泣ける恋愛漫画のおすすめ一覧|涙が止まらない人気の恋物語を大公開

泣けるおすすめの恋愛漫画を知りたい方へ。今記事では、胸キュンもしつつ、しっかり泣けるおすすめの漫画を詳しくご紹介します。切ない恋愛物語はもちろん、感動する名作コミックも解説するので、気になる漫画があれば、ぜひチェックしてみてください!

泣ける恋愛漫画のおすすめ25選|感動する人気の名作を大公開

泣ける恋愛漫画のおおすすめ

恋愛漫画は数ある漫画の中でも特に人気のジャンル。

一言で恋愛と言っても、学生の淡い恋心から大人や年の差のある恋、静かなものもあれば激しい恋愛も。それに合わせて恋愛漫画にもとてもたくさんの作品があり、中にはもちろん感動で涙するような名作も多く存在します。

今回は、、泣けるおすすめの恋愛漫画を紹介します。

胸キュンできるラブコメやシリアスな大人の恋愛模様を描いたもの、青春の淡い恋心を描いたものまでいろいろな作品を取りそろえました。

ぜひいろいろな作品を読んでみてくださいね。


泣ける恋愛漫画のおすすめ1. アオハライド

アオハライド 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
  • 変わってしまった洸と主人公の恋の行方が気になって先が読みたくなる
  • 恋のライバルも登場しいろいろな駆け引きなどの恋愛模様が秀逸
  • 本田翼や東出昌大など豪華キャストで人気となった実写映画もおすすめ

主人公の吉岡双葉は中学校の時に好きだった男の子、洸に高校で再会するのですが、彼は以前とは人が変わったようになってしまっていた、というところから物語は始まります。

彼がどうして変わってしまったのか、双葉の恋の行方はどうなるのか、といった事が気になってついページをめくってしまう作品。

青春時代の恋愛は少し気恥ずかしい面もありますが、それ以上に爽やかで温かい気持ちにさせてくれるもの。そんな物語に胸キュンして温かい涙を流したい人にはおすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:咲坂伊緒
  • 巻数:全13巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ2. 四月は君の嘘

四月は君の嘘(1) (月刊少年マガジンコミックス)
  • 楽器を演奏する場面が動きのある絵で表現され音が聞こえるような迫力がある
  • 様々な事情の中でのコンクールの場面は鬼気迫るものがあり引き込まれる
  • 最後に明らかになる切ない嘘に泣ける

母の厳しい指導で幼くして天才ピアニストとまで言われていた主人公、有馬公生。

しかし、母を病気で亡くしたことをきっかけにピアノの音が聞こえなくなり、ピアノも弾かなくなってしまいます。その後、ヴァイオリニストの宮園かをりと出会い、だんだんと彼女に惹かれていくことに。

そしてまたピアノを演奏するようになっていくという音楽を主題としたラブストーリーです。特にタイトルにもなっている嘘が明かされる場面は泣けること間違いありません

恋愛や生や死といった誰もが悩むことを音楽にぶつける主人公に涙したい人にぴったりの漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:新川直司
  • 巻数:全11巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ3. 君に届け

君に届け リマスター版 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
  • 主人公の爽子が魅力的でその切ない恋を一緒になって応援したくなる
  • 登場人物それぞれの背景や恋愛についても掘り下げられ物語に深みがある
  • 第32回講談社漫画賞少女部門も受賞していて面白いことは折り紙付き

北海道の高校に通う主人公、黒沼爽子は長い黒髪の地味な容姿でクラスになじめないでいたところ、人気者の風早翔太に声を掛けられ親しくなっていくというラブストーリー。

恋愛、友情、そして進路と高校時代に誰もが思い悩むことを完成度高く表現したこと事から人気となり、連載当時に青春時代を送った人にとっては恋愛漫画のバイブル的な存在となりました。

様々な紆余曲折を経たあとの爽子と翔太の選択を見届けたら、きっと温かい涙を流せる作品。

高校時代の恋愛模様を描いた漫画を読みたい人にはこれ以上の物はないでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:椎名軽穂
  • 巻数:全30巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ4. ハチミツとクローバー

