【メンズ】ヘアオイルの人気おすすめ10選|男性の髪質に合う商品を比較

おすすめのヘアオイルを知りたい男性へ。今記事では、ヘアオイルをつけるメリットや選び方から、実際に人気の商品まで詳しくご紹介します。軟毛や剛毛はもちろん、くせ毛(天パ)や直毛など、髪質に合わせて、最適なオイルをGETしましょう!

「ヘアオイル」とは|男性も使用するべき2つのメリット

メンズ向けヘアオイル

カラーリングやパーマをかけると髪の毛はダメージを受けます。

傷んだ髪は、パサついて扱いにくくなりがち。そんな時に使いたいのがヘアオイルです。ヘアオイルは、ヘアケアとしての用途のほか、ヘアスタイリングの為にも使える高コスパアイテム。

女性だけのものと感じがちですが、剛毛や軟毛、くせ毛や直毛など髪質に合わせた男性にも使いやすいアイテムや、男性専用のヘアオイルも市販されています。

ここでは、男性が使うべきヘアオイルのメリットをご紹介します。


ヘアオイルのメリット1. 髪にツヤをもたらしてくれる

髪がダメージを受けると髪の毛がツヤを失ってしまいます。髪が傷んでいる状態というのは、キューティクルが剥がれてざらざらの状態のため、光を乱反射してしまい、健康的な髪よりもツヤが出ません。

ヘアオイルは栄養や水分を閉じ込め、表面をコーティングするため、髪の毛にツヤを与えてくれます。


ヘアオイルのメリット2. 髪の毛のダメージケアにも役立つ

ヘアオイルは、パサつきがちな髪に、油分を与え、水分を逃さずにうるおいをもたらしてくれます

さらに細かくヘアオイルを分けると、髪の補修効果に期待大の『植物性』と、保護効果が期待できる『鉱物性』があり、目的に合わせて選ぶとより効果的に使えるでしょう。


ヘアオイルの選び方|男の髪質に合う製品の見分け方とは

髪にツヤとうるおいを与えるヘアオイル。使ってみたいといざ購入しようとしても、種類が多くてひとつに選ぶのは難しいですよね。

さらに使う人の髪質も剛毛や軟毛、直毛やくせ毛などさまざまで、適切なヘアオイルも異なります。

そこでここからは、市販のヘアオイルのどこに注目して選ぶと満足のいくヘアオイルが買えるのかを詳しくご紹介します。


ヘアオイルの選び方1. 髪質に合わせた製品を選ぶ

剛毛や軟毛、くせ毛や直毛など質感などは人によってさまざまですよね。そのため、ヘアオイルも、髪質に合ったものを選ぶとより効果を発揮できるでしょう。

例えば髪がパサつきやすい剛毛なら、保湿力に優れたしっかりうるおう成分を配合したヘアオイルを選ぶとまとめやすくなります。

逆に髪がべたつきやすい軟毛なら、サラサラなテクスチャーの軽いヘアオイルがおすすめです。口コミやレビューなどを参考にしながら、髪質に合ったヘアオイルを選びましょう。


ヘアオイルの選び方2. スカルプケアにも使えるか確認して選ぶ

髪を保湿し、ツヤを出すためにヘアオイルを使うのは有効的ですが、種類によっては頭皮のマッサージにも使えるものも。

シャンプー前にスカルプケア対応のヘアオイルを使って指のハラで頭皮をマッサージすることで、毛穴の汚れを落としやすくするほか、血行が促進され脱毛予防の効果があるとも言われています。

へアオイルひとつでヘアケアとスカルプケアができればコスパも良いですね。

カラーやパーマでダメージが気になる人は、髪の乾燥を防ぐだけでなく、スカルプケアもできるヘアオイルがおすすめですよ。


ヘアオイルの選び方3. 敏感肌の人は「低刺激」の製品を選ぶ

ヘアオイルは髪の毛だけでなく、頭皮にも触れるアイテムなので、肌が弱い男性は、オーガニックや低刺激性を謳っているヘアオイルを選ぶと安心です。

さらに肌に刺激を与える心配のあるパラベン、石油系合成成分などの添加物不使用のものがおすすめ。

ただ、オーガニックでも無添加として販売されていても、すべての人に刺激が出ないというわけではないので、初めて使う時には少量で様子を見て、大丈夫だったら使うようにしましょう。


ヘアオイルの選び方4. 香りの有無もチェックして選ぶ

ヘアオイルには、香りの種類も豊富に販売されています。女性向けの香水のような甘い香りから、ほのかな爽やかな香り、無香料までさまざま。

良い香りで癒されたいなら自分好みの匂いのする商品を選ぶとコスパに優れ、満足感を得られるでしょう。匂いに敏感な男性や、仕事でも使いたいなら、無香料を選ぶと使いやすいですよ。

