おすすめのレンタル水サーバー徹底比較。おいしい水が手軽に飲める一台とは。

美味しいお水を飲みたいけどウォーターサーバー会社の種類が多すぎて、どの会社にすれば良いのか悩んでいませんか。今回は、ウォーターサーバーを導入する前に確認しておきたいポイントを、5つに分けてご紹介します。ご自身にあったウォーターサーバーを賢くお得に見つけてくださいね。

無料でレンタルできる水サーバーの賢い選び方と最適なウォーターサーバーとは。

無料レンタルできるおすすめの水サーバー

最近大型ショッピングモールへ行くと週末はウォーターサーバーの試飲会を行っている所が多いですよね。気にはなるけど実際どこの会社が良いのか悩んでいませんか。数多くあるメーカーも、チェックするべきポイントさえ押さえれば、賢くお得に利用することができます。ご自身のライフスタイル合った最適なウォーターサーバーを探しましょう。


本体レンタルが無料でも、それ以外にかかる金額も知っておこう

ウォーターサーバーを選ぶ時に確認したいポイントは5つ

① サーバーのメンテナンス代はいくらか

② 毎月の最低注文数はいくつか

③ 契約期間に縛りはあるか

④ スキップ(一時停止)は無料か

⑤ サーバーの電気代はいくらか

この5つに注目して詳しく解説していきます。


選ぶポイント① サーバーのメンテナンス代はいくらか

サーバーのメンテナンス代は大きく分けて2つあり、有料・無料と分かれます。有料の場合はメーカーにもよりますが、年1回の点検で約5,000円前後の費用が発生します。ですが、無料のところも年1回の点検や3〜6年に1度など、定期的にメンテナンスをするので、パーツ交換や汚れなどを綺麗にしてくれますよ。デメリットはやはり費用がかかることです。一方、メンテナンスを行わないメーカーもあり、そこでは独自のクリーン機能でメンテナンスの手間を省けます。その代わり、内部の細かい汚れなどを確認することができないのは少し気になる点ですね。


選ぶポイント② 毎月の最低注文数はいくつか

メーカーによって異なりますが、月一回の注文は必ず行う必要があり、最低月2本からというところが大半です。具体的には、最低注文本数は12L×2本のところが多く、だいたい成人1人あたり1ヶ月分の水の消費量が12L前後なので、夫婦や小さいお子様がいる家庭は毎月ちょうどなくなる計算になります。ただライフスタイルによって水の消費量も異なるので、あまり水を消費することがなさそうだな、という時であれば一時停止を検討する必要があります。他にも必要な時に必要な量だけ注文することができるメーカーもあるので、ご自分の生活に合わせて検討してみてくださいね。


選ぶポイント③ 契約期間に縛りはあるか

意外と知られていないのが、契約期間の縛りを設けているメーカーが多いことです。メーカーによって異なりますが、だいたい1〜3年の所が多く、利用してみてやっぱり他のメーカーに変更しようとした時に初めて気がつく人が多いです。知らないと違約金が発生し、予定外の出費が発生するので、契約前に必ず確認しましょう。契約期間内に解約すると違約金が発生し、だいたい1〜2万前後費用がかかるところが多いです。その他にもレンタル代は無料でも、サーバーの撤去費用が別途かかるメーカーもあるので注意しましょう。ちなみにサーバの撤去費用はだいたい5千〜6千円前後が目安です。


選ぶポイント④ スキップ(一時停止)は無料か

ウォーターサーバーの中で気になるのは、一時停止ができるかどうかですよね。ライフスタイルによって思ったよりお水が消費できないときもあると思います。一時停止で費用が発生しないメーカーもありますが、多くは費用が発生します。だいたいは1ヶ月目は無料で一時停止ができ、2ヶ月目から1,000円前後かかる所が多いです。一時停止が無料でできるのと有料では、継続する際の大きなポイントとなるので、契約前に必ず確認しましょう。その他にもメールで変更が可能か、電話でしか受け付けないのかも確認しておく必要があります。


選ぶポイント⑤ サーバーの電気代はいくらか

長く続けていくには電気代も気になる所です。温水がいつでも手軽に飲めるのでつい忘れがちですが、電気代をかけて温めているからすぐに美味しく飲めるのです。できれば毎月発生する電気代は安く抑えたいですよね。メーカーや各家庭の使用頻度によって異なりますが1ヶ月400〜1,200円とメーカーによって料金が大きく変わります。意外と料金の幅が大きいので、ウォーターサーバーを導入した後に「電気代が高い!」とならないように、電気代がどのくらいかかるのかも視野に入れて検討することをおすすめします。


では、サーバー代が無料の宅配水ブランド5選をご紹介。

ウォーターサーバーを導入するのに確認するべき項目や注意点を色々とご紹介してきましたが、結局のところ、どこのサービスを選べば良いのでしょうか。長く使うからこそ検討したい項目「サーバー代が無料」のブランドをご紹介していきます。


おすすめのレンタルウォーターサーバー1. コスモウォーター

コスモウォーターの「smartプラス」はそのデザイン性の高さから2017年度グッドデザイン賞を受賞しました。ボディカラーは全4色で、ウォーターサーバーもインテリアの一部になり、とてもお部屋に馴染みやすいデザインです。初期費用・レンタル料・配送料が無料なので、導入しやすく継続もしやすいところが魅力的です。


