マウスバンジーのおすすめ13選!選び方のポイントも解説!

おすすめのマウスバンジーをお探しの方へ。本記事では、マウスバンジーの選び方&比較方法、人気商品まで大公開!ぜひチェックしてくださいね。

マウスバンジーってどんな効果があるの?

マウスバンジーってどんな効果があるの?

マウスバンジーとは、有線のゲーミングマウスのコードを固定できるアイテムです。

有線マウスのコードを固定することで、プレイ中にコードが突っ張ったり引っ掛かったりするの防ぎ、無線マウスのような快適な操作性を実現します。

また、プレイ中にデスクとの摩擦でコードが損傷するのを防ぐ効果もあり、eスポーツやFPSで激しいマウス操作をするゲーマーに人気です。


マウスバンジーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

多くのメーカーからいろいろな種類のマウスバンジーが販売されているため、どの商品を選べば良いのか分かりにくいですよね。

そこで、どのマウスバンジーを購入するべきか悩んでいる方のために、マウスバンジー選びのポイントを解説します。

マウスバンジー選びの参考にしてみてください。


マウスバンジーの選び方1. 自分に合った固定方法で選ぶ

マウスバンジーのコードには大きく分けると、アンカータイプ、吸盤タイプ、マグネットタイプの3種類の固定方法があります。

それぞれの固定方法には使用感の特徴があり、使用環境や自分のプレイスタイルに合っていないものを選ぶと使いにくいと感じてしまいます。

そのため、デスクの素材、スペース、携帯の必要性などを考慮して、各種類の特徴と比較しながらぴったり合った固定方法を選びましょう。

以下では、各固定方法の特徴を詳しく解説します。


安定感のあるアンカータイプ

本体の重さで安定感を出すアンカータイプは、最も人気のあるタイプ。自重により机に固定され、滑り止め加工が施された底面で安定感を高めます。

どんな素材のデスクにも置きやすく、プレイスタイルに合わせて場所を動かしやすいのが特徴です。

このタイプは多くのメーカーから販売されているため、デザインやカラーのバリエーションが豊富。選択肢の幅が広く好みの商品を選びやすいのも魅力です。


激しく動かすゲームにぴったりな吸盤タイプ

吸盤タイプのマウスバンジーは、強力な吸盤でデスクに固定して使用します。

この種類のマウスバンジーは安定感に優れており、ゲーム中に激しくマウスを動かしても位置がズレにくいのが最大の特徴です。

アンカータイプと比較すると軽量の商品が多く、取り付けと取り外しが簡単。ゲーム大会などマウスバンジーを持ち運びたい方にぴったりです。

一方で、デメリットは平面にしか取り付けられないこと。木製のデスクやゲーミングマウスパッドには吸着しないなど、置く場所を選ぶ傾向にあります。


調節しやすいマグネットタイプ

マグネットタイプは、磁力によって固定するタイプです。底面にマグネットが付いており、金属製のプレートやデスクにしっかりと固定できます。

この種類のマウスバンジーは軽量でコンパクトなサイズ感の商品が多く、持ち運びたい方やデスクが狭い方に最適。

一方で、パソコンの周辺機器には磁気と相性が悪いものもあるため、使用する際は注意が必要です。


マウスバンジーの選び方2. 操作しやすい素材かどうかをチェック

アーム素材が柔軟に動く素材でないと、ゲーム中に引っ張られたりズレたりする感覚があり、操作感がイマイチになります。

特に動きの激しいゲーム操作をする方は、アーム素材を必ず確認しましょう。

スムーズな操作感が得られると口コミで人気が高いのが、シリコン・スプリングタイプ。柔軟性に優れており、急な動きにも対応できるのが特徴です。

どの素材が使われているのかが分からない場合は、実際に使用しているユーザーの口コミを参考にすると良いでしょう。


マウスバンジーの選び方3. 高さ調節ができるもので選ぶ

マウス操作は、最も快適と感じられる姿勢で操作できることが最も大切です。そのため、アームの高さを自由に伸縮できる種類がおすすめ。

せっかくマウスバンジーを購入しても、高さが細かく調節できないと操作にストレスを感じやすく、使いにくいと感じてしまいがち。

高さを無制限に調節できるタイプなら、初心者で好みの高さやケーブルの長さが分からない場合も、気に入ったポジションを見つけやすいですよ。

また、アームが伸縮するタイプでは、使用しない時にはコンパクトになり持ち運びや収納がしやすくなります。


マウスバンジーの選び方4. 対応するコードの太さを確認する

