スポーツ漫画のおすすめ人気ランキング一覧|本当に面白い名作を徹底ガイド!

面白いおすすめのスポーツ漫画を詳しく知りたい方へ。今記事では、おすすめのスポーツ漫画作品を詳しくご紹介します。子供はもちろん、大人でも楽しめる人気の名作を解説するので、スポーツを題材にしたおすすめの漫画をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください!

スポーツ漫画のおすすめ人気ランキング一覧|不朽の名作を徹底ガイド

スポーツ漫画のおすすめランキング

胸が熱くなるようなスポーツ漫画。ライバルとの戦い、自分との戦いがスポーツを軸に描かれ、グッと来てしまいますよね。

そこで今回は、スポーツ漫画のおすすめ人気ランキングをご紹介!

泣けるものや面白いと評判の傑作、連載中の物から完結済みの物まで30作品を取りそろえました。

さらに競技は野球やサッカーなど定番はもちろん、漫画では珍しいマイナースポーツの作品までご用意したので、きっと読みたくなる作品がありますよ。


【スポーツ漫画のおすすめランキング第30位】モンキーターン

モンキーターン(1) (少年サンデーコミックス)
  • スピード感のある試合の続きが気になってついページをめくってしまう
  • 日本船舶振興会から推薦書籍にされるほど競艇について詳しく描かれて興味深い
  • 登場人物それぞれについてもしっかり描いて物語に引き込まれる

公営ギャンブルとして人気のある競艇。興味があるからわかりやすい漫画で読んでみたいけど、なかなか扱っている作品は見あたりませんよね。

『モンキーターン』は少年向けスポーツ漫画としては珍しく競艇を扱った作品

主人公は野球少年の波多野憲二。彼は甲子園予選後に競艇ファンの担任に競艇場に連れてこられ、その魅力にとりつかれて競艇選手を目指すという物語です。モータースポーツらしい緊迫感のある試合を躍動感のある絵で表現し、公営ギャンブル独特の裏側の事情まで描き人気となり、アニメ化やゲーム化もされました。

競艇について知りたい人には、まず最初に読んでみて欲しい漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:河合克敏
  • 題材の競技:競艇
  • 巻数:全30巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:小学館

【スポーツ漫画のおすすめランキング第29位】柔道部物語

柔道部物語(1) (ヤングマガジンコミックス)
  • 11巻で完結する手頃な長さで主人公の高校柔道生活の全てを描き内容が濃い
  • ストーリーが主人公の成長を描いた王道のスポ根物でわかりやすい
  • 軽妙なやりとりのギャグ要素もあり読みやすい

高校の柔道部を舞台とした漫画にはいろいろな作品がありますが、長いものだと読むのが大変と感じることも。三年間の部活動をしっかり描いた密度の濃い漫画を読みたい人もいるはずですよね。

『柔道部物語』は全11巻の中に3年間の部活動を凝縮した内容の濃い作品。柔道漫画の名作を挙げれば必ず名前が出る傑作です。

ストーリーは最初はコメディタッチな展開が多いですが、だんだんと主人公が柔道に打ち込んで成長していく王道スポ根物へとなっていき、一気に最後まで読ませるのはまさに圧巻。

高校柔道部を舞台とした内容の濃い漫画を読みたい人は、ぜひチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:小林まこと
  • 題材の競技:柔道
  • 巻数:全11巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第28位】DEAR BOYS

DEAR BOYS(1) (月刊少年マガジンコミックス)
  • バスケットボールの戦略性をしっかりと描き読み応えがある
  • スポーツ漫画としては絵のタッチが軽く爽やかで読みやすい
  • 続編が多くバスケットボール漫画の中では最長連載のシリーズで長く楽しめる

バスケットボール漫画では派手で画面映えしやすい個人技に焦点が当たりがち。でも、実際にはチームとしての戦術も重要で、それを見てみたいという人も多いはず。

『DEAR BOYS』は中学、高校のバスケットボール部を舞台とした漫画。最初はイケメンな登場人物の恋愛など学生生活に重点がありましたが、特に第二部からはバスケットボールの戦略性を前面に押し出したストーリー展開で人気を博しました。

スポーツとしてのバスケットボールの戦術をしっかりと描いた漫画をお探しの人にはイチオシの作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:八神ひろき
  • 題材の競技:バスケットボール
  • 巻数:全23巻(完結)、THE EARLY DAYS:全1巻(完結)、ACT II:全30巻(完結)、ACT3:全21巻(完結)、OVER TIME:全3巻(完結)、ACT4:全7巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第27位】シュート!

