物干し竿の人気おすすめ16選。室内/屋外で使えるおしゃれ洗濯アイテムとは

おすすめの物干し竿をお探しの方へ。今記事では、物干し竿の選び方から、室内や屋外で使えるおすすめの商品まで詳しくご紹介します。しっかり固定できる丈夫な製品やおしゃれな物干し竿も解説。長さや素材にも目を配って、ライフスタイルに合う一本竿をGETしましょう!

使いやすい物干し竿の「上手な選び方」とは

物干し竿の人気おすすめ商品

物干し竿の使い方は単純ですが、素材や耐荷重など竿によって発揮する性能は異なります。そこで、竿選びを失敗しない、上手な商品の選び方を紹介します。

選び方のポイントしっかりと抑えて、自分に合う製品を選んでくださいね。


物干し竿の選び方1. 使用するシーンに沿った製品を選ぶ

物干し竿は洗濯物を吊るすだけと考えてしまいがちです。しかし、設置するのは屋外なのか屋内なのかなど、使うシーンによって最適なものが異なります。

そのため、自分がどのように使うのか、具体的な使い方に合わせたものを選ぶことがポイントです。


屋外で使うのに最適な物干し竿の特徴

屋外で使う物干し竿で気をつけたいのは、雨や紫外線による劣化やサビです。ベランダやバルコニーには遮るものがなく、こうした自然の影響を受けやすくなるため、錆びにくいアルミ製の竿を選ぶのがおすすめ。

また、風が強い台風の時などは、物干し台から下げて風の影響を受けないようにします。そのため、上げ下げがしやすいような重さや長さのものを選びましょう。


室内で使うのに最適な物干し竿の特徴

屋内で部屋干し用に物干し竿を使う場合、屋外用のものだと生活感が出てしまい部屋の雰囲気とは合いません。そこで、壁や家具の色に合うようなオシャレなデザインの物干し竿を選びましょう。

また、室内には家具などが多く、長すぎると移動しづらくなって使い勝手が悪くなることも。そのため、短いものや伸縮できるものを選ぶと、家具などにぶつけることがなくなり使いやすくなりますよ。


物干し竿の選び方2. 長さを確認して選ぶ

物干し竿は短すぎると洗濯物を干しにくく、長すぎるとベランダなどを飛び出してしまい使えません。そのため、使用する物干し台の長さから、最適な長さを選ぶようにしましょう。

目安としては対応している長さの20~50cm長いものがおすすめ。物干し台のサイズを測らずに竿から選ぶと失敗しやすいため、十分に気をつけてくださいね。


長さ調整ができる伸縮機能も確認しておくと安心

物干し竿の長さで悩んだ場合、伸縮機能があるものを選ぶようにするのもおすすめ。伸縮機能があると物干し台の間隔に合わせた最適な長さで使うことができ、短くできるから下ろす際も簡単になります。

また、引っ越しをしてからも次の自宅のベランダやバルコニーで使えることも。物干し台の設置場所は変えられないこともあるので、長さを調節して最適なサイズで使えると非常に便利ですよ。


物干し竿の選び方3. 素材にも目を配って選ぶ

物干し竿は使用している素材によって使いやすさや特性が異なります。そこで、素材ごとの特徴の違いから使い方に合った物干し竿を選ぶことが大切です。

特に、素材による向き不向きを知っておくことで、物干し竿選びに失敗することがなくなりますよ。


屋外で使っても錆びにくい「アルミ」

アルミの持つ特徴の中でも特に重要なポイントが、水分に濡れても錆びにくいこと。アルミの表面にはもともと酸化を防ぐ膜が備わっているため、酸化によるサビを防ぐことができるのです。

また、軽くて丈夫な素材のため、長くても重さが出にくいのも大きなメリット。女性でも簡単に持ち上がるので上げ下げしやすく、使わない時には物干し台から外しておきたい人にもおすすめです。


部屋干しに最適な「スチール・ステンレス」

スチールやステンレスの特徴は丈夫なこと。耐久性の高い素材で対応している荷重も重いため、ジャケットなど重い衣類を干すことに優れており、常に衣類を掛けていても竿が弛むことがありません

