砂糖を保存する容器のおすすめ10選|おしゃれで使いやすい人気ケースを大公開!

砂糖を保存する容器をお探しの方へ。今記事では、砂糖を入れる容器を選ぶポイントから、おすすめの容器まで詳しくご紹介します。砂糖が固まらない人気の容器も解説するので、砂糖を収納するケースをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、砂糖を容器に保存するメリットって何?

砂糖を保存する容器のおすすめ

砂糖は、調理やお菓子作り、コーヒーに入れたりなど何かと日常で使うシーンが多いもの。使いたい時に毎回砂糖の袋から少量を取り出すのは面倒です。

しかし、専用の容器に砂糖を小分けにしてキッチンにおいておけば、必要な時にサッと使えます。普段使いしやすい体制を整えられることが、砂糖を容器に入れておく一番のメリットとなるでしょう。

また、砂糖の容器にはおしゃれなものがたくさんあるため、キッチンをおしゃれに彩れるというメリットもあります。


砂糖を保存する容器の選び方|購入する前に確認すべき点とは

砂糖の保存容器には様々なものがあります。デザインはもちろん、フタの開け方など機能面もアイテムによって多様なので、どんなアイテムが良いのか悩みますよね。

そこでここからは、砂糖の保存容器の選び方を解説します。


砂糖を保存する容器の選び方1. 砂糖が固まらないよう密閉性の高さに注目する

砂糖が固まる原因は、乾燥と湿気の2つ。できるだけ砂糖が固まらないようにするなら、乾燥と湿気から砂糖を守れる密閉性の高い容器を選ぶことが重要です。

砂糖が乾燥すると、表面をコーティングしている転化糖が結晶化してはがれ、砂糖の粒同士がくっついて次第に塊となってしまいます。一方、砂糖には水ととても仲良しという特性もあるため、空気中の湿気を吸っても塊ができてしまうことも。

容器の中には、フタにパッキンをつけるなどして密閉性を高めているものがあります。外気の影響を受けにくくなるので、砂糖が固まって使いづらくなるのが嫌という方はぜひチェックしておきましょう。


砂糖を保存する容器の選び方2. 素材|デザインや使いやすさから選ぼう!

砂糖容器に使われている材質には、プラスチックや木製など様々なものがあり、どの材質を選ぶかでデザインや使い勝手の良さが左右されます。

具体的な材質ごとの特徴は下記の通りです。

  • プラスチック:安いアイテムが多く手頃な価格で買える
  • 陶器:陶器自体に吸水性があるため、中の砂糖まで湿気が届きにくい
  • ガラス:食洗機対応のものが多く、お手入れが簡単
  • 木製:割れにくいから安心して使える

中には砂糖を固まらないようにするなど、保存中の砂糖に直接影響を与える材質もあるため、材質ごとの特徴はしっかり押さえておきたいポイントです。


砂糖を保存する容器の選び方3. スプーンの収納の仕方で選ぶ

スプーンがセットになっている砂糖容器はたくさんありますが、収納方法はアイテムによって様々です。

自分好みの収納方法でないと、使いにくさを感じてしまうことがあります。

例えば、砂糖と一緒に容器の中に入れておくタイプなら、出し入れが簡単だけど持ち手部分に砂糖がつきます。また、容器の外側に引っ掛けておくタイプだと、スプーンに調理中の水しぶきが飛んだり汚れがついてしまうことも。

使いやすさに影響するので、スプーンがついているアイテムなら収納方法も併せて確認しておきましょう。


砂糖を保存する容器の選び方4. 普段の使用量や頻度から容量を決める

砂糖を頻繁に使うのに、少量しか入らないと何度も詰め替え作業をしなければならなくて大変です。一方、ほとんど砂糖を使わないのに大容量を選んでしまうと、いつまでも中身を消費できなくて砂糖の塊だらけになってしまったり虫が来たりなどする恐れもあるでしょう。

こうした事態を避けるためにも、容量の見極めが重要です。コンパクトなものであれば300ml前後、大容量なものなら800mlを超えるものもあります。

普段の使用頻度や使用量を考慮して、適切な容量を選びましょう。


砂糖を保存する容器のおすすめ10選|おしゃれで使い勝手抜群の人気ケースを紹介!

