お風呂で使えるスピーカーのおすすめ9選|防水性の高い人気商品を大公開

お風呂用のおすすめスピーカーをお探しの方へ。今記事では、お風呂で使えるスピーカーのメリットや選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。お風呂で音楽を楽しめる防水スピーカーを解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

お風呂で使えるスピーカーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ

お風呂で使えるスピーカーをよく検討せずに安いものを選んでしまうと、「使いづらい」「イメージより音が悪い」などと、満足できるものを選べない可能性があります。

お風呂の時間を楽しいものにするためにも、確認すべき点を知っておくことが重要です。

ここからはお風呂で使えるスピーカーを選ぶ際に確認すべき点を解説していきます。


お風呂で使えるスピーカーの選び方1. 使い方に合った「タイプ」を選ぶ

お風呂で使えるスピーカーにはの以下の2タイプがあります。

  • Bluetoothタイプ
  • 防水ケース一体型

それぞれ特徴が異なるので、「お風呂で音楽のみを楽しみたい」「映像も楽しみたい」など用途によって最適なタイプを選ぶことが重要です。ここからそれぞれの特徴を詳しく解説していきます。


音楽のみ楽しみたい人は「Bluetoothタイプ」がおすすめ

お風呂にスマホやタブレットを持ち込むと、防水面が心配になる人も多いのでは。

「Bluetoothタイプ」はデバイスとスピーカーをBluetoothで接続すれば、持ち込むのはスピーカーのみ。水濡れに弱いデバイスの心配をすることなく音楽を楽しめる人気のタイプです。


スマホなどを持ち込みたい人は「防水ケース一体型」がおすすめ

「音楽だけでなく、動画も楽しみたい」など、音楽だけでは満足できない方もいるのでは。

スマホやタブレットを収納できる「防水ケース一体型」のスピーカーならデバイスをお風呂に持ち込んでも大丈夫。ディプレイ部分が透明になっており、ケースの上から操作も可能です。ドラマや映画、電子書籍など、お風呂の時間を自由に楽しめますよ。


お風呂で使えるスピーカーの選び方2. 防水性能は水しぶきがかかっても大丈夫な「IPX5以上」を選ぶ

初めてお風呂で使うスピーカーを選ぶ人は「防水性能の高いスピーカーを選ぶ基準」が特に気になるのでは。十分な防水性能がないと常に気を配る必要があるので、お風呂の時間を満足に楽しめません。

スピーカーの防水性能は「IPX」という防水規格で確認可能。

IPXの保護等級は0~8まであり、数字が大きくなればなるほど防水性能が高くなります。お風呂やシャワーで水しぶきがかかる程度なら、IPX5以上を選ぶと安心です。


お風呂で使えるスピーカーの選び方3. 使い勝手を考えた「音量」を選ぶ

せっかくお風呂で使えるスピーカーを購入するなら、大きくて迫力のある音量を出せるものがほしいですよね。

スピーカーの音量の大きさは「最大出力◯W」という表記で判断できます。◯に入る数字が大きくなるほど、より大きな音を鳴らせますよ。

お風呂のBGMなら5W程度でも十分な音量です。ただアウトドアなどに持ち出すことも考えているなら、もっと大きなW数のものを選ぶとお風呂以外でもより音楽を楽しめます。より使い勝手を考えて音量を選ぶのがおすすめです。


お風呂で使えるスピーカーの選び方4. 音の迫力や臨場感を楽しみたい人は「音質」にもこだわって選ぶ

BGMの音質が悪いと、お風呂の時間を満足に楽しめませんよね。

Bluetoothタイプで音質にこだわるなら「コーデック」を確認しましょう。コーデックは音声を圧縮変換する仕組みです。高音質にこだわるならAAC以上のコーデックが適しています。スマホなどの送信側がどのコーデックに対応しているか確認が必要です。

他にもスピーカーごとに独立した音が流れる「ステレオスピーカー」や低音域を増幅させる「パッシブラジエーター」など、構造にも注目すると、より音の迫力や臨場感のあるサウンドが楽しめます。


お風呂で使えるスピーカーの選び方5. スムーズにペアリングしたい人は「NFC機能付き」を選ぶ

Bluetoothスピーカーは便利ですが、ペアリングがわずらわしいですよね。

Bluetoothタイプのスピーカーは最初にペアリングというデバイスとスピーカーとの接続設定をしないと使用できません。設定自体は簡単ですが、慣れない人には面倒に感じてしまいます。

