TOEICのリスニング勉強におすすめのアプリ|点数がUPする人気アプリ10選

TOEICのリスニング勉強に役立つおすすめのアプリをお探しの方へ。今記事では、TOEICのリスニング対策に最適なアプリの選び方から、おすすめの学習アプリまで詳しくご紹介します。英語の聴き取る力を培える人気のアプリを解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

TOEICのリスニング対策アプリの選び方|ダウンロード前に確認すべき点とは

TOEICのリスニング勉強になるおすすめアプリ

現時点での英語力の高さや、目標とする点数などで最適なアプリが異なってきます。

では、具体的にどこに注目すれば、納得できるTOEICのリスニング対策アプリを見つけることができるでしょうか。

ここからは、TOEICのリスニング対策になるスマホアプリの選び方を紹介していきます。

iPhoneの方もAndroidの方も必見です。


TOEICのリスニング対策アプリの選び方1. AI搭載や音声速度の変更機能などの機能面で選ぶ

せっかくダウンロードしたのに、聴き取りが簡単すぎたり難しすぎたりすると、せっかくのやる気がなくなってしまうもの。

AIが自分のレベルを判断してくれて、それに合った問題を作成してくれる機能を持ったアプリなら、どんな英語力の人でも勉強可能です。

また、音声速度を細かく変更できるアプリなら、英語に慣れるまではゆっくり聞いて問題を解けるので初心者の方におすすめ。そして、聞き流し勉強にも便利ですよ。

他にも様々な特徴を持ったアプリがあるので、自身の英語力や目標点に合わせてアプリを選びましょう


TOEICのリスニング対策アプリの選び方2. 料金体系で選ぶ

TOEICのリスニング対策アプリには、様々な料金プランが存在します。大きく分けると、

  • 月額制
  • 一部機能が有料となる課金制
  • 完全無料

の3種類です。

ちょっと空いた時間を有意義に使いたい方、とにかく問題をこなしたいという方には無料のアプリがぴったり。クオリティの高いアプリも数多くあるので、気軽に始められるのがメリットです。

しかし、しっかり勉強をして目標点を達成したい方、お金に余裕のある方には有料のアプリがおすすめ。有料アプリの方が、質が高く機能も充実しており、サポートもばっちり。

最近、興味が湧いて何から始めたらいいのか分からないという初心者の方は、無料のアプリから始めて、慣れていったら有料版を購入してみるのもいいかもしれません。


有料アプリは無料体験で実際に利用してみてから選ぶのがおすすめ

有料のアプリを購入したはいいが、欲しい機能がなかったり、レベルが高くてついていけなかったり、逆に簡単すぎて勉強にならないことも。また、機能面は充実していても、自分の勉強方法と合わないこともありますので、よくチェックすることが大事。

無料体験期間がある有料アプリが多いので、無料期間内にいっぱい触って全体を把握することが大切です。

より効率の良い勉強をするために、お試し期間を利用して、しっかりとアプリの特徴を見極めましょう。


TOEICのリスニング対策アプリのおすすめ10選|聞き流しから問題付きまで人気学習アプリ集

TOEICのリスニング対策アプリは、有料のものから無料のものまでアプリによって様々な特徴があります。

たくさんの中から自分に合ったアプリを見つけるのは大変なことでしょう。 iPhoneに対応しているが、Androidには対応していないこともあるので注意が必要です。

そこでここからは、おすすめのTOEICのリスニング対策アプリを紹介していきます。


リスニング対策アプリのおすすめ1. スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

スタディサプリENGLISH_TOEIC_L_Rテスト対策.jpg

出典:apps.apple.com

  • ディクテーションとシャドーイングができるので、より確実なリスニング力を身に付けられる。
  • 一回3分から受けられるので、空いた時間や移動時間にも勉強できる。
  • 担当のコーチが毎日チャットでサポートしてくれるプランもあるので、継続して勉強するのに最適。

「リスニング問題で安定した点数を取りたい。」アバウトに解くのではなく正確に聴き取って問題を解きたいもの。

『スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策』は、ディクテーションとシャドーイング機能搭載です。ディクテーションとは聴き取った英語を入力する勉強方法で、シャドーイングとは、聴き取った英語を追いかけて発音する勉強方法のこと。

聴いてすぐにアウトプットすることで、リスニングスキルの正確性が向上します。

聴き取り力をアップして、一段階上のリスニングスキルを目指したい方にぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:月額2,980円~
  • 無料体験:7日間
  • 対応OS:iOS/Android

リスニング対策アプリのおすすめ2. AI英語教材abceed(エービーシード)

TOEIC_対策ならabceed_エービーシード_.jpg

出典:apps.apple.com

  • AIが問題をレコメンドしてくれるので、効率よく予習復習が可能。
  • 倍速機能、リピート機能などリスニングに役立つ機能が豊富で、自分に合ったリスニング勉強ができる。
  • 辞書機能が付いているので、分からない箇所をすぐに調べられる。

