ソファのおすすめ特集。一人暮らしからファミリーまで安いのにおしゃれな売れ筋16選

ソファの種類や選び方から、適正人数に応じたおすすめソファまで詳しくご紹介します。一人用のコンパクトサイズやファミリー向けソファなど、用途に合わせた1台をGETして優雅で快適なライフスタイルを送りましょう!

ライフスタイルに応じたおすすめソファを大公開します!

ソファのおすすめアイテム&選び方

腰をかけたり、横になったり、快適なライフスタイルを提案してくれる家具「ソファ」。機能性に加えインテリアとしても重宝するため、あると便利な優れものです。とはいえ、設置するのにスペースを取る分、購入するのに躊躇している方もきっと多いはず。いくらふかふかで高品質なソファを手に入れても、部屋にマッチしていなければ良い買い物とは言えません。

そこで今回は、ソファの種類や自分に合ったソファの選び方から、使用人数に応じたおすすめソファ&人気メーカーまで徹底ガイドしていきます。自宅の印象を左右する大きな買い物だからこそ、きちんと自分のライフスタイルに適した1台をGETして快適な毎日を送りましょう!


ソファのタイプは大きく6種類に分けられる。

ソファの種類は6つに分けられる

一言で「ソファ」と括っても大きく6種類に分けられ、形状などによって座り心地や特徴は大きく異なります。そのため、自分の求めるソファをGETするには、きちんと理想とするソファの種類を見極めることが重要です。ソファの種類は主に、

  1. カウチソファ
  2. オットマンソファ
  3. コーナーソファ
  4. リクライニングソファ
  5. ソファベッド
  6. フロアソファ

に6つに分けられ、それぞれのソファにメリット・デメリットがあります。自分の部屋にはどのタイプがハマるのか?自宅のレイアウトを思い浮かべながら、各種類の良し悪しをチェックしていきましょう。


カウチソファのメリット&デメリットとは

カウチソファとは、背もたれに対して座る部分が長めに設計されたソファを指し、別名“シェーズロングや寝椅子”と呼ばれたりもします。座面が広いため、横になったりくつろいだり出来るのが大きなメリットです。また、普通の2人掛けソファで横になると他の人が座るスペースが無くなってしまうのに対し、2人掛けのカウチソファならしっかりと2人が横になってくつろげます。そのため、ソファで横になりたい方にとっては最適なソファと言えます。ただし、配置スペースを取るので、省スペースで収めたい人にはネックと言えるでしょう。また、くつろぐのに適したソファなため、背もたれが浅く来客を招いて座るのにも適してはいません。


オットマンのメリット&デメリットとは

オットマンとは、基本的に足を置いてくつろぐために使用されるアイテムです。スツール(背もたれのない腰掛け)のような形状をしており、ソファの側に置いて足を乗せることにより、足を伸ばせたり、横になったりできます。普通のソファと組み合わせることで、省スペースでカウチソファの役割を果たせるのがメリットです。単体で使用すれば腰掛けとしても利用可能。ただし、ソファとの高さを合わせたり、他の家具とのバランスを調節したいるする必要があります。また、使用の際はソファ前に運ぶ必要があるためスペースを取らない分、少し手間がかかってしまいます。


コーナーソファのメリット&デメリットとは

コーナーソファとは名前の通り、部屋の角に合わせて配置できるよう設計されたソファを指します。そのため、配置の仕方によってはお部屋のスペースを最大限に有効活用できます。また、基本はL字型のデザインがほとんどなため、同じ方向を座る他のソファと比べて相手の顔が見えるのもメリットです。ただし、どうしてもサイズが大きくなりがちなので、配置すると部屋が狭く感じる恐れがあります。また、形状が独特なので、マッチするソファカバーを探すのが大変というデメリットも伴います。


