泣ける漫画のおすすめ30選|何回読んでも感動する大人気作品を徹底ガイド

おすすめの泣ける漫画をお探しの方へ。今記事では、読んでいて思わず泣いてしまうおすすめの漫画を詳しくご紹介します。何回読んでも感動する人気の漫画をピックアップするので、泣けるおすすめの漫画をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください!

泣ける漫画のおすすめ一覧|何回読んでも感動する人気作品を大公開

泣ける漫画のおすすめ

世代性別問わず誰でも楽しめる漫画。そんな漫画にも涙がポロポロ出てしまうような”泣ける漫画”があります。

そこで今回は、何回読んでも感動する、おすすめの泣ける漫画をご紹介!

人の生死に関わるような漫画からアツい展開で泣ける作品、完結済みの有名な作品から連載中のものまで、幅広く取りそろえました。

きっと気になる泣ける漫画が見つかりますよ。


泣ける漫画のおすすめ1. SLAM DUNK(スラムダンク)

SLAM DUNK(スラムダンク) コミック 全31巻完結セット (ジャンプ・コミックス)
  • 部活での主人公の成長を描いた王道の展開で話に引き込まれる
  • 数々の名場面や名台詞のある伝説的な漫画で人気があり他の人との話題にもなる
  • 特に序盤はラブコメやギャグ要素も多くあり気軽に読み始められる

不良少年でバスケが嫌いな主人公、桜木花道が一目惚れした女の子のためにバスケットボール部に入るところから物語は始まります。

初めはラブコメ的な軽い展開でしたが、だんだんと主人公がバスケにのめり込んでいく姿が描かれるようになり、最終的にはバスケットボール漫画の金字塔と呼ばれる、数々の名場面や名台詞で知られる伝説的なスポーツ漫画となりました。

特に台詞無しで綴られる最後の試合は読んでいるとそれまでの物語が頭をよぎり、感動で泣けるシーンとして有名。

部活で力を出し切って勝利を目指すアツい展開に涙したい人にはおすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:井上雄彦
  • 巻数:全31巻(完結) 、完全版全24巻(完結) 、新装再編版全20巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける漫画のおすすめ2. 宇宙兄弟

宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス)
  • 様々な苦難を乗り越えて夢を目指す人達の姿が感動的で泣ける
  • できの良い弟とそれほどでもない兄という現実でもよくある人間関係に共感しやすい
  • 宇宙開発について詳しく説明されているので現実的なSF作品としてもおすすめ

宇宙飛行士を目指す兄弟を主人公とした作品です。

話は既に弟が宇宙飛行士として認められつつある時、兄が宇宙飛行士を目指し始めるところから始まります。弟の方が優れていて兄はそれにコンプレックスを持っていることが話を進める原動力の一つ。

また、主人公兄弟はもちろん、宇宙飛行士という狭き門を目指す様々な人達が、夢をかなえたり破れたり、時には他の目標を見つけていく姿が描かれたヒューマンドラマという面も

一つのことに打ち込んだひたむきな登場人物の姿に泣ける作品といえるでしょう。

夢を目指す人の姿に感動したい人にはイチオシの漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:小山宙哉
  • 巻数:39巻まで(連載中)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化、実写映画化

泣ける漫画のおすすめ3. 四月は君の嘘

四月は君の嘘(1) (講談社コミックス月刊マガジン)
  • 様々な思いを胸に演奏する主人公の姿に泣ける
  • 青春時代の友情や恋愛、そして親しい人の死という普遍的なテーマでいつ読んでも心に迫るものがある
  • 最後に嘘があかされる場面では号泣する人も多いほどの感動がある

母の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなった主人公が、恋愛や友情などを通してまたピアノを演奏するようになり、コンクールに出場するという物語です。

友情や恋などの入り交じる学生生活をリアルに描いて高く評価され、アニメや実写映画も製作されました。特に様々な思いを抱えて出場するコンクールから、タイトルにもある嘘が明らかにされて完結するまでの場面は、号泣する人も多い感動作です。

若い頃に経験する恋愛や生や死のドラマを見て涙したい人にぴったりの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:新川直司
  • 巻数:全11巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける漫画のおすすめ4. 鬼滅の刃

