ビデオカメラ用SDカードのおすすめ10選|選び方&動画録画に最適な商品を解説!

ビデオカメラ用のおすすめSDカードをお探しの方へ。今記事では、ビデオカメラに対応した製品の選び方から、長時間録画ができる人気のSDカードやmicroSDまで詳しくご紹介します。容量や規格にも目を通して、用途に合う製品をGETしましょう!

ビデオカメラにSDカードを取り込むメリットとは

ビデオカメラ用SDカードのおすすめ

ビデオカメラによっては本体メモリが少ない製品もあり、思っていた以上に撮影ができないことも。そんな時にあると便利なのが、外部メモリとして活用ができるSDカードです。

SDカードを使うことで、長時間の動画撮影ができるようになり、パソコンやテレビなどのデバイスで、再生やバックアップがしやすくなるなどのメリットがあります。

これまで十分な撮影ができなかった人は、SDカードを活用してみるのがおすすめですよ。


ビデオカメラ用SDカードの選び方|購入前に確認しておくべき点とは

ビデオカメラ用のSDカードはあると便利だとわかっていても、製品の違いがわかりにくいですよね。

そこで、ここからは、ビデオカメラ用SDカードの選び方を解説します。どこに注目して選ぶと、満足のいくSDカードが買えるのか詳しくご紹介しますね。


SDカードの選び方1. 容量をチェックする

多くの動画データをSDカードに残したい方もいるでしょう。容量が低いものを選んでしまうと、データがすぐにいっぱいになってしまい、新しいSDカードを買い直したりする必要があります。

ただし、SDカードの容量が大きくなればなるほど、価格が上がったりします。

最低でも32GB以上の商品からチェックし、なるべくコスパが高いと思う容量のSDカードを選ぶようにしましょう


SDカードの選び方2. SDカードの規格を確認して選ぶ

データの記録に使用するSDカードには、「SD」カードを含めて、「SDHC」カードや「SDXC」カードの3種類の規格が販売されています

容量だけの違いと思われがちですが、実はビデオカメラによっても対応している規格が異なるため、規格を確認せずに購入してしまうと、機器によっては認識しないことも。

SDカードの購入に失敗しないためにも、SDカードを選ぶ際にはしっかりと規格を確認してから選ぶようにしましょう。


SDカードの選び方3. SD or microSDのどちらに対応しているか確認する

これまでビデオカメラの外部メモリとして一般的だったSDカードですが、ここ最近ではmicroSDに対応するビデオカメラも増えています。

microSDはその名のとおり、超小型のメモリーカードで、その特性を活かしスマホやタブレットなどでの使用も可能です。特にアクションカメラなどの小型のビデオカメラの場合、microSDの対応であることはめずらしくありません。

自分がもつビデオカメラがどちらの記憶メディアに対応しているのか、確認して最適なものを選ぶようにしましょう。


SDカードの選び方4. 転送速度のスピードもチェックして選ぶ

転送速度が遅いと、データーを移動する際に余計な時間がかかってしまいます。

転送速度は撮影時による「書き込み速度」と、パソコンなどのデバイス転送時による「読み取り速度」の2種類。動画録画をする際に必要となる「最低転送速度」は、スピードクラスという規格に明記されています。

一般的なビデオカメラの場合には、フルハイビジョン動画を撮影するなら「CLASS10」、4K動画を撮影するなら「UHS スピードクラス 3」以上のスペックのものを選ぶのがおすすめです


SDカードの選び方5. 撮影時間に応じた容量を選ぶ

SDカードの容量によって撮影できる時間が変わります。始めはあまり撮影しないと思っている人でも、思った以上に撮影してしまい容量が足りなくなるケースもありますので、少し余裕をもって大きめの容量のSDカードを購入するのがおすすめです。

容量の目安としては32GBで5時間、64GBで10時間ほどの撮影時間。何時間くらいの撮影をするのかを決めてから、SDカードの容量を選ぶようにしましょう。


ビデオカメラ用SDカードのおすすめ10選|長時間録画ができる人気商品とは

各メーカーから出ているSDカードの種類は豊富にありますので、どれを購入すべきか迷われている方もいるでしょう。

ここからは、そのような方に向けて実際におすすめのビデオカメラ向けのSDカードを紹介します。


ビデオカメラ用SDカード1. Transcend SDカード

Transcend SDカード 64GB UHS-I U3 V30 対応 Class10 (最大転送速度95MB/s) 5年保証 TS64GSDC300S-E【Amazon.co.jp限定】
  • 4Gから512Gまでの幅広い容量があるため、用途や録画時間によって買い分けがしやすい
  • SDカードの値段が低価格なため、より多くの枚数が購入できる
  • 口コミの評価や製品への信頼性が高いため、安心して選べる

ビデオカメラで使うのに、できるだけコスパのいいSDカードが欲しいと思う方もいるはず。

『Transcend SDカード』は、他のメーカーよりも低価格での販売を実現。単に価格が安いだけでなく、IPX7に相当する防水性や万が一の際のデータ復旧ソフトウェアへの対応などコスパの高い製品です。