シュート!(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • 憧れの先輩や選手を目指して頑張る主人公の姿に共感できる
  • 主人公の他に裏主人公と呼ばれる脇役が存在し彼らも魅力的
  • 講談社漫画賞少年部門を受賞し面白さは折り紙付き

高校を舞台としたサッカー漫画は青春そのもの。

『シュート!』は1990年より13年間の間連載されたサッカー漫画。全4部あり、主人公は同じですが、学校は変わり脇役も変わっていきます。インターハイ出場などサッカーを中心としつつも、恋愛や勉強、不良からの更生など主人公と周りとの関係に重点を置いた青春物語として高く評価され、講談社漫画賞も受賞しました。

サッカーを題材とした青春漫画に興味がある人には、読んで欲しい人気作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:大島司
  • 題材の競技:サッカー
  • 巻数:第一部:全33巻(完結)・文庫版全16巻(完結)、第二部:全5巻(完結)・文庫版全3巻(完結)、第三部:全12巻(完結)・文庫版全6巻(完結)、第四部:全16巻(完結)・文庫版全8巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第26位】ROOKIES

ROOKIES 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 主人公の人柄が良く、この人なら不良も更生するかもと思わせられる説得力がある
  • 落ちこぼれだった不良が甲子園を目指す姿に泣ける
  • ドラマ、映画化もされこちらも非常に人気がありおすすめ

不良少年がスポーツを通じて更生していく、というのはスポーツ漫画やドラマの定番の一つ。定番になるぐらいですから、そんな話が好きな人も多いですよね。

『ROOKIES』の主人公は野球部の顧問になった新人高校教師。部員の不祥事で活動停止になり不良のたまり場となった部を立て直し、甲子園を目指すという物語です。

主人公の熱血教師ぶりに更生した不良が活躍していく姿が泣けると人気になり、ドラマ化もされました。

熱血教師と不良という黄金パターンの野球漫画。ドラマ化もされていた超人気作なので、ぜひ一度原作に目を通してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:森田まさのり
  • 題材の競技:野球
  • 巻数:全24巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第25位】火ノ丸相撲

[まとめ買い] 火ノ丸相撲
  • 主人公が努力で成長していくスポ根物でわかりやすく話に入り込みやすい
  • 小柄な主人公が自分よりも大きな力士に勝つ姿に爽快感がある
  • 個性的なキャラクターが生き生きと描かれその関係を見るだけで面白い

相撲は人気のスポーツですが、野球やサッカーなどに比べると漫画の題材となる機会は少ないもの。

『火ノ丸相撲』は高校の相撲部を舞台に、小柄な主人公が様々なトラブルや挫折を経験しながら成長していく物語。また、卒業後の大相撲入りしてからの活躍も描いています。小柄な主人公が努力して大柄な力士達を倒す爽快感やアクの強いキャラクター達などが人気で、アニメ化もされました。

熱い展開の相撲漫画を読んでみたい相撲好きの方にはイチオシの作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:川田
  • 題材の競技:相撲
  • 巻数:全28巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第24位】DAYS

DAYS(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • 能力では人より劣る主人公が努力で成長していく姿に感動して泣ける
  • 熱い展開の試合が多く、ついつい先が気になって読み進めてしまう
  • 画風もチームの人間関係も爽やかな雰囲気で読みやすい

サッカーのようにチームでプレイするスポーツは、それぞれ特徴の違う選手が足りない部分を補いながら勝利するのが醍醐味の一つですよね。

『DAYS』はサッカーの才能は他の人より劣るもの、人一倍努力家の高校生が主人公の作品。主人公の努力が他のチームメイトにも影響し、苦しい中で勝利を得る熱いストーリーで泣けるサッカー漫画として人気があります

チーム一丸となってプレイするサッカーに心動かされる人にはぜひ読んで欲しい漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:安田剛士
  • 題材の競技:サッカー
  • 巻数:全42巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第23位】リングにかけろ

