冷蔵庫のおすすめメーカーを徹底ガイド。人気の機種も合わせて大公開!

毎日の生活に欠かせない白物家電「冷蔵庫」。今回は、人気メーカーのおすすめ冷蔵庫を厳選して詳しくご紹介します。三菱電機や日立、パナソニック、シャープ、東芝などの王道ブランドを筆頭に、話題のハイアールやアクアなど、低価格で高性能なおすすめ冷蔵庫まで徹底ガイドします!

人気メーカーのおすすめ冷蔵庫をご紹介します。

冷蔵庫のおすすめメーカー

飲食物を冷蔵したり、冷凍保存したり、私達の生活に欠かせないキッチン家電「冷蔵庫」。

そんな大事なアイテムだからこそ、購入する際はきちんと自分のライフスタイルに適した1台を選びたいところ。

そこで今回は、多くの方に選ばれている人気メーカーのおすすめ冷蔵庫を厳選してお届けします

メーカーによって特徴や長所は異なるため、しっかりと比較して自身に最適な1台を購入しましょう。


買って間違いない冷蔵庫のおすすめメーカーとは?

冷蔵庫の人気メーカー

人気アイテムがゆえに現在は数多く家電メーカーが冷蔵庫を販売しており、その影響もあり「どの冷蔵庫を買えば良いのかイマイチ分からない」と、悩んでいる方もきっと多いはず。

そんな時は、

  • 1. 三菱電機
  • 2. 日立
  • 3. パナソニック
  • 4. シャープ
  • 5. 東芝
  • 6. ハイアール
  • 7. アクア

の7社から探してみるのがおすすめです。なぜなら、上記の7つのメーカーだけで日本の冷蔵庫市場の売上シェア約8割以上を占めるほど、多くの方に選ばれている人気メーカーだからです。

とはいえ、各メーカーによって特徴は異なるため、ここからは7社の冷蔵庫の特徴について詳しく解説していきます。


1. 三菱電機の冷蔵庫の特徴

三菱 517L 6ドア冷蔵庫(クリスタルホワイト)MITSUB...

テレビCMも放映するなど、名実ともに抜群の人気を誇る大手の電機メーカー『三菱電機』。

そんな三菱電機の冷蔵庫の特徴といえば、しっかり飲食物を収納できるのにスリムでコンパクトな本体設計が挙げられます。

そのため、キッチンスペースを最大限まで有効活用できるのも嬉しいポイント。他にも、お肉やお魚を冷凍せずに保存できる“氷点下ストッカー”や取り出してすぐに調理できる“切れちゃう瞬冷凍”など、使う人の事をとことん考えた便利な機能が充実しているのも人気の秘訣です。

スリムな設計ながら大容量で食材もたくさん保存できるので、三菱電機の冷蔵庫は毎日自炊をするファミリー世帯におすすめの一押しメーカーです。

三菱電機の冷蔵庫をみる


2. 日立の冷蔵庫の特徴

日立 505L 6ドア冷蔵庫(クリスタルホワイト)HITACH...

多くのヒット商品を開発し続ける『日立』も、冷蔵庫の人気メーカーとして知られています。

独自の真空構造を冷蔵庫に取り入れることで、食材の鮮度や旨み、栄養素をしっかりとキープしてくれます。

そのため、日頃からお刺身等の生モノを好んで食べる方には、日立の冷蔵庫がおすすめですよ。

もちろん、お魚だけでなく、生野菜やフルーツ、お肉も新鮮に美味しく保存できるため、食品を冷蔵庫で保管する機会が多い方は、ぜひ日立の冷蔵庫をセレクトしてみましょう。

日立の冷蔵庫をみる


3. パナソニックの冷蔵庫の特徴

パナソニック 450L 6ドア冷蔵庫(オ二キスミラー)Pana...

