お風呂の蓋のおすすめ10選|掃除がしやすくカビない人気の風呂ふたとは?

おすすめなお風呂の蓋をお探しの方へ。今記事では、お風呂の蓋を選ぶポイントから、おすすめなお風呂の蓋まで詳しくご紹介します。お手入れがしやすいのはもちろん、保温性の高い人気の商品も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

お風呂の蓋を使用するメリットとは

お風呂の蓋のおすすめ

蓋のないお風呂では、お湯がすぐ冷めたり湿気で浴室にカビが生えたりすることってありますよね。

お風呂の蓋は、浴槽に温度も湿気も閉じこめられるので、お湯も冷めないし防カビもでき、使い方によってはミストサウナ効果を高めることも可能です。

お湯の沸かし直しでガス代が無駄になることもなく、掃除も簡単になりますので、お風呂の蓋を使って快適なバスタイムを楽しみましょう。


お風呂の蓋の選び方|購入する前に確認すべき点とは

お湯の保温に欠かせないお風呂の蓋ですが、タイプや素材によっては収納や掃除がしにくくて、選び悩む人も多いのではないでしょうか。

ここでは、お風呂の蓋の選び方をご紹介します。

頻繁に買い替えるアイテムではないからこそ、使いやすい1枚を手に入れましょう。


お風呂の蓋の選び方1. 自分に合った使い方ができるタイプを選ぶ

お風呂の蓋が欲しい理由は人それぞれ。理想的な使い方ができるお風呂の蓋でなければ、重い、収納しにくい、開閉しにくいなど使い勝手が悪くなってしまいます。

蓋は大きく4つのタイプが販売されていますので、自宅のお風呂で使いやすく機能性も備わっているものを選びましょう。主なタイプについてご紹介しますので、参考にしてみてください。


開け閉めがしやすい「シャッタータイプ」の特徴とは

一定に溝が刻まれ、くるくると巻いて開閉できるのが『シャッター式』。別名『ロール式』とも呼ばれています。

軽い素材で子供や高齢者でも簡単に開閉できるし、比較的安い商品が多いため家計の負担になりません。扱いやすくて価格もリーズナブルだから、コスパ重視でお風呂の蓋を選びたい人はシャッタータイプを選びましょう。


収納のしやすい「折り畳みタイプ」の特徴とは

折りたたみタイプは、複数枚の板が連結していて畳みながら開閉します。浴槽の縁にすっきり収納できるのが特徴なので、浴槽を広々使いたい人にぴったりですよ。

折りたたみタイプなら蓋をする範囲も調整しやすいため、半身浴でゆっくり汗をかきたい時や、蓋をテーブルにして本を読んだりスマホを見たりするのにも活躍できます。


掃除のしやすい「組み合わせタイプ」の特徴とは

2~3枚のパネルを使って蓋をするのが『組み合わせタイプ』。板が連結しておらず溝が少ないため、一番掃除がしやすいのが特徴です。また、使わない時には壁掛けできる商品も多く、場所を取らずに収納できるのも嬉しいポイント。

掃除の手間をできるだけ省きたいという人には、フラットで洗いやすい組み合わせタイプの蓋がイチオシですよ。


手軽さが魅力の「シートタイプ」の特徴とは

シートタイプの蓋はアルミ素材の商品が多いので、軽くて扱いやすいのが魅力です。はさみで切れば湯船の形状にフィットさせられ、お湯の表面が空気に触れないため保温性も抜群。他のタイプの蓋と合わせて使えば、さらに保温性は高まります。

