簡易トイレの人気ランキングTOP7|女性も使いやすい“おすすめアイテム”とは

災害や車の渋滞、キャンプなどで簡易トイレがあると重宝しますよね。そこで本記事では、アウトドアや防災に最適な簡易トイレの選び方、おすすめの簡易トイレランキングをご紹介!さらには片手持ちで使える携帯トイレから、簡易トイレとセットで準備すると便利なアイテムまでお教えします。

前提として「簡易トイレ」とは?

簡易トイレのおすすめ

近くにトイレがない時や災害などでトイレが使えなくなった時にあると便利な簡易トイレ。

簡易トイレは、災害や車の渋滞など様々な事情でトイレが使用できない場面で役立つアイテムです。排せつ物を固めるタイプが主流で、さらに消臭・抗菌効果があるものなどがあります。

一般的に、ホームセンターなどで携帯トイレとして販売されているのは、袋などに排泄物を固めるための凝固剤が入ったものです。

簡易トイレと携帯トイレを間違えてしまう人が多いのですが、プラスチック製や紙製などの便器や便座までセットになっているものが簡易トイレと言われ、携帯トイレよりもより実用的になっているのが特徴です。


災害に備えるためには何回分の簡易トイレを備蓄すべき?

自然災害だけでなく停電や断水などに見舞われた場合にもトイレが使用できなくなることが考えられます。

災害用の防災グッズとして簡易トイレを用意する場合には家族の人数に応じて必要な枚数を用意しておかなければなりません。

想定日数として、基本的には1週間分を想定して準備しておくことが理想とされています。一般的に健康な人でも1日5回はトイレに行くとされているため、1人分で最低でも35回分は用意しておくと無難でしょう。


アウトドアや防災に最適な「簡易トイレ」の選び方

災害など防災グッズとしての備えだけではなく、キャンプなどのアウトドアシーンでも活躍する簡易トイレ。ここではアウトドアや防災に最適な簡易トイレの選び方を解説します。

ホームセンターで市販されている簡易トイレは、商品によって様々な特徴があるため、どのような基準で選べば良いかわからない人も多いでしょう。適切な商品を選べるように選び方のポイントを参考にしてください。


簡易トイレの選び方1. 清潔に使えるかどうか

簡易トイレは、いつも使用している水洗トイレとは異なり、使用後には自分で排泄物の後片付けをしなければなりません。そのため、できるだけ後処理がしやすいものを選ぶことが清潔に使うためにも大切なポイントです。

排泄物に触れることなく処理ができる仕様になっていることはもちろん、排泄物が見えにくい素材を使用しているなど心理的にもできるだけ抵抗なく処理できるものが理想。

また、ゴミがコンパクトにまとまることや、そのままゴミとして処分できるものを選びましょう。


簡易トイレの選び方2. 凝固剤の消臭効果と固まる速さ

排泄物をできるだけ早く固めてくれるものほど、排泄物の匂いも気になりにくく処理しやすくなります。素早く固まる凝固剤としてはおむつにも使用されている吸水ポリマーを使用したものがおすすめです。

また、災害などの緊急時には、ゴミを長く保管しておかなければならないことも考えられます。保管している間に臭い匂い漏れがないよう、出来るだけ消臭効果のある簡易トイレを選ぶことが大切。

さらに抗菌効果のあるものであれば、病原菌なども防げるのでおすすめです。


簡易トイレの選び方3. 付属品の充実度

アウトドアシーンでは、必ずしも個室のように周りの目が気にならない環境で簡易トイレが使えるとは限りません。

どんな場面でも簡易トイレを使えるようにするためには、全体を覆い隠せる目隠し用ポンチョや後始末用のティッシュを用意しておくと良いでしょう。

ただし、最近では別に用意しなくても最初から付属されている簡易トイレも販売されているので、便利に使うためには付属品が充実している簡易トイレを選ぶのがおすすめです。


簡易トイレの選び方4. ”小”だけではなく”大”にも使える大きさ

簡易トイレには様々な形状がありますが、できるだけ普段のトイレと同じような環境で使用するためには大きさや仕様もチェックしておくべきポイントです。

持ち歩き用の携帯トイレとして販売されている商品の中には、”小”にしか対応していないものもあり、男性はまだしも女性は使いにくいことも考えられます。

”小”だけでなく”大”にも使えるタイプであれば、女性でも使いやすい仕様になっており、大きさも十分対応できるので家族で求めている人には特におすすめです。


備蓄すべき「簡易トイレ」おすすめランキングTOP7

ここからは簡易トイレのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

自宅用の防災の備蓄としておすすめの商品から、車の渋滞対策やキャンプなどのアウトドアシーンにおすすめの商品など、様々な特徴のある簡易トイレがランクインしていますよ。

