ブリーチ剤のおすすめ13選|選び方のポイントも解説!

おすすめのブリーチ剤をお探しの方へ。本記事では、ブリーチ剤の選び方&比較方法、人気商品まで大公開!

ブリーチ剤とは?

ブリーチ剤とは?

そもそもブリーチ剤とは、髪を染めるためのものではなく髪の毛の色を抜く目的で使われるアイテムです。

メンズ・レディース両用で使える商品も多数。

髪の毛の色素が減って髪色が明るくなるため、金髪・グレージュ・赤・ピンクといったブラウン系以外のおしゃれで明るい色を入れたい時には、カラーリングの前にブリーチ剤を使用します。

ブリーチによって髪が傷むこともありますが、ブリーチ後のヘアケアをしっかりすることによってダメージをできるだけ抑えることが可能です。


ブリーチ剤の選び方|購入する前に確認すべき点とは

ブリーチ剤は自宅で手軽に使えることから人気が高く、その分商品の種類も多岐に渡るので選び方に迷ってしまうことも多いでしょう。

そこでここからは、ブリーチ剤の選び方について解説していきます

ブリーチ剤の種類などについてご紹介しているので、ぜひ比較しながら商品選びに役立ててください。


ブリーチ剤の選び方1. ブリーチ剤のタイプで選ぶ

ブリーチ剤にはいくつかタイプがあるため、自分が脱色する目的にはどの種類が適切なのかを正しく判断することが大切です。

ブリーチ剤の主な種類には

  • クリームタイプ
  • ミストタイプ
  • パウダータイプ

などが挙げられます。

使い勝手や特徴がそれぞれ異なるため、違いを比較してみましょう。

次に、ブリーチ剤の各タイプごとに特徴やメリットをまとめているので、商品選びの際に役立ててくださいね。


髪全体をムラなく明るくしたい時は「クリームタイプ」を選ぶ

クリームタイプは、ブリーチ剤でもポピュラーなタイプの商品です。

パッケージに小分けされた1剤と2剤(3剤)が含まれており、混ぜ合わせてクリーム状にしてから髪に塗布します。

液だれしにくく、髪にムラなく塗りやすいのがメリット。

ノズルの部分がくし形になっているものもあり、髪を梳かすように使いたい方にはおすすめです。


髪の根本のプリンが気になる時は「ミストタイプ」を選ぶ

ミストタイプのものは、スプレーボトルに入った薬剤をそのまま髪に吹きかけます。

薬剤を混ぜる必要がなく、すぐに使える手軽さが大きな魅力。

クリームタイプのブリーチ剤と比較すると脱色力に劣るため、明るくするには何度か使用することになりますが、根本部分のプリンが気になる時などにサッと使えるのは嬉しいですね。

