馬肉ドッグフードのおすすめ集|安全で栄養素が高い人気の餌を大公開

おすすめな馬肉ドッグフードをお探しの方へ。今記事では、馬肉ドッグフードの特徴や選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。安全性の高さに加え、低脂肪で栄養素も高い人気のペットフードを解説するので、ぜひチェックしてみてください!

そもそも馬肉ドッグフードとは?|特徴やメリットを解説

)馬肉ドッグフードのおすすめ集

最近注目を浴びている馬肉ドッグフードって、愛犬の体にいいのだろうか?」そんなふうに興味を持っているオーナーさんも多いのではないでしょうか。

ここでは、馬肉はどんなドッグフードなのか、またワンちゃんのご飯として選ぶメリットについて詳しくご紹介します。

他のお肉を使った餌との違いも解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


馬肉ドッグフードの特徴1. タンパク質が豊富

タンパク質は免疫力を維持するための大切な栄養素のため、不足するとワンちゃんが病気やケガをしやすくなってしまいます。馬肉には100g中に約20gものタンパク質が含まれており、牛肉の約11g、鶏肉の約16gと比べると栄養価が高いです。

高タンパクな餌は吸収がよく、消化もスムーズに進みやすいというメリットがあるので、馬肉ドッグフードはダイエットにも最適ですよ。


馬肉ドッグフードの特徴2. 低脂肪・低カロリー

運動量の少ない老犬や太り気味のワンちゃんの場合、カロリーや脂肪が高いドッグフードを食べていると、様々な体調不良を招く可能性があります。馬肉の100g当たりの脂肪は約2gで、牛肉の100g当たり約10gと比べると低脂肪でヘルシーです。

また、牛肉は100gあたり約180kcalなのに対し、馬肉は約110kcalとカロリーが低いため、体重管理が必要なワンちゃんにとっても馬肉のご飯はメリットが大きいですよ。


馬肉ドッグフードの特徴3. 栄養価が高い

馬肉は前述した通り高タンパクですが、ミネラルやビタミンなども豊富に含まれていて、ワンちゃんの元気な体作りには最適です。例えば馬肉には牛肉の2倍ものカルシウムが含まれているため、骨格や軟骨の強化にも繋がります。

また、免疫力の向上に良い鉄分や被毛の健康維持に役立つビタミンA1も牛肉の3倍以上含まれているので、馬肉のドッグフードを愛犬に与えると高い栄養が取れるのがメリットです。


馬肉ドッグフードの特徴4. アレルギーになりにくい

牛肉や鶏肉ではアレルギーが出てしまうというワンちゃんでも、馬肉を食べたことがない場合は、免疫システムが反応しにくいことが特徴です。新たに体に入るタンパク質となるため、アレルギー症状が出にくいと言われています。

また、馬肉を取り扱っているドッグフードメーカーは、無添加にこだわっているところが多く、愛犬の体への負担も少ないです。


馬肉ドッグフードの選び方4選|愛犬に最適なフードを選ぼう

市販の馬肉を愛犬に試してみたいけれど、どこのメーカーを選ぶべきか分からない」そう感じている人も多いはず。ここでは、馬肉ドッグフードを購入するにあたって、気を付けるべきポイントや選び方について解説していきます。


馬肉ドッグフードの選び方1. 馬肉の品質で選ぶ

信頼できる品質の馬肉ドッグフードでなければ、家族同然のワンちゃんに毎日のご飯として与えたくはないですよね。

馬肉の餌を選ぶ際には、どこの産地で育った馬か、また生産者の取り組みや姿勢、メーカーの品質管理方法、安全基準などについても確認したほうが良いでしょう。

国産品の原材料のみを使用した餌をはじめ、製造工程が追跡できるシステムを導入しているメーカーなど、多くの情報を公開している馬肉ドッグフードを選ぶと、クオリティに対する安心感がありますよ。


馬肉ドッグフードの選び方2. 馬肉以外の原材料で選ぶ

馬肉と合わせて栄養価の高い原材料を配合しているメーカーも多いため、総合的に愛犬にとってメリットが多いドッグフードかどうかを判断することが大切です。

例えば、馬肉をメインとして、緑黄色野菜や乳酸菌などの健康サポート成分を含んでいる餌もあります。

一方で、胃腸の弱いワンちゃんやアレルギーがある場合は、小麦や米といったグレインを含む餌には気を付けなければなりません。穀物不使用のグレインフリーの商品もあるので、事前に原材料をしっかり確認して選びましょう。


馬肉ドッグフードの選び方3. 余分な添加物がないものを選ぶ

添加物は食品として認められていますが、成分によっては発がん性を指摘されているものもあるため注意が必要です。

ビタミン類などの栄養素が添加されている分には問題はありませんが、酸化防止剤や香料、着色料、保存料などは愛犬の体に負担がかかる可能性があります。

特に、環境省からも使用料が規制されているBTAやBHA、エトキシキンなどの酸化防止剤が入った馬肉ドッグフードは避けたいもの。不要な添加物を含まない餌を選ぶと、ワンちゃんの健康管理がしやすいというメリットがありますよ