リクライニングソファのメリット&デメリットとは

リクライニングソファとは、背もたれ部分を後方へ反らせるタイプのソファを指します。新幹線や映画館のシートを後ろへ倒すリクライニングと同じ要領と思えば、想像しやすいはず。基本はベーシックなソファと同じ設計ながら、後ろへ倒すことでゆったりとくつろげるのがメリットです。最近では電動で角度を調節できるソファも販売されており、女性や年配の方に人気を集めています。ただし、ソファの後方に倒せるだけのスペースを設ける必要があるため、壁際などには設置できません。したがって、本体以上の配置スペースが必要な点がリクライニングソファのデメリットと言えるでしょう。


ソファベッドのメリット&デメリットとは

ソファベッドとは文字通り、ソファとベッドを組み合わせたアイテムを指します。リクライニングを倒すとフラットになるタイプや、座る部分を引き出すと平面になる折りたたみ式など、構造や仕組みはメーカーやモデルによって様々です。1台で2役こなしてくれるため、省スペースで利便性が高いのがメリットです。ただし、人は睡眠中コップ1杯分の汗をかくと言われています。とはいえ、ソファベッドを干すのは難しいため、寝る際はきちんとシーツなどを敷くなど対処する必要があります。


フロアソファのメリット&デメリットとは

フロアソファとは、フロア(床)にそのまま直置き出来るタイプのソファを言います。そのため、グラつく心配がなく安定した座り心地が特徴です。他にも、ソファの脚がないため床に傷がつきにくいのも嬉しいポイント。ただし、どうしても床にベタっと置いてあるように映ってしまうため、おしゃれなインテリアソファとしては不向きです。また、ソファの下に湿気がこもりやすく、掃除も持ち上げてする必要があるため、日頃のケアが億劫になってしまうデメリットを伴います。


ソファ選びで大切な6つのポイント

ソファの上手な選び方とは

ソファの種類について把握した後は、選び方もチェックしておきたいところ。自分の部屋に適したソファを選ぶには、

  1. サイズ(適応人数)
  2. ソファのタイプ
  3. スプリング(ばね)の種類
  4. 材質
  5. デザイン
  6. 価格

の6点を確認しておくことが大切です。ここからは6つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. サイズ(適応人数)

ソファを選ぶ際は、使用人数に適したサイズ感のアイテムをセレクトするのが重要です。基本的には二人掛け・三人掛けと商品ごとに適正人数が記載されているため、一番使う頻度が高い人数に適したサイズのソファを選択しましょう。また、ソファを購入する際はあらかじめ設置スペースを決めておき、幅や奥行きを事前に計測しておくのも大事なポイントです。そうすることによって、自分の部屋に最適なサイズの判断もつきます。さらにもう一点注意したいのが搬入スペースの確保。廊下や玄関など、気になる場所は事前に幅や奥行きを測っておくと、購入後スムーズに搬入できるのでチェックしておきましょう。


2. ソファのタイプ

先ほども触れたように、一言でソファといっても様々なタイプが販売されています。そのため、まずは自分の用途に合った種類のソファを見極めることが先決です。テレビを見たり、読書をしたりするなら座り心地を重視する、くつろぎたいなら横になれるソファベッドを選んでみるなど。使い方によって最適なソファは変わってきます。したがって、サイズの次は自分の求めるタイプのソファをきちんと見極めるようにしましょう。。


3. スプリング(ばね)の種類

ソファの構造的に、外枠を組んだあと中心部にスプリング(バネ)をいれています。このスプリングによってクッション性や反発感が変わり、座り心地も大きく変化します。そんなスプリングの種類は大きく

  • コイルスプリング
  • ポケットコイルスプリング
  • Sスプリング(Sバネ)
  • ウェービングベルト

の4種類に分けられます。とはいえ、最近のソファはどれも座り心地が改善されているため、そこまで重要視する必要はありません。けれど、知っていて損はな情報なので、気になる方はぜひスプリングの種類にも気を配ってみましょう。


4. 材質

ソファを購入する際は、張り地の材質もチェックしておくと安心です。表面の素材によって肌触りも大きく変わるので、張り地はこだわる方も多い部分と言えるでしょう。肌触りの良い生地や、撥水性のある生地、耐久性など材質によって長所は様々です。とはいえ、基本的には手入れの簡単な布素材、上品な見た目と手触りの良い天然皮革と2種類が主な材質と言えます。最近では天然革より低コストで購入できる合成皮革素材のソファも販売しているため、しっかりと見極めて自分のニーズを満たす素材のソファを選びましょう。