コスパが良くて気軽に購入できるから、手軽に使えるお風呂の蓋を求めている人はシートタイプを選びましょう。


お風呂の蓋の選び方2. 機能性も重視した「素材」を選ぶ

湯音を維持したい人や開け閉めのしやすさを重視したい人など、人によってお風呂の蓋に求める機能は異なります。

蓋の素材によって機能面で様々な違いが出てきますので、自分にあったものを選ぶことが大切です。

まずは、素材ごとの特徴を把握しておきましょう。


軽くて扱いやすい「プラスチック製」の特徴とは

プラスチックは、加工の段階で様々な性質をもった物質と組み合わせることが容易な素材の1つです。耐久性や防湿性がプラスされた商品も多いため、長く使えるのも魅力。値段も安いから購入時に家計の負担を抑えられます。

また、他の素材よりも軽いので、子供でも開け閉めが簡単にできてGOOD。金属製のように傷を気にせず掃除できる点もおすすめポイントです。


保温性のある「アルミ樹脂複合版」の特徴とは

アルミ樹脂複合版は、発泡ポリエチレン樹脂をアルミで覆ったもので、軽量性や耐衝撃性、防火性、平滑性、安価など、様々な特徴を持ち合わせているのが特徴です。ゆがみなども起こりにくいので、長く使っていても隙間ができたりしにくくなっています。

看板などにも使われる素材ですから、サイズが大きくても軽く、見た目以上に開閉もしやすいですよ。


お風呂の蓋の選び方3. 効果が損なわれないよう「正しいサイズ」を選ぶ

お風呂の蓋が浴槽のサイズに合わないと、隙間ができて熱がどんどん逃げてしまいます。蓋をしているのに温度が下がってしまっては、意味がありませんよね。

お風呂の蓋は様々なサイズが展開されていますし、長さを自分でカットして調整できるものもあります。浴槽と蓋のサイズが合っていれば保温効果が得られますから、購入前にしっかり浴槽の外径を測定して選びましょう。

シートタイプの場合には、内径測定になりますので注意してください。


お風呂の蓋の選び方4. 衛生的に使用できるよう「抗菌作用が優れているもの」を選ぶ

しっかり換気扇を回していても、お風呂は湿気でカビやすい環境になります。油断するとすぐカビが発生してしまうので、掃除も大変で嫌ですよね。

販売されているお風呂の蓋には、銀イオン加工されているものやヒノキを用いた蓋が販売されています。湿気によるヌメリなども発生しにくくなり、抗菌作用で綺麗な浴室をキープできますので、毎日のお掃除の負担を減らしたい人や衛生的なお風呂に入りたい人は、抗菌・防カビに優れたものを選びましょう。


お風呂の蓋のおすすめ10選|使いやすい人気のカバーを大公開

浴槽の大きさや雰囲気などに合うお風呂の蓋を購入したい人は多いでしょう。でも、おしゃれで人気の高い商品や、使いやすい商品を探すのにも時間がかかってしまいますよね。

ここでは、お風呂の蓋のおすすめ10選をご紹介します。

機能的で使いやすい商品を集めましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


お風呂の蓋のおすすめ1. コーナンオリジナル シャッター式風呂フタ

コーナンオリジナル シャッター式風呂フタ 750×1400mm
  • お風呂の蓋が軽いから、子供や高齢者でも負担を感じずに扱える
  • 薄型で蓋を巻いても細身なため、収納も邪魔にならない
  • どんな浴室にもマッチしやすいカラーなので、気軽に購入できる

「お風呂の蓋が重いと、浴槽から蓋を外したり乗せたりするのが大変…。」お風呂の蓋には、重量感のある商品も多く扱うのも大変ですよね。

コーナンの風呂蓋は、2kgに満たない軽量タイプのお風呂蓋で、開け閉めするのに余計な力を必要としません。使いやすい薄型のためフタを開ける時にも太くなりすぎず、邪魔にならずに置けますよ。

力のない子どもや高齢者でも開閉しやすいから、扱いやすさで選びたい人は、こちらのお風呂の蓋を購入してみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:シャッター
  • 本体サイズ:75 × 140 (cm)
  • サイズ展開:2
  • 重量:ーkg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:ポリプロピレン樹脂
  • カラー:アイボリー