マウスバンジーは対応できるコードの太さが異なります。購入前に手持ちの有線マウスのコードの太さを確認し、対応できる商品を選びましょう。

太めのコードのマウスを使っている場合は、約4mmのコードに対応できる製品がおすすめ。対応サイズがそれ以下だと、取り付けられないこともあります。

対応できるコードのサイズが明記されておらず、取りつけられるか不安な場合は、太さ無制限のマウスバンジーを選びましょう。


マウスバンジーのおすすめ13選

有線マウスのケーブルをすっきりと固定し、快適なマウス操作を可能にしてくれるマウスバンジー。

しかし、多くのメーカーから様々な商品が販売されており、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、数あるマウスバンジーの中で特に人気の高い商品を厳選して紹介します。

マウスバンジーの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。


1. ベンキュージャパン マウスバンジー ‎CAMADEⅡ

BenQ ZOWIE CAMADEⅡ(2段階高さ調整/有線マウス用ケーブルアセンブラー/マウスバンジー/ケーブルマネージメント/マウスコードホールド)
おすすめポイント
  • 159mmと128mmの2段階で高さが調節でき、快適なポジションを選べる
  • 380gと他の商品と比較すると格段に重たく安定感が高い
  • マットコーティングの黒を基調にしたスタイリッシュなデザインで、ゲームスペースをおしゃれに演出する

ベンキュージャパンのマウスバンジー『CAMADEⅡ』は、どっしりとした重量感のあるアンカータイプのマウスバンジーです。

類似商品と比較すると格段に重たい380gの製品で、圧倒的な重量感が特徴。

激しいマウス操作でもズレたりブレたりすることなく、安定感のある操作ができ、使いやすいと口コミでも人気の商品です。

スプリング部分は159mmと128mmの2段階で調節でき、自分のプレイスタイルに合った好みの高さを選べますよ。

激しいマウス操作でもビクともしない頑丈で安定感のあるマウスバンジーを探している方に、イチオシの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:8.2×9×15.9cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:ー
  • 重さ:380g

2. ‎Stageek マウスバンジー

マウスバンジー、Stageekアルミニウム合金ゲームマウスケーブルの管理システム、esportsゲームのための柔軟なマウスケーブルホルダーフィクサー-ブラック
おすすめポイント
  • 机との接着面は2.5cm × 8cmと無駄のないコンパクトなサイズ感で、狭いデスクでも使いやすい
  • 底面の粘着テープは洗浄可能で、複数回使える
  • コンパクトで軽量なので、eスポーツやFPSの大会などへ携帯したい方におすすめ

「Stageek」のマウスバンジーは、デスクとの設置面がわずか2.5cm × 8cmと、手のひらサイズでコンパクトなマウスバンジーです。

底面には洗浄可能な粘着テープが付いており、マウスバンジー本体をテーブルにしっかり固定できます。約100gと比較的軽量ながら、安定性は抜群です。

ケーブルホルダー部分は手前に折れ曲がっており、ケーブルをしっかりホールド。小型ながら安定したマウス操作を可能にしてくれます。

持ち運びしやすいコンパクトなマウスバンジーなので、eスポーツの大会会場へ持ち込んで使いたい方におすすめの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:2.5×8×11.8cm
  • 固定方法:粘着テープ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:ー
  • 重さ:109g

3. ‎HotLINE games マウスバンジー ‎HGNO3/

Hotline games ゲーミング マウスコード マネジメント バンジー マウスコードホルダー 太めケーブル対応 (ホワイト)
おすすめポイント
  • 柔らかいシリコーン製で制限がないので、太いコードにも対応できる
  • 定番カラー以外にグリーン、ピンク、ミルクブルーなどのユニークなカラーが豊富で、インテリアやPCに合わせて色が選べる
  • 安いので、手軽に購入できる