生活家電から美容家電まで、幅広いアイテムを取り扱う日本屈指の人気メーカー『パナソニック』。

冷蔵庫も例外ではなく、一人暮らし向けのから、新婚さんやファミリー世帯に最適な大容量サイズまで、ラインナップが充実しており、自分に適したサイズが探しやすいのもおすすめポイント。

また、チルドと冷凍の長所だけを組み合わせた“微凍結パーシャル”なら、鮮度を保ったまま長期保存ができるから、週末に食材をまとめ買いしたり、事前にご飯の下ごしらえをしておいたりするのに重宝しますよ。

そのため、普段はなるべく自宅でご飯を食べたいご家庭には、パナソニックの冷蔵庫がおすすめと言えるでしょう。

パナソニックの冷蔵庫をみる


4. シャープの冷蔵庫の特徴

シャープ プラズマクラスター搭載 冷蔵庫 455L グレー系 ...

スタイリッシュでおしゃれな冷蔵庫を数多く販売している『SHARP(シャープ)』。

インテリアとしても重宝する冷蔵庫が購入できるため、キッチンスペースまで綺麗にみせたい方に最適な人気メーカーと言えるでしょう。

また、広めに設けられた冷凍室“メガフリーザー”や野菜の鮮度を保つ“雪下シャキット野菜室”など、機能性の高さも申し分ありません。

そのため、冷蔵庫としてのスペックに加え、見た目にもこだわりたい方はシャープの冷蔵庫がおすすめですよ。

シャープの冷蔵庫をみる


5. 東芝の冷蔵庫の特徴

東芝 冷凍冷蔵庫 VEGETA シルバー 右開き 330L G...

日本トップクラスの大手電機メーカー『東芝』。テレビやオーディオといった商品に長けているイメージを抱かれがちですが、実は冷蔵庫などの白物家電のラインナップも非常に充実しています。

そんな東芝の大型冷蔵庫(300L以上)の大きな特徴といえば、大容量で高性能な野菜室を兼ね備えていることが挙げられます。

庫内にうるおい冷気を循環させることで、野菜に適した温度、湿度を保ち、約1週間なら新鮮な状態で保存できますよ。

そのため、普段から野菜メインのメニューが多いご家庭におすすめのメーカーと言えるでしょう。

お掃除口の蓋を外すだけで野菜の葉くずや泥も手軽に掃除できるため、お手入れが非常に楽でいつでも清潔な状態で使用できるのも嬉しいポイントです。

東芝の冷蔵庫をみる


6. ハイアールの冷蔵庫の特徴

ハイアール 85L 2ドア冷蔵庫(直冷式)ホワイト【右開き】H...

日本だけに留まらず、世界中で愛用されている人気ブランド『ハイアール』。

限界まで無駄を削ぎ落とした──スマートなデザインと優れた機能性、そして、低価格と三拍子揃ったおすすめのメーカーです。

そのため、少しでも安い価格で冷蔵庫を購入したい方は、ハイアールの冷蔵庫が向いていると言えるでしょう。

200L以下のコンパクトなサイズから、300L、400Lと大容量の冷蔵庫までラインナップも豊富なので、これから一人暮らしを始める、もしくは、新婚などの二人暮らしをスタートする方はぜひチェックして欲しいおすすめの人気メーカーです。

ハイアールの冷蔵庫をみる


7. アクアの冷蔵庫の特徴

アクア 126L 2ドア冷蔵庫(ブラッシュシルバー)【右開き】...

冷蔵庫や洗濯機など、多くの生活家電製造を手がけている家電メーカー『AQUA(アクア)』。

見た目もシンプルなデザインが多いため、どんなキッチンにもすんなり馴染むのも選ばれる理由の一つです。

2ドアの小型サイズから、300L、400Lの大型サイズまで大きさの種類が豊富なので、自身のライフスタイルに適した1台がGETできますよ。

お手頃な価格で使い心地の良い冷蔵庫が購入できるため、「冷蔵庫は最低限冷やせればOK」という方は、アクアの冷蔵庫がおすすめです。

アクアの冷蔵庫をみる


【2018年】人気メーカー別のおすすめ冷蔵庫を大公開!

