SF漫画のおすすめ30選|非現実的な世界観を楽しめる人気コミック特集

おすすめのSF漫画をお探しの方へ。今記事では、SF漫画の特徴から、面白いおすすめのSF漫画まで詳しくご紹介します。日常とはかけ離れた世界観を舞台に物語を展開していく人気作品を解説するので、気になる漫画があれば、ぜひ読んでみてください!

そもそも「SF漫画」とはどういう作品のこと?

SF漫画のおすすめ

「SF」はサイエンス・フィクションの略。

SF漫画とは、科学や空想科学をモチーフとした非現実的な世界観を描く漫画のこと

単にSF漫画といっても種類は豊富。ロボットや超能力、タイムリープを扱った作品、近未来をテーマにした作品など様々です。

男性女性、年齢問わず、幅広い層に楽しめる面白い作品が揃っています。


SF漫画のおすすめ30選|一気読みしたい人気コミックを徹底ガイド

ここからは厳選した人気のSF漫画を紹介します。

SF漫画の金字塔となった名作や、コメディ要素のある作品など幅広く揃えました。

ぜひ参考にしていただき、お気に入りのSF漫画を見つけてください。


SF漫画のおすすめ1. Dr.STONE

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 一から文明を創造していくワクワク感を味わえる
  • 多彩なキャラクターが登場するので、思い入れを持って読み進められる
  • どうなるかわからないハラハラドキドキの展開を楽しめる

週刊少年ジャンプで連載の『Dr.STONE』は、世界中の人々が全て石になり、3,700年の時が過ぎたストーンワールドが舞台。人類の文明が滅び、一から作り直していくロマンあふれる物語です。

化学が好きな青年「石神千空」が、様々な知識を駆使してもの作りをしていきます。コーラの作り方や携帯電話の構造など、学べることがたくさんあるでしょう。

一から何かを作ることが好きな人はのめり込んで読めるはずです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:稲垣理一郎・Boicji
  • 巻数:22巻(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:アニメ化

SF漫画のおすすめ2. テラフォーマーズ

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 火星に移住を計画するという現実的な設定が面白い
  • 様々な特徴を持つ魅力的なキャラクターがバトルする展開に熱くなれる
  • 生物の特徴を学べるので、ついつい誰かに話したくなる

地球から火星へ移住を目指すところから始まる『テラフォーマーズ』。火星に解き放ったゴキブリが恐ろしい進化を遂げ、人類と戦うSF漫画です。

登場する多くのキャラクターには様々な生物の能力が備わっています。人間と同じ大きさになったらこの世の中で一体どの生物が最強なのか、という目線で見ても面白いです。

ゴキブリの圧倒的な強さに立ち向かっていく様子にハラハラドキドキするでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:貴家悠・橘賢一
  • 巻数:22巻(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ3. 人形の国

人形の国(1) (シリウスコミックス)
  • 巨大な建造物や無機質な生物が独創的なデザインで、世界観に引き込まれる
  • 変身や能力を活かしたバトルで、飽きずに読み進められる
  • 話の展開がわかりやすいので、疑問を保つことなく読める

人が作り出した天体・アポシムズを舞台に物語が繰り広げられる『人形の国』。

体が機械になってしまう人形病が蔓延する世界で、帝国と戦う主人公の姿を描いたSFファンタジー漫画です。

『シドニアの騎士』などで知られる「弐瓶勉」が生み出した作品で、独特のデザイン性が特徴。建造物や生物など、弐瓶勉の世界観に引き込まれていきます。

非現実的な世界観にどっぷり浸りたい人に特におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:弐瓶勉
  • 巻数:8巻(連載中)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:×

SF漫画のおすすめ4. 天牢のアヴァロン

天牢のアヴァロン(1) (モーニングコミックス)
  • 未来と中世の雰囲気が混じり合っており、独特の世界観を感じられる
  • 全4巻と短いので、一気見するのに最適。
  • いつかあるだろう宇宙移民に関する話なので、リアリティを感じながら読める