リングにかけろ1 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • スポーツ漫画の枠を超えたストーリーと派手な演出で理屈抜きで面白い
  • 後のバトル漫画の基礎になった部分が多くあり、ルーツを探る楽しみがある
  • 最近になっても人気は衰えず何度もアニメ化していておすすめ

スポーツ漫画の名作の中にはスポーツの枠を外れて他の漫画のルーツになった物があります。中でもバトル漫画の元になった作品があるとすれば、読んでみたいと思う人もいますよね。

『リングにかけろ』は1977年に連載開始されたボクシング漫画

初めは主人公がボクサーを目指す普通のスポ根物でしたが、やがて非現実的な技や派手な構図のコマを多用するようになり、理屈抜きの面白さで人気となりました。今では後のバトル漫画のルーツの一つとなったとされる傑作です。

普通に漫画としても面白い名作ですが、特にバトル漫画好きの人には楽しめること間違いないでしょう

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:車田正美
  • 題材の競技:ボクシング
  • 巻数:ジャヤンプコミック:全25巻(完結)、文庫版:全15巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第22位】ベイビーステップ

ベイビーステップ(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • トレーニング理論と戦術に基づく話運びがリアルで無理を感じない
  • 少しずつ努力を重ねて前進していく主人公に共感しやすい
  • ヒロインとの距離感がちょうど良く青春漫画としてもおすすめできる

今ではスポーツのトレーニングや戦略にもいろいろな理論が取り入れられていますが、漫画では根性や努力の方が前に出がち。漫画でも理論がしっかりしている物の方がリアルに感じられる人は多いでしょう。

『ベイビーステップ』は高校生の主人公がテニススクールでテニス選手を目指す物語

主人公は生真面目な性格でトレーニング理論に基づいた練習でどんどん成長していきます。作者はテニスの経験者で、綿密な取材に基づく技術や戦術がリアルに描かれているのが人気の理由の一つでしょう。

根性に頼らない、理知的で現代的なテニス漫画をお探しの人に読んで損のない作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:勝木光
  • 題材の競技:テニス
  • 巻数:全47巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第21位】あひるの空

あひるの空(1)
  • 部活に関わるいろいろな出来事を幅広く描かれていて飽きさせない
  • 背の低い主人公が背の高いプレイヤーに負けずに頑張る姿を応援したくなる
  • ギャグも各所にあり気軽に楽しめる

部活を舞台としたスポーツ漫画は、大会での優勝を目指す、といった大きな目標を目指す事が多いもの。でも部活ならではのいろいろな出来事や問題を描いた作品を読みたい人もいるでしょう。

『あひるの空』は主人公が大会の優勝を目指す、というところまではよくあるバスケ漫画。しかし、バスケ部は不良の巣窟になっていたり、指導者との軋轢があったり、とバスケ以外の問題も解決していくところが他とは違うところ。

また、全編にギャグがちりばめられてギャグ漫画、青春漫画としても楽しめます。

単にスポーツだけではなく、部活を中心に高校生活を幅広く描いた作品を読みたい人におすすめの漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:日向武史
  • 題材の競技:バスケットボール
  • 巻数:全50巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第20位】ダイヤのA

ダイヤのA(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • 高校野球を舞台に主人公の成長や挫折がテーマでわかりやすく話に入り込みやすい
  • 現在の高校球児たちの心情がしっかりと描かれ共感しやすい
  • 2つの漫画賞を受賞している間違いのない面白さ

野球漫画というと大会で優勝を目指して選手が成長していく、というのが王道でたくさんの名作があります。

「ダイヤのA」は2006年から週刊少年マガジンで連載され、今も第二部が続いている野球漫画。高校野球を舞台に登場人物の苦悩や成長を主題とする王道のストーリー展開が人気で、小学館漫画賞や講談社漫画賞なども受賞しています。

今も連載していて将来に名作として残るだろう野球漫画です。高校野球に興味が湧いた方は、ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:寺嶋裕二
  • 題材の競技:野球
  • 巻数:第一部:全47巻(完結)、第二部:全26巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第19位】GIANT KILLING

GIANT KILLING(1) (モーニングコミックス)
  • 監督やサポーターなどのチームを支える人にも焦点が当たり他のサッカー漫画とは違う面白さがある
  • 「番狂わせ」を意味するタイトル通り、弱小チームが強者に打ち勝つ爽快感がある
  • テレビアニメ化もされており映像でも楽しめる