お風呂の蓋のおすすめ2. ミエ産業 組合せタイプ 風呂ふた プレステージ

ミエ産業 組合せタイプ 風呂ふた プレステージ W-14 アイボリー/ブルー 3枚組
  • 高い耐久性を備えているので、破損しにくく長く使える
  • 3枚分割でコンパクトサイズだから、省スペースに立て掛けられ邪魔にならない
  • 凸凹のないフラットな蓋のため、非常に掃除しやすい

毎日開け閉めするお風呂の蓋は、切れたり割れたりすることもありますよね。お子さんのいる家庭では心配ですよね。

この商品は、高い耐久性があり長く使えるのが特徴です。3枚に分割されているため、開閉時も浴室の壁などにぶつかることもありません。また、角は丸みを帯びているから、壁掛けする時に体に触れても傷になりにくいのが良いですよね。

「長く使えるお風呂の蓋を探している。」という人には、丈夫で使いやすいミエ産業のお風呂の蓋をおすすめします。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:組み合わせ
  • 本体サイズ:78 × 137 (cm)
  • サイズ展開:16
  • 重量:ーkg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:アルミ樹脂複合板
  • カラー:アイボリー / ブルー

お風呂の蓋のおすすめ3. ミエ産業 折りたたみ風呂ふた Agスリム ホワイト

ミエ産業 折りたたみ風呂ふた Agスリム ホワイト L14 750×1418mm
  • 防カビ・銀イオン抗菌・防汚効果に優れているので、掃除の回数が減るし、掃除がラク
  • 縁が凹状になっていて指が掛けやすく、開閉しやすい
  • 折りたたみ式のため、スッキリ収納できる

「お風呂の蓋のカビや汚れを落とすのが面倒。」板の隙間や表面に発生している汚れを落とすとなると、意外と時間も労力が必要だし、疲れますよね。

ミエ工業の折りたたみ蓋は、防カビ・銀イオン抗菌・防汚効果に優れ汚れにくいのが人気です。隙間や表面、ヌメリの出やすい端側に各成分が施されているため、綺麗な状態を長く維持できて便利です。

仕事や育児で忙しい人でもお風呂掃除がグッと楽になりますので、家事の負担の減らしたい人はこちらのお風呂の蓋を購入してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:折り畳み
  • 本体サイズ:75 × 142 (cm)
  • サイズ展開:17
  • 重量:2.7kg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:ポリプロピレン樹脂
  • カラー:ホワイト

お風呂の蓋のおすすめ4. 東プレ 抗菌 防カビ AG 組み合わせ 風呂ふた

東プレ Ag抗菌 アルミ組合せ式風呂ふた (3枚割) L14 ホワイト/ホワイト 73×138cm
  • 抗菌・防臭・防カビの機能が半永久的に続くから、クリーンな浴室を維持できる
  • 組み合わせタイプのため、壁掛けができ収納もスッキリできる
  • 3枚に分割されていて1枚が軽いので、開け閉めの負担が少なく使いやすい

水回りを衛生的に維持したい人は多いもの。でも、汚れにくいお風呂の蓋でも、カビやヌメリの発生を長く抑えるのは難しいですよね。

東プレのお風呂用蓋は、抗菌・防臭・防カビの機能が半永久的に続くのが特徴です。ブドウ球菌や大腸菌などに対する抗菌力は、滅菌率99.9%という結果を残しており、カビの生育も認めません。

「クリーンなお風呂でゆっくり温まりたい。」という人は、湿気による菌や汚れに強いこちらの商品を手にして欲しいですね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:組み合わせ
  • 本体サイズ:73 × 46 (cm) × 3
  • サイズ展開:10
  • 重量:3.2 kg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:アルミ樹脂複合板
  • カラー:ホワイト

