餌をボッシュドッグフードへ切り替える際は、いきなり全量を与えるのではなく、以前の餌に混ぜながら少しずつ慣らしていきましょう

フードが突然変わると食べなかったり、場合によってはお腹を壊してしまうからです。

最初は1割程度を目安に混ぜ、毎日1割ずつボッシュドッグフードの割合を増やしていきながら、10日間くらいかけて切り替えてみてください。


【総評】ボッシュドッグフードは特に高品質で安全性が高い。

店頭にはいろいろ高級ドッグフードが並んでいるけれけど、どれにするか決めかねている方も少なくないでしょう。

ボッシュは自然由来の原材料だけを用い、生産工程を厳しく管理するなど、高品質と安全性に対して徹底的にこだわっていることが特徴。ワンちゃんの状態に合わせて幅広い商品ランナップを展開する、愛犬家の間で評判の高いブランドです。

愛犬のご飯に良いものを与えたいと考えている飼い主さんは、ボッシュドッグフードをぜひとも選んでみてください。


【参考記事】他にもある高品質で本当に良いドッグフードを紹介します!▽

【参考記事】安いけど高品質なドッグフードを紹介!▽

【参考記事】アレルギー対策におすすめのドッグフードはこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事