『GIANT KILLING』はプロサッカーチームの監督が主人公のサッカー漫画

選手個人やチームメイトの成長を描くことが多いサッカー漫画には珍しく、監督やスタッフ、サポーターまで巻き込んでチーム全体をもり立てていく事がテーマになり、他とは違う面白さがあります。

スター選手だけではなく、周りで支える人達の事も見てみたいと言う人にはおすすめのサッカー漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:原案・取材協力:綱本将也、 作画:ツジトモ
  • 題材の競技:サッカー
  • 巻数:全57巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第18位】MAJOR

MAJOR(1) MAJOR (少年サンデーコミックス)
  • 家族が大きなテーマで他の野球漫画とはまた違った魅力がある
  • アニメ化されていて大人にも子供にも人気があり家族みんなで楽しめる
  • 桑田真澄や井川慶などのプロ野球選手も読んでいる人が多い間違いのない面白さ

野球漫画は以前は少年向けというイメージでしたが、今は大人が読むことも多くなりました。世代を超えて子供と一緒に漫画を楽しみたい人も多いはず。

『MAJOR』の主人公は実の父親がプロ野球選手。しかし、他界して主人公は父親のチームメイトの養子になっています。そのような事情からこの作品では野球だけでなく家族も大きなテーマ

アニメ化されていることもあり、「家族みんなで見ている。」ということも少なくない漫画です。

自分の子供と同じ野球漫画を読んで、感想を言い合ったりしたい人にはイチオシの作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:満田拓也
  • 題材の競技:野球
  • 巻数:MAJOR:全78巻(完結)、MAJOR 2nd:全22巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:小学館

【スポーツ漫画のおすすめランキング第17位】あしたのジョー

あしたのジョー(1) (週刊少年マガジンコミックス)
  • 数々の名言と名場面は今でも衰えない魅力がある
  • 斜に構えた主人公がやがてボクシングに打ち込んでいく姿が感動させられる
  • ライバルが死んだ時には現実世界で葬儀が行われたほど脇役も魅力的

『あしたのジョー』は1967年連載開始のボクシング漫画の金字塔と言える作品

不良少年、矢吹丈が元ボクサーの丹下段平に見いだされ、やがて頭角を現していく物語です。アニメ化されて当時は社会現象ともいえるブームを巻き起こしました。また、数々の名場面や名言でも知られています。

中でもラストシーンは、「ある程度上の年代の人なら知らない人はいないのではないか?」というぐらい有名。

後の漫画にも大きな影響を与えた、あの名場面にいたる物語を知りたい人にぜひ読んで欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:原作:高森朝雄(梶原一騎)、作画:ちばてつや
  • 題材の競技:ボクシング
  • 巻数:全20巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第16位】キャプテン

[まとめ買い] キャプテン(ジャンプコミックスDIGITAL)
  • イチローをはじめとした多くのプロ野球選手も愛読している間違いのない面白さ
  • 努力をテーマとしていて主人公を応援したくなる
  • 主人公が代替わりするのでいろいろなキャラクターの物語が楽しめる

プロ野球選手の中には漫画を読んでプロを目指した人も少なくありません。そんな影響力の大きい漫画を読んでみたい人も多いでしょう。

『キャプテン』は、イチローや新庄剛志、田中将大など有名なプロ野球選手に影響を与えた事でも知られる野球漫画

物語は勘違いから野球部のキャプテンとなった主人公が努力でそれに見合う実力を身につけていくところから始まります。全編に共通するテーマは「頑張る」。努力家のイチローがアニメを全巻持っていたというのもうなずけますね。

有名なプロ野球がどんなことを考えていたか、その一端を知りたい人にはチェックして欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:ちばあきお
  • 題材の競技:野球
  • 巻数:ジャンプ・コミックス:全26巻(完結)、ジャンプ コミックス セレクション:全15巻(完結)、愛蔵版コミックス:全15巻(完結)、集英社文庫コミック版:全15巻(完結)、完全版:全18巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第15位】はじめの一歩

はじめの一歩(1) (講談社コミックス)
  • ボクシングを通して主人公の成長を丁寧に描き読み応えがある
  • 脇役についてもしっかりと描写し奥行きのあるストーリーが楽しめる
  • 試合のシーンもスピード感と迫力があり飽きさせない