ホワイトやブラックの定番カラーだけでなく、ポップなグリーンや可愛いピンクなど、カラーバリエーションが豊富

インテリアやPCに合わせて、好みのカラーを選べて、ゲーム環境をおしゃれに演出できます。

アンカータイプで柔らかいシリコーン製アームを採用しており、適度な重さがあって使いやすいと口コミでも好評。

気軽に購入できる安いマウスバンジーなので、マウスバンジーを試してみたいという方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:12×12×9cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:シリコーン
  • 重さ:220g

4. Razer(レイザー) RGB対応 マウスバンジー

Razer Mouse Bungee V3 Chroma ゲーミングマウスコード ホルダー マウスバンジー クリップオン ケーブルキャッチ付きのスプリング式アーム Chroma RGB対応 錘入りの滑り止めベース 【日本正規代理店保証品】 RC21-01520100-R3M1
おすすめポイント
  • ラバーコーティングされたケーブルキャッチにより、ゴム製、編組、パラコードのケーブルに対応できる
  • RGBのライティング付きのモデルだから、ゲームへの没入感を高められる
  • ベースはゴム製でグリップ感あるおもり入りなので、ゲームに熱中しても倒れることなく安定感がある

こちらのマウスバンジーは、ベースにRGBライティングが付いたおしゃれなデザインが特徴。

ベースのRGBは好みに合わせてカスタマイズでき、ゲーム空間をおしゃれに演出できると口コミでも評判です。

しっかりとしたラバー付きのベースで、安定性は抜群。ケーブルキャッチはラバーコーティングされており、編組やパラコードのマウスにも対応できます。

人気のメーカーの商品で、使い勝手も抜群。RGBライティングも楽しめるマウスバンジーなので、ゲーム環境の演出にこだわりたい方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:12.3×12×9cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:シリコーン
  • 重さ:220g

5. ‎Xtrfy マウスバンジー

Xtrfy(エクストリファイ)B4 マウスバンジー 【日本正規代理店保証品】 (ピンク) 701215
おすすめポイント
  • ブラック、ホワイト、ピンク、マイアミブルー、レトロのおしゃれな5色から好みのものを選べる
  • 設置面は8cm四方とコンパクトなので、置き場所を取らない
  • アームにはフレキシブルなシリコンを採用しており、どんな動作にも抵抗なくワイヤレス感がある

設置面積わずか8cm四方のコンパクトなサイズ感が魅力のアンカータイプ。

265gと重量があり、重心が低い設計なので安定感抜群。フレキシブルなアームで快適な操作性ながら、激しい動きでも耐えられるよう設計されています。

カラーバリエーションも豊富で、ピンクやマイアミブルーなど、おしゃれな5色から選べるのも嬉しいポイントです。

安定性と柔軟性の両方を実現したマウスバンジーを探している方は、ぜひこちらの商品を選んでみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:8×8×1.9cm、アームは13cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:フレキシブルシリコン
  • 重さ:265g

6. Pulsar Gaming Gears マイクロバンジー

Pulsar Gaming Gears マイクロバンジー マウスバンジー ケーブル ホルダー 有線マウスサポート 超コンパクトサイズ モニター下部に貼付 国内正規品 (1個入り)
おすすめポイント
  • 粘着テープでモニターの下に取り付けられるので、デスクスペースを節約したい方におすすめ
  • 格段に安いので、気軽に試しやすい
  • 予備の3Mの粘着テープが付属されているため、粘着力が弱まったら交換できる

こちらのマイクロバンジーは、モニターの下に粘着テープで取り付けるT字型をしたコンパクトなマウスバンジーです。

デスクに置く必要がないため、デスクの上を広々と使えるのが魅力。省スペースでケーブルが固定でき使いやすいと口コミで人気です。

予備の粘着テープが3枚付いているので、粘着力が弱まってきたらテープを交換すれば継続して使えます。

パソコン周辺に余計なものを置かずすっきりした状態に保ちたいという方は、こちらのマイクロバンジーがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:4×1.3cm、アームは4.5cm
  • 固定方法:粘着テープ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:シリコン
  • 重さ:ー