匂いは口コミやレビューも参考になりますが、実際に販売店などで確認できるなら確実で安心です。

髪は、自分で香りを感じやすいので、ぜひ自分の好みに合わせて選びましょう


【2020年最新】メンズ向けヘアオイルの人気おすすめ10選

男性の髪をしなやかにまとまりやすくしてくれるヘアオイル。種類が多く、くせ毛や剛毛など髪質によってもどれが自分に適したアイテムなのか見極めるのは難しいですよね。

そこでここからは、市販でおすすめの男性向け人気ヘアオイルを厳選してご紹介します。ぜひ購入前に参考にしてくださいね。


メンズ向けのおすすめヘアオイル1. リップス ザ・メンズヘアオイル

【男性向けヘアオイル/ダメージ補修/軽い仕上がり】L17 LIPPS ザ・メンズヘアオイル(Nタイプ)100mL
  • 7種類の植物オイルを配合し、パサつきを抑えるので、スタイリングしやすい髪に導く
  • ライトな付け心地なため、軟毛でも自然な仕上がり
  • 髪の補修目的で、お風呂上がりに洗い流さないトリートメントとしても使える

パーマや、カラーリングを頻繁にかけると、髪の毛の傷み気になりますよね。

リップスの『ザ・メンズヘアオイル』は、髪のダメージを補修できる人気アイテム。お風呂上がりに髪の毛をタオルドライし、ドライヤーを使う前に付けることで、パサつきを抑えます。ライトな付け心地なので、ナチュラルスタイリングにもおすすめです。

髪にまとまりを与えてくれるので、ぜひダメージヘアが気になる男性は購入を検討してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 100 (ml)
  • 香り:グリーンアップル&ローズの爽やかな香り
  • メーカー:リップス

メンズ向けのおすすめヘアオイル2. 美粧AKARI ボタニカル ヘアオイル

美粧AKARI ボタニカル ヘアオイル 100ml
  • 24種類の植物から抽出された成分で、おさまりの良い髪にセットできる
  • べたつきのないテクスチャーにより、ブローをしたらさらさらの仕上がり
  • ピュアピオニーの香りが「良い香り」と大好評

くせ毛だと髪の毛が広がって、スタイリングが上手く決まらないですよね。

美粧AKARIの『ボタニカル ヘアオイル』は、植物から抽出された24種類の成分が、ボリュームのある広がる髪を、みずみずしくうるおわせ、おさまりよくまとめてくれるコスパに優れたヘアオイル。

べたつきすぎないテクスチャーで、さらさらに仕上げてくれるので、オイルタイプに苦手意識を持っている人にもおすすめです。

髪をまとめてボリュームダウンに効果的なので、ぜひ買って短時間のヘアセットにお役立てください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 100 (ml)
  • 香り:ピュアピオニーの香り
  • メーカー:美粧AKARI

メンズ向けのおすすめヘアオイル3. ボタニスト ボタニカルヘアオイル リッチモイスト

BOTANIST ボタニスト ボタニカルヘアオイル リッチモイスト 80ml
  • ホホバ種子油やヒマワリ種子油などのボタニカルシードオイルで、髪の表面をなめらかに仕上げる
  • しっとり仕上げて、髪のボリュームを抑える
  • シャンプー後に表面をコーティングし水分を閉じ込めるので、お風呂上りに最適

髪のパサつきを抑えようとして、ヘアオイルを使うと「べた付きが気になる」といった経験をした男性もいることでしょう。

ボタニストの『ボタニカルヘアオイル リッチモイスト』は、べたつき感がないのにしっとりとまとまりのある髪にセットしてくれる使いやすい人気ヘアオイル。広がりやすい髪におすすめです。

「使うとしっとりまとまってゴワゴワしない」と男性の口コミでも好評なので、ぜひ買ってその実力をお試しください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 80 (ml)
  • 香り:アプリコット&ローズの香り
  • メーカー:ボタニスト

メンズ向けのおすすめヘアオイル4. ロレッタ ベースケアオイル ヘアオイル

ロレッタ Loretta ベースケアオイル 120ml
  • さらさらのテクスチャーなので、軟毛にもムラなく塗りやすい
  • タオルドライ後の髪の他、ドライヘアにも使用可能のため、パサつきが気になった時にいつでも使える
  • 天然ローズの優しい匂いで、癒しの時間を過ごせる

