ステンレスボトルのおすすめ20選。持ち運びできる“おしゃれ水筒”とは

多彩なラインナップで人気を集めている水筒「ステンレスボトル」。そこで今回は、ステンレスボトルの選び方から、実際におすすめの商品まで詳しくご紹介します。さらに、人気のメーカーや洗浄するのに便利なアイテムも解説するので、参考にして自分に合った1本をGETしましょう!

そもそも「ステンレスボトル」とは?

ステンレスボトルのおすすめ

ステンレスボトルとは、内側がステンレスで作られている水筒ステンレスを用いることにより、優れた保温・保冷機能が期待できます。冷たい飲み物を入れれば、冷たい状態で飲むことが出来ますし、逆に熱々の飲み物を入れれば、時間がたっても熱い状態で飲むことができます。

コンディションいい状態で持ち運べるだけでなく、自宅で水出しのお茶などの飲み物を用意すれば、経済的にもオトクです。もし、コンビニで毎日飲み物を買っていた場合、ステンレスボトルの代金など安いものであれば1か月もかからずに回収できてしまうでしょう。


ステンレスボトルの選び方|毎日持ち歩きたくなるアイテムを選ぼう!

ひとえにステンレスボトルとはいっても、たくさんの製品が販売されています。ご自身に合ったアイテムがどれなのか迷ってしまうケースもありますよね。そこで、今回は選び方のヒントとなるような基準を6つ、挙げてみました。


ステンレスボトルの選び方1. 容量で選ぶ

ストンレスボトルを選ぶ上で、まず重要になってくるのが容量です。容量が大きなものを買えば、もちろんたくさん飲み物は入りますが、そのぶん荷物としてはかさばります。1回の外出でどのくらいの量飲むのかは個人によっても、また、通勤なのかアウトドアなのかによっても大きく異なるはずです。

ご自身が普段、外出時にどれくらいの量の飲み物が必要なのかを把握した上で、必要最低限か、それより少し多いくらいの容量のボトルを選ぶようにすれば、荷物としてかさばらず、かつ追加で飲み物を買うお金も節約できます。


ステンレスボトルの選び方2. デザインのおしゃれさで選ぶ

日常的に使う場合、とりわけ同僚やアウトドア仲間などの目に触れるようなシーンが多い場合は、デザインも重要になってきますねおしゃれで好みの見た目のものを選べば、取り出す時に楽しいですし、話のタネにもなります

オフィスの場合、ドレスコードがしっかりしていたり、アウトドアの場合、装備が見た目よりも安全性を重視していたり、ファッションに制約があることもしばしばですが、ステンレスボトルのデザインの自由度が低いシーンは稀なはず。おしゃれなステンレスボトルは、軽い自己表現のアイテムとしてもおすすめです


ステンレスボトルの選び方3. 保温/保冷機能の有無で選ぶ

ステンレスボトル自体、飲み物の温度を維持するアイテムではありますが、その中でも特に、保温/保冷の機能に力を入れているものも販売されています。アウトドアで多用するのであれば、保温/保冷機能を重視するのも、考え方の一つです

夏場に激しい運動をして体が火照っている時はキンキンに冷えた飲み物が美味しいですし、ウィンタースポーツの後なんかだと、暖かい飲み物を身体が欲しているかもしれません。飲み物の温度を外気からしっかり守ってくれるアイテムが重宝しそうです。


ステンレスボトルの選び方4. 重量で選ぶ

日常的に、頻繁に持ち歩くのであれば重さも重要。既に重い荷物を抱えている場合、500mlのペットボトルを追加するだけでも、負担に感じてしまうこと誰だってあるはず。

ステンレスボトルは、同じ飲み物の容量を入れるのであれば、どうしてもペットボトルよりは重くなってしまいますが、その中でも軽量であることをウリにしているアイテムもあります。「普段から荷物多く、重い」という方は軽いものを選ぶと負担が少ないですよ


ステンレスボトルの選び方5. 飲み方で選ぶ

ステンレスボトルの中には、ワンプッシュで開けて直接口をつけて飲むタイプと、頭の所がコップになっているタイプがあります。飲み方によっても、どちらがおすすめなのかが異なってきます

特にシェアするようなことがなく、一人で飲むのであれば直飲みタイプの方がボトルを開ける手間も省けることが多く、基本的にコンパクトです。一方で、みんなでシェアする場合直接口をつけるのも抵抗があるでしょうから、コップタイプのものを選択した方が、分けて配るのが簡単です。


