【2018年】精米機のおすすめ機種&選び方。美味しいお米に仕上がる一品とは

市販の白米では出せない味や香りを引き出せる人気家電「精米機」。最近では家庭用も販売されており、食にこだわる人を中心に人気を集めています。そこで今回は、精米機の選び方やおすすめ商品から、人気メーカーまで詳しくお届けします。ぜひ自宅に導入して、美味しいご飯ライフを送ってみてください!

コスパ最強はどれ?家庭で使える人気精米機を厳選してご紹介します!

精米機のおすすめ機種とは

市販のお米は精米してから時間が経ち、酸化して米の持つ本来の味や香りを損なっていることも多いです。精米機を都度使えば米の鮮度を損なうことなく、自分好みの食味にしたり、ビタミン豊富な胚芽米にして食べることも可能。

そんな家庭用の精米機にはコンパクトでおしゃれな製品から、米穀店のような本格的で美味しく精米できる精米機まで様々あります。精米機を使って、真のお米の美味しさとは何かを実感してみてください。


そもそも、精米機とは?

そもそも精米機とは?

そもそも精米とは、籾(もみ)もしくは玄米からぬかの層まで取り除いて、通常米として食することのできる白米にすること。つまり、精米機は収穫したばかりの籾や、籾を脱穀した後の玄米を白米に加工する機械を指します。

籾から精米するのは、米穀店などで使われる大型の業務用精米機や、稲作農家で自家消費用に精米する精米機。一般的な家庭用精米機は、玄米をその都度精米する小型の精米機になります。


精米機を使うメリットとは

米は精米したてが一番美味しいといわれます。精米した米はすぐに酸化が進んでしまい、米本来の香りや風味を飛ばしてしまうからです。米本来の味を味わいたいなら、精米したての米を食べるべき。

一般に市販されている米は10分づきのシンプルな白米ですが、精米する前の玄米はビタミンB1を始めとしたビタミンやミネラル、食物繊維を含みます。精米機を使えば、米を好みのつき具合に調整しながら、栄養価も高められます。このように、精米機は市販の白米にない利点がいくつもありますよ。


精米機選びで大切なこと

精米機の正しい選び方とは

精米機のおすすめ機種を見ていく前に、まずは精米機選びで大切なポイントについて勉強していきましょう。精米機選びは、

  1. 精米方式
  2. サイズ
  3. 機能性
  4. 価格

の4点を確認しておくことが大切。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。細かい点まで把握して、最高の一台を手に入れましょう!


1.精米方式

一般的な家庭用精米機の方式はいくつかありますが、主に『かくはん方式』と『圧力式』があります。かくはん方式は、米を入れる精米カゴのなかに回転式の羽根があり、その羽根を回転させて、カゴや玄米同士で摩擦を起こし、米ぬかなどを取り除く方式です。これには米が欠けやすいという欠点があります。

一方、圧力式は機械が玄米に圧力をかけ、玄米同士をこすり合わせてぬかを除区方式です。米は割れにくいですが、温度上昇しやすいという欠点があります。


2.サイズ

精米機のサイズは精米できる容量により大きさが変わるのはもちろんなのですが、それ以外にもサイズを決める要因があります。それは精米方式によるもの。かくはん方式はコンパクトなサイズで精米機でも人気です。

圧力式の精米機は仕組み上、どうしても構造が複雑になってしまうため、大型になります。小さい家庭用精米機をお探しの方は、精米方式からこだわってみるのも良いでしょう。


3.機能性

精米機には白米に精米する10分づきのほか、各種の精米機能を持った製品があります。玄米の精米程度を好みに合わせて調整可能。ぬか層を除去する割合により3分づき、5分づき、ポピュラーな7分づきに分けられます。

人気なのはビタミンB1やEが豊富に含まれる胚芽が残せる胚芽米コースや、米とぎが不要な無洗米コースのある精米機です。


4.価格

価格は精米方式によって傾向が決まり、かくはん方式は精米カゴと回転羽根という比較的単純な構造なので、価格も安く、一般的な家庭用として普及しています。

圧力式は効率よく短時間で処理するための機構が複雑で、大型にならざるを得ず、価格も高いです。かくはん方式は長時間処理で米が欠けやすいという欠点がありますが、両者の価格差はせいぜい1~2万円。米代に比べて許容できる範囲ではないでしょうか。


コンパクトで使いやすい!家庭用精米機のおすすめ機種とは?