馬肉ドッグフードの選び方4. コスパで選ぶ

馬肉ドッグフードのクオリティはもちろん大切ですが、値段が高い商品もあるため、慎重に選らばなければ家計にも影響してきます。馬肉のドッグフードは、ドライタイプだと1kgで2,000円~3,000円台程度のものを選ぶと、コスパの高い商品が手に入りやすいです。

生肉タイプの馬肉だと1kg1,000円台から多く販売されているため、ドライフードと併用するのもおすすめ。値段とクオリティのバランスを考えたうえで、コスパの良い馬肉ドッグフードを選びましょう。


馬肉ドッグフードのおすすめ8選|愛犬が喜ぶ人気フード特集

「口コミ評価の高い人気の馬肉ドッグフードを買いたい」そんな方のために、ここからは人気の馬肉ドッグフードを厳選して8個ほどご紹介します。

ドライタイプやウエットタイプの鹿肉の餌も取り上げていますので、ぜひ参考にしてみてください。


馬肉ドッグフードのおすすめ1. 馬肉自然づくり

馬肉自然づくり.jpg

  • 馬刺し専門店が作ったドッグフードのため、高いクオリティが期待できる
  • 食材のみを使った無添加商品なので、ワンちゃんの体に優しい
  • 馬油を配合しており、艶やかな毛並みを保ちやすい

愛犬には、添加物が入っていないご飯をあげたいというオーナーさんも多いはず。馬刺し専門店でもある『馬肉自然づくり』では、正真正銘、食材のみを使った無添加ドッグフードにこだわっており、添加物が一切含まれていません

馬肉の他には、鶏肉や玄米、馬油やビール酵母などの天然素材を厳選しており、栄養ボリュームも満点。安全性の高さを重視して愛犬の餌を選びたい方は、自然食材のみで作られた馬肉ドッグフードを試してみてはどうでしょうか。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約2,600円
  • 内容量:1kg
  • 無添加:〇

馬肉ドッグフードのおすすめ2. ヤムヤムヤム 馬肉 ドライタイプ

WITH GREEN DOG Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム) 馬肉 ドライタイプ 2kg
  • 保存料や着色料、香料は不使用で、ワンちゃんの健康に配慮した素材を使用
  • AAFCO基準に適合した総合栄養食のため、体に必要なバランスの良い栄養が取れる
  • 素材は全てヒューマングレードなので、安全性も高く安心して愛犬のご飯として与えられる

馬肉のドッグフードは多くありますが、気になるのが肉の質や美味しさではないでしょうか。『ヤムヤムヤム 馬肉 ドライタイプ』では、馬肉はもちろん、全ての素材は人間が食べるものと同じクオリティのヒューマングレードを使用

また、人間用の食品工場と同様の管理方法を用いてドッグフードを製造しているため、クオリティもお墨付きで、きっとワンちゃんも美味しく食べてくれるはず。舌の肥えている愛犬にもおすすめの高品質の馬肉ドッグフードですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約7,500円
  • 内容量:2kg
  • 無添加:保存料・着色料・香料は不使用、ノンオイルコーティング

馬肉ドッグフードのおすすめ3. ドックフード工房 カリカリタイプ 馬肉 小粒

ドックフード工房 無添加 国産 ドライフード カリカリタイプ (馬肉 小粒 / 2 kg) ペットフード/シニア/成犬用/小型犬
  • 世界的栄養基準を完全無添加でクリアしていて、質の高い栄養が取れる
  • 主原料は馬肉のため、ビーフやチキンにアレルギーがある犬にもおすすめ
  • 小粒タイプなので、チワワやトイプードルなどの小型犬でも食べやすい

小型犬のワンちゃんに馬肉ドッグフードを検討中の方は、しっかり噛めるように骨格に合う粒の大きさのご飯を選びたいですよね。『ドックフード工房 カリカリタイプ 馬肉 小粒』は、超小型犬でもスムーズに噛める約7mmの小粒タイプ

世界的栄養基準であるAAFCOをクリアした完全無添加の総合栄養食品のため、ワンちゃんの健康管理にも最適です。チワワやトイプードルなどの小型犬用の馬肉ドッグフードをお探しの方にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約4,600円
  • 内容量:2kg
  • 無添加:〇

馬肉ドッグフードのおすすめ4. もぐもぐDog 馬肉

国産 無添加 ドッグフード 馬肉 アレルギー 「 小粒 人気 小型犬 」 もぐもぐDog (馬肉) (800g)
  • オリゴ糖や乳酸菌を配合しており、胃腸への負担がかかりにくい
  • 生の馬肉と魚肉が主原料なので栄養価が高い
  • 国産商品で無添加にこだわっている商品のため、安心して毎日与えられる