部分的な脱色を手早く行いたい時には、ミストタイプが適しているでしょう。


カラー前にしっかり明るくしたい時は「パウダータイプ」を選ぶ

パウダータイプのブリーチ剤は、クリームタイプと比較してさらに強い脱色力があるのが魅力です。

パウダータイプを使用する時は過酸化水素水に混ぜて使用するので、クリームタイプと似たテクスチャーになります。

しかし脱色力が強い分頭皮へのダメージがどうしても強くなってしまうので、ブリーチ後に髪の毛をケアする他、保湿成分が入ったブリーチ剤を選ぶことが重要です。

明るいおしゃれな色にカラーリングしたい人は、しっかり脱色できるパウダータイプが便利でしょう。


ブリーチ剤の選び方2. ブリーチ後に使えるケアトリートメントがついているものを選ぶ

ブリーチをした後の毛髪は、キューティクルが開いた状態になって髪がキシキシしてしまいます。

ブリーチ後にケアしな今までいると切れ毛や枝毛の原因になってしまうため、ブリーチ後に使えるトリートメント付きの商品を選ぶことが重要です。

商品によって種類は異なりますが、トリートメントの他にも美容液が付属している場合があります。

もしケアアイテムが付いていない商品を使う場合は、別途トリートメント剤を用意してしっかりケアしましょう。


ブリーチ剤の選び方3. ブリーチ剤の脱色力で選ぶ

明るいカラーに染めたい場合は、脱色力が強いブリーチ剤を選ばないと十分なブリーチができません。

特に黒髪や暗めの髪色の方が明るいおしゃれカラーにするのであれば、必ず強い脱色力がある製品を選びましょう。

一方、金髪やグレーにしたい場合であれば、ある程度の脱色力があるブリーチ剤で事足ります。

脱色力が強ければ強いほど髪へのダメージが強くなるので、むやみに脱色力が強いものを選ぶのではなく、自分の目的に合った強さのブリーチ剤を選ぶことが需要です。


ブリーチ剤のおすすめ13選

ブリーチ剤の種類や選び方のコツを押さえたところで、次に具体的なおすすめ商品を見ていきましょう。

種類やコスパ、使いやすいかどうかなど様々な点を比較検討してみてください。


1. フレッシュライト ブリーチ剤

フレッシュライト メガメガブリーチ
おすすめポイント
  • くし形ノズルでスッと塗り込めて使いやすいので、初心者にも人気
  • メガメガブリーチで「黒髪が金髪になった、予想以上に染まった」というamazonの口コミがあり、強い脱色力を求める時におすすめ
  • うるおい成分配合でヘアマスクも付属しているため、ヘアケアもできて便利

フレッシュライトシリーズは、ナチュラルからメガメガまで3段階のブリーチ力に分かれているので、自分が求める脱色力に合わせて選びやすくなっています。

小分けの薬剤を混ぜ合わせたら、くし形のヘッドに付け替えて塗るだけなので手軽に扱えるのが魅力。

うるおい成分として8種類のアミノ酸を配合している他、サンフラワーオイル入りのヘアマスクも付属しているため、髪を労わりながらブリーチが行えるのがメリット。

amazonの口コミでは「塗りやすい、求める脱色ができた」と使い勝手・ブリーチ力ともに評判が良くて、リピーターも多くみられます。

初めてのセルフブリーチでどれがいいかわからないと困った時には、ユーザー満足度の高いこちらの商品を選んでおけば間違いないですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:〇

2. ビューティーン ブリーチ剤

ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ 1剤36g+2剤72mL+P23g+美容液8mL [医薬部外品]
おすすめポイント
  • amazonの口コミで「綺麗に色が抜けた」と評判の商品で、ブリーチ剤の強力さが信頼できるのでおすすめ
  • 安い価格設定なので試しやすく、品質も良くてコスパが良い
  • アボカド・ココナッツ・グレープシードオイルを配合しており、コンディショナーもついていているのでアフターケアがしっかりできるのが嬉しい

カラーリング前にしっかり脱色できるタイプのブリーチ剤です。

口コミでも「色がしっかり抜けた」という声が複数寄せられており、ブリーチ力に信頼性があります。

小分けになった薬剤には5つのトリートメント成分が配合されている他、洗い流すタイプのphコントローラーでアフタートリートメントもできるのが嬉しいポイント。

それでいて、500円代で手に入る安い価格設定になっていてコスパもばっちりなのが人気の理由です。

ブリーチ力の強さと安い価格のどちらも重要視したいというあなたの要望に、しっかり応えてくれる人気商品ですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:〇

3. シュワルツコフ ブリーチ剤

シュワルツコフ(schwarzkopf) 【医薬部外品】got2b ゴットゥービー ボンディング・ブリーチ〔サロンで話題 ダメージレスを追求 切れにくいブリーチ髪へ。アフターブリーチトリートメントによる ケアブリーチ ブリーチオンカラー ハイトーンカラー ダブルカラー〕 ヘアカラー 25g+75mL+15g 1個
おすすめポイント
  • サロン用テクノロジーを搭載しており、傷まないブリーチ剤をお探しの時にぴったり
  • 脱色力が強いため、おしゃれなハイトーンカラーやピンクなどの明るい色に染めたい時にぴったり
  • 価格は比較的高めなものの、口コミの満足度が高いことからコスパは良いことが伺える