スポーツ漫画の多くは選手権や大会など、区切りの良いところで終わってしまいます。でも、主人公がその後選手としてどう活躍したかも気になりますよね。

『はじめの一歩』は主人公でいじめられっ子だった幕之内一歩がボクシングを始め、プロボクサーになって世界を目指し、さらにその先まで描き続けている長寿漫画。

主人公はもちろん脇役の背景などもしっかりと描き、単なるスポーツ漫画というよりも、様々な人生が交差する群像劇のような深みのあるストーリーが、人気を保ち続けている理由でしょう。

スポーツを通して人生そのものまで考えさせるようなおすすめ作品となっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:森川ジョージ
  • 題材の競技:ボクシング
  • 巻数:全130巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第14位】ピンポン

ピンポン(1) (ビッグコミックス)
  • 努力や才能といった普遍的なテーマで共感しやすい
  • 実写映画やアニメ化もされ、どれも完成度が高く様々な楽しみ方ができる
  • 5巻で完結と長すぎずちょうど良いボリュームで気軽に読める

『ピンポン』は、高校の卓球部を舞台に、才能の差や努力の意味を残酷なまでに描いた作品

努力しているのに伸び悩むスマイルと、才能に恵まれながら努力を怠るペコという二人の主人公の葛藤を主軸にしたストーリー。独特の画風もあいまって、実写映画やアニメにもなるほどの人気作になりました。

「現実世界では努力すれば報われるとはかぎらない。」でもそこが面白いと思える人気作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:松本大洋
  • 題材の競技:卓球
  • 巻数:全5巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:小学館

【スポーツ漫画のおすすめランキング第13位】ボールルームへようこそ

ボールルームへようこそ(1) (月刊少年マガジンコミックス)
  • 少しマイナーな競技ダンスを扱っており、いろいろな新しい知識が楽しめる
  • 躍動感のある格好いい絵で競技ダンスの良さが伝わる
  • キャラクターの心理などもしっかり描かれ、主人公の成長や青春を描いた漫画として読んでも面白い

『ボールルームへようこそ』は、競技ダンスを題材とした漫画

主人公は特に趣味もなく過ごしていた中学生の富士田多々良。ある日、カツアゲからに助けたのがプロダンサーだったのをきっかけに社交ダンスを始める、というストーリー。

もともとダンスは人に見せる物。それを漫画で表現するために、特に競技中の場面では躍動感のある構図が多用され、その画力の素晴らしさでファンの多い作品です。

ストーリーが心理描写などがしっかりした主人公の成長と青春の物語なのも人気の理由でしょう。

格好良く動きのある絵のスポーツ漫画を探している人には選んで損のない作品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:竹内友
  • 題材の競技:競技ダンス
  • 巻数:全11巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第12位】帯をギュッとね!

帯をギュッとね!(1) (少年サンデーコミックス)
  • 柔道漫画ながら他にはない軽い雰囲気の作品で気楽に読める
  • 真剣な部活動の部分がありながらギャグの部分も多く笑える
  • 絵のタッチもすっきりとして、爽やかな青春物としても楽しめる

『帯をギュッとね!』は高校の柔道部の活動を軽いタッチで描いた作品

新設の柔道部という設定で上級生がおらず、部活にありがちな上下関係などは出てきません。さらに随所にギャグもちりばめられライトで読みやすい作品です。1989年連載開始で当時は同じような柔道漫画はなく人気を博しました。

軽く楽しめる爽やかな柔道漫画。暑苦しくなく楽しめる作品が気になる方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:河合克敏
  • 題材の競技:柔道
  • 巻数:全30巻(完結)
  • アニメ化:×
  • 出版社:小学館

【スポーツ漫画のおすすめランキング第11位】あさひなぐ

あさひなぐ(1) (ビッグコミックス)
  • 少しマイナーな薙刀が題材で、いろいろな武道の漫画を呼んだ人でも新鮮で興味が持てる
  • 女子高校生の心情や生活を描いた青春物語としても面白い
  • 実写映画などもあり、いろいろな形で楽しめる

『あさひなぐ』は高校の武道の中でも少しマイナーな薙刀を暑かった作品

高校で薙刀部に入った少女が強くなりたいという思いを胸に成長していく物語です。薙刀の目新しさはもちろん、女子高校生のリアルな心情を描いていることでも人気があり、舞台や映画にもなっています。

