ドライブレコーダーは前後録画できると安心!範囲の広いおすすめ機種を厳選

前後どちらにも録画できる2カメラ式のおすすめドライブレコーダーをご紹介。以前は前方だけ録画する機種がメインでしたが、近年は後方も撮影できる録画範囲の広い機種が人気を集めています。ユピテルやケンウッド、コムテックを筆頭に日本製のモデルも多いので、ぜひチェックしてみてください!

録画範囲の広いおすすめのドライブレコーダーをご紹介します。

前後どちらも録画できるおすすめドライブレコーダー

運転中の状況を鮮明に録画してくれる人気のカー用品、ドライブレコーダー(通称:ドラレコ)。以前は前方のみを録画するドラレコがほとんどでしたが、近年は高速道路での煽り運転等のトラブル増加により、後方も撮影できる録画範囲の広いアイテムが人気を集めています。

そこで今記事では、車の前後どちらも撮影、録画可能なおすすめドライブレコーダー10選をご紹介します。事故やトラブルがないに越したことはありませんが、万が一の時に備えて愛車へのドライブレコーダーの導入を検討してみてください!


失敗しないドライブレコーダーの選び方とは?

おすすめのドライブレコーダーをご紹介する前に、まずは失敗しないドラレコの選び方を把握しておきましょう!決して安い買い物ではないからこそ、妥協せずにキチンと自分の車に合った1台を選びたいところ。満足のいくドライブレコーダーを選ぶには、

  • 画質で選ぶ
  • WDR/HDR機能に対応しているかで選ぶ
  • 安心機能で選ぶ

の3点に目を通しておくことが大切です。ここからは以上の3つのポイントについて詳しく解説していきます。


選び方1. 画質で選ぶ

ドライブレコーダーは事故やトラブルに巻き込まれた際、その一部始終を映像できちんと録画出来ているかが重要です。特に煽り運転やトラブルの被害にあったときは、相手のナンバープレートは確実に撮影しておきたいところ。したがって、ドライブレコーダーを選ぶ時はまず、画質の良さはマストで目を通しておきましょう。

また、一般的には200万〜300万画素(フルHD)あればナンバープレートも問題なく確認できるので、最低でも200万画素以上のアイテムをセレクトしておくと安心です。以前は画質の良いレコーダーは容量が大きくなりがちなので長時間録画に不向きと言われていましたが、現在はmicroSDカードやSDカード等を差し替えるだけでOKなので、容量はあまり気にせず、走行状況をきちんとクリアに撮影できるドライブレコーダーを選んでみてください。


選び方2. HDR/WDR機能に対応しているかで選ぶ

いくら画質が良くても逆光で白飛びしたり、夜間の暗い道だと黒つぶれしたり、状況によって録画できないようではレコーダーの意味がありません。したがって、明暗差をきちんと補正してくれるHDR(ハイダイナミックレンジ)やWDR(ワイドダイナミックレンジ)機能を搭載したドライブレコーダーがおすすめです。

また、商品によっては逆光やトンネル内での撮影風景を開示しているドラレコもあるので、選び方の参考にしてみるのも良いですね。いついかなる状況でも鮮明な映像を残せる ドライブレコーダーをGETするためにも、購入前はきちんとHDRやWDRといった逆光補正機能の有無にも目を通すようにしましょう。


選び方3. 安心機能で選ぶ

近年のドラレコはただ走行状況を録画するだけではなく、前の車の発進を伝えてくれたり、スピードの出しすぎると注意喚起してくれたり、安心して車を運転できる機能を豊富に取り揃えた機種が増えています。中でも、駐車監視機能は当て逃げや車上荒らしの予防にも繋がるため、普段からパーキングなどに停車する機会が多い方は必須で目を通しておきたい機能と言えるでしょう。

必ずしも走行中だけがドライブレコーダーの役割ではないので、ドラレコの導入を検討している方はぜひ安心機能にもフォーカスしてみてくださいね!