精米機のおすすめ機種とは

ここからは、おすすめの精米機を厳選し15台ご紹介します。キッチンに置きやすいコンパクトなスタンダードなタイプや、コンセプトが際立つ独自な商品、おしゃれなデザインのものなど、人気も加味したおすすめ精米機を取りあげています。

毎日食する米の鮮度や食味、香りにこだわりのある人でも満足できる精米機もありますので、気になった商品があったらぜひチェックしてみてください。


1.アイリスオーヤマ 米屋の旨み 銘柄純白づき RCI-A5-B

アイリスオーヤマ 精米機 銘柄純白づき RCI-A5-B

アイリスオーヤマは格安でユニークな家電で人気ですが、精米機も手頃な価格で大人気のベストセラー商品になっています。

本品は市販の米の主要銘柄31種類に適して精米ができるので、好みの銘柄がある人、銘柄の食べ比べが好きな人におすすめです。製品オリジナルの突起形状の精米カゴが米を磨き上げ、ぬかをしっかり落としてくれますよ。

精米時間の目安は2分(1合)~5分30秒(5合)です。注意点としては、続々と販売されている新種の銘柄に対応できないこと、5合以上を精米したい場合、一度精米すると安全装置が働いて30分~1時間作動させられないところになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アイリスオーヤマ
  • 精米方式:かくはん式
  • サイズ:幅約21.2×奥行約28.7×高さ約22.3
  • 容量:0.18L(1合)~0.9L(5合)
  • 搭載機能:3- 5- 7分づき、純白米、無洗米、白米みがき、胚芽米の多彩なコース

2.ツインバード 精米御膳 MR-E520W

TWINBIRD コンパクト精米器 精米御膳 ホワイト MR-...

手頃で誰にでも使いやすい人気の4合サイズの精米機です。清潔感ある白いボディカラーとコンパクトさでキッチンにすんなり収まります。

クラシックなアナログ式のダイヤルレバーで操作が簡単。各種のモードを搭載し、好みの分つきにできる『ぶつきモード』、米の胚芽を残した『胚芽モード』、精米度合いを調整できる『追加精米モード』、古い米をよみがえらせる『白米みがきモード』の4種類の精米に対応。

米ぬかは、ぬかボックスに完全分離し、精米後の米も取り出しやすくなっています。精米機の各パーツ(ぬかボックスや精米かご、かくはん棒、本体ふた)は簡単に脱着できますよ。水洗いができて清潔に保てるのも魅力的なポイント。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ツインバード
  • 精米方式:かくはん方式
  • サイズ:19.5×26.5×23.5cm
  • 容量:19.5×26.5×23.5cm
  • 搭載機能:分つきモード、胚芽モード、追加精米モード、白米みがきモード

3.ツインバード 精米御膳 コンパクト精米器 MR-D572W

TWINBIRD ツインバード 精米御膳 コンパクト精米器 ホ...

人気家電メーカー『ツインバード』より販売されている激安の人気精米機。上で取り上げた精米機の後継品になります。

前の機種にあった分つきモードが削減され、クラシックなアナログレバーから完全ボタン式になりました。その分、文字が大きくなり、そのままではキッチンに置きにくいルックスに。使用時以外はカバーを掛けるなど目隠ししておくほうがいいでしょう。価格がとにかく安いので、精米機をちょっと試してみたいという人におすすめです。

4種のモードを搭載し、通常の精米の『白米モード』、米の胚芽を多く残せる『胚芽モード』、精米度合いを調整できる『追加精米モード』、古い米をよみがえらせる『白米みがきモード』の精米に対応しています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ツインバード
  • 精米方式:かくはん方式
  • サイズ:約 195 × 265 × 240 mm
  • 容量:1~4合
  • 搭載機能:白米モード、胚芽モード、追加精米モード、白米みがきモード

4.エムケー COPON SMH-200W-W

エムケー 小型精米機 【COPON】 0.5~2合 ホワイト ...

