ロールブラシのおすすめ特集|ヘアセットが綺麗にまとまる人気商品とは?

おすすめのロールブラシをお探しの方へ。本記事では、ロールブラシの選び方からおすすめの商品まで大公開!カールや内巻き、前髪に使用できるものはもちろん、髪の毛が細い人も使いやすい商品も紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

ロールブラシを使用するメリットとは?

ロールブラシのおすすめ

ロールブラシは、360度の方向にロール状に毛がついたヘアブラシのこと。どの方向にも毛が植えてあるから、髪を巻き付けやすく、内巻きや外巻きが簡単にできるメリットがあります。

初心者でも扱いやすく、ロングヘアやショートヘアなど髪型に関係なく使えるので、朝のヘアセットを少しでも楽に済ませたい人におすすめのアイテム。


ロールブラシの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ロールブラシにも様々な商品が販売されているため、どれを選べば良いかわからない方もいるはず。

ここからはロールブラシを購入する前に確認しておきたいポイントをご紹介しますので、まずはしっかりおさえておきましょう。


ロールブラシの選び方1. 髪質に合わせて毛の「素材」を選ぶ

ロールブラシは基本的にどれも同じ形をしていますが、使用する毛は「豚毛」や「猪毛」「ナイロン」など様々な種類があります。

毛の種類によって使用感が異なるので、自分の髪質にあったものを選ぶようにしましょう。


髪質が細い人や柔らかい人は「豚毛」「軟豚毛」がおすすめ

細くて柔らかな髪質の方は、髪が絡まりやすいので、ブラッシングも髪にダメージを与えないように気をつけたいですよね。

豚毛はややかためでコシがある毛質のため、細くて軟らかい髪をしっかりと掴んで整えることができます。

軟豚毛はかための毛に柔らかな毛がミックスされているので、髪の毛が柔らかな人や量が少ない人でも頭皮を傷めずに使えるのが魅力。

ダメージを受けやすい髪質の方は、髪の負担をかけにくい「豚毛」や「軟豚毛」を選ぶのがおすすめですよ。


髪質が太い人や硬い人は「猪毛」「ナイロン製」がおすすめ

「猪毛」は毛に水分と油分が含まれているので、静電気が起こりにくく、乾燥による切れ毛を防げるのが魅力。毛が太く弾力があるため、髪が太い人や多い人に適しています。

また、「ナイロン製」は安くて水洗いができるためメンテンスが楽なのが魅力。髪に自然なツヤやまとまりが出やすいので、髪が太い人や硬い人など、広がりやすい髪質におすすめです。


ロールブラシの選び方2. 髪の長さに合わせて「サイズ」を選ぶ

ロールブラシは髪の毛の長さによって使いやすいサイズが異なるため、使いやすいものを選ぶためには、髪の長さによってサイズを選ぶことが大切。

ショートヘアの人は、短い髪の毛でも絡めやすい直径20mm程度がおすすめです。前髪やトップにボリュームを出したい時に使いやすいですよ。

ミディアムヘアの人は、直径45mm程度の大きすぎないサイズ感だと、しっかりCカールをつけやすいく、幅広い仕上がりに対応できます。

そして、ロングヘアの人は、直径50mm以上の太めのロールブラシを選ぶと長い髪の毛をしっかりととらえやすく、巻き髪や内巻きなど効率的にスタイリングできますよ。


ロールブラシの選び方3. ブラシの太さにも注目して選ぶ

太めのロールブラシは、ブラシの面が大きくなるため、ドライヤーの熱を広範囲に当てられるので、真っすぐにスタイリングしやすくなります。

サラサラのストレートヘアに仕上げたい時には、太めのロールブラシがぴったりです。

反対に、細めのロールブラシはクルクルとブラシを回転させやすいのが特徴。ブラシの回転数によりカールの強さを調整できるから、巻き髪や外ハネなどカールをしっかりカールをつけたいスタイルにおすすめですよ。

上手にスタイリングするためには、なりたい髪型に合う太さのブラシを使うことも重要になります。


ロールブラシのおすすめ10選|初心者も使いやすい人気商品を大公開

ここからはロールブラシのおすすめ商品を10個ご紹介します。

初心者にも使いやすい人気商品をピックアップしたので、これからロールブラシの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてお気に入りの1本を探してくださいね。