ステンレスボトルの選び方6. 日頃からよく飲むドリンクに合わせて選ぶ

中にどんな飲み物を入れるのかによっても、ステンレスボトルは選択する必要があるかもしれません。製品によっては、スポーツドリンクを入れるのに適していない場合があるからです。

スポーツドリンクのように酸性の飲み物は、ボトルの材質や、ボトルの内側に大きな傷がついていた場合、金属を溶かしてしまう恐れがあります。現在は、新品のボトルであれば危険性も少ないようですが、念のため「スポーツドリンク対応」などの特徴が目立つものを選ぶのが無難です。


ただし、基本的に炭酸やジュースはステンレスボトルに適さない

ステンレスボトルは様々な飲み物を入れて持ち歩ける便利なアイテムですが、適していない飲み物もあります。例えば、果汁が多い酸性の強いジュースはスポーツドリンクと同様、金属と反応してしまう可能性があるのであまりおすすめできません

また、炭酸系の飲み物も、密封された空間の中でガスを発生させ、中の容積を圧迫してしまう可能性があります。ボトルが空きにくくなったり、中身が飛び出してきてしまう恐れがあります。


【容量別】ステンレスボトルのおすすめ人気商品を徹底ガイド

選び方を解説した上で、いよいよおすすめのステンレスボトルを具体的に紹介していきます。容量別に人気の高い商品を選定していますので、予算やご自身のご利用用途に応じて、お好みのアイテムを探してみてください。


【400ml未満】ステンレスボトルのおすすめアイテム5選

400ml未満の容量は、長い時間持ち歩いて飲み物をたくさん飲むよりも、休憩時間などにお気に入りの飲み物でリラックスするために自宅から持っていくような使い方が多いかもしれません。

まずは、400ml未満の比較的小容量のアイテムを紹介していきます。


おすすめステンレスボトル1. MMZ-A351-WS Tiger

タイガー 水筒 350ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル なめらか 飲み口 サハラ マグ 軽量 夢重力 アイス ホワイト MMZ-A351-WS Tiger
  • コンパクトサイズで、200g以下の軽量だから持ち運びに最適。
  • 全8種類のおしゃれで豊富なカラーバリエーションの中から好きなアイテムを選べる。
  • 飲み口がステンレス製でマグカップのような口当たり。

タイガー魔法瓶から発売されている「MMZ-A351-WS」は350mlの小容量のステンレスボトルです。サイズがコンパクトな上に、他の小容量サイズの製品と比較しても軽量なので、持ち運びに便利です。

シンプルなデザインですが、レディース向けのかわいらしい色も含めたおしゃれな8色のカラーバリエーションで展開されており、見た目にも楽しいアイテム。

オフィスや学校に好きな飲み物を持ち込みたい時におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:350ml
  • 本体サイズ:6.6 × 6.6 × 16.4 (cm)
  • 重量:0.17kg
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:【保温効力(6時間/1時間)】69℃以上/86℃以上【保冷効力(6時間)】8℃以下

おすすめステンレスボトル2. ROCCO Stainless Bottle

ロッコ ステンレスボトル 300ml ROCCO Stainless Bottle ブラック
  • シンプルで洗練された、スタイリッシュな見た目。
  • ワンプッシュで開けることができるので、片手で簡単に扱うことができる。
  • 分解して洗うことが出来るため、衛生面でも安心できる。

『ROCCO Stainless Bottle』は、おしゃれで洗練されたデザインが特徴的なミニサイズのステンレスボトルです。スタイリッシュなシルエットに合わせて、カラーもシンプルなシルバーとブラックの2色展開。

コップタイプで、ワンプッシュで開けることが出来るのも特徴的です。また、分解して洗うことができるため衛生面も安心。

とにかくカッコいいアイテムを持ち歩きたい」という方にぜひおすすめのボトルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:300ml
  • 本体サイズ:φ7.1 × 19.8 (cm)
  • 重量:390g
  • 飲み方:コップタイプ
  • 保温/保冷機能:【保温効力】6時間/78度以上、24時間/40度以上【保冷効力】6時間/3度以下

おすすめステンレスボトル3. クリーンカンティーン ワイドインスレート

おすすめのステンレスボトルはクリーンカンティーン

出典:zozo.jp

  • 可愛らしいデザインと豊富なカラーバリエーション。
  • 専用のカフェキャップがついており、水漏れ防止にも優れている。
  • 真空断熱構造で、保温、保冷の機能が充実している。

『クリーンカンティーン ワイドインスレート』は環境に配慮したリユース製品が有名なクリーンカンティーンから発売されている小容量サイズのボトル。シンプルながらも、おしゃれで可愛らしいデザインが特徴的。