前後どちらも録画できる!人気のおすすめドライブレコーダーを大公開

失敗しないドラレコの選び方のポイントを把握したあとは、実際におすすめしたい前後どちらも撮影可能なドライブレコーダー10選をご紹介します。


おすすめドライブレコーダー1. APEMAN RB-C860-JP(前後カメラ)

APEMAN ドライブレコーダー 前後カメラ デュアルレンズ ...

価格:9,999円

前後どちらも録画するなら、デュアルレンズタイプのドライブレコーダーを試すのもおすすめです。特に『apeman』なら高機能なドラレコでも1万円未満と安い価格帯で購入できるため、コストパフォーマンスだって抜群!

WDR機能を搭載しているから雨天時や夜間でもしっかりとフルHDの映像を残してくれますよ。また、駐車監視機能にも対応しているから、停車中だって安心。とにかくお値段以上の満足感を得られるので、はじめてドライブレコーダーを導入しようと検討している方にもぴったりの1台と言えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:1400万画素
  • 液晶サイズ:2.7インチ
  • 対応メディア:TFカード(microSDカード)
  • 画角:150度
  • 駐車監視機能:◯
  • 録画機能: 常時録画、Gセンサー録画、ループ録画
  • フレームレート:30fps
  • メーカー:apeman

おすすめドライブレコーダー2. APEMAN RB-C550-JP

APEMAN ドライブレコーダー ドラレコ 前後カメラ デュア...

価格:7,880円

続いても、apemanより7,000円台とコストパフォーマンス最強のドライブレコーダーをご紹介。リアカメラも付属しているので、車の前後どちらも録画可能です。とにかくお買い求めやすい価格設定なため、低コストでドライブレコーダーをお探しの方に人気の一品です。

衝撃を感知して録画をスタートするGセンサー機能など、最低限のスペックは兼ね備えているので、ドラレコを初めて導入する方にもおすすめと言えるでしょう。とにかく安い価格ので、リーズナブルな値段でデュアルレンズのドライブレコーダーがGETしたい方は、ぜひ手に取ってみてください!

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:1200万画素
  • タイプ:ミラータイプ
  • 対応メディア:TFカード(microSDカード)
  • 画角:170度
  • 録画機能:常時録画、ループ録画
  • フレームレート:30fps
  • メーカー:apeman

おすすめドライブレコーダー3. コムテック ZDR-015(前後2カメラ)

コムテック ドライブレコーダー ZDR-015 前後2カメラ ...

価格:30,169円

前後2つのカメラでしっかりと前方、後方の映像を録画できるコムテックの「ZDR-015」。駐車監視機能もオプションで搭載できるから、日頃からパーキングに停車する方はプラスしてみるのもおすすめですよ。

カメラも高画質なので、事故やトラブルに巻き込まれたときでもくっきりとナンバープレートを映し出してくれます。さらに、画質だけでなくHDR/WDR搭載機種だから、白飛びや黒つぶれの心配もありません。立地なお値段ではありますが、毎日車へ乗る方は、ぜひ導入して欲しいハイスペックな1台と言えます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:200万画素
  • タイプ:一体型
  • 対応メディア:microSDHCカード(4GB~32GB)
  • 画角:レンズ画角(フロント)水平115度、垂直58度、対角145度
  • 駐車監視機能:オプション
  • 録画機能:常時録画、Gセンサー録画、手動録画
  • フレームレート:29.1fps
  • メーカー:コムテック

おすすめドライブレコーダー4. コムテック HDR-951GW(2カメラ)

コムテック ドライブレコーダー HDR-951GW 2カメ安全...