他とは違う武道のスポーツ漫画をお探しなら一番おすすめできる作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:こざき亜衣
  • 題材の競技:薙刀
  • 巻数:全34巻(完結)
  • アニメ化: ×
  • 出版社:小学館

【スポーツ漫画のおすすめランキング第10位】おおきく振りかぶって

おおきく振りかぶって(1) (アフタヌーンコミックス)
  • チームメイトの心理や関係性をテーマとして今までの野球漫画にない面白さがある
  • 問題を根性で解決したりせず、合理的な考え方をする人におすすめできる
  • 試合での心理がとても詳しく描かれており、野球の戦略性が楽しめる

以前は野球漫画というと努力や根性などを中心にしたスポ根物が多く、今もそんな印象があるかもしれません。でも、戦略性や互いの協力など、チームとしてのプレイを中心とした漫画も読みたい人もいるでしょう。

『おおきく振りかぶって』は、高校野球の部活を舞台とした、特に選手の心理や関係を主題にした漫画。練習内容などにも根性で解決、みたいな部分はなく現代的で合理的。

「心理的な問題を抱えるチームメイトを支えながらいかにチームを勝利に導くか?」という今までの野球漫画にはないストーリーが高く評価されています。

チームとしての関係性を重視した今までにない野球漫画を読みたい人には、楽しめること間違いなしの作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:ひぐちアサ
  • 題材の競技:野球
  • 巻数:全34巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:講談社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第9位】キャプテン翼

キャプテン翼 ROAD TO 2002 文庫版 コミック 全10巻完結セット (集英社文庫―コミック版)
  • サッカーの楽しみを伝える事に重点があり、スポ根物が苦手な人にとっても面白い
  • 高校の部活はもちろん、Jリーグを舞台にした派生作品なども多くあり、世代を超えて楽しめる
  • 日本のサッカー人気のルーツをたどる楽しみがある

スポーツ漫画の中には社会に大きな影響を与えるほどの人気になった物もあります。特にサッカーは漫画の影響が大きくありました。

『キャプテン翼』は、あまりの人気で日本のサッカーブームを作ったと言われる金字塔的な漫画。物語は天才的な才能に恵まれた小学生、大空翼が全国大会優勝を目指すところから始まります。その後中学生、ジュニアユース、プロと翼の活躍を追い続け、今も続編が連載中です。

連載当初にこれを読んでサッカー選手をめざし、のちに実際にプロ選手になった人も少なくないほどの作品です。

今のサッカー界のルーツの一つとも言えるスポーツ漫画を読んでみたいサッカー好きの人におすすめの作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:高橋陽一
  • 題材の競技:サッカー
  • 巻数:単行本:全37巻(完結)、文庫版:全21巻(完結)、ワイド版:全21巻(完結)、ワールドユース編:単行本:全18巻(完結)文庫版:全12巻(完結)、ROAD TO 2002単行本:全15巻(完結)文庫版:全10巻(完結)、GOLDEN-23:全12巻(完結)、海外激闘編 IN CALCIO 日いづる国のジョカトーレ:全2巻(完結)、海外激闘編 EN LA LIGA:全6巻(完結)、ライジングサン:全15巻(連載中)、KIDS DREAM:全4巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第8位】黒子のバスケ

黒子のバスケ 文庫BOX 特典付き (ジャンププレミアムBOX) 3点セット
  • スター選手ではなくそれを支える選手が主人公で、他にはない面白さがある
  • チームワークが重要なテーマで人間関係がよく描かれその絆に感動する
  • アニメ、ゲーム、舞台化もされていていろいろな楽しみ方ができる

団体競技はスター選手に目が行きがち。でも、スター選手を支える他の選手も重要な役割を果たしています。そういった選手が主人公の作品も面白そうに思う人も多いでしょう。

『黒子のバスケ』は高校のバスケットボール部を舞台とした漫画

主人公の黒子テツヤは直接的な活躍はあまりせず、パス回しなどの間接的な方法でチームの勝利に貢献します。主人公の性質ゆえにチームワークが重要なテーマ。

個性的なキャラクターたちと主人公の関係が魅力的に描かれ、アニメ化されるほどの人気の作品となりました。

チームプレイでの縁の下の力持ち的なプレイヤーにも脚光を、と思っている人にはぜひ一度チェックして欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:藤巻忠俊
  • 題材の競技:バスケットボール
  • 巻数:全30巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第7位】アイシールド21