冷蔵庫の人気メーカーを把握した後は、各メーカーのおすすめ商品を2種類ずつご紹介していきます

メーカーによって、強みや特徴はそれぞれなので、きちんと自分のニーズやライフスタイルに適したメーカーのアイテムを選ぶようにしましょう。


人気メーカー『三菱電機』のおすすめ冷蔵庫2選

まずは人気メーカー『三菱電機』のおすすめ冷蔵庫をお届けします。

コンパクトなサイズ感ながら、非常にたくさん飲食物を収納できるため、キッチンスペースを広く使いたい方は、ぜひチェックしてみてください。


三菱電機のおすすめ冷蔵庫1. 三菱電機 MR-CX33A

三菱 冷蔵庫 スリムタイプ 右開き 330L パールホワイト ...

価格:86,800円

魚や肉を冷凍せずに保存できる“氷点下ストッカー”搭載の3ドアタイプの330L冷蔵庫。いちいち解凍する手間も省けるため、ご飯の支度で忙しいときにも重宝しますよ。

また、今までのチルド機能では3〜4日しか保存できなかった生鮮食品も、氷点下ストッカーなら1週間近く鮮度をキープ可能。

サイズ感も330Lと余裕のあるサイズ感だから、新婚さんなどの二人暮らしにぴったり。年間の電気代も約1万円と省エネ設計で毎月のランニングコストも下げれるので、これから二人暮らしをスタートさせる方におすすめの冷蔵庫です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:330L
  • サイズ(cm):幅60x高さ169.8x奥行65.6
  • ドア数/向き:3ドア/右開き
  • 重量:65kg
  • エネルギー使用量:360 kWh(年間電気代約9.700円)

三菱電機のおすすめ冷蔵庫2. 三菱電機 MR-MX50D

三菱 503L 6ドア冷蔵庫(グラデーションブラウン)MITS...

価格:258,200円

三菱電機から2018年に発売された新作モデル「MXシリーズ MR-MX50D」。

本体の幅は65cmながら500Lオーバーと大容量なので、4〜5人家族でもでも安心してご利用頂けます。

ドアも左右どちらからも開閉できるフレンチドアだから、置き場所にも困りません。

大容量ながら年間の電気代は7.000円未満と非常に安いため、毎月の光熱費を節約できるのも省エネに長けた三菱冷蔵庫ならではの大きなメリットです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:503L
  • サイズ(cm):幅65x高さ182.6x奥行69.9
  • ドア数/向き:6ドア/フレンチドア
  • 重量:123kg
  • エネルギー使用量:250kWh(年間電気代約6.700円)

人気メーカー『日立』のおすすめ冷蔵庫2選

ここからは、人気メーカー『日立』のおすすめ冷蔵庫2選をお届けします。

日立特有の真空構造でお魚やお肉も新鮮に保存できるので、日頃から生モノを冷蔵庫に収納する方は、ぜひ日立の冷蔵庫を検討してみてください。


日立のおすすめ冷蔵庫1. 日立 真空チルド R-S4000H

日立 401L 5ドア冷蔵庫(クリスタルホワイト)【右開き】H...

価格:149,800円

独自の真空構造を採用することで、食材を新鮮な状態でキープできる日立の5ドア冷蔵庫。

それ以外に“新鮮スリープ野菜室”も完備しているため、野菜も新鮮でみずみずしい状態で保存できる優れものです。

冷蔵、冷凍、野菜室どの性能もピカイチなため、ファミリーで使える冷蔵庫をお探しのご家庭におすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:401L
  • サイズ(cm):幅60x高さ179.8x奥行66.6
  • ドア数/向き:5ドア/右開き
  • 重量:86kg
  • エネルギー使用量:275kWh(年間電気代約7.500円)

【参考記事】400L台冷蔵庫のおすすめ機種を厳選


日立のおすすめ冷蔵庫2. 日立 真空チルド R-XG5100H

日立 505L 6ドア冷蔵庫(クリスタルホワイト)HITACH...