英語の勉強を本格的に始めたいけど、何から始めればいいのか分からないことも。

『AI英語教材abceed(エービーシード)』なら、現在のレベルに合った問題と復習に必要な問題をAIが教えてくれます。そのため、ピックアップされた問題を毎日解くだけで英語力が向上しますよ。

また、倍速再生機能や、絞り込み機能、区間リピート機能などが搭載されているのも嬉しいポイント。

初めてTOEICを受ける方で新規の学習と復習を効率よく行いたい方は、要チェックです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:freeプラン無料 、proプラン月額1,400円~
  • 無料体験:3日間
  • 対応OS:iOS/Android

リスニング対策アプリのおすすめ3. Santa : for TOEIC® L&Rテスト対策

Santa_or_TOEIC__L_Rテスト対策.jpg

出典:apps.apple.com

  • AIが自分の実力を自動で何度も判定してくれるので、モチベを維持できる。
  • 問題の解説、解き方のテクニックを、動画で効率よく学べる。
  • 5000個もの問題があり、リスニングだけでなくリーディングの勉強にもバッチリ。

「現時点での実力が分からず、目標が立てにくい。」目標がないとモチベーションが維持しづらいですよね。

『Santa : for TOEIC® L&Rテスト対策』は、最初に5分間のテストを行い、推定スコアをAIが判定してくれます。そして、50問解くごとにそのスコアが更新され、現時点でのリアルな実力を把握することが可能。

学習成果がすぐに数字となって表れるので、モチベーションアップになります。

自分の実力を知りながらやる気を維持して勉強したい方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:月額4,900円、3ヶ月9,900円、6ヶ月17,760円
  • 無料体験:あり(機能制限あり)
  • 対応OS:iOS/Android

リスニング対策アプリのおすすめ4. 英会話、英語リスニング - スタディサプリENGLISH

英会話_英語リスニング_-_スタディサプリENGLISH.jpg

出典:apps.apple.com

  • ドラマ仕立てのストーリー形式で楽しく勉強できる。
  • 『リスニングPLUS』で聞き取れない原因を特定してくれるので、より効率的にスキルアップ。
  • 動画によるレッスンもあり、必要な英語を正しく学ぶことができる。

リスニング問題の会話は前後のシチュエーションが分からないため、上手く頭に入らず飽きてしまうことも。

『英会話、英語リスニング - スタディサプリENGLISH』は、ドラマ仕立てのストーリー形式で学ぶことができます。レベルは英検5級程度から英検準1級程度までの7段階から選べるので、幅広い実力の方が利用可能。

会話速度の調整とリピート機能があるのも嬉しいポイントです。

楽しく英語の力をつけたい方に検討してほしいアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:月額1,980円~
  • 無料体験:あり(全レベルのレッスン1まで)
  • 対応OS:iOS/Android

リスニング対策アプリのおすすめ5. LissN

LissN_ビジネスニュースを英語でリスニング.jpg

出典:apps.apple.com

  • 分からなかった単語やフレーズを保存でき、後から見返すことができる。
  • 5段階のリスニングスピードと3段階の巻き戻し機能で、自分に合ったリスニングが可能。
  • 題材が最近のニュースの為、ビジネス英語を学べるのもGood。

聞いた文章の中で分からない単語やフレーズがあった時に、いちいちメモ帳アプリを開いてメモするのは面倒ですよね。

『LissN』では、リスニングした文章を即座に確認でき、分からない単語をタップして意味を調べられます。そして、そのまま保存をすることで、自分オリジナルの単語帳を作ることが可能です。

単語だけでなく文章の保存もできるので、自分の弱点が簡単に把握できて便利。

単語帳にも学習帳にもなれるアプリを探している方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

iPhoneユーザーはこちら

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 料金:Basic Plan 月額600円、Unlimited Plan 月額980円
  • 無料体験:両方とも1ヶ月間
  • 対応OS:iOS

リスニング対策アプリのおすすめ6. English Upgrader

TOEIC_presents_English_Upgrader_.jpg

出典:apps.apple.com

  • TOEIC運営団体が出しているアプリなので、安心して利用できる。
  • 『フレーズ一覧』から発音、意味、例文を確認可能。
  • 63エピソードもあり、全て無料で使えるのが人気のポイント。

フレーズを学べば同時に単語も覚えられることも。「英会話のフレーズを優先的に覚えたい。」と思いませんか。

『EnglishUpgrader』は、日常やビジネスなど様々なシーンでの会話を聞いて、そこに出てくるフレーズの意味を学べます。

『フレーズ一覧』から、各エピソードのフレーズを後から簡単にチェック可能。さらに、『フレーズ3択クイズ』で各フレーズへの理解度も測れます。

そして、これらが全て無料なのが嬉しいですよね。また、ダウンロードすることができるので、オフラインでも利用可。

重点的にフレーズを学んで効率よく英語のスキルを高めたい方にぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 無料体験:ー
  • 対応OS:iOS/Android

