除湿剤のおすすめ20選|湿気を除去してカビ予防できる人気商品を大公開

おすすめの除湿剤をお探しの方へ。今記事では、除湿剤を置くメリットや選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。お部屋やクローゼットなどの湿気をしっかり除去してくれる人気商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

除湿剤の選び方|購入する前に確認すべき点とは

除湿剤の選び方

除湿剤は商品によって性能が違うもの。置き場所や用途など、使い方に合わせて選ばないと機能を発揮しきれません。

まずは除湿剤の適切な選び方について、大きく5つの項目に分けてご紹介します。

チェックポイントを踏まえて、効果的にカビ予防できる除湿剤を選びましょう。


除湿剤の選び方1. 設置したい場所に合った「タイプ」を選ぶ

除湿剤は、想定される置き場所に合わせた形状をしているもの。効き目の範囲もそれぞれ異なります。主な種類は以下の4つです。

  • タンクタイプ
  • 吊り下げタイプ
  • スリムタイプ
  • シートタイプ

除湿剤は防カビ対策したい場所や広さに合う商品を選びましょう。ここからは各タイプの特徴をまとめたので参考にしてください。


場所を選ばず置ける「タンクタイプ」の特徴とは

タンクタイプの除湿剤は、中の除湿成分が空気中の水分を吸い取ることで湿気を除去。吸湿量は500m前後が一般的です。箱型なので安定感があり、お部屋やキッチンの隅など比較的広いスペースに設置しても効果があります

吸収した水の量が把握できるので、交換のタイミングも一目瞭然。定期的に中身をチェックして、ある程度溜まったら取り換えるようにしましょう。


クローゼットにおすすめ「吊り下げタイプ」の特徴とは

ハンガーに似た形状の吊り下げタイプは、クローゼット内部の防カビ対策に効果的。他の衣類と同じように吊るしておくだけで、除湿成分が空間全体に広がります。

薄くてサイズもコンパクトなので場所をとらず、衣類の間にちょっとしたスペースがあれば設置できますよ。除湿剤の表面に交換の目安が浮き出たら、すぐに新品に交換してください。


靴箱におすすめ「スリムタイプ」の特徴とは

靴を何足も収納していて、余計なスペースがない靴箱のカビ予防に便利なのがスリムタイプの除湿剤です。

細身で靴箱全体に効き目が広がるので、大事な靴をカビから守ってくれるでしょう。中の薬剤を取り換えるだけで交換できる商品なら、本体全部を変える必要がなく使い勝手も抜群。靴にこもった湿気が気になる場合は、靴に直接はめて使用する除湿剤の併用がおすすめです。


タンスにおすすめ「シートタイプ」の特徴とは

シートタイプの除湿剤は、タンスの底に敷いたり衣類の上に置いたりして使用するのが特徴です。薄型で場所をとらないので、収納スペースを広く確保する必要がありません。一か所に複数の除湿剤を使用するタイプもあり、除湿剤を使う場合は商品説明文をチェックしましょう。

注意すべきなのは、湿気を吸ってゲル状に固まるシートタイプを使用する場合。知らないうちに除湿剤が破れて汚れることがあるため、心配な方は避けた方が無難です。


除湿剤の選び方2. 効果が期待できる「除湿成分」を選ぶ

防カビ効果は、除湿剤に使用されている成分によって変わります。

除湿成分は、スピード除湿するものと効果が長持ちするものの主に2種類の効果があります。

成分ごとに効き目も様々であることを考慮した上で選ぶことが大切です。ここからは除湿成分について簡単にまとめたので、ぜひご覧ください。


素早く除湿できる成分とは

短時間の強力除湿を求める方におすすめなのが、塩化カルシウムやシリカゲルA型を使用した除湿剤です。

塩化カルシウムは質量の3倍以上も水分を吸着して溶ける、吸湿力に大変優れた成分。キッチンやクローゼットなど、お部屋の中でも広めの空間や湿気の多い場所におすすめです。また、シリカゲルA型は湿度が低い場所でも機能するタイプ。