鬼滅の刃 1 (ジャンプコミックス)
  • 家族の繋がりやその死といったテーマが中心にあり泣ける場面が多い
  • 緊張感のあるバトルシーンが続き、ついついページをめくりたくなるほど面白い
  • TVアニメシリーズや映画も作成され人気がありそちらもおすすめ

物語は主人公である竈門炭治郎が家族を鬼に殺され、その時に鬼となってしまった妹を元に戻そうと旅に出るところから始まります。

鬼と戦う躍動感のあるバトルシーンや、人柄のいい主人公と個性的なキャラクターとの関係を描き、令和を代表する大ヒット作となりました。完結する時には大きな話題になったことはご存じの方も多いはず。

家族愛や生と死といった普遍的なテーマが中心にあり、感動する場面が多いのも人気の理由でしょう。

泣ける大ヒット漫画を読みたいなら、これ以上の物はないというぐらいの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:吾峠呼世晴
  • 巻数:全23巻(完結)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化

泣ける漫画のおすすめ5. 死役所

死役所 1 (BUNCH COMICS)
  • 自分や周りの人にもありそうな現代の死の姿を描き共感できる
  • 死役所やそこで働く職員とはなんなのかという謎があり話に引き込まれやすい
  • それぞれの登場人物に様々な死の形があり生や死について考えさせられる

人の死を扱う作品は泣ける物が多いですよね。でも昔の名作はもう読んでしまったり、ちょっと内容が古く感じる場合もあります。

『死役所』は死者が次の段階へ行くときの手続きをする役所を舞台とした現在も連載中の漫画です。基本一話完結で役所に来たいろいろな死者の背景を描き、泣ける話もあれば考えさせられる話も。

それに加えて、そもそも死役所とは何かや、そこで働く人は何者か、という謎もあり物語に統一感を与えています。

現代の社会での死のあり方を描いた作品で感動したり考えさせられたりしたい人におすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:あずみきし
  • 巻数:18巻まで(連載中)
  • 出版社:新潮社
  • 映像化:TVドラマ化

泣ける漫画のおすすめ6. NANA―ナナ―

NANA―ナナ― 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)
  • 対照的な主人公二人が恋愛や人の死などを経験して苦悩する姿に共感できる
  • キャラクターが魅力的で次にどうするのか気になってついページをめくりたくなる
  • 社会現象とまで言われるほどヒットした実写映画もおすすめで映像でも楽しめる

物語は小松奈々と大崎ナナという同い年の主人公二人が偶然がかさなり同居するところから始まります。

人なつっこく「手のかかる犬みたい」と言われる奈々とパンクバンドのヴォーカルであるナナ。対照的な二人が恋愛や仕事、そして親しい人の死などを経験し、運命に翻弄されていきます。

いろいろな困難に立ち向かう主人公達の姿は涙無くしては見られません。

女性の恋愛や人間関係などに悩む主人公達に共感して涙を流したい人にはイチオシの漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:矢沢あい
  • 巻数:21巻まで(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化

泣ける漫画のおすすめ7. コウノドリ

コウノドリ(1) (モーニングコミックス)
  • いろいろな問題を解決しながら人の誕生に立ち会う物語に他にはない感動がある
  • 実際に現在にありそうな出産の問題を抱える妊婦が多く物語に説得力がある
  • TVドラマにもなりこちらも人気で映像でも楽しめる

ピアニストでもあるちょっと個性的な産婦人科医、鴻鳥サクラが主人公の医療漫画。

描かれるのは切迫流産やDVなど、医学的または家庭的な問題をかかえる妊婦の出産がほとんど。それを乗り越えて人の誕生に立ち会うのが感動的で泣けるとして人気があり、TVドラマ化もされました。

普段私達が接する機会があるイベントのうちでも人の誕生は最も感動的な事の一つ。その誕生に関わるいろんなドラマを見て涙したい人にぴったりの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:鈴ノ木ユウ
  • 巻数:全32巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:TVドラマ化