カラーも、レッド、ピンク、ミントなどといったレディースアイテムとしても特におしゃれなラインナップも含めた9色で展開。広い飲み口でありながら漏れ防止カフェキャップによりこぼれる心配も少なく、洗浄もしやすいなど、機能面も優れていますよ。

おしゃれでかわいい水筒を求めている女性に特におすすめのアイテムです。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 内容量:355ml
  • 本体サイズ:φ7.5 × 15.5 (cm)
  • 重量:207g
  • 飲み方:直飲みタイプ
  • 保温/保冷機能:Climate Lock™高性能ダブルウォールの真空断熱構造

おすすめステンレスボトル4. ドウシシャ スクリュー式 マグ ボトル 0.35L mosh!

水筒 真空断熱 スクリュー式  マグ ボトル 0.35L ターコイズ mosh! (モッシュ! )
  • 牛乳瓶をモチーフとした唯一無二のデザインで、カラーバリエーションが豊富。
  • 360度同じ形をしているので、どこからでも飲みやすい機能性を追求したデザイン。
  • 保温、保冷、どちらにも優れている。

ドウシシャから発売されているステンレスの水筒は、牛乳瓶をモチーフとしたデザインと、「mosh!」のロゴが可愛らしい、唯一無二のデザインのステンレスボトルです。

カラーもスタンダードなシルバー、ホワイトから、ポップなグリーン、ピーチなど11色の充実のラインナップ。

真空断熱二層構造で、小型ながらも、保冷、保温ともに高い性能をもっています。見た目と機能の両方にこだわる方、人と違うアイテムを持ちたい方にイチオシのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:350ml
  • 本体サイズ:6.8 × 6.8 × 17.1 (cm)
  • 重量:約200g
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:【保冷】11度以下(6時間)【保温】70度以上(6時間)

おすすめステンレスボトル5. サーモス 350ml JNL-353 PPL

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 350ml パステルパープル JNL-353 PPL
  • 小型でありながら、サーモス自慢の保温、保冷機能は万全。
  • 水漏れもしっかり防止しながら、片手で飲むのが簡単なシンプルな機能性。
  • カラーバリエーションが豊富で、誰でも好みの1色が見つけられる。

名実ともに世界トップのステンレスボトルブランド、「サーモス」の小容量モデルです。小型でありながら、自慢の保冷、保温機能はしっかりとついており、好きな飲み物を好きな温度で持ち運べます。

ワンタッチで開けやすいながら、ロックリングで水漏れもしっかりとカバーしており、機能面でもとても優れたアイテムです。

基本的なカラーから、ポップなパステルカラーまで、ラインナップも充実。あらゆるシーンを想定し、小型のボトルを1つ持っていたい人はこちらが間違いないでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:350ml
  • 本体サイズ:6.5 × 7.5× 17 (cm)
  • 重量:168 g
  • 飲み方:直飲みタイプ
  • 保温/保冷機能:保冷効力(6時間):11度以下 保温効力(6時間):63度以上

【400ml〜500ml未満】ステンレスボトルのおすすめアイテム3選

続いて、400ml~500ml未満のサイズのアイテムを紹介していきます。一般的なペットボトルに近いサイズなので、「毎日500mlペットボトルを1本買っている」という方が飲み物代を節約したい場合はぴったりですよ!


おすすめステンレスボトル1. カフア コーヒー ボトル QAHWA

シービージャパン 水筒 ゴールド 420ml 直飲み カフア コーヒー ボトル QAHWA
  • コーヒーの香りが楽しめるよう細部まで工夫されている。
  • ホット、アイスともに、コーヒーを持ち運ぶのに最適な保温/保冷機能。
  • 内部がしっかりコーティングされており、コーヒーの香りが残らない。

シービージャパンから販売されている『カフア コーヒー ボトル QAHWA』は、コーヒーを飲むことに特化したステンレスボトルです。ホット、アイスどちらの用途にも使うことができます。

コーヒーの香りを楽しめるよう、飲み口を大きくし、におい移りがしないよう内面にテフロン加工がされているので、まるでコーヒーカップから味わうような香りが楽しめます。

オフィス、アウトドア問わず、外出先でもコーヒーの質にこだわりたい方はチェック必須です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:420ml
  • 本体サイズ:φ6.7×18cm
  • 重量:約230g
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:保温効力:88℃以上(1時間)66℃以上(6時間) 保冷効力:9℃以下(6時間)

