ロールテーブルおすすめ16選|キャンプや自宅で使える人気モデルを紹介

おすすめのロールテーブルをお探しの方へ。今記事では、ロールテーブルの特徴や選ぶポイントから、おすすめのアイテムまで詳しくご紹介します。キャンプはもちろん、自宅で使うのにも最適な人気商品を解説するので、ぜひチェックしてみてください!

そもそも、ロールテーブルとは?

ロールテーブルとは

ロールテーブルとは、巻いたり畳んだりしてコンパクトになる天板付テーブルを指しています。

サイズがグッと小さくなるため、収納しやすく持ち運びやすい形状になり、キャンプやBBQなどのアウトドアで大活躍間違いなしの人気アイテムです。

サイズ展開も幅広く、好みの雰囲気に合わせやすい素材も揃っていて、おしゃれなインテリアとして活用する人も増えていますよ。


ロールテーブルを使用するメリットとは

天板の大きなアウトドア用テーブルは、収納するにも運ぶにも場所を取ってしまいますよね。重くて運びにくく、女性や子供だけではアウトドアも気軽にできません。

ロールテーブルなら長さや幅をコンパクトに畳めるので、省スペースに収納できるし運びやすくなります

今まで以上にアウトドアの準備も簡単になり、気軽に大自然を満喫しに出かけられますよ。


ロールテーブルのデメリットとは

天板の広いテーブルは、何かをこぼしてもフキンで綺麗に拭きあげることができますよね。

しかし、ロールテーブルはコンパクトにするための溝が入っているため、板と板の隙間まで拭かなければならず手間もかかります。また、連結されている箇所が破損すると全体が緩みだす商品もあり、修繕が必要になることもあるでしょう。

おしゃれで雰囲気のあるロールテーブルですが、扱いや手入れを丁寧にすることも大切ですよ。


ロールテーブルの選び方|購入する前に確認すべき点とは

おしゃれな見た目が大人気のロールテーブル。素材や畳み方、サイズも様々でシーンによって使いやすいものも違うため、どんなタイプが自分に合うのか分からない人もいるでしょう。

ここでは、ロールテーブルの選び方をご紹介します。

素敵なロールテーブルを手にするためにも、購入前に目を通してみてくださいね。


ロールテーブルの選び方1. 「ロール天板式」と「折り畳み天板式」から選ぶ

ロールテーブルをどこで使うかは人それぞれ違うもの。天板のタイプで使い勝手が違うため、天板を選ばずに購入すると準備や片付けのしやすさに影響します。

ロール天板式は、天板をクルクル巻いて開閉できるのが特徴。アウトドアへ車で行く際にも、荷物を最小化するのに適しています。しかし、隙間は大きいためお手入れは丁寧さが必須。

折りたたみ天板式は、リュックに入るミニサイズもあって安価です。軽いし持ち歩きやすいのも特徴ですが、色合いやデザイン性は乏しいものに。

使いやすさをイメージしながら、シーンに最適な天板を選んでいきましょう。


ロールテーブルの選び方2. 「アルミ」や「ウッド」など天板で選ぶ

天板の素材は、

  • アルミ製
  • ウッド製
  • ファブリック製

の大きく3つに分けられています。

それぞれに見た目の雰囲気や素材の特徴も違いがあるので、自分好みのロールテーブルを手にしたい人は天板の素材にも注目していきましょう。


アルミ板の特徴とは

アルミ製の天板は、非常に軽くて運びやすいのが特徴です。

登山やソロキャンプをはじめ、お花見、花火、ツーリング、釣りなどで、飲み物や昼食を置くのにぴったり。また、汚れてもまるっと水洗いできるのでお手入れも簡単ですよ。

機能性を追及した小さいサイズが多いので、手荷物を最小化したい人はアルミ板を選びましょう。


ウッド板の特徴とは

木目のナチュラルさがアウトドアの自然と調和し、おしゃれな見た目になるのがウッド天板の魅力です。白系からナチュラル系、ダーク系、アンティーク風まで色合いも豊富なので、好みにより近いものを選べます。

