【夢占い】お葬式の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】お葬式の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

お葬式の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は相手や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【状況別の夢占い】お葬式の夢の意味とは?

状況別_お葬式の夢

「葬儀で亡くなった人が生き返る夢を見てびっくりした」
「大事な人のお葬式に遅刻して焦る夢を見たけどどんな意味なの?」

お葬式の夢と一口に言っても、状況によってその意味はさまざまですから、夢の細部までよく思い出して正しい意味を把握しておくことが大切です。

ここからは、状況別にお葬式の夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。

夢を振り返りながら読み進めてください。


1. 葬式に行けない夢の意味は「周りと疎遠になりそう」

参列するはずのお葬式に行けない夢を見たら、周囲を困らせているサインかも

家族や友人、恋人などにわがままを言いすぎた結果、縁が薄れていく可能性を示す警告夢と言えます。

周囲を困らせてこなかったか、自身の言動を細かく振り返ってみましょう。

思い当たることがあったらしっかり反省し、改善していくことが大切です。


2. 葬式で故人が生き返る夢の意味は「相手の良いところを真似すると吉」

お葬式で故人が生き返る夢を見た時は、その人が持っている長所や特徴があなたの中にもあるという暗示

尊敬や憧れを持っている人なら、その人と共通するところを探して伸ばしていくと、人として大きく成長できそうです。

対して不安や嫌悪を感じている人なら、そう感じるところが自分の中にもないか考えてみて、改善していくといいでしょう。

良くも悪くも覚醒することを意味しますので、いい方向に成長していけるよう努めてみて。


3. 葬式に遅刻する夢の意味は「チャンスを逃している」

葬儀に遅刻してしまう夢を見たあなたは、成長のためのチャンスを逃している暗示

仕事で手にしたチャンスを生かせず昇進できない、習慣が長続きせずダイエットに何度も失敗しているなど、努力不足で現状維持になっているようです。

過去の自分と決別し、新しい自分へと変化するために、気持ち新たに一から頑張る必要があります。

やればできるはずですから、計画を立ててコツコツと確実に目標をクリアしていくといいですよ。


▷次ページ:葬式で泣く夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事