砂糖は毎日の料理やティータイムなどに欠かせない調味料なので、ぜひ使い勝手の良い容器を選びたいところ。しかし、たくさんのアイテムを前にしてどれにしようか悩んでいる方も多いでしょう。

そこでここからは、砂糖の保存に役立つおすすめ容器を紹介します。


砂糖を保存する容器のおすすめ1. マーナ(MARNA) 調味料ポット グレー 湿気防止 パッキン付 グッドロックコンテナ K736GY

マーナ(MARNA) 調味料ポット グレー 湿気防止 パッキン付 グッドロックコンテナ K736GY
おすすめポイント
  • すりきり用の板がついているため、スムーズな計量ができて便利
  • 片手で簡単に開けられるワンタッチ式なので、調理中も使いやすい
  • 1,000円未満と安いから、手軽に購入できる

レシピ本には「砂糖小さじ1」など書かれていることが多いですが、毎回指を使ってすりきりにするのって面倒ですよね。

「マーナ」の『調味料ポット』なら、すりきり用の板が標準装備となっているため、素早くすりきりでの計量が可能です。小さじ3など複数回量らなければならないシーンでも効率よく軽量できて便利ですよ。

正確な計量をサポートしてくれるから、レシピ本通りにきっちり調味料を量って料理をしたい方にはうってつけのアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:約6.8 × 9.5 × 15.5 (cm)
  • 容量: 約370ml
  • 材質:ー
  • スプーン:◯

砂糖を保存する容器のおすすめ2.イシガキ産業 シュガーポット 300ml スプーン付

イシガキ産業 シュガーポット 300ml スプーン付
おすすめポイント
  • 保湿効果がある陶器製で砂糖を乾燥から守るから、砂糖が固まりにくい
  • スプーンを容器外側に取り付けて収納できるので、砂糖の中に埋もれたスプーンを救出して手が砂糖だらけになる心配がない
  • 側面に「SUGAR」と書かれているから、他の調味料と間違えず使える

容器内の砂糖がガチガチに固まっていると、スプーンで崩してから使わなければならないから面倒くさいですよね。

Amazonでベストセラー1位を獲得している「イシガキ産業」の『シュガーポット』は、保湿効果を持つ陶器製の容器です。砂糖の水分が抜けるのを防ぐので、塊になりにくくてパラパラ状態を保ちやすいですよ。

スムーズに調理をするためにもできるだけ砂糖が固まらない容器を選びたい方は、ぜひ手に取ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅11.5 × 奥行9.5 × 高さ9 (cm)
  • 容量:300 ml
  • 材質:陶器
  • スプーン:◯

砂糖を保存する容器のおすすめ3. アスベル ガラス調味料ポット 「フォルマ」 ホワイト 1131

アスベル ガラス調味料ポット 「フォルマ」 ホワイト 1131
おすすめポイント
  • 5色のカラーバリエーションがあるから、キッチンの雰囲気に合わせたカラーを選べる
  • 500円台と安いので、砂糖だけでなく塩、粉末コーヒーなど様々な調味料入れに活用しやすい
  • 「パッキン×スクリュー開閉」で密閉性が高いため、砂糖が固まりにくい

どんなにデザインを気に入っても、色がキッチンの雰囲気に合わないと選びづらいですよね。白を基調としたキッチンなのに、砂糖容器だけ真っ赤となると悪目立ちして後で後悔する可能性も。

「アスベル」の『フォルマ』には、グリーン、レッド、ホワイトなど計5色のカラー展開があります。カラーバリエーションが豊富だから、好きな色が選べて嬉しいと人気ですよ。

キッチンのインテリアにこだわりたい方は必見のアイテムです。ぜひご自宅のキッチンに合ったカラーで毎日のクッキングタイムを楽しんで。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅9.6 × 奥行き9.6 × 高さ14.5 (cm)
  • 容量: 680ml
  • 材質:本体/ソーダーガラス カバー・スプーン/PP パッキン/シリコーンゴム フタ/AS
  • スプーン:◯

