携帯式浄水ボトルのおすすめ5選|登山/災害などで便利な商品を比較

持ち運びに便利な人気の浄水ボトルをお探しの方へ。今記事では、浄水ボトルのメリットや選び方、おすすめの浄水ボトルまで詳しくご紹介します。登山やキャンプなど、アウトドアはもちろん、災害時や海外旅行でも水を綺麗にろ過できるので、ぜひ有効活用してみてください!

浄水ボトルのメリット|登山や災害などで効果的な理由とは

浄水ボトルとは

浄水ボトルとは、不純物をろ過し美味しい水を飲むことができるアイテムです。

例えば、アウトドアシーンで川の水を飲む場合や災害時に水道水を飲む場合に、浄水ボトルを使えば飲み口で水がろ過され、いつでも美味しい水を飲むことができます

更に持ち運びがしやすいボトルタイプなので、いつでもどこでも携帯できるのも便利なポイント。

浄水ボトルは、いつでも綺麗で美味しい水が飲めるため、キャンプや外出先で使用したいという方におすすめのアイテムです。


浄水ボトルの選び方|使いやすいアイテムを見つけるための比較方法とは

浄水ボトルといっても、どこを見て選べばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからは浄水ボトルの選び方について解説していきますので、ぜひ購入する際の参考にしてみて下さいね。


浄水ボトルの選び方1. ろ過材による効果をチェックする

浄水ボトルのろ過材は、素材によって特徴が異なるので必ず見ておきたいポイント。

そこで、ここからはろ過材の種類について解説していきますので、それぞれの素材の特徴を把握して自分に合った最適なものを選びましょう。


不純物や臭いをカットしてくれる「活性炭」

活性炭は、ヤシ殻や石炭などから作られており、不純物が炭に付着することでろ過されます。

活性炭フィルターは小さな不純物や臭いをしっかりカットしてくれるので、河川などの水をいつでも美味しく飲むことが可能です。


細菌や鉄分をカットしてくれる「中空糸膜」

中空糸膜とは、中心部がストロー上になっている繊維を集めて作られた素材です。

水が中空糸膜を通過する際に、細菌や鉄分などをしっかりカットしてくれるので、よりクリーンな水をろ過できる仕組みになっています。


水の中のイオンを細かく分解できる「イオン交換樹脂」

イオン交換樹脂とは、不純物を含む水のイオンを吸着し、代わりに元々あるイオンを離し、イオン交換を行う素材です。

イオン交換樹脂は高価な素材としても使用されており、水の中のイオンを細かく分解できるので綺麗なお水を飲めます


他のろ過材と併用されやすい「不織布」

不織布は細かい繊維で作られている素材で、水を通すことで不純物を除去します。

主に活性炭などのフィルターと併用されることが多く、赤サビなどといった比較的大きめのゴミを除去するのにおすすめです。


浄水ボトルの選び方2. 替えのろ過フィルターが販売されている製品を選ぶ

浄水ボトルのフィルターは、美味しい水を保つのに欠かせない存在。万が一、ろ過フィルターが汚れてしまったままだと水を綺麗に浄化することができず、美味しい水を飲むことができません

いつでも綺麗な状態を保つことが可能で、最近販売されている商品の中では、替えのろ過フィルターが販売されている商品が多くあります。例えば、プリタなど有名メーカーなら交換用のフィルターも数多く販売されています。

交換用のろ過フィルターがしっかり販売されているか確認してから選びましょう。


フィルター交換が簡単な製品を選ぶのもおすすめ

「フィルターの交換が面倒くさい。」と思われる方も多いのではないでしょうか。お手入れが大変だと、掃除もしずらいので嫌ですよね。

フィルターの交換が簡単なアイテムを選べば、汚れたすぐに交換できお手入れも簡単。

最近販売されている製品では、付属のカートリッジを取り付けるだけでフィルターを交換できるタイプもあるので、なるべく手間をかけたくない方は、交換が簡単な製品を選びましょう。