泣ける漫画のおすすめ8. 夕凪の街 桜の国

夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)
  • 一般の女性の立場から淡々と描かれる原爆の姿にリアリティがあり話に引き込まれる
  • 後半は決して暗い話ではなく未来へ繋がる希望があり登場人物たちを応援したくなる
  • 原爆に巻き込まれた暗い過去を持ちつつも支え合う家族の姿に感動する

『夕凪の街 桜の国』は広島の原爆のその後を落ち着いた筆致でリアルに描いたことで人気となり、社会現象と言われるほどヒットした作品です。

二つの物語が収録され、『夕凪の街』は原爆投下時に他の人を助けられなかったことに負い目を感じ、自身も原爆症で苦しめられる女性が主人公。また、『桜の国』では時代が下り、その女性の家族の戦後から現在が描かれます。

戦争の悲惨さとその中でも生き続ける人の強さに心動かされる物語です。

原爆をリアルに描きつつ、前を向いていこうと思えるような話で感動したい人にはぜひ読んで欲しい漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:こうの史代
  • 巻数:全1巻(完結)
  • 出版社:双葉社
  • 映像化:TVドラマ化、実写映画化

泣ける漫画のおすすめ9. 聲の形

聲の形(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • 誰もが経験する自分の心の弱さや思いを伝えることの難しさをテーマにして共感できる
  • 母親が手話通訳者である作者により聴覚障害者がリアルに描かれて話に引き込まれる
  • いじめなどがテーマながら暗い終わり方ではなく希望が感じられる

主人公の高校生、石田将也がクラスメートだった聴覚障害者の西宮硝子を手話サークルで見つけるところから物語は始まります。

そして、小学校のころ二人の間に過去に何があったのかが明かされ、様々な思いからある決意をした将也が硝子に謝りに行く、というストーリー。

いじめや障害と、かなり重いテーマながら希望のある終わり方をする良作です。

人に思っていることを伝えるのは難しいもの。その難しさを克服していく姿に感動するおすすめの漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:大今良時
  • 巻数:全7巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:アニメ映画化

泣ける漫画のおすすめ10. うしおととら

うしおととら(1) (少年サンデーコミックス)
  • 主人公うしおと妖怪のとらの関係が面白く見ていて飽きない
  • 仲間や家族との絆が重要なテーマでアツい展開が多く先が読みたくなる
  • 登場するキャラクターそれぞれの背景が深く掘り下げられ話に引き込まれる

主人公の中学生、蒼月潮(うしお)が妖怪のとらと共に獣の槍という武器で妖怪と戦う作品。

初めはよくある妖怪退治のバトルもののような話の展開ですが、だんだんと獣の槍にまつわる壮絶な過去や倒すべき最大の敵が分かっていきます。特に最後は今までに登場した仲間達のほとんどが共に戦うアツい展開で、読んでいると自然に目が潤んでしまうことでしょう。

仲間と共に戦う、少年漫画らしい展開に涙するイチオシの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:藤田和日郎
  • 巻数:単行本:全34巻(完結)、文庫版:全19巻(完結)、ワイド版:全18巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:OVA化、TVアニメ化

泣ける漫画のおすすめ11. 弱虫ペダル

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)
  • 苦しくてもペダルをこぎ続ける主人公の姿を応援したくなる
  • あまり描かれることのない自転車競技が主題で目新しく興味が湧きやすい
  • アニメや実写映画などがあり、映像でも楽しめる

運動には興味の無かったオタクの主人公が、とあるきっかけで友人から自転車競技に誘われ、部活の中で才能を開花させていくスポーツ漫画。

いろいろな人達との関係の中で、主人公がだんだんと自転車競技の面白さに気付き成長していく王道のスポ根物で、わかりやすく共感しやすいのが人気の理由の一つでしょう。辛い練習を乗り越え、主人公が全力でペダルを漕ぐ姿に自然と涙がこぼれます

スポーツ漫画で主人公が何かを成し遂げた時、一緒になって喜びたくなる作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:渡辺航
  • 巻数:全71巻(連載中)
  • 出版社:秋田書店
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化、実写映画化

泣ける漫画のおすすめ12. ハチミツとクローバー

ハチミツとクローバー 1
  • 大学時代に多くの人が経験する将来の進路や恋愛などの悩みが描かれ、わかりやすく話に入り込みやすい
  • 不器用な登場人物がもどかしく応援したくなり感情移入しやすい
  • 誰にでも共感しやすい話が多く少女漫画ながら男性にもおすすめできる