『天牢のアヴァロン』は400年後の未知の惑星を舞台にしSF漫画。「騎士鎧」と言われる機甲が戦争を起こしている惑星で、主人公が冷凍睡眠より目覚めるところから物語は始まります。

SFファンタジーではあるものの、中世の雰囲気が入り混じっているのが魅力。なんとも言えない独特の雰囲気で、読み手を世界観に引き込んでいきます。

壮大なストーリーながらも全4巻とコンパクトにまとまっているので手軽に読みやすくなっていますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:浜村俊基・藤澤紀幸
  • 巻数:全4巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:×

SF漫画のおすすめ5. 亜人

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)
  • SFながらも現実的なストーリーで、リアルさを感じられる
  • 死んでも生き返る設定の主人公に賛否あり、友人と語り合える
  • 実写映画化もしており、漫画との違いを楽しめる

実写映画化も果たした人気SF漫画『亜人』。主人公が殺しても死なない亜人類であることが発覚することから、物語が動き出していきます。

『亜人』で登場するのは、一般的な主人公像から想像する主人公ではありません。邪道という名に相応しい冷淡な主人公に、ネットでは賛否が巻き起こっていました。

普通の漫画にはない刺激を得られる作品と言えます。

少し刺激的な主人公の物語を楽しみたい気分の人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:桜井画門
  • 巻数:全17巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ6. 攻殻機動隊

攻殻機動隊(1) (ヤングマガジンコミックス)
  • SF漫画の金字塔とも言われ、あらゆる漫画に通じるルーツを感じられる
  • 電脳化などいかにも未来的な設定にワクワクできる
  • 設定や描かれる情報が細かいので、何度読み返しても発見がある

世界的に人気のあるSF作品の金字塔『攻殻機動隊』。テロなどの犯罪を事前に抑制することを目的とした、攻性公安警察組織「公安9課」の物語です。

電脳化やロボット技術を駆使したサイボーグなど、いかにもSFといった設定で読み手をワクワクさせてくれます。2029年という比較的近未来を舞台としているため、リアリティのある雰囲気も魅力です。何度読み返してものめり込んで読めるでしょう。

近未来SFの王道作品を読みたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:士郎正宗
  • 巻数:全2巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ7. 機動警察パトレイバー

機動警察パトレイバー (1) (小学館文庫 ゆA 11)
  • キャラクターの成長を感じさせられるので、応援の気持ちを持ちながら読める
  • ロボット漫画ではあるものの、人間ドラマも一緒に楽しめる
  • ロボットがリアルに作られているので、大人でもワクワクできる

近未来の東京を舞台として物語が進む『機動警察パトレイバー』。警視庁にロボットである「パトロールレイバー」が配置され、犯罪を抑制していくストーリーです。

ロボット漫画ではあるものの、人間模様を中心に描かれているのが特徴です。ロボットによるアクションバトルを楽しむというよりも、人間ドラマを楽しめる作品と言えます。

しかしロボット自体は緻密に作られており、機械マニアも納得の作品です。

人間ドラマを楽しめるSF漫画を探している人にぴったりでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:ゆうきまさみ
  • 巻数:全11巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ8. 新世紀エヴァンゲリオン

新世紀エヴァンゲリオン(1) (角川コミックス・エース)
  • 最後まで明かされない謎が多いので、読み終わった後も考察を楽しめる
  • 誰もが知る名言がたくさん登場するので、誰かと盛り上がって話せる
  • ロボットのド派手なアクションが、胸を熱くしてくれる

社会現象を巻き起こし、誰もが知るタイトルである『新世紀エヴァンゲリオン』。漫画版は、テレビアニメ版と旧劇場版のコミカライズとして発売されています。

漫画版はアニメ版と結末が違っているのが特徴です。アニメ版で見たことのある人でも、十分に楽しめる内容になっています。作品を知らない人でも知っているセリフが多く登場するため、初めて『新世紀エヴァンゲリオン』に触れる人でも楽しく読めるはずです。

