ゲーミング座椅子のおすすめ8選|長時間ゲームをしても疲れにくい人気商品を解説

おすすめのゲーミング座椅子をお探しの方へ。今記事では、ゲーミング座椅子を活用するメリットや選ぶポイントから、おすすめのゲーム用座椅子まで詳しくご紹介します。長時間座っても疲れにくい人気の商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそもゲーミング座椅子とは

ゲーミング座椅子のおすすめ

ゲーミング座椅子とは、長時間のゲームプレイを想定して作られた座椅子のこと。

腰に負担がかかりにくく、快適に座れるよう設計されているのでプロゲーマーにも愛用されています。また、機能性を重視していることから、仕事用や勉強用として使われることも。

ゲームが好きで長時間プレイする方や、和室などでゲームをする場合はゲーミング座椅子がおすすめですよ。


ゲーミング座椅子の選び方|購入する前に確認すべき点とは

ゲーミング座椅子は長時間座ることが多いので、なるべく自分に合ったものを選びたいですよね。しかし、具体的にどのようなところを見て選べばいいか分からないという方も多いでしょう。

そこで、ここからはゲーミング座椅子を選ぶ際に見るべきポイントについて解説していきます。


ゲーミング座椅子の選び方1. よく使うゲームのハードに合ったものを選ぶ

ゲームといえば据え置き型ゲーム機やパソコン、携帯型などハードによってプレイ環境が異なりますよね。そのため、ハードに合わせたゲーミング座椅子を選ぶのがベストです。

次項からは、それぞれのハードに合ったゲーミング座椅子のタイプを解説していきます。


据え置きゲーム機なら「バケットシートタイプ」がおすすめ

バケットシートタイプはヘッドレストやランバーサポートが備えられているものが多く、背骨や骨盤を支えることで正しい姿勢を維持できるので、長時間同じ姿勢で座っていても疲れにくいのが特徴です。

緻密なグラフィックで没入感に浸れる据え置き型ハードやゲーミングPCでゲームをしている方には、長時間プレイでも快適なバケットシートタイプがおすすめです。


携帯ゲーム機なら「前後使用可能タイプ」がおすすめ

前後使用可能タイプは通常の座椅子とは異なり、背もたれ部分を前にして座ることが可能なタイプです。

背もたれの高さが低く、幅が狭いのが特徴で、ヘッド部に腕を載せることで楽な姿勢で座れます。また、前に体を預けることで猫背になりにくく、正しい姿勢で画面を見ることもできます。

スマホやニンテンドーSwitchなど携帯型ゲーム機でプレイする機会が多い方は後使用可能タイプがおすすめです。


ゲーミング座椅子の選び方2. アームレストの有無を確認して選ぶ

パソコンでゲームをプレイすることが多い方は、キーボードやマウスを使うので腕の疲労を軽減できるアームレストは必須です。机の高さに合わせて昇降できるものなら尚良いでしょう。

逆に、携帯ゲームでは姿勢を変えるのにアームレストが邪魔に感じてしまうことも。また、ニンテンドーSwitchのように感度センサーが備えられている場合はコントローラーを振る際に腕が当たる危険性もあります。

アームレストは腕の負担を軽減する便利なものですが、プレイ環境によってはデメリットもあります。ご自身のプレイ環境に合わせてアームレストが必要かどうかしっかり確認しておきましょう。


ゲーミング座椅子の選び方3. 自分に合った「貼り生地」を選ぶ

長時間プレイすることが多い人、汗をかきやすい人にはメッシュ生地がGOODです。通気性がよく、湿気を逃がしてくれるので、夏場の暑い季節でも蒸れずに長時間座れます。

一方、汚れが付きにくく、高級感を出したい方にはPVCレザー製がおすすめ。水気をはじくので食べ物などをこぼしてもサッと拭くだけで簡単に掃除ができます。ただし、メッシュ生地に比べると蒸れやすい点には注意です。