5. デザイン

部屋のレイアウトにこだわる方は、ソファのデザインにも気を配るようにしましょう。存在感のある家具だからこそ、ソファのデザイン次第で部屋の雰囲気もガラッと変化します。したがって、他の家具とのバランスも考慮しながら選ぶのが懸命な判断です。最近ではニトリやIKEAなどで安いのにおしゃれなソファも数多く販売されているため、デザインにこだわる方は色々な家具店を巡ってみるのもおすすめでよす。


6. 価格

ソファを購入する際、やはり価格も気になってしまうはず。たしかに高価なアイテムほど素材が良質だったりしますが、必ずしも高ければ良いという訳ではありません。とはいえ、あまりにも安い物を選ぶと座り心地が微妙といった失敗を招く恐れもあります。そのため、スペックやデザインを吟味して、それを踏まえて自分が払えるかで判断すると悔いのないショッピングが行なえますよ。家具は長く使うアイテムだからこそ、満足のいくものを購入してくださいね。


ソファのおすすめ一押しアイテム16選

ソファの種類や選び方について学んだあとは、実際におすすめのソファをお届けします。とはいえ、人によって使用人数は異なるはず。そこでここからは、一人暮らし・二人暮らし・三人暮らし・四人暮らし(ファミリー)と、4パターンの適正人数に応じたおすすめソファを各4つずつ厳選しました。素材やデザイン・価格などを加味して、ライフスタイルにマッチしたソファを選びましょう!


一人暮らしにおすすめのソファ4選

まずは一人暮らしににおすすめのソファ4選をご紹介していきます。一人暮らしの部屋にソファを配置するなら省スペースで置けるアイテムだったり、デザインがお洒落だったり、色々とこだわりたいポイントがあるはず。自分の重視したいポイントは一体どこなのか?ニーズをしっかりと見極めて、納得のいく一品をGETしましょう!


一人暮らし向けソファのおすすめ1. セルタン A40-277ORG

セルタン ハイバックソファー ASAGI ケルンオレンジ  A...

価格:23,300円

ビビットなオレンジカラーで部屋のアクセントにも最適な『セルタン』の一人暮らしに最適なハイバックソファ。メイド・イン・ジャパン製だから品質の高さも申し分有りません。背もたれ部分のリクライニングは3段階で調整できるため、好みの角度へ手軽に変更できます。脚部分には天然木を用いているのも、さり気ないこだわりポイントです。素材にはケルン生地を使用することで高級感を演出しているのもグッドですね。部屋に彩りを加えたい方、もしくは少しゆったりめのリクライニングソファをお求めの方へおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):330〜820×1210×1120(mm)
  • 座面の高さ:305mm
  • 適応人数:1~2人
  • ブランド:セルタン
  • ソファのタイプ:リクライニングソファ
  • 材質:スチールパイプ クッション材 ウレタンフォーム 天然木
  • スプリングの種類:ポケットコイルスプリング

一人暮らし向けソファのおすすめ2. 岩附(IWATSUKI) IW-73DB

岩附 ソファ ソファー 2人掛け 二人掛け 木肘ソファ 木製 ...

価格:19,980円

木製フレームで自然の温かみを感じられる『岩附』のソファ。幅が125cmと少し広めなため、二人で座っても全く問題ありません。デザインも人気の北欧風を取り入れているので、どんな部屋にもすんなりと馴染んでくれます。カラーバリエーションも4色と豊富だから、他のアイテムとのバランスを考慮して選べるのも嬉しいポイントです。背もたれ部分は程よく傾斜になっており、ゆったりと座れるため、長時間ソファで過ごしたい方にもおすすめ。省スペースで置けるコンパクトサイズだから、部屋を広く使いたい一人暮らしの方にも最適な1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ:幅125×奥行78×高さ76(cm)
  • 背もたれの高さ:46cm
  • 適応人数:1~2人用
  • ブランド:岩附
  • 材質:ポリエステル
  • スプリングの種類:Sバネ

一人暮らし向けソファのおすすめ3. サンフラワーラタン アジアン家具 C1483AT

サンフラワーラタン アジアン家具 ラタン バナナリーフ 2人掛...