『業界最小クラスのコンパクト精米機』とメーカーが謳う小型の精米機です。実際のサイズは2Lのペットボトルほど。精米容量は0.5合~2合とかなりの少量なので、1日1食しか家で米飯を食べないという人向きですよ。

ちょっと使いづらいと思うかもしれませんが、“毎日精米したての新鮮な米を食べる“という精米機のコンセプトに直球で挑む画期的な商品ともいえるでしょう。一見するとおしゃれなハンディタイプにも見えますが、キッチン台等に据え置くタイプになります。

操作は分づきもかなり細かく設定できるダイヤル式でわかりやすく、米の量を自動認識するので都度計量する手間も不要です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:エムケー
  • 精米方式:対流式(かくはん式)
  • サイズ:幅13.5×奥行き17.5×高さ32cm
  • 容量:0.5~2合
  • 搭載機能:分づき(13段階)、白米(5段階)、上白、リフレッシュ(白米専用)

5.山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT 匠味米 MB-RC52W

山本電気 家庭用精米機 MICHIBA KITCHEN PRO...

和食料理の鉄人として著名な道場六三郎氏監修の家庭用精米機『匠味米』の改良モデル。大きなパネルを搭載していても、ボタンや文字はコンパクトでキッチンにそのまま出していてもOKなデザインです。カラーはキッチン家電にありがちなホワイト以外にも、クールなブラックやモダンなレッドも用意されています。

白米だけでなくうるち米も精米できたり、市販の米を磨いて白度・食味を高くしたり、無洗米にすることも。マイコン制御で米のうま味香りを引き出すほか、メモリー機能で前回のモードを引き続き使用できますよ。もちろん、分づきにも対応し、好みの精米度に調整も容易。各パーツを取り外して丸洗いも手軽にできて衛生的です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:山本電気
  • 精米方式:明示なし(かくはん式)
  • サイズ: 幅200×奥行274×高さ238mm
  • 容量:150g(1合)~750g(5合)
  • 搭載機能:白米みがき- ぶづき玄米- つきたて白米

6.タイガー 精米機 RSF-A100

タイガー 精米機 家庭用 無洗米 機能付 RSF-A100-R...

もち米など10コースの精米ができる多機能な高級精米機。3段階の回転調整ができるDCモーターで、米の無駄な負荷を軽減し、4枚の精米羽根で米の割れや熱を抑えるほか、従来品に比べ精米速度がスピードアップ。タイガー独自の『やわらか玄米』コースなら、白米メニューで短時間炊飯でき、栄養価は玄米とほぼ同じでもふっくら食べやすい精米に仕上げます。

また、市販の米をおいしくできる『古米みがき』や『白米強め』、玄米を美味しく精米できる多彩なモードを搭載。本体カラーは鮮やかなレッドですが、前面はブラックなので男性のキッチンに置いても浮きません。パーツも簡単に分離しやすくお手入れも楽にできます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:タイガー
  • 精米方式:変速かくはん式
  • サイズ::幅22.7×奥行30.1×高さ23.6cm
  • 容量:玄米 165〜825(付属の軽量カップで1〜5カップ)
  • 搭載機能:「やわらか玄米」、「もち米」、「古米みがき」、「白米強め」コースほか全10コ ース

7.象印 家庭用無洗米精米機 つきたて風味 BT-AG05

象印 精米機 圧力循環式 玄米5合 ホワイト BT-AG05-WA

米穀店などでは標準でも、家庭用としては珍しい圧力循環式の精米機です。圧力をかけて米どうしをこすり合わせ、ぬかをソフトに取り除くため、米にキズや割れが生じにくく、透明感とツヤのあるお米に

精米コースも各種あり、栄養豊富な『胚芽コース』や、環境にやさしい『無洗米コース』、市販のお米を美味しくする『白米フレッシュコース』でお好みの仕上がりに調整できますよ。

本体のふたや『ぬか受け』を外すと自動で運転を停止する安全機構を備えていて安心です。お手入れは付属の専用ブラシを使い、内部の細かい部分のぬかもきれいに落とせます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:象印
  • 精米方式:圧力循環式
  • サイズ:約幅15.5×奥行40.5×高さ38cm
  • 容量:2~5合(玄米340~850g)
  • 搭載機能:「胚芽」「無洗米」「白米フレッシュ」の各コース

8.ツインバード コンパクト精米器 精米御膳MR-E751W

TWINBIRD コンパクト精米器 精米御膳 ホワイト MR-...