両成分とも再利用できないため、定期的な交換が必要になります。


長期間除湿ができる成分とは

吸湿力が長持ちする除湿成分の代表格はシリカゲルB型です。

湿度が高いお部屋でも優れた吸湿力を発揮し、効果も長時間持続。脱衣所やキッチン付近など、お部屋の中でも湿気が溜まりやすい場所には、シリカゲルB型使用の除湿剤が適しています。

温度変化に応じて吸放湿を繰り返すため、定期的に交換する手間もありません。吸湿力が低下してきた時には、天日干しすれば除湿剤としての機能が復活します。


除湿剤の選び方3. しっかり吸湿してくれる「サイズ」を選ぶ

効果的に除湿するために重要なのが、除湿剤のサイズ。コンパクトなタイプを広い場所に置いてしまうと、いくら強力でも効果が限られてしまいます。

市販されている除湿剤の中でも、400~600mlの大容量タイプは湿気がこもりやすい場所への使用に最適。吊り下げタイプなどは、吸湿量の代わりに1個あたりの除湿可能範囲が記載されている商品が多いです。

除湿剤は広さに見合ったサイズを選ぶのがおすすめ。寝室や押入れ、クローゼットなど通気性が悪い場所には500ml程度の除湿剤を置くと良いでしょう。


除湿剤の選び方4. 使用期間の目安をチェックして選ぶ

頻繁に除湿剤を交換するのは手間がかかるだけでなく、費用もかさむためコスパも悪いですよね。

除湿剤の使用期間は3~6か月が主流ですが、中には1年有効に使用できるタイプも。クローゼット対応の除湿剤となると、1~3か月を目安とした商品も多く販売されています。

長持ちする除湿剤なら交換回数も費用負担も減らせて使い勝手抜群。最低でも3か月は除湿効果が持続する商品を選ぶのがおすすめです。


除湿剤の選び方5. プラスアルファの機能にも注目して選ぶ

除湿剤の効果は今や湿気取りのみではありません。よくチェックせずただ除湿するためだけに使用していては、機能を活かせないこともあるでしょう。

除湿成分として活性炭を配合しているタイプは、高い消臭効果を求める際にぴったり。カビの生えやすい場所に適したカビ予防効果付き、芳香剤のような役割を果たすアロマ付きの商品も販売されています。

靴箱には消臭効果付きやカビ予防付きの除湿剤、クローゼットにはアロマ付きなど、使い道に合わせて除湿剤の効果を選ぶとベストですよ。


除湿剤のおすすめ20選|防カビ効果を発揮する人気商品を大公開

置き場所や効果を考慮して選ぼうにも、除湿剤の酒類は多種多様。チェックするだけでも大変ですよね。

そこで豊富な除湿剤の中から、カビ予防に効果抜群の人気商品をタイプ別にご紹介

欲しいものがきっと見つかる、充実のラインナップですよ。


【タンクタイプ】除湿剤のおすすめ5選

空気中の水分を吸着し、液体として内部に溜め込むタンクタイプの除湿剤。広範囲にわたって湿気をとるため、お部屋や水回りなどの湿度対策におすすめです。

取り換え期間も長いことから、コスパ重視の方や交換が面倒な方にもGOOD。吸湿量の多さがタンクタイプの魅力でもあるので、湿度の高い場所に置いても湿気をしっかりと吸収してくれますよ。

ここからはタンクタイプのおすすめ除湿剤をご紹介します。


タンクタイプのおすすめ1. オカモト 水とりぞうさん 550ml×3個パック

  • 3個パックでの販売だから少量ストックしておきたい時に便利
  • ジッパーを引いてミシン目の通りにフタを開けるだけ。使い方が簡単
  • 使用後はシールをはがして水を流すだけ。ごみ捨てに手間取らない

「シートを切ってから水を捨てるのが面倒くさい。」タンクタイプの除湿剤は水を簡単に捨てられないのがネックですよね。

オカモトの『水とりぞうさん 550ml』は、はがして本体を傾けるだけで溜まった水が捨てられる水捨てシールが魅力的。わざわざハサミやカッターを用意する必要がないので、満水になったらすぐにサッと捨てられますよ。