男性も女性も使える簡易トイレがあるので、選び方のポイントを参考に欲しい商品を見つけてみてくださいね。


【簡易トイレランキング第7位】 ハイマウント 簡易トイレ

ハイマウント(HIGH MOUNT) 簡易トイレ(便袋4袋、高密閉チャック袋2袋)

袋と凝固シートが一体になっている簡易トイレです。袋を開くだけですぐに使えるのが特徴。登山などのアウトドアでも重宝するでしょう。

また、抗菌ポリマーが採用された凝固シートは優れた吸水力があるため、大人の2~3回分には対応できます。繰り返し使えることから、「高密閉チャック袋」が付属されており、使用後も匂い漏れを防ぎながら保管できますよ。

また、商品の保管状況にもよりますが、使用期限が7年間あるので災害用としての長期間保存したい人にもおすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:ー
  • 付属品:高密閉チャック袋
  • 汚染袋のサイズ:約650mm × 550mm
  • 回数:2~3回分

【簡易トイレランキング第6位】コジット 緊急用組み立て式トイレ

コジット 緊急用組み立て式トイレ

段ボールの便器がセットになった緊急用の組み立て式トイレです。簡単に組み立てられる段ボールの本体に、色付きで中身が見えにくいビニール袋を設置して使用します。

使用後には凝固剤をふりかけることで排泄物を素早く凝固。袋を縛れば臭い匂いも漏れにくく簡単に捨てられるので、女性にとってもおすすめな簡易トイレです。

ただ、サイズが大きいため持ち運びには不向きですが、いつもの水洗トイレと同じように座って使用できるので、子供がいる家庭の防災備蓄用としてやキャンプなどのアウトドアシーンに向いていますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:高分子吸水樹脂・食添殺菌剤
  • 付属品:段ボールの便器
  • 汚染袋のサイズ:650mm × 800mm
  • 回数:1回分

【簡易トイレランキング第5位】 万能トイレくん

携帯トイレ 大便もOK 「万能トイレくん」 2個組み

コンパクトサイズに折りたためる携帯サイズながらも、大にも対応できる簡易トイレです。

立ったまま使用できるので平らな場所や草が生い茂る場所でも使用が可能。キャンプなどのアウトドア用として使いたい人におすすめです。

開口部はキルティング使用で肌当たりも良く、広くなっているので女性でも安心して使用できますが、どちらかというと小向きの簡易トイレとして常備するといいかもしれません。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:吸水ポリマー
  • 付属品:ー
  • 汚染袋のサイズ:330mm × 250mm
  • 回数:1回分

【簡易トイレランキング第4位】驚異の防臭袋 BOS (ボス)

驚異の防臭袋 BOS (ボス)  非常用 トイレ セット 50回分

黒色で中身が見えにくい袋と凝固剤に防臭力に優れたBOS(ボス)と呼ばれる袋がセットになった簡易トイレです。一般的な消臭袋よりも圧倒的な消臭力を誇るBOSによって排泄物の入った袋も衛生的に処理できます。

防臭効果に優れているので使用後にすぐゴミを捨てられない場合でも安心。災害や停電などで断水した場合など、既存のトイレに設置すれば水や電気を使わずにいつもと同じ環境で排泄できるのが最大の魅力。

自宅の備蓄用簡易トイレをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:ー
  • 付属品:驚異の防臭袋BOS
  • 汚染袋のサイズ:650mm × 800mm
  • 回数:1回分

【簡易トイレランキング第3位】小久保 緊急簡易トイレ

小久保 緊急簡易トイレ 凝固剤入10回分入 KM-012

しっかりとした厚みのある袋と素早く固まる高分子ポリマーの凝固剤がセットになった簡易トイレです。

こちらは既存のトイレに設置して使用するタイプですが、バケツなどに設置しての使用も可能なのでアウトドアシーンにも対応可能。

凝固剤の中には高分子ポリマーだけでなく消臭剤も含まれているので、気になるニオイもしっかりと防げますよ。中身が見えない真っ黒な袋なので処理をする際にも安心ですよね。

使用期限も2〜3年と長いので、自宅のトイレなどに備蓄用として保管したい人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:高分子ポリマー
  • 付属品:ー
  • 汚染袋のサイズ:約650mm×500mm
  • 回数:1回分