ご自身の体質やプレイ環境によって貼り生地を選ぶのは快適なゲームライフを送るのに重要なポイントですよ。


ゲーミング座椅子の選び方4. 立ち上がりを楽にしたい人は「回転するタイプ」を選ぶ

座椅子は椅子と違って重心が低いため、立ち上がりにエネルギーを使います。そのため、座り心地の良いゲーミング座椅子に長時間座っているほど立ち上がりが億劫になりがちです。

台座が回転できるタイプのゲーミング座椅子は体をねじる必要がないため、立ち上がりが楽になります。更に、L字型の机などを使っている場合は椅子を回転させることで効率的に動けます。ただし、座椅子本体が重くなってしまう点には注意。

ご自身のプレイ環境に合わせて回転式が適切かどうかチェックしておきましょう。


ゲーミング座椅子の選び方5. よりリラックスしたい人は「リクライニング機能付き」を選ぶ

ゲームの合間に休憩や仮眠をとりたい場合は、ゲーミング座椅子のリクライニング機能があると便利です。

ちょっとした休憩で程度なら浅めのリクライニングで十分ですが、長時間のプレイでじっくり休みたい場合や、仮眠をとる場合は180°近くまで倒せるタイプがおすすめです。

また、ゲームのジャンルによってプレイしやすい角度もあるので、自分の好みの角度に合わせられるように、なるべく多段階でリクライニングできるものがベストです。


ゲーミング座椅子のおすすめ8選|ゲーム環境を快適にする人気商品を大公開

快適なゲーム環境を整えるためにも、ぜひ1台は欲しいゲーミング座椅子。ただ、特徴やデザインはメーカーや商品によって様々なので、どれを買おうか悩む方も多いでしょう。

そこで、ここからは、ゲーミング座椅子の中でも特におすすめの商品を大公開していきます。


ゲーミング座椅子のおすすめ1. イーサプライ ゲーミング座椅子 SNCF005GY

  • あらゆる機能を搭載したオールマイティな座椅子なのでどんなプレイ環境でも快適に使用できる
  • 組み立ては肘掛けと台座を取り付けるだけ。女性でも簡単に設置可能
  • 水や汚れに強いPUレザー製なので、サッとひと拭きするだけで汚れが落ちる

ゲームのジャンルによってプレイスタイルは変わるもの。状況に合わせて細かいセッティングが可能なゲーミング座椅子があれば理想ですよね。

『イーサプライ』のゲーミング座椅子はアームレストの細かい調整に加え、360°回転や180°まで対応したリクライニング機能など、快適にプレイできるための機能が全て搭載された多機能型ゲーミング座椅子です。また、体をすっぽりと包み込むようなバケット形状なので、長時間のプレイでも疲れにくい設計となっています。

様々なジャンルのゲームをプレイする方におすすめのゲーミング座椅子ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:バケットシートタイプ
  • アームレスト付き:◯
  • 張り生地の素材:PUレザー
  • 回転タイプ:◯
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:67.5 × 64~125 × 101 (cm)

ゲーミング座椅子のおすすめ2. GTRACING ゲーミングチェア

GTRACING ゲーミングチェア 座椅子 180度リクライニング ハイバック 可動肘 ヘッドレスト クッション付き 青 89-BLUE
  • 人間工学に基づいた設計なので、姿勢を保持し、長時間座っても疲れない
  • PUレザーを採用しているため、経年劣化に強くメンテナンスが容易
  • 20000円を切るお値段なので、他のゲーミング座椅子よりも比較的リーズナブル

座椅子に座っていると、時間が経つにつれ姿勢がずれて重心が低くなりがちですよね。その結果、腰や首に負担がかかり、疲れるだけでなく腰痛や猫背の原因になることも。

『GTRACING』のゲーミング座椅子は人間工学に基づいてデザインされたバケットシートタイプ。アジア人の体に合わせて作られた3D形状によって安定した姿勢の保持と、包み込み感の両立を実現しています。

長時間ゲームをしても疲れにくいゲーミング座椅子を探している方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:バケットシートタイプ
  • アームレスト付き:◯
  • 張り生地の素材:PUレザー
  • 回転タイプ:×
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:53 × 39 × 84 (cm)