また、スチールやステンレスの物干し竿は種類が豊富で形状やサイズを細かく選べるので、部屋なの広さや取り付ける場所に合わせやすく部屋干しにも向いています。


物干し竿の選び方4. 耐荷重の数値をチェックして選ぶ

物干し竿を安全に使用するために確かめておきたいポイントが耐荷重量。干す予定の洗濯物が重すぎて耐荷重量を超えると竿が曲がったり折れたりして、ガラス戸などを割ってしまう危険性があるからです。

1人あたりの1日分の洗濯物の重さが約1.5kgで、洗濯後は水分を含むため1.5倍の重さになります。例えば、4人家族の場合、最低でも9kgの耐荷重量が必要となるため、この基準を元にして必要となる耐荷重量を計算しておきましょう。


物干し竿の選び方5. 物干し竿の太さを確認して選ぶ

物干し竿が太いほど丈夫な作りになりますが、太すぎると物干し台にはめることができません。一般的には多くの物干し台に対応する直径3cmの規格で作られているので、それ以上の太さを購入する場合には注意が必要です。

また、物干し竿のサイズは『パイ』で表され、1パイ=直径1cmとなります。そのため、1~3パイを基準にしておきましょう。もし、布団などを干す場合には一回り太い4パイのものを選ぶと、折れや曲がりを気にせずに使用できますよ。


物干し竿の選び方6. ハンガー掛けの有無を確認して選ぶ

物干し竿の中には、単に棒状のものとハンガーを掛ける部分があるものがあります。ハンガー掛けを使用すると洗濯物が干した場所からズレず、効率的に風に当たるようになるため、短い時間でもしっかり乾かせるというメリットがあります。

また、ピンチ付きハンガーと合わせて使うことで、様々な洗濯物を効率よく干せるのもポイント。そのため、多くの洗濯物をちゃんと乾かしたい家庭にはハンガー掛けがあるものがおすすめですよ。


【長さ別】使いやすい「物干し竿」のおすすめ16選

ここからは実際に販売されているおすすめの物干し竿を、長さ別に紹介していきます。物干し竿の長さは短くても長くても使いにくくなるので、。ベランダやバルコニーの広さに最適な長さを調べた後に、各長さのおすすめから商品を選んでくださいね。


【3m以下】収納も楽ちん!おすすめの人気物干し竿8選

まず紹介するのは、3m以下の物干し竿。このサイズはマンションなどのベランダで使いやすいため、一人暮らしの人におすすめの商品でもあります。

また、短いサイズは室内でも邪魔にならないので、部屋干し用の物干し竿を探している人も要チェックです。


3m以下の物干し竿1. エカンズ ステンレス伸縮物干し竿

ekans(エカンズ) ステンレス 伸縮 物干し竿 1.4m~2.5m
  • 伸縮機能によって、ベランダやバルコニーの広さに合わせて長さを調節できる
  • 竿が軽いので、女性でも1人で簡単に扱える
  • 伸縮機能と軽量化によって、室内での移動も手軽にできる

「軽くて使いやすい物干し竿がほしい。」そんな方におすすめしたいのが『エカンズ ステンレス伸縮物干し竿 』です。伸縮機能が備わっていて、1.4m~2.5mの長さに調節できるため、単身用マンションのベランダでも最適な長さで使えます。

また、パイプの直径が2.5cmと細く軽いため、部屋干しのために室内を手軽に移動できるのもポイント。竿の上げ下ろしなども簡単に行えるので、一人暮らしの女性でも使いやすくておすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.4~2.5m
  • 素材:ステンレス
  • 耐荷重:14kg
  • 太さ:2.5cm
  • 伸縮:○
  • ハンガー掛け:◯

3m以下の物干し竿2. アイリスオーヤマ ステンレス物干し竿

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 物干し ステンレス物干し竿 ジョイントタイプ  長さ210~300cm SU-300J
  • ジョイントタイプの物干し竿のため、分割することでコンパクトに持ち運べる
  • 両端が伸縮するため、短く使う時でもバランスよく置ける
  • ステンレス製のため、お手入れをしておけば錆びにくく綺麗な姿を保てる

1階から2階へ物干し竿を移動する時に長さがネックになり、階段などをうまく移動できないことありますよね。自宅の中をスムーズに移動させたい方に使ってもらいたい物干し竿が『アイリスオーヤマ ステンレス物干し竿』です。