おすすめステンレスボトル2. アイリスオーヤマ マグボトル スクリュー MBS-480

アイリスオーヤマ 水筒 ステンレスボトル マグボトル スクリュー 480ml ホワイトスペアパッキン付 MBS-480
  • 飲み口が洗浄しやすいスペアパッキンなので清潔に保つことが可能。
  • 保温にも、保冷にも優れている。
  • 1つのスペアパッキンで大口、小口二つの飲み口がついており、温かいもの冷たいもの両方に対応。

アイリスオーヤマのMBS-480は、付属のスペアパッキンが特徴的なステンレスボトルです。飲み口に洗浄が容易なスペアパッキンを使用することで、清潔感が保てますね。

加えて特徴的なのが、飲み口が対角線上に大小2つある点。冷たい飲み物は大口でゴクゴクと、熱い飲み物は小口でやけどしないようにと、1つで飲み分けられるのが魅力です。

もちろん、保温、保冷両方の用途で使えるため、季節や気分によって、冷たいもの、温かいもののどちらかを持ち歩きたい方にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:480ml
  • 本体サイズ:6.5 × 6.5 × 22.5 (cm)
  • 重量:227 g
  • 飲み方:直飲みタイプ
  • 保温/保冷機能:保温効力(約):87℃以上(1時間)、68℃以上(6時間) 保冷効力(約):9℃以下(6時間)

おすすめステンレスボトル3. 象印 マグボトル SM-TA48-PA

象印マホービン マグボトル ピンク 480ml SM-TA48-PA
  • 極薄の真空層構造で、保温、保湿機能を備えつつ、軽量で持ち運びしやすい。
  • フッ素コーティングが強く、酸性のスポーツドリンクを入れても大丈夫。
  • 別売りのアイテムで飲み口のつけかえも可能。

SM-TA48-PAは象印マホービンが製造している、480mlサイズのステンレスボトル。同程度の容量のボトルの中で軽量な理由は、1mmまで薄くなった真空層ですが、その薄さのまま強い保温、保冷機能を保っています。

内部のフッ素コーティングを強めに行っているため、スポーツドリンクにも対応していますよ。500mlのペットボトル代わりに、軽いスポーツや日常のシーンに持ち歩くのにも最適。季節を問わず使えるアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:480ml
  • 本体サイズ:7.5 × 7.5 × 23.5 (cm)
  • 重量:299 g
  • 飲み方:直飲みタイプ
  • 保温/保冷機能:有(例:95℃の熱湯が6時間後でも71℃以上、4℃の冷水が6時間後でも8℃以下)

【500ml〜1L未満】ステンレスボトルのおすすめアイテム5選

普段、500mlのペットボトルよりもたくさん飲み物を飲むという方は、やや大きめサイズの水筒を持ち歩くのがおすすめ。

続いては、500ml~1L未満の少し容量が多めのボトルのおすすめアイテムを紹介していきます。


おすすめステンレスボトル1.サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ JNR-600 R-B

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 600ml ロイヤルブルー JNR-600 R-B
  • 真空断熱構造で、暖かいものも冷たいものも、そのまま持ち運べる。
  • 大きめの容量なのに、非常に軽量で持ち運びしやすい。
  • スポーツ用途にも嬉しい、スポーツドリンク対応加工。

サーモスから販売される「真空断熱ケータイマグ JNR-600 R-B」は、ワンタッチで開けることができる直飲みタイプのステンレスボトルです。真空断熱構造で、保温/保冷両方の機能に優れています。

特筆すべきは600mlとある程度の容量があるにも関わらず、重量がわずか240gと、軽量である点。スポーツドリンクを入れても大丈夫なので、長距離のランやバイク、普段のジムなど動きながら飲むシーンにも向いていますよ。

普段使いからスポーツまで1本で幅広く使いたい方におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:600ml
  • 本体サイズ:7 × 7 × 23.5 (cm)
  • 重量:240g
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:保冷効力(6時間):10度以下 保温効力(6時間):70度以上

おすすめステンレスボトル2. ミズ ステンレスウォーターボトル

mizu(ミズ) 常温水筒 M8 [800ml] シングルウォール ステンレスウォーターボトル Soft Touch Gray [ソフトタッチ グレー] 800ml MIZUM8SGRY Soft Touch Gray [ソフトタッチ グレイ]
  • 環境と人体に配慮した、安全な再利用ステンレスを使用。
  • シンプルで洗練された、おしゃれなデザイン。
  • 軽量ながらもハードな環境下で使用可能な耐久性をもっている。