価格:45,999円

置くだけでアジアンテイストをプラスできる『サンフラワーラタン』のカウチソファ。クッション性も絶妙なので、長時間くつろいでも苦に感じません。そのため、ソファでゴロゴロしたり、横になったりしたい方へぴったりのカウチソファです。ラタン素材を用いることで南国ムードを演出できるため、部屋をリゾート風にレイアウトしたい方にも最適。カラーは落ち着いたブラウンを採用することで、どんなお部屋にも問題なくマッチします。使い勝手も抜群に良いので、一人暮らしに適したカウチソファをお求めの方へおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):73×160×70(cm)
  • 座面の高さ:38cm
  • 適応人数:1人〜2人
  • ブランド:サンフラワーラタン
  • ソファのタイプ:カウチソファ
  • 材質:ラタン

一人暮らし向けソファのおすすめ4. Jパルス ソファみたいな座椅子 Piglet Jr.

ソファみたいな座椅子 Piglet Jr. (ピグレット ジュ...

価格:15,800円

とにかくコンパクトなソファが欲しい方は『Jパルス』の座椅子としても活用できるピグレットジュニアを試してみて。コンパクトサイズながらポケットコイルを64個搭載しており、ソファに座っているような絶妙なクッション性を提供してくれます。彩りも鮮やかなので、おしゃれなインテリアとしても重宝しますよ。場所も取らないため、少しでも省スペースで活用したい一人暮らしの方にもおすすめ。長時間座っても疲れにくいため、読書をしたり、座ってテレビを見たりするのにも最適です。リクライニング機能も搭載しており、自分に合った角度へ微調整できるのおすすめのポイントです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):67×65×81cm
  • 背もたれの高さ:46cm
  • 適応人数:人利用
  • ブランド:Jパルス
  • ソファのタイプ:リクライニング
  • 材質:ポリエステル混紡
  • スプリングの種類:ポケットコイルスプリング

【参考記事】一人暮らしに最適なソファをピックアップしました▽


二人暮らしにおすすめのソファ4選

一人暮らしへおすすめのソファをお届けしたあとは、二人暮らしへおすすめのソファをご紹介します。夫婦や恋人で使用するなら、お互い快適に過ごせるものを選びたいところ。座り心地を重視する、もしくはゆったりとくつろげるソファを購入する。購入前に二人でしっかりと意見をすり合わせて、ライフスタイルにマッチする一台をセレクトしましょう!


二人暮らし向けソファのおすすめ1. tegopo 2人掛けソファ

tegopo ソファ 2人掛け 収納付き ソファー 収納ボック...

価格:24,000円

落ち着いたネイビーカラーを基調に、どんなお部屋にも取り入れやすい『tegopo』の二人掛けソファ。無駄な装飾を最大限まで省き、シンプルでスタイリッシュなデザインへと仕上げています。少し硬めの座り心地にすることで体が沈みにくく、程よいクッション性を実現。ただし、コンパクトな設計なため、男性二人で座るのには少し窮屈に感じる恐れが。カラーバリエーションもネイビーの他に、ブラウン・ベージュ・グレーと落ち着いた4種類あるので、部屋のイメージに合わせてお好みの色合いをセレクトできます。シンプルなソファをお求めの方におすすめのコスパの良いキレイめソファです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):75×119×69(cm)
  • 座面の高さ:40cm
  • 適応人数:2人
  • ブランド:tegopo
  • 材質:ポリエステル

二人暮らし向けソファのおすすめ2. DORIS 2人掛けソファ

DORIS ソファ 2人掛け 【マロン ブラウン】 肘掛け 北...