人気のヘア化粧品メーカー『シュワルツコフ』が取り扱う、強めのブリーチ剤です。

サロン用ブリーチ剤にも取り入れられているテクノロジーを採用しているのが特徴で、保護成分が毛髪の内部に浸透するため、ハイトーンブリーチをしてもなめらかな仕上がりになります。

さらに毛髪保護・補修成分を配合したトリートメントも付属しており、傷まないブリーチ剤と合わせて使えばより切れにくいブリーチ髪へと導いてくれるでしょう。

amazonの口コミでも「髪の傷みが気にならない、洗いあがりがサラッとしていると人気なので、とにかく傷まないブリーチ剤を選びたい時はこちらの商品がおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:〇

4. ワイエス パーク プロフェッショナル ブリーチ剤

ホワイトブリーチ
おすすめポイント
  • 美容師が使うサロン用パウダーと同等品質のものを使っており、しっかりとブリーチできる
  • 比較的少量タイプなので、ショートヘアのメンズ用にしても使い切りやすい量で残りを保存する手間がかからず便利
  • 薬剤を美容師が作るようなクリーミーな質感に作れるよう工夫されているため、綺麗に塗りやすい

経験豊富な美容師が立ち上げたメーカー『ワイエス パーク』が開発したブリーチ剤です。

パウダーとローションが含まれていますが、美容師がサロン用に使っているのと同じパウダーを採用しているため強力なブリーチができます。

サロン用のようにクリーミーな質感のブリーチ剤が簡単に作れるようミキシング用ビー玉が配合されていて、ムラなく塗りやすいのが魅力。

1箱でショート~ミディアムに対応できるやや少量タイプのため、ショート髪のメンズ用に使えば余ることなくちょうど使い切れる量で使いやすいでしょう。

メンズ用の短めの髪に適した比較的少量の商品を使いたい場合は、美容師メーカーのショート・ミディアム向け商品がおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

5. フレッシュライト ブリーチ剤

フレッシュライト プリン解消ミストブリーチ 2個パックおまけ付き ヘアカラー セット 150mL×2+おまけ
おすすめポイント
  • スプレーを吹きかけるだけで良いので、手軽にプリンを解消したい時におすすめ
  • 薬剤を吹きかける箇所や回数を調整しやすいため、目的に応じて臨機応変に使いやすいのが魅力
  • 1個あたり約500円と価格が安いので、気軽に試しやすいのが嬉しい

数少ないミストタイプのブリーチ剤。そのまま毛髪に吹きかけられるスプレーボトルに、ケープとイヤーキャップも付属しているので手元に届いたらすぐにブリーチができて使いやすいです。

スプレーとシャンプー&トリートメントを5~10回繰り返すと徐々に色が抜けていくため、根元のプリンを綺麗に解消できますよ

薬剤には髪がしっとりとうるおうための成分も配合されており、髪へのダメージも抑えられるでしょう。

「プリンを解消するだけだから、できるだけ手早く簡単に使えるものを選びたい…。」そんな時は、スプレータイプで手軽に使いやすいこちらの商品をどうぞ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

6. GATSBY ブリーチ剤

GATSBY(ギャツビー) EXハイブリーチ (医薬部外品) ヘアカラー 2個 (x 1)
おすすめポイント
  • ハイブリーチタイプで、1回・短時間でも綺麗に脱色しやすい
  • アミノ酸系トリートメントとさらさら・ツヤツヤ成分を配合していて、さらツヤな仕上がりになる
  • 脱色力・トリートメント力が高い商品ながら、1個当たり約700円と安い価格設定でコスパ良好

強力なブリーチ用に作られたメンズ向け商品で、ハイブリーチ成分が毛髪の内部にしっかり浸透するため、思い切り明るく脱色できるのが魅力。

クリームは伸びが良く髪にぴたっと密着する質感なので、垂れ落ちにくくてスムーズに塗れるでしょう

アクアフルーティーの香りが付いているため、ブリーチ剤にありがちなツンとする嫌な臭いが気になりにくくて快適に使いやすいのも嬉しいポイントです。

ハイブリーチ剤の刺激的な臭いがどうしても苦手と感じる方であれば、一度試してみる価値ありな商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