ハチミツとクローバー 1
  • 将来の進路や恋愛など誰もが知る学生時代の悩みが描かれ共感しやすい
  • 登場人物が片思いをしていることが多く恋の行方が気になって読んでしまう
  • 主人公が男性で進路や恋などの共感しやすいテーマが描かれ少女漫画ながら男性にもおすすめ

主人公の竹本祐太が美大に通い、変人の先輩達の引き起こすおかしな事に巻き込まれながらも恋や進路に悩む物語。

竹本祐太を中心としつつも、いろいろな登場人物のエピソードが描かれ、どちらかというと青春を題材とした群像劇といった方が良いでしょう。中でも恋愛については片思いが多く、切ないすれ違いが中心に描かれるのが特徴です。

数々の漫画賞も受賞し現在では恋愛漫画の名作として必ず名前の挙がる作品。

大学時代の淡い片思いに悩む主人公達を見て、涙を流したい人に読んでほしい作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:羽海野チカ
  • 巻数:全10巻(完結)
  • 出版社:宝島社、集英社
  • 映像化:TVアニメ化、TVドラマ化

泣ける恋愛漫画のおすすめ5. orange

orange : 1 (アクションコミックス)
  • 恋の行方と友人の死を避けられるのかが気になってついページをめくりたくなる
  • クセのない絵柄でSF要素もあり男性でも読みやすい
  • 土屋太鳳主演の実写映画やTVアニメでも話題になりそちらもおすすめ

物語は主人公の女子高校生、高宮菜穂に未来の自分から手紙が届くところから始まります。

いわゆるタイムリープものですが、手紙が自分が好きになった男の子を救って欲しいという内容で、しかも手紙を受け取ったのが菜穂だけではなかったというところが他の同様の物語とは違うところ。そのため、SF色がありつつも、友人との協力で恋人を救う恋愛と友情が重要な物語

時に対立しながらも困難を乗り越えていく菜穂達を見ると、自然と泣ける作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:高野苺
  • 巻数:マーガレット:全2巻、ACTION:6巻まで(本編完結、番外編あり)
  • 出版社:集英社、双葉社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化、アニメ映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ6. 最終兵器彼女

最終兵器彼女(1) (ビッグコミックス)
  • 純粋なヒロインが心を失っていく姿に胸が締め付けられる
  • ちせ、そして世界はどうなってしまうかが気になり先を読みたくなる
  • 物語の終わりの部分の衝撃的なラストシーンへと続く展開に泣ける

北海道の高校に通う主人公シュウジが気が弱い少女ちせに告白されて付き合うところから物語が始まります。

しかし、突然謎の敵が街を空襲し始め話は急展開。やがてちせは最終兵器へと改造されて、戦いの中で人ではないものに変わっていってしまいます。しかし、シュウジの前だけでは恋する女の子に戻るのです。

現実ではあり得ないようなラブストーリーですが、中心となっているのはシュウジとちせの純粋な恋愛。終盤では思いがけない展開になっていて、読んでいる誰もが涙する内容になっています。

あり得ないような状況だからこそ理解できる愛情で、泣ける漫画を読みたい人におすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:高橋しん
  • 巻数:全7巻(完結)、外伝1巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:TVアニメ化、OVA化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ7. 君が死ぬまであと100日

君が死ぬまであと100日 1 (マーガレットコミックス)
  • 太郎とうみの関係が心地よく死を扱う物語なのに温かい気持ちになる
  • うみの寿命を延ばすため胸キュンさせようとする太郎の姿が微笑ましくかわいい
  • 物語後半は緊迫した場面が多くなり先が気になってページをめくる手が止まらなくなる

主人公の津田林太郎は生き物の残りの寿命が100日を切ると、あと残り何日なのかが分かってしまうという特殊能力を持つ男子高校生。

ある日幼なじみの神崎うみの寿命が見えるようになってしまいます。なんとか寿命を延ばす方法を探っていると、彼女が胸をキュンキュンとときめかせると良いと分かって…というストーリー。