ロールブラシのおすすめ1. ホンゴ ロールブラシ ヘアケアロール K-408

ホンゴ ロールブラシ ヘアケアロール K-408 ヘアブラシ 1個 (x 1)
おすすめポイント
  • 油分を含む天然毛を使用しているから、適度なツヤのある美しい髪型を楽しめる
  • 直径60mmと太めのロールブラシなので、ストレートやゆるい内巻きなど日常使いしやすい
  • ハンドル部分には溝をつけることで、使用中に手が滑りにくく使いやすい

ホンゴのロールブラシは、いつも通っている美容師さんからおすすめしてもらいました。髪の量は多いし、毛質もかなり硬いのですが、このブラシでとかすだけで髪の広がりを抑えられます

夏に購入したので、まだ乾燥する季節を体験はしていませんが、冬も活躍してくれると思うと楽しみです。

ブラシを触った感じは結構硬い感じがありますが、頭皮が痛いと思うことはありません。

  • 髪が乾燥して広がりやすい方
  • 毛質が硬くて毛量が多い方

で、スタイリングがしにくいと普段感じているなら、ぜひこのブラシを試してみてください。美容室に行ったあとみたいな仕上がりを自宅で体験できます!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:猪毛、豚毛
  • サイズ:60 × 60 × 230 (mm)
  • 重量:ー

ロールブラシのおすすめ2. サンビー ソフトロールブラシ SRシリーズ

ソフトロールブラシ SRシリーズ (53mm 20行 らせん植毛 SR-402SP)
おすすめポイント
  • やわらなか豚毛を使用しているので、細くて柔らかい髪質の方でも髪をいたわりながら使える
  • らせん状に植毛することで、カールの円が保ちやすくなっているため、外ハネや内巻きがうまく仕上がる
  • 毛の先端を丸く加工しているから、地肌に優しい感触で使いやすい

サンビーの『ソフトロールブラシ SRシリーズ』は、やわらかな豚毛を使用したロールブラシです。

とかした感じは優しいソフトタイプだから、髪が細い方、柔らかい方でもしっかりとボリュームと自然なツヤを出せます。

これなら、初めてロールブラシを使う人でもテクニックいらずで綺麗にカールできるでしょう。

細い髪でボリュームが出にくいため、ふんわりと仕上げるためにロールブラシを探している方に使ってもらいたい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:豚毛など
  • サイズ:53 × 220 (mm)
  • 重量:ー

ロールブラシのおすすめ3. raffinare ロールブラシ

raffinare(ラフィナーレ) ロールブラシ 豚毛 耐熱仕様 ブロー カール 巻き髪 ヘア ブラシ ロール (L)
おすすめポイント
  • 天然豚毛により、静電気を抑えながら髪に自然なツヤを与えてくれる
  • 220度の高温にも耐えられるから、ドライヤーを使ったスタイリングでも安心して使える
  • 1,500円ほどと手頃な価格で購入できるので、初心者でも試しやすい

『raffinare ロールブラシ』は、天然豚毛を使用したロールブラシです。静電気がおきにくく、髪への摩擦による負担を減らしながら自然なツヤを与えてくれるので、ダメージが気になる髪にも使いやすいですよ。

また、220度までの高温に耐えられる耐熱仕様になっているのも魅力的なポイント。巻き髪や前髪のスタイリングなど、髪の長さを問わず、毎日のヘアセットに役立ちます。

乾燥によるパサつきや広がりにより、うまくヘアスタイルが決まらないと悩んでいる方におすすめのロールブラシ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:豚毛
  • サイズ:25 ×260 (mm)
  • 重量:ー

ロールブラシのおすすめ4. タングルティーザー ブロースタイリング クイックロールブラシ60

Tangle Teezer タングルティーザー ブロースタイリング クイックロールブラシ60 [国内正規品] ヘアブラシ スタンダード 1個 (x 1)
おすすめポイント
  • 熱に強い素材でできているから、ドライヤーと合わせてスタイリングするのにぴったり
  • 根本部分を太くしたブラシ形状により、髪全体に温風が伝わりやすく、素早く乾かせる
  • 重なり合うようにブラシの毛が配列されているので、髪の毛をとらえやすく、髪の毛一本一本を真っすぐ伸ばして整えやすい