価格:169,100円

高い性能はそのままに、505Lと大容量の6ドア冷蔵庫「R-XG5100H」。

お肉やお魚から野菜まで、ありとあらゆる食材を新鮮に保存できる優秀な1台です。

また、冷蔵ルームの3、4段目は「低温冷蔵スペース」となっており、作りすぎた料理や惣菜を鮮度の良い状態で保存できますよ。

冷凍機能だけでなく、食材や料理を美味しくキープできる冷蔵機能も優れているため、普段からお家ごはんが多いご家庭にはぜひ導入してもらいたい日立屈指のおすすめ モデルです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:505L
  • サイズ(cm):幅68.5x高さ181.8x奥行70.1
  • ドア数/向き:6ドア/観音開き(フレンチドア)
  • 重量:110kg
  • エネルギー使用量:250kWh(年間電気代約6.700円)

人気メーカー『パナソニック』のおすすめ冷蔵庫2選

多彩な家電アイテムを取り揃えるパナソニックのおすすめ冷蔵庫をご紹介します。

優れた機能性で食材を美味しく保存できるので、普段から自炊するご家庭の方は、ぜひパナソニックの冷蔵庫をお家へ導入してみてください。


パナソニックのおすすめ冷蔵庫1. NR-B14AW

パナソニック 138L 2ドア冷蔵庫(マホガニーブラウン)【右...

価格:39,650円

スタイリッシュなサイズ感とは裏腹にしっかり収納できるパナソニックのパーソナル冷蔵庫。

省スペースで置けるから、一人暮らしの方に最適な1台と言えます。

冷凍室も44Lと大きめの設計だから、普段からまとめ買いする方にもおすすめですよ。

お値段に関しては約4万円と決して安いとは言えませんが、ひとり暮らしでも快適な食生活を送りたい方は、ぜひ購入して欲しい一押しアイテムです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:138L
  • サイズ(cm):幅48x高さ111.9x奥行58.6
  • ドア数/向き:2ドア/右開き
  • 重量:32kg
  • エネルギー使用量:298kWh(年間電気代約8.000円)

パナソニックのおすすめ冷蔵庫2. NR-F503HPX

パナソニック 500L 6ドア冷蔵庫(マチュアゴールド)Pan...

価格:188:000円

高い収納性と保鮮力を誇るパナソニックの大容量冷蔵庫。

500Lとたっぷり食材を収納できるため、4〜5人家族に最適な1台と言えます。

お肉やお魚、野菜まで多彩な食材を1週間新鮮に保てる“7daysパーシャル”を取り入れているため、週末にスーパーでまとめ買いする主婦の方に大人気。

本体は20万円近くと安い買い物とは言えない代物ですが、年間の電気代は8.000円未満と月々に必要なランニングコストは安めなので、物持ちの良い方には結果的にお得な冷蔵庫と言えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:500L
  • サイズ(cm):幅65x高さ182.8x奥行69.9
  • ドア数/向き:6ドア/観音開き(フレンチドア)
  • 重量:103kg
  • エネルギー使用量:274kWh(年間電気代約7.400円)

人気メーカー『シャープ』のおすすめ冷蔵庫2選

機能性だけでなく、スタイリッシュな見た目も美しいシャープのおすすめ冷蔵庫2選をお届けします。

台所をスッキリとした印象に仕上げてくれるので、デザインにもこだわりたい方はシャープの冷蔵庫を手にとってみてください。


シャープのおすすめ冷蔵庫1. シャープ SJ-PD27D

シャープ プラズマクラスター搭載 冷蔵庫 270L(幅54.5...

価格:65,584円

落ち着いたブラウンカラーでどんなキッチンに問題なく配置できるシャープの2ドア冷蔵庫。

冷蔵庫にも“プラズマクラスター”を取り入れており、いつでも清潔な庫内を保ってくれます

また、冷凍室も102Lと広めに設けており、日頃か冷凍食品をまとめ買いする方にぴったり。

したがって、冷凍室が広く、二人暮らしに最適なサイズ感の冷蔵庫をお探しの方は、ぜひ検討して欲しいシャープの人気モデルです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:271L
  • サイズ(cm):幅54.5x高さ156x奥行65
  • ドア数/向き:2ドア/右開き
  • 重量:51kg
  • エネルギー使用量:415kWh

【参考記事】200L台のおすすめ冷蔵庫はこちらを参考に


シャープのおすすめ冷蔵庫2. シャープ SJ-GW36D-R

シャープ プラズマクラスター搭載 冷蔵庫 356L(幅60cm...