7. JOLEN ブリーチ剤 JOL001

おすすめポイント
  • 世界各地で愛用されている歴史あるメーカーのブリーチ剤で、品質に信頼感がある
  • 少量ボトル入りで保存もしやすく、眉毛などのポイント使いにおすすめ
  • 口コミで「しっかりめの眉毛も綺麗に染まった、敏感肌でも使えた」と評判が良く、安心して選びやすい

50年以上の歴史を持つニューヨーク発のブリーチメーカー『ジョレン』の製品です。

液だれしないクリームタイプで使いやすく、簡単にやわらかくて透明感のある髪色に仕上げられます

コンパクトな保存ボトルに入った少量タイプで、ポイントのヘアメッシュや染めたい部分のリタッチ、眉毛のブリーチなどで幅広い使い方で活躍します。

amazonの口コミでも「眉を綺麗にブリーチできて垢抜けた」と好評ですよ。

蓋つきボトル入りで保存しやすいので、眉毛ブリーチやポイントブリーチで主に使いたい時はぜひこちらの商品をご活用ください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

8. IRIYA COSMETICS ブリーチ剤

ホイップハイブリ-チ
おすすめポイント
  • ホイップ状になるクリームタイプで、髪に密着しやすい分綺麗にムラなく塗れて使いやすい
  • サロン向けの業務用商品ながら約1,000円で手に入る安い価格帯で、コスパばっちり
  • 回数や放置時間ごとの色の変化が写真で説明されているため、ブリーチの目安がわかりやすくて便利

ヘア関連アイテムのメーカー『IRIYA COSMETICS』が、サロンの業務用に開発した本格的なブリーチ剤です。

所定の割合で薬剤を混ぜるとホイップクリーム状になるため、垂れにくい上ムラにならず綺麗に塗りやすいのが特徴。

amazonの口コミでも「汚れにくくつけやすい」と好評です。

回数と放置時間で脱色具合をコントロールできるようになっており、2回ブリーチすれば黒髪も白っぽくブリーチできパワフルさは、さすが業務用商品です。

黒髪から白っぽくなるぐらいしっかり脱色したいなら、業務用でより強力なホイップハイブリーチが最適ですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

9. LUCIDO-L ブリーチ剤

おすすめポイント
  • 部分用のブリーチ剤で、おしゃれなデザインブリーチをしたい時にぴったり
  • 乳液タイプで狙った部分にムラなく塗れて、初心者でも扱いやすい
  • 黄味や手触りを整えられるアフタートリートメント付きで、綺麗な色合いでツヤっと仕上げる

インナーデザインブリーチ目的で、部分的に使用するタイプのブリーチ剤です。

髪を保護・補修しうるおいをキープするための成分も配合されており、ブリーチ後は滑らかな手触りに仕上がるでしょう。

伸びやすく髪によく馴染む乳液タイプで、ブリーチに慣れていなくても均一に塗りやすいのが魅力。

もみあげ、顔まわり、襟足など、自分の好みに合わせておしゃれなインナーカラーデザインが簡単に楽しめます

おしゃれなインナーブリーチに挑戦してみたいけど、失敗しないか心配…。そんなあなたは、初めてでも綺麗に脱色しやすい部分用ブリーチ剤が適しているでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:〇

10. マニックパニック ホワイトボム ハイブリーチセット

マニックパニック ホワイトボム ハイブリーチセット (ブリーチパウダー30g+オキシ6%90ml)(医薬部外品)
おすすめポイント
  • サロンレベルのブリーチ力が魅力で、一般的な製品よりも放置時間が短く済みやすいのが便利
  • 口コミで「頭皮が痛くならなかった、刺激が少ない」という意見が複数あり、痛みが苦手な人でも使いやすいことが伺える
  • アーティストコスメで有名なメーカーなので、品質に信頼性がある