ゲーミング座椅子のおすすめ3. JKOOK ゲーミングチェア

JKOOK ゲーミングチェア 座椅子 ゲーミング座椅子 ウレタン座面 180度リクライニング 座り心地いい 360度回転機能 可動肘 ゲームチェア ZY05 黒(座椅子)
  • バケットシートタイプでありながらお値段約16,000円と安いので、コスパに優れたモデル
  • スポーツカーフレームを使用。耐久性に優れているので、長く愛用できる
  • 3Dヘッドレストとランバーサポートによって長時間のゲームプレイでも疲れにくい

長時間快適にゲームができるバケットシートタイプが欲しいけど、お値段が高めのタイプなのでお財布との相談が必要。もっと安いモデルがあれば助かりますよね。

『JKOOK』のゲーミング座椅子はお値段約16,000円とバケットシートタイプの中では比較的安いのが魅力です。また、スポーツカー仕様の耐久性と、3Dヘッドレストやランバーサポートも備えられているので機能性も充実。コスパに優れたモデルとなっています。

リーズナブルなバケットシートタイプのゲーミング座椅子を探している方におすすめの商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:バケットシートタイプ
  • アームレスト付き:◯
  • 張り生地の素材:PUレザー
  • 回転タイプ:◯
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:95 × 70 × 50 (cm)

ゲーミング座椅子のおすすめ4. サイバーライフ ソリッド

  • 用途に合わせて変形可能なので、様々なシーンで活用できる
  • コンパクトで多機能なので、ゲーミング座椅子を置くスペースがない環境でも快適にプレイできる
  • 4つのカラーバリエーションでおしゃれな内装に合わせやすい

用途ごとに座椅子を買うのはお金がかかるし、そもそもスペースがない。コンパクトで色々なシーンで活躍できる座椅子があれば便利ですよね。

サイバーライフの『ソリッド』は座椅子としてはあまり見かけない特徴的なデザインで、3カ所のギアと14段階のリクライニングで状況に合わせて形を変えることが可能。4種類のカラーバリエーションとコンパクトなデザインでおしゃれな部屋に馴染みやすいのも魅力です。

携帯ゲームをプレイする場合はもちろん。テレビを見たり、本を読んだり、様々な場面で使用できる多機能型座椅子ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:前後使用可能タイプ
  • アームレスト付き:×
  • 張り生地の素材:ポリエステル
  • 回転タイプ:×
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:55 × 46 × 57 (cm)

ゲーミング座椅子のおすすめ5. バウヒュッテ ゲーミングソファ座椅子 GX-350

Bauhutte(バウヒュッテ) ゲーミングソファ座椅子 GX-350-BK
  • ラグジュアリー感のある外観のため、おしゃれなリビングでも馴染みやすい
  • ポケットコイルとウレタンクッションでソファのような座り心地を楽しめる
  • 上下昇降肘掛けやリクライニング機能など、ゲーミング座椅子としても優秀なので、長時間でも快適にゲームできる

リビングにゲーミング座椅子を置く場合、ゲームだけでなくテレビや読書など頻繁に座ることが多いため、より快適な座り心地を追及したいもの。

『バウヒュッテ』のゲーミング座椅子はポケットコイル20個とウレタンクッションによってソファのような外見とふわふわした座り心地を実現。上下昇降式アームレストや、正しい座り姿勢をキープするランバーサポートによって長時間のゲームプレイでも快適に過ごせます。

多少お値段が張りますが、よりおしゃれで快適に過ごしたいという方は検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:バケットシートタイプ
  • アームレスト付き:◯
  • 張り生地の素材:ファブリック
  • 回転タイプ:◯
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:73 × 66 × 92 (cm)

ゲーミング座椅子のおすすめ6. サイバーグラウンド ゲーミング座椅子

CYBER-GROUND レーシング 座椅子 【スーパーハイバック】 低反発 PVC×メッシュ レバー式 14段階 リクライニング パーソナルチェア ゲーミング座椅子 エクスト レッド 15210057 01 【64054】
  • 通気性の良いメッシュ生地を採用。湿気を逃がすので蒸れる心配がない
  • レバー操作のリクライニングなので、座ったままでも楽に調節できる。
  • 3種類のグレードから選べるので、プレイ環境に合わせやすい

