【夢占い】財布を盗まれる夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】財布を盗まれる夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

財布を盗まれる夢の意味とは?今回は状況や相手別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】財布を盗まれる夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_財布を盗まれる夢

財布を盗まれる夢って、金運の低下を意味します

また、お金関連だけでなく、大事なものを失うことを意味することも。

けれど、財布を盗まれた状況によって意味は変わりますから、この記事をじっくり読んで読んでみてください。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

自分の見た夢と照らし合わせながら、今後の振る舞いの参考にしてくださいね。


【状況別の夢占い】財布を盗まれる夢の意味とは?

状況別_財布を盗まれる夢

「財布の入ったカバンをとられる夢を見た」
「財布と携帯をすられたん」

財布を盗まれる夢って金運の低下や大事なものを失うことをしめしているんです。

だけれど盗難の状況によって夢の意味は変わってきますから、どんな状況だったのかをしっかり思い出してみましょう。

盗まれたのは財布だけ?、それとも中身だけ?…

あなたはどうなるのでしょうか?

ここからは、状況別の財布が盗まれる夢の意味について解説します。


1. 財布の中身を盗まれる夢の意味は「大事なものを再認識すべき」

財布本体を失うのは悪い意味とされますが、中身だけが盗まれるなら逆夢です。

なぜなら、大事なもの全てを失ったわけではないことを表し、これからまたやり直していけることを表すから。

そのため、必要以上に不安に思う必要はありません

だけれど失ってから気づくのでは遅いのですから、しっかりを見極めて下さい。

そして、これからも自分が大事にしているもの、人などは大切にしていきましょう。


2. 財布を盗まれて取り返す夢の意味は「大切なものを失わずに済む」

財布を盗まれても無事に取り返せるなら、大事なものを失わずに済むことを意味する吉夢となります。

とはいえ、油断は禁物です。

下手すると失ってしまうかもしれないといった不安な心理の表れかもしれません。

よって、今後も変わらず失いたくないものは大切にしていくべきでしょう。

日頃から愛情を持って大事にしていけば、あなたの側を離れることはないはずだから。


3. 財布を盗まれるけど見つかる夢の意味は「恋愛運が良くなっている」

財布を盗まれるけど見つかる夢って、恋愛運がアップしており、素敵な出会いがあることの暗示。

よって、今好きな人がいないなら、異性を意識して過ごすとよいでしょう。

けれど、金運は下降気味なため注意して下さい

いつも以上に出費は控えるなど、財布の紐を締めておくと安心です。

楽しい集まりや、デートなんかで羽目を外してしまいそうになったら注意が必要です。


4. 財布の入ったカバンを盗まれる夢の意味は「大事なものを失いそう」

カバンや財布を盗まれる夢って、あなたの大事なものを失う恐れがあるのを示唆しています。

そのため、自分が日頃から良い行いを出来ているか再確認してみましょう。

身近な人に親切をする、仕事に一生懸命打ち込む、ものを大切にするなど意識してみて下さい。

出来ることから徳を積む行動を心がけていれば、大きな損失は避けられるはずだから。


5. 財布と携帯を盗まれる夢の意味は「大切な人との関係に注意」

財布と携帯をすられたら、大切な人との関係にヒビが入ることを暗示しています。

なぜなら、携帯電話(スマホ)は夢占いで人間関係を表し、財布な大切な人を示すから。

したがって、身近な人といつも以上に親密なコミュニケーションをとるのが大事です。

揉めてしまってからでは、対人運も気分も下がってしまいます。

スピリチュアルなメッセージを素直に受け止めてみて下さい。


【相手別の夢占い】財布を盗まれる夢の意味とは?

相手別_財布を盗まれる夢

「強盗に財布をすられるな夢を見た」
「好きな人に財布をとられる夢って?」

夢占いにおける財布をとられる夢は、金銭や大事なものを失う事を示しています。

好きな人に盗まれたり、強盗に盗まれたり…盗んだ相手によって夢の持つスピリチュアルな意味はさまざま。

なぜなら、あなたの心理で夢の中の状況は変わるから。

あなたはどうなるのでしょうか?

そこでここからは、相手に応じた財布を盗まれるの夢の意味を解説します。


1. 家族に財布を盗まれる夢の意味は「身近な人の金運も上がりそう」

家族に財布を盗まれる夢って、悪い夢に見えるけど、これは吉夢なんです。

これはあなたや身近な人の金運がアップしていることを示唆します。

したがって、いつも以上に仕事に打ち込んだり、キャリアアップに注力したりすると良いでしょう。

一生懸命仕事に精を出していけは、きっと今より金銭的にも精神的にも豊かな生活へと近づけるはずだから。


2. 恋人に財布を盗まれる夢の意味は「恋人へ心を許している」

恋人に財布を盗まれる夢って、あなたが恋人に心を許しきっている事を表します。

なぜなら、自分の大事なものを相手に与えても良いと思っている心理を表しているから。

そこまで思えるのは、あなたが恋人を完全に信頼している証

したがって、今後も恋人のことは大切にしていきましょう。

ぜひ夢を足がかりに、恋人との仲を深めてみてくださいね。


3. 知らない人に財布を盗まれる夢の意味は「予期せぬお金が舞い込むかも」

知らない人に財布を盗まれる夢って、臨時収入や予期せぬギフトをもらえる事の暗示。

つまり嬉しいことが起こるのを示唆する吉夢です。

実際に盗難にあう予知夢ではないので安心してください。

ただし、浪費を続けていると金運は低下します

無駄な出費は控える、そして予期せぬお金が入ってきても、貯金したり意味のある使い方をするよう注意してくださいね。


4. 強盗に財布を盗まれる夢の意味は「金運が良くなる逆夢」

強盗に財布を盗まれるのは、縁起の悪い夢ですが、こちらも意味合いとしては逆夢。

あなたの金運が上昇していくことを示唆しています。

そのため、過度に心配をする必要はありません。

普段以上に仕事を頑張ったり、何か新しいことを始めたりしましょう。

きちんと自分からアクションを起こしていけば、自ずとお金の苦労も減っていくはずだから。


5. 好きな人に財布を盗まれる夢の意味は「相手への気持ちが高まっている」

好きな人に財布を盗まれたら、あなたが相手への気持ちが高ぶり過ぎている事を意味します。

相手になら何をあげてもいい」と思っている可能性が高め。

けれど、自分を大事にすることも忘れないで下さい。

自分の見失わずに努力していきましょう。

前向きな気持ちでアプローチを重ねていけば、きっと相手もあなたの魅力に気づいてくれるはず。


6. 嫌いな人に財布を盗まれる夢の意味は「嫌な印象が強すぎる」

嫌いな人に財布を盗まれる夢って、あなたが嫌いな人へ嫌なイメージを確立していることを示唆しています。

「あの人なら財布も盗みそう」「嫌なことをしそう」など、悪いイメージを持っているのでしょう。

もし本当に苦手と思うなら、距離を置くなどして接点を減らすのが吉

嫌な人に時間を使ったり、考えたりするのではなく、自分の好きなこと、大事な人に時間や労力を注ぐことに集中していきましょう。


財布が盗難にあったら、大切なものを再確認

財布が盗まれる夢は基本的に良い夢が多いです。

したがって自分にとって大切なものとは何なのかを意識しつつ、それを失うような行動はしないこと。

あって当たり前なものが大切だと気づいないケースもありますよね。

失って気づくのでは遅いのだからこれを機に自分の大事なものに目も向けてみて下さい。

あなたに輝かしい未来が訪れることを切に願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事