ドーナツメーカーのおすすめ8選|美味しく簡単に手作りできる人気器具を紹介

おすすめのドーナツメーカーをお探しの方へ。今記事では、ドーナツメーカーを選ぶポイントから、おすすめのアイテムまで詳しくご紹介します。自宅でも簡単にドーナツを作れる人気商品解説するので、気になる商品があれば、ぜひチェックしてみてください!

ドーナツメーカーの特徴|どんな風に作れるの?

ドーナツメーカーの特徴とは

ドーナツメーカーとは、ドーナツを綺麗に成型して焼き上げる機械や用具を指しています。誰でも簡単に綺麗な円形のドーナツが作れるのが特徴です。

電源を使うタイプは油も使わないので、とってもヘルシーなドーナツが焼けます。押し出し型はゆるい生地でも円形を崩さずに油に落とせるのが魅力。

自宅で美味しいおやつを作りたい人は、1台は備えておきたいアイテムとして人気ですよ。


ドーナツメーカーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

初めて家庭用ドーナツメーカーの購入を考えている人は、どんなタイプが自分に合うのか分からないので、選ぶのに悩むこともありますよね。

ここでは、ドーナツメーカーの選び方をご紹介します。

理想的な1台を手に入れて、ドーナツ作りを楽しめるようにしましょう。


ドーナツメーカーの選び方1. 焼きドーナツなら「熱源一式タイプ」を選ぶ

ドーナツを作るのに油を使うと、使用後の脂の処理も面倒だし、必要以上に油分を摂取してしまいそうで健康的にも心配になってしまいます。

熱源一式タイプのドーナツメーカーは油を使わないため、後片付けもしやすいしヘルシーに焼き上げられます。子供でも簡単に扱えるので、お菓子作りに興味のある子には喜ばれるはず。

手間なくヘルシーな焼きドーナツを自宅で作りたい場合には、熱源一式タイプを選んでみてください。熱源一式タイプにも種類があるので、それぞれの特徴も把握しておきましょう。


連続焼きができる「電源スイッチ付き」の特徴とは

電源スイッチ付きのドーナツメーカーは、長時間ドーナツを焼き続けられるのが特徴です。

目安時間を過ぎれば、自分で開閉しながら焼き目付けも微調整できるのが魅力。

たくさんのドーナツを一気に焼き続けられるので、子供が多い人や仲間が集まることが多い人におすすめです。


焼き上がりの「お知らせランプ付き」の特徴とは

ドーナツの焼きあがりを教えてくれるのが特徴の「お知らせランプ付きドーナツメーカー」は、子供のお世話や家事の合間にドーナツを焼けるのがメリットです。

焼きあがれば自動的に停止するため、焦げたり生焼けだったりすることもありません。

日々忙しく過ごしている人にぴったりの機能ですよ。


ドーナツ以外も調理できる「別プレート付き」の特徴とは

ドーナツメーカーの中には、ワッフルやたい焼きなどのプレートも付属して、いろいろなメニューが作れるものも販売されています。

甘いものだけでなく、いろいろな具材を挟んで楽しめるため、ランチや軽食にも使用できるのが魅力。

「ドーナツに飽きてしまうかも。」と不安があるなら、別プレート付きを選ぶのが良いですよ。


ドーナツメーカーの選び方2. ふわふわの揚げドーナツなら「押し出しタイプ」を選ぶ

高温で焼き上げるドーナツを作りたいけれど、電源を使うタイプだと油ほど熱が上がらず、生地がしっかりめになることが多くなります。

ドーナツメーカーには、油に直接生地を落とせる押し出しタイプが販売されており、外側はカリッと、中はふわふわに焼き上げられるのが魅力です。

有名店のような揚げドーナツを自宅で作りたい人は、押し出しタイプを選びましょう。


ドーナツメーカーの選び方3. 食べたいサイズや個数にあったものを選ぶ

年齢や体格によって、ドーナツを食べる量は変わってくるもの。一度に焼ける個数を確認して選ばないと、お腹も満たされないし、逆に残ってしまうこともあります。

熱源一式タイプは、一度に5~7個焼けて1個ずつ小さいので、子供のおやつやパーティーにもぴったり。押し出しタイプは大きめのドーナツが作れるから、大人が食べるのに丁度いいでしょう。

