2017年7月6日

高尚な『IWC』の高級腕時計。おすすめ6モデルを完全解説

高級腕時計ブランド『IWC』のおすすめ6モデルを特集。人気があるポルトギーゼをはじめとした、アクアタイマーなどのダイバーウォッチ、パイロットウォッチ、新作のダ・ヴィンチモデル、ポートフィノ、インジュニアについてご紹介。7daysやパーペチュアルカレンダーの搭載しているメンズ腕時計に注目してください!

世界を代表する『IWC』の腕時計とは

高級腕時計「IWC」とは

ロレックス、オメガ、タグホイヤーなど…数々の高級腕時計をご存知の男性は多くいるが、スイスの高級腕時計ブランド『IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)』の方は非常に少ない印象です。他の時計を凌駕する気品溢れるデザインは一度見た物を虜にするでしょう。
今回は『IWC』の歴史とオススメモデルをご紹介。スマートな男性ならぜひとも、抑えておきたい物ばかりを揃えました。


100年以上の歴史がある『IWC』の歩み

IWCの歴史

高級腕時計ブランドが競い合う“スイス”。IWCはスイスのシャウハイゼンにて、1868年に創業。当時からスイスの伝統的技術&アメリカの機械式の技術をハイブリットを目指して世に出ました。創業当時から懐中時計で世界中に評価を受け、1915年から腕時計を作り、精度が高い腕時計はまたたく間に広がり今なお“高級腕時計“としての地位を保っている。
時計業界に定められた“優秀級クロノメーター”よりも厳しい規格を独自で定めることで、高品質を保ってきたりと、技術力は他のブランドの中でもトップクラスを誇ります。


『IWC』を代表する6モデルを紹介

IWCの腕時計着けてみて

IWCには代表的な6モデルが存在し、活性化のために毎年1モデルを新しくする手法がとられています。今回は代表モデルの6種類とおすすめの腕時計をご紹介しますので、IWCを堪能してくださいね。


IWCのおすすめモデル① 「パイロットウォッチ」

1936年に生産された「パイロットウォッチ」。航空時の最高傑作と賞賛されている「マークⅨ」は得に人気を博し、世界中の時計ファンに愛されました。英国空軍のために製作され、30年以上も愛用されていたモデルでもあります。


IWC ビッグ パイロットウォッチ 7デイズ Ref.IW500901

IWCを代表する「パイロットウォッチ」の7DAYSモデル。平均的な自動巻き腕時計は、満タンに巻いてから2日間しか持ちませんが、『IW500901』は7日間のパワーリザーブを誇る大型腕時計。自動巻き時計は好きだけど、休日になると停まってしまうのが難点と考えている方は、使い勝手抜群のパイロットウォッチがおすすめ。


IWCのおすすめモデル② 「ポルトギーゼ」

1939年に生産された「ポルトギーゼ」。「大型でも構わないから、懐中時計の機械を使用した高精度な腕時計を」とポルトガルの時計商に注文をうけ、大型高精度モデルが作成されました。当時懐中時計用で一番薄型の「キャリバー74」を採用され当時では革新的な技術でした。
「ポルトギーゼ」はIWCの中でも美しく、特に人気が高いモデルです。


IWC ポルトギーゼ パーペチュアルカレンダー IW502213

2499年まで日付調整不要のパーペチュアルカレンダーを搭載した『ポルトギーゼ』の革新的モデル。こちらも7日間のパワーリザーブを搭載している大型モデル。ローズゴールのケースに白の文字盤のデザインは世界中の男性を虜にする美しいデザインに。一つ数百万円するため、生きている内に手に入ったら亡くなるまで使える一生もの腕時計です。


IWCのおすすめモデル③ 「インヂュニア」

1955年に生産された「インヂュニア」。インヂュニアとはドイツ語で“エンジニア”の意味を指す。エンジニアのような磁気が強い特殊な職場でも使用できるように対磁に特化したモデルです。
一度は休止していたものの2005年に復活し、技術職などの根強いファンに人気の作品です。


IWC インヂュニア デュアルタイム IW324404

文字盤回りのベゼルに5つの穴をあけ、ケースに固定させるデザインが特徴の『インヂュニア』モデル。デザインだけでなく、世界で活躍する人にとって有り難いGMT機能を搭載しています。秒針とは別に時針が搭載されているため、海外主張をする時には時差分の時針を移動させるだけで、現地時間に。世界が飛び回ることの多いビジネスマンに持ってもらいたい高級腕時計です。


IWCのおすすめモデル④ 「アクアタイマー」

1967年に生産された「アクアタイマー」。その名の通り、ダイバーが海でも使用できるように、ダイビング人気に受けて製作された防水時計。
他ブランドと違い、ダイバーモデルにも関わらず美しいデザインが、ファンを虜にしています。


IWC アクアタイマー エクスペディション・チャールズ・ダーウィン

進化論で有名なダーウィンが航海したMHSビーグル号のオマージュとして作られたIWCの『エクスペディション・チャールズ・ダーウィン」。船の主要素材であるブロンズをケースに使用することで、お洒落を演出。
他のブランドのダイバーモデルはシンプルだけど、普段使いには少し物足りない感じを埋めた腕時計に。新開発の回転ベゼルを使用しており、年々進化し続ける姿勢はIWCらしいダイバーウォッチですね。


IWCのおすすめモデル⑤ 「ダ・ヴィンチ」

1970年に生産された「ダ・ヴィンチ」。レオナルドダ・ヴィンチ・の革新的な思考パターンにインスパイヤーされたモデル。500年先まで表示できる永久カレンダーなどの、革新的な機能や、幾何学模様などの特殊なデザインが特徴です。


IWC ダ・ヴィンチ・​オートマティック

IWCのダ_ヴィンチオートマチックの高級腕時計.png

出典:www.iwc.com

2017年に新しくなった「ダヴィンチコレクション」。男女どちらでも使える直径40MMの『ダ・ヴィンチ・オートマティック』はクラシックな3針モデルです。秒針を青色や大きなスティールのケース、シルバーメッキの文字盤など、シンプルだけど微細なこだわりを追求した腕時計。
大きなアラビア数字が綺麗に収まっているのは、ダヴィンチならではの魅力です。


IWCのおすすめモデル⑥ 「ポートフィノ」

1984年に生産された「ポートフィノ」。かつては小さな漁村であったが、1950年に世界各国の富豪が集まるリゾート地に変わったイタリアのポートフィノがモデル。落ち着きのある古典的なデザインが特徴です。


IWC ポートフィノ ハンドワインド 8DAYS IW510102

シンプルなデザインだけど、どこか気品溢れる魅力ある『ハンドワインド』。最大8日間のパワーリザーブは実用性も兼ね備えているため、バカンスに持っていきたいカジュアルウォッチに。後ろのシースルーバックも魅力的で、余裕がある時に持っておきたい一品ですね。


世界を代表する『IWC』の腕時計を選んでみて。

IWCの腕時計を付けてみて

今回は数十種類ある高級腕時計の中から『IWC』の腕時計についてご紹介しました。ひとつひとつのモデルに思いと、卓越した技術力が集結した時計が揃っていました。時計好きなら必ず抑えたいブランドの一つのため、しっかりと覚えておいてくださいね。

【参考記事】IWCも含めた選ばれしもののみ許された高級腕時計ブランドを特集▽

【参考記事】ビジネスマンが知っておきたいメンズ腕時計をご紹介▽

【参考記事】長年愛されている高級腕時計ブランドブライトリングをご紹介▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。