砂糖を保存する容器のおすすめ4. 籐芸 木のキャニスター

籐芸 TOUGEI 木のキャニスター (シュガー 砂糖) 250ml 木製 保存容器
おすすめポイント
  • 木製で割れる心配がないから、安心して使える
  • ナチュラルな風合いが素敵なので、キッチンをおしゃれに演出してくれる
  • 砂糖だけでなく、塩やコーヒーなど様々なバリエーションがあるため、キッチンに統一感を出せる

せっかくお気に入りの砂糖容器を見つけたのに、思わぬアクシデントで落として割れてしまったらショックですよね。

木製食器専門の企業「籐芸」の『木のキャニスター』は天然木を使用して作られた容器で、ガラスや陶器のように落として割れる心配がありません。安心して使えるから、長期的に活躍してくれるアイテムとなるでしょう。

小さなお子さんがいたりペットを飼ったりしているご家庭は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:約直径9.5 × 高さ9.7(cm)
  • 容量: 250ml
  • 材質:木製
  • スプーン: ×

砂糖を保存する容器のおすすめ5. LOLO SALIU キャニスター

LOLO 保存容器 キャニスター BS08 陶器 日本製 チーク 白磁 SALIU シュガー 320ml
おすすめポイント
  • 砂糖だけでなく塩やコーヒーなど計4種類のデザインバリエーションがあるから、容器に統一感を出せる
  • 白磁のシンプルな容器なので、どんなキッチンにも馴染む
  • 食洗機OKだから、お手入れが簡単

砂糖だけでなく、塩やコーヒーなど他の調味料も専用容器で保存したいという方は多いと思いますが、それぞれのデザインがバラバラだとキッチンがごちゃついた雰囲気になって落ち着きませんよね。

「LOLO」の『SALIU キャニスター』は、白い磁器製の本体に木製のフタがついたキャニスターで、「SALT・SUGAR・COFFEE・TEA」の4種類のデザインを展開。キッチンに統一感を出せるから、すっきりとしたキッチンになりますよ。

調味料容器を全て統一させたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅9 × 高さ9.9 (cm)
  • 材質:本体/白磁 蓋/天然木
  • スプーン: ×

砂糖を保存する容器のおすすめ6. LOLO 磁器 キャニスター

LOLO 保存容器 磁器 キャニスター BS01 日本製 チーク 500ml (シュガー)
おすすめポイント
  • 角型で収納時に綺麗に並べられるから、キッチンがすっきりする
  • 容器側面の「SUGAR」の文字がプリントではないので、洗って落ちる心配がない
  • シンプルにかわいいから、キッチンをおしゃれな雰囲気に魅せられる

円柱状の容器は、複数個並べた時にきっちり並べて置きにくいから、なんとなく収まりが悪く見えて気になりますよね。

「LOLO」の『磁器キャニスター』は角型の調味料入れで、他の容器とぴったりとくっつけて並べられます。無駄なスペースを生むことがないから、キッチンがすっきりしたように見えて気持ちが良いと人気です。

「きっちり並べられないと落ち着かない!」という几帳面な方も、この容器なら満足できるはずなので、ぜひ購入を検討してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:-
  • 容量: 500ml
  • 材質:白磁
  • スプーン:×

砂糖を保存する容器のおすすめ7. 山崎実業 マグネット調味料ストッカー

山崎実業(Yamazaki) マグネット調味料ストッカー タワー ブラック 約11X9X10.5cm タワー 調味料入れ すりきりできる 小さじ付き 4818
おすすめポイント
  • マグネット付きで壁にくっつけておけるから、スペースを無駄にせず収納できる
  • スリムなデザインなので、キッチンがおしゃれに見える
  • 重量が180gと軽いから、片手でも扱いやすい

調味料置きで場所を取ってしまうと、キッチンの調理スペースが圧迫されて料理がしにくいですよね。

しかし、「山崎実業」の『マグネット調味料ストッカー』であれば、調味料入れにマグネットがついているため、壁面収納が可能です。キッチンを広々と使えるようになるから、毎日快適なクッキングを楽しめますよ。