「うちの愛犬はよく便秘や下痢を繰り返している…」そんな悩みを抱えているオーナーさんもいるのではないでしょうか。

国産無添加ドッグフード『もぐもぐDog 馬肉』では、高タンパクな馬肉の他に、オリゴ糖や乳酸菌も配合しているので、消化や吸収などを整える効果も期待できます

また、便の匂いの対策にもなるのが嬉しいポイント。お腹の調子が安定しないワンちゃんにおすすめの、胃腸に優しい馬肉ドッグフードですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約3,200円
  • 内容量:800g
  • 無添加:〇

馬肉ドッグフードのおすすめ5. アドメイト ドッグフード モアソフト シニア 馬肉

アドメイト ドッグフード モアソフト シニア 馬肉 500g
  • 脂肪分控えめのため、体重管理が必要な老犬にもおすすめ
  • 低温でじっくり調理して旨味を閉じ込めているので風味がよく、食いつきも抜群
  • 100gずつに小分けしてあり、鮮度を保ちやすい

「愛犬が年を取ってきて、最近太り気味…」そんな場合は、食事で体重管理をしたいですよね。

『アドメイト ドッグフード モアソフト シニア 馬肉』は、7才以上のシニア犬に特化した栄養設計となっており、低脂肪な馬肉が主原料なのでダイエットにも最適。

成犬用に比べると10%脂肪分をカットしているため、運動量が少なくなりがちな老犬の体調をしっかりサポートできます。シニア犬にヘルシーな馬肉を検討中の方にぴったりな口コミ評価も高いドッグフードです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,100円
  • 内容量:500g
  • 無添加:ー

馬肉ドッグフードのおすすめ6. 馬肉粗挽きミンチ小分けトレー

馬肉粗挽きミンチ小分けトレー (1kg)
  • 40g×24個に小分けされているため、冷凍保存して使いやすい
  • 100%馬肉なので、小麦などにアレルギーがあるワンちゃんにもおすすめ
  • ドライフードのトッピングにもなり、食欲増進につながる

「ドライフードの食いつきがイマイチ…」そんな悩みを持つオーナーさんも多いのではないでしょうか。

『馬肉粗挽きミンチ小分けトレー』は生の馬肉ミンチのため、今食べているドライフードのトッピングとして使うことも可能です。

柔らかい食感と生肉の新鮮な風味に、ワンちゃんもきっとパクパク食べてくれるはず。また、24個に小分けされた冷凍商品が届くので、使う分だけを解凍できるので便利です。

嗜好性の高い食べものを好んで食べるワンちゃんにおすすめの馬肉ドッグフードですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約2,700円
  • 内容量:1kg(24個に小分け)
  • 無添加:〇

馬肉ドッグフードのおすすめ7. 健康いぬ生活 ウェットフード トッピング 馬肉ワンダフルシリーズ

健康いぬ生活 ウェットフード トッピング 馬肉ワンダフルシリーズ 全種80g×10袋セット (全5種×2袋ずつ) 馬肉 ドッグフード 犬 無添加
  • 赤身とすじ、タン皮の3種類の馬肉の味が楽しめて盛りだくさん
  • 柔らかい食感なので、噛む力が弱くなったシニア犬でも食べやすい
  • 完全無添加で安全性が高いため、安心感がある

愛犬には美味しい馬肉を厳選して食べさせたいですよね。『健康いぬ生活 ウェットフード トッピング 馬肉ワンダフルシリーズ』では、赤身とすじ、タン皮の3種類の馬肉から、愛犬の好みに合わせて味を選べます。

また、食感についても細挽きと粗挽きの2種類があり、年齢や体の状態、嗜好によってチョイスできるので、きっとワンちゃんにとってお気に入りのご飯となるはず。馬肉が大好きという愛犬にイチオシのドッグフードですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約5,700円
  • 内容量:800g(80g×10袋)
  • 無添加:〇

馬肉ドッグフードのおすすめ8. エーワン(Awan)馬肉ドッグフード

  • ヒューマングレードの馬肉を原材料の50%も使用しており、品質が高い
  • 低アレルゲンドッグフードのため、アレルギー体質のワンちゃんにもおすすめ
  • 直径6㎜、長さ5~15㎜の小粒タイプなので、子犬や小型犬でも食べやすい

アレルギー症状が出ているワンちゃんのために、ドッグフードの切り替えを検討中のオーナーさんもいるでしょう。

『エーワン(Awan)馬肉ドッグフード』は、主原料に馬肉を使用しているため、ビーフやチキンにアレルギーがある犬でも試しやすいです。また、小麦粉やグルテンも不使用で、体に優しい低アレルゲン素材から作られています。

新規タンパク源を試してみたいアレルギー体質のワンちゃんに、ぜひ試してほしい馬肉ドッグフードですよ。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約3,300円
  • 内容量:1kg
  • 無添加:〇

注目度が高い馬肉のドッグフードをぜひ活用してみて。

最近需要が高まっている馬肉ドッグフードの特徴や選び方、おすすめ商品についてご紹介してきました。ドライタイプや柔らかい食感の馬肉、生肉もあり、「愛犬が喜んで食べてくれそう」と思えるご飯が見つかったのではないでしょうか。

栄養価満点の馬肉ドッグフードをワンちゃんに選んで、元気な体作りをサポートしていきましょう!

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事