リスニング対策アプリのおすすめ7. Audipo

Audipo__倍速再生_耳コピ_リスニングに__.jpg

出典:apps.apple.com

  • 0.5~2倍速に変更可能で、レベルに合わせて勉強できる。
  • 再生バーが長いので、楽に好きな箇所から再生することが可能。
  • 部分リピート再生機能で、気になったフレーズを何度も聞きなおせる。

普通のミュージックプレイヤーでのリスニング練習は、倍速機能がなかったり、長い音声の途中からの再生が面倒だったりすることも。

『Audipo』は、再生速度を0.5~2倍速に変更できます。初心者の方はゆっくりリスニングできますし、上級者は2倍速でシャドーイングすることも可能です。

また、『マルチバーインターフェース』によって、再生バーが長く表示されるので、長時間の音声ファイルでも好きなところから再生しやすくなってるのもポイント。無料でも十分な機能が使えます。

既に市販のリスニング教材をお持ちの方は、このアプリでより効率よく勉強することができますよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 無料体験:ー
  • 対応OS:iOS/Android

リスニング対策アプリのおすすめ8. トレーニング TOEIC ® test

トレーニング_TOEIC___test_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 無料で500問ものリスニング問題を解ける。
  • すべてに解説がついているので、復習も楽々。
  • リスニング以外のTOEICの問題も383問あり、文法や単語の勉強も無料でできる。

なるべくお金をかけずにTOEICの勉強をしたい方も多いはず。

『トレーニング TOEIC®test』は、500問ものリスニング問題を無料で勉強できます。全ての問題に解説がついているので、分からないところがあっても安心。チェック機能があるので、復習の際にも便利です。

また、文法・読解問題も383問付いており、それらも無料で利用できてコスパ抜群。

無料のTOEIC問題アプリをお探しの方にぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 無料体験:-
  • 対応OS:iOS/Android

リスニング対策アプリのおすすめ9. Listening for the TOEIC ® Test

Listening_for_the_TOEIC___Test.jpg

出典:apps.apple.com

  • TOEICと同じ形式で出題されるので、試験に慣れることができる。
  • かなりの問題数が収録されているので、コスパがいい。
  • 全ての問題を無料で解くことができるのが人気のポイント。

ある程度リスニング力に自信がついてきた人は、本番さながらの問題を解きたいですよね。

『Listening for the TOEIC ® Test』は、TOEIC本番と同じ形式に沿って出題されます。これらの問題を解くことで、TOEIC独特の問題形式に慣れることが可能です。

問題数もかなりあり、程よいレベルなので力試しに最適。

試験前の最後の仕上げとしてダウンロードして受けてみることをおすすめします。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 無料体験:ー
  • 対応OS:iOS

リスニング対策アプリのおすすめ10. ざっくり英語ニュース!StudyNow

ざっくり英語ニュース_StudyNow_リスニング_解説付_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 短い英語のニュースが毎日届くため、日々の空き時間に勉強できる。
  • 初心者向けの記事も用意されており、英語が苦手でも大丈夫。
  • 解説と日本語訳が全てについており、復習にもバッチリ。

英語初心者にとって、いきなり何問もリスニング問題を解くのは、ハードルが高くて挫折の原因に。

『ざっくり英語ニュース!StudyNow』なら、見出しと3つのパラグラフという構成の短い英語ニュースが毎日届きます。それをネイティブの人が読み上げてくれるため、空いた時間に少しづつ勉強することが可能です。移動時間に聞き流すだけでも効果あり。

また、解説と日本語訳が付いているので、英語に自信がなくても安心です。

とりあえず毎日空き時間に英語に触れて、ちょっとづつスキルアップしたいという方にぴったりのアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 無料体験:-
  • 対応OS:iOS/Android

自分に合うアプリを選んで、TOEICのリスニング問題の正答率を上げよう!

AIが問題をおすすめしてくれたり、音声速度を自由に変えられたり、解説と日本語訳が充実しているなど、様々な特徴があるキーボードアプリ。

iPhoneだけに対応しているもの、Androidとの両方に対応しているものなど、自分に合ったリスニング対策アプリ選びで気にする箇所が多くて迷う方も多いはず。

ぜひこの記事を参考にして、自分にとって最適なTOEICのリスニング対策アプリを見つけてくださいね。


【参考記事】TOEIC対策には英文法の勉強も大切です!▽

【参考記事】TOEICに必要な英単語をアプリで学習しよう!▽

【参考記事】英語のラジオアプリもTOEICのリスニング対策に最適!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事