排水を手間に感じていた方なら、きっと満足できるはず。ぜひ水捨てシール採用の除湿剤を使ってみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:押入れ、タンス、靴箱
  • 除湿成分:粒状塩化カルシウム
  • 吸湿量:550 (ml)
  • 使用目安期間:約3~6 (ヶ月)
  • その他効果:ー

タンクタイプのおすすめ2. addgood 除湿剤 800ml×3個パック

addgood 除湿剤 800ml×3個パック
  • たっぷり800mlもの水を吸着可能。湿度が高い場所でも強力吸湿できる
  • コンパクトで大容量だから、置き場所が狭くても使いやすい
  • カビ予防と消臭効果もプラス。衣類や靴をカビと臭いから守りたい方におすすめ

「長持ちする除湿剤が欲しいから大容量タイプを選びたい。」でもスペースが狭くて、サイズが大きい商品は置けないという方もいるでしょう。

addgoodの除湿剤は、1個で800mlもの吸湿量を誇りながら、幅28.5cm×奥行14.5cm×高さ12.5cmのコンパクトサイズを実現。開封すれば最大8か月も効果が持続します。

「小さくても強力吸湿できる除湿剤があれば良いのに。」そんな方の悩みを解決してくれる、省スペースタイプで長持ちする人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット、押入れ、靴箱、タンス
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:800 (ml)
  • 使用目安期間:約4~8 (ヶ月)
  • その他効果:防カビ、消臭

タンクタイプのおすすめ3. 備長炭ドライペット 除湿剤 使い捨てタイプ (420ml×3個パック)×4個

【まとめ買い】備長炭ドライペット 除湿剤 使い捨てタイプ (420ml×3個パック)×4個
  • 活性炭&備長炭を配合。湿気だけでなく臭いも除去できる
  • 12個セットで800円と安い価格で購入可能。買い置きにも最適
  • 置き場所を選ばないコンパクトサイズなので狭い靴箱にも置きやすい

「戸を開けると何だか臭いが気になる。」靴箱や流しの下の湿気を取り除いても、カビ臭さが消えずに困っている方はいませんか。

エステーの『備長炭ドライペット 除湿剤 使い捨てタイプ』は、塩化カルシウムに活性炭と備長炭を配合した除湿剤。除湿機能はもちろんのこと脱臭効果も高く「靴箱や押入れの中から嫌な臭いが消えている!」と人気です。

湿気と臭いの両方に作用する除湿剤を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱、押入れ、流しの下
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:420 (ml)
  • 使用目安期間:約3~6 (ヶ月)
  • その他効果:脱臭

タンクタイプのおすすめ4. ドライ&ドライUP コンパクト 400ml×3個入り

ドライ&ドライUP コンパクト 400mlx3個入り
  • コンパクトながら400mlも吸湿可能なので置き場所が狭いときに役立つ
  • 靴箱からクローゼット、流しの下まで対応しており、幅広い場所の湿度を吸着できる
  • 3個セットで約200円と安いからお試し用にもおすすめ

最初に購入する商品は吸湿力が分かりにくいもの。安いものを買って湿気を全然とってくれなかったら嫌ですよね。

白元アースの『ドライ&ドライUP コンパクト 400ml』は、200円ほどで3個も除湿剤が購入できる安い値段が魅力的。幅広い置き場所に対応しており、1個で400mlも吸湿できるなど性能も申し分ありません。

「リーズナブルで吸湿力も高い除湿剤があれば試してみたい。」という方にぜひ使ってみてほしい、おすすめの除湿剤です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱、タンス、押入れ、クローゼット、流しの下
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:400 (ml)
  • 使用目安期間:約2~5 (ヶ月)
  • その他効果:ー

タンクタイプのおすすめ5. 香る湿気とり フローラルドライ ホワイトアロマソープの香り 3個入

白元アース ドライ&ドライUP 香る湿気とり フローラルドライ ホワイトアロマソープの香り 3個入
  • 天然アロマ成分配合なのでほのかに香って嫌な臭いを除去してくれる
  • 芳香効果は半年以上持続するため、効き目長持ちで便利
  • 吸湿量420mlと除湿力も比較的高め。湿度が高いところにも設置しやすい

