レンタル式の水サーバーおすすめ5選。サーバー代が安い会社はどこ?

通常の飲み水や料理用水、赤ちゃんのミルク作り、急な来客時など、様々な用途に使えるウォーターサーバー。一家に一台あると便利ですが、気になるのはサーバー代ですよね。なるべく家計に優しいものを検討したいところです。ここでは、安いレンタル式の水サーバーをいくつかご紹介していきます。

数ある水レンタルサーバーからおすすめを厳選してご紹介します

レンタル式のおすすめウォーターサーバー

ウォーターサーバーを検討している人の中には、多くのメーカーがあってどれが良いのかわからない!と思っている人も多いのではないでしょうか。メーカーにより、料金や機能性、サービスプランなどが異なるので隅々まで確認が必要です。ここでは、水サーバー業者を選ぶときに確認すべきポイントと、おすすめのメーカーをご紹介します。


水サーバーをレンタルする時のポイントをご紹介

水サーバー業者を選ぶ時に確認したいポイントは5つ

①サーバーレンタル代はいくらか

②毎月の最低注文数はいくつか

③お湯が使えるサーバーをレンタルできるか

④スキップ(一時停止)はできるか

⑤天然水かRO水か

この5つに注目して詳しく解説していきます。


選ぶポイント① サーバーレンタル代はいくらか

ウォーターサーバーをレンタルする際にかかるレンタル代がいくらなのかで選ぶメーカーが変わることもあります。最近では、グッドデザイン賞を受賞した可愛い、おしゃれなものサーバー、また機能性の高いサーバーなどが開発されています。おしゃれで高性能なものはレンタル料が少し高い場合もあるので確認が必要ですよ。サーバーの種類によっては無料でレンタルしているところもありますし、初月のみレンタル料無料、または期間限定でサーバー費用無料などのキャンペーンを行っているメーカーもありますので要チェックです。公式HPで随時確認をするのも良いでしょう。


選ぶポイント② 毎月の最低注文数はいくつか

サーバー代が安い会社を選ぶのに、毎月の最低注文数が何本からなのかを確認するのも大事なポイントです。最低注文数が何本以上なのかは、ホームページ、または直接電話やメールでの問い合わせを行い確認しましょう。あまり飲まないのに最低注文数が2本以上のメーカーに依頼すると、水が余ってもったいないことになってしまいます。自分、またはファミリーで月に使用する水量を把握し、適切な量のボトルをオーダーすることで、使用する量以上にお水が来てしまい、家の中に使用していないボトルがたまってしまった!ということがないようにしましょう。


選ぶポイント③ お湯が使えるサーバーをレンタルできるか

ウォーターサーバーを選ぶのに重要なポイントが、水だけでなくお湯が使用できるかどうかです。急な来客時のお茶作りや、赤ちゃんがいる家庭であれば、ミルク作りに常時必要だったりと、使うケースは多々あるので、お湯も使えるサーバーを選ぶと便利です。また、気になるお湯の水温ですが、メーカーにより若干水温が異なりますので、事前にメーカーへの確認が必要です。常に熱湯を使いたいという人や、飲み物用などに使用するために少し温かい程度の温水で良い人など、好みは様々ですので、確認して自分に合う水温のものを選ぶと良いでしょう。


選ぶポイント④ スキップ(一時停止)はできるか

ウォーターサーバーを選ぶポイントとして大切なことは、配送の一時停止ができるか否かです。海外旅行などの長期期間の外出、または一人暮らしの方であれば、長期の出張などで外出し、留守の間水を使用しないため、その分水がかなり余ってしまう、という月もあるでしょう。飲みきっていないのにも関わらず、次の水の配送が来てしまい、自宅にボトルをストックすることになってしまうというケースもあるかもしれません。そんな時に行いたいのが、一時停止の依頼。メーカーによっては、配送をスキップ、または一時停止のオーダーをし、水が無くなるまで次の水が配送されることがないように調整することができます。


選ぶポイント⑤ 天然水かRO水か

天然水かRO水か、お水の種類で選ぶことも大切です。天然水とRO水は水の内容が全く異なります。天然水は、富士山やアルプスなどの山の麓で採水されたものを指します。天然の地中のミネラル成分も一緒に抽出され、水と一緒に豊富なミネラルも摂取できることが特徴です。RO水というのは、河川などの水をろ過して抽出した水のことを言います。ミネラルは含まれていないため、ろ過された後にミネラル成分を注入しています。RO水は原水を選ぶことがないため、その分価格を抑えることができ、天然水と比較すると安価な値段設定となっています。


おすすめの水サーバー業者サイトをご紹介

水サーバーをレンタルする際に気になる価格。家計の負担にならないように、トータルコストをできるだけ下げたいものですよね。ここでは、ウォーターサーバーのレンタル時のコストが安くなる、おすすめのウォーターサーバーを5つご紹介します。


おすすめの水サーバー業者サイト1.コスモウォーター

Keiko Kosakaさん(@ki_chan1975)がシェアした投稿 -

コスモウォーターは、毎月かかる電気代が安くておすすめのメーカーです。毎月の電気代は500円からと他メーカーと比較しても非常安い価格設定となっています。初期費用は特になく、サーバー代、配送料金などは一切かからず無料のため、費用としてかかるのはお水代のみ。500ミリリットルのペットボトルで換算すると、1本あたり税込86円と安いので家計に優しいのが嬉しい点です。