プロスノーボーダーより「我々の遊び場を守る」をコンセプトに作られているMIZUから発売されているステンレスボトル。

環境に配慮し、再利用されたステンレスを使って製造されています。一方で、高い食品基準を採用し、健康にも配慮。人にも地球にも優しい製品と言えます。

おしゃれなデザインが特徴的ですが、軽量ながらも「アクションスポーツウォーターボトル」と呼ばれる、ハードな環境にも持ち込めるつくりであるなど、機能性も高いです。

環境への意識が高い方は、メーカーを応援する意味でもこちらのアイテム購入がおすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:800ml
  • 本体サイズ:φ7.5 × 26 (cm)
  • 重量:不明
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:熱い飲み物不可

おすすめステンレスボトル3. YS 【PEANUTS/スヌーピー】ステンレスボトル

YS-26616-17(17/B)/【PEANUTS/スヌーピー】ステンレスボトル600ml/水筒/キャンプ/運動会/飲料保冷/保温/ピクニック/旅行/キャラクター/ギフト/プレゼント
  • スヌーピー柄と、シンプルな色遣いのバランスが良く、大人でも使える。
  • 少し多めに持ち歩ける需要の多い600mlサイズ
  • 保冷機能に優れ、ワンタッチで開けられるなど、アウトドアに特に最適。

大人気のキャラクター、スヌーピーの柄が可愛らしいステンレスボトルです。少し大きめの600mlでしっかりと飲み物が入るのも嬉しいポイント。

キャラクター柄なので、子供がメインターゲットではあるものの、カラーがシックで大人向けなので、若い女性が持っていても違和感はありません。

保冷機能に特に優れ、ワンタッチでボトルが開くなど、アウトドアでの活躍が期待できそうなアイテムです。スヌーピー好きや小さい子供がいるお母さんは要チェックのアイテムと言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:600ml
  • 本体サイズ:φ6.8 × 28.5 (cm)
  • 重量:381 g
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:保温効力86度以上(1時間)62度以上(6時間) 保冷効力9度以下(6時間)

おすすめステンレスボトル4. 和平フレイズ サースティ フォルテックパーク FPR-6363

和平フレイズ 水筒 マグボトル 600ml ブラック 真空断熱 保温 保冷 サースティ フォルテックパーク FPR-6363
  • 大きめの容量でありながら、コンパクトで持ち歩きやすいサイズ。
  • 二層断熱構造で、保温、保冷、ともに抜群の性能を誇る。
  • 樹脂製の飲み口が、氷や飲み物の飛び出しを防いでくれるのでゴクゴク飲める。

保温式の弁当箱なども有名な和平フレイズが製造しているフォルテックパーク FPR-6363は、比較的大容量の600mlでありながら、コンパクトサイズのステンレスボトルです。断熱層を1mmと薄くしたことで全体の軽量化に成功。

その一方で、1mmの薄さながら、二層断熱構造の高い保温、保冷の性能を維持しています。樹脂製の飲み口が口当たりをよくするだけでなく、氷が飛び出たり、飲み物が勢いよく出てくるのを防いでくれるため、運動しながら飲みたい人でも安心して使うことができます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:600ml
  • 本体サイズ:7.6 × 7.6 × 20.2 (cm)
  • 重量:340g
  • 飲み方:直飲みタイプ
  • 保温/保冷機能:有(詳細不明)

おすすめステンレスボトル5. キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)真空断熱 HDボトル 600ml

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スポーツボトル 水筒 直飲み ダブルステンレスボトル 真空断熱 HDボトル 600ml イエロー UE-3369
  • スタイリッシュなフォルムとハンドル付きのスクリュー栓で持ち歩きしやすい。
  • 保温、保冷機能(特に、保冷機能)に優れ、長時間温度をキープ。
  • 口をつけて飲みやすく、家の冷凍庫でつくった氷を入れるのにも適した口径サイズ。

キャプテンスタッグから出ている真空断熱 HDボトル 600mlは、ボトル型のスタイリッシュなフォルムが特徴的なステンレスボトルです。コンパクトなサイズながら、真空断熱構造で保温、保冷機能がついています。

4.5cm口径の飲み口は、直接口をつけて飲むのに適したサイズでもありながら、家庭用製氷機でつくった氷を入れることが出来るサイズでもあります。スポーツ用に外に持ち歩くのに特に適したアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:600ml
  • 本体サイズ:7.3 × 24.5 (cm)
  • 重量:不明
  • 飲み方:直飲みタイプ
  • 保温/保冷機能:保温効力(約):33度以上(24時間)、66度以上(6時間) 保冷効力(約):14度以下(8時間)

