窓用飛散防止フィルムのおすすめ集|ガラスが飛び散る危険を防ぐグッズとは

窓用のおすすめな飛散防止フィルムをお探しの方へ。今記事では、窓用の飛散防止フィルムのメリットや選び方から、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。もしもの時に窓ガラスが飛び散るのを防止できる人気の商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

窓用飛散防止フィルムの効果とは?

窓用飛散防止フィルムのおすすめ

窓用飛散防止フィルムは台風や地震などで窓が割れたときに、破片が周囲に飛び散るのを防ぐ役割をするアイテムです。

素材は透明なポリエステルを使用しており、外観を損ないません。また、耐熱だったりインテリア性があったりとその他の要素を兼ね備えている商品もあります。

万が一の事態に活躍するので、窓ガラスの災害対策をしたい人におすすめです。


窓用飛散防止フィルムの選び方|購入前に確認すべきポイントとは

窓用飛散防止フィルムは窓ガラスの飛散を防ぐ防災アイテムとして需要が高いです。そんな窓用飛散防止フィルムですが、いざ購入したいと思ってもどのような基準で選べば良いのかわかりませんよね。

そこでここからは、窓用飛散防止フィルムの選び方について紹介していきます。

窓用飛散防止フィルムを購入する前にこれらの選び方を確認することで、自分に合った人気アイテムを見つけやすくなりますよ。


窓用飛散防止フィルムの選び方1. 窓ガラスの大きさに合う厚みのフィルムを選ぶ

せっかく窓用飛散防止フィルムを貼っても、窓ガラスのサイズに合わないと十分な効果を得られません。窓用飛散防止フィルムは商品によって厚さが異なります。

一般的な大きさの窓には窓用飛散防止フィルムで多く販売されている50ミクロンの厚さがあれば十分です。より大きな窓に貼る場合や安全性を重視したい場合などは、70ミクロン以上の厚みのある商品を選ぶと安心でしょう。

自宅の窓ガラスの大きさに合った商品を選んでください。


窓用飛散防止フィルムの選び方2. 内張りor外張りのどちらかを選ぶ

窓用飛散防止フィルムには内貼り用と外貼り用があり、内貼り用を外側に貼ってしまうと十分な効果が発揮できないかもしれません。

内貼り用は一般的なフィルムタイプです。通常の防災対策で貼るのならば、内貼りを選ぶと良いでしょう。様々な種類があり価格も抑えられています。内側にフィルムを貼れない事情がある場合は、外張りフィルムを選んでください。

窓用飛散防止フィルムをどちらに貼りたいのかあらかじめ考えておくと良いでしょう。


窓用飛散防止フィルムの選び方3. UVカットできるか確認して選ぶ

室内にいるのになぜか日焼けをしていると感じていませんか。窓からは紫外線が室内に降り注いでいるため、知らず知らずのうちに日焼けをしており、肌だけでなく家具などが傷む原因になっています。

窓用飛散防止フィルムにはUVカット機能付きのものがあり、日焼け対策に効果的です。UVカット率が90%以上、もしくはUPF25以上の窓用飛散防止フィルムを選ぶと良いでしょう。商品によっては%かUPFかのどちらかで表記されているので、確認しておくと良いです。


窓用飛散防止フィルムの選び方4. 断熱効果も見込めるかチェックして選ぶ

南向きの窓は直射日光が入りやすく夏は暑くなり、冷房を使うとコストが高くなってしまいますよね。

窓用飛散防止フィルムには断熱効果のある商品が市販されています。断熱効果のあるフィルムは室内の空気が外部に逃げにくくなるので、冷房の効果を高められるのがメリットです。冬は熱を逃がさず、暖房の効果も高まりますよ。

冷暖房の効果を保ちつつ省エネしてコストを抑えたい人におすすめの機能なので、チェックしておきましょう。


窓用飛散防止フィルムの選び方5. 目隠し機能の有無を確認して選ぶ

無色透明のフィルムは販売価格が安くコストを抑えられますが、見た目は普段の窓ガラスと変わらないので人の目線が気になる人もいますよね。

窓用飛散防止フィルムはマジックミラーやくもりガラス、おしゃれなデザインが描かれたものなどが発売されており、周囲からの視線を遮ってくれる効果があります。インテリアとしても活躍するので、自分の好きなデザインを選ぶと良いでしょう。