米に精通した米どころ新潟県の会社、ツインバード社の精米機の上位モデル。同社の別モデルとの違いは動作音が抑えられていて、玄米5合の精米スピードが3分30秒と短縮されている点です。

穏やかなかくはん式で砕米率を低減させているほか、アナログ式のダイヤルレバーとモード選択ボタンで操作も簡単。搭載されている各種のモードは、好みの分つきにできる『ぶつきモード』、米の胚芽を残した『胚芽モード』、通常の精米よりさらに精米する『上白米モード』、古い米をよみがえらせる『白米みがきモード』の4種類に対応しています。

各パーツの水洗いもできるからいつでも清潔な状態を保てますよ。動作音が少し気になりますが、金額以上の性能を持った製品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ツインバード
  • 精米方式:かくはん式
  • サイズ:約 200 × 310 × 250 mm
  • 容量:1〜5合
  • 搭載機能:「分つき」、「上白米」、「胚芽」、「白米みがき」の各モード

9.山本電気 家庭用精米機 Shin Bisen YE-RC17A-WH

山本電気 精米機 ホワイトYamamoto ライスクリーナー ...

スタンダードなデザインの最新型の家庭用精米機です。のっぺりした単色のボディと、シンプルな操作パネルになっているのが魅力的なポイント。白米だけでなく、うるち米の精米もできるため、幅広い用途で使用できます。

胚芽米は通常の白米型のほか、『分つき胚芽』メニューで玄米の部分を一部残した胚芽米にも。改良モデルらしく、精米カゴは米ぬかの切れをアップさせ、米を研ぎやすく、炊飯時のぬか臭さや雑味を減少させています。最新モデルでもあり、高性能でも高価格な家庭用精米機です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:山本電気
  • 精米方式:明示なし(かくはん式)
  • サイズ:20×23.5×30.7cm
  • 容量:1~5合
  • 搭載機能:精米、無洗米、再精米、分つき胚芽、胚芽白米仕立ての各メニュー

10.エムケー RICELON SM-200R

エムケー 小型精米機(0.5~2合) アーバンレッドMK精工 ...

コンパクトで使いやすい業界トップクラスの軽量小型精米機。同社製の『COPON』と同型のように見えますが、こちらは米とぎ機能が付属していて、直接炊飯器に移せるという、より便利な上位機種になります。実際のサイズは2Lのペットボトルほど、精米容量は0.5合~2合と少量なので、1日1食しか家で米飯を食べないという人向き。

やや操作の難しい機種になりますが、「美味しいお米を食べたい!」という人を必ず満足させてくれる商品ですよ。ダイヤル式で調理時間を調整しやすいのは、魅力的なポイントでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:エムケー
  • 精米方式:かくはん式
  • サイズ:幅13.5㎝×奥行17.5㎝×高さ32㎝
  • 容量:0.5~2合
  • 搭載機能:分づき(13段階)、白米(5段階)、上白、米とぎ(玄米から米とぎ)、リフレッシュ(白米専用)

11.ツインバード コンパクト精米器 精米御膳 MR-E500W

ツインバード コンパクト精米器 ホワイト MR-E500W

今やメーカー生産終了品ながら、ベストセラー上位にある精米機です。まだまだ在庫ありとなっていますが、気になる方は早めにチェックすることをおすすめします。外観もごく一般的な家庭用精米機で、ツインバードに特徴的なアナログ式レバーが中央にあります。

各種のモードを搭載し、好みの分つきにできる『分つきモード』、米の胚芽を残した『胚芽モード』、精米度合いを調整できる『追加精米モード』、古い米をよみがえらせる『白米みがきモード』の4種類。米ぬかは、ぬかボックスに分けられているため、精米したてのお米も手軽に取り出せますよ。精米機の各パーツは簡単に脱着可能。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ツインバード
  • 精米方式:かくはん方式
  • サイズ:195×265×235mm
  • 容量:1~4合
  • 搭載機能:分つきモード、胚芽モード、追加精米モード、白米みがきモード

12.エムケー精工 冷えっ庫 精米処 PRC-10W

冷えっ庫 精米処 保冷 精米機 PRC-10W 10kg エム...