コスモウォーターのおすすめポイント

初期費用やレンタル料が無料なのもポイントが高いですが、お水が足りなくなった時も追加注文すれば注文から4日以内に出荷してくれるので、お水を切らすことがありません。1番のポイントはバスケット方式といって、サーバーの下に設置されたボトルバスケットにセットして入れるだけで簡単に水の交換ができることです。従来の方法だと重たい水を持ち上げて交換していたので、交換が楽になりました。ボトル交換の目安もランプで表示し、エコボタンを押せば利用しない時は消費電力を抑える機能もあります。

公式サイトで見る


おすすめのレンタルウォーターサーバー2. プレミアムウォーター

天然水にこだわりのある方はプレミアムウォーターをおすすめします。その理由は3つの採水地から自分の好きな味のお水を選ぶことができるから。採水地は富士吉田、南阿蘇、金城の3箇所でいずれも天然水で有名な所ばかりです。また、選択するサーバーによって異なりますが、家電ブランドで有名なamadanaデザインのサーバーが無料でレンタルできるので、自宅がグッとおしゃれになること間違いありません。


プレミアムウォーターのおすすめポイント

好きな天然水を選べるのも魅力的ですが、その他にも専用スマホアプリがあるので追加の注文はもちろん、お届け日の変更やお支払情報も変更できます。わざわざ電話やパソコンから連絡を取ることなく、携帯1つで簡単に手配が完了するのも良いですね。また、プレミアムウォーターはボトルの回収も不要でとっても衛生的です!通常容器の回収が必要なガロンボトルと呼ばれる固い容器を使うのですが、プレミアムウォーターはペットボトル採用しているので、省スペースで使い終わったら小さくたためる回収不要なボトルとなっています。

公式サイトで見る


おすすめのレンタルウォーターサーバー3. 信濃湧水

原水は標高1,220メートルの北アルプス「信濃湧水」は天然水の美味しさを損なわない為に熱処理は行っていません。サーバー代・メンテナンス代・配送料も無料です。(配送料は地域によって発生します)電気代もスタンダードタイプなら月額800円〜、エコサーバーのエコモードなら月額300円と、消費電力最大42%の節約ができるので、スタンダードタイプよりも安くなることがあります。


信濃湧水のおすすめポイント

信濃湧水のボトルは工場で一貫生産しており、ワンウェイボトルを採用しています。ボトルは使い切りなので、常に清潔な天然水を飲めますよ。信濃湧水は飲みやすさの基準となる硬度が16の超軟水です。国内の水道水硬度はおおよそ50なので、その差は歴然としていますね。飲みやすい水は赤ちゃんのミルクはもちろんのこと、大切なペットにも安心して飲ませられます。家族で安心して飲めるお水は何度でもリピートしたくなりますね。

公式サイトで見る


おすすめのレンタルウォーターサーバー4. フレシャス

グッドデザイン賞を受賞したことがあるおしゃれなdewo(デュオ)。ころんと丸い形をしており、置くだけでお部屋がおしゃれになります。dewo mini(デュオミニ)もあるので1人暮らしや2人暮らしの方にもおすすめです。もちろんサーバー代は無料。他にも配送料・メンテナンス料も無料なので安心して利用できます。


フレシャスのおすすめポイント

フレシャスは使い捨て容器を採用し、ガロンの回収は不要です。お水の容量でボトルが変わります。7.2Lタイプだと軽量のパックなので、飲み終わったら折りたたむと片手に収まる小ささになるので捨てやすいです。9.3Lボトルの場合はペットボトルですが、簡単に折りたためるのでこちらも場所を取りません。また通常は12L入りのお水が多い中、女性や腰痛持ちの方にも優しい7.2Lタイプがあるのも魅力的です。小さなお子様がいるご家庭では、人気のキャラクターとコラボしたサーバーもあるので検討してみてくださいね。

公式サイトで見る


おすすめのレンタルウォーターサーバー5. クリクラミオ

宅配水売上高NO1のクリクラから、天然水ウォーターサーバーが登場しました。こちらも費用がかかるのはお水だけで、配送料・サーバー代・メンテナンス料はなんと無料。さらに注文単位が1本からOK!定期購入をすればライフスタイルに合わせて、プランの変更も可能です。メンテナンスも無料で行ってくれるので、アフターサービスも充実しており安心して利用できますね。


クリクラミオのおすすめポイント

回収型のガロンボトルを多く利用するメーカーが多い中、クリクラミオは回収不要な使い捨てペットボトルを採用しているので空いた容器は自分で処分が可能です。また、1年に一回必ずメンテナンスを無料で実施してくれるので品質管理もバッチリですね。コース変更も電話で簡単に行えて1回の配送本数も自由に選択できます。1週間毎〜4週間毎の4つの間隔から配送期間を選択できるので、自分のライフスタイルに合わせて決められます。

公式サイトで見る


レンタル代無料のおすすめサーバーから貴方にぴったりな一台を見つけてみて。

今回ご紹介したメーカーは、全てレンタル代が無料なのでぜひ検討してみてくださいね。レンタル代は無料でも、メーカーによっては配送料や一時停止などの料金が異なるので、ぜひその部分も視野に入れながら探してみてください。美味しいお水がいつでも手に入るおすすめのウォーターサーバーで、ライフスタイルに合った貴方にぴったりの一台を見つけられますよ。


【参考記事】自分好みのウォーターサーバーを見つけるポイントとは▽

【参考記事】インテリアにもなるおしゃれなウォーターサーバーを手に入れよう▽

【参考記事】ミネラルウォーターのおすすめブランドをご紹介します▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事