クローゼットや靴箱の戸を開けた時、良い香りがフワッと広がると嬉しいもの。でも香りがきつすぎるのは避けたいという方もいるはずです。

白元アースの『香る湿気とり フローラルドライ ホワイトアロマソープの香り』は、天然のアロマ成分を配合した除湿剤。クローゼットや押入れなど、置き場所の周辺に香りが優しく広がります。湿度や季節など、条件によっては約6か月持続するのもGOOD。

上品な香りが好きな方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱、クローゼット、押入れ
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:420 (ml)
  • 使用目安期間:約2~6 (ヶ月)
  • その他効果:芳香

【吊り下げタイプ】除湿剤のおすすめ5選

吊り下げタイプの除湿剤は、衣類をハンガーにかけてクローゼットに収納している方におすすめ。ほんの数cmあればかけられるほど薄型なので、ある程度の枚数を収納していても使えます。

衣類を汚れから守りつつ安全に除湿したいなら、ジェル状に固まらないタイプの除湿剤を選ぶのが最適。虫食い対策として防虫効果付きもおすすめですよ。

ここからは、吊り下げタイプのおすすめ除湿剤をご紹介していきます。


吊り下げタイプのおすすめ1. 備長炭ドライペット 除湿剤

【まとめ買い】備長炭ドライペット 除湿剤 クローゼット用 2枚入×4個
  • 備長炭と活性炭が汗の臭いも除去してくれる
  • 2枚で2,400Lのクローゼットに対応しているため、使用数が少なくてコスパも良い
  • 吸湿するごとに薬剤が固まるため、取り換えの時期が分かりやすい

ジャケットやコートなど簡単に洗濯できない衣類は、何度も着用するたびに汗の臭いが気になるところ。

エステーの『備長炭 ドライペット 除湿剤』は、特殊加工を施した紀州備長炭を活性炭とともに塩化カルシウムに配合した除湿剤です。炭の効果で湿気だけでなく、汗の臭いもしっかりキャッチ。除湿剤2枚で2,400L容量のクローゼット全体に効果をもたらします。

「臭いを気にせず気軽に着用したい。」そんな方の願いを叶えてくれる、強力脱臭アイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:240 (ml)
  • 使用目安期間:約1~2 (ヶ月)
  • その他効果:脱臭

吊り下げタイプのおすすめ2. ドライ&ドライUP クローゼット用

ドライ&ドライUP クローゼット用 2シート入
  • 大型シート採用で、広々とした空間もしっかり除湿してくれる
  • 吸湿しながら臭いやダニ、カビから衣類を保護するのでおしゃれ服も安全に収納できる
  • 防虫剤と併用できるから虫食い対策をしながらの除湿が可能

「防虫剤と併用できないタイプは困る。」除湿剤によっては防虫剤と相性が良くない場合があり、一緒に使用するのは不安だと感じる方もいるでしょう。

白元アースの『ドライ&ドライUP クローゼット用』は、防虫剤と併用可能な除湿剤で、衣類の虫食い対策に効果的。単体でもダニやカビの発生を防ぎ、体臭など気になる臭いを除去してくれる優れものです。

お気に入りのおしゃれな服を虫食い穴から守りたい方に最適。ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:500 (ml)
  • 使用目安期間:約1~3 (ヶ月)
  • その他効果:防ダニ、防カビ、黄ばみ防止、消臭

吊り下げタイプのおすすめ3. Vacplus 乾燥除湿パック 吊り下げ型

Vacplus 強力 乾燥剤 除湿剤 湿気取り 防カビ 乾燥除湿パック 吊 り下げ型(1パック 230g 除湿約500ml)*10パック入り
  • 球状の塩化カルシウムを採用しており吸湿力が高い
  • 除湿剤の下に水が溜まるため、交換時期が分かりやすい
  • 10パック入りの大容量タイプ。買い置きや複数か所への設置など幅広い使い方に対応