米の保冷保存庫と精米機が一緒になった人気製品。“玄米を冷やして保存、食べる都度精米“をコンセプトに企画・製造されたユニークな商品で、10㎏のほか、20㎏と30㎏のタイプもあります。他の食材はもちろん、米の鮮度にもこだわりたいグルメな人におすすめです。保冷は玄米の保管庫内が15℃になると自動停止する設計になっています

エムケー社は業務用品が専門なせいか、少しクラシックなデザインで、米を計量するスライドレバーも時代を感じるはず。精米方式は一般的な家庭用と同じかくはん式なため、各パーツを取り外しして水洗いでき、非常に衛生的です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:エムケー
  • 精米方式:かくはん式(対流式精米)
  • サイズ:300×575×725mm
  • 容量:5合(玄米 約825g)
  • 搭載機能:米とぎ- 上白- 白米- 7分づき- 5分づき- 3分づき(胚芽)

13.山善 精米機 つきたて米の達人 YRP-51

山善(YAMAZEN) 圧力式 家庭用精米機 つきたて米の達人...

家庭用の圧力式精米機は象印の圧力循環式の製品が有名ですが、こちらは米穀店のような本格的な圧力式の精米機。操作はアナログのダイヤル型ツマミでとても簡単ですが、デザインはやや古く、キッチンにそのまま置くのはイマイチかも。サイズはコンパクトなので使用時以外は棚にしまうか、カバーを掛けて目隠しすれば問題ないでしょう。

精米機能としては、市販の米をリフレッシュする『白米みがき』、好みの玄米にできる『ぶづき玄米』、通常精米の『つきたて白米』の3つのモードを搭載。かくはん式では砕米率が高いので、圧力式の精米機が欲しいという人や、お米をより美味しく食べたいというこだわりのある人におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:山善
  • 精米方式:圧力式
  • サイズ:幅16×奥行32.4×高さ34.4cm
  • 容量:5合
  • 搭載機能:「白米みがき」「ぶづき玄米」「つきたて白米」の3モード

14.象印 家庭用精米機 BR-WA10

象印 精米機 圧力式 玄米1升 ホワイト BR-WA10-WA

象印の『BT-AG05』とは違い、10合(1升)と大容量の本格的な圧力式の精米機。他の製品に比べると大き目で重量もあり、床などの安定した場所に設置する必要があります。毎食お米を何合も食べるというお米好きな方におすすめです。圧力式は米穀店などの業務用として定評があり、精米にこだわりたいなら、1合から精米も可能なので検討してみてもよいでしょう。

精米度は3分づきから上白米まで15段階に細かく設定可能で、玄米では手に入りにくい銘柄のお米でも、『白米フレッシュ』コースで美味しさと鮮度を回復させてみましょう。栄養豊富な胚芽米への精米機能も搭載。お手入れは付属のブラシで行えます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:象印
  • 精米方式:圧力式
  • サイズ:21×43.5×40cm
  • 容量:1合~1升(10合)
  • 搭載機能:「胚芽」「白米フレッシュ」

15.サンテク 精米美人 小型精米機(おまけ付き)

ネット関連企業でECコマースサイト運営のサンテクが、メーカーのエムケー精工とコラボした商品になります。精米機の機能としては、エムケー社の『COPON』とほぼ同じです。サイズも2Lペットボトルほどの大きさで変わりありませんが、サンテクがつけたブランド名『精米美人』のロゴが入っています。

『COPON』と同価格でも本品なら購入特典としてセラミックピーラーがついてきます。製品仕様も『COPON』に準じ、米の自動計量やきめ細かな分づき、胚芽米精米、市販の米を美味しくする精米コースと非常に使いやすくなっていますよ。おしゃれ感はなくなりますが、コスパや質実剛健を求める方にはおすすめ

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:サンテク
  • 精米方式:かくはん式
  • サイズ:幅13.5x奥行17.5x高さ32cm
  • 容量:0.5~2合
  • 搭載機能:分づき(13段階)、白米(5段階)、上白、リフレッシュ(白米専用)