広げるだけで一気にSNS映えするから、アウトドアの思い出を綺麗に残したい人はウッド天板を選ぶのがおすすめですよ。


ファブリック板の特徴とは

パパっとセッティングできて、準備も後片付けも素早くできるファブリック板。生地のハリをキープするためミニサイズが多く、持ち歩きやすさも抜群です。汚れても洗濯機で洗えるものもあり、お手入れも簡単。

おしゃれなデザインやカラーも充実しているのに、機能的で使いやすいので、実用性を重視して選びたいならファブリック板を選ぶといいでしょう。


ロールテーブルの選び方3. 目的に合ったサイズで選ぶ

ロールテーブルには、大から小まで様々なサイズが展開されています。使う場所や使う人数を考えながら選ばないと、置きにくさや運びにくさに影響し使い勝手が悪くなることに。

例えば、4~5人でキャンプやBBQをするのに使うならファミリーサイズ、自宅で作業用に使うならスリムサイズを選びましょう。

椅子を並べることも考慮して、高さ調整ができるかどうかにも目を向けて選ぶと、満足度の高いテーブルを手にできますよ。


ロールテーブルの選び方4. 収納時のサイズで選ぶ

ロールテーブルは持ち運びの多いアイテム。自宅に収納できるかどうかを考えておかないと収納スペースに入らず邪魔になってしまいます。

ロールテーブルには、組み立て時のサイズと収納サイズの記載があるのが一般的

どこに置くのかを先に決めたうえで、スペースに合ったサイズや重さを選んでいきましょう。


ロールテーブルのおすすめ16選|自宅でもアウトドアでも使える折りたたみテーブルを紹介!

キャンプでも家でもおしゃれな空間を演出してくれるロールテーブル。人気アイテムのため数多くの商品が販売されていますので、どれを選べばいいか迷いますよね。

そこで、ロールテーブルのおすすめ16選をご紹介します。使う場所やシーンをイメージしながら、お気に入りのロールテーブルを手にしてくださいね。


【ファミリーサイズ】ロールテーブルのおすすめ8選

家族や友人たちとのアウトドアで大活躍するファミリーサイズのロールテーブル。コンパクトさがあれば、車内に余裕が生まれ移動もしやすく手放せない1台になります。

ここでは、ファミリーサイズのロールテーブルおすすめ8選をご紹介しましょう。大きさや重さはもちろん、使いやすい高さや組み立てやすさにも着目して選んでみて。


ファミリーサイズのおすすめ1. FIELDOOR ウッドロールトップテーブル

FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 【ナチュラル】 幅120×奥行き70×高さ45cm 天然木 コンパクト 収納 簡単組立 収納バッグ付 ローテーブル インテリア キャンプ アウトドア
  • チェアに座って食事も団らんもしやすい高さなので、とても使いやすい
  • 低く安定感があるため、風の抵抗を受けにくくてグラつきにくい
  • 脚部も木製のため雰囲気も抜群で、部屋のインテリアとしてもGOOD

「テーブルが高すぎて食事しにくい…。」座った状態より胸下にテーブルがないと、食事が見渡せず食器も置きにくいと感じる人も多いのではないでしょうか。

「FIELDOOR」のロールテーブルは、高さ45cmのローテーブルで飲食しやすいと口コミでも人気です。低いことで風の抵抗を受けにくいから、安定感がありグラつきにくいのも嬉しいポイント。

テーブル上に卓上コンロや鍋、食器などを置いても前方が見えやすいから、使いやすい高さを重視して選びたい人に購入してほしいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:ロール天板式
  • 天板の素材:ウッド
  • テーブルのサイズ:120 × 70 × 45 (cm)
  • 収納時のサイズ:82 × 25 × 12 (cm)
  • 重量:10.8kg
  • メーカー:FIELDOOR