プライバシーを保護したいと考えている人は目隠し機能があるかを確認するといいですよ。


窓用飛散防止フィルムのおすすめ一覧|防災にも最適な人気商品を解説

窓用飛散防止フィルムは災害時にガラスの破片が飛び散るのを防ぐ人気の防災商品です。しかし窓用飛散防止フィルムは耐熱性などの性能やデザインなどそれぞれ特徴が異なるため、どれを購入すれば良いのか悩んでしまうかもしれません。

そこでここからは、おすすめの人気窓用飛散防止フィルムを紹介します。


窓用飛散防止フィルムのおすすめ1. KTJ 窓用フィルム

KTJ 窓用フィルム 窓断熱シート 窓断熱フィルム 窓遮熱シート マジックミラーフィルム 目隠しシート UVカット 紫外線カット 日差し対策 窓ガラスフィルム ガラス飛散防止 防犯フィルム (44.5X200cm, ブラウンシルバー)
  • 外からの視線を遮るマジックミラータイプのため、プライバシーを保護したい人におすすめ
  • 静電気で吸着するので、貼り付け作業後もしっかりと窓にくっつく
  • 遮熱と断熱の効果を兼ね備えており、オールシーズン活躍する

窓用飛散防止フィルムを貼ると、太陽の光を取り込みつつ災害対策になるので便利な商品です。しかし無色透明タイプのフィルムでは目隠し効果がないため、外からの視線が気になってしまう人もいますよね。

KTJの『窓用フィルム』はマジックミラータイプの窓用飛散防止フィルムです。中から外の様子が分かりますが、外からは室内の様子がわからず人目が気にならないでしょう。

プライバシーに配慮された窓用飛散防止フィルムを使いたい人におすすめの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:ー
  • サイズ:90 × 200 (cm)
  • 目隠し:◯
  • UVカット:◯
  • 耐熱:◯
  • 貼り方: 内張り

窓用飛散防止フィルムのおすすめ2. Mr.M 窓ガラスフィルム

Mr.M 窓ガラスフィルム 透明 飛散防止 防災 ガラス飛散防止フィルム 紫外線対策 UVカットシート 幅90cm
  • 適度な硬さがあり貼りやすいので、マニュアル通りに行えば綺麗に貼れる
  • 内貼り外貼り兼用のため、貼る場所の選択肢が多い
  • UVカット機能がついており、紫外線から肌を守れる

窓用飛散防止フィルムを貼り付ける際に、気泡が入ってしまったり、静電気が邪魔をしたりとうまくできずに苦戦することもありますよね。

Mr.Mの『窓ガラスフィルム』は適度な硬さがあり、貼り付けやすさが特徴です。マニュアル通りに行えばフィルムが貼ってあることが分からないくらい綺麗に貼れるので、違和感なく飛散防止ができますよ。

窓用飛散防止フィルムを出来るだけスムーズに貼りたい人にイチ押しの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:0.05 (mm)
  • サイズ:90 × 200 (cm)
  • 目隠し:×
  • UVカット:◯
  • 耐熱:ー
  • 貼り方:外張り内張り兼用

窓用飛散防止フィルムのおすすめ3. remecle ガラスフィルム

  • 10種類もある豊富なデザインのバリエーションがあり、好みの一枚が見つかる
  • 水だけで貼れるので、接着剤などが不要でお手軽
  • 目隠し効果があるため、人の目が気になる人におすすめ

窓用飛散防止フィルムは無色透明のシンプルなデザインの商品が主流です。せっかく貼るのなら好きなデザインのフィルムを貼ってインテリアの一つとして楽しみたいと考える人もいますよね。

remecleの『ガラスフィルム』は10種類もある豊富なデザインのバリエーションがあります。四角形柄や網目柄など様々な柄があるので、お気に入りの一枚が見つかるでしょう。

好みのデザインのフィルムを自分で選びたい人に最適な人気商品です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:ー
  • サイズ:縦90cmで横は6種類の長さから選択
  • 目隠し:◯
  • UVカット:◯
  • 耐熱:◯
  • 貼り方:ー