違った目線でエヴァンゲリオンを楽しみたい人は、ぜひ読んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:貞本義行
  • 巻数:全14巻(完結)
  • 出版社:角川書店
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ9. 銀河鉄道999

銀河鉄道999 文庫 全18巻完結セット
  • 心理描写が細かく描かれており、動きが少なくても興味を持って読み進められる
  • 機械の体を手に入れるために冒険する設定に未来を感じられる
  • 鉄道で宇宙を駆け巡る設定が、いかにもSF要素たっぷりでワクワクする

機械の体を手に入れるために冒険する「星野鉄郎」と謎めいた女性「メーテル」が宇宙を駆け巡る鉄道に乗って旅をする『銀河鉄道999』。遠い未来を描いたロマンあふれる松本零士の名作です。

派手なアクションはないものの、心理描写や人間模様が細かく描かれおり、深みのあるストーリーが魅力。アニメで見たことのある人でも、漫画で読むことで印象が違います。

不朽の名作と言えるSF漫画。ぜひ楽しんでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:松本零士
  • 巻数:全18巻(完結)
  • 出版社:少年画報社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ10. 火の鳥

火の鳥1 黎明編 (角川文庫)
  • 手塚治虫が描く名作で、壮大なストーリー展開を楽しめる
  • 重い物語ながらもコメディ要素もあって、幅広い世代に読みやすい作品
  • 世の中に対するメッセージ性が感じられるため、考えさせられる

『火の鳥』は、手塚治虫が漫画家として初期から晩年まで描き続けていた名作SF漫画。血に不老不死の効果がある火の鳥を主軸とした、3世紀頃から35世紀にわたる壮大なストーリーです。

生と死をテーマにした作品で、手塚治虫のメッセージ性も感じられる作品。哲学や心理学といった要素を散りばめられて作られている内容はまさに圧巻です。1巻ずつの完結になっているので、読みやすくなっています。

手塚治虫に興味がある人には、ぜひ手に取っていただきたい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:手塚治虫
  • 巻数:全14巻(完結)
  • 出版社:角川書店
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ11. AKIRA

AKIRA コミック 全6巻完結セット
  • 登場する機械に未来を感じられるので、ワクワク感が止まらない
  • 爽快な超能力アクションが繰り広げられるので、読んでいてスカッとする
  • 重厚なストーリーが組み上げられているので、何度読んでも面白い

新型爆弾が炸裂して崩壊した後の東京を舞台にした『AKIRA』。大友克彦が生み出した不朽の名作SF漫画の一つです。

超能力を駆使した、いかにもSFなアクションと未来を感じさせるマシンの数々が魅力。爽快でスカッとする展開ながらストーリーに深みがあり、何度読んでも飽きない作品です。

一度読めば大友克彦の世界観にどっぷりハマってしまうこと間違いなし!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:大友克洋
  • 巻数:全14巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ12. GANTZ

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 現実的な世界観から一気にSFの世界観に引きずり込まれる様子が面白い
  • ラストには全ての謎を解明してくれるので、読み終わった後はスッキリする
  • 絶体絶命の状況を切り抜ける展開が見ていてハラハラする

一見SFとは思えないほどの日常から非現実な世界観へ引きずり込まれる『GANTZ』。謎の黒い球体「ガンツ」に呼び出されて謎の敵と戦うSF漫画です。

一体何と戦っているのかわからない状態でストーリーは進みますが、ラストには全ての謎を明かしてくれるので、スッキリと読み終われます。他の作品にありがちなシコリの残る展開ではありません。

読み終わった後に後引かないSF漫画を探している人におすすめな作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:奥浩哉
  • 巻数:全37巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ13. 寄生獣

寄生獣(1) (アフタヌーンコミックス)
  • 主人公の心理描写が細かく描かれるので、感情移入しやすい
  • 人間に対する問題提起する発言が多く、深く考えさせられる
  • SF漫画ながらもホラー要素が強く、世界観に引き込まれる

宇宙からやってきた人間の捕食する寄生生物・ミギーに、主人公・泉新一が寄生されるところから物語が始まる『寄生獣』。なんの変哲もない高校生が数々の寄生生物と戦うストーリーです。