【1L以上】大容量のおすすめステンレスボトル5選

最後に、1L以上の大容量のアイテムを紹介していきます。このくらいサイズになってくると、持ち運びには少しかさばってきますが、長丁場の外出や、出先で飲み物を複数人でシェアする場合など、活躍のシーンは様々です。

子供の部活動での水筒としても使えるので、ぜひ検討してみてくださいね。


おすすめステンレスボトル1. サーモス FFZ-1002F GGM

サーモス(THERMOS) 水筒 真空断熱スポーツボトル 【ワンタッチオープンタイプ】 グレーギンガム 1.0L FFZ-1002F GGM
  • スポーツに嬉しい、スポーツドリンク対応の大容量ボトル。
  • ストラップ付ハンディポーチが付属されており、運動中も携帯が可能。
  • ワンタッチで開けられるため、動きながらの水分補給にも最適。

サーモスから発売されている、FFZ-1002F GGMは、スポーツドリンクにも対応した、大容量のステンレスボトルです。ワンタッチでオープンでき、ストラップでスポーツ中の持ち運びも可能。

長距離走るシーンなど、長丁場のスポーツシーンにもしっかりと活躍してくれるアイテムです。保冷機能には優れていますが、暖かい飲み物はNG。野外でのスポーツ用途に特化したステンレスボトルと言えますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:1.0L
  • 本体サイズ:幅8×奥行8.5×高さ27.5cm
  • 重量:499g
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:保冷効力(6時間):9度以下

おすすめステンレスボトル2. STANLEY(スタンレー) クラシック真空ボトル

STANLEY(スタンレー) 新ロゴ クラシック真空ボトル 1L グリーン 08266-006 (日本正規品)
  • 真空構造で、保温にも保冷にも優れている大容量ボトル。
  • 耐久性が高く、登山やキャンプのシーンにもおすすめ。
  • ステンレスボトルでありながら、食洗器での洗浄にも対応している。

スタンレーの クラシック真空ボトルは、真空構造による高い保温/保冷の機能を有した大容量ボトルです。加えて耐久性も高く、登山やキャンプなどのアウトドアシーンでも特に活躍が期待できます。

暖かいスープを入れたり、お湯を入れて現地でカップ麺を作ったりと、工夫次第で用途は無限大

アウトドアのシーンにおいても好きなように飲食を楽しみたい方は、このステンレス式水筒を用意してはいかがでしょうか?

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:1L
  • 本体サイズ:11.7× 35.8 × 9.4 (cm)
  • 重量:807g
  • 飲み方:コップタイプ
  • 保温/保冷機能:保温力目安:86度以上/6時間、64度以上/24時間 保冷力目安:3度以下/6時間、9度以下/24時間

おすすめステンレスボトル3. タイガー魔法瓶 MHK-A201-XC

タイガー 魔法瓶 水筒 2L コップ 大容量 タイプ MHK-A201-XC Tiger
  • 内部がしっかりコーティングされており、スポーツドリンクを入れても大丈夫。
  • 衝撃に強く、保温、保冷ともに性能が高いため、アウトドアシーンの利用に最適。
  • 折り畳み式の取っ手が運搬、利用時に活躍し、収納にも困らない。

タイガー魔法瓶から販売されている、2Lの大容量のステンレスボトルです。衝撃に強く、保温、保冷の機能にも優れているため、アウトドア、スポーツのシーンでは幅広い活躍が期待されます。

スポーツドリンクにも対応している点も、スポーツ用途での利用には嬉しいポイント。取っ手が折りたたみ式になっており、収納時と運搬・利用時で形を変えられるのも嬉しいですよね。

大人数の飲み物をまとめて運ぶようなシーンでも便利なので、家族みんなでピクニックをよくする家庭におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:2L
  • 本体サイズ:12.3 × 13.1 × 37.1 (cm)
  • 重量:1.2kg
  • 飲み方:コップタイプ
  • 保温/保冷機能:【保温】81度以上(6時間)、62度以上(24時間)【保冷】(6時間)7度以下

おすすめステンレスボトル4. 象印 ステンレスボトル タフ SF-CC20-XA

象印 ( ZOJIRUSHI ) 水筒 ステンレスボトル タフ 2.0L ステンレス SF-CC20-XA
  • 2Lの大容量サイズながら軽量・コンパクトで、収納・持ち運びに便利。
  • 保冷機能に特に優れており、氷が数日溶けないとのユーザーの声も。
  • コーティング加工されており、スポーツドリンクに対応。

象印マホービンから発売されている、大容量タイプのステンレスボトルです。2Lの大容量でありながら、重さがわずか1kg。開閉式の取っ手と合わせて、持ち運びにも収納にも困らない嬉しいアイテムです。