太郎とうみが互いに思いやる姿が温かな感動を呼ぶ作品です。

天真爛漫なうみが重くなりそうな話も明るくしてくれて、ハートフルなラブコメとしても面白い作品。笑いながらも泣ける作品が読みたい人にイチオシの恋愛漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:右腹
  • 巻数:全6巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:×

泣ける恋愛漫画のおすすめ8. イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって コミック 全11巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)
  • 熱狂的ファンも多い作者の独特の画風で話に引き込まれる
  • 青春時代に誰もが悩む恋や進路の悩みなどがテーマで共感しやすい
  • 主人公以外の登場人物の背景もよく描かれ、それぞれの恋の行方が気になって先が読みたくなる

主人公は大学を卒業するも就職しなかった、いわゆるフリーターのリクオ。

そこへ彼に好意をよせる少女、ハルが現れリクオは彼女の行動に振り回されます。さらにリクオが以前に思いを寄せていた榀子が登場する、というラブストーリー。波瀾万丈の恋愛物語ではなく、作者の独特の透明感のある画風による静かな雰囲気で話は進んでいき、最後は温かい気持ちで読み終えられる作品です。

フリーターだった主人公が自分が何をやりたいのかに悩む成長物語という側面もある漫画。

青春時代の恋愛や進路の悩みを落ち着いた雰囲気の漫画で読んで、静かに感動したい人にぴったりの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:冬目景
  • 巻数:全11巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける恋愛漫画のおすすめ9. 涼風

涼風 コミック 全18巻 完結セット (少年マガジンコミックス)
  • 物語の最初は少年漫画らしいギャグ要素が多くラブコメとしても面白い
  • ヒロインの悩みや過去といった話も多く高校生の青春物語としてもおすすめ
  • 脇役達も魅力的でそれぞれの恋を応援したくなる

主人公の秋月大和は東京の高校へ進学するため、下宿先に選んだのは叔母のスーパー銭湯つきのレディースマンション。すると、そのマンションには同じ学校の女の子、朝比奈涼風が住んでいた、というふうに話は始まります。

最初はラブコメ要素多めなのですが、話が進むと陸上に打ち込む涼風の悩みや恋愛などのシリアスな話が多くなるしっかりとした恋愛漫画。ラブコメと青春物語の両方を楽しみながら涙する作品です。

結末については賛否が分かれますが、それはぜひ読んでみて自分で評価して欲しいところ。

少年漫画らしいラブコメで感動できる物語をお探しの人に最適の作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:瀬尾公治
  • 巻数:全18巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける恋愛漫画のおすすめ10. NANA―ナナ―

NANA―ナナ― 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)
  • 主人公の二人のナナが思い悩む姿が等身大に描かれ共感しやすい
  • 脇役達もそれぞれの恋愛や自分の事情があり、それを丁寧に描いて物語に深みがある
  • 大ヒットした実写映画やTVアニメもありこちらもおすすめ

彼氏と暮らすため上京した小松奈々とパンクバンドのヴォーカルである大崎ナナはひょんなことから同居することに。

全く性格の違う二人がそれぞれ恋愛や仕事に悩む姿を描く物語です。特に登場人物達の恋愛と複雑な心情の描写が素晴らしく、大ヒット漫画となり、映画やアニメも制作されたのでご存じの方も多いでしょう。

若い女性がいろいろな出来事の中で成長していく物語としても読める本作。大人の女性の恋愛や人との関わりに感動したいする人気作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:矢沢あい
  • 巻数:21巻まで(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ11. 一週間フレンズ。

一週間フレンズ。 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
  • 主人公とヒロインの距離が少しずつ近づいていくのを見たくて先が読みたくなる
  • 友達が重要なテーマで特に記憶喪失の原因が明らかになるとその意味を考えさせられる
  • TVアニメと実写映画も製作されていて映像でも楽しめる

主人公の高校生、長谷祐樹がいつも一人でいるクラスメイトの藤宮香織が気になり声を掛けてみるとなぜか避けられてしまいます。

それでも話しかけているうちに、彼女から家族以外の親しい人の記憶を一週間で失ってしまうことを打ち明けられ…。記憶をなんとかしようと奮闘する祐樹と友人達。彼らと徐々に変化が訪れる香織の関係がもどかしくも微笑ましく、知らずに泣ける作品です。