SF漫画ではあるもののホラー要素も強く、ゾッとするような展開もあります

ドキドキしながら読み進められる面白い作品です。人間へのメッセージ性なども込められた深みのある作品と言えるでしょう。

少し怖さもあるようなSF漫画に興味のある人は、ぜひ手に取ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:岩明均
  • 巻数:全10巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ14. レベルE

レベルE 上 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 『幽遊白書』や『HUNTER×HUNTER』で知られる冨樫義博の独特な世界観を楽しめる
  • コメディ要素も多く組み込まれており、愉快な気分で読み進められる
  • 全3巻しか発売されていないので、短い時間でサクッと読み終われる

『幽遊白書』『HUNTER×HUNTER』などの名作で知られる「冨樫義博」のSF漫画『レベルE』。独特の世界観を描いたオカルトSF漫画です。

1〜3話の短編で構成されており、短い時間でサクッと楽しめる作品。寝る前の少しの時間や休憩中などに、冨樫義博ワールドを手軽に体験できます。クスッと笑えるようなコメディ要素も散りばめられており、暇つぶしにちょうどいいでしょう。

気軽に読めるSF漫画を探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:冨樫義博
  • 巻数:全3巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:アニメ化

SF漫画のおすすめ15. 天国大魔境

天国大魔境(1) (アフタヌーンコミックス)
  • 世の中が崩壊した謎の世界観に引き込まれて、ついつい読み進めてしまう
  • 怪しい雰囲気のストーリーながらも、ポップな雰囲気の絵なので読みやすい
  • 1巻から伏線が張り巡らされるので、回収を楽しみにして読める

『天国大魔境』は、大災害によって崩壊した日本が舞台のSF漫画

崩壊後15年後の日本で少年・マルと便利屋・キルコが「天国」と呼ばれる場所を目指して冒険するストーリーです。

物語序盤から多くの謎が生まれますが、物語が進んでも解明されません。伏線とも捉えられる謎が次々と発生し、考察を楽しみながら読めますよ。

不思議な世界観にハマる人が多い作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:石黒正数
  • 巻数:6巻(連載中)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:×

SF漫画のおすすめ16. 彼方のアストラ

彼方のアストラ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 設定が綿密に作られているので、深みのあるストーリーを楽しめる
  • 個性的なキャラクターが登場するので、飽きずに読み進められる
  • 正統派のSF漫画なので、SF初心者でも読みやすい

少年ジャンプで人気連載されていた『スケットダンス』の作者・篠原健太が描くSF漫画『彼方のアストラ』。人間が宇宙へ行くことが当たり前になった世界で、9人の少年少女がサバイバル生活を送るストーリーです。

個性的なキャラクターと伏線の張り巡らされた深みのあるストーリー性が魅力。全5巻と短いものの、完成度の高い作品です。最後まで夢中になって読み進められます。

和みながらも作り込まれた物語を楽しみたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:篠原健太
  • 巻数:全5巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:アニメ化

SF漫画のおすすめ17. 宇宙兄弟

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)
  • 2025年を舞台とした近未来なので、リアルな雰囲気を楽しめる
  • 宇宙や宇宙開発についてわかりやすく描かれているので理解しやすい
  • どうなるかわからない展開なので、ついつい読み進めてしまう

2025年という比較的近い未来を舞台にした『宇宙兄弟』。2人の兄弟が宇宙飛行を夢見て実現に向かって進むストーリーです。

他のSF漫画よりもよりリアルな設定が特徴。現実的な雰囲気が漂うため「本当にこんなことありそう」と思いながら読めます。宇宙や宇宙開発などに詳しくなくてもわかりやすく説明してくれているので、誰にでも読みやすい作品です。

現実的な雰囲気のあるSF漫画を探している人に気に入ってもらえるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:小山宙哉
  • 巻数:39巻(連載中)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ18. 機動戦士ガンダム THE ORIGIN