一人暮らしでキッチンが狭いと悩んでいる方や、キッチンに物を置きすぎて料理がしにくいと困っている方は、ぜひこちらを使ってみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:奥行き9 × 幅11 × 高さ10.5(cm)
  • 容量: 約400ml
  • 材質:ポリスチレン樹脂
  • スプーン:◯

砂糖を保存する容器のおすすめ8. iwaki 耐熱ガラス 調味料入れ

iwaki(イワキ) 耐熱ガラス 調味料入れ 砂糖入れ ホワイト 500ml KJ500S-R
おすすめポイント
  • 食洗機に対応したアイテムなので、日々のお手入れが簡単
  • 1883年創業の老舗メーカーだから、品質に対する安心感を持てる
  • シンプルなデザインなので、飽きずに長く愛用できる

食品を収納しておくものである以上、砂糖容器も小まめに洗うことが大切ですが、頻繁に手洗いをするのは面倒くさいですよね。

その点、「iwaki」の『耐熱ガラス 調味料入れ』は本体が食洗機に対応しているため、簡単にお手入れができます。手洗いの手間がないから、小まめに洗うのも苦にならないと多くの主婦から人気ですよ。

日々の家事を少しでも減らすためにも、お手入れが楽な砂糖容器を選びたい方は必見のアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:径9.7 × 高さ11.4 (cm)
  • 容量: 500ml
  • 材質:本体/耐熱ガラス フタ・止め具・スプーン/ポリプロピレン
  • スプーン:◯

砂糖を保存する容器のおすすめ9. KINTO TOTEM キャニスター

KINTO (キントー) 保存容器 TOTEM キャニスター 800ml 28601
おすすめポイント
  • 「ガラス本体×ステンレスフタ」のスタイリッシュなデザインなので、おしゃれに置ける
  • 食洗機対応可能だから、お手入れが楽
  • フタの縁が少しだけ弓なりに上がっているので、開閉時に指が引っ掛かって開けやすい

手頃な価格で買えるプラスチック製の容器はたくさんありますが、どこか安っぽく見えてインテリアの観点では不服という方もいるでしょう。

「KINTO」の『TOTEM キャニスター』は、耐熱ガラスの本体にステンレス製のフタをつけたアイテム。スタイリッシュで高級感のあるデザインが、キッチンをおしゃれに演出します。

ルックスを重視したい方なら気に入ること間違いなしだから、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:直径8 × 幅11.5 × 高さ12(cm)
  • 容量: 800ml
  • 材質:耐熱ガラス、18-8ステンレス、シリコーン
  • スプーン:×

砂糖を保存する容器のおすすめ10.オールドファームハウス ホワイト ホーロー キャニスター

THE OLDE FARMHOUSE オールドファームハウス ホワイト ホーロー Sシリーズ 木蓋付き キャニスター SUGAR 砂糖
おすすめポイント
  • 汚れが落ちやすいホーロー製なので、綺麗な状態をキープしやすい
  • 側面に大きく「SUGAR」と書かれていて見やすいから、他の調味料と間違えるリスクが少ない
  • 約700mlと大容量なので、小まめに砂糖を詰め替える面倒がない

砂糖容器をずっとキッチンに置いていると、ほこりだけでなく調理中の水しぶきや他の食材の汁などで汚れることがあるので、綺麗な状態を保つのって難しいですよね。

しかし、「オールドファームハウス」の『ホワイト ホーロー キャニスター』は汚れが落ちやすいホーロー製なので、汚れても洗って綺麗にできます。汚れが落ちなくて泣く泣くお気に入りの容器を処分するということを防げるので、長く愛用できるでしょう。

清潔な状態をキープしやすいから、綺麗好きな方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:約直径11 × 高さ12 (cm)
  • 容量: 約700ml
  • 材質:ホーロー
  • スプーン:×

砂糖を使いやすいよう専用の保存容器を用意しましょう!

砂糖の保存容器は、砂糖を使いやすいよう小分けに保存しておける便利なアイテムです。ただ、材質やデザインがアイテムによって様々なので、なかなか1つに絞れないと悩んでいる方も多いでしょう。

今回は、数ある砂糖容器の中でも特に人気が高いアイテムをピックアップしました。

ぜひ上記を参考に、ご自宅のキッチンにぴったりな砂糖容器を選んでみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事