クローゼットやキッチンなど除湿したい場所が多い場合、置き場所に合わせて商品を選ぶのは負担が大きいですよね。

Vacplusの『乾燥除湿パック 吊り下げ型』は、1セットにつき10パックも使用できる大容量タイプの人気除湿剤。こちらの商品だけでクローゼットや押入れはもちろん、キッチンや寝室などに対応しており、お部屋の至るところに吊り下げて使用できます

「様々な場所に対応した除湿剤があれば、選ぶ手間がかからなくて済むのに。」そんな方におすすめしたい、置き場所自由な除湿剤です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット、押入れ、キッチン、寝室、書斎
  • 除湿成分:球状塩化カルシウム
  • 吸湿量:500 (ml)
  • 使用目安期間:ー
  • その他効果:ー

吊り下げタイプのおすすめ4. すみっコぐらし 除湿剤

すみっコぐらし 除湿剤 ブルー 3点セット 湿気 除湿 キャラクター かわいい 湿気取り クローゼット
  • すみっコぐらしのデザインが魅力。かわいいもの好きな方におすすめ
  • 水分が溜まるとキャラクターが泳いでいるようなイラストに変化するため視覚的に楽しめる
  • コンパクトサイズだから除湿剤の置き場所がない時も活躍

「シンプル過ぎるデザインはつまらない。」一般的な除湿剤は透明や無地のものが多く、味気なさを感じている方もいるでしょう。

サンタンの『すみっコぐらし 除湿剤』は、全体にプリントされたかわいいキャラクターが目を引くアイテムです。カラーはイエローとブルー、ピンクの3色展開。水が溜まるとキャラクターが水中にいるように見える、おしゃれな演出も魅力です。

自宅に吊り下げておけば、目に入るたびに笑顔になること間違いなし。デザインにこだわりたい方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット、シューズラック、洗面所
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:500 (ml)
  • 使用目安期間:約2~3 (ヶ月)
  • その他効果:ー

吊り下げタイプのおすすめ5. フォーラル 吊り下げ型 強力消臭&除湿シート クローゼット用(お知らせセンサー付)×3セット

フォーラル 日本製 吊り下げ型 強力消臭&除湿シート クローゼット用(お知らせセンサー付)×3セット 551376
  • 再生サインで天日干しのタイミングがひと目で分かる
  • 繰り返し使えて経済的なのでコスパの良さを重視する方におすすめ
  • タバコやペットから食材の腐敗臭まで除去。快適に衣類を着用できる

「たった数か月で捨てるのはコスパが悪い。」使い切りタイプは、汚れや傷みがなくても捨てなければならないのがもったいなく感じますよね。

フォーラルの『日本製 吊り下げ型 強力消臭&除湿シート クローゼット用』は、天日干しすることで繰り返し使用できるタイプの人気除湿剤です。天日干しのタイミングはシート下部の再生サインに表れるので、吸湿力が低下した状態で使い続けることはないでしょう。

何度も使用できる除湿剤が欲しい方なら気に入るはず。購入の検討をおすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット
  • 除湿成分:B型シリカゲル
  • 吸湿量:ー
  • 使用目安期間:約6 (ヶ月)
  • その他効果:消臭

【スリムタイプ】除湿剤のおすすめ5選

細い形状から、余分な置き場所がない靴箱やキッチンの収納棚など、狭いスペースにぴったりのスリム型除湿剤。コンパクトサイズながら吸湿力に優れた商品も多く、大事な靴をカビや湿気の嫌な臭いなどから保護してくれます。

革靴やブーツなどをたくさん収納している方にもスリムタイプの除湿剤がおすすめ。除菌消臭効果を備えたアイテムも便利です。

ここからはおすすめのスリムタイプ除湿剤をご紹介していきます。


スリムタイプのおすすめ1. ドライペットコンパクト 除湿剤 詰め替えタイプ 容器×6個

【まとめ買い】 ドライペットコンパクト 除湿剤 詰め替えタイプ 容器×6個
  • 詰め替えタイプだからゴミが少ない。水を捨てればさらに小さくまとめて捨てられる
  • 吸着した水は薬剤袋に溜まるため、容器内部が水で汚れない
  • ちょっとしたスペースにも置けるサイズで、限られた置き場所しかない時に便利