記憶を定期的に失う物語は今では定番ですが、この物語は特に高校生の淡い恋心と友情が焦点になっているのが特徴。学生時代のそんな感情を思って涙を流したい人にぜひチェックして欲しい漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:葉月抹茶
  • 巻数:全7巻(完結))
  • 出版社:スクウェア・エニックス
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ12. 砂時計

砂時計(1) (フラワーコミックス)
  • 主人公が恋して成長していく様子をしっかりと描きそのドラマに感動させられる
  • 両親の離婚や母の死などを乗り越えていく主人公を見て自分もがんばりたくなる
  • 絶対に泣ける、という人も多い温かな気持ちにさせてくれる結末は必見

物語は主人公の植草杏の両親が離婚し、母親の実家に引っ越してくるところから始まります。杏はなれない田舎暮らしに居場所を見つけられずにいましたが、近所に住む北村大悟と知り合いになり、それをきっかけに他の友人関係も進展。その後、母親の死や大悟との恋愛などが描かれていきます。

少女の心情と成長をしっかりと描き泣けるポイントも多く、小学館漫画賞も受賞した名作。

単なるラブストーリーではない、人生の一番悩み、そして一番輝いている時期を描いた漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:芦原妃名子
  • 巻数:単行本:全10巻(完結)、文庫版:全10巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:TVドラマ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ13. 恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように(1) (ビッグコミックス)
  • 年の離れた近藤に対する片思いするあきらの切ない気持ちに胸に迫るものがある
  • 本当にやりたいことに足を踏み出す主人公達の成長を見て勇気がもらえる
  • 小松菜奈と大泉洋主演の実写映画の評価も高くおすすめ

17歳のクールな美少女、橘あきら。彼女のアルバイト先のファミレスの店長、45歳のイケメンとは決していえない近藤正己。この2人の恋愛を描いた物語です。

恋愛といってもあきらの片思いで、少なくとも最初のうちは近藤がそれにこたえてくれることはありません。しかし、その恋は近藤が自分の夢を目指すきっかけとなります。片思いの切ない気持ちと主人公達が前に進もうとする姿が静かに胸に迫る作品です。

あきらの恋の行方がどうなるかはぜひ読んで確かめて欲しいところ。

青春時代の年上に対する淡い恋心で、切ない気持ちになりたい人に最適の作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:眉月じゅん
  • 巻数:全10巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ14. 琴浦さん

琴浦さん(1巻) (マイクロマガジン・コミックス)
  • 鬱展開とラブコメ部分のギャップが面白い他にはない楽しみ方ができる作品
  • 春香がだんだんと明るさを取り戻していくのを見ると読んでいる方まで嬉しくなる
  • 春香と真鍋のカップルのやり取りが微笑ましく明るい気分にしてくれる

本人が望まなくても人の心が読めてしまう高校生、琴浦春香とクラスメートで裏表がない真鍋義久が主人公。

その能力ゆえに春香は両親が離婚するなど辛い過去を背負い、人とも関わらないようにしているのですが、義久との付き合いの中でだんだんと明るさを取り戻していきます。そんな姿に思わずホロホロと涙してしまうかも。

シリアスな部分とハートフルなラブコメの部分のギャップが大きいのが面白い作品で、TVアニメ化されたときもそれで話題となりました。

他とはちょっと違う明暗の差が大きいラブコメを読んでみたい人におすすめの漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:えのきづ
  • 巻数:全12巻(完結)
  • 出版社:マイクロマガジン社、学研パブリッシング
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける恋愛漫画のおすすめ15. 夏の前日

夏の前日(1) (アフタヌーンコミックス)
  • 登場人物の心情が繊細に描かれ話に引き込まれる
  • 年上の女性としての立場と恋する女としての気持ちの間を揺れ動く晶を見ると胸が締め付けられる
  • 晶の恋の行方と哲生がどちらの女性を選ぶのかが気になって先を読みたくなる

芸術大学4年生の青木哲生と画廊の店長で年上の女性、藍沢晶の物語です。

出会った当初、晶の事を快く思っていなかった哲夫。しかし、ふとしたきっかけで体の関係となるところから物語は始まります。そのまま二人は付き合い始めるのですが、実は哲生には他に気になる女性も。