そこで役立つのが「NFC」という機能です。NFC機能付きなら機器同士を近づけるだけで、ペアリングできてしまいます。デバイスもスピーカーもNFCに対応している必要がありますが、より簡単にペアリングを行いたい方におすすめです。


お風呂で使えるスピーカーの選び方6. バッテリー稼働時間も確認して選ぶ

お風呂で使えるスピーカーはバッテリー駆動が一般的です。お風呂で使うだけなら、バッテリー稼働時間はそれほど必要ありませんが、毎回の充電がわずらわしい人もいるのでは。

バッテリー稼働時間が長いタイプならこまめに充電する必要がありません。一度充電すると浴室にしばらく置いておいても大丈夫です。またアウトドアなどに持ち出しても十分に音楽を楽しめるなど、別の用途でも使えて便利ですよ。


お風呂で使えるスピーカーのおすすめ9選|浴室でも安心の人気防水スピーカーを大公開

選び方を把握したら、次は実際におすすめしたいお風呂で使えるスピーカーをご紹介します。

スピーカーの仕様や機能を比較し、人気商品をピックアップしているので、自分の使用シーンや好みに合った商品を見つけてください。


お風呂で使えるスピーカーのおすすめ1. Anker Soundcore 2

Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth 5 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)
  • 防水規格IPX7と一時水の中に落としても大丈夫なので、防水性能重視の人におすすめ
  • 最大24時間連続再生可能なので、外に持ち出しても充電切れの心配がない
  • 性能が高いのに、価格が安い高コスパモデル

できれば無駄遣いはしたくないもの。「なるべく安くて、性能が高い防水仕様のスピーカーがほしい」と考えるのは当然ですよね。

『Anker SoundCore 2』は十分な性能を備えながら価格がお手頃な人気の高コスパBluetoothスピーカー。IPX7の防水性能を備えているので、湯船に落としてしまっても、すぐに拾い上げれば問題なく使用できます。

また約24時間の連続再生が可能なので、アウトドアなどに持ち出してもバッテリー切れの心配がありません。

コスパを重視でお風呂で使えるスピーカーをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IPX 7
  • 総合出力:12 (w)
  • コーデック:SBC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約24時間
  • サイズ:約168 × 47 × 56 (mm)
  • 重量:約414 (g)
  • メーカー:アンカー

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ2. EWA A106 ポータブル ミニ Bluetooth スピーカー

旅行用EVAケース付き EWA A106 ポータブル ミニ ワイヤレス Bluetooth スピーカー 【12時間連続再生/IP67防水規格/超小型/コンパクト/パッシブラジエータ搭載/強化された低音/車載、風呂用/メーカー 付き/多言語取扱説明書】(ブラック)
  • IP67と防塵防水性能が高いので、アウトドアでも使用したい人におすすめ
  • ミニマルなデザインなので、持ち運びやすくて操作もシンプル
  • 50%の音量なら12時間の再生が可能なので、外でもバッテリー切れの心配が少ない

せっかくスピーカーを買うなら、お風呂だけじゃなくアウトドアなど外にも持ち出したい人も多いのでは。

この商品はIP67と水だけでなく粉塵にも強いスピーカーです。砂ぼこりのような粉塵が内部に侵入しない仕様になっているので、川や砂浜のようなアウトドアでも安心して使用できます。

またミニマルなデザインもポイント。持ち運びやすいだけでなく、ボタン1つとシンプルなので、操作も簡単です。

海や川など、水や砂ぼこりにさらされやすい場所でも音楽を楽しみたい、アクティブな方におすすです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IP 67
  • 総合出力:3 (w)
  • コーデック:SBC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約12時間
  • サイズ:Φ48 × 3.9 (mm)
  • 重量:ー (g)
  • メーカー:EWA

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ3. MIFA A1 Bluetoothスピーカー

MIFA A1 Bluetoothスピーカー 防水耐衝撃 コンパクトで持ち運びに便利 Micro SDカード対応 USB充電 ワイヤレス TWS機能でステレオサウンド 12時間連続再生 マイク内蔵 吸盤付き(ブラック)
  • 底に吸盤があり、浴室でもよく吸い付くので、湯船に落ちにくい
  • IP56という防塵防水仕様なので、お風呂だけでなく、アウトドアでも使える
  • マイクが内蔵してるからハンズフリー通話も可能