アイシールド21 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • パシリだった主人公がアメフトでだんだんと活躍する王道の成長物語で共感しやすい
  • 裏主人公とまで言われるアクの強いキャラクターの活躍により他とは違う物語が楽しめる
  • アメフトについてわかりやすく描かれていて、ルールを知らない人にもおすすめできる

映画などでは名脇役と呼ばれる役者が主役を喰うほどの存在感を示し、作品を面白くすることがあります。スポーツ漫画でもそんなバイプレーヤーが活躍するのを見てみたいと思う人もきっといるはず。

『アイシールド21』は裏主人公とまで言われるキャラクターが登場する作品。ストーリーは不良のパシリをしていた主人公が俊足を認められてアメフト部で活躍していく、というスポーツ漫画としては王道の成長物語です。

しかし、そこに勝つためには手段を選ばないアクの強い部の主将が加わることで、他とはちょっと違うスポーツ漫画になっています。

脇役が主役並みに活躍するアメフトを題材としたスポーツ漫画。ストーリーが面白いというだけでなく、個性が強いキャラが出てくるので、とても楽しく読み進められますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:原作:稲垣理一郎、作画:村田雄介
  • 題材の競技:アメリカンフットボール
  • 巻数:全37巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第6位】テニスの王子様

テニスの王子様 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 魅力的なキャラクター、派手な演出などの要素がつまっていて、漫画として面白い
  • アニメやミュージカルなど様々なメディアミックスがありいろいろな形で楽しめる
  • 登場人物がイケメンぞろいで女性のファンも多く男女問わず話題になる

等身大の主人公が活躍するリアルなスポーツ漫画は王道ですが、少し地味な感じがしてしまうことも。そんな方は、たとえ非現実的でも面白さを追求した漫画を読んでみませんか。

『テニスの王子様』は非現実的な技が出るものの、面白さについて誰もが認めるテニス漫画。イケメンなキャラクターに漫画ならではの派手な演出で、まだ続編が連載中にもかかわらず「伝説のテニス漫画」とまで言う人もいるほどです。

漫画らしい面白さのつまったスポーツ漫画を読みたい人には、ぜひ一度読んで欲しい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:許斐剛
  • 題材の競技:テニス
  • 巻数:『テニスの王子様』全42巻(完結) 、『新テニスの王子様』 全32巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第5位】アオアシ

アオアシ 1-23巻 新品セット
  • ユースチームが舞台なので、高校サッカーの漫画とは違う楽しみ方ができる
  • 才能はあるが失敗を繰り返し成長していく主人公に共感しやすい
  • サッカーの知識もしっかり説明されていて初心者にもおすすめできる

サッカー漫画というと、高校のサッカー部を扱った物が多数派。でも、クラブユースチームからも多くのサッカー選手が出ている今、そこがどんな場所か知りたい人も多いでしょう。

『アオアシ』はユースチームを舞台に主人公の才能の開花や成長を描いた物語。

ユースチームなので、通常の高校サッカーのような大会でのチームの優勝は必ずしも目的ではありません。プロになることを目的として個人技を磨いたり体調を管理したりといった、戦略的な考え方も描かれていて、普通のサッカー漫画とは一線を画した作品になっています。

高校サッカーとは少し違う、プロを目指すユースチームの姿を描いたサッカー漫画を読んでみたい人にイチオシの作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:小林有吾
  • 題材の競技:サッカー
  • 巻数:全23巻(連載中)
  • アニメ化:×
  • 出版社:小学館

【スポーツ漫画のおすすめランキング第4位】弱虫ペダル

弱虫ペダル 69 (69) (少年チャンピオン・コミックス)
  • 少しマイナーな自転車競技を題材としていて新鮮さが感じられる
  • 主人公の成長や友情などが中心でスポーツ漫画としてハズレのない面白さがある
  • スピンオフ作品やアニメや実写映画などがあり、いろいろな楽しみ方ができる