美大に通う学生達のいろいろなエピソードを描いた作品。

将来の進路や友情や恋愛などを中心とした青春の物語です。特に恋愛については片思いが多*、不器用な登場人物達がじれったく、つい感情移入してしまいます。そして夢や恋が破れた時には登場人物と一緒になって泣きたくなるような漫画です。

といっても、重い漫画ではなく軽妙なギャグで彩られたラブコメ要素もありますよ

大学時代のせつない恋愛と人間模様に共感して涙を流したい人にはこれ以上ない作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:羽海野チカ
  • 巻数:全10巻(完結)
  • 出版社:宝島社、集英社
  • 映像化:TVアニメ化、TVドラマ化

泣ける漫画のおすすめ13. 最終兵器彼女

最終兵器彼女(1) (ビッグコミックス)
  • 純粋なヒロインが壊れていくのを見るしかない主人公の姿に胸が締め付けられる
  • 通常ではあり得ない状況で謎が多くそれが気になって先を読みたくなる
  • 衝撃的なラストシーンは漫画、アニメ、実写映画で全て異なり全て見たくなる

北海道に暮らすごく普通の高校生である主人公シュウジは、ちせに告白され、二人は付き合い始めます。

ところが街が謎の敵に攻撃され始め、話が大きく急転。最終兵器に改造されたちせがそれを迎撃するのですが、戦いの中でちせは心を失っていきます。いろいろな謎が交錯する中、話は衝撃的なラストシーンへ。ただ世界に翻弄される二人の純愛に涙する人の多い作品です。

シュウジの前でだけは心を取り戻してただの女の子に戻るちせの姿は、心に迫るものがあります。漫画だからこそ表現できた純愛で感動するおすすめの恋愛漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:高橋しん
  • 巻数:全7巻(完結)、外伝1巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:TVアニメ化、OVA化、実写映画化

泣ける漫画のおすすめ14. 囚人リク

囚人リク(1) (少年チャンピオン・コミックス)
  • えん罪という理不尽に立ち向かう主人公の姿を応援したくなる
  • 仲間達との友情が心にせまり気持ちを揺すぶられる
  • 隕石によって壊滅した東京という普通にはない設定で話に引き込まれる

隕石によって壊滅させられた近未来の東京のスラム街で、主人公の少年リクは、よりによって慕っていたおじさんを殺した罪をかぶせられて刑務所に収監されてしまいます。

一度は脱獄できそうになるものの、また捕まってしまうという過酷な状況にもリクはくじけません。脱獄と復讐を目指すリクが苦難を乗り越え仲間と絆を深める姿に感動する物語です。

虐げられた主人公が立ち向かっていく姿を応援して、一緒に涙する作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:瀬口忍
  • 巻数:全38巻(完結)
  • 出版社:秋田書店
  • 映像化:×

泣ける漫画のおすすめ15. よろこびのうた

よろこびのうた (イブニングコミックス)
  • 老夫婦の静かな生活と最後の選択に他にはない感動がある
  • 事件の内容を明らかにしていく謎解き要素があり物語に引き込まれる
  • 高齢化や限界集落といった日本の問題に繋がる作品で考えさせられる

老夫婦が火葬場で心中した事件を青年記者の視点で追っていく物語

実際に起こった事件をモデルとしたことでも有名になった漫画です。どうしてその事件が起こったのかという謎が分かるにつれて、他の事件が明らかになっていきます。もちろん決してあってはならない事件ですが、全容がわかると老夫婦が死を選んだ理由に納得できてしまい、複雑な思いにかられ静かに涙を流したくなるでしょう。

高齢化社会の問題を背景とした考えさせられる漫画を読みたい人におすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:ウチヤマユージ
  • 巻数:全1巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:×

泣ける漫画のおすすめ16. 女の子が死ぬ話

女の子が死ぬ話 (ビッグコミックス)
  • 主人公が死ぬまでの間の学生生活を淡々と描き、他の作品にはない心に迫る物がある
  • キャラクターの心情がリアルに描かれ共感できる
  • 全てが明らかにされた後、また最初から読みたくなる