この物干し竿はジョイントタイプになっており、短く2本に分割することでコンパクトなサイズで持ち運びができます。室内で利用する場合でも家具などにぶつかることがなくなるため、季節や気候によって干す場所を変えたい方などにぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:2.1~3m
  • 素材:ステンレス
  • 耐荷重:16kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以下の物干し竿3. トヨトミ 物干し竿 ブラック

  • 黒を基調にしたおしゃれなカラーが、部屋の雰囲気と合わせやすい
  • インテリアのようなデザインになっており、見せる収納として利用できる
  • キャップの色と壁紙を合わせることで、より統一感のある雰囲気になる

「おしゃれな部屋干し用の物干し竿を探している。」そんな生活感を出さないデザインを求める方におすすめなのが『トヨトミ 物干し竿 ブラック』です。竿全体がツヤ感を抑えた黒色に塗装されており、シックなデザインが部屋の雰囲気を壊さずにしっかりとマッチします

さらに、キャップの色は12色から選ぶことができ、家具や壁紙と合わせることで統一感のあるコーディネートが可能。あえて見せたくなるようなデザインなので、部屋に生活感を与えず洗濯物を干せますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.5~2.6m
  • 素材:アルミ合金
  • 耐荷重:10kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け: ×

3m以下の物干し竿4. ランドリーグリップポール

  • カラフルなストライプ柄がおしゃれで部屋を明るくさせる
  • ストライプ柄は樹脂でできており、ハンガーなどをずらさない滑り止めとして機能する
  • ストライプのカラーは4色あり、色を変えて設置するとおしゃれ感が増す

室内干しは、おしゃれなデザインも大切ですが、毎日洗濯する方にとっては、使いやすさも重要なポイント。デザインと機能性を両立させたい方に使ってもらいたい物干し竿が、この『ランドリーグリップポール』です。

物干し竿にはカラフルなストライプ柄がつけられているのですが、実はこのストライプは樹脂でできた滑り止め。ハンガーやシーツ、タオルなど、掛けたものがピタッと止まるため、途中で落ちたりズレたりすることなく、しっかりと乾かせる高性能の物干し竿ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.4~2.5m
  • 素材:スチール
  • 耐荷重:10kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以下の物干し竿5. さびないアルミ物干し竿 水玉 白 黒2本セット

  • モノトーンの水玉模様が派手すぎず、さり気なくベランダやバルコニーをかわいくしてくれる
  • アルミ製のため本体が錆びにくく、デザインを損なうことがない
  • 白と黒2本セットのため統一感が生まれやすく、コントラストがよりおしゃれになる

「外から見られるからこそ屋外でもおしゃれなものを使いたい。」そんなベランダやバルコニーもおしゃれに彩りたい方におすすめなのが『さびないアルミ物干し竿 水玉 白 黒2本セット』。

モノトーンの本体に水玉模様がプリントされており、かわいいデザインがベランダをおしゃれに変えてくれます。さらに、アルミ製のため錆びにくく、水玉はプリントされているので、時間が経っても柄が落ちることなくかわいいまま使い続けられますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.51~2.6m
  • 素材:アルミ合金
  • 耐荷重:10kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以下の物干し竿6. 窓枠物干し 突っ張り 2段タイプ

  • 窓枠に設置するだけで簡単に部屋干しスペースを確保できる
  • 壁などを傷つけないため、賃貸マンションなどでも活用しやすい
  • サイズは調節できるので、設置場所を変えるのも手軽に

部屋干しをしたくても自宅に設備がなく、マンションだと壁などに穴を空けることができず諦めてしまったことありますよね。『窓枠物干し 突っ張り 2段タイプ』は、突っ張り棒を窓枠に設置することで、部屋干しスペースを確保できる優れもの。

組み立てに工具などは必要なく、窓枠を傷つけることがないので賃貸マンションでも安心して使えます。高さや幅は調節でき、様々なタイプの窓に活用できるため、引越し先や日当たりによって場所を変えることもできますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.1~1.9m
  • 素材:塩化ビニール
  • 耐荷重:12kg
  • 太さ:-
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以下の物干し竿7. 伸縮ハンガー竿付き物干し竿

  • ハンガー掛けが備わっているので、風に吹かれてもハンガーがズレずに干せる
  • 波型のハンガー掛けではないため、スッキリとしたおしゃれなデザイン
  • ハンガー掛けの長さは最大限確保されており、たくさんの洗濯物を干せる