価格:12,990円

主張の少ないデザインへ仕上げることで、シンプルにまとめた『DORIS』の二人掛けソファ。お値段も1万円台とリーズナブルなため、低コストで購入できるのも嬉しいポイントです。横幅116cmとコンパクトな設計なため、ワンルームでも問題なく配置できます。そのため、一人暮らしの方にもおすすめの1台と言えるでしょう。もちろん、二人で腰をかけても丁度よいサイズ感となっています。生地には人気のファブリック素材を用いることで、ファブリーズやカーペットクリーナーで手軽にお手入れ可能。いつでも清潔に使用できるので、ソファの手入れを億劫に感じる方にもおすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):71×116×66(cm)
  • 座面の高さ:41cm
  • 適応人数:2人
  • ブランド:DORIS
  • 材質:ポリエステル
  • スプリングの種類:Sバネ

二人暮らし向けソファのおすすめ3. LOWYA (ロウヤ)2人掛けカウチソファ

LOWYA (ロウヤ) ソファ カウチソファ 2人掛け 天然木...

価格:24,900円

快適性をとことん追求した座り心地抜群の二人掛けカウチソファ。オットマンもセットになっているため、自分のスタイルでくつろげるのも嬉しいポイント。高級ソファなどにも使用される「シリコンフィル」をクッション素材に採用することで、贅沢な座り心地を実現しています。オットマンを切り離して使用すれば、スツール(背もたれのない一人掛けの椅子)としても利用可能です。レイアウトに応じてフレキシブルにスタイルチェンジできるのも魅力。お手入れもしやすいので、二人暮らしの夫婦やカップルにもおすすめのカウチソファです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):79×183×90(cm)
  • 適応人数:2人
  • ブランド:VEGA CORPORATION
  • ソファのタイプ:カウチソファ
  • 材質:布
  • スプリングの種類:Sバネ

二人暮らし向けソファのおすすめ4. ノースオレンジ WKS-8063-B

2人掛け シンプルレザーソファ [ブラック]黒 ビンテージ風 ...

価格:38,159円

レザー素材を採用することで、高級感溢れる見た目に仕上げた『ノースオレンジ』の二人掛けソファ。撥水性もあるので、飲み物などをこぼしても簡単に拭き取れます。デザインも抜群におしゃれなので、お部屋のデザインにこだわりたい夫婦やカップルにもぴったり。お値段も4万円未満とレザー商品にしては安い価格帯で購入でき、コストパフォーマンスも申し分ありません。長時間座っても疲れにくいため、二人で映画鑑賞をしたりするのにも最適。ブラック以外に、レッド・ダークブラウンの2色も取り揃えているので、レイアウトに応じて色どりを選べるのもおすすめポイントです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):72×139.5×76(cm)
  • 座面の高さ:38cm
  • 適応人数:2人
  • ブランド:ノースオレンジ
  • 材質:レザー
  • スプリングの種類:Sバネ

三人暮らしにおすすめのソファ4選

ここからは、三人暮らしに適したおすすめのソファ4選をご紹介していきます。基本は家族で使うのがメインになると思うので、機能性をきちんと重視したいところです。ご家庭によっては一人掛けソファを3台用いたり、一人掛けと二人掛けを合わせて使用するケースも。とはいえ、ここでは三人掛けソファにフォーカスしておすすめアイテムをお届けしていきます。


三人暮らし向けソファのおすすめ1. DORIS 3人掛けソファー

(DORIS) ソファーベッド 収納 【コンフォルト ファブリ...

価格:27,990円

部屋に応じて好みのレイアウトにアレンジできる『DORIS』のソファベッド。脚も取り外せるので、フロアソファへのスタイルチェンジも可能です。張り地は汚れや水に強く耐久性の高いファブリック素材を用いており、季節を問わず快適に過ごせます。3段階のリクライニング調整も出来るから、お好みの角度でくつろげますよ。ベッドとしても利用できため、省スペースにも貢献してくれます。スツールには収納機能も搭載しているから、部屋着やタオルケット等をしまっておくの便利。3人でもゆったりと座れるため、お子様のいるご家庭でも快適に過ごせるファミリーにもおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):80×152×80(cm)※レイアウト次第で変更可能
  • 背もたれの高さ:46cm
  • 適応人数:3人
  • ブランド:DORIS
  • ソファのタイプ:ソファベッド
  • 材質:ファブリック
  • スプリングの種類:Sバネ

三人暮らし向けソファのおすすめ2. 山善(YAMAZEN) 3人掛け FOC-196

山善(YAMAZEN) ポケットコイルクッション カウチソファ...