物語は高校生の瀬戸遥が、医者から病気であと一年もたないという余命宣告を受ける場面から始まります。

そのことを友人には言わないまま、遥が普通に高校生活を送るのが物語の前半。友人や幼なじみとの何気ない会話の一つ一つにも、読者には本当の意味があることが分かってしまいます。そして遥は死に、物語は登場人物のいろいろな思いが語られる後半へと続く構成です。

よくある主人公が死ぬ漫画とはちょっと違う涙がありますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:柳本光晴
  • 巻数:全1巻(完結)
  • 出版社:小学館
  • 映像化:×

泣ける漫画のおすすめ17. 金色のガッシュ!!

金色のガッシュ!! 完全版(1)
  • それぞれの魔物の子と人間のペアがしっかり描かれその別れと絆に感動する
  • ギャグも満載で読みやすくついページをめくりたくなる
  • バトルの展開がアツく一気に読んでしまう

天才少年、高嶺清麿のもとに現れた赤い本を持った謎の少年ガッシュ・ベル。

清麿とガッシュが共同生活を始めると、同じように赤い本をもった敵が次々に現れ始めます。やがて実はガッシュは魔界の子で魔界の王を決める戦いに巻き込まれていることが分かるという、ファンタジー設定のバトル漫画。

赤い本を持った魔界の子供は人間と必ずペアになり、負けると別れなければいけません。そのため、魔物と人間の間の絆と別れが重要なテーマとなり、それぞれのペアを丹念に描いていることもあって、泣ける場面が多くある漫画です。

ファンタジー世界のアツいバトル漫画で感動したい人にはぴったりの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:雷句誠
  • 巻数:単行本:全33巻(完結)、文庫版:全16巻(完結)
  • 出版社:小学館(コミックス)、講談社(文庫版)
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化

泣ける漫画のおすすめ18. orange

orange : 1 (アクションコミックス)
  • 友人の死という未来を変えられるかが気になってページをめくりたくなる
  • 恋愛や友情がテーマで登場人物の心情がよく描かれ感情移入しやすい
  • 少女漫画ながら少年漫画のSF青春物に通じる設定で男性でも興味を持って読みやすい

主人公の女子高校生、高宮菜穂のところにある日10年後の自分から手紙が届き始めます。その中には友人の成瀬翔が死ぬのを防いで欲しいと書かれていて・・・、というストーリーです。

いわゆるタイムリープものですが、未来から手紙が届いたのが主人公だけではないことが後に分かり、彼らと協力していきながら高校生活を送る青春物語にもなっているところが他とは違うところ。

一緒にどうにか未来を変えようとする主人公達の友情に涙する人の多い作品です。

ちょっとしたSF要素もありますが、どちらかというと人間関係に重きが置かれている本作。青春時代の恋や友情で涙したい人には最適な漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:高野苺
  • 巻数:マーガレット:全2巻、ACTION:6巻まで(本編完結、番外編あり)
  • 出版社:集英社、双葉社
  • 映像化:TVアニメ化、実写映画化、アニメ映画化

泣ける漫画のおすすめ19. GUNSLINGER GIRL

GUNSLINGER GIRL(1) (電撃コミックス)
  • 洗脳され肉体改造された少女達の戦う姿には他にはない心に迫る物がある
  • ガンアクションシーンに緊迫感があり先が気になってページをめくりたくなる
  • 少女達が個性的でかわいく描かれていて見ていて飽きない

舞台はイタリア。少女達をサイボーグに肉体改造し、洗脳して対テロ部隊として投入する組織を描いたガンアクション漫画です。

障害や病気でもともと長くはない少女が採用され、肉体改造や薬によって持たせているとはいえ、彼女たちはやがて自我すら保てなくなっていきます。洗脳されてその短い間に身を挺して活躍する彼女たちを見ると、複雑な思いに駆られる作品です。

その設定ゆえに賛否両論ある漫画ですが、いろいろな事を考えさせられ心を動かされたい人にはぜひ読んで欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:相田裕
  • 巻数:全15巻(完結)
  • 出版社:アスキー・メディアワークス
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける漫画のおすすめ20. ぼくの地球を守って