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(1) (角川コミックス・エース)
  • 機動戦士ガンダムの世界観を手軽に漫画で楽しめる
  • 非現実ではなくリアルな設定ばかりなので、共感できる部分が多い
  • 戦争のリアルな現実を描いているため、深く考えさせられる

多くのアニメシリーズがリリースされているガンダムの漫画版『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』。人気シリーズの元祖・ファーストガンダムを漫画で楽しめます。

遠い未来の話ながらも本当にあり得そうな世界観が魅力。未来をリアルに想像できてしまう作品です。戦争の実情を事細かに描くのが特徴で、読み終わった後の余韻はしばらく止まりません。

現実的な遠い未来を感じてみたい人に、ぜひ読んでもらいたい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:安彦良和・矢立肇・富野由悠季・大河原 邦男
  • 巻数:全24巻(完結)
  • 出版社:KADOKAWA
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ19. 終末のハーレム

終末のハーレム セミカラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少年誌とは思えない大人向けの展開で、夢中になって読み進めてしまう
  • ほとんどが女性ばかりになった世界という斬新な設定が面白い
  • 男性にとって夢のような展開が続くので、ドキドキして読める

あまりの過激さにアプリ版の「ジャンプ+」で配信停止となった問題作『終末のハーレム』。男性がほとんどいなくなり、女性ばかりとなった世界で男である主人公が目を覚ますところから物語が始まります。

誰もが少年漫画とは思えないような過激な表現に驚くはず。女性ばかりの世界で数人の男たちがどのように振る舞うのかは見ものです。「もしこんな世界になったら...」と想像しながら読んでしまいます。

男性であれば一度は見てもらいたいSF漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:LINK ・宵野コタロー
  • 巻数:12巻(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:アニメ化

SF漫画のおすすめ20. 宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマト (1)
  • アニメが古くて見たくないという人でも、漫画なので手を出しやすい
  • 全3巻とコンパクトにまとまっているので、サクッと読める
  • 昔アニメで見ていた世代は懐かしさを感じられる

大人向けアニメの金字塔『宇宙戦艦ヤマト』の漫画版。宇宙を駆け巡る戦艦ヤマトに乗りながら戦いを繰り広げられる名作SF作品です。

昔アニメを見ていて懐かしいと感じる人は多いでしょう。アニメで見ると画像が荒くて見づらいですが、漫画で見ればそんな雰囲気は感じません。かつての熱い気持ちが蘇るはずです。

昭和に『宇宙戦艦ヤマト』のアニメに夢中になった人は、漫画版でもう一度あの頃の気持ちを思い出してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:松本零士
  • 巻数:全3巻(完結)
  • 出版社:eBookJapan Plus
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ21. プラネテス

プラネテス(1) (モーニングコミックス)
  • 2070年を舞台にしており、未来ながらも絶妙に現実的な世界観へ引き込まれる
  • 未来の社会問題に関して取り上げられており、考えさせられる部分が多い
  • 登場キャラクターが成長していく様子に共感できる

ゴミ回収船の船外作業員・星野八郎太が主人公のSF漫画『プラネテス』。テロ組織との戦いや人間模様を描いた作品です。

2070年という絶妙な近未来を舞台に、宇宙や生命について深く描かれています。特に宇宙ゴミが漂うという社会問題にも触れながら考えさせられることの多い作品

読み進めていると、SFながらに他人事ではない雰囲気を感じるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:幸村誠
  • 巻数:全4巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化

SF漫画のおすすめ22. 14歳

14歳 (1) (ビッグコミックススペシャル)
  • 『漂流教室』などの名作を残す、楳図かずおの世界観を感じられる
  • 衝撃的な展開や描写が多く描かれており、普段の生活にはない刺激を得られる
  • 独特の絵のタッチなので、芸術的な雰囲気を楽しめる

『漂流教室』などで有名な楳図かずおの名作SF漫画『14歳』。環境破壊や災害などをテーマとした哲学的な作品です。

作中には少年漫画にはないような刺激的な描写が多数登場します。個性的な絵のタッチの中で繰り広げられる展開に、目が離せなくなるでしょう。

ラストは衝撃的ながらも心が穏やかになる展開で、読み終わった後はずっと心に残り続ける作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:楳図かずお
  • 巻数:全20巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:×