価格:110,170円

「300Lじゃ物足りないけれど、400Lじゃ多い」そんな方はちょうど間に位置する356Lサイズの冷蔵庫がおすすめです。

上手に節電してくれる“節電25”モードを搭載しており、ライフスタイルに合わせて上手に光熱費を削減できます。

デザインも非常におしゃれなため、キッチン周りのインテリアにもこだわりたい方へおすすめの1台です。

また、ローウエスト設計になっているため、女性でも楽々と庫内を見渡せますよ。

デザイン、機能、使いやすさの三拍子が全て高水準で揃っているため、購入して損のないシャープ屈指の人気商品です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:356L
  • サイズ(cm):幅60x高さ169x奥行66
  • ドア数/向き:3ドア/左右開き
  • 重量:70kg
  • エネルギー使用量:330kWh(年間電気代約9.000円)

人気メーカー『東芝』のおすすめ冷蔵庫2選

ここからは、日本屈指の大手電機メーカー『東芝』のおすすめ冷蔵庫2選をご紹介します。

東芝の冷蔵庫は野菜室が優れていることでも知られているため、普段から野菜を積極的に摂取するなら、ぜひ東芝の冷蔵庫を検討してみてください。


東芝のおすすめ冷蔵庫1. GR-K33S

東芝 冷凍冷蔵庫 VEGETA シルバー 右開き 330L G...

価格:79,800円

日頃から野菜室を多用する方は、東芝のベジータを購入してみるのもおすすめです。

野菜には直に冷気が当たらないよう注意することで、野菜の乾燥を防ぎ、いつまでもみずみずしい状態をキープしてくれます。

そのため、日頃から野菜をよく食べる方に最適です。容量は300L台と二人暮らし向きの大きさなので、同棲を始めたカップルや新婚さんにも良いですね。

本体幅も60cmとスリムなため、狭いキッチンスペースでも難なくおけるおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:330L
  • サイズ(cm):幅60x高さ160.8x奥行67.2
  • ドア数/向き:3ドア/右開き
  • 重量:69kg
  • エネルギー使用量:375kWh(年間電気代約1万)

東芝のおすすめ冷蔵庫2. VEGETA GR-M50FX

東芝 501L 6ドア冷蔵庫(シルバー)TOSHIBA GR-...

価格:205,210円

501Lとたっぷり収納できる東芝のファミリー向け大型冷蔵庫。

野菜室を真ん中に用いることで庫内を隅々まで見渡せ、かかんだりせず楽な姿勢で野菜を取り出せます。

また、ドアはタッチオープンになっているため、調理中で手がふさがっている時でも問題なく開閉可能。

自動で効率よく稼働してくれるから、500Lオーバーの大型冷蔵庫にも関わらず、年間の電気代もわずか1万ほどに抑えてくれますよ。

野菜を中心にたっぷり食材を収納でき、省エネ設計の冷蔵庫をお求めの方は、ぜひ東芝のベジータを購入してみてください。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:501L
  • サイズ(cm):幅68.5x高さ183.3x奥行71.6
  • ドア数/向き:6ドア/観音開き(フレンチドア)
  • 重量:98kg
  • エネルギー使用量:390kWh(年間電気代約10.500円)

人気メーカー『ハイアール』のおすすめ冷蔵庫2選

世界でも人気を集めているハイアールのおすすめ冷蔵庫をお届けします。

リーズナブルな価格帯で高性能な冷蔵庫がお得にGETできるため、低コストで買い替えを検討している方は、ぜひご覧になってみてください。


ハイアールのおすすめ冷蔵庫1. ハイアール JR-GNF148E

ハイアール 148L 2ドア冷蔵庫 ホワイト JR-GNF148E

価格:40.700円

人気メーカー『ハイアール』より、2018年3月に発売された2ドア冷蔵庫。

横幅もわずか50cmと非常にコンパクトなため、ワンルームマンションに配置しても場所をそれほど要しません。

他にも、洗練されたスタイリッシュな見た目も人気の理由の一つと言えます。

また、明るく見渡しやすいLED庫内灯や整理整頓が簡単にできる3段引き出し式など、機能性も抜群。

これから一人暮らしを始める方にぜひともおすすめしたいコンパクトボディが魅力の人気売れ筋アイテムです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:148L
  • サイズ(cm):幅50.2x高さ127.5x奥行59.4
  • ドア数/向き:2ドア/右開き
  • 重量:45lg
  • エネルギー使用量:232kWh(年間電気代約6.200円)