コスモウォーターのおすすめポイント

コスモウォーターをおすすめするポイントは、サーバーのデザイン性が高いことと、ボトルの交換がしやすいことの2点です。デザインは、どんなインテリアにも似合うようなおしゃれなデザインが用意されています。ボトル交換においては、ボトル設置場所が頭上にあった場合、約12キロ以上あるお水を、肩の上まで持ち上げて設置する作業が発生します。非常に危険で面倒な作業になりますが、コスモウォーターであればボトルの設置場所は足元なので、楽に交換ができますよ。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト2.プレミアムウォーター

3種類の天然水の中から1つ、好きな水を選ぶことができるプレミアムウォーター。どれもミネラルが十分に含まれた天然水で美味しく、人気の高いお水です。毎月かかる電気代は500円からと、比較的安く、1回の配送での注文は1本1,870円の12リットルのボトル2本から注文が可能です。サーバーの種類によっては通常費用としてかかる、配送料やサーバーレンタル料が無料となるプランもあります。


プレミアムウォーターのおすすめポイント

プレミアムウォーターのおすすめのポイントは、新鮮なお水を最後まで飲めるボトル構造と、アプリを使用することにより簡単に配送オーダーを完了てきる点の2つです。プレミアムウォーターのボトルには専用のボルダーカバーが装着されており、外部からの空気が水に触れにくいような仕様になっており、使用時は新鮮なお水の状態で飲むことができます。また、プレミアムウォーターでは、お客様専用のアプリが用意されており、追加オーダーやキャンセル、配送時期の確認や変更などを、アプリで簡単に操作ができるので便利です。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト3.信濃湧水

「北アルプスから美味しい天然水を」というサービスコンセプトの信濃湧水。電気代は月々470円からと安い価格設定です。注文単位は、1本12リットル1,500円のボトル2本から配送が可能、またサーバーのレンタル料が無料と家計に優しいのがポイントです。


信濃湧水のおすすめポイント

信濃湧水をお勧めするポイントは2つです。

① 赤ちゃんも安心して飲める質の高い天然水を使用していること

信濃湧水では、北アルプスの標高3,000m以上もの山々から採水したトップクラスの天然水を提供しています。超軟水で、硬度16という水質のため、口当たりが柔らかくまろやかで飲みやすいことが特徴的です。ミネラル分も少ないため、赤ちゃんも安心して飲めます。

② 省エネ機能がついて電気代の節約が可能

最大42%もの電気代をカットできるエコモードの機能がついているため、月々の電気代を安くすることができます。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト4.フレシャス

2010年の創業時から宅配水事業にフォーカスし、継続してサービスを行ってきている老舗のメーカー、フレシャス。水の品質にはこだわりがあり、信頼度も高いです。ウォーターサーバーのデザイン性が高くグッドデザイン賞を受賞しており、どんなインテリアにも馴染むおしゃれなサーバーとして人気です。注文のスキップや、追加注文などフレシャスだけの便利なサービスも特徴的です。


フレシャスのおすすめポイント

フレシャスをおすすめするポイントは、全部で3つです。

① チャイルドロック付きの機能で安全

小さな子供がいる家庭では、セキュリティ面で安心の機能、チャイルドロック。小さな子供が誤って触り怪我をすることもないので、嬉しい機能です。

② フレッシュ機能で綺麗なお水を常時飲める

水を定期的に循環させ、お水をクリーンな状態に保つフレッシュ機能が付いているので、常時、綺麗なお水を飲めます。

③ 電気代が月平均330円から

フレシャスデュオなら月平均の電気代が330円からと、他社メーカーのものと比較しても非常に安いです。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト5.アクアクララ

次世代型ウォーターサーバーを通じて、安全な水と、快適なライフスタイルを届ける、というサービスコンセプトのアクアクララ。月平均の電気代は350円からと安く、お財布に優しいウォーターサーバーです。複数のデザイン、カラーバリエーションが用意されているので利用シーンに合わせて、最適なサーバーを選ぶことができます。


アクアクララのおすすめポイント

アクアクララのおすすめのポイントは、大きく分けて2つです。

① 水の安全性が高く評価されているウォーターサーバーであること

アクアクララでは、ナノテクノロジーを駆使して作られた技術によりろ過されミネラル調整されたものを使用しているので、安全性が高いお水です。

② 定期メンテナンスが行われること

資格を持った専任の技術者が訪問し、内部と外部の両方をメンテナンスしてくれます。美味しい水を飲むのに、安全性を求めるのは当然のこと。特に小さなお子さんがいる家庭では敏感になる点ですが、アクアクララのお水は安心して飲めますね。

公式サイトで見る


貴方にピッタリの水レンタルサーバーはわかりましたか。

サーバー代が安いおすすめのウォーターサーバーを紹介しました。ウォーターサーバーを選ぶ際は、水の値段だけではなく、月々の電気代や最低注文数、お湯が使えるかなどの機能性も比較して選ぶことがポイントです。こちらの記事を参考に、様々な視点で家計の負担も軽い、貴方にぴったりの水レンタルサーバーを選んでくださいね。


【参考記事】ウォーターサーバーのメリットとデメリットとは?徹底解説します▽

【参考記事】見た目にこだわりたい貴方におすすめのウォーターサーバーとは▽

【参考記事】毎日飲みたくなる美味しいミネラルウォーターとは▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事