長時間の撮影をする方や撮影頻度が高い方などは、SDカードの性能や価格が重要ですので、コスパが良いと口コミで人気が高いこのSDカードを使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:64 (GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:95MB/s
  • メーカー:Transcend

ビデオカメラ用SDカード2. 東芝 SDHCカード

東芝 SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度48MB/s) 日本製 国内正規品 Amazon.co.jpモデル THN-NW32G4R8
  • -25度から85度までの温度に対応できるため、気候に関係なく使用できる
  • 空港のX線検査による影響を受けないため、旅行の際にも利用しやすい
  • 安心の日本製でスペックが高く、メーカーによる保証も3年あり安心

日本のメーカーのSDカードが欲しいと思う人もいるでしょう。国産メーカーの製品であれば、性能・対応ともに安心ですよね。

『東芝 SDHCカード』は、国内の工場で厳密な工程を経て作られたSDカードです。そのため、SDカード自体の耐久性がとても高く、口コミでも「商品スペックの申し分がない」「振動にも気温の変化にも問題ない」などの高評価を得ています。

格安のメーカーと比較すると少し値は張りますが、その分確かな品質が保証されていますので、ぜひ使ってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDHC
  • 容量:32(GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:48MB/s
  • メーカー:東芝

ビデオカメラ用SDカード3. SanDisk Video Speed Class対応 SDHCカード

SanDisk サンディスク Video Speed Class対応 SDHC カード 32GB Extreme Pro UHS-I 超高速U3 V30 Class10 4K対応【 5年保証 】 [並行輸入品]
  • 4KウルトラHDの転送にも対応していて、様々なモニターで動画が楽しめる
  • 耐久性が高く、悪天候に左右されないので使いやすい
  • メーカーの保証が5年間つくため、長く使えて安心

「プロ仕様の高いスペックのSDカードが欲しい。」大切にしているデータであれば、確かな環境で保存したいですよね。

『SanDisk SDHCカード』はスピードクラス・CLASS 10に加えて、UHSスピードクラス3、ビデオスピードクラスV30という高スペック。SDカードの中でも人気があり、プロで使用する人も多いSDカードです。

高いスペックのSDカードを使うことで、撮影に集中することができておすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格: SDHC
  • 容量:32 (GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:90MB/s
  • メーカー:SanDisk

ビデオカメラ用SDカード4. 東芝 FlashAir

FlashAir 64GB 基本性能と無線転送速度が進化した最新世代東芝 TOSHIBA Wi-Fi SDXCカード 日本製【3年保証】 (64GB) [並行輸入品]
  • 4K動画の対応もしているので、高画質の撮影や再生もできる
  • Wi-Fiのアクセスポイントでなくても利用ができ、場所を選ばずシェアが可能
  • 衝撃や温度にも強く耐久性に優れているので、様々な場所で使える

「撮影したデータをその場で、すぐに皆んなと共有したい。」と思うこともありますよね。 『FlashAir 64GB』はWi-Fi付きのSDカードで、撮影してすぐにスマホやパソコンへのワイヤレス転送が可能。そのため、友人や家族とのデータシェアや、複数のデバイスでの共有を手軽にできるメリットがあります。

カードリーダーをいちいち使う必要がなく、手間や時間もかからず共有がとても楽なので、「撮影した動画を気軽に渡したい!」という方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:64 (GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:90MB/s
  • メーカー:東芝

ビデオカメラ用SDカード5. Kingston SDXCカード

キングストン SDXCカード512GB Class10 UHS-I U3 V30 Canvas Select Plus SDS2/512GB 永久保証
  • フルHDで1280分の動画撮影ができるため、メモリの容量を気にせず撮影できる
  • メモリを専門にしたメーカーのため、信頼性が高く使いやすい
  • 永久保存に対応しているので、故障や不具合が生じた際にも安心

できるだけ大容量のSDカードが欲しい方もいるはず。動画を撮影していると、あっという間に空き容量が減ってしまいますよね。

『Kingston SDXCカード』は512GBの大容量SDカードで、フルHDはもちろんのこと、4K動画の撮影にも対応しています。転送速度も早いため、パソコンへの保存もスムーズな転送が可能。

大容量のSDカードのなかでも、リーズナブルな価格で購入できますよ。より多くの動画撮影ができるおすすめSDカードです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:512 (GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:100MB/s
  • メーカー:Kingston

ビデオカメラ向けのmicroSDカード5選|コンパクトな人気商品を解説

ビデオカメラをお持ちの方の中には、microSDカードの容量や規格の違いがわからないような人もいるでしょう。

ここからは、そのような方に向けて長時間の撮影が可能になるおすすめのmicroSDカードをご紹介します


ビデオカメラ用miroSDカード1. SanDisk microSDXC ULTRA

SanDisk microSDXC ULTRA 64GB 80MB/s SDSQUNS-064G Class10 サンディスク [並行輸入品]
  • 64Gもの容量を1,000円以内で購入できてコスパが高い
  • 低価格で購入できるので、デバイスや用途ごとに分けて購入できる
  • 1年のメーカー保証がつくから、故障や不具合が起きた時に対応してもらえる