窓用飛散防止フィルムのおすすめ4. DUOFIRE 窓用フィルム

DUOFIRE 窓 めかくしシート 窓用フィルム 目隠しシール すりガラス調 断熱遮熱 結露防止 飛散防止 UVカット 浴室 風呂 玄関目隠し 水で貼る 貼ってはがせる 外から見えない 淡白DS001 (90 x 200cm)
  • 何度も貼りなおせるので、長く使える
  • 剥がした跡が残らないため、賃貸物件に住む人におすすめ
  • 防水性や防カビ性に優れたPVC原材料を使っており、湿気の多い場所でも貼れる

お風呂や脱衣所などの窓ガラスに窓用飛散防止フィルムを貼り、災害対策をしたい人も多いでしょう。しかし、湿度が高くカビがはえやすい場所なので、衛生面が気になってしまいますよね。

DUOFIREの『窓用フィルム』は防水性や防カビ性に優れたPVC原材料を使っています。湿気に強いためカビにくく、結露対策に一役買ってくれるでしょう。

湿度の高い場所でもカビにくい窓用飛散防止フィルムをお求めの人におすすめの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:ー
  • サイズ:90 × 200 (cm)
  • 目隠し:◯
  • UVカット:◯
  • 耐熱:◯
  • 貼り方: 内張り

窓用飛散防止フィルムのおすすめ5. Rabbitgoo ガラスフィルム

Rabbitgoo 真っ黒 超遮光 遮光シート 貼ってはがせる窓用フィルム 光漏れ激減 完全目隠し UVを96%カット 睡眠には十分な暗さ 日よけ 防犯 飛散防止 水で貼れる 防虫忌避 目隠しシート ガラスフィルム すりガラス 遮光 シート フィルム(夜の帳 90 x 200cm)
  • 真っ黒で遮光性に優れており、夜勤明けで睡眠をとりたい人におすすめ
  • フィルムにチョークで文字を書けるため、伝言板としても役立つ
  • 水で貼り付けできるので、初心者の人でもチャレンジしやすい

窓用飛散防止フィルムは太陽の光を取り入れつつUV対策もできる商品です。しかし、UVカットはできるものの部屋の中は明るいので、夜勤明けの人のように朝寝る人はまぶしくて寝付けにくいかもしれません。

Rabbitgoo『ガラスフィルム』は真っ黒で遮光性に優れている商品です。部屋は昼夜をとわず暗いため、家具を守ったり睡眠の質を向上させたりと様々なメリットがあります。

外の光を四六時中室内にいれたくない人にイチ押しの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:ー
  • サイズ:90 × 200 (cm)
  • 目隠し:◯
  • UVカット:◯
  • 耐熱:◯
  • 貼り方:ー

窓用飛散防止フィルムのおすすめ6. ニトムズ ガラス 飛散防止シート 凹凸面用

ニトムズ ガラス 飛散防止シート 凹凸面用 防災 幅96cm×長さ180cm 1枚入 M6080
  • 型板や複層、スリガラスなどにも貼れるので、貼る場所の選択肢が増える
  • 強力粘着ではがれないため、しっかりと貼り付けたい人におすすめ
  • UVカット率が99%と高く、日焼け防止対策にも役立つ

窓ガラスは平面の一般的なものの他に、凹凸面のあるものもあります。窓用飛散防止フィルムを購入したものの、その形状とうまく合わず貼れなかったらがっかりしますよね。

ニトムズの『ガラス 飛散防止シート 凹凸面用』は一般的な透明ガラスの他に、型板や複層、スリガラスなどにも貼れます。様々な種類の窓ガラスに対応しているので、貼る場所の選択肢が増えるでしょう。

幅広い窓ガラスに貼れる窓用飛散防止フィルムを使いたい人に最適といえます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:ー
  • サイズ:96 × 180 (cm)
  • 目隠し: ×
  • UVカット:◯
  • 耐熱: ×
  • 貼り方:ー

窓用飛散防止フィルムのおすすめ7. ダイコン卸直販部 ガラスフィルム

  • 見る角度や明るさによってフィルムの表情が変化するため、飽きがこない
  • デザイン性が高くおしゃれなので、インテリアにこだわっている人におすすめ
  • 抗菌処理がされているため、清潔に使える

窓用飛散防止フィルムを一度貼ってしまえば、しばらくは張り替える必要はありません。しかし、同じデザインを毎日見ていると飽きてしまい、新しいデザインにしたくなる人もいますよね。