無駄なく丁度いい量を作りたい人は、一度に何個焼けるかも確認する必要があります。


ドーナツメーカーの選び方4. 水洗いしたかったら分解できるものを選ぶ

ドーナツ生地が本体やプレートに残っていると、カビなどの原因にもなりかねません。お手入れの簡単なものを選ばないと、本体が水濡れで故障したりお手入れに手間がかかったりして使いにくいです。

ドーナツメーカーには、プレートが着脱可能で丸洗いできるものも販売されているので、細部まで綺麗にして保管したいなら、分解して洗えるタイプを選びましょう。

押し出しタイプの場合には、細部までお手入れできるブラシを準備しておくのがおすすめですよ。


ドーナツメーカーのおすすめ8選|子供のおやつ作りにも人気の家庭用器具を紹介!

ドーナツメーカーは、各メーカーからたくさん販売されていますが、1つ1つ商品の特徴をチェックしていくのは難しいですよね。

ここからは、おすすめのドーナツメーカーをご紹介します。

人気の高いドーナツメーカーを選べば、理想的なドーナツ作りがしやすくなりますよ。


【熱源一式】ドーナツメーカーのおすすめ5選

子供のおやつ作りにも最適な熱源一式タイプ。電源スイッチ付きやお知らせランプ付き、個数やサイズ感も様々なので、どれにしようか悩む人も多いです。

ここでは、おすすめの熱源一式ドーナツメーカーをご紹介します。

ドーナツ以外が作れるプレートもあり、いろんなスイーツが楽しめますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


熱源一式のおすすめ1. applife ドーナツメーカー

applife ドーナツメーカー | 焼きドーナツ 焼きあがり3分 スピード調理 ヘルシー コンパクトサイズ 電気式 簡単 手づくり お菓子 おやつ 家庭用 おうち時間 ホームパーティ イベント おいしい 自動調理 自家製 調理家電 安全 安心
  • 約3分でできるので、仕上りスピードの速さで選びたい人におすすめ
  • 連続焼きできるため、熱々のドーナツを効率よく作れる
  • 直径5cmの可愛いドーナツができるから、色々なデコレーションを楽しめる

「焼き上がりが遅いとイライラする。」空腹だと、長い時間待つのはストレスですよね。

こちらの家庭用ドーナツメーカーは、生地を流して焼き上がりまで約3分と早くできるのが特徴です。4個と個数は少ないものの、連続してドーナツが焼けるため回転率も速いのが嬉しいポイント。直径5cmの可愛いドーナツができるから、アレンジを楽しみながら作れます。

焼き上がりを待てずに他のおやつに手を出したりしないので、焼き上がりスピードで選びたい人に超おすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:◯
  • 焼き上がり表示:×
  • 焼ける個数:4個
  • 焼けるサイズ:5cm
  • 水洗い:×
  • サイズ:15.5 × 22 × 9.3 (cm)
  • メーカー:YSN

熱源一式のおすすめ2. アイリスオーヤマ IMS-703P-W マルチサンドメーカー

  • ホットサンドとワッフルプレートが付いているから、朝食もおやつにも大活躍できる
  • 4.5cmのミニドーナツが6個できるので、ちょっとした手土産作りにもおすすめ
  • 縦置きできるため、省スペースで収納ができて便利

ドーナツが好き。でも、ドーナツにしか使えないのはもったいないですよね。

アイリスオーヤマのドーナツメーカーは、ホットサンドとワッフルのプレートも付属しています。4.5cmのミニドーナツは、ちょっとした手土産にもぴったりですよ。さらに縦置きできるので、収納もかさばらずスッキリ置けます。

ドーナツ以外にも活用できるので、色んなスイーツを食べたいならぜひ購入してみて。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:◯
  • 焼き上がり表示:◯ 消灯
  • 焼ける個数:6個
  • 焼けるサイズ:4.5cm
  • 水洗い:◯
  • サイズ:24.6 × 25.7 × 11 (cm)
  • メーカー:アイリスオーヤマ