保冷の機能には特にユーザーからの評価が高く、さらに内部にコーティング加工がされているため、スポーツドリンクも入れることができます。アクティブなアウトドアでの利用、とりわけ家族や友人など複数人で飲み物を分ける用途で活躍してくれますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:2L
  • 本体サイズ:13 × 11.5 × 32.5 (㎝)
  • 重量:1kg
  • 飲み方:コップタイプ
  • 保温/保冷機能:有(詳細不明)

おすすめステンレスボトル5. パール金属 直飲み パーソナル ジャグ 日本製 D-2771

パール金属 水筒 2.0L 直飲み パーソナル ジャグ ブルー スポーション 日本製 D-2771
  • 2Lの大容量でありながら、500g台という超軽量が魅力。
  • 飲み口の小さい直飲みタイプで、動きながらの水分補給にも最適。
  • 口が大きく、氷を入れたり、洗浄をするのも楽チン。

パール金属から発売されているステンレスボトルは、2Lの大容量でありながら、重量が520gと衝撃的な軽さです。この容量になると、複数人利用を想定したコップタイプが多いですが、こちらは直飲みタイプ。

断熱の簡易な保冷機能に絞ることで、大容量ながらも超軽量を実現し、動きながらでも飲めるためマラソンなど長丁場のスポーツでも活躍してくれる製品です。

もちろん、軽くて持ち運びが楽なので、普段使いにも重宝。外出先で水分を多くとりたい方に嬉しいアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:2L
  • 本体サイズ:15.5× 13.5 × 29.5 (cm)
  • 重量:520g
  • 飲み方:直飲み
  • 保温/保冷機能:保冷のみ(断熱)

ブランドで選ぶのもおすすめ!人気メーカー5選

容量別におすすめのアイテムを紹介してきましたが、好きなブランドがあるならば、それを軸に合ったアイテムを選ぶという選び方もおすすめです。

アイテム紹介の中でもとりあげた、おすすめのメーカーを5つご紹介します。


人気メーカー1. 『THERMOS(サーモス)』

THERMOS(サーモス)は、魔法瓶を中心とした家庭用品のメーカーです。社名と同時にブランド名でもある、ステンレスボトルの商標「サーモス」は世界規模で見てもトップの販売量、生産量を誇ります。

調理鍋や、弁当箱にも応用されている、保温の技術は業界でも随一。「とにかく安心できるブランドで、保温機能が優れているものを選びたい」という方はサーモスを選べば間違いはありません。


人気メーカー2. 『タイガー魔法瓶』

タイガー魔法瓶は、「食卓に、温もりの魔法を。」をコンセプトに魔法瓶の他、炊飯器や家電製品の生産も手掛けるメーカーです。他の有名ブランドと比較した製品の特徴は飲み口が広いことと、とにかく軽いこと

扱いやすさに優れるブランドです。誰が持っても違和感がない、コンパクトでシンプルなデザインも魅力ですね。とにかくアクティブにステンレスボトルを持ち歩きたいという方にはイチオシです。


人気メーカー3. 『象印マホービン』

魔法瓶を主力とする、調理器具メーカー「象印マホービン」のブランドで生産されてるステンレスボトルは、シンプルながらもスタイリッシュなデザインが魅力です。機能的には、他社にない「2段階」で開くという構造が特徴的。

開けた時に水滴が飛び散りにくい構造になっていることと、開ける操作が片手で行いやすいことも魅力です。運動中や合間に飲むようなシーンでも重宝してくれそうなアイテムですよ。


人気メーカー4. 『STANLEY(スタンレー)』

STANLEY(スタンレー)は、100年の歴史を持つ、アメリカのメーカー。モスグリーンの色とブランドロゴが強調されたデザインは、ブランドのファンを魅了する仕上がりになっています。

真空断熱による保温機能もさることながら、特筆すべきはその耐久性。頑丈な造りになっているスタンレーの製品は、登山やスキーなどの過酷な環境下でも安心してお供にすることができます。

製品は安いわけではありませんが、本格的なアウトドアを楽しみたい人には間違いのないメーカーです。


人気メーカー5. 『snow peak(スノーピーク)』

総合アウトドア製品を幅広く扱う「snow peak(スノーピーク)」からも、アウトドア用途を想定したステンレスボトルが発売されています。特徴は付け替え可能な3タイプのキャップ。

冷たい飲み物、暖かい飲み物をそれぞれベストなコンディションで持ち運べるだけでなく、独自の保冷機能を使って、冷たい缶をそのまま持ち歩くことも可能に。

外でビールを楽しむなど、キャンプなどのアウトドアを満喫したい人は買う価値のある製品です。


【洗い方】ステンレスボトルを清潔に保つ方法とは?