「風が当たりやすく洗濯物が寄ってしまう。」洗濯の定番の悩みを改善したい方には、『伸縮ハンガー竿付き物干し竿』がぴったり。竿部分にハンガー掛けが備わっているので、風が吹いてもハンガーがズレることはありませんよ。

また、波型のハンガー掛けではなく穴が空いているタイプのため、ハンガー掛けの中でガタガタ揺れることもありません。ハンガー掛けの長さは最大限取られているので手狭に感じることはなく、たくさん干しても片側に寄ることなく効率よく洗濯物が乾きます。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.31~2.2m
  • 素材:アルミ合金
  • 耐荷重:10kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以下の物干し竿8. ナスタ 伸縮ランドリーポール

  • 最大1.7mとコンパクトなサイズのため、省スペースで部屋干しができる
  • 部屋の雰囲気にマッチしやすく、部屋干しスペースをおしゃれに
  • 紐などでも吊るすことができ、自分なりにカスタマイズして室内に干せる

部屋干し用の物干し竿は便利でも、長すぎて困ってしまうことありますよね。『ナスタ 伸縮ランドリーポール』は1~1.7mと最大でもコンパクトなサイズのため、部屋干しスペースが広くなりすぎません。

本体は白と赤を基調にしており、部屋の雰囲気を壊さないシンプルなデザインで、インテリアや壁紙とも合わせやすいのもポイント。同ブランドからは使いやすい物干し台も販売されており、**コンパクトに部屋干しをしたい方には必須といえる物干し竿です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.0~1.7m
  • 素材:アルミ
  • 耐荷重:10kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け: ×

【3m以上】家族で使うのにも最適!おすすめの物干し竿8選

次は、3m以上の長めの物干し竿を紹介します。このサイズは長さを保つために耐久性や耐荷重が高くなっており、多くの洗濯物を干しやすいのがポイント。

家族が多く洗濯物が多い家庭や布団などをよく干したい方におすすめですよ。


3m以上の物干し竿1. scktoo ステンレス物干し竿

ステンレス 物干し竿 4M 室内 室外 伸縮 洗濯竿 長いですハンガーかけ竿 1.6m~4m ストレート竿 ものほし竿 洗濯 物干し(ストレート竿×2本 4M)
  • 最大荷重は50kgまで対応しており、コートやセーターなど重くなりやすい衣類も干せる
  • 1本あたりの価格が安いため、耐久性や長さを考えるとコスパが高い
  • 伸縮部が両方にあるため、一部分だけに重さが掛からず曲がりにくい

「一度にたくさんの洗濯物を干したい。」そんな家族が多い方などにおすすめの物干し竿は『scktoo ステンレス物干し竿』です。鋼管を太くし厚みをもたせることで最大荷重50kgまで対応しており、たくさんの洗濯物を吊るしても折れたり曲がったりすることがありません。

さらに、厚みと長さがあるにも関わらず1本2,000円以下で買える安い価格も魅力。左右を伸縮させるタイプのため均等に重さがかかりやすくなり、伸ばしても耐久力が損なわれず伸縮部もたゆみませんよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.6~4m
  • 素材:ステンレス
  • 耐荷重:50kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:×

3m以上の物干し竿2. O&DING 伸縮物干し竿

O&DING伸縮物干し竿 ステンレス ハンガー 突っ張り棒 伸縮棒 強力 幅 1.6m~4M ストレート ハンガーかけ付 (1.5M~4M ハンガーかけ付×1本)
  • 伸縮機能が使いやすく、様々な物干し台で使用できるため、引っ越しても使いやすい
  • 屋外と室外で使用する場合、細かく長さを調節できるので屋内で使っても邪魔にならない
  • ハンガー掛けが1つ1つ独立していないため、ハンガーを掛けたまま場所を移動できる

実際に置いてみてから、安定感や使いやすさに応じて長さを調節したいと思っている方も多いはず。そんな方にぴったりなのが『O&DING 伸縮物干し竿』。伸縮幅が1.6~4mと非常に長いので様々な物干し台に使用でき、後から自分の使いやすさに応じて調節できます。