重いテクスチャーのヘアオイルだと、「ムラができて上手くヘアスタイルを仕上げられない」と悩んでいる人もいますよね。

ロレッタの『ベースケアオイル ヘアオイル』は、オイルなのに、さらさらの軽いテクスチャーが特徴的な人気アイテム。髪に塗りやすく、仕上がりもべたつかずに自然なサラサラヘアーが実現。髪がペタッとしないので、軟毛なメンズのヘアセットにおすすめです。

塗り広げやすいヘアオイルなので、ぜひ購入してヘアスタイルの土台としてお役立てください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:120 (ml)
  • 香り:ローズの香り
  • メーカー:ロレッタ

メンズ向けのおすすめヘアオイル5. ヴェレダ オーガニックヘアオイル

WELEDA(ヴェレダ) オーガニック ヘアオイル 50ml
  • 必須ミネラル『シリカ』を主成分としているので、地肌や髪の保護や強化に役立つ
  • 植物由来成分だけを使っているため、安心感が高い
  • 配合されているピーナッツオイルなどにより、ツヤとコシのあるしなやかな髪に導く

歳を重ねると髪の毛の質感だけなく、頭皮のコリも気になってきますよね。

ヴェレダの『オーガニックヘアオイル』は、頭皮マッサージにも使える人気ヘアオイルです。地肌と髪を指のハラを使って優しくマッサージ。

ホットタオルを巻いて15分放置後シャンプーをすることで、頭皮が柔らかくなり、髪にはハリやツヤ、コシを与えるため、乾燥してパサついた髪におすすめです。

「頭皮が硬くて凝っている」と感じたら、ぜひ購入してスカルプケアにお使いください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 50 (ml)
  • 香り: ローズマリーの香り
  • メーカー:ヴェルダ

メンズ向けのおすすめヘアオイル6. ルシードヘアクリームオイル

LUCIDO (ルシード) ヘアクリームオイル 200mL
  • べたつきのないウォーターベースのテクスチャーにより、仕上がりが重くならない
  • 無香料タイプなので、余計な香りを付けずにヘアスタイルがきまり、男性に使いやすい
  • バランスよく保湿成分をブレンドしているため、乾いた髪にツヤを与えてしなやかに仕上げる

ヘアセットを仕上げるのに、ヘアオイルやワックスなど複数のスタイリング剤を使うと、匂いが混ざってきつくなってしまいます。

ルシードの『ヘアクリームオイル』は、無香料タイプのコスパに優れたヘアオイル。余計な匂いがしないので、香りに敏感な人にもおすすめです。

べたつかない付け心地のため、ナチュラルな仕上がりで、パサつきがちな髪をまとめます。

匂いが気にならないから、プライベートからビジネスまでいつでも使いやすいので、ぜひ購入して便利にご活用ください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 200 (ml)
  • 香り:無香料
  • メーカー:ルシード

メンズ向けのおすすめヘアオイル7. ルフト ヘアオイル ケア&デザイン

ルフト ヘアオイル ケア&デザイン 洗い流さない ヘアトリートメント 【サロン品質】 120mL スタイリング剤 アウトバストリートメント ヘアアレンジ オーガニック 無添加
  • 手も髪もべたつかないので、軽い仕上がりが実現
  • スタイリング剤の他、洗い流さないトリートメントとしても便利に使える2WAY仕様
  • ボタニカル成分により、束感とツヤ感のある美髪に導く

ヘアケア用品とスタイリング剤を用意すると、数が多くなり場所を取りますよね。

ルフトの『ヘアオイル ケア&デザイン』は、ひとつでヘアケアとヘアセットができる2WAY仕様です。タオルドライ後にパサつきが気になる毛先や全体に塗布してドライヤーで乾かすトリートメントとしてもよし。また、スタイリング時に使えば、束感のあるまとまりのある仕上がりになるので、ツヤ感が欲しい人におすすめです。

ヘアケアとヘアセットを1本で可能にする高コスパヘアオイルをぜひ手に入れて、思い通りのヘアスタイルを実現するためにお役立てください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 120 (ml)
  • 香り:シトラスマリンフローラルの香り
  • メーカー:ルフト

メンズ向けのおすすめヘアオイル8. オルナオーガニック ヘアオイル

オルナ オーガニック 無添加 ヘアオイル 洗い流さない ヘアトリートメント 髪さらさら 保湿タイプ 80ml
  • 25種類の豊富な天然植物オイルから得られる、オーガニックヘア美容液で髪にうるおいを与える
  • 髪に油分と水分をプラスすることにより、ドライヤーなどの熱から保護する
  • ナチュラルで優しい匂いでメンズも使いやすい

