2017.05.09

『パネライ』の人気モデル4選。イタリアの高級腕時計の軌跡とは

高級腕時計ブランド『パネライ』の人気モデルを特集。定番の「ラジオミール」、「ラジオミール1940」、「ルミノール」、「ルミノール1950」などの特徴や、おすすめの腕時計などをご紹介。元々は海軍用のダイバーズウォッチとして、使われた腕時計の魅力に迫ります。

イタリア生まれの高級腕時計『パネライ』の魅力に迫る

高級腕時計「パネライ」とは

生きている間に一度は持ってみたい高級腕時計。中でもケースが大きい×厚い特徴がある『パネライ』は多くの男性の憧れでもあります。そこで今回は『パネライ』の歴史とおすすめモデルを解説します。パネライを知らない人でも魅了されるでしょう。イタリア生まれの高級腕時計を御覧ください。


世界中に愛される“パネライ”の歴史とは

腕時計『パネライ』の歴史とは

『オフィチーネ パネライ』は1860年にジョヴァンニ・パネライによってイタリアのフィレンツェに創業された精密機器メーカー。1936年に特殊潜水部隊の依頼により、軍事用ダイバースウォッチ『ラジオミール』を1938年に製品化したことにより、腕時計としての歴史が始まりました。


特徴とも言えるリューズガード

当時は100m防水であったが、時刻を調整するリューズ部分に特注のリューズーガードを発明することで、200m防水まで可能にした。リューズガードは現在でもパネライのシンボルともなり、特許も取得している。


1993年に一般向けに腕時計を販売開始

パネライの腕時計は軍用のみの発注であったが、1993年より一般腕時計を公開・販売しました。当時はその話題から多くの映画にも取り上げられていました。1998年から国際デビューを果たし、特徴的でもある大きくて厚い腕時計はパネライをきっかけに時計界でもブームになったも言われています。


パネライを代表する4モデルを紹介

パネライを代表するモデル

パネライの中でも特に人気のある「ラジオミール」、「ラジオミール1940」、「ルミノール」、「ルミノール1950」の4種類をご紹介します。それぞれの腕時計の歴史や特徴を御覧ください。


パネライのおすすめモデル① RADIOMIR(ラジオミール)

1910年に自社開発した特殊潜水部隊のために作られたダイバーズウォッチ「ラジオミール」が名前の由来となり、パネライの代表的なモデルの一つです。腕時計のケースが丸み帯びた四角形で、文字盤が丸い“クッションケース”はオリジナルのラジオミールを、忠実に再現しています。


ブラックシール PAM00388

3日間のパワーリザーブを持つ自社製のムーブメント・P9000を採用した『ブラックシール PAM00388』。ブラックシールとはイタリア語で「黒あざらし」の意味があり、パネライを使用していたイタリアの海軍名にちなんで作られました。強固で暗いところでも見やすく、デザインが優れているため、今なお多くの時計ファンに愛されています。

販売サイトで購入


ラジオミール S.L.C. スリーデイズ PAM00425

イタリア海軍特殊部隊が乗った『S.L.C. (低速魚雷)』をオマージュして作られた腕時計。6時の位置にS.L.C. がデザインされており、歴史を感じる逸品。時間を表す“インデックス”部分が、シンメトリーにデザインされているのが、また違った魅力を出すダイバーズウォッチになりますね。

販売サイトで購入


パネライのおすすめモデル② RADIOMIR1940

2010年に発表された「ラジオミール1940」ケース。パネライがラジオミールからルミノールに変化していく1940年代のデザインをイメージして作られたシリーズ。中途半端という捉え方もありますが、時間と供に時計が進化していくい過程が刻まれたデザインウォッチです。


3デイズオートマチックチタニオ PAM00619

『ラジオミール1940』になり、時刻を調節するリューズ部分がトロコイド型から円柱型へ変わった、今風のデザインモデル。自社製自動巻きのCal.4000を原動力にしているため、3日間のパワーリザーブが持つ実用性を兼ね備えています。腕時計の裏側のシースルーバックが、メカニカル好きな男性を虜にするアイテムになりますね。

販売サイトで購入


パネライのおすすめモデル③ LUMINOR(ルミノール)

ラジオミールよりも一般的に認知度が高い『ルミノール』モデル。横から見た時の分厚さや、パネライらしいリューズプロテクターが付いているのはルミノールならでは。丈夫×デザインが優れている高級腕時計を見てくださいね。


PAM00560

『パネライ』と言ったらこのデザインと思える『PAM00560』。自社製P.5000 キャリバーを採用しているため、8日間動き続けるロングリザーブモデル。シンプルだけど実用性に優れた腕時計は世界中の時計ファンにも愛されています。

販売サイトで購入


パネライのおすすめモデル④ LUMINOR1950

『ラジオミール』から『ルミノール』に進化した1950年代当時のルミノールを着想して作られた『ルミノール1950』。通常のルミノールとは違う、角張ったデザインが特徴。リューズプロテクターに『REG.T.M.』を入れることで、パネライが特許を取得していることを示しています。


3デイズ47mm PAM00372

自社製手巻きのCal.P.3000を搭載した『PAM00372』。文字盤はサンドイッチ構造をとっているため、“6”と“9”の◯の部分が繋がっておらず、このデザインのファンが多いのも人気の秘密。他のモデルよりも赤みが強いメッキを使用した時針は、独自のおしゃれを演します。

販売サイトで購入


世界を代表する高級腕時計を堪能してみて

パネライの腕時計を堪能してみて

今回は“パネライ”の腕時計についてご紹介しました。元々は軍用の腕時計として作られましたが、今では世界中に名の知れた高級腕時計ブランドです。一生に一度持てるかどうかの腕時計ですが、自分にとって最高のパートナーだと思った方は選んでみてくださいね。

【参考記事】一流が持つべし高級腕時計についてはこちらを参照してくださいね。▽

【参考記事】時計界の歴史を変えたブレゲの腕時計を御覧ください▽

【参考記事】メンズに人気の腕時計を厳選しました▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事