また、引越し先や室内と室外で使用するなど、使い方のバリーエーションが広いのもポイントの1つ。錆びにくいステンレス製のため長期間使用でき、ライフスタイルの変化に合わせた最適な長さで使用できますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:1.5~4m
  • 素材:ステンレス
  • 耐荷重:50kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以上の物干し竿3. アイリスオーヤマ 物干し竿 2本セット

  • ハンガー掛け付きタイプとストレートタイプ、2種類の中から自由に2本選択して購入できる
  • ハンガー掛けは従来より7カ所増えており、一度に干せる量や効率よく乾かせるように機能が向上している
  • ストレートタイプはシンプルで使い方の幅が広く、連結ハンガーなども使いやすい

「自分の使いやすさに応じた物干し竿を手軽に揃えたい。」こうした悩みを持っている方におすすめなのが『アイリスオーヤマ 物干し竿 2本セット』。ハンガー掛け付きとストレートタイプ、2種類の竿から自由に組み合わせて購入できる2本セットです。

ハンガー掛け付きタイプは従来の竿よりも掛けられる箇所が増えており、一度に干せる量がアップ。ストレートタイプは布団など大きなものを干すのに適しており、使い方や洗濯物に合わせて使いやすい物干し竿を選んで購入したい方はチェックしてみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:2.7~4.0m
  • 素材:ステンレス
  • 耐荷重:11kg
  • 太さ:3.3cm
  • 伸縮:○
  • ハンガー掛け:◯

3m以上の物干し竿4. トヨトミ サビない伸縮竿

  • 本体はシルバーからブロンズにチェンジしており、さり気ないおしゃれを楽しめる
  • 直径を太くすることで伸縮部分も太くでき、伸ばして使っても耐久性が落ちない
  • 大きな洗濯物を干しても曲がることが無く、家族が多い家庭でも使いやすい

毎日使うものだからこそ見た目や耐久性など、物干し竿をしっかり選びたいと思う方も多いはず。このような方には『トヨトミ サビない伸縮竿』が人気。ブロンズカラーの本体が落ち着いたおしゃれ感を演出し、さり気なくベランダやバルコニーを彩ります。

また、直径3.85cmと太めに作ることで伸縮部分にも強度をもたせることができ、全体の耐久性がアップしているのも魅力的。おしゃれで長持ちする物干し竿のため、買い換える手間もなく毎日活躍してくれますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:3.6~4.6m
  • 素材:アルミ合金
  • 耐荷重:20kg
  • 太さ:3.85cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け: ×

3m以上の物干し竿5. ハンガー掛け付ステンレス物干し竿 4m 一本物

  • 1本物のため継ぎ目がなく、強度が弱い部分がない
  • 重いものでも安心して干せるので、重量に縛られることなく洗濯できる
  • ハンガー掛けが長く作られているので、たっぷりとハンガーを掛けられる

「伸縮機能は便利だけど耐久性が不安。」こうした耐久性を重視したい方におすすめなのが、こちらのステンレス物干し竿。伸縮機能を付けず継ぎ目のない1本物となっているので、竿のどの部分でもしっかりと洗濯物を干せます

さらに、伸縮機能がないためハンガー掛けが最大限付けられており、ハンガーを多く掛けられるのも使いやすいポイント。布団など重いものを干しても曲がったり折れたりすることが無いので、重たい洗濯物でも安心して掛けられますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:4m
  • 素材:ステンレス
  • 耐荷重:-
  • 太さ:3cm
  • 伸縮: ×
  • ハンガー掛け:◯

3m以上の物干し竿6. セキスイ ステンレス&アルミ ハンガー掛け付き 継ぎ伸縮竿

  • ハンガー掛けにピンチ用のフックが付けられているので、干したいものに応じて使い分けられる
  • ピンチハンガーを使わなくても固定できるので、1人暮らし世帯でも使いやすい
  • ハンガーとピンチの療法を使うことで、コーディネートごとに干せる

ハンガーだけでなく、靴下など細かい洗濯物をしっかりと固定して干したいと思うこともありますよね。『 セキスイ ステンレス&アルミ継ぎ伸縮竿』は、ハンガー掛けにピンチが付けられるようになっているので、洗濯ばさみでハンカチなどを固定することができるのです。