ファミリーサイズのおすすめ2. Taimonik アウトドア アルミ製 折りたたみ テーブル

Taimonik プレミアム屋外テーブル テーブルミ製 折りたたみテーブル 超軽量材質 収納バッグ付き 携帯便利 ピクニック 吊りメッシュラック付き レジャー キャンプ 用 (120x55x70cmBL-A)
  • 耐久性が抜群なので、綺麗な状態のまま長く愛用できる
  • メッシュネットが付属しているため、ちょっとした荷物も汚さずに置けて便利
  • 耐荷重90kgと頑丈だから、重さのあるアイテムも安心してのせられる

軽くて持ち運びやすいロールテーブルは多いもの。でも、頻繁にアウトドアで使用するなら、耐久性も気になりますよね。

この商品は、天板やフレームにも耐久性があるため、長く使えるのが魅力。フレームには航空級の強度をもつアルミ合金が使用されていて、歪みや破損もしにくくなっています。さらに、天板は耐摩耗性・耐熱性に優れているため、拭いても剥げにくく、熱い鍋も直接置けて便利。

「長く愛用したい。」と思うなら、ぜひこちらの商品を活用してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:120 × 55 × 70 (cm)
  • 収納時のサイズ:ー (cm)
  • 重量:6.6kg
  • メーカー:Taimonik

ファミリーサイズのおすすめ3. KingCamp アウトドア テーブル

KingCamp キャンプ テーブル 折りたたみ アウトドア用テーブル 竹製 六角テーブル 幅100cm 4~6人用
  • 組立後の天板に隙間が少ないので、掃除がしやすくて使いやすい
  • 竹製で素材のもつ抗菌・防カビ、消臭効果があるため、衛生的に使える
  • 六角形のおしゃれなテーブルだから、自宅のリビングでも使いやすい

「ロールテーブルは隙間の掃除が大変なんだよなぁ…。」溝に汚れが入ってしまうと、綺麗に拭きあげるのは意外と手間ですよね。

「KingCamp」のロールテーブルは天板が六角型で、組み立てたときに隙間がほとんどなく、掃除しやすいのが特徴です。竹製の天板は、竹が持つ素材の抗菌・防カビ・消臭効果などによって衛生的に使えるのも魅力。

天板掃除の手間も減り、保管中にカビやニオイが残りにくいから、お手入れのしやすさで選びたい人に購入してほしいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:バンブー
  • テーブルのサイズ:40~60 × 100 × 100 (cm)
  • 収納時のサイズ:100 × 22 × 20 (cm)
  • 重量:6.8kg
  • メーカー:KingCamp

ファミリーサイズのおすすめ4. バンドック アルミロール テーブル 115 木目 BD-193WB

BUNDOK(バンドック) アルミ ロール テーブル 115 木目 BD-193WB キャンプ ローテーブル ハイテーブル 収納ケース付
  • アルミと木目の良さを併せもつので、見た目も重さも妥協せずに選びたい人におすすめ
  • 4.5kgと軽量で運びやすいため、女性でも扱いやすい
  • 価格も安いから、無理に高いテーブルを揃えなくてもアウトドアが楽しめる

アルミ天板は、どこか冷たい印象で素敵な雰囲気が出にくいもの。でも、木製だと重さもあって運びにくいですよね。

バンドックのロールテーブルは、アルミ天板に木目調の加工を施しており、軽さとおしゃれな雰囲気を併せもつのが人気。わずか4.5kgと軽いので、持ち運びも軽くて負担になりません。価格もリーズナブルでGOOD。

「見た目も重さも妥協したくない。」と思うなら、アルミに木目が転写され、雰囲気も良く軽くて使いやすいロールテーブルがイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:ロール天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:60 × 115 × 70.5 (cm)
  • 収納時のサイズ:71 × 15 × 20 (cm)
  • 重量:25kg
  • メーカー:BUNDOK

ファミリーサイズのおすすめ5. コールマン ナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ 110

コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ 110 2000026802
  • ディティールにもこだわっている素敵なテーブルなので、周囲に自慢できる
  • 見た目もヴィンテージ感があってかっこいいから、雰囲気がグッと本格的になる
  • 高さも2段階調整できるため、シーンに合わせて使い分けられて便利