7. ‎フナティックギア(Fnatic Gear) マウスバンジー

FnaticGear Mouse Bungee マウスバンジー FG-MB-5056276001208 MS415
おすすめポイント
  • 2年間のメーカー保証付きなので、安心して使用できる
  • アーム先端はラバーパーツ付きなのでマウスコードをしっかり固定できる
  • アームは伸縮式なので、自分好みに合わせてアームの高さを調節できる

アンカータイプのマウスバンジーです。

激しいマウスさばきに追従できるスプリングアームを採用。先端はケーブルをしっかり固定できるラバーパーツ付きで、操作中にズレる心配がありません。

アームは伸縮自在なので、自分のプレイスタイルに合わせて高さを調節できます。

eスポーツを知り尽くしたメーカーのマウスバンジーなので、操作性と機能性を重視して選びたい方に最適の商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:9.7×5.5×7.1cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:シリコン
  • 重さ:240g

8. グロリアス マウスバンジー G-MB-BLACK

Glorious Mouse バンジー(ブラック)
おすすめポイント
  • 角の取れた三角形をしており、スタイリッシュな雰囲気がある
  • スプリング付きで伸縮可能なアームを採用しており、ゲームやプレイスタイルに合わせて調節しやすい
  • 265gとずっしりとした重量感で、激しいマウスの動きでもズレたり動いたりする心配がない

重さ265gと重量感があるアンカータイプのマウスバンジー。

丸みを帯びた優しいフォルムが印象的ですが見た目以上に重く、重心が低く安定感があるため、激しくマウスを動かしてもズレたり動いたりしません。

スプリング付きアームは高さを自在に調節できるので、ゲームやプレイスタイルに合わせてぴったりのポジションを選べます。

重心が低めで激しいマウス操作でも動かないマウスバンジーを探している方には、こちらの商品がぴったりです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:6.3×9.7×8.8cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:シリコン
  • 重さ:265g

9. COUGAR マウスバンジー BUNKER

COUGAR マウスバンジー BUNKER 超軽量 コンパクト 真空吸着パッド CGR-XXNB-MB1 【国内正規品】
おすすめポイント
  • 真空吸着パッドを採用しており、前後左右激しくマウスを動かしても微動だにしない
  • フレキシブルケーブルマウントで、引っ掛かりの無い滑らかなマウス操作が可能
  • 重さはわずか85gなので、持ち運びしやすい

独自の真空吸着パッドを採用した吸盤タイプのマウスバンジーです。

強力な吸着力でデスクにしっかりと固定できるのが特徴。前後左右の激しいマウス操作にも耐えられ、安定したプレイを実現します。

ケーブルマウントは自由度の高いフレキシブルな素材で、引っ掛かりや引っ張りのない滑らかな操作が可能。

接着面は直径約6.5cm、重さもわずか85gと、超コンパクトで軽量なので、持ち運びにもぴったりです。

持ち運びしやすいサイズながら安定したマウス操作を実現できる優秀な吸盤タイプを探している方に、イチオシの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:直径約6.2cm
  • 固定方法:吸盤タイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:ー
  • 重さ:85g

10. Xtrfy(エクストリファイ) C1

Xtrfy(エクストリファイ)C1 アジャスタブル マウスコードホルダー【国内正規品】(マグネット、スチールプレート付)#701044
おすすめポイント
  • 500円玉くらいの大きさで重さはわずか40gとコンパクトで携帯しやすい
  • 4枚の金属プレート付きなので、金属テーブルでなくても好きな場所に貼り付けて使用できる
  • マグネットと金属プレートの強力な磁石で、しっかりと固定できる

超コンパクトで軽量なマグネットタイプのマウスバンジーです。

直径わずか3.5cmと500円玉ぐらいの大きさながら、金属プレートとマグネットの強力な磁力によりしっかり固定できるのが特徴。

金属プレートは4枚付いているので、複数の場所に取り付ければ移動して使えます。

ワンタッチでコードの長さが調整できるので、初心者でも快適な位置を探しやすいですよ。

プレイ中に邪魔にならず持ち運びもしやすいコンパクトなマウスバンジーを探している方は、こちらの商品が最適です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:3.5×3.5×5.3cm
  • 固定方法:マグネットタイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:シリコン
  • 重さ:40g