価格:34,999円

脚を伸ばしてゆったりと使える山善のL字型カウチソファ。ポケットコイルスプリングを内蔵することで、高いクッションを実現しています。用途によってソファとスツールに分けて利用できるため、臨機応変に活用できるのも嬉しいポイント。作りもしっかりしているので、長く愛用してもへたらないのも魅力です。値段は3万円台とリーズナブルですが、価格以上の良さを提供してくれるコストパフォーマンスの高さも人気の秘訣。デザイン・座り心地・値段の三拍子そろった三人暮らしにおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):83×196×82cm
  • 背もたれの高さ:43cm
  • 適応人数:3人
  • ブランド:山善
  • ソファのタイプ:カウチソファ
  • 材質:ウレタンフォーム
  • スプリングの種類:ポケットコイルスプリング

三人暮らし向けソファのおすすめ3. タンスのゲン カルロ 31200005

タンスのゲン カウチソファ【CARLO】 3人掛け ソファー ...

価格:39,800円

素材にファブリック生地とソフトレザーを採用した『タンスのゲン』の3人掛けカウチソファ。レザー素材を取り入れることで、上品で高級感のある見た目に仕上がっています。撥水性にも長けているため、水拭きでサッと汚れを拭き取れるのもおすすめポイントです。レイアウトもお好みのスタイルにアレンジできるので、おしゃれなインテリアとしても重宝しますよ。ポケットコイルを内蔵しており座り心地も抜群。デザインもおしゃれなため、インテリアへこだわりたい方にもおすすめの3人掛けソファです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):62cm×202cm×79cm
  • 座面の高さ:35cm
  • 適応人数:3人
  • ブランド:タンスのゲン
  • ソファのタイプ:カウチソファ
  • 材質:PUレザー
  • スプリングの種類:ポケットコイルスプリング

三人暮らし向けソファのおすすめ4. ◎◎(◎◎は商品名)

ソファ ソファー 3人掛け カウチソファ L字 北欧 リビング...

価格:55,800円

「一日中離れられない快適さ」をコンセプトに、上質なリラックススペースを提供してくれるモダンデコのカウチソファ。北欧風のスタイリッシュなデザインだから、配置するだけで部屋をおしゃれに格上げしてくれるのも嬉しいポイント。脚部分は天然木を用いることで、プラスチック素材より高い強度を実現しています。レイアウト次第でベッドとしても利用できるから、使い勝手も抜群です。座り心地も抜群なため、ゆったりとくつろげる1台をお求めの方におすすめのおしゃれなカウチソファです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ:W213cm×D83cm×H64cm
  • 背もたれの高さ:42cm
  • 適応人数:3人
  • ブランド:モダンデコ
  • ソファのタイプ:カウチソファ
  • 材質:ファブリック
  • スプリングの種類:ポケットコイルスプリング

四人暮らしにおすすめのソファ4選

ここからは、四人暮らしに適したサイズのおすすめソファをお届けします。基本はファミリー向けサイズとなっているため、大きめのアイテムがほとんどです。そのため、購入前は設置スペースや搬入経路をきちんと確保しておきましょう。では、おすすめアイテム4選をどうぞご覧ください。


四人暮らし向けソファのおすすめ1. LOWYA (ロウヤ) 4人掛け ソファ

LOWYA (ロウヤ) ソファ レイアウト自在 男性でもゆった...

価格:39,990円

人気のインテリアブランド『LOWYA(ロウヤ)』より、自由にレイアウトを変えられる4人掛けソファ。ワイドに配置すれば幅240cmまで伸ばせるので、脚を伸ばしてゆったりとリラックスできますよ。4人でもゆったりと座れるから、お子さんのいるファミリーにもおすすめです。張り地にはファブリック素材を採用しており、少し反発性のある硬めの座り心地を実現。幅267cmと大きめサイズのソファを約4万円で購入できるため、低コストでファミリー向けソファを探している方へおすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):73×267×73(cm)
  • 背もたれの高さ:38cm
  • 適応人数:4人
  • ブランド:VEGA CORPORATION
  • ソファのタイプ:ロータイプソファ
  • 材質:ポリエステル

四人暮らし向けソファのおすすめ2. IKEA VALLENTUNA 4人掛け

VALLENTUNA 4人掛けソファ, オッルスタ ライトグレ...