使い切りタイプは本体ごとゴミになるため、捨てる際にかさばるのが不便と感じている方も多いはず。

エステーの『ドライペット コンパクト 除湿剤 詰め替えタイプ』は、容器に薬剤袋を装着して使用するタイプの除湿剤です。使い終わったら中の薬剤袋だけを捨てて、新しい袋をはめれば繰り返し使えるので、ゴミも少なめ。水を捨てた後は薬剤袋を小さくすればさらに省ゴミ化できますよ。

「小さくまとめて捨てられたら使いやすいのに。」という方にぴったりな人気アイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット、押入れ、収納庫、流しの下
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:350 (ml)
  • 使用目安期間:約3~5 (ヶ月)
  • その他効果:ー

スリムタイプのおすすめ2. 備長炭ドライペット 除湿剤 玄関 下駄箱用

【まとめ買い】備長炭ドライペット 除湿剤 玄関 下駄箱用 95g ×2個
  • 90°に開閉するから狭い角にも設置しやすい
  • 靴箱特有のジメジメとした臭いを備長炭と活性炭が吸収。快適な空間を確保
  • 吸湿するごとに成分が固まる。取り換えサインが分かりやすく交換を忘れにくい

「収納スペースを狭めたくない。」スリムタイプといえども、靴箱に除湿剤を置くとある程度のスペースをとってしまいますよね。

エステーの『備長炭 ドライペット 除湿剤 玄関 下駄箱用』は、本体を90°に開くことで、場所をとらずに靴箱のコーナーに設置できる点が魅力的。幅2cmだから、靴を除湿剤の前に置く際も邪魔になりません。

靴箱にたくさんの靴を収納している方なら、使い勝手の良さに喜ぶこと間違いなし。ぜひ購入してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:ー (ml)
  • 使用目安期間:1~3 (ヶ月)
  • その他効果:脱臭

スリムタイプのおすすめ3. 竹炭消臭バッグ

靴 消臭 除湿 竹炭 バッグ [Bon-bon] 繰り返し使用可 2年保証 (Blue, Large)
  • 2重構造の布で耐久性抜群。中身が漏れないから安全に使える
  • 自然由来の素材だけを使用しているため、薬品アレルギーの方や子供がいる家庭にもベスト
  • 余計な装飾やタグを排除したシンプルでおしゃれなデザインがGOOD

本体から漏れ出した薬剤を子供がうっかり触ってしまったら、と思うと除湿剤をなかなか使えないことも。

Bon-bonの『竹炭消臭バッグ』は、不織布に入れた竹炭を麻生地で包んだ、2重構造の耐久性に優れた除湿剤です。自然由来の素材のみで作られているため、子供が触っても安全安心。化学薬品にアレルギーのある方も触れます。

「お部屋に置くものは安全面にこだわりたい。」そんなパパやママにおすすめしたい、高耐久性と安全性を兼ね備えた商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱、衣装ケース、パントリー、冷蔵庫、バッグ
  • 除湿成分:竹炭
  • 吸湿量:ー (ml)
  • 使用目安期間:約24(ヶ月)
  • その他効果:消臭

スリムタイプのおすすめ4. フマキラー 激乾下駄箱用1個入

  • 脱臭機能搭載容器と活性炭配合シートにより強力脱臭を実現
  • 本体のフック穴を利用すれば吊るして使える。置き場所に合わせた活用方法が可能
  • 三角形型で隅に置いても場所をとらない

「どうしても靴の臭いが気になるから、脱臭剤と併用したい。」でも収納スペースが狭くなるのは嫌、と悩んでいる方はいませんか。

フマキラーの『激乾下駄箱用』は、紙容器搭載の脱臭機能と活性炭配合のウレタンシートで、靴箱内の嫌な臭いを吸収。除湿剤と防カビ剤の効果により、除湿剤一つあればいつでも清潔な状態をキープできますよ。

靴を何足も収納しているご家庭におすすめしたい、一台三役の便利アイテム。使用感に満足すること間違いなしです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱、ロッカー
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:100 (ml)
  • 使用目安期間:約2~4 (ヶ月)
  • その他効果:防カビ、脱臭