ハイアールのおすすめ冷蔵庫2. ハイアール JR-GNF190E

ハイアール 190L 2ドア冷蔵庫 ホワイト JR-GNF190E

価格:46.210円

一人暮らしで日頃から自炊をする方は、先程の「JR-GNF148E」より少し大きめの190Lサイズがおすすめ。

200L近く収納できるため、単身者の方なら収納に困る事はほとんどないと言えるでしょう

そのため、お休みの日に食材をまとめ買いして保存しておくのも良いですね。

電気代も1年間で約8.000円と非常に経済的なので、月々の光熱費削減にも大きく貢献してくれますよ。

また、他のメーカーよりも比較的安い価格で購入できるため、コスパが良いのも魅力的なポイントです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:190L
  • サイズ(cm):幅50.2x高さ153.5x奥行59.4
  • ドア数/向き:2ドア/右開き
  • 重量:50kg
  • エネルギー使用量:291kWh(年間電気代約7.900円)

人気メーカー『アクア』のおすすめ冷蔵庫2選

最後にご紹介するのが、人気メーカー『アクア』のおすすめ冷蔵庫です。

近年、少しずつ購買者が増えつつある話題のメーカーなので、シンプルで使いやすい冷蔵庫をお求めの方は、ぜひアクアの冷蔵庫をご自宅へ導入してみてください。


アクアのおすすめ冷蔵庫1. AQUA AQF-GS15G

アクア 153L 冷凍庫【右開き】クリスタルブラックAQUA ...

価格:68.530円

冷蔵庫を筆頭に多くの生活家電を製造しているメーカー『アクア』より、2018年に発売されたファン式冷蔵庫。

インテリアとしても重宝するスマートなデザインはもちろん、冷蔵、チルド、冷凍と1台で3役こなしてくれる汎用性の高さも人気の理由です。

静音性にも長けているため、キッチンだけでなくリビングへ配置するのにも最適。

霜取りも自動で行ってくれるので、日頃のお手入れも楽ちんなハイスペックな1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:153L
  • サイズ(cm):幅50.3x高さ131x奥行59.8
  • ドア数/向き:1ドア/右開き
  • 重量:46kg
  • エネルギー使用量:440kWh(年間電気代約12.000円)

アクアのおすすめ冷蔵庫2. AQUA AQR-27G

アクア 272L 3ドア冷蔵庫(ナチュラルホワイト)【右開き】...

価格:70,680円

二人暮らし向きの冷蔵庫をお探しなら、300L近く収納できる272Lサイズの1台がおすすめです。

本体幅は60cmと大きく場所を取ることもないため、狭いキッチンスペースでも気兼ねなく配置できますよ。

静音設計だから、作動音を気にせずストレスフリーで使用できるのも支持されているポイント。

収納力、デザイン、機能性、全てを高水準で満たしてくれるので、これから同棲を始めるカップルや新婚さんにぜひおすすめしたい人気の冷蔵庫です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • 容量:272L
  • サイズ(cm):幅60x高さ141.9x奥行65.7
  • ドア数/向き:3ドア/右開き
  • 重量:60kg
  • エネルギー使用量:367kWh(約1万円)

冷蔵庫を購入するなら、人気メーカーから選んでみるのもおすすめです。

購入すべき冷蔵庫のおすすめメーカーとは?

人気メーカーの冷蔵庫や各メーカーのおすすめ機種についてお届けしました。

自分の求める要素が購入前にはっきりしていれば、自然とどのメーカーの冷蔵庫を購入すれば良いのか、自ずと見えてくるはず。

もちろん、どこも人気メーカーではありますが、長く使うアイテムだからこそ、妥協せずに選んで、自分に最適な冷蔵庫をGETしてくださいね。

【参考記事】選び方からおすすめの冷蔵庫まで徹底レクチャー

【参考記事】一人暮らしにおすすめの冷蔵庫をピックアップしました▽

【参考記事】新婚さんなら、300L台は確保しておきたいところ

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事