価格:26,781円

前方だけでなく、車内も同時録画できるコムテックの高性能ドライブレコーダー「HDR-951GW」。メインカメラ、サブカメラの2カメラタイプだから、前後どちらの映像もバッチリと録画してくれます。

また、

  • 先行車発進お知らせ機能
  • 車線逸脱お知らせ機能
  • ドライブサポート機能
  • 車速アラーム機能
  • 先行車との接近お知らせ機能

といった、5つの安全運転支援機能を搭載しているので、走行状況を録画するだけでなく、毎日のカーライフの安全性を高めるのにもおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:200万画素
  • 液晶サイズ:2.7インチ
  • タイプ:一体型
  • 対応メディア:microSDHCカード(8GB~32GB)
  • 画角:レンズ画角(メイン):水平120度、垂直60度、対角151度
    レンズ画角(サブ)水平108度、垂直63度、対角134度
  • 駐車監視機能:オプション
  • 録画機能:常時録画、Gセンサー録画、手動録画
  • フレームレート:29fps
  • メーカー:コムテック

おすすめドライブレコーダー5. CSD-610FHR CSD-570FH

セルスター 前後方ドライブレコーダーセットGPS搭載CELLS...

価格:41,678円

セルスターのセパレート型ドライブレコーダー「CSD-610FHR」。本体と別体カメラを自分の好きな場所へ取り付けられるため、自分の気になる範囲を撮影できます。

また、盗難や車上荒らし、当て逃げの対策にも繋がるパーキングモードも搭載しているので、安全性も申し分ありません。HDR機能も搭載しているから、白飛びしづらく、クリアな映像を録画可能。取り付け場所を自分で選べるドラレコをお探しの方は、ぜひ検討し欲しい利便性抜群のおすすめレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:200万画素
  • 液晶サイズ:2.4インチ
  • タイプ:セパレート型
  • 対応メディア:microSDHCカード/microSDXCカード(64GB~128GB)
  • 画角:録画画角(FullHD):水平107度、垂直56度、対角130度
  • 駐車監視機能:オプション
  • 録画機能:常時録画、手動録画、Gセンサー録画
  • フレームレート:30fps
  • メーカー:セルスター

おすすめドライブレコーダー6. DRV-N530

ケンウッド(KENWOOD) 彩速ナビ連携ドライブレコーダー ...

価格:17,400円

人気メーカー『KENWOOD(ケンウッド)』より2017年秋に発売された、カーナビ連携型のドライブレコーダー。フロント用のDRV-N530とリア用のDRV-R530の2モデルが同時発売されており、同じくケンウッドの彩速ナビ「MDV-M805L」や「MDV-M705W」と連携して使用することで、前後どちらもキレイな映像を録画できます。

価格はフロント、リア合わせて4万円ほど。ナビの価格はおよそ7万〜10万程なので、ドラレコとカーナビを全部足しても15万円ほどで収まりますよ。ナビの画面で前後の録画映像を再生できる他、発進遅れ警告や車線逸脱警報など安全面に関する機能性もバッチリなので、ドライブレコーダーとカーナビどちらもお探しの方へおすすめの一品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:記録解像度198万画素、撮像素子400万画素
  • タイプ:一体型
  • 対応メディア:microSDHCカード(8GB~32GB)
  • 画角:水平117度、垂直63度、対角128度
  • 駐車監視機能:◯
  • 録画機能:常時録画、Gセンサー録画、手動録画
  • フレームレート:27fps
  • メーカー:ケンウッド

おすすめドライブレコーダー7. ユピテル DRY-S100c

ユピテル GPS・Gセンサー搭載 前後録画対応 ドライブレコー...

価格:34,765円

カメラとモニターが分離しており、使い方や用途に応じて取り付けるスペースを自在に選べるユピテルのセパレートタイプのドライブレコーダー。オプションで2カメラにも対応しているため、後方の映像も録画したい方にもおすすめの1台となっています。

また、セパレートタイプならではの小型設計だから、コンパクトなサイズ感を望む方にもおすすめ。運転中の視界を邪魔する心配もないため、小型で利便性の高い前後対応ドライブレコーダーをお探しの方に最適な機種と言えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:100万画素
  • 液晶サイズ:3.5インチ
  • タイプ:分離型
  • 対応メディア:microSDHCカード(8G~32GB)
  • 画角:最大記録画角(メインカメラ):水平110度、垂直65度、対角130度
  • 録画機能:常時録画、手動録画、Gセンサー録画
  • フレームレート:30、15fps
  • メーカー:ユピテル

おすすめドライブレコーダー8. ユピテル Q-02c

ユピテル 720°(360度+360度)全天球日本製ドライブレ...