熱源一式のおすすめ3. カクセー HOME SWAN ミニドーナツ屋さん SDM-50

HOME SWAN ミニドーナツ屋さん SDM-50
  • 1度に7個焼けて1人2個ずつ食べられるから、子供の多い家庭におすすめ
  • 食感がフワフワできめ細かく焼き上がるから、アレンジしなくても美味しい
  • 焼き面はフッ素加工されているため、お手入れも簡単にできる

「ドーナツが複数個焼けないと、みんな揃って食べられないな…。」人数が多いと数が足りず、次の焼き上がりまで待つのもじれったいもの。

ホームスワンのドーナツメーカーは、一度に7個のドーナツが焼けると人気です。ドーナツはきめ細かく焼きあがるので、食感の良さも抜群。表面はフッ素加工されていて、お手入れも簡単にできるでしょう。

連続して焼けて1人2個でも3人同時に食べられるから、子供の人数が多い家庭にイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:◯
  • 焼き上がり表示:×
  • 焼ける個数:7個
  • 焼けるサイズ:5 cm
  • 水洗い:ー
  • サイズ:20 × 27.5 × 11 (cm)
  • メーカー:カクセー

熱源一式のおすすめ4. 和平フレイズ ソレアード スイーツメーカー(W)3枚組プレート SO-157

和平フレイズ ソレアード スイーツメーカー(W)3枚組プレート SO-157
  • プレートの着脱が簡単なので、操作が簡単なドーナツメーカーが欲しい人におすすめ
  • プレートを外して丸洗いできるため、衛生的に使えて安心できる
  • たい焼きやワッフルも焼けるから、飽きずに使えて重宝する

色々なプレートがあるのは嬉しいけれど、着脱しにくいと使いにくいもの。イライラしながら美味しいおやつを作っても楽しくありませんよね。

和平フレイズのドーナツメーカーは、口コミでも「プレートが着脱しやすい!」と人気が高いのが特徴です。プレートは外して丸洗いできるから、衛生的で安心して使えるのも嬉しいポイント。

「操作が簡単なドーナツメーカーが欲しい。」と思うなら、プレートを簡単に取り外せると評判のドーナツメーカーを購入してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:◯
  • 焼き上がり表示:◯
  • 焼ける個数:6個
  • 焼けるサイズ:ー
  • 水洗い: 〇プレートのみ
  • サイズ:24.5 × 23.5 × 10.5 (cm)
  • メーカー:和平フレイズ

熱源一式のおすすめ5. ドウシシャ SWEETSCLUB ドーナツメーカー DDM-1001

SWEETSCLUB ドーナツメーカー DDM-1001
  • 本体もプレートも可愛いから、デザイン重視で選びたい人におすすめ
  • ノーマル型と波型のドーナツが作れるため、ドーナツ作りがもっと楽しくなる
  • ハンドル付きで開閉しやすいし持ち運びやすいので、使い勝手が良い

「ドーナツメーカーがシンプルすぎるとテンションが上がらない。」お菓子作りが好きな人の中には、道具のデザインにこだわる人も多いはず。

この商品は、淡いピンクとブラウンのおしゃれなパッケージデザインが人気です。ノーマル型と波型の2種類のドーナツが作れるので、仕上りも華やかになるのが魅力。ハンドル付きのため、開閉しやすいのもいいですよね。

キッチンに置いても可愛いし、派手すぎないおしゃれさがあるから、デザイン重視で選びたい人にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:◯
  • 焼き上がり表示: ×
  • 焼ける個数:6個
  • 焼けるサイズ:ー
  • 水洗い:×
  • サイズ:28.2 × 191 × 11.2 (cm)
  • メーカー:ドウシシャ

【押し出し式】ドーナツメーカーのおすすめ3選

ドーナツ専門店で販売されているような、ふわふわドーナツを作りたい人に人気の押し出し式ですが、使いやすさの見分け方が分からない人も多いですよね。

ここでは、おすすめの押し出し式ドーナツメーカーをご紹介します。

軽くて場所を取らないので、収納スペースを考えている方も必見です。色合いや価格の安さも要チェック!