ぼくの地球を守って 1 (白泉社文庫)
  • 80年代に流行した前世物の中ではバイブル的な作品で今読んでも色あせない魅力がある
  • 前世と現代で揺れ動く登場人物達の心情がよく描かれ感情移入しやすい
  • SF要素が濃く少女漫画ながら男性が読んでも楽しめる

主人公の坂口亜梨子は東京から引っ越してきたばかりの高校生。

偶然クラスメートの2人が月から地球を見る奇妙な夢を共有していることを知ります。そして隣の家の少年、小林輪がベランダから落ちる事件が起こり、自分も月の夢を見るようになり物語が大きく動き始める、というストーリー。

前世をテーマとして恋愛や友情を描いた有名な作品で80年代に大ヒットしました。特に、最終巻で前世と現在の思いが交錯していく部分では思わず涙がこぼれます。

SF要素がありつつも登場人物の心理をしっかり描いた泣ける作品を読みたい人におすすめの漫画です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:日渡早紀
  • 巻数:コミックス:全21巻(完結)、文庫:全12巻(完結)
  • 出版社:白泉社
  • 映像化:OVA化

泣ける漫画のおすすめ21. ピアノの森

ピアノの森(1) (モーニングコミックス)
  • 主人公の成長をテーマとしたわかりやすいストーリーで話に入り込みやすい
  • 演奏がなかなか認められないなどの困難を乗り越えていく主人公を応援したくなる
  • ライバルとなる他の演奏者や登場人物もしっかり描かれ物語に深みがある

主人公の一之瀬海(カイ)は森にうち捨てられたピアノで遊んで育った小学生。

カイがピアノを弾いているところを後の親友であり、ライバルともなる雨宮修平に見られ、才能を見いだされて成長していくというストーリーです。主人公の才能とその成長、友人やライバルとの関係と、まさに少年漫画の黄金パターンを詰め込んだような作品。

その集大成となるコンクールの場面は感動で号泣する人もいるほどの名作です。

音楽に打ち込む登場人物たちの姿に涙を流したい人にはぴったりの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:一色まこと
  • 巻数:全26巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化

泣ける漫画のおすすめ22. ブラック・ジャック

ブラック・ジャック 1 ブラック・ジャック (少年チャンピオン・コミックス)
  • 医療漫画の金字塔的な名作で今読んでも色あせない魅力に満ちている
  • 一話完結で気軽に読めてどの話も傑作揃いで飽きることがない
  • 医学博士でもある著者の医療の描写はもちろん、登場人物の心理もしっかり描かれ心を動かされる

天才的な腕を持ちながら無免許で金には汚いダークヒーロー的な医師ブラック・ジャックが活躍する作品。

巨匠手塚治虫の代表作の一つとして有名であり、後の様々な作品に影響を与えた医療漫画の金字塔的作品でもあります。主人公の生い立ちに関するストーリーもありますが、一話完結で患者の病気を天才的な手術の腕で治していくのが基本的な流れ。

ダークヒーローらしく皮肉の効いた終わりになることもあれば、涙なくしては読めない結末となることもあり、本当にどの話も傑作ばかりです。

医療漫画で感動したい人には、絶対にチェックしておいて欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:手塚治虫
  • 巻数:コミックス:全25巻(完結)、豪華版:全17巻(完結)、文庫版:全17巻(完結)
  • 出版社:秋田書店
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化、実写ドラマ化、OVA化、実写ビデオ化

泣ける漫画のおすすめ23. ふたつのスピカ

ふたつのスピカ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
  • ひたむきで純粋な主人公が夢を目指して頑張る姿を応援したくなる
  • ライオンさんとは何かなどの謎が気になりつい読んでしまう
  • 一緒に宇宙飛行士を目指す仲間達と主人公との関係も魅力的で話に引き込まれる

純粋な女の子、鴨川アスミが宇宙飛行士を目指す物語。

実はアスミにはライオンさんと呼ぶ、他の人には見えない宇宙飛行士の幽霊のようなものが常に見えています。彼の導きや励まし、そして周りの人の協力などもあり、アスミが仲間とともに目標に向かっていくというストーリーです。