イギリス生まれのヘアブラシ『タングルティーザー ブロースタイリング クイックロールブラシ60』は、スタイリングのしやすさが人気の商品です。

ドライヤーの熱が効率的に伝わるブラシ構造により、髪への負担を抑えながらカールやボリュームアップなど、様々なヘアスタイルが作れますよ。

濡れた髪にもダメージを与えにくいので、ドライヤーで髪を乾かすときにも使いやすくて便利です。

熱効率の良いロールブラシなので、少しでもドライヤーの時間を短縮して髪へのダメージを抑えたい方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:ー
  • サイズ:62 × 60 × 280 (mm)
  • 重量:ー

ロールブラシのおすすめ5. オブ・コスメティックス ローリングブラシ

オブ・コスメティックス ローリングブラシ・058 直径58mm 美容室専売 ヘアブラシ ブローブラシ プロ仕様 巻きつけやすい形状 ロールブラシ オブコスメ
おすすめポイント
  • 髪が巻き付きやすいけど絡みにくいから、初心者でもスタイリングしやすい
  • 人毛に近い豚毛によって、ブラッシングするたびに髪に自然なツヤ感を与えられる
  • 溝がついた四角い持ち手により、片手でもブラシがコントロールしやすい

オブ・コスメティックスの『ローリングブラシ』は、美容師が開発した高機能のローリングブラシです。

スクリュー状に毛が植えられていることで、髪が巻きつきやすく絡みにくいのが特徴。持ち手も滑りにくく回しやすい四角い形状になっているので、初心者でも綺麗なカールが作れますよ。

また、天然の豚毛を使用しているので、使うたびにキューティクルを整えて自然なツヤ感のある髪に仕上げられます。

サロンで仕上げたようなふんわりとした内巻きカールにスタイリングしたい方にぴったりのロールブラシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:天然豚毛
  • サイズ:直径58 (mm)
  • 重量:ー

ロールブラシのおすすめ6. BESTOOL ロールブラシ

BESTOOL ロールブラシ ヘアブラシ ロール くし 木製 櫛 ヘアケア 高级 コーム レディース メンズ ブロー カール 巻き髪 耐熱 人気 艶髪 美髪ケア (L)
おすすめポイント
  • 230度までの高温に耐えられるから、ドライヤーを使ったブローに使いやすい
  • 滑り止め付きのハンドルは握りやすく、スタイリングがしやすい
  • 先の丸いナイロンピンが植毛されているから、頭皮をマッサージして地肌のケアができる

『BESTOOL オールブラシ』は、天然豚毛を使用したロールブラシです。230度の高温まで耐えられる使用になっているので、外ハネや巻き髪などドライヤーを使ったブローに使えます。

また、毛の中心には先が丸いナイロンピンを植えることで、ブラッシングするたびに頭皮の心地良い刺激を与えてくれるのも魅力的なポイント。ブローだけでなく、頭皮のマッサージ用としても使えるので、地肌から髪をケアできますよ。

ヘアスタイルを整えるだけでなく、お風呂の前などのブラッシングにも使えるので、使い勝手の良さを重視する人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:天然豚毛、ナイロン
  • サイズ:70 × 240 × 40 (mm)
  • 重量:ー

ロールブラシのおすすめ7. ベス ツーステップロールブラシ R-155

ベス(VeSS) ツーステップロールブラシ R-155 イエロー ヘアブラシ 1本
おすすめポイント
  • ナイロンと豚毛を組み合わせることで、ブローのしやすさだけでなく、髪にツヤを与えてくれる
  • 程良い太さのロールブラシだから、前髪セットや内巻きカールなど幅広く使える
  • 1,600円ほど安い値段で購入できるから、気軽に試せるのが嬉しい

ベスの『ツーステップロールブラシ』は、豚毛とナイロン毛を使用したロールブラシです。先の丸いナイロン毛により髪にブラシが入りやすくなり、髪のつかみをよくする豚毛によりスタイリングしやすくなっています。

口コミでも適度に髪がからみ、軽く引っ張りやすいのでブローしやすいと人気がありますよ。前髪や巻き髪など、一つ用意しておくと様々なスタイリングに重宝するロールブラシです。