価格:64,800円

360度デュアルカメラで前後だけでなく、車の左右までしっかりと記録できるユピテルの「Q-02c」。シガープラグコードで取り付けも簡単なので、面倒な配線や取り付けも必要ありません。

前後左右に加えて上下の映像も1台で撮影できるすぐれものです。そのため、事故やトラブルに巻き込まれても鮮明にその時の状況を映し出してくれます。ナイトモードも搭載しているので、夜間だって鮮明な映像を録画可能。前後にカメラを取り付ける必要もないため、1台で何役もこなしてくれる優れものです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:350万画素
  • タイプ:一体型
  • 対応メディア:SDHCカード(8G~32GB)
  • 画角:視野角(2カメラ映像を合成):水平360度、垂直360度
  • 駐車監視機能:常時録画。Gセンサー録画、手動録画
  • 録画機能:オプション
  • フレームレート:30・15・10・5・1コマ/秒、2・1コマ/分
  • メーカー:ユピテル

おすすめドライブレコーダー9. カーメイト d'Action 360

カーメイト ドライブレコーダー 360度(前後左右)撮影   ...

価格:43,452円

前後に加えて左右まで撮影できるカーメイトの「d'Action 360」。前方への衝突や後方からの追突など、ありとあらゆる状況においても、きちんとその映像を一部始終撮り残せる優れものです。

また、専用のアプリケーションを展開しており、インストールすればお手持ちのスマートフォンやパソコン、タブレットでドラレコの動画や静止画の共有も可能です。画質も申し分ないため、広画角で利便性を追求したい方へおすすめの1台となっています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:1352万画素
  • タイプ:一体型
  • 対応メディア:microSDHC/microSDXCカード(16~128GB)
  • 駐車監視機能:常時録画、手動録画、Gセンサー録画
  • 録画機能:オプション
  • フレームレート:27,5fps
  • メーカー:カーメイト

おすすめドライブレコーダー10. カロッツェリア ND-DVR30

カロッツェリア(パイオニア) ドライブレコーダーユニット ND...

価格:21,243円

人気メーカー『パイオニアより販売されている、ND-DVR30。別売りのバックカメラを購入すれば前後どちらも撮影できるダブルレコーディングが可能となります。ただし、ナビ連動しているバックカメラと接続する場合は、オプションの映像出力用ののRCA分配器が必要となるので注意しましょう。

お値段も比較的リーズナブルなため、普段からカロッツェリアのカーナビを使用している方は、ぜひ試して欲しい前後対応のおすすめドライブレコーダーです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画素数:300万画素
  • 液晶サイズ:2.4インチ
  • タイプ:一体型
  • 対応メディア:microSDHCカード(8GB~32GB)
  • 画角:記録画角:水平110度、垂直56度、対角132度
  • 駐車監視機能:◯
  • 録画機能:常時録画、手動録画、Gセンサー録画
  • フレームレート:27,5fps
  • メーカー:Pioneer(パイオニア)

前後カメラなら、どんな走行状況でもしっかり記録できます。

前後録画できるおすすめの人気ドライブレコーダー

前後どちらも録画できるおすすめドライブレコーダーをご紹介しました。以前は前方のみの録画がほとんどでしたが、交通事故の大半は後方からの追突が原因と言われています。もちろん、事故やトラブルに巻き込まれないのが一番ですが、前もって準備しておいて損はないと言えるでしょう。この機会に、自分の愛車に最適なドライブレコーダーを取り付けて、ぜひ快適で安全なカーライフを過ごして下さいね!

【参考記事】おすすめのドライブレコーダーを厳選しました▽

【参考記事】愛車にあったカーナビで、より快適なカーライフを▽

【参考記事】日頃から車に乗る機会が多い方へぴったりのアイテムとは?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事