スポーツ漫画でも、主人公の成長を描いたいわゆるスポ根ものは王道です。しかし、野球などの人気のスポーツはちょっと飽きてしまって興味が湧かないこともありますよね。

『弱虫ペダル』は、漫画やアニメが好きなオタクの主人公が、友人との関係を通して自転車競技の才能を開花して成長していく漫画

自転車競技の目新しさや躍動感のある構図などにより、アニメや実写映画なども作られる人気作となっています。

王道のストーリー展開にさらに今まで読んでいない競技の新しさが欲しいという人には特におすすめできる作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:渡辺航
  • 題材の競技:自転車
  • 巻数:全71巻(連載中)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:秋田書店

【スポーツ漫画のおすすめランキング第3位】タッチ

タッチ完全復刻版BOX (1) ([特装版コミック] 少年サンデーコミックス)
  • 恋愛や生と死といったテーが描かれていて、深く感動できる
  • 青春時代に誰もが感じるような事がテーマで共感しやすい
  • アニメ化もされ非常に人気があり見ている人が多く、話題にしやすい

『タッチ』は、高校生の双子の兄弟と幼なじみの女の子との関係を、高校野球を舞台として描いた作品。

兄弟の間のコンプレックスや幼なじみとの恋愛、生や死など難しい主題ををしっかりと描いています。1980年代前半に連載が始まり、後半にはアニメ化され大変な人気になったのでアニメで知った人も多いでしょう。

青春時代に誰もが感じる、様々な心の動きをしっかりと描いた作品を読みたい人に、ぜひチェックして欲しいスポーツ漫画です。野球に詳しくなくても楽しめるので、ぜひチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:あだち充
  • 題材の競技:野球
  • 巻数:単行本全26巻(完結)、ワイド版全11巻(完結)、文庫版全14巻(完結)、完全版全12巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:小学館

【スポーツ漫画のおすすめランキング第2位】ハイキュー!!

ハイキュー!! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 短い高校生活の中での部活を舞台としていて共感できる
  • アニメ化され各種メディア展開もされており、いろいろな形で楽しめる
  • バレーボールが題材でルールを知っていることが多い女性にもおすすめできる

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプで2012年から2020年の完結まで連載されていた男子バレー部を舞台とした漫画

内容は主人公が高校の部活の中で成長していく物語です。3年しかない高校生活の中での部活を誰にでも分かる等身大で描いたことで、バレーボール漫画の中では屈指の人気を誇ります。

男子バレーボール部を舞台としたリアルで共感できる物語を読みたい人にはイチオシの漫画です

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:古舘春一
  • 題材の競技:バレーボール
  • 巻数:全45巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

【スポーツ漫画のおすすめランキング第1位】スラムダンク

SLAM DUNK(スラムダンク) コミック 全31巻完結セット (ジャンプ・コミックス)
  • 魅力的なキャラクターとリアルな展開で物語に入り込みやすい
  • バスケットボール漫画の基礎ともいえる金字塔的作品で今読んでも十分に楽しめる
  • 数々の名場面、名台詞があり、感動するのはもちろん、読んだことのある人との話題にもなる

誰もが知っているようなスポーツ漫画。ぜひ押さえておきませんか。

『スラムダンク』は1990年から1996年に週刊少年ジャンプで連載されたバスケットボール漫画の定番です。

主人公はとある理由でバスケが嫌いな不良少年、桜木花道。しかし、一目惚れした女の子にすすめられてバスケットボール部に入りやがて活躍していくというストーリー。魅力的なキャラクターと彼らの織りなすリアルな物語により、今では伝説の漫画といわれるほどの人気となりました。

特に連載していた頃に青春時代を過ごした人の多くにとっては、スポーツ漫画の金字塔といっていい大人気作品です。

バスケットボールに詳しくなくても楽しめる漫画なので、どんな方にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 作者:井上雄彦
  • 題材の競技:バスケットボール
  • 巻数:全31巻 完全版 全14巻(完結)
  • アニメ化:◯
  • 出版社:集英社

面白そうと感じるようなスポーツ漫画をぜひ読んでみて!

おすすめのスポーツ漫画をランキング形式で30作品ご紹介しましたが、どれも魅力的で読みたくなる物ばかりですね。

こちらの記事を参考に自分にぴったりのスポーツ漫画を選んで読書を楽しんでくださいね。


【参考記事】漫画を読むならアプリを活用するとお得!▽

【参考記事】連載中の漫画を読むなら、漫画の発売日が管理できるアプリもおすすめです!▽

【参考記事】アニメも気になったら動画配信サービスも登録してみて!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事