2016年12月23日

「いま一番欲しいのは、eteの時計」ミスコン美女に聞いた鉄板クリスマスプレゼント

年に一度のロマンチックな聖夜。彼女に贈るべき鉄板のクリスマスプレゼントとは?ミスコン美女に聞いた「女子がときめくXmasギフト」、予算別にご覧ください。

ミス國學院に聞いた「女子がときめくクリスマスプレゼント」

石津春花in恵比寿ガーデンプレイス

2013年大学一年生でミス國學院に選ばれ、現在は各大学のミスが集う『キャンパスラボ』のリーダーを務める石津春花さん。来年からは大手企業に就職予定、さらには同性からの支持も厚い才色兼備な彼女に、女の子がときめく鉄板のクリスマスプレゼントを予算別に聞いてみました。女子会で必ず話題になるという噂のジュエリーブランドとは?

 

「自分じゃ絶対に買わないから」実用的な万年筆

まずは予算1万円くらいで、クリスマスにプレゼントされたい贈り物を教えてください。

MERCER CAFE DANRO

私の意見が参考になればいいのですが…1万円だと万年筆ですね。自分じゃ絶対買わない。あったらすごく便利ですし、社会人になっても長く使えますよね。だから、万年筆なら社会人女性にプレゼントしても喜ばれると思います。ブランドは『PARKER』とか・・・?プレゼントしつつ教えて欲しいです!

 

クリスマスプレゼントの予算感で迷う男性は多いと思うのですが、1万円以内でも女性は喜んでくれますかね?笑

もちろん!大切なのは値段じゃないと思います。値段は全然高いものじゃなくてもいいから、自分じゃ買わないものや、無頓着なプレゼントは喜ぶ。

例えば、これから就活の彼女にはおしゃれな筆箱、私みたいなパジャマ難民な女子にはルームウェア、みたいに自分のことを考えて選んでくれたプレゼントは素直に嬉しいです。

 

「今一番欲しい」ete(エテ)の腕時計

“大切なのは値段じゃない”のは重々承知ですが、今回は予算別に聞かせてください!3万円以内だと、何をプレゼントされたいですか?

マーサーカフェ

今一番欲しいのは『ete(エテ)』の腕時計です。「クリスマスプレゼントで何が欲しい?」って聞かれた時、真っ先に浮かびました。ジュエリーブランドなので、デザインも華奢ですごくかわいい。女の子の腕元をキレイに見せてくれる時計です。私は金ベルトの時計が好きなので、『ete(エテ)』も金ベルトがいいですね。

 

今は何の腕時計を?

今は『KLASSE14』と『kate spade』の腕時計を持っています。普段からずっとつけてるお気に入り。この2つもプレゼントされた女の子は嬉しいと思います。

 

「女子会でも話題になる」AHKAHのブレスレット

20代後半で挑戦したくなる5万円レベルのプレゼントだと…?

ミス國學院の選ぶクリスマスプレゼント

『AHKAH(アーカー)』のブレスレットは絶対に喜びます。まず、AHKAH嫌いな女子はいない!繊細なデザインがすごくかわいいです。女子会で話題になるくらい、クリスマスに『AHKAH』をプレゼントされたい女性は多いですから(笑)。私はもらったものは身につけていたいので、きっと、ずっと付けてます。

 

5万円のクリスマスプレゼントだと、“重い”印象を与えちゃったりしますかね?

重くはないです。素直に嬉しい!ただ、安くないので、事前に予算や欲しいものをお互い話し合って決めておきたいなとは思います。お互い無駄な買い物はもったいないから、ある程度予算を決めたり、お互いの欲しいモノやペアアクセサリーを一緒に買ったりしたいですね!

 

「人生で一度はプレゼントされたい」Ferragamo(フェラガモ)のヒール

思い切って予算度外視で考えて、いつかもらいたい“夢のようなプレゼント”ってありますか?

ミス國學院

実際もらったら、絶対に申し訳なくなりそうけど(笑)人生で一度でいいから、好きな人に高級な靴をもらってみたい。すごくロマンチックじゃないですか。リボンがシンプルで、かわいいデザインの『Ferragamo(フェラガモ)』の靴は女の子の憧れです。色は赤もいいけど、ベージュだと洋服にも合わせやすくて使いやすい。まさに夢のようなプレゼントですね。一生記憶に残ります!

 

やっぱり女性は“靴”なんですね。

そうですね。素敵な靴を履くと、素敵な場所に行きたくなります。お酒に疎いのもあり、特別な日はイタリアンやフレンチよりも恵比寿の『うしごろバンビーナ』で美味しいお肉を食べたい!と思っていたけど、夢のような靴をプレゼントされたら、その靴を履いて、ちょっと背伸びして、とてもおしゃれなレストランに行ってみたくなりますね。

 

「思いやりが嬉しい」彼氏の距離感だから選べるクリスマスプレゼントを

最後に、彼女の心に残るクリスマスにするコツなどあれば。

石津春花インタビュー

半身浴をしたり、角質ケア、顔のパック、ペディキュアを頑張ったり、実は前日に夜ご飯を抜いていたり・・・クリスマスのために、男性には見せない努力をしている女の子は少なくないと思います。クリスマスプレゼントを選ぶのってすごく大変だろうけど、「何が似合うかな?」「こんなの贈ったら喜びそうだな」って考えたり、いっぱい悩んでほしい。そんな気持ちや思いやり、愛情の深さが、女の子の心に残るクリスマスをつくるんじゃないかと思います。

クリスマスプレゼントは金額よりも彼氏の距離感だからこそ選べる、彼氏にしか選べない特別なプレゼントを選んできてくれたら、きっと彼女は嬉しいです。そんな形でお互いの“愛”を確認できるクリスマスになったら一生モノですね。

 

撮影/村上優花

 

【企画協力モデル】プロフィール

ミス國學院の石津春花

石津春花(Ishizu Haruka)。1995年1月24日生まれ、國學院大學法学部4年生。2013年ミス國學院。現在は様々な大学のミスキャンパスの集う『キャンパスラボ』のリーダーを務める。気取らない美しさに、古風で落ち着いた佇まい、そこに異性のみならず同性にも慕われる人望が加わった、まさに才色兼備な女性である。instagram:ishizu_haruka、twitter:@ishizu_haruka

 

Supported by…

恵比寿ガーデンプレイス(東京都渋谷区恵比寿4-20)、MERCER CAFE DANRO(渋谷区恵比寿南1-16-12 ABC MAMIES 2F)

※特別な許可をいただいて撮影をしております

 

【参考記事】女性250人への独自アンケート調査で分かったクリスマスプレゼントランキング▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!