くじけたり周りと対立してしまうこともあるけれども、必ず前に進もうとするアスミの姿に心を打たれます。

素朴でひたむきな女の子が頑張る姿を応援して涙を流したい人には最適の作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:柳沼行
  • 巻数:全16巻(完結)
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 映像化:TVアニメ化、TVアニメ化

泣ける漫画のおすすめ24. 僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 友情、努力、勝利そのままの王道のストーリーでわかりやすく、話に入り込みやすい
  • 主人公はもちろん、ライバル達も魅力的でいろいろな能力も登場し飽きない
  • 世界のアニメ賞で多くの受賞歴もあり評価の高いアニメ版もおすすめ

人間が超常能力を持つことが普通となった世界。

その能力を悪用する者を取り締まるヒーローになりたいと願う主人公、緑谷出久が仲間とともに成長していく物語。異能者バトル物に主人公の成長物語という使い古された展開、などという意見をねじ伏せるようなアツい展開でまたたくまに連載されている週刊少年ジャンプを代表する人気漫画の一つとなりました。

友情・努力・勝利という週刊少年ジャンプの三大原則を代表する漫画。アツい涙を流したい人にぜひ読んで欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:堀越耕平
  • 巻数:30巻まで(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける漫画のおすすめ25. 鋼の錬金術師

鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
  • ダークファンタジーの伝説的な名作でいつ読んでも色あせない魅力に満ちている
  • 兄弟愛がテーマの一つで主人公達の互いの献身が泣ける
  • 命とは何かというテーマもあり考えさせられる

錬金術のある世界を舞台に錬金術師のエドとその弟のアルの活躍を描いた物語です。

兄は体の一部を失い、弟は体を失い鎧だけが動く姿になっており、物語が進むにつれてその理由や兄弟達の目的も明らかになっていきます。

最終話に向けての盛り上がりは特に印象的。完結する時は最終話が掲載されている月刊誌が売り切れてしまい、買えなかった人のために2ヶ月後の号にもう一度同じ最終話が掲載されるという伝説を残しました。

兄弟愛や、得ること失うことの意味を深く掘り下げた名作で感動したい人におすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:荒川弘
  • 巻数:全27巻(完結)、完全版全18巻(完結)
  • 出版社:スクウェア・エニックス
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化、実写映画化

泣ける漫画のおすすめ26. ブラックジャックによろしく

ブラックジャックによろしく(1) (モーニング KC)
  • 患者それぞれの事情が掘り下げられ、そのドラマに感動する
  • 日本の医療システムの問題点が描かれており、興味深く先を読みたくなる
  • TVドラマ化もされていて映像でも楽しめる

物語は主人公の斉藤英二郎が名門大学を卒業し、理想的な医者を目指して医療現場に赴くところから始まります。

しかし、理想とはほど遠い現実の現場を見て、時にはくじけ後ずさりしつつも、前に向かって進もうとする姿を描いた医療漫画。

日本の医療システムに対する問題提起という側面も大きいのですが、同時にいろいろな患者の事情も深く掘り下げられ、それぞれのドラマに心動かされる作品です。

日本の医療システムの問題点を知り、その中で治療を受ける患者達のドラマに感動したい人にはぴったりの作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:佐藤秀峰
  • 巻数:ブラックジャックによろしく:全13巻(完結)、新ブラックジャックによろしく:全9巻(完結)
  • 出版社:講談社
  • 映像化:TVドラマ化

泣ける漫画のおすすめ27. 王様ランキング

王様ランキング(1) (BLIC)
  • ひたむきに頑張るポッジ王子の姿を見ると応援したくなる
  • 悪役かと思っていた人物は実は違う、といった展開が多く真実が知りたくて先が読みたくなる
  • 登場人物達の相手を思いやる心が素朴な絵柄と相まって読んでいる方まで温かい気持ちにしてくれる