SF漫画のおすすめ23. 横浜駅SF

横浜駅SF [コミック] 全3巻 新品セット
  • 抜群の画力と演出で、最後まで圧倒されながら読み進められる
  • 横浜駅が自己増殖を始める、という斬新なストーリー設定が面白い
  • 全3巻と短くまとまっているので、手軽に読める

自己増殖して本州の99%が横浜駅となった世界で繰り広げられるSF漫画『横浜駅SF』。斬新な設定で最初から興味を持って読み進められる作品です。

斬新な設定も魅力的ですが、圧倒される画力も特徴。素晴らしい画力と演出にのめり込んで、全3巻をあっという間に読み終えてしまいます。読者を置いていくような謎めいた展開はなく、最後まで読みやすい内容です。

斬新な世界観と圧倒的な画風を感じたい人におすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:新川権兵衛
  • 巻数:全3巻(完結)
  • 出版社:角川書店
  • 映像化:×

SF漫画のおすすめ24. アトム ザ・ビギニング

アトム ザ・ビギニング(1) (ヒーローズコミックス)
  • ロボットアニメの金字塔『鉄腕アトム』の世界観を現代版として楽しめる
  • 現実とフィクションのバランスがちょうど良く、興味を引かれる描写が多い
  • どこかレトロな雰囲気を感じさせるタッチで、世界観に引き込まれる

日本ロボットアニメの元祖『鉄腕アトム』をベースとしたSF漫画『アトム ザ・ビギニング』。アトム誕生までのストーリーを描いた作品です。

「天馬午太郎」と「お茶の水博志」といった懐かしいキャラクターが登場します。アトムを見れなかった世代でも、手軽に漫画で『鉄腕アトム』の世界観を楽しめるのが魅力です。現代風にアレンジされているので読みやすいでしょう。

『鉄腕アトム』に興味のある人には、ぜひ手に取ってもらいたい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:手塚治虫・カサハラテツロー・ゆうきまさみ
  • 巻数:全15巻(完結)
  • 出版社:ヒーローズ
  • 映像化:アニメ化

SF漫画のおすすめ25. デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション (1) (ビッグコミックススペシャル)
  • 摩訶不思議な展開が繰り広げられるので、次々と読み進めてしまう
  • 世界観を重要に描いており、最初から心を掴まれてしまう
  • キャラクターの表情が柔らかいので、心が緩む瞬間もあって読みやすい

突然、東京の上空に空飛ぶ円盤が現れることから物語がスタートする『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』。主人公・小山門出の青春模様を描きながらも、侵略者との戦闘が行われる世界観とのギャップを描いた作品です。

不思議な世界観の中で物語が進むため、どこか読みてもソワソワしてしまう雰囲気。人類終了の時が迫りながらも、日常が繰り広げられる様子が面白い作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:浅野いにお
  • 巻数:11巻(連載中)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:×

SF漫画のおすすめ26. 海獣の子供

海獣の子供 (1) (IKKI COMIX)
  • 海・港町・水族館を舞台に繰り広げられる独特な世界観に引き込まれる
  • 抽象的な雰囲気で物語が描かれているので、読み終えた後に余韻が残る
  • 漫画と映画で違いが多いので、違った視点でも作品を楽しめる

文化庁メディア芸術祭の優秀賞に輝いたSF漫画『海獣の子供』。

海や港町、水族館などを舞台に物語が進むミステリアスな作品です。

全体的に抽象的な雰囲気で描かれているため、想像を掻き立てられる内容。規模感の大きいテーマで描かれており、壮大な気分に浸れます。映画化もしていますが、漫画版は全く違う雰囲気。映画版を見て内容を知っている人でも楽しめます。

不思議で壮大な世界観を感じたい人におすすめのSF漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:五十嵐大介
  • 巻数:全5巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ27. 鍵つきテラリウム