「見た目や質感が悪いと安っぽく見えそう…。」特に木製は、クオリティが悪いと見た目で良し悪しが分かりやすいですよね。

アウトドアブランドでも人気の高い「コールマン」のロールテーブルは、天然木の優しい質感とクオリティの高さが特徴です。赤みがかった杉材の天板は、新品でもヴィンテージ感のある雰囲気のいい木肌がおしゃれ。

見た目にも高級感があり、雰囲気のいいキャンプを演出できるから、みんなにおしゃれなギアを自慢したい人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:ロール天板式
  • 天板の素材:ウッド
  • テーブルのサイズ:112 × 70 × 40~70 (cm)
  • 収納時のサイズ:19 × 20 × 70 (cm)
  • 重量:5.3kg
  • メーカー:コールマン

ファミリーサイズのおすすめ6. クイックキャンプ 折りたたみ アルミロールテーブル 123×70cm

クイックキャンプ 折りたたみ アルミロールテーブル 123×70cm アウトドア テーブル 高さ調節 ALRT-001
  • 値段が安くても大きさや機能が充実しているので、コスパ重視で選びたい人におすすめ
  • 指で押すだけで簡単に天板がセットできるから、ズレないし設置も簡単
  • 4.8kgと軽いため、移動の負担も少なく疲れにくい

大きめのロールテーブルは値段もなかなか高いもの。中には安くて使いやすいロールテーブルを探している人もいるでしょう。

このロールテーブルは、安いのに広さも機能も充実しているのが特徴です。天板は指先で押すだけでセットでき、設置も簡単でズレにくくなっています。また、123×70cmの広い天板があるのに重量は4.8kgと軽量で、移動もラクなのが魅力。

「予算が少ないけど使い勝手のいいテーブルが欲しい。」予算内で収まる満足度の高いテーブルがぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:123 × 70 × 40~70 (cm)
  • 収納時のサイズ:ー (cm)
  • 重量:4.8kg
  • メーカー:クイックキャンプ

ファミリーサイズのおすすめ7. KingCamp アウトドア 丸テーブル 高さ調整可能 3折

KingCamp アウトドア テーブル ワンポールテントテーブル 丸テーブル 高さ調整可能 3折 竹製 キャンプ 折りたたみ ローテーブル コンパクト 収納袋付き 幅95cm 4~6人用アウトドアテーブル 耐荷重30kg キャンプ用品
  • 中央にポールが通る穴があるので、ワンポールテントを購入予定の人におすすめ
  • 外ではパラソルも設置できるから、テント内外で大活躍できる
  • テーブルがポールへの接触を防ぐため、子供連れのキャンプにもGOOD

「真ん中に穴がないテーブルだと、ワンポールテント内で使いにくい。」でも、ロールテーブルに穴あきって少ないですよね。

「KingCamp」の折りたたみテーブルは、中央にポールが通せる穴があるため、ワンポールテントの支えになると人気。中央にテーブルが配置できるので、ファミリー向けのテント内がリビング感覚になってくつろげます。ロータイプだから圧迫感もありません。

ワンポールテントの購入を検討している人は、ぜひ選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材: ウッド
  • テーブルのサイズ:95 × 95 × 30~40 (cm)
  • 収納時のサイズ:45 × 82 × 10 (cm)
  • 重量:8.8kg
  • メーカー:KingCamp

ファミリーサイズのおすすめ8. LR.store アウトドアローテーブル 折りたたみ アルミ

【LR.store】 アウトドアテーブル レジャーテーブル ロールテーブル 折りたたみ アルミ テーブル コンパクト収納 頑丈 軽量 野外 ロール式 レジャー BBQ バーベキュー キャンプ用 釣り 登山 (95*50*50)
  • シックな黒色が高級感を演出するので、大人のアウトドアにぴったり
  • ギラギラしない落ち着いた色だから、自然の中におくと雰囲気が良い
  • 赤や黄色など明るいカラーが映えるため、思い出も綺麗に映せる