主人公は力が弱く耳が聞こえず声も出せないポッジ王子。しかし、亡き母の世界一立派な王になって欲しいという言葉を胸に日々がんばり続ける、というストーリーです。

この物語の面白いのはいろいろな物事に裏の理由があるところ。例えばポッジがどうして声も出せないのかや、今の王妃がポッジに辛くあたる理由などもしっかりと描かれます。

全体としてはポッジを思う登場人物達の物語になっていて、その温かみとポッジの前向きさに自然と涙が流れる作品です。

前向きに生きる人を見て、温かい気持ちになりたい人にぜひチェックして欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:十日草輔
  • 巻数:10巻まで(連載中)
  • 出版社:エコーズ、KADOKAWA
  • 映像化:×

泣ける漫画のおすすめ28. 星守る犬

星守る犬
  • 飼い主をしたい死後も尽くす犬の姿に胸に迫るものがある
  • 悲しい終わりを迎えつつも全体に温かい雰囲気が流れ他にはない気持ちになれる
  • 西田敏行主演の実写映画の評価も高くこちらもおすすめ

数編の短編が収録されており、病気で仕事を失い、妻から離婚されて家族を失った男が犬と旅に出る物語が第一編。

そして男が死に残された犬がそれでも男を待ち続ける物語へと続いていきます。ハッピーエンドといえるような結末ではありませんが、登場人物たちは幸せだったのではと思うような優しい雰囲気が終始全編に流れ、それが逆に胸に迫る読後感をもたらす物語です。

また、本編を補完するような位置づけの続編もあり、それを読むとより深く物語の世界に入り込めますよ。

犬と人間の深い愛情を描いた漫画で感動したい人にはおすすめ作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:村上たかし
  • 巻数:本編:全1巻(完結)、続編:全1巻(完結)
  • 出版社:双葉社
  • 映像化:実写映画化

泣ける漫画のおすすめ29. 赤ちゃんと僕

赤ちゃんと僕 1 (白泉社文庫)
  • 自分も遊びたい盛りなのに弟の世話をする拓也を応援したくなる
  • 主人公一家はもちろん、友人などの家族もしっかりと描かれ家族愛を感じたい人におすすめ
  • 少女漫画ながら主人公が男の子で家族がテーマのため男性でも読みやすい

主人公は小学校5年生の拓也。母親を交通事故で亡くし、父親は仕事が忙しくてなかなか家庭のために時間を取れず、拓也が2歳の弟である実の世話をすることになります。

その中でいろいろなトラブルを経験しながらも家族や友人達に助けられ乗り越えていき、拓也が成長していく姿が感動を呼ぶ物語です。

中でも最後に起こる事件から完結までは号泣する人も多い泣ける作品として有名。

子育てを通して自分も成長していく主人公を見て感動したい人にぜひ読んで欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:羅川真里茂
  • 巻数:コミックス:全18巻(完結)、文庫:全10巻(完結)、愛蔵版:全9巻(完結)
  • 出版社:白泉社
  • 映像化:TVアニメ化

泣ける漫画のおすすめ30. ONE PIECE

ONE PIECE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • エースやメリー号のエピソードなど挙げれば切りがないほどの名場面があり何度読んでも感動で泣ける
  • 仲間との絆が重要なテーマで登場人物が協力し合う姿を見ると胸が熱くなる
  • 少年漫画が好きな人になら誰にでもおすすめできる名作中の名作

主人公ルフィが海賊王になるために『一つなぎの大秘宝』と呼ばれる財宝を探し求める物語。

その中で仲間と共にわくわくするような冒険を繰り広げます。もはや日本の漫画界を引っ張っている作品の一つといっていい有名な作品で、少年漫画のほとんどの要素がつまっています。

もちろん泣ける場面も随所にあり、大人でも油断すれば号泣してしまうほど

夢と希望のつまった少年漫画の、仲間との絆を見てアツい涙を流したい人にイチオシの作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:尾田栄一郎
  • 巻数:98巻まで(連載中)
  • 出版社:集英社
  • 映像化:TVアニメ化、アニメ映画化

自分好みの漫画を見つけて、涙を流してみて。

感動で泣けると人気の漫画をたくさんご紹介しました。

自分に合った作品に出会って、感動的な時間が過ごしてみてくださいね。


【参考記事】泣ける漫画を読むなら漫画アプリを活用するのがお得!▽

【参考記事】泣けるアニメにも目を通してみて▽

【参考記事】泣ける小説もおすすめです!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事