浄水ボトルの選び方3. 普段使いとして携帯するなら500ml前後の製品を選ぶ

外出時に浄水ボトルを持ち運ぶのであれば、サイズ選びも大切。大きいサイズだと鞄に入らず重量もあるので、なるべくコンパクトなサイズがあれば嬉しいですよね。

最近では、小さめでコンパクトなサイズの浄水ボトルが多く販売されています。日頃から持ち歩いて使用する方は、飲み切りやすいペットボトル飲料と同等な500ml前後の製品を選びましょう


在宅時やアウトドアで使うなら「1L以上」の大容量モデルもおすすめ

「アウトドアシーンで使える大きめのサイズが欲しい。」という方も多いのではないでしょうか。キャンプや登山だと500mlのサイズだと少し物足りないですよね。

浄水ボトルは、1L以上の水を入れられる大容量サイズも販売されています。キャンプや登山などアウトドアで使ったり、自宅用の水に活用するなら1Lか2Lの大容量サイズを選びましょう


携帯式浄水ボトルのおすすめ5選|綺麗な水が飲める人気アイテムを徹底比較

浄水ボトルと言っても種類が豊富にあるので、どれを選べばいいか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

ここからは、おすすめの携帯式浄水ボトルを紹介していきますので、ぜひチェックしてみて下さいね。


浄水ボトルのおすすめ1. ブリタ 携帯用浄水器

ブリタ 水筒 直飲み 600ml 携帯用 浄水器 ボトル カートリッジ 1個付き フィル&ゴー パープル 【日本仕様・日本正規品】
  • キャップが付いているので、鞄に入れても中身がこぼれにくい
  • 可愛いデザインのカラーリングで、見た目もおしゃれで使いやすい
  • ペットボトル飲料を買わずに済むので、費用も経済的

「仕事場に持っていけるオシャレな浄水ボトルはないだろうか」オフィスで使うのであれば、人目に付くのでできるだけおしゃれなデザインがあればいいですよね。

人気メーカー「ブリタ」の浄水ボトルは、カラフルでおしゃれなデザインなのでオフィスにもぴったりのアイテム。さらに蓋が付いてるので、鞄に入れても中の水がこぼれる心配もありません。

可愛いデザインなので、デスクの上に置いても気にせず使えますよ。職場でもおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:600(ml)
  • サイズ:7.6 x 8.2 x 26 (cm)
  • 重量:200 (g)
  • ろ過材:-
  • メーカー:ブリタ

浄水ボトルのおすすめ2. ダフィ 浄水ボトル

DAFI ダフィ 浄水ボトル 携帯用 ボトル型 浄水器 ボトル 水筒 直飲み 浄水ポット 浄水 ろ過 活性炭 カートリッジ付き ポーランド製 キャンプ アウトドア サステナブル サスティナブル 【日本仕様・日本正規品】 (スカイブルー, 300ml)
  • 300mlサイズと小さいので、海外旅行や災害時の浄水ボトルとしても最適
  • 重量はわずか50gと軽いので、持ち運びの際も苦にならない
  • ボトルは持ちやすい設計なので、お子様にも使いやすいアイテム

「軽くて使いやすい浄水ボトルはないだろうか。」特に荷物が多い、登山などのアウトドアシーンでは、軽くてコンパクトな設計のアイテムがあれば嬉しいですよね。

そこで、悩みを解決してくれるのがポーランド生まれのブランド「ダフィ」。浄水ボトルの重さは、なんと50gで外出時やアウトドアシーンでの持ち歩きにも便利なアイテム。

300mlとコンパクトサイズなので、旅行など荷物が多いシーンで使いやすいアイテムが欲しい方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:300(ml)
  • サイズ: 6.3 x 18.3 x 6.3 (cm)
  • 重量:59(g)
  • ろ過材:活性炭
  • メーカー:ダフィ