アルミ天板のテーブルは軽くて運びやすいけれど、銀色の見た目は安っぽくて高級感は期待しにくいですよね。

こちらは、黒色で変にぎらつかず、高級感のある見た目が特徴です。自然とよく馴染むので、アウトドアの雰囲気もグッと良くなりますよ。さらに鮮やかなカラーも映えるから、食事の際に広げるクロスやカップもおしゃれに見えて、想い出の写真も素敵に仕上げられます。

組み立てると大人の落ち着いた雰囲気が広がるので、「ラグジュアリー感が欲しい。」という人におすすめしたい商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:ロール天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:95 × 50 × 50 (cm)
  • 収納時のサイズ:56 × 25 × 14 (cm)
  • 重量:4.6kg
  • メーカー:LR.store

【スリムサイズ】ロールテーブルのおすすめ8選

スリムタイプのロールテーブルは、一人で気軽に行動したい人におすすめ。ソロキャンプやちょっとしたハイキング、家の中やベランダ、庭などでくつろぐときにも重宝しますよ。

ここでは、スリムタイプのおすすめロールテーブルをご紹介します。

デザインにも注目しながら、使い勝手のいい1台を選んでみてくださいね。


スリムサイズのおすすめ1. Moon Lence キャンプテーブル

Moon Lence キャンプテーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ 折りたたみ式 コンパクト 超軽量 収納袋つき S
  • 摩擦にも強くキズも目立たないので、綺麗な状態を維持したまま使える
  • コンパクトに収納できるから、かさばらずに持ち歩ける
  • 天板と脚がしっかりロックできるため、ガタつきもなく使いやすい

飲み物や小物をちょっと置くのに、天板がツルツルしていると滑ってしまう。飲み物がこぼれたりテーブルが汚れたりするのは嫌ですよね。

「Moon Lence」のテーブルは天板が程よくザラついていて、摩擦抵抗によりカップもズレにくいのが特徴です。また耐摩耗性にも優れているため、キズが目立ちにくく綺麗な状態を維持しやすいもの魅力。足先には滑り止めもあり安定感も抜群です。

「できるだけ綺麗に使いたい。」という人は、脚も天板もズレにくいミニテーブルを選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式: 折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:40 × 35 × 28.5 (cm)
  • 収納時のサイズ:40 × 11 × 7 (cm)
  • 重量:0.9kg
  • メーカー:Moon Lence

スリムサイズのおすすめ2. 【ロールテーブル・キャンプ用品】 Linkax アルミ製 アウトドアテーブル

【ロールテーブル・キャンプ用品】 Linkax アルミ製 アウトドアテーブル 耐荷重30kg 専用収納袋付き (折畳テーブル)
  • ポールや天板がバラバラになっていないので、準備や片付けがスムーズにできる
  • 天板は防水性があるため、雨に濡れてもお手入れが簡単にできる
  • コンパクトで場所を取らないから、車や収納場所にも余裕ができる

「ミニテーブルが欲しいけど、脚の組み立てが複雑なのは嫌…。」全てのポールを連結する必要があると、組み立てが難しくてイライラしますよね。

「Linkax」のロールテーブルは、広げたあと、2本の天板ポールを掛けるだけでセットできる簡単な仕様が人気です。天板も連結しているため、広げてサッと設置できて便利。

構造がシンプルで組み立てに迷わないから、準備や片付けをパパっと終わらせて早くくつろぎたい人に購入してほしいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ ファブリック
  • テーブルのサイズ:40 × 35 × 32 (cm)
  • 収納時のサイズ:44 × 13 × 44 (cm)
  • 重量:0.9kg
  • メーカー: Linkax

スリムサイズのおすすめ3. AZUMAYA フォールティングテーブル 折りたたみ可能

AZUMAYA フォールティングテーブル 折りたたみ可能 73cm幅 NX-514
  • 天板は73×40と丁度いい広さなので、とにかく使いやすい
  • しっかりした丈夫な仕上りだから、グラつかず安定感が抜群
  • 表面はオイル仕上げになっていて、ヴィンテージ感もありおしゃれ