髪をつかみやすいブラシ構造なので、初心者でも使いやすいロールブラシを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:天然豚毛、ナイロン
  • サイズ:48 × 48 × 215 (mm)
  • 重量:ー

ロールブラシのおすすめ8. ワイエスパークプロフェッショナル ロールブラシ カールシャインスタイラー

YS-60G1 ロールブラシ 直径60mm カールシャインスタイラー
おすすめポイント
  • ツヤを出す白豚毛により、ツヤのあるカールに仕上げやすい
  • 髪がすくいやすく、絡まりにくいから、楽にブローができる
  • 美容サロンでも多く使用されているブラシなので安心して購入できる

サロン発想の道具やヘア化粧品を販売するワイエスパークプロフェッショナルが販売する『ロールブラシ カールシャインスタイラー』は、伸ばす、丸める、流すが楽にできるロールブラシです。

ツヤ感を出してくれる白豚植毛と、髪をすくいやすくしてくれる耐熱ナイロンピンを交互に植毛することで、ツヤのある綺麗なカールが作れますよ。

地毛のクセを伸ばして思い通りにスタイリングできる使いやすいロールブラシです。

サロンで仕上げたようなツヤのあるカールを作れるから、上質なロールブラシを手に入れたい方におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:白豚毛、耐熱ナイロンピン
  • サイズ:222 (mm)
  • 重量:66 (g)

ロールブラシのおすすめ9. トリコ インダストリーズ デルマンロールブラシ

デンマンロールブラシ D300 43mm
おすすめポイント
  • 髪全体に熱が伝わりやすい仕様になっているので、素早くスタイリングができる
  • 滑りにくい素材の持ち手なので、ブラシが動かしやすい
  • 程良い弾力があるピンを使用しているので、髪の毛をとらえやすい

トリコ インダストリーズの『デルマンロールブラシ』は、ボリュームをつけやすく、思い通りのカールをつけやすいと人気のロールブラシです。

軸の中心部にすき間を開けることで、ドライヤーの熱風が髪全体に伝わりやすくなっているのが特徴。素早く髪に熱を与えることで、根本をふんわり立ち上げてボリュームを出したり、美しいカールをつけることができますよ。

また、持ち手はマットな質感で滑りにくくなっているので、ブラシを動かしやすく、使いやすさも抜群です。

ショートヘアでふんわりボリュームを出したり、前髪にカールをつけたりなど、スタイリングがしやすくなるロールブラシが欲しい方にぴったり。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:ハイトレルポリマー
  • サイズ:全長220 (mm)
  • 重量:35 (g)

ロールブラシのおすすめ10. キヌガワカンパニー ワインカラー ロール ヘアブラシ L 904

ワインカラー ロール ヘアブラシ L 904
おすすめポイント
  • 毛の間隔が程よく空いているので、髪をとらえやすく、初心者でもスタイリングしやすい
  • 持ち手が滑りにくいデザインになっているから、滑って落とすことなく使いやすい
  • 内巻きカールや巻き髪、外ハネなど様々なスタイリングに使いやすいサイズが便利

キヌガワカンパニーの『ワインカラー ロール ヘアブラシ L 904』は、樹脂を使ったブラシで、獣毛のロールブラシよりも髪の毛をしっかりと巻き込みやすいと口コミで人気の商品です。

程良い間隔で植毛された毛により、髪をとらえやすく、絡みにくいので、ロングヘアのスタイリングから、ショートヘアのくせ付けまで幅広く使いやすくなっています。

また、ハンドルには凹凸がついていて、滑りにくく握りやすい形状になっているのも使いやすいポイントです。

髪を巻き込みやすい構造なので、内巻きカールや外ハネなど、しっかりくせ付けするスタイリングを楽しみたい方にぴったりのロールブラシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 毛の素材:樹脂
  • サイズ:直径52(mm)
  • 重量:ー

自分の髪に合うロールブラシを見つけてみて。

ロールブラシは、カールや巻き髪から、ナチュラルなストレート、根本のボリュームアップなど、幅広いスタイリングに役立つアイテムです。

今回紹介した選び方をおさえておけば、自分に合った使いやすいロールブラシが見つかるはず。人気商品も参考にしながら、ワンランク上のスタイリングが楽しめるロールブラシをぜひ手に入れてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事