精米機のおすすめメーカー5選

精米機のおすすめメーカー

おすすめの精米機をお届けした後は、抜群の売上シェアを誇る精米機の人気メーカーをご紹介します。

メーカーごとに特徴や強みは異なるため、しっかりと違いを比較して、自身のニーズに最適なメーカーは見極めてみてください。


おすすめメーカー1. サタケ

サタケ 家庭用精米機 マジックミル 【5合】 RSKM5D

広島県で1896年に創業した老舗メーカー『サタケ』。店舗用の精米機から家庭用精米機まで幅広く手がける、日本屈指の精米機ブランドです。

プロも愛用するほどの機能性の高さに加え、バリエーションも豊富なため、自身の求める商品が探しやすいのもサタケならではのメリット。したがって、とにかく品質の高い本格的な精米機をお求めなら、ぜひサタケのラインナップを一度チェックしてみてください。

サタケの精米機を見る


おすすめメーカー2. 象印マホービン

象印 精米機 圧力循環式 玄米5合 ホワイト BT-AG05-WA

電気ポットや炊飯器を筆頭に様々な調理器具を世に輩出している人気メーカー『象印マホービン』。精米機も質の高いアイテムが揃っており、好みに合わせたお米が自宅でも簡単に精米できます。

洗米機や炊飯器を筆頭に、関連商品も充実しているので、他のアイテムと合わせて購入したい方は象印を選んでみるのもおすすめですよ。

象印の精米機を見る


おすすめメーカー3. ツインバード

ツインバード コンパクト精米器 ホワイト MR-E500W

調理機器や生活家電、AV機器と多彩なアイテムを手がける国産メーカー『ツインバード』。少しでも炊きあがりの味を美味しくするため、こだわりの精米モードを搭載しているのもツインバードの魅力。

家庭用なら1万円未満と安い価格で購入できるため、コスパの良さも申し分ないおすすめのメーカーです。

ツインバードの精米機を見る


おすすめメーカー4. タイガー魔法瓶

タイガー 精米機 家庭用 無洗米 機能付 RSF-A100-R...

業務用から家庭用まで、様々な調理器具を手がける人気メーカー『タイガー魔法瓶』。精米機も例に漏れず充実したラインナップを揃え、しっかりと丁寧に精米してくれる商品が購入できます

パーツを細かく分けれる分解構造を採用することで、お手入れが楽ちんなのも魅力。使い勝手も抜群によいため、利便性を重視したい方はタイガーの精米機もぜひ目を通してみてください。

タイガーの精米機を見る


おすすめメーカー5. アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ 精米機 銘柄純白づき RCI-A5-B

安い価格で品質の良い家電アイテムが購入できるコスパ抜群の人気メーカー『アイリスオーヤマ』。精米機も他の商品と同様にお手頃価格で使いやすいアイテムが販売されています。

また、機能性だけに限らず、シンプルなデザインも大きな魅力。デザイン・価格・機能性の三拍子揃った精米機が手に入るので、コスパよく精米機を購入したい方にはアイリスオーヤマがおすすめです

アイリスオーヤマの精米機を見る


精米機と一緒に購入したいおすすめアイテムとは

精米機と一緒に買いたいアイテムとは

お米を丁寧に精米したら、あとは美味しく炊いて頂くだけです。したがって、せっかく精米機を購入するなら、この機会に炊飯器も合わせて新調してみるのもおすすめですよ。

自身の好みやお米の銘柄に合わせて炊ける製品も販売されているので、ご飯にしっかりこだわりたい方はぜひ検討してみてください。また、精米したお米は“米びつ”に入れ、直射日光を避け、風通しが良い場所で保存しましょう。

【参考記事】炊飯器のおすすめ商品を厳選しました!▽


精米機を使って、毎日美味しいお米を食べよう!

精米機のおすすめ機種とは

精米機を使って、鮮度の高い米を食してみれば、今まで食べていた米との違いに驚くでしょう。毎日食べる米だからこそ、精米にこだわって米を自分好みの食味にカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

スポーツをする人や健康に気を使う人は、ビタミン豊富な胚芽米にすれば健康増進にも役立つはず。グルメにこだわりのある人は圧力式の家庭用精米機を取り寄せて使ってみて。この記事を参考に自分のライフスタイルに合った精米機をぜひ選んで見てください。

【参考記事】家庭用精米機のおすすめ商品をピックアップしました▽

【参考記事】料理の質を高めてくれる、ハンドブレンダーのおすすめ機種とは▽

【参考記事】調理を楽しく!切れ味抜群のおすすめ出刃包丁15選

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事