【簡易トイレランキング第2位】トイレマン 便座&ワンタッチテント付

トイレマン 非常用 簡易トイレ 便座 ワンタッチテント付 【日本製凝固剤 汚物袋付 50回分 10年保存】 防災 災害 緊急

水なしで排泄物を処理できる簡易トイレに、簡易便器や目隠し用のワンタッチテントなどがセットになった非常用トイレセットです。

女性にとってはこの目隠し用のワンタッチテントが嬉しいポイントですよね。これなら、心理的にもストレスなく、トイレを我慢せずに使えます。

付属品が多いだけでなく、耐荷重230kgとしっかりした簡易トイレなので、体格の良い人でもいつもと同じような環境でトイレが使えるでしょう。災害時はもちろん長期間のアウトドアシーンで使いたい人にもおすすめ。

そして、排泄後には凝固剤を振りかけるだけでゼリー状に固めることが可能。自治体によりますが可燃ごみとして簡単に処理できるのも魅力です。

こんなに嬉しいポイントが揃っているからこそ、値段は他のものに比べてお高めですが、それ以上のメリットがあるので一家に一台持っておいて損はないでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:高分子吸水ポリマー
  • 付属品:簡易便器、ワンタッチテント、収納袋、ペグ、ロールペーパーかけ、砂袋、固定紐
  • 汚染袋のサイズ:ー
  • 回数:1回分

【簡易トイレランキング第1位】ほっ! トイレ

「非常用・災害用」ほっ! トイレ ラージパック(4回処理セット入り)

いつでもどこでも使えるように工夫された簡易トイレです。便器代わりになる紙型にビニールを敷いて使用します。使用後はタブレットを入れて排泄物を固めて処理することが可能。

1,000円というコスパの良い安い価格でありながら、目隠し用のポンチョが付属されているので、女性でも安心して排泄できるのがこの簡易トイレの魅力です。

未使用時には比較的コンパクトサイズに収納できるので、いざという時のために簡易トイレを持ち歩きたい人にもおすすめできます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:吸水性樹脂、ゼオライト、消石灰、セルロース、Ph調整剤
  • 付属品:紙型、目隠しポンチョ
  • 汚染袋のサイズ:ー
  • 回数:4回分

男性におすすめの片手持ちタイプの簡易トイレ3選

女性と男性は排泄の仕方が違うため、もし男性一人で簡易トイレを使いたいのであれば、もっとコスパがよく、簡単に使える形状のものを常備してみては?

最近は、男性用として片手で簡単に使えるタイプの簡易トイレが発売されています。よく車で出かける人やアウトドアが好きな人は、いざという時用の備えとしても用意しておくと安心です。

ここからは男性におすすめの片手持ちタイプの簡易トイレを3つご紹介します。


男性におすすめ1. ケンユー 携帯ミニトイレ プルプル

ケンユー 高速道路 地震震災時等でのトイレ確保に 携帯ミニトイレ プルプル3個入

排泄物を素早く固めてくれる凝固剤が入った簡易トイレです。袋は肌に触れても優しくなるように不織布とポリエチレンの二重層になっています。ファスナー付きなので使用後はしっかりと密閉が可能。

受け口が広めなので片手でも排泄しやすいところが魅力。排泄物は凝固した後でも水を加えればトイレに流せますよ。

車の渋滞対策や、荷物を少量に抑えたい登山などのアウトドアシーンなどで簡易トイレを用意しておきたい人は一つ常備しておきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:ー
  • 付属品:ー
  • 汚染袋のサイズ:ー
  • 回数:1回分

男性におすすめ2. サンコー おしっこ安心トイレ CL-77

サンコー 防災用 おしっこ安心トイレ GYグレー CL-77

空のペットボトルをトイレ替わりに使える簡易トイレです。受け口をジョイント具によってペットボトルに固定することで、簡単に簡易トイレが完成します。

使用する際には受け口についている取ってを持ち、局部に密着させることで排泄が可能。凝固剤は付属されていないので、使用後はトイレに流して処理します。

使用期限も特に定められていないので、緊急時用の備えとして準備しておきたい人におすすめです。

一応、男女兼用になっていますが女性にとってはなかなか恥ずかしいさがあるので、男性のほうが使いやすい商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:ー
  • 付属品:ー
  • 汚染袋のサイズ:ー
  • 回数:何度でも