スリムタイプのおすすめ5. 水とりぞうさん 下駄箱用

水とりぞうさん 下駄箱用
  • 除湿成分に消臭剤と防カビ剤を配合。除湿と消臭、カビ予防のトリプル効果
  • 厚さ8mmの極薄タイプで、狭いスペースにも楽々設置可能
  • ほのかに香るヒノキの香りで消臭効果アップ

「靴箱にも香り付きの除湿剤を置きたい。」収納している靴が多いと、芳香剤を置きたくても難しいですよね。

『水とりぞうさん 下駄箱用』は、心地良いヒノキの香りが上品に広がる芳香タイプの除湿剤。使い初めからヒノキの香りが広がる、靴に染み付いた嫌な臭いが気にならなくなったなど満足の声が多い人気商品です。

消臭効果も香りも両方欲しいという方には、除湿剤と芳香剤の機能を良いとこどりしたオカモトの除湿剤が最適でしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:130 (ml)
  • 使用目安期間:ー (ヶ月)
  • その他効果:消臭、防カビ、芳香

【シートタイプ】除湿剤のおすすめ5選

タンスなどに収納している衣類や布団を湿気から守りたい方におすすめのシートタイプ除湿剤。対象物の上に置いて使うものは衣類向け、引き出しに敷いて使用する製品は布団などの湿気対策に効果的です。

衣類が汚れるのを避けたい場合、ジェル状に固まる除湿剤は避けた方が無難。特にタンスに目いっぱい収納している時は注意が必要です。

ここからはシートタイプのおすすめ除湿剤をご紹介


シートタイプのおすすめ1. 備長炭ドライペット 引き出し・衣装ケース用

  • 50L対応の除湿シート12枚入り。約500円で買えるコスパの良い大容量タイプ
  • 備長炭と活性炭の働きにより脱臭効果も見込める
  • 防虫剤と併用できるため、湿気と虫食い対策が可能

衣装ケースが多いと必要な除湿剤も多くなるもの。性能が良くても、価格が高いとコストがかかってしまいます。

エステーの『備長炭ドライペット 引き出し・衣装ケース用』は、1枚で50Lの引き出しや衣装ケース内部の湿気がとれる除湿シートが12枚も入った大容量タイプ。1袋500円ほどとリーズナブルな価格も魅力的です。

優れた吸湿力と安い値段を両立している除湿剤が欲しい方におすすめ。購入して損はないでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:引き出し、衣装ケース
  • 除湿成分:塩化カルシウム
  • 吸湿量:50 (ml)
  • 使用目安期間:約3~4 (ヶ月)
  • その他効果:脱臭

シートタイプのおすすめ2. ドライペット 除湿剤 ふとん快適シート

ドライペット 除湿剤 ふとん快適シート くりかえし再生タイプ 1シート入
  • 再生サインに合わせて天日干しすることで、繰り返し除湿できる
  • 布団の湿気を吸収してサラサラ感をキープ。床との間に結露が生じにくい
  • 就寝時に使用すれば寝汗も吸収してくれるため、夏にぴったり

「布団の下が湿っぽいけど対策法が分からない。」就寝時に使用している布団の下に溜まった湿気、そのままにしている方もいますよね。

エステーの『ドライペット 除湿剤 ふとん快適シート』は、敷布団またはベッドパッドの下に敷くだけでスピード除湿してくれる画期的なアイテムです。寝汗にも対応しており、汗をかきやすい夏に大活躍すること間違いなし。落ちた除湿力は天日干しで回復します。

カビが繁殖した布団の上で寝るのは避けたいもの。湿気も寝汗も両方吸収してくれる除湿シートをぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:布団の下、内部(収納時)
  • 除湿成分:B型シリカゲル
  • 吸湿量:400 (ml)
  • 使用目安期間:約12 (ヶ月)
  • その他効果:消臭