PUレザーは通気性が悪いので、汗をかきやすい人にとっては蒸れてしまって座るのが辛いことも。通気性の良い素材で作られたゲーミング座椅子があれば快適に過ごせますよね。

『サイバーグラウンド』のゲーミング座椅子は通気性の良いメッシュ生地を採用。長時間座っていても湿気を逃がしてくれるので蒸れる心配がありません。また、リクライニングはレバー操作なので座ったままでも調整できるのが魅力。

汗っかきの人や、真夏の暑い日でも蒸れずに快適に座れるゲーミング座椅子を探している方にはぴったりの商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:バケットシートタイプ
  • アームレスト付き:〇
  • 張り生地の素材:メッシュ生地
  • 回転タイプ:〇
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:グレードによる

ゲーミング座椅子のおすすめ7. タンスのゲン ゲーミング座椅子

タンスのゲン ゲーミング座椅子 ビッグサイズ 低反発 メッシュ 14段 リクライニング 姿勢補正 座面65cm 高さ50cm ネイビー 15210037 01 【53929】
  • コンパクトサイズなので、狭い部屋でもスペースを取らず置きやすい
  • 豊富なカラーバリエーションで部屋のインテリアとしても馴染みやすい
  • 低反発クッションを採用しているので、長時間座っていても疲れにくい

狭い部屋にも馴染めるようコンパクトなゲーミング座椅子が欲しい。だけど、コンパクトサイズだと長時間快適に座れるか心配ですよね。

『タンスのゲン』のゲーミング座椅子は幅65cm、奥行70cm、高さ65cmとコンパクトな前後使用タイプなので狭い部屋でも多用途可能。6種のカラーバリエーションでおしゃれなインテリアとしても優秀です。また、長時間座っても痛くないよう、座面と背もたれに低反発クッションを採用しています。

省スペースな座椅子を探している方や、携帯ゲームをメインにプレイしている方にはイチオシの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:前後使用可能タイプ
  • アームレスト付き:×
  • 張り生地の素材:メッシュ生地
  • 回転タイプ:×
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:65 × 70 × 65 (cm)

ゲーミング座椅子のおすすめ8. ホリ 禅 フロアチェア

ホリ 禅 フロアチェア
  • 頭部、背中、脚部と3箇所のリクライニングが可能なため、理想の座り心地を実現できる
  • 10000円を切る安さなので、お財布に優しい
  • 通気性の良いメッシュ生地を採用。長時間座っても蒸れる心配がない

ゲーミング座椅子にあまりお金を掛けられない場合、よりリーズナブルで機能性に優れたモデルがあれば助かりますよね。

ゲーミング座椅子『禅』はシンプルなデザインでありながら頭部と背中、脚部と3つの箇所でリクライニング可能。ご自身の体に合わせて自由に形を変えられるのが魅力です。また、お値段10,000円を切る安さなのでコスパにも優れている人気商品です。

より安い値段で快適に座れるゲーミング座椅子を探している方に最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:バケットシートタイプ
  • アームレスト付き:×
  • 張り生地の素材:メッシュ生地
  • 回転タイプ:×
  • リクライニング機能付き:◯
  • サイズ:53 × 62 × 11 (cm)

座り心地の良いゲーミング座椅子で快適なゲームライフを楽しんでください。

ゲームが好きな人にとって長時間快適に座れるゲーミング座椅子は重要なアイテムです。しかし、ゲームのジャンルや使用環境によってゲーミング座椅子の種類は様々なので、なかなか一つに絞るのは難しいですよね。

今回はゲーム環境に合わせたおすすめのゲーミング座椅子を紹介しました。どれも人気で使い勝手の良い商品ばかりなので、ぜひご自身に合ったものを選ぶ際の参考にしてくださいね

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事