価格:158,881円

おしゃれな家具を安い価格で購入できる人気家具ブランド『IKEA(イケア)』の4人掛けソファ。デザインもシンプルだから、どんな部屋でも問題なく配置できます。耐久性も高くへたらないから、長く愛用したい方にぴったり。ポケットコイルスプリングを内蔵しているため座り心地もよく、長時間座っても疲れにくいのも特徴です。ソファカバーはサッと取り外せるので、こまめに洗濯すればいつでも清潔な状態をキープできます。リッチな価格帯ではありますが、リビングに快適なリラックススペースをもたらしてくれる優秀な1台となっています。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):46×353×113
  • 適応人数:4人
  • ブランド:IKEA
  • ソファのタイプ:ロータイプソファ
  • 材質:ポリエステル- 綿
  • スプリングの種類:ポケットスプリング

四人暮らし向けソファのおすすめ3. karimoku カリモク ソファーベッド YC6053FK

karimoku カリモク ソファーベッド ニューサンレモ・グ...

価格:166,320円

人気の家具ブランド『カリモク』の洒脱なソファベッド。横幅は2m弱と大きめのサイズだから、4人暮らしのご家庭でも問題なく利用できます。デザインもスマートなので、インテリアとしても抜群の存在感を発揮してくれますよ。また、ベッドへスタイルチェンジする際、背もたれ部分が後ろへ出っ張りすぎないため、壁際にも問題なく配置可能です。そのため、省スペースでレイアウトできるのも嬉しいポイント。お値段は少々張りますが、とにかくおしゃれで座り心地の良いソファが欲しい方へおすすめの一押しアイテムです。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):70×204,5×81~96(cm)
  • 背もたれの高さ:38cm
  • 適応人数:4人前後
  • ブランド:カリモク
  • ソファのタイプ:ソファーベッド
  • 材質:ニット布地
  • スプリングの種類:連結式鋼製コイルバネ

四人暮らし向けソファのおすすめ4. GENERAL SHAPE(ジェネラル シェイプ) レザーソファ

GENERAL SHAPE(ジェネラル シェイプ) レザー ソ...

価格:226,800円

イタリア産の牛革を使用した高級感溢れる『ジェネラルシェイプ』のファミリー向けソファ。シックな見た目だから、配置するだけでお部屋を上品に格上げしてくれます。ヘッドレストは6段階でリクライニング調整可能だから、体制に応じてお好みの角度でくつろげます。座り心地、肌触りも抜群に優れているため、リビングに極上のリラックス空間をもたらしてくれますよ。リッチな価格ですが、とにかく質へこだわりたい方でも満足頂ける優秀な一台です。

販売サイトで購入


商品のステータス
  • サイズ(縦×横×奥行き):72×285×155(cm)
  • 適応人数:4人
  • ブランド:GENERAL SHAPE
  • ソファのタイプ:リクライニング - カウチソファ
  • 材質:革- PVCレザー
  • スプリングの種類:ポケットコイル

ソファのおすすめメーカーを7社ご紹介します!