使い勝手のいいミニテーブルですが、天板が小さすぎると余裕がなくて「あと少し広いといいな。」と感じる人もいますよね。

「AZUMAYA」の『フォールティングテーブル』は、幅が73cmと長く本や飲み物、食事も置きやすいのが魅力。脚もの作りも頑丈なので、安定感も抜群です。さらに表面はオイル仕上げになっていて、おしゃれな雰囲気を演出できますよ。

大きすぎず小さすぎないテーブルだから、使い勝手のいいサイズ感を求めている人にこそおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材: ウッド
  • テーブルのサイズ:31 × 34 × 50 (cm)
  • 収納時のサイズ:40 × 37 × 9.5 (cm)
  • 重量:4.5kg
  • メーカー:AZUMAYA

スリムサイズのおすすめ4. ソト ポップアップソロテーブル フィールドホッパー シルバー L

ソト(SOTO) ポップアップソロテーブル フィールドホッパー ST-630 アルミ ロールテーブル ケース付 アウトドア用 折りたたみ式 ソロキャンプに最適 & フィールドチャッカー ST-Y450【セット買い】
  • 設置も後片付けもワンアクションなので、登山などで天候が急変してもスマートに行動できる
  • サイドに滑り落ち防止加工がされているため、コンロや鍋の落下も予防できる
  • 約400gと軽量だから、リュックに入れて移動しても負担になりにくい

天候が急変した時は、素早く撤収したいもの。でも、天板や脚を外したり畳んだりするのに手間取ると濡れてしまいますよね。

「ソト」のテーブルは、パタンと2つに畳むだけのとてもシンプルな仕様。開けば脚もパッと出てくるから設置の手間もありません。さらに、サイドには滑り落ち防止加工があり、ギアの落下も防止できます。

「設置も撤収も超簡単なテーブルが欲しい。」と思うなら、ワンアクションで素早く使える「ソト」のテーブルを選んでくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:29.7 × 21 × 7.8 (cm)
  • 収納時のサイズ:29.7 × 11 × 1.9 (cm)
  • 重量:0.369kg
  • メーカー:ソト

スリムサイズのおすすめ5. rabbit-foot outdoors コンパクトアウトドアテーブル 折りたたみ式

[わずか700gのキャンプテーブル] rabbit-foot outdoors コンパクト アウトドア テーブル 折りたたみ式 [日本メーカー 使用後の不具合にも対応] 保証書 収納付き (カーキ)
  • ドリンクホルダー付きなので、天板に水滴の跡がつかず綺麗に使える
  • 布製でもピンッと張った天板だから、沈みにくくて使いやすい
  • わずか700gと軽いのため、女性でも持ち運びしやすい

「飲み物を長く置いていると、天板にシミが付いてしまうんだよな…。」夏場は結露ができやすいから、サビやシミで跡がつくこともありますよね。

この商品は、ドリンクホルダー付きで天板にシミができないのが特徴です。テンションに緩みがなくピンと張れるため、飲み物の重さで生地が伸びることもありません。また、紙コップも風で飛ばされたりせず安定させられて便利。

綺麗な状態をキープしやすいから、見栄えを気にしてしまうあなたにこそ、超おすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:ファブリック
  • テーブルのサイズ:37 × 56 × 41 (cm)
  • 収納時のサイズ:ー (cm)
  • 重量:0.7kg
  • メーカー:rabbit-foot outdoors

スリムサイズのおすすめ6. iClimb キャンプ テーブル折畳 アルミ製

iClimb アウトドアテーブル ミニローテーブル キャンプ テーブル 折畳テーブルアルミ製 耐荷重30kg 超軽量 コンパクトソロキャンプ BBQ 登山 ツーリング 収納袋付き (シルバー-M)
  • 1,780円と安いのに使いやすさが抜群なので、コスパ重視で選びたい人におすすめ
  • 耐熱性が高いから、バーナーなどで調理したり、暑い鍋を置いたりできる
  • 天板カラーの種類も豊富なため、好みの雰囲気を選びやすい