年上との恋愛に完全には溺れられない哲生と、母親と少女のような相反する面を持つ藍沢晶の関係が切ないと、涙を流す人の多い作品です。

年上の女性との切ないラブストーリーをぜひ読んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:吉田基已
  • 巻数:全5巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:×

泣ける恋愛漫画のおすすめ16. 彼はトモダチ

彼はトモダチ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)
  • 水野のことが好きだった日和が佐々本に惹かれていく姿が丁寧に描かれ共感できる
  • 三角関係から嫌がらせを受ける場面では、怖いと思いながらも先が気になってページをめくってしまう
  • 重い部分もありつつも胸をキュンキュンさせる部分もありラブストーリーとしてしっかり楽しめる

女子中学生の日和は、爽やかなイケメン水野に片思い中。日和は水野の幼なじみの佐々本に仲を取り持って欲しいと頼むのですが、それを見た水野は日和が佐々本を好きだと勘違いしてしまい、というのが冒頭部分です。

可愛い画風と冒頭のストーリーからハートフルな青春物語と思いきや、途中から重めの出来事が続けて起こり、それに翻弄される登場人物達を見ると自然と涙が出てきます。

中盤は波瀾万丈ですが、最後はしっかりとまとめて読後感が良い作品。学生の恋愛漫画は好きだけど、ただの純愛では物足りない人にはイチオシの作品です

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:吉岡李々子
  • 巻数:全7巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:×

泣ける恋愛漫画のおすすめ17. 4分間のマリーゴールド

4分間のマリーゴールド(1) (ビッグコミックス)
  • 禁断の恋の行方と沙羅が本当に死んでしまうのかが気になって一気に読んでしまう
  • 優しい画風でおだやかな雰囲気の場面が多く逆に心が締め付けられる
  • いつ人はいなくなってもおかしくなく、それゆえ愛情を伝えることがいかに大切かを教えてくれる

救急救命士になったばかりの主人公、花巻みことはある時自分が手を触れた人の死の場面が分かり、しかもその運命を変えられないことに気付きます。そして、義姉の沙羅に触れたときに彼女の寿命があと一年しかないことがわかるというストーリー。

実はみことは沙羅に恋心を抱いています。禁断の恋と迫り来る死に苦しむ、みことと沙羅の姿に泣ける作品です。

禁断の恋と人の生死という重いテーマを全3巻で描ききり、非常に密度の濃い恋愛漫画。

命と愛情の物語で涙したい人にはとてもおすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:キリエ
  • 巻数:全3巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:TVドラマ化

泣ける恋愛漫画のおすすめ18. この世界の片隅に

この世界の片隅に : 上 (アクションコミックス)
  • 重いテーマながら優しい絵とユーモアのある主人公のおかげで暗くなりすぎず静かな感動がある
  • 主人公が夫の前の恋人に嫉妬する恋愛物語でもあり、その関係がどうなるかが気になり先が読みたくなる
  • 世界的に評価が高くアニメ史上最長のロングランを記録した映画版もおすすめ

短編集で、太平洋戦争中に広島に暮らす浦野すずの少女期から結婚して原爆を経験するまでの物語がまとめられています。

広島の原爆を描いた作品として有名ですが、実際には懸命に生きる主人公達に焦点をあてたヒューマンドラマ。特に表題作『この世界の片隅に』はすずの結婚と嫉妬が話を引っ張っていく恋愛物語です。そして原爆による理不尽な暴力。

その中で力強く生きる人達の姿に感動する物語です。

何より独特の優しい絵とユーモアのある物語は映像とはまた違った面白さがあり、映像で見た人もぜひ原作でも読んで欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:こうの史代
  • 巻数:全3巻(完結)、新装版全2巻(完結)
  • 出版社:双葉社
  • 映像化:アニメ映画化、TVドラマ化

泣ける恋愛漫画のおすすめ19. 俺物語!!