個性的なアーティストコスメの元祖として知られるメーカーの商品です。

サロンレベルのハイブリーチ力があり、一般的なブリーチ剤と比べて短時間でも強く脱色しやすいのが特徴です。

例えば明るめの髪の場合は20分で金髪程度までブリーチできるので、待ち時間の短縮につながるのがメリット。

amazonの口コミでも「塗ってる途中からどんどん色が抜けていった」との声があり、パワフルさが伺えますね。

忙しいので短時間で脱色したい、といった場合には放置時間が短めでもしっかりブリーチしやすいこちらの製品を試してみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

11. ダリヤ パルティ ナチュラルブリーチ

おすすめポイント
  • 3種類のトリートメント成分が配合されていて、ヘアダメージを抑えられるのがメリット
  • 適度な脱色力の商品なので、ナチュラルに脱色したい時におすすめ
  • 800円代と安い価格帯なので、初めてでも気軽に試せる

脱色力が強すぎない、マイルドタイプのブリーチ剤です。

さらさら成分のシリコーンをはじめ、つややか成分のつばきオイルと保護成分のホホバオイルも入っているため、ブリーチによるヘアダメージを抑えられます

ジューシーさのあるさわやかなフルーツの香りが付いていて、ツンとした刺激的な臭いが気になりにくいのも嬉しいポイント。

ほどよく脱色できてナチュラルな明るさに仕上がるでしょう。

金髪まではいかない適度な脱色具合にしたい方なら、自然な明るさにできるこちらのブリーチ剤が最適ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

12. ロイド ホワイトハイブリーチ

おすすめポイント
  • 入ブリーチタイプで、回数によって脱色具合を調整しやすい
  • 色味調整やトリートメントグッズもラインナップしているため、同じシリーズで揃えれば思い通りのケアをしやすい
  • 塗布後の放置時間の目安が20分と比較的短めなので、より手軽に使いやすい

イタリア製のハイブリーチパウダーを使用した、サロン仕様の商品です。

髪にしっかりと馴染むクリームの質感で、液だれしにくいので慣れていなくてもサッと塗りやすいでしょう。

1回でライトブラウン、2回でブロンドカラーに脱色できるのが目安で、目的に合わせて調整しやすいのが便利。

また同じシリーズでカラーシャンプーやコンディショナーが幅広くラインナップしているので、合わせて使えば綺麗な髪色をキープしたり好みのカラーに仕上げたりできてスムーズなケアが可能です。

製品ラインナップが豊富なので、ブリーチ剤とケアアイテムを相性のいい同シリーズで揃えたいとお考えの方にはおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

13. 日本インターレップ ルウ ブリーチ セット

おすすめポイント
  • 業務用のブリーチ剤で、ホワイトブリーチもできる強力さが魅力
  • パウダータイプながら、粉が舞い散りにくいので使いやすい
  • 保湿効果に優れた油性成分が入っており、つややかに仕上がる

業務用に作られたパウダータイプのブリーチ剤です。

ノンダスト処方でパウダーが舞い上がりにくいため、周りが汚れる心配もなくスムーズに使いやすくなっています。

薬剤の混合比と放置時間を変えることで、ハイブリーチとホワイトブリーチのどちらにも対応できるため、より幅広い目的で使用できるのが魅力。

黄ばみを抑える別売りのファンシィフルと併用すれば、輝くようなパールホワイトヘアもスピーディに実現します。

ハイブリーチよりもさらに強力なホワイトブリーチを目指したい場合には、ぜひご利用いただきたい商品です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 付属ケアアイテム付き:×

自分に合ったブリーチ剤を購入して、おしゃれを楽しもう!

ブリーチ剤は、金髪にしたり明るいカラーを入れたりする時に役立つアイテムです。

セルフでもムラなく綺麗に仕上がるよう工夫されている商品も多数あり、自宅でおしゃれなブリーチを楽しむ人も増えていますよ。

1,000円以下でコスパが良い商品なら、初めての人もお試しで手に取りやすいでしょう。

今回ご紹介した選び方やおすすめ商品を参考にしながら、ぜひあなたも目的やニーズにぴったりのブリーチ剤を見つけてください。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事