押し出し式のおすすめ1. タイガークラウン ドーナツ型 クリア 100×190mm

タイガークラウン ドーナツ型 クリア 100×190mm クリスタルドーナツメーカー箱入 アクリル樹脂 18-8ステンレス 205
  • 本体がスケルトンで生地状態が見えるから、綺麗な形に仕上げたい人におすすめ
  • 押すだけでいいので、手を汚さずに誰でも簡単にドーナツが作れる
  • 大量のドーナツが作れるため、パーティーや子供会の催しなどにも活躍できる

「生地の中に空洞ができていると綺麗な円形にならない。」上から生地が見えても、中の生地状態って見えませんよね。

タイガークラウンのドーナツメーカーは、本体がスケルトンで中の生地状態が見えるようになっています

プッシュするだけでドーナツができ、手を汚さずに作れるのが魅力。生地を追加すれば、ドーナツを無限に作れます。

生地に空気が入っていないか側面からしっかりと確認できるので、綺麗な形でドーナツを作りたい人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:×
  • 焼き上がり表示: ×
  • 焼ける個数:ー
  • 焼けるサイズ:ー
  • 水洗い:◯
  • サイズ:10 × 19 (cm)
  • メーカー:タイガークラウン

押し出し式のおすすめ2. マドーレ ドーナツメーカー FP-310

Madre (マドーレ) 「ドーナツメーカー」 FP-310
  • 押す軸と支える軸が真っ直ぐなので、ブレずに押し出せてドーナツを綺麗に作れる
  • 押し出す指の可動域が広いから、生地を余さずに押し出せて使いきれる
  • 価格も安いため、躊躇せずに購入できる

押し出し型は、容器が固定できないため手元がブレてしまうもの。安定しないと操作しにくく、綺麗なドーナツが作りにくくなることも。

この商品は、握りやすい構造でブレずに押し出せます。支える指が手のひらに入り込まないため、押し出す指の可動域が広く、生地を最後まで使いきれるのも嬉しいポイント。

ドーナツが重なったりせず、綺麗に作れるので、使いやすいドーナツメーカーが欲しい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:×
  • 焼き上がり表示: ×
  • 焼ける個数:ー
  • 焼けるサイズ:ー
  • 水洗い:◯
  • サイズ:11 × 19 × 10 (cm)
  • メーカー:富士パックス販売

押し出し式のおすすめ3. Doopwt ドーナツメーカー

ドーナツメーカー ドーナツ作りツール プラスチック DIY工作機械金型キッチン洋菓子ケーキウェアドーナツ作りセラミックベーキングアク ホワイト
  • 価格が安いのに扱いやすいので、コスパ重視で選びたい人におすすめ
  • 一般的な押し出し型より一回り小さいから、手の小さい女性でも扱いやすい
  • ホワイトカラーがおしゃれなので、シンプルなデザインでキッチンを統一している人にも人気

たまにしか使わないなら、出来るだけ安いドーナツメーカーが良いですよね。

こちらのドーナツメーカーは、約600円と格安

サイズはコンパクトで扱いやすく、手の小さい女性でも押し出しやすいですよ。真っ白な色合いもおしゃれで、キッチンのインテリアになるのもポイント。

コスパ重視で選びたい人にこそおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 電源スイッチ:×
  • 焼き上がり表示: ×
  • 焼ける個数:ー
  • 焼けるサイズ:ー
  • 水洗い:◯
  • サイズ:18 × 10 × 10 (cm)
  • メーカー:Doopwt

自宅で美味しいドーナツを作ってみよう!

ドーナツメーカーは、高頻度で使う調理機器ではないからこそ、買い悩む人も多いもの。しかし、別プレート付きで朝食やブランチ、おやつまで幅広く活用できるものが揃っていて、家族で楽しみながら使えるものも増えています。

家庭に1つ揃えておけば、いろいろなアレンジを加えながら美味しいドーナツを味わえますよ。

ぜひ本記事を参考にしながら、自分にぴったりのドーナツメーカーをゲットして楽しんでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事