そのため、大きなピンチハンガーを使わなくても、スッキリとまとめて干すことが可能。コーディネートごとに干すこともできるので、取り込んだ後の収納にこだわりたい方にもおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:2.9~4.0m
  • 素材:ステンレス、アルミ
  • 耐荷重:10kg
  • 太さ:2.94cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以上の物干し竿7. モダンスタイルシリーズ 伸縮アルミハンガー

  • アルミの特性と2つの加工によって錆びにくさが向上している
  • ギラついた輝きがなくなり、上品な色合いのデザインになっている
  • ハンガー掛けの間隔が広いため、厚みのあるコートなども干しやすい

屋外で使用することを考えると、どうしても錆が気になってしまいますよね。『モダンスタイルシリーズ 伸縮アルミハンガー』は、原料にアルミを用いており、さらに上から特殊な加工を施すことでより錆びにくくした物干し竿です。

さらに、艶のないマットな仕上がりにすることで、シンプルながら落ち着いた雰囲気が人気。ハンガー掛けと一体化させることでデザイン性がアップし、錆びないことでいつまでもおしゃれなまま使用できますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:2.1~4m
  • 素材:アルミ
  • 耐荷重:-
  • 太さ:2.94cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け:◯

3m以上の物干し竿8. ステンレス 継ぎ伸縮物干し竿

  • 伸縮機能が付いていながら、1,000円以下で購入できるためコスパが高い
  • ステンレスの機能はそのままなので、長期間の使用にも耐えられる
  • もともとが安い価格のため、買い替えやすく負担になりにくい

「買い替えを視野に入れて、なるべくコストを抑えたい。」そんなコスパ重視の方にぴったりの物干し竿が『ステンレス 継ぎ伸縮物干し竿』です。最大4mという長さにまで延長できるのにも関わらず、1,000円以下で買えるという安い価格が大きな特徴

もちろん、ステンレス製なので錆や傷に強く、簡単なメンテナンスで長期間の使用が可能です。シンプルな使い勝手の良さと安い価格で、コスパが非常に高く誰もが満足できる物干し竿ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 長さ:2.75~4.0m
  • 素材:ステンレス
  • 耐荷重:10kg
  • 太さ:3cm
  • 伸縮:◯
  • ハンガー掛け: ×

物干し竿とセットで買いたい人気の洗濯アイテム6選

最後に、物干し竿と合わせて購入したい人気のアイテムを紹介します。洗濯は生活に欠かせないからこそ、安全に手軽にやりたい方が多いはず。

そのため、人気アイテムを一緒に購入して、洗濯の不安や負担を解消しましょう


人気アイテム1. 洗濯物干しハンガー

【2個セット】 ピンチハンガー 角ハンガー 洗濯 物干し ハンガー 44ピンチ かわいい グリーン×ピンク ステンレスフレーム 洗濯ハンガー 洗濯干し 折りたたみ キャッチフック式
  • 44個のピンチによって、ハンカチなどの細かな洗濯物をまとめて干せる
  • ステンレス製のため耐久性が高く、長期間の使用にも耐えられてコスパが良い
  • カーテンレールなどにも簡単に取り付けられるので、屋内干しにも使える

「ハンカチや靴下などをまとめて干したい。」効率的にスペースを活用したい方へおすすめなのが『洗濯物干しハンガー』。44個のピンチがあらかじめ付属しているため、細かな洗濯物をまとめて1か所に干すことができますよ。

さらに、錆に強く強度の高いステンレスを使用しており、屋外で使ってもダメージを受けにくいのも人気のポイント。乾きが足りない時はそのまま室内でも干せるため、屋内屋外ともに大活躍間違いありません。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム2. ものほし台用竿受け

積水樹脂商事 ものほし台用竿受け MS-29
  • 竿をしっかりと掴むことで、強風でも竿が飛ばずに固定できる
  • 竿受けを変えるだけなので、物干し台はそのまま使用できる
  • 物干し台の修理にも使え、ひび割れなどが気になる場合にも効果的

物干し竿が風であおられてしまうと、窓ガラスを割ってしまうなど不安なことが多いですよね。物干し竿をきちんと固定するためにおすすめなのが、こちらの『ものほし台用竿受け』です。