防水性能は重要ですが、そもそもスピーカーが湯船に落ちにくいと安心して使えますよね。

この商品は底に吸盤がついているので、スピーカーが動かないように吸着してくれます。浴室でもしっかり吸着するので、安定して倒れにくいです。

1人暮らしで浴室が狭いなど、うっかり湯船にスピーカーを落とす不安がある方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IP 56
  • 総合出力:5 (w)
  • コーデック:SBC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約12時間
  • サイズ:85 × 46 × 86 (mm)
  • 重量:175 (g)
  • メーカー:MIFA

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ4. Anker Soundcore Icon Mini Bluetoothスピーカー

Anker Soundcore Icon Mini Bluetoothスピーカー 防水 風呂 コンパクト ステレオペアリング 8時間連続再生 IP67 iPhone & Android 対応
  • マウスほどのサイズなので、せまいスペースでも置ける他、持ち運びもしやすい
  • IP67の防塵防水性能なので、湯船に落としても音楽再生可能
  • 性能が十分なのに価格が安い、高コスパで人気

「スピーカーを置くスペースが少ないから、コンパクトなものがほしい」という方もいるのでは。

『Soundcore Icon Mini』はマウスと同じくらいのコンパクトサイズなので、浴室に設置スペースが少ない方にぴったりな人気のスピーカーです。ストラップも付いているので、引っ掛けて使うこともできます。

またIP67という防塵防水性能なので、湯船に落としてしまっても、すぐに拾い上げれば問題ありません。

浴室が広くなくても使えるBluetoothスピーカーをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IP 67
  • 総合出力:ー (w)
  • コーデック:SBC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約8時間
  • サイズ:約95 × 76 × 36 (mm)
  • 重量:約215 (g)
  • メーカー:アンカー

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ5. LFS ポータブル Bluetooth スピーカー

LFS Bluetooth スピーカー ポータブル IPX5防水 風呂用 microSDカード/AUX入力/TWS対応 マイク内蔵 ブルートゥース スピーカー ワイヤレス コンパクト
  • 多彩なRGB自動変更LEDを搭載した、目でも楽しめるおしゃれなスピーカー
  • 360°全方位ステレオスピーカーなので臨場感あるサウンドが楽しめる
  • IPX5の防水性能なので、お風呂やシャワーの水しぶきも問題なし

「スピーカーは無骨なデザインなものばかりで、テンションが上がらない」というスピーカーにもおしゃれなデザインを求める人も多いですよね。

このスピーカーはダイヤモンド設計でシンプルかつ高級感があるスピーカーです。自動で色が変化するRGB自動変更LEDライトが搭載されており、耳だけでなく目でも楽しめます。

また360°全方位ステレオスピーカーを採用しているので、無指向性で音が広がり、臨場感のあるサウンドに。

目でも耳でも楽しめるおしゃれなスピーカーをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IPX 5
  • 総合出力:ー (w)
  • コーデック:SBC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約10時間
  • サイズ:80 × 80 × 110 (mm)
  • 重量:268 (g)
  • メーカー:LFS

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ6. ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB23

ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB23 : 防水/防塵/防錆/Bluetooth/重低音モデル/マイク付き/ 最大12時間連続再生 2020年モデル / ブラック SRS-XB23 B
  • PI67の防塵防水性能なので、お風呂だけでなく海やアウトドアでも安心
  • 新開発のスピーカーユニットにより広がる高音質と迫力の重低音を楽しめる
  • 最長12時間連続再生できるバッテリーだから、外に持ち出してもバッテリー切れの心配がない

バスタイムのBGMでも、できれば高音質のサウンドを楽しみたいですよね。

ソニーの『SRS-XB23』は新開発のフルレンジスピーカーユニットを搭載した人気の高音質Bluetoothスピーカー。コンパクトながら高音質の広がりと高い音圧、迫力の重低音を実現しています。コーデックはAACとLDACといった高音質コーデックにも対応。

高音質のサウンドを湯船でリラックスしながらじっくり聞きたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IP 67
  • 総合出力:14 (w)
  • コーデック:SBC、AAC、LDAC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約12時間
  • サイズ:約Φ76 × 218 (mm)
  • 重量:580 (g)
  • メーカー:ソニー