男性におすすめ3. 片手で秒速トイレ

【 抗菌 消臭 】片手で秒速トイレ 携帯トイレ 男女兼用 大便 小便 利用可能 日本製

開封後はワンタッチで簡単に使用できる簡易トイレです。袋が長いので使用後は結びやすく、跳ね返りが少ない設計になっています。

凝固剤には抗菌剤が入っているため、気になる細菌が繁殖しにくく消臭効果も期待できます。

本体袋の他に、中身が見えにくい黒色の廃棄用袋も付属されているので、すぐに捨てられない場合でも気になることがなく安心して使えますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 凝固剤の成分:高級水性樹脂、無機系抗菌剤
  • 付属品:廃棄用袋
  • 汚染袋のサイズ:ー
  • 回数:1回分

簡易トイレと合わせて準備しておきたい5つのアイテム

いつもと同じような環境でトイレを使用するためには、簡易トイレだけでなく様々なアイテムを用意しておくと便利。防災用としても一緒に備蓄しておくといいでしょう。

ここでは、簡易トイレと合わせて準備しておきたいアイテムを5つピックアップして紹介します。

簡易トイレに付属されている場合もありますが、万全に備えておくためにも自分で用意しておきましょう。


アイテム1. ウェットティッシュ

水が使えない時にも汚れを取り除きやすいウェットティッシュ。簡易トイレと一緒に準備しておけば、断水時やアウトドアシーンで、トイレの使用後に水で手洗いできない場合にも手を清潔にできます。

また、手だけでなく、トイレットペーパー替わりにウェットティッシュを使用することも可能。

いつもはウォッシュレットなどを使用する習慣がある人は、ウェットティッシュがあれば気になる場所を清潔にできるため安心です。

衛生面で気になる人には除菌ができるタイプのウェットティッシュがおすすめですよ。


アイテム2. 簡易的な便器

簡易トイレを使用するような場面でも、できる限りいつもと同じような環境でトイレを使えるのが理想ですよね。そのためにも簡易的な便器があれば、よりいつもと同じような環境を整えられます

自宅であれば既存のトイレが使用できますが、アウトドアシーンなど既存のトイレがない場合には、平らなところを探してしゃがんだり、時には立ったまま排泄しなければならないことも考えるでしょう。

簡易的な便器があると排泄もしやすく、いつもの環境に近づくのでおすすめです。ダンボールやバケツなど、身近なものを使って一緒に常備しておくようにしましょう。


アイテム3. 簡易的なテント

誰だって人に見られてトイレを済ませるのは嫌なものです。ポンチョなどで目隠しをすることも可能ですが、できれば個室のような環境が整えられるのが理想ですよね。

そんな時におすすめなのが簡単に組み立てられる簡易的なテントです。テントの中であれば人目を気にせず安心して簡易トイレを使用できます。

テントの中にはトイレットペーパーやランタンを引掛けられるフックなどが付いているものもあるため、いつもと同じような環境を整えられるように用意しておくと良いでしょう。


アイテム4. 消臭スプレー

簡易トイレを使用するシーンには様々なパターンが考えられます。アウトドアシーンなど常に開放的な空間で使用できれば良いですが、場合によっては車など密閉された空間での使用も考えられます。

いかなる場面での使用を想定して消臭スプレーを用意しておけば、どんな場面でも気兼ねなく簡易トイレを使用できます。

また、使用後の簡易トイレを保管する際に臭い匂いが気になってしまった場合にも消臭スプレーは効果的なので、簡易トイレと一緒に用意しておくのがおすすめです。


アイテム5. 大きめのビニール袋

簡易トイレを使用した後、必ずしもすぐに処分できるとは限りません。特に災害時には何日もの間ゴミが収集されないことも考えられます。

そのため、使用後の排泄物をある程度の期間保管するためには、大きめのビニール袋があると便利です。

簡易トイレの袋だけでなく、さらに大きめのビニール袋に入れて保管しておけば消臭効果も期待できます。

一つにまとめておけば、ゴミを保管しやすく処分する際にも持ち運びしやすいのでおすすめです。


自分が使いやすい簡易トイレを見つけてみて。

日常生活ではあまり使う機会のない簡易トイレですが、災害や車の渋滞、アウトドアシーンなどトイレが使用できない場面が訪れたときのために、用意しておくと便利なアイテムです。

商品によって使い方や形状など様々な特徴があるので、今回紹介した選び方のポイントや一緒に用意しておくと便利なアイテムなどを参考に、自分に合う簡易トイレを万が一のために備えておきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事