使い勝手のいいミニテーブルですが、小さい割に値段が高い商品も多いはず。あまり高額だと購入を躊躇する人もいますよね。

「iClimb」のロールテーブルは、人気ブランドだと5,000円以上するものもある中、1,780円と格安なのが特徴です。耐熱性も高いから調理台としても活躍できるのがGOOD。また、広さもソロキャンにぴったりなうえ、軽くて持ち運びしやすく組み立ても簡単。

値段以上に使いやすさが抜群なので、「コスパ重視で選びたい。」という人にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式: 折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:41 × 34.5 × 29 (cm)
  • 収納時のサイズ:43 × 15 × 7 (cm)
  • 重量:1kg
  • メーカー:iClimb

スリムサイズのおすすめ7. スノーピーク テーブル オゼン ライト [登山用]

スノーピーク(snow peak) テーブル オゼン ライト [登山用]
  • 270gの超軽いテーブルなので、ギアを最小化したい人におすすめ
  • 脚が細いから、岩場の隙間や凸凹にも掛けやすく使い勝手が良い
  • 部品は天板と脚だけのため、シンプルでパーツの紛失もしにくい

アウトドアを一人で楽しむ人も多いもの。テーブルが重すぎると移動も負担になって嫌ですよね。

「スノーピーク」の『オゼン ライト』は、わずか270gと軽いし運びやすい仕様になっています。スタンドと天板のシンプルな構造だから、組み立ても簡単。さらに、脚が細いため凸凹した場所でも隙間に固定しやすいのが嬉しいポイントです。

「少しでもギアを軽量化したい。」と思うなら、薄くて軽くバックにサッと収納できるオゼンライトを購入してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:29.7 × 21 × 8.5 (cm)
  • 収納時のサイズ:29.7 × 12 × 5 (cm)
  • 重量:0.270kg
  • メーカー:スノーピーク

スリムサイズのおすすめ8. iClimb ロールテーブル コンパクト

iClimb アウトドア テーブル キャンプ 折りたたみテーブル アウトドアテーブル ロールテーブル コンパクト キャンプ用品 連結可能 連結天板 ランタンポール アルミ製 軽量 【耐荷重30kg】 耐熱 防酸化処理 つや消し 収納袋付き [3サイズ] (IC704-Black-1)
  • 縦の連結もできるから置物棚にもなり、鍵やスマホ、時計などの定位置を確保できる
  • 人数によってテーブルを連結できるので、アウトドア参加者の増減があっても対応できる
  • サイズ展開はS、M、Lとあり、組合せも自由にできて便利

「キャンプに行くメンバー数が毎回違うから、テーブルの大きさがマッチしない。」何個もテーブルを揃えるのも大変ですよね。

この商品は、人数に合わせてテーブルを連結できるのが特徴です。横に増やして広くすることはもちろん、縦に連結もできて置物棚としても使えます。また、表面には滑り止め加工が施されているので、カップや皿なども落としにくいのが魅力。

人数の増減があっても臨機応変に対応できるから、サークル仲間などと頻繁にアウトドアを楽しむ人に購入して欲しいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 様式:折り畳み天板式
  • 天板の素材:アルミ
  • テーブルのサイズ:42 × 42 × 38 (cm)
  • 収納時のサイズ:42 × 11 × 11 (cm)
  • 重量:1.4kg
  • メーカー:iClimb

ロールテーブルを自宅でもキャンプでも使ってみよう!

ロールテーブルというと、重量感がある木製や広くて大きなテーブルをイメージする人も多いもの。しかし、今は小さく軽いものから揃っていて、自分に合うロールテーブルを選びやすくなっています。

ロールテーブルがあれば、移動もしやすく収納も省スペースで、アウトドアがもっと身近に感じられるでしょう。

生活がグッと機能的で便利なものに変わるので、屋外だけでなく屋内でも、ぜひロールテーブルを導入してみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事