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
  • 主人公の剛田猛男のキャラクターが面白く、彼が何かするだけで笑える
  • 周りを固める脇役も魅力的でその愛情や友情にほろりと涙が出そうになる
  • 猛男と凜子のカップルが見ていて微笑ましく温かい気持ちになる

主人公は正義感にあふれ優れた身体能力を持つが異性にはモテない大男、剛田猛男。

彼が痴漢に遭っている女子校生、大和凜子を助けるところから物語が始まります。猛男と凜子は互いに好意をよせるのですが、鈍感な猛男は気付かずにてっきり親友のイケメン、砂川誠を凜子が好きになったと勘違いして・・・というラブコメ漫画。

主人公のキャラが非常に良く、彼が何かしでかすだけで笑えて、でもその優しさで時には涙が出そうになります。

イケメンではない大男が主人公というだけで少女漫画としては異色で、面白いに違いないと思わせる作品。少女漫画らしからぬ男気で笑って感動したい人にはこれ以上の物はないでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作・原案:河原和音、作画:アルコ
  • 巻数:全13巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ20. 僕等がいた

僕等がいた(1) (フラワーコミックス)
  • 矢野が抱える心の闇とそれを支えようとする七美の姿に涙が出る
  • 脇役達のそれぞれの恋愛もよく描かれていて物語に深みがある
  • 第50回小学館漫画賞少女向け部門を受賞していて面白い事は折り紙付き

高校に入学したばかりの高橋七美が、クラスの人気者、矢野元晴とちょっとした言い争いをするところから物語は始まります。初めは矢野の事を嫌っていた七美ですが、だんだんと彼の事が気になっていき・・・というストーリー。

序盤は少女向け恋愛漫画の典型的な展開ですが、そこから矢野の重い過去が明らかになります。さらに、遠距離恋愛やその後の意外な再会と物語はかなり波乱含み。紆余曲折を経た恋の結末を読んだ後には、涙が自然に流れてくるでしょう。

人の心の闇が大きなテーマになっている恋愛漫画。登場人物が自分の弱さを愛情で乗り越えていく姿に感動したい人にはぴったりの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:小畑友紀
  • 巻数:全16巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ21. 初恋ゾンビ

初恋ゾンビ(1) (少年サンデーコミックス)
  • 主人公とその初恋の相手、さらに初恋ゾンビとの関係がどうなっていくかが気になって先が読みたくなる
  • 登場人物の心情が丁寧に描かれ話に引き込まれる
  • 登場する女の子がみんな可愛く読んでいて楽しい

主人公の久留目タロウは物事に熱中することのない冷めた高校生。ある日、頭に怪我を負ったことをきっかけに奇妙な女の子達が見えるようになります。実はそれは初恋の相手を理想化した思念体、初恋ゾンビ。初恋ゾンビとは何かが明らかになるにつれ、タロウは周りの恋愛トラブルを解決しなければならなくなります。

登場する女の子達がかわいく、ラブコメらしい展開が楽しい作品。同時にゾンビを通して恋の複雑さも描き、時にほろりとさせる部分もある良作です。

最終巻、タロウの初恋ゾンビ、イヴに関わる物語は思わず泣く人も多く、独特の読後感があります。少年漫画らしいラブコメと恋の複雑さで笑って泣きたい人に読んで損のない作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:峰浪りょう
  • 巻数:全17巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:×

泣ける恋愛漫画のおすすめ22. ソラニン

ソラニン(1) (ヤングサンデーコミックス)
  • 誰でも感じたことがある、将来への漠然とした不安や夢がテーマで共感しやすい
  • 脇役達も魅力的でそれぞれの人生が想像できて物語をリアルに感じられる
  • ファンの多い作者の独特の画風と雰囲気で話に引き込まれる

社会人2年目の井上芽衣子と、彼女と同棲してバンド活動とアルバイトをしている種田成男を中心とした物語。芽衣子は会社勤めに漠然とした限界を感じ、退職してしまいます。そして種田にバンドをして欲しいと伝え、種田もそれを受け入れて新曲「ソラニン」をレコーディングするが…。