シートタイプのおすすめ3. ノンスメルドライ 炭配合 大判シート (90×30cm) 1枚入

ノンスメルドライ 炭配合 大判シート (90×30cm) 1枚入
  • 直射日光にあてることで除湿力が元通り。何度も使用可能
  • ハサミでカットできるから、好きなサイズに調整して使える
  • 皮革製品にも対応。バッグなどを湿気から保護したい方にぴったり

「欲しいサイズが見つからない。」引き出しや衣装ケースなど、使いたい場所にフィットするサイズの除湿剤を探している方はいませんか。

白元アースの『ノンスメルドライ 炭配合 大判シート』は、ハサミでカットすることで好きなサイズに変更できる使い勝手の良さがポイントです。皮革製品にも安心して使用できるので、サイズを調整して包めばバッグなども湿気対策できるでしょう。

用途に合わせて変えられる自由度の高さを求める方におすすめ。そのまま使うもよし、切って押入れに敷くもよしの便利グッズです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:クローゼット、押入れ、衣装ケース、流しの下、敷布団やすのこの下
  • 除湿成分:B型シリカゲル
  • 吸湿量:110 (ml)
  • 使用目安期間:約6 (ヶ月)
  • その他効果:消臭

シートタイプのおすすめ4. ドライペット ぐんぐん吸いこむ大判シート

ドライペット ぐんぐん吸いこむ大判シート 除湿剤 除湿剤剤 タンス クローゼット 30cm×60cm 2枚入
  • 2枚組だから敷く、すきまに差し込む、かぶせるなど好きな形で使いやすい
  • 吸湿力低下が分かりやすい再生サイン付きなので、何度も使えてゴミが少ない
  • 湿気と不快な臭いをシート面全体で吸収。快適な収納空間を確保

「布団の下に敷こうにも、わざわざ動かすのは面倒くさい。」上に置きたくても衣類や台所用品がぎっしり詰まっていてサイドしかスペースがない、ということもあるでしょう。

エステーの『ドライペット ぐんぐん吸いこむ大判シート』は、置き方に決まりがなく布団や衣類などの上に置いても下に敷いても使える万能型。縦にしてすきまに挟み込むこともできるので、ぎゅうぎゅう詰めのクローゼットなどにも使いやすいです。

余分なスペースはないけど湿気対策したいという方にぴったりな除湿剤です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:靴箱、クローゼット、押入れ、衣装ケース、洋服ダンス、流しの下、すのこの下
  • 除湿成分:B型シリカゲル
  • 吸湿量:70 (ml) ※1枚あたり
  • 使用目安期間:約12 (ヶ月)
  • その他効果:消臭

シートタイプのおすすめ5. カラリン除湿シート タンス引き出し用

  • ジェル状に固まらないから液漏れの心配なし。薬剤による汚れが発生しない
  • 色が変化するブルーゲル入りで吸湿状態が目視できる。天日干しのタイミングも判断しやすい
  • 衣類を湿気と臭い、カビからガード。大切な衣服を安全に保管できる

大きいと隅々までシートを広げるのが面倒。でも小さいサイズの除湿剤は使い捨てタイプが多く、利便性に欠けるのが玉にキズですよね。

KOKUBOの『カラリン除湿シート タンス引き出し用』は、小型タイプの除湿剤ながら繰り返し使用できる除湿剤。薬剤の色の変化で吸湿力の低下が明確に分かるので、効き目がなくなっているのに使い続けるといったミスも避けられます。

一度購入すれば何度でも使える、そんな経済的な商品を探している方はぜひ調べてみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 最適な置き場所:タンス
  • 除湿成分:B型シリカゲル
  • 吸湿量:ー (ml)
  • 使用目安期間:ー (ヶ月)
  • その他効果:脱臭、防カビ

色々な場所に置ける除湿剤で快適な状態を保ちましょう。

湿気が原因で、収納していた夏服や冬服、厚手の掛け布団にカビが発生なんてことは避けたいもの。

収納スペースのジメジメとした空気をカラッと変えるには、広さや保管方法に適した除湿剤が効果的です。

大切な衣類や寝具、靴を湿気から守るためにも、ぜひ今回ご紹介した選び方や人気のおすすめアイテムを参考にしてみてください。

【参考記事】おすすめの除湿シートをご紹介▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事