ダイコン卸直販部の『ガラスフィルム』は見る角度や明るさによってフィルムの表情が変化します。天候や時間帯によって様々な見え方になるので、飽きにくく長く使えるでしょう。

いろいろなデザインを一枚のフィルムで楽しみたい人におすすめの商品です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:0.25 (mm)
  • サイズ:198 × 45 (cm)
  • 目隠し:◯
  • UVカット:◯
  • 耐熱: ×
  • 貼り方:ー

窓用飛散防止フィルムのおすすめ8. remecle マジックミラーフィルム

remecle 窓ガラス用フィルム 目隠しシート マジックミラー ガラスフィルム UVカット 【水だけで貼れる】 (75cm x 200cm, ブロンズ)
  • 接着剤を使わずに水だけで貼れるので、何度も貼り直しができ、納得のいくまでチャレンジできる
  • マジックミラー調なので、目隠しがわりになりプライバシーを守れる
  • 4種類のカラーバリエーションが用意されており、インテリアに合った色を選択できる

窓用飛散防止フィルムは業者にお願いせず、自分で貼り付ける人が多いです。しかし、一度で満足のいく出来栄えに仕上げるのは難しいですよね。

remecleの『マジックミラーフィルム』は接着剤を使わずに水だけで貼れるので、何度も貼り直しができるのが特徴です。もし上手くいかなくてもやり直しがきくため、納得できるまでチャレンジできます。

フィルム貼りに慣れていない初心者でも貼りやすい窓用飛散防止フィルムを購入したい人にイチ押しです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:ー
  • サイズ:75 × 200 (cm)
  • 目隠し:◯
  • UVカット:◯
  • 耐熱:◯
  • 貼り方:ー

窓用飛散防止フィルムのおすすめ9. 住友理工 リフレシャイン TW36

  • 遮熱、断熱効果と透明性のバランスをとっており、明るさを維持しつつ省エネができる
  • 紫外線は約99%カットするので、家具の日焼けが気になる人におすすめ
  • 水を使うだけなので、簡単に貼り付けられる

窓用飛散防止フィルムには冷暖房の効果を高める遮熱、断熱効果のある商品も発売されています。しかし遮熱、断熱効果を求めるほど透明性が損なわれ、いかにもフィルムを貼っている感じが気になってしまう人もいますよね。

住友理工の『リフレシャイン TW36』は遮熱、断熱効果と透明性のバランスをとった商品です。太陽熱の約55%を遮断しつつ透明性を維持。また、熱が外に逃げないよう工夫されており年間を通して使えるでしょう。

省エネをしつつ明るさも維持したい人におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:77μ
  • サイズ:オーダーカット
  • 目隠し:◯
  • UVカット:◯
  • 耐熱:◯
  • 貼り方:内張り

窓用飛散防止フィルムのおすすめ10. 3M スコッチティント ウインドウフィルム ULTRAS2200

  • 窓用飛散防止フィルムの中でもトップクラスの厚みをほこり、強度もあるため防犯対策になる
  • 防虫効果があり、虫をよせつけない
  • UVカット機能がついているので、肌や家具を紫外線から守れる

窓用飛散防止フィルムは地震対策などにも使えますが、防犯対策にも向いています。しかしフィルムが薄いと侵入されやすく、防犯効果はいまいち期待できません。

3Mの『スコッチティント ウインドウフィルム 防犯』は窓用飛散防止フィルムの中でもトップクラスの厚みをほこります。またガラスを割られても侵入されにくい特殊構造のため、防犯対策も万全です。

フィルムの強度が高く防犯対策になる窓用飛散防止フィルムをお求めの人にイチ押しです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 厚み:417μ
  • サイズ:オーダーカット
  • 目隠し:ー
  • UVカット:◯
  • 耐熱:×
  • 貼り方:ー

災害時の備えとしても防犯としても、窓用飛散防止フィルムは活躍!

窓用飛散防止フィルムは災害などで窓ガラスが飛散するのを防ぐ防災グッズです。耐熱効果のある商品や、デザイン性の高い商品など、様々な窓用飛散防止フィルムが市販されています。

しかし種類が多く販売されているので、どの商品が良いのか悩んでしまうかもしれません。この記事を参考に自分に合った窓用飛散防止フィルムを選んで、もしもの時の備えにされてはいかがでしょうか。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事