11. Sharkoon バンジーハブSZ-MB10

【国内正規品】Sharkoon USBハブ機能付き ゲーミングバンジー SHARK ZONE MB10 GAMING BUNGEE HUB SZ-MB10
おすすめポイント
  • USBハブ機能が付いており、マウスバンジーとUSBハブの2役をこなしてくれる
  • 安いのに1台2役の多機能モデルで、コスパが高い
  • スペースクラフトのようなおしゃれなデザインを採用しており、ゲーマー好み

USBハブ機能も付いた1台2役の多機能マウスバンジー

安いのにUSBポートを4つ搭載しており、USBハブとしても使用できます。通常のマウスバンジーと比較しても安いので、コスパは最強。

外付けデバイスを取り付けたり、スマホを充電したりと、パソコン周りを使いやすく整理できます。

重さは154gで適度な重量感があり、土台と裏面の滑り止めでホールド力を高めています。

USBハブとマウスバンジーの両方の機能を持っているため、パソコン周りをすっきりと整理してゲームに没頭したい方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:11.5×10×9.9cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:ー
  • 重さ:154g

12. KLIM マウスバンジー

KLIM ゲーミングマウス用バンジーホルダー - 3 x USB 3.0ハブ - 多機能製品 - バックライト - 有線マウスケーブルホルダー - [新バージョン]
おすすめポイント
  • フレキシブルアームは取り外し可能なので携帯しやすい
  • LEDバックライト付きでゲーム環境をスタイリッシュに演出してくれる
  • USB3.0ポート、Micro USBポート、TF/ Micro SDカードスロットが搭載されており多機能

USB3.0ポート、Micro USBポート、TF/ Micro SDカードスロットが搭載された、多機能なマウスバンジーです。

USBポートではスマホの充電はもちろん、外付けのデバイスなどが接続でき、パソコン周辺をすっきりと整理できます。

USBポート機能も兼ねた使いやすいマウスバンジーを選びたいゲーマーには、コスパも高いこの商品が最適でしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:11.6x10.3x7.6cm
  • 固定方法:アンカータイプ
  • 対応コードの太さ:ー
  • アームの素材:シリコン
  • 重さ:ー

13. HAMMARS マウスバンジー コードホルダー

マウスバンジー コードホルダー クリップ マネジメント バネ式 ケーブルホルダー
おすすめポイント
  • 固定部の幅は4mmで、3mmから4mmのケーブルに対応できる
  • 重さは157gのアンカータイプで、激しいマウス操作はしない方に最適
  • 安いので、予算が少なくても気軽に購入できる

「HAMMARS」のマウスバンジーは、シンプルで安いアンカータイプ。

重さは157gの程良い重さで、ゲーム以外でも使いやすいシンプルさが魅力。4mmまでのマウスコードに対応しているベーシックなモデルです。

マウスコードはアームにしっかり固定でき、PCを使った仕事中やライトなゲームをしている最中などに、コードが邪魔になるのを防げます。

本格的なマウスバンジーは必要ないけれど、仕事やライトなゲームで有線マウスのコードが邪魔だと感じている方におすすめの高コスパ商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • 固定方法:anka-taipアンカータイプ
  • 対応コードの太さ:3~4mm前後
  • アームの素材:ー
  • 重さ:157g

使いやすいマウスバンジーを選んで、快適にゲームをプレイしよう!

有線マウスのコードを固定できるマウスバンジーは、本格的なeスポーツやFPSを楽しみたい方には必需品とも言えるアイテムです。

今記事では、携帯しやすいコンパクトなもの、手軽に購入できる安いもの、多機能でコスパの高いものなど、いろいろな種類の商品をご紹介しました。

自分のスタイルにぴったり合った使いやすい商品を見つけてくださいね。

よく一緒に読まれる記事