ステンレスボトルは繰り替えし使える便利で経済的なアイテムですが、中に飲み物を入れ、またアイテムによっては直接口をつけるため、しっかりとケアする必要があります。

ここからは、ステンレスボトルを清潔に保つための洗い方を解説していきます。


洗い方① 柄のついたソフトタイプのスポンジで洗う

サンコー びっくりフレッシュ びっくりステンレスボトル洗い 水筒 ボトル ホワイト BH-20

まず、用いるアイテムですが、柄付きのソフトなタイプスポンジがおすすめです。ステンレスボトルは底の深さに対して口が狭いので、普通のスポンジを使おうとすると底までしっかりと洗えなかったり、洗うのに苦労する場合があります。

柄のついたものを使えば、底の方まで簡単に洗うことができるので、洗い物がストレスになりません。

Amazonで詳細を見る


固めのスポンジだと、水筒内が傷ついてしまう

注意してもらいたいのは、固いスポンジは使わないということです。水筒の中の金属は保温/保冷のため、また、酸性の飲み物を入れても耐えられるようにコーティングがされている場合があります。

傷つけてしまうと、本来の性能を発揮できず、保温/保冷の効果が弱まってしまったり、金属が酸性の飲み物と反応して溶けてしまうケースもあるので気をつけましょう。


洗い方② 蓋やパッキンなどの頑固な茶渋は酸系の漂白剤に漬け置きする

お茶のような色素の濃い飲み物を入れていると、フタやパッキンなどに茶渋がついてしまうことがあります。茶渋は衛生面では特に問題はありませんが、見た目が気になる場合は酸性の漂白剤で30分程度漬け置きしましょう。

30分程度も漬けておけば、元通りの綺麗な白に戻すことが可能です。定期的に行うことで、新品のような見た目を保つことも可能に。


洗い方③ ボトル内に白っぽい汚れが目に付く場合

長く使っていると、ボトルの内部に白っぽい汚れが目立ってくる場合があります。これは「水垢」と呼ばれるミネラルが固まったもの。衛生面では問題はありませんが見た目が気になるようであれば簡単にできる対処をしてみましょう。

まず、ぬるま湯にクエン酸を一さじ入れたものをボトルの中に注ぎ、3~4時間置きます。その後はすすぐだけで水垢は綺麗に落ちてくれますよ。


ステンレスボトルを清潔に使用できる便利アイテム2選

ステンレスボトルは、口の中に入れる飲み物を扱うアイテムですので、清潔に保っておくことが大切ですよ。ステンレスボトルの洗い方を紹介しましたが、ボトルを清潔に保つ上で、特におすすめのアイテムを2つご紹介します。


おすすめアイテム1. ステンレスボトル用洗浄剤 TAA-A100-Z

タイガー 水筒 洗浄剤 ステンレス ボトル 用 TAA-A100-Z

ステンレスボトル用TAA-A100-Zはタイガー魔法瓶から販売されている、ステンレスボトル用の洗浄剤です。使い方はぬるま湯の中に洗浄剤を入れ、それをボトルの中に入れて2時間以上置いておくだけ。

茶渋や水垢を消して見た目を綺麗にできるだけでなく、除菌の効果ありますよ。ステンレスボトル用のアイテムですが、コーヒーメーカーの洗浄などにも役立つアイテムです。

Amazonで詳細を見る


おすすめアイテム2. サナダ精工 ステンレスボトル洗浄剤

サナダ精工のステンレスボトル洗浄剤は、強い洗浄力が魅力のアイテム。除菌ができるのはもちろんのこと、コーヒーなどでついた色の濃い着色であってもしっかりと落とし、新品同様の見た目を保ってくれます。

1回あたりの洗浄にかかる費用が80円以下とかなり安いのも魅力ですね。おすすめの使用頻度は、毎日使うのであれば、1週間に1回程度がいいでしょう。


毎日使えるステンレスボトルをgetしてくださいね!

ステンレスボトルには容量、デザイン、機能などで様々なラインナップの商品があらゆるメーカーから出ています。ぜひ、今回解説した基準や具体的な商品も参考にしながら、ご自身のライフスタイルにあった「自分だけの1本」を探してみてくださいね。

きっと、「飲み物が美味しく保てる」「飲み物のお金が節約できる」といった効果以上に、日常生活を豊かに彩ってくれるマストアイテムになるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事