お風呂の蓋のおすすめ5. ワイズ お風呂のアルミ保温シート M

ワイズ お風呂のアルミ保温シート M 70×90×0.4cm BW-017
  • ワンコインで購入できるため、家計の負担にならず気軽に購入できる
  • お湯との隙間を作らず冷めないお湯をキープできるから、光熱費の節約もできる
  • 軽量なので、誰にでも扱いやすい蓋を探している人にも人気

「お風呂の蓋が欲しいけど、値段が高いから購入に迷う。」あまり値段が高すぎると、家計の負担になりますよね。

ワイズのお風呂の蓋は、ワンコインで購入できるのが人気。湯船から逃げる熱気を隙間なく抑えるシート式なので、一般的なお風呂の蓋と組み合わせると、さらに温かい湯温をキープできますよ。軽いから扱いやすさも抜群です。

追い炊きに使う光熱費もグッと節約できるから、コスパのいいお風呂の蓋を探している人に購入をおすすめします。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:シート
  • 本体サイズ:70 × 90 (cm)
  • サイズ展開:2
  • 重量:ーkg
  • 防菌・防カビ加工:ー
  • 素材:発泡ポリエチレン、アルミ
  • カラー:シルバー

お風呂の蓋のおすすめ6.ベルメゾン 折りたたみ風呂ふた

[ベルメゾン] 風呂ふた 防カビ 抗菌 折りたたみ コンパクト 日本製 ブラウン 約75×119
  • ナチュラルな雰囲気がおしゃれなので、デザインや色を重視して選びたい人におすすめ
  • サイズ展開も11種類あり、浴槽にフィットする蓋を選びやすい
  • 板幅が約10cmとスリムだから、折りたたんでも場所を取らずに収納できる

お風呂の蓋が白系だと、雰囲気も普通で味気ないもの。お風呂の蓋を探している人の中には、もっとおしゃれなデザインや色を求めている人もいますよね。

この商品は、ナチュラルなブラウンカラーがホッとする空間を演出してくれるのが特徴です。白やアイボリーの壁ともマッチする色合いですし、サイズ展開も11個と浴槽にマッチさせて選べるのが魅力。

「お風呂の蓋もデザインにこだわりたい。」そんな人には、雰囲気にアクセントを加えられるベルメゾンの蓋がイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:折り畳み
  • 本体サイズ:70 × 119 (cm)
  • サイズ展開:11
  • 重量:2.0 kg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:ポリプロピレン樹脂
  • カラー:ブラウン

お風呂の蓋のおすすめ7. オーエ コンパクト 風呂ふた 薄型スリム設計

オーエ コンパクト 風呂ふた アイボリー 幅65×長さ120.3cm ネクスト 超薄型 スリム設計 防カビ S-12
  • 裏面に滑り止め樹脂加工があるので、ズレにくく使いやすい
  • つなぎ目に防カビ加工されているため、お手入れが簡単
  • サイズ展開が20もあるから、ぴったりサイズの蓋が見つけやすい

蓋を開閉する時にズレてしまうと、スムーズに開閉できずストレスになりますよね。

こちらは、裏面に滑り止め樹脂加工が施されているのが特徴です。フタが滑って落ちたり、きちんと蓋ができず冷めてしまったりしないので、イライラすることもありません。また、つなぎ目に防カビ加工があるため、汚れにくいのも嬉しいポイント。

折りたたむときも開ける時も、フタをずらさずに動かせるから、使いやすさを重視して選びたい人にこそおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:折り畳み
  • 本体サイズ:65 × 120 (cm)
  • サイズ展開:20
  • 重量:1.9 kg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:ポリプロピレン樹脂
  • カラー:アイボリー

お風呂の蓋のおすすめ8. 東プレ 折りたたみ 風呂ふたAg+配合

東プレ 折りたたみ 風呂ふた ブラウン 幅75×長さ109cm Ag+配合 抗菌加工 日本製 L11
  • バステーブルとしても使えるので、お風呂でゆっくり過ごしたい人におすすめ
  • サイズの割に軽いから、開閉時も負担にならない
  • 耐熱温度が110度と高いため、熱でたゆんだりせず変形しにくい