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ7. ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB10

ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB10 : 防水/Bluetooth/NFC対応 / マイク付き/ブラック SRS-XB10 B
  • NFC対応なので、ペアリングが簡単にできる
  • 16時間の連続再生が可能なので、外に持ち出してもバッテリー切れの心配がない
  • 底にパッシブラジエーターを配置しているので、迫力ある重低音を実現

Bluetoothスピーカーはペアリングが面倒なため、敬遠してしまっている人も多いのでは。

ソニーの『SRS-XB10』はNFCに対応したBluetoothスピーカー。NFC対応デバイスと近づけるだけで、誰でもすぐに設定可能です。

またフルレンジスピーカーユニットとパッシブラジエーターを搭載し、コーデックはAACに対応しているので、高音質・重低音で音楽を楽しめます。

簡単に設定できるスピーカーをお探しの方は、音質にも優れるこの商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IPX 5
  • 総合出力:5 (w)
  • コーデック:SBC、AAC
  • NFC機能付き:◯
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約16時間
  • サイズ:Φ76 × 95 (mm)
  • 重量:253 (g)
  • メーカー:ソニー

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ8. Tribit XSound Go Bluetooth スピーカー

Tribit XSound Go Bluetooth スピーカー IPX7完全防水 ポータブルスピーカー Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生 ブルートゥーススピーカー TWS対応 低音強化/内蔵マイク搭載
  • IPX7の防水性能だから、湯船に落としてもすぐに拾い上げれば問題なく再生できる
  • 広い場所なら30m離れても通信可能で24時間連続再生可能とアウトドアにもぴったり
  • マイクを内蔵しているから、ハンズフリー通話も可能

「アウトドアにも持っていきたいけど、通信が切れるからスピーカーからスマホを離せない」とお悩みの方もいるのでは。

この商品はBluetoothの電波をさえぎるものがなければ、30m離れても安定した通信ができるスピーカーです。また24時間連続で再生できるロングバッテリーとIPX7の防水性能を備えるなど、アウトドアでも安心して使えます。

アウトドアでもスピーカーを気にせず楽しみたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IPX 7
  • 総合出力:16 (w)
  • コーデック:SBC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約24時間
  • サイズ:172 × 60 × 57 (mm)
  • 重量:375 (g)
  • メーカー:‎Tribit

お風呂で使えるスピーカーのおすすめ9. ジェービーエル FLIP5 Bluetoothスピーカー

JBL FLIP5 Bluetoothスピーカー IPX7防水/USB Type-C充電/パッシブラジエーター搭載/ポータブル ブラック JBLFLIP5BLK 【国内正規品/メーカー1年保証付き】
  • 最大20Wという大音量での出力が可能なので、バスタイムはもちろんアウトドアでも迫力あるサウンドを楽しめる
  • IPX7という高い防水性能を備えているので、浴室だけでなくアウトドアでも安心
  • 12時間連続再生できるから、バッテリー切れの心配が少ない

せっかくスピーカーを買うなら、浴室でもアウトドアでも迫力あるサウンドを楽しみたいですよね。

『FLIP5』は独自の楕円形スピーカーを搭載し、最大20Wという大音量で出力できるBluetoothスピーカー。浴室ではもちろん、海やアウトドアでも十分に音楽を楽しめます。またIPX7という高い防水性能を備えているので、誤って水に落としてしまってもすぐに拾えば問題ありません。

音楽は大音量で楽しみたい派の方におすすめのスピーカーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 防水規格:IPX 7
  • 総合出力:20 (w)
  • コーデック:SBC
  • NFC機能付き:×
  • 接続:Bluetooth
  • バッテリー稼働時間:約12時間
  • サイズ:181 × 69 × 74 (mm)
  • 重量:540 (g)
  • メーカー:ジェービーエル

防水スピーカーでバスタイムをより快適に。

お風呂で使えるスピーカーの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。

お風呂で使えるスピーカーはお風呂の時間を充実させてくれるアイテムです。商品によってタイプや音質などが異なるので、どれを選んでいいか迷ってしまう人も多いのでは。

この記事でご紹介した選び方なら自分に合ったスピーカーを選べます。ぜひ自分に最適なスピーカーを選んで、お風呂の時間を楽しんでください。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事