「自分が本当にやりたいことは何か?」という若い頃に誰もが悩む事を見事に描き出し、映画化されるほどの人気となりました。

物語の途中でとある出来事があり、そこから話は大きく動きます。辛いことがあっても、夢を目指す人達の姿に涙するおすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:浅野いにお
  • 巻数:全2巻(完結)、新装版:全1巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ23. 青空エール

青空エール リマスター版 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
  • 何度も行き詰まりながら前に進もうとするつばさと大介の姿に感動する
  • つばさと大介の爽やかなカップルが奮闘する姿に自然と涙が出る
  • 土屋太鳳と竹内涼真の主演で実写映画化され映像でも楽しめる

吹奏楽の名門高校に入学してトランペットを始める主人公、小野つばさの高校の部活動を描いた物語。つばさはクラスメイトで甲子園を目指す野球部員の山田大介と共に励まし合って部活に力を入れます。

とあるきっかけでつばさと大介は付き合うことに。何度も挫折しながらも共に成長していく主人公達を見ていると自分もがんばろうという気持ちになる感動漫画です。

高校時代の恋と部活を爽やかに描いた王道の青春物語。温かい涙が出てくるので、ぜひ気軽に気持ちで読んでみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:河原和音
  • 巻数:全19巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:実写映画化

泣ける恋愛漫画のおすすめ24. とらドラ!

とらドラ!(1) (電撃コミックス)
  • 竜児と大河がもどかしくも気になって先が読みたくなる
  • 登場人物が個性的でそのやり取りを見ているだけで楽しい
  • 青春時代に誰もが経験する悩みや行き場のない思いが描かれ共感しやすい

主人公は目つきが鋭く人から避けられる事の多い高校生、高須竜児。彼はある出来事でクラスメイトの逢坂大河に好きな人がいることを知り、大河には自分に好きな人がいることを知られます。そこでそれぞれの恋をかなえようと二人で協力していくことに決めるのですが…。

基本的にラブコメなのですが、大河の過去が明かされたり、二人が本当の気持ちに気付いていく場面では涙が自然と流れます

この漫画は人気ライトノベルを原作とするコミカライズ作品。評判が非常に高く、アニメや小説で知った人にもぜひ漫画でも読んで欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作:竹宮ゆゆこ、キャラクターデザイン:ヤス、作画:絶叫
  • 巻数:9巻まで(連載中)
  • 出版社:メディアワークス、アスキー・メディアワークス、KADOKAWA
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける恋愛漫画のおすすめ25. めぞん一刻

めぞん一刻〔新装版〕(1) (ビッグコミックス)
  • 響子の頑な気持ちを和らげていく五代を見ていると自然と涙が出る
  • アクの強い住民達とのやり取りが面白くラブコメとしても一級品
  • 浪人生だった主人公が成長していく姿を応援したくなる

主人公は上京して一人暮らしを始めた浪人生、五代裕作。彼が入居した一刻館というアパートは住人が非常識な人物ばかりで五代は何度も引っ越そうとするのですが、管理人の未亡人、音無響子に一目惚れして思いとどまります。

五代と住民とのやり取りがコミカルに描かれる一方、亡くなった主人の面影を追い続ける響子との恋愛が話を貫く大きな柱となっています。

特に最終巻で五代と響子の関係が大きく進むところは何度読んでも泣ける場面ですね。

巨匠、高橋留美子の初期の代表作であり、恋愛漫画の金字塔的作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:高橋留美子
  • 巻数:単行本・新装版:全15巻(完結)、ワイド版:全10巻(完結)、文庫版:全10巻(完結)、コンビニ版:全6巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:TVアニメ化、OVA化、アニメ映画化、実写映画化、TVドラマ化

泣きたい時は、涙が出る恋愛漫画を読んでみて。

泣ける恋愛漫画をたくさんご紹介していきましたが、ラブコメや大人の恋愛模様を描いたものまでいろいろな作品があって、どれも面白そうですよね。

ぜひ自分に合った恋愛マンガを見つけて、涙を流してみていかがでしょうか。


【参考記事】恋愛以外にもある泣ける漫画のおすすめ特集はこちら▽

【参考記事】漫画を読むなら漫画アプリがお得です!▽

【参考記事】アニメにも泣ける作品はあります!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事