鍵つきテラリウム(1) (メテオCOMICS)
  • 荒廃した世界を舞台に繰り広げられる物語に引き込まれる
  • いつくか来るかもしれない未来を感じさせ、メッセージ性が伝わってくる
  • ヒューマニズムをテーマに描かれており、感情を揺さぶられる

荒廃した世界で衰退した人類が暮らす物語『鍵つきテラリウム』。調査技官である「チコ」と弟の「ピノ」が世界の謎に迫るために冒険を繰り広げるストーリーです。

終末世界をリアルな雰囲気で描いており、「いつかこうなってもおかしくないだろう」と思わせられる内容。SFではあるものの、壮大な世界観を身近に感じられる作品です。人間模様も細かに描かれており、目が離せなくなります。

リアルな終末世界の雰囲気を味わいたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:平沢ゆうな
  • 巻数:全4巻(完結)
  • 出版社:フレックスコミックス
  • 映像化:×

SF漫画のおすすめ28. 東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • タイムリープがテーマというベタな設定ながらも、安心感があって面白い
  • 魅力的なキャラクターが多数登場するので、飽きずに読み進められる
  • 現実的な世界観とタイムリープというギャップが興味を引き立たせる

タイムリープして死んでしまう彼女を救い出す物語の『東京卍リベンジャーズ』。ヤンキー漫画とSF漫画の中間に位置するような作品です。

どこにでもいそうな主人公とリアルに描かれた現実世界からのタイムリープというギャップが、ベタながらも安定の面白さを発揮。魅力的な個性豊かな人物たちが登場し、物語を盛り上げてくれます。実写映画化して話題ともなりました。

タイムリープもののSF漫画を読んでみたい人に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:和久井健
  • 巻数:22巻(連載中)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ29. いぬやしき

いぬやしき(1) (イブニングコミックス)
  • 主人公が老け顔のおじさんという斬新な設定に、最初から引き込まれる
  • どこにでもいそうなキャラクターの奮闘に胸が熱くなる
  • 現実的な世界観から一気にSF要素は発生するギャップに目が離せなくなる

『GANTZ』でヒットを飛ばした後、奥浩哉が描いたSF漫画『いぬやしき』。

老け顔のおじさんがサイボーグとなって活躍する斬新な設定が魅力の作品です。

どこにでもいそうなおじさんに感情移入してしまう人が多数。さらに余命宣告を受けるという展開に序盤から心を掴まれます。現実的な世界観から急にSFを盛り込んでくるギャップが素晴らしく興味をそそる内容です。

日常とSFの入り混じった雰囲気を感じたい人にぴったりでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:奥浩哉
  • 巻数:全10巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ化/映画化

SF漫画のおすすめ30. ワールドトリガー

ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • ポップな雰囲気のタッチなので、少年少女でも読みやすい
  • テンポの良いストーリー展開で、ついつい時間を忘れて読み進めてしまう
  • 最初、主人公が弱いので、応援しながら読み進められる

週刊少年ジャンプで人気連載し、ジャンプスクエアに移行したSF漫画『ワールドトリガー』。異世界から訪れる侵略者「ネイバー」と防衛組織「ボーダー」の戦いを描く作品です。

個人個人の魅力もありますが、『ワールドトリガー』の魅力は集団戦。チームワークを活かした軽快なバトルが面白い内容です。ポップで読みやすい画風のため、サクサク読み進められるでしょう。

知略を使ったSFバトルを楽しみたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:葦原大介
  • 巻数:23巻(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:アニメ化

非現実的な世界観が楽しめるSF漫画の雰囲気を楽しんでみて!

科学や空想科学をモチーフとしたSF漫画。

普段の生活では体験できない、非現実的な世界観を楽しめる面白い作品が揃っています。

ぜひこの機会に一冊手にとってみてくださいね。


【参考記事】絶対にハマるおすすめの漫画を紹介!▽

【参考記事】青年マンガのおすすめランキングを紹介!▽

【参考記事】ファンタジー漫画も魅力的で面白い!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事