ドライヤーをしていると、「熱が髪を傷めているのでは?」と気になる人もいますよね。

オルナオーガニックの『ヘアオイル』は、水分や油分を髪に与えることで、ドライヤーやヘアアイロンの熱から髪を守ります。配合されている天然オイルは25種類と豊富で、髪にうるおいがなくなったと感じる男性にもおすすめ。髪を保湿することで、ブラッシングダメージも軽減できますよ。

日常生活の髪へのダメージを抑制できるので、ぜひ購入して、髪への健やかな生活を送るために利用してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 80 (ml)
  • 香り:爽やかな森林の香り
  • メーカー:オルナオーガニック

メンズ向けのおすすめヘアオイル9. スリー スキャルプ&ヘア

THREE(スリー) スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R 20ml
  • 天然由来成分により、ダメージで傷んだ髪でもシルキーな手触りを実現
  • さらりとしたテクスチャーで、ふんわりスタイリングに仕上がる
  • 美容成分が豊富に含まれているため、キューティクルを整える

ダメージのある髪は、パサついて質感もゴワゴワしがちだからスタイリングも上手くいかないことも。

スリーの『スキャルプ&ヘア』は、ダメージヘアに使っても、ツヤを与えて、シルキーな手触りを実現。さらにドライヤーの熱から守り、静電気も抑える効果も得られます。

髪への水分バランスを整えることで、パサつきやうねりを防ぐので、くせ毛の男性におすすめ。

ふんわりさらさらな仕上がりのヘアオイルを購入し、思わず触れたくなるヘアスタイルを手に入れましょう!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 20 (ml)
  • 香り:グリーンハーバルとシトラスの香り
  • メーカー:スリー

メンズ向けのおすすめヘアオイル10. MENON ヘアオイル

MENON ヘアオイル 洗い流さない 100mL 約2カ月分 [ くせ毛 寝癖 ねぐせ直しウォーター 人気 の トリートメント メノン ]
  • ホワイトフローラルのほのかな香りが、清潔感を演出
  • 短時間でダメージケアをしながらスタイリングのベースができる、便利なヘアオイル
  • 保湿と補修効果のある天然オイル配合で、くせ毛や寝癖を抑えて扱いやすい髪が実現

朝の忙しい時に寝癖がひどいと準備にてこずって大変ですよね。

MENONの『ヘアオイル』は、くせ毛や寝癖を天然オイルで保湿することで、広がり抑制効果が期待できる人気のヘアオイル。保湿と補修効果のある8種類の天然成分が髪の乾燥を防ぎ、広がりを抑えるので、タオルドライ後に髪全体に馴染ませてドライヤーで乾かすことで、まとまりのある髪を手に入れられます。スタイリングが上手くできないくせ毛の人におすすめですよ。

ヘアスタイルを短時間でキメられるコスパに優れたヘアオイルをぜひ利用して、準備の煩わしさを軽減しましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量: 100 (ml)
  • 香り:ホワイトフローラルの爽やかな香り
  • メーカー:MENON

ヘアオイルの正しい使い方とは|効果的なやり方を紹介

ヘアオイルをせっかく使うなら、より効果的に使いたいですよね。

ヘアオイルを付けるベストタイミングはお風呂上がり。タオルドライした濡れた髪に付けることでその後の乾燥やドライヤーの熱から髪を守ってくれます。

付ける時には、ムラにならないよう両手に馴染ませてから傷みが気になる毛先や内側などを中心に髪の毛に塗りましょう。

商品によって適量が異なるので、パッケージに記載されている量を参考に付け過ぎないようにするのがポイントです。


ヘアオイルを使用する際に気をつけたい注意点

髪にツヤを与えて美髪に導いてくれるヘアオイルですが、使い方を間違えると髪や頭皮にデメリットとなってしまうこともあるため、注意が必要です。

髪にうるおいを与えるヘアオイルですが、頭皮に付けると毛穴が詰まる恐れがあり、臭いやかゆみなどの原因にもなるため、髪の傷みが気になる毛先を中心に付けるようにしましょう。


男性もヘアオイルを使ってセクシーな髪を手に入れよう!

パサつきがちな髪の毛にうるおいを与えて、種類によってはさらさらヘアや、束感などのヘアスタイルも可能にしてくれるメンズ向けのヘアオイル。

剛毛や軟毛、くせ毛など髪質によって髪の毛の悩みはそれぞれですよね。ぜひ髪質に適したヘアオイルを上手く利用して、扱いやすい髪の毛を得るために役立ててみてはいかがでしょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事