浄水ボトルのおすすめ3. Lixada 浄水ボトル

Lixada 浄水ボトル 携帯用浄水器 浄水器ストロー 直飲み携帯浄水器 屋外用 浄水システム 浄水器 バックパッキング 水ろ過システム 家族の準備 キャンプ ハイキング 緊急用 (タイプ1*アーミーグリーン)
  • 耐久性の高い素材を使用しているので、長期間使い続けられる
  • コンパクト設計になっているため、持ち運びもしやすく安心
  • ソフトキャップが付いているので、埃やゴミから守ってくれる

「落としても壊れにくい耐久性の高いモデルが欲しい。」特に登山などのシーンは、石や砂利が多いので落下しても丈夫なタイプだと安心して使用できますよね。

そんな、お悩みを解決するのが野外活動を支援するために作られた「Lixada」。耐久性の高い素材を使用することで、壊れにくく長期間使えるのでアウトドアシーンにぴったりのアイテム。

キャンプやハイキングにぴったりで、ハードな使い方をする方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:-
  • サイズ:14.5 ×9×6 (cm)
  • 重量:120(g)
  • ろ過材:-
  • メーカー:Lixada

浄水ボトルのおすすめ4. ブリタ 水筒 直飲み 600ml

ブリタ 水筒 直飲み 600ml 携帯用 浄水器 ボトル カートリッジ 1個付き フィル&ゴー アクティブ ライム 【日本仕様・日本正規品】 + カートリッジ 6個入り セット
  • コップが付いているので、お子さんに水を飲ませる際に使いやすい
  • ミネラル分はそのまま残してくれるので、健康にも最適
  • カートリッジをセットするだけでフィルター交換可能で便利

「水筒のように使えるコップ付きの浄水ボトルはないだろうか。」コップがあると、お子様に水を飲ませる時も使いやすいので便利ですよね。

そこで、ぴったりなのが人気メーカー「ブリタ」のコップ付き浄水ボトル。通常の浄水ボトルにコップが付属で付いているので、お子様でも飲みやすい設計。しかもキャップ代わりになるから、ゴミや埃の侵入も防ぎます。

飲みやすいコップ式で、ピクニックなどのシーンでお子さん一緒に水を飲むのに便利。家族でアウトドアを楽しむ際に、ぜひ利用してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:600(ml)
  • サイズ:-
  • 重量:-
  • ろ過材:-
  • メーカー:ブリタ

浄水ボトルのおすすめ5. FORESTWATER QUICK 浄水ボトル

FORESTWATER QUICK 浄水ボトル(ブラック)塩素除去 携帯浄水器 水筒 浄水ポット 活性炭フィルター 水道水塩素除去…
  • 機能性が高いのにお値段2000円以下とコスパも高いアイテム
  • 塩素を100%カットしてくれるので、いつでも安心して美味しい水を飲める
  • コンパクト設計でいつでもどこでも持ち運びができ便利

「塩素などを除去してくれ安心して使える浄水ボトルが欲しい。」水道水など直飲みすると、塩素が入っていて気になるという方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みに寄り添うのが塩素を100%カットしてくれる「QUICK」。20年近く浄水を極めてきた老舗の浄水メーカーが手掛けるブランドで、いつでも美味しい水を飲めると口コミでの評価も高い商品。

気になるカルキ臭もこれで撃退できるので、臭いが気になる方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:-
  • サイズ:-
  • 重量:118(g)
  • ろ過材:活性炭
  • メーカー:FORESTWATER QUICK

浄水ボトルがあれば、どんな時でも安心してお水を飲める!

水道水や河川の水をろ過してくれる浄水ボトル。浄水ボトルと言っても種類が豊富にあるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

今回、ご紹介した選び方のポイントやおすすめの商品を参考にして、ぜひ自分に合ったアイテムを選んでみて下さい。

浄水ボトルをライフスタイルに取り入れて、安全で美味しい水を飲みましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事