蓋の上にスマホや本、飲み物を置きたくても、たゆまないか心配で置きにくいもの。歪んでしまっては蓋の機能が果たせませんよね。

東プレのお風呂の蓋は、バステーブルとしても使える丈夫さを兼ね備えているのが特徴です。折り畳み式で好きな枚数分を引き出して使えるから、スマホや本などを置いたり、半身浴をしたりする時にも役立つはず。

「お風呂でゆっくりした時間を過ごしたい。」という人は、ちょっとしたお風呂小物を置きやすい、こちらの商品がイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:折り畳み
  • 本体サイズ:75 × 109 (cm)
  • サイズ展開:20
  • 重量:2.1 kg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:ポリプロピレン樹脂
  • カラー:ブラウン

お風呂の蓋のおすすめ9. パール金属 風呂ふた ホワイト

パール金属 風呂ふた ホワイト 70×124cm シャッター式 スタイルピュア M12 HB-4384
  • 値段が安いので、家計の負担にならず気軽に購入できる
  • サイズのバリエーションが豊富なため、浴槽サイズに合う蓋が見つけやすい
  • どんな雰囲気の浴室にもマッチする色だから、色選びで悩まずに済む

「人気のお風呂の蓋が欲しいけれど、値段が高すぎる!」お風呂の蓋を探している人の中には、気軽に購入できる値段が気になる人もいますよね。

パール金属のシャッター式風呂蓋は、安い価格で購入できるのが特徴です。サイズのバリエーションは19と豊富にあるため、ぴったりサイズの蓋が見つかりやすく、お湯を冷めないよう維持できます。

安い割に軽いし、使いやすいさも抜群だから、家計に優しい値段のお風呂の蓋を探している人にこそ手にして欲しいですね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:シャッター
  • 本体サイズ:70 × 124 (cm)
  • サイズ展開:19
  • 重量:ーkg
  • 防菌・防カビ加工:×
  • 素材:ポリスチレン
  • カラー:ホワイト

お風呂の蓋のおすすめ10. ベルメゾン バスシート ”Satto” D

[ベルメゾン] 風呂ふた 軽量 抗菌 防カビ バスシート ”Satto” D(奥行75×幅81cm~幅120cm)
  • 塩化ビニル製でコンパクトに収納できるから、お風呂が狭い人におすすめ
  • 抗菌・防カビ加工がされているので、衛生的に使える
  • 軽くて扱いやすいため、開け閉めも掃除も疲れずにできる

お風呂の蓋を置くほど、浴室が広くない家やアパートもあるでしょう。でも、フタがないとお湯が冷めてしまうから買うべきかどうか悩む人もいますよね。

この商品は、塩化ビニル製で細く巻きあげられるから、浴室に圧迫感を与えないのが人気です。浴室乾燥用のバーに干すこともできる軽いシートなので、開閉する時も掃除する時も負担になりません。

巻いても畳んでもスリムになる蓋だから、「お風呂場が狭いんだよな…。」という人に購入してほしいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:シャッター
  • 本体サイズ:75 × 58 (cm) × 2枚
  • サイズ展開:ー
  • 重量:ーkg
  • 防菌・防カビ加工:〇
  • 素材:塩化ビニル樹脂
  • カラー:ホワイト

使いやすいお風呂の蓋を見つけてみて!

お風呂の蓋は、タイプやサイズ、デザイン、素材によって価格も使いやすさも様々です。でも、あまりに商品数が多いため、選ぶのが面倒で「何でもいいや。」になりがち。

ギュッと絞ったおすすめがあれば、購入に失敗せずに最適なお風呂の蓋が手にできます。ぜひ本記事を参考にしながら、自分好みのお風呂の蓋を購入してみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事