ストッパーがしっかりと物干し竿を受け止めることで、強風でも飛ばないように竿を固定します。さらに、受け部分だけの商品ですので、壊れてしまっても台ごと買い換える必要がありません。突然の強風にもしっかり対応するためにも、ホールド感の強い竿受けを装着しておきましょう。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム3. ダイヤコーポレーション 竿ストッパーRD

ダイヤコーポレーション 竿ストッパーRD(2P) 日本製
  • 竿の両端に取り付けることで、強風による横ずれや落下を防げる
  • 直径の幅は2.5~4cmに対応しているので、竿の種類を選ばずに使える
  • 紐で竿受けと結ぶことで、より固く取り付けられる

「物干し竿の横ずれや落下などを防ぎたい。」そんな上から吊るすタイプの物干し台でもしっかりと固定したい方には、『ダイヤコーポレーション 竿ストッパーRD』がぴったり。両端に取り付けるだけで竿がずれ落ちる心配がなくなります。

さらに、左右の下部には紐が取り付けられ、竿受けと固定すればより落ちづらくなりますよ。直径2.5~4cmに対応しており伸縮タイプもきちんと固定できるので、竿受けタイプの家庭には必須といえるでしょう。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム4. 室内物干しワイヤー

室内物干しワイヤー 室内物干し 2019最新デザイン 洗濯物干し 部屋干し 最大耐重荷25KG ロープ伸縮可能 穴開け不要 スローリカバリー 隠し室内物干し用ロープ HNSUN
  • 本体が小さく、使う時だけワイヤーを伸ばすので、部屋のスペースを取らず邪魔にならない
  • 25kgまで耐えられるので、干す洗濯物に制限がなく使い勝手が良い
  • 壁に傷をつけないためどの家庭でも使いやすく、設置場所に悩まない

部屋干しをする時に立派な物干し竿だと、邪魔に感じてしまうことありますよね。『室内物干しワイヤー』は使用する時だけワイヤーを伸ばすので、洗濯物を干さない時に邪魔になることはありませんよ。

また、最高加重は約25kgと物干し竿と変わらないため、干せる洗濯物が制限されないものも嬉しいポイント。壁に穴を開けないためマンションでも使用でき、部屋のスペースが限られている方にこそ使って欲しい商品です。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム5. ニトリ たためるバケツ

  • 平らにたたむことができるので、スペースを取らずに収納できる
  • 変形に力が必要ないので、女性でも簡単にたためる
  • 底の滑り止めが洗濯物を入れてもバケツがズレなくさせるので、余計な手間がかからない

「洗濯物の取り込みのバケツが場所をとってしまう。」そんな悩みを持つ方におすすめなのがニトリのたためるバケツ。折りたたみができるように設計されており、使わない時には平らにして収納しておけます。

また、バケツ自体が軽いので持ち運びやすく、底の滑り止めが転倒などを防いでくれます。バケツの変形は非常に簡単で、力を入れなくてもサッと使いやすい形にできるで、使いやすいバケツを求めている方におすすめです。

楽天で詳細を見る


人気アイテム6. ニトリ カゴバケツGR

  • 2つのバケツが重なっており、これ1つ道具入れと洗濯物入れの両方の使い方が可能
  • 重ねて収納することで、省スペースでバケツを置いておける
  • 下のバケツは排水構造になっているので、濡れやすいものも上のバケツにしまえる

洗濯ばさみやピンチハンガーなど、干すときの道具をまとめて収納したい人は多いですよね。『ニトリ カゴバケツGR』は2層式のバケツで、中のバケツを取り出して2つのバケツとして使用できます。

そのため、普段は上のかごに道具を入れておき、取り込むときにばらして空のバケツに取り込んだ洗濯物を入れることもできるのです。バケツを重ねるため必要以上のスペースを取らず、コンパクトに必要なものをまとめて収納できますよ。

楽天で詳細を見る


自宅の広さや干すものに合う「物干し竿」を選びましょう!

物干し竿はどれも同じだと簡単に選んでしまいますが、使う場所や干す洗濯物によって必要な機能が異なります。そのため、どこで使うのか、どれくらい干すのかなどを考えながら最適なものを選びましょう。

ただ、せっかく選んでも引っ越しなどで使えなくなることも。物干し竿は長期間使用するものなので、引っ越しをする可能性があるのなら伸縮できるものを選ぶなど、将来の生活を見据えて購入してくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事