「動画撮影用だけでなく、ゲームやスマホデータの保存できたら良いな。」と思う人もいるでしょう。様々なデータ保存に活用できるmiroSDカードは、とても便利ですよね。

『SanDisk microSDXC ULTRA』は容量のバリエーションが豊富にあるため、デバイスや用途にわけて購入可能なSDカードです。そのうえ、UHSスピードクラスが1のため、高速転送にも対応でき、動画転送もスムーズにできます。 

microSDに対応するデバイスが増えていて、 ゲーム機やスマホにもデータ保存ができるようになりますので、ぜひ購入してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:64(GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:80MB/s
  • メーカー:SanDisk

ビデオカメラ用miroSDカード2. シリコンパワー microSD カード

シリコンパワー microSD カード 128GB class10 UHS-1 対応 最大読込75MB/s full HD 【Amazon.co.jp限定】 SP128GBSTXBV1V20JA
  • SDカード対応のアダプターがあるため、ドローンやゲーム機など幅広デバイスで使える
  • 5年の保証サービスがついているため、トラブルの際にも対応してもらえる
  • 口コミでの評価が高いため、安心して使える

microSDだけでなく、SDカードとしても使いたい方もいるでしょう。せっかく購入するのであれば、様々なデバイスで使いたいですよね。

『シリコンパワー microSD カード』は、SDカードアダプター付属されたmicroSD。そのため、アクションカメラとハンディカメラの両方で使えるなど、利便性がとても高い魅力があります。

microSD自体の互換性も高く、幅広いデバイスで使えますので、多くのデバイスを持っている人にこそ使って欲しいです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:128 (GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:75MB/s
  • メーカー:シリコンパワー

ビデオカメラ用miroSDカード3. 東芝 microSDHCカード

東芝 microSDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度48MB/s) 国内正規品 Amazon.co.jpモデル THN-MW128G4R8
  • フルHDと4Kに対応しているため、動画の撮影がしやすい
  • SD変換用のアダプタが付属されているので、幅広いデバイスで使える
  • 3年の保証があり、何かあった際に対応してもらえる

大切なデータを保存するのに、信頼性の高いmicroSDを求めている人もいるはず。

『東芝 microSDHCカード』は、日本メーカーが手がける記録メディアなので、性能や保証の面でも安心して使えます。衝撃への防御や防水対策もきちんとされているから、長く使う上で最適な記憶メディアと言えるでしょう。

口コミでの評価も高く、信頼性の高さを感じられますので、初めてmicroSDを使う人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:128 (GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:48MB/s
  • メーカー:東芝

ビデオカメラ用miroSDカード4. Lexar microSDXCカード

Lexar High-Performance 633x microSDXC UHS-Iカード 256GB (転送速度 95MB/s、SDアダプタ付) [並行輸入品]
  • フルHDの場合、36時間以上に対応していて、幅広い動画撮影が可能
  • 容量が大きいため、タイムラプスや高画質での撮影ができる
  • 低価格で販売されているため、大量購入もしやすい

「コスパに優れたmicroSDを探している。」より多くの動画を撮影するのに、記憶メディアの価格や性能は気になるところですよね。

『Lexar microSDXCカード』は256GBもの大容量でありながら5000円以下とリーズナブルな価格で購入できるmicroSDです。転送の速度も早いため、4K動画にも最適。

安くても容量が大きく転送に時間がかかる動画も、サクサク保存できる記録メディアになってますので、安さと利便性の両方を求めている方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:256(GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:95MB/s
  • メーカー:Lexar

ビデオカメラ用miroSDカード5. Team microSDXCカード

Team microSDXCカード 128GB 高速転送UHS-1 日本国内10年保証 SD変換アダプター付属 正規品
  • 人気が高い世界的なメモリーメーカーで、実績も高く安心して購入できる
  • 10年保証がついているので、初めての購入もしやすい
  • 他のmicroSDとは違うデザインのため、探す際にも見つけやすい

「microSDを何枚か持っていると、見分けがつかなくなる」microSDのデザインが少し異なるだけでも、見分けがつきやすいですよね。

『Team microSDXCカード』は容量ごとに色分けされていて、おしゃれなデザインもさることながら、性能の高さでも評価されています。

色分けがされていることで、整理もしやすくなるので、たくさんのmicroSDを使う方に使って欲しいです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 規格:SDXC
  • 容量:128 (GB)
  • スピードクラス:CLASS10
  • 転送速度:80MB/s
  • メーカー:Team

ビデオカメラで撮影した大切な動画はSDカードに保存しておこう。

もっているカメラによって使い分けができる、便利なビデオ用のSDカード。せっかくのSDカードも容量や規格を知らなければ、機能性は半減してしまいます。

万が一、SDカードの選び方に迷われるようであれば、今回の記事でご紹介したSDカードの基礎内容やおすすめの商品を参考にしてみてください。

SDカードを詳しく知り、さらに快適な動画撮影を楽しんでみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事