おすすめソファをお届けしたあとは、最後に人気のソファを販売しているおすすめメーカー7社をご紹介します。まだお好みのアイテムが定まっていない方は、思い切ってメーカーで絞って探してみるのもアリ!各メーカーごとによって特徴やこだわりポイントも様々なので、ぜひ見比べながら、自分好みの家具メーカーを探してみて下さい。


おすすめメーカー1. カリモク

多くの家具やインテリア商品を販売している人気メーカー『カリモク』。一人掛けやシェーズロング、四人掛椅子といった様々なサイズのソファを取り揃えているのも魅力。デザインもどんな部屋にでも配置しやすいシンプルなものから、今人気の北欧風のおしゃれなデザインソファまで多彩なラインナップが充実しています。自分好みのソファをオーダーもできるため、とことんこだわりたい方にも推奨したいおすすめの家具メーカーです。

カリモクのソファをみる


おすすめメーカー2. シモンズ

高級ベッドで有名な『シモンズ』。実はソファの製造も手掛けており、ハイクオリティーで快適な座り心地のアイテムが手に入ります。リッチな価格帯ではありますが、「とにかく極上のリラックススペースが欲しい」と思っている方へおすすめ。一人掛けやL字型ソファなど、何種類か展開しているので、質を重視したい方はぜひシモンズのソファをチェックしてみてください。

公式サイトをみる


おすすめメーカー3. アルモニア

「美しい家具・美しい価格」をブランドコンセプトに、広島から上質な家具を全国へ展開している『アルモニア』。ソファはリビングの主役にもなるアイテムだからこそ、質・デザインどちらも高水準で満たしたアイテムが揃っています。置くだけで部屋の雰囲気もおしゃれになるため、部屋のレイアウトにこだわりたい方におすすめのメーカーです。

アルモニアをソファをみる


おすすめメーカー4. イケア

北欧の国スウェーデン発祥の人気家具メーカー『IKEA(イケア)』。人気の秘密は、なんといっても北欧風のおしゃれな家具がリーズナブルな価格帯で購入できること。例えば、二人掛けのコンパクトソファなら3万円未満で購入可能です。カラーバリエーションも豊富なため、お部屋のイメージに合わせたアイテムが見つかるのもイケアならではの魅力と言えるでしょう。

販売サイトで購入


おすすめメーカー5. ウニコ

北欧風のおしゃれなデザイン家具を販売している人気メーカー『ウニコ』。名前の由来は、イタリア語で「たったひとつの、大切な」等の意味を現す「unico」をモチーフにしており、貴方にとってたったひとつのマイルーム作りに大いに貢献してくれますよ。また、サイズやデザイン、予算に応じてお好みのソファも手配してくれるため、どんな方でもきっと最適なアイテムを見つけられるメーカーと言えるでしょう。

公式サイトをみる


おすすめメーカー6. ノーイエス

2002年に名古屋で設立されたソファ専門ブランド『NOYES(ノーイエス)』。品質はもちろん、デザインや座り心地、サービスにまで徹底的にこだわった上質なソファが手に入る人気メーカーです。サイズやカラーバリエーションも豊富なため、一人暮らしからファミリー向けまで幅広く対応できます。名古屋や東京青山、大阪、仙台等でショールームを行っており、ソファ選びをサポートしてくれるので、気になる方は足を運んでみることをおすすめします。

公式サイトをみる


おすすめメーカー7. フクラ

ヨーロッパ屈指のトータルインテリアブランド『HUKLA(フクラ)』。洗練されたスマートなデザインのソファが多いため、シンプルなデザインを好む方におすすめのメーカーです。職人が丁寧に仕上げることで、品質の良さも折り紙つき。張り地の交換などメンテナンスも請け負ってくれるので、良いものを長く使用したい方にも最適な家具メーカーと言えるでしょう。

公式サイトをみる


快適でくつろげるソファをGETして、優雅なライフスタイルを謳歌しましょう!

ソファのおすすめ&人気ブランド

ソファのの種類や選び方から、おすすめアイテム&人気家具メーカーまで詳しくお届けしました。座り心地を重視するのか、それともおしゃれなデザインに重きを置くのか?ソファを購入する際は、自分の絶対に譲れないポイントをしっかり満たす1台を見極めるのが重要です。自宅で毎日使用するアイテムだからこそ、きちんと細部までこだわって、毎日のライフスタイルを豊かにする1台をGETしてくださいね。

【参考記事】絶対に外さないソファの選び方とは?▽

【参考記事】省スペースで置きたいならハイバックソファもおすすめです▽

【参考記事】日頃の疲れを癒やすマッサージチェアの人気アイテムもチェックしてみて▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事