【2021】ドライブで聴きたいおすすめの曲|邦楽・洋楽の人気定番ソングを大特集

ドライブで流したいおすすめの曲を知りたい方へ。今記事では、ドライブで聴きたい音楽を邦楽や洋楽別に詳しくご紹介します。車の運転しながら聴くのにぴったりな人気の曲を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

ドライブするならBGMにもこだわりたい。

ドライブで聴きたいお勧めの曲

盛り上がる曲や季節に合う曲、好きな人となら恋愛ソングなど、シーンに合わせて最適な音楽を楽しむのもドライブの醍醐味。しかし、「どんな曲がドライブに適しているのかわからない」という方も多いでしょう。

そんな方のために今記事では、車の運転中に流すのにぴったりな曲をシーン別にご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。


【邦楽】ドライブで聴きたいおすすめの人気曲30選

ここからはドライブで聴きたいおすすめの邦楽ソングをアーティストの男女別にご紹介していきます。

どんな曲なのか、どういった人に合うのかなどを詳しくお伝えしますので、ぜひ気になる曲を見つけてドライブ中に流してみてくださいね。


【男性アーティスト】ドライブで聴きたいおすすめの邦楽15選

まずはドライブ中に流したい、男性アーティストの邦楽ソングをご紹介していきます。

アップテンポな曲からゆったりと落ち着いた曲まで幅広く取り上げていきますので、その時の気分に合った曲をセレクトして流してみてくださいね。


おすすめのドライブ曲(男性編)1. R.Y.U.S.E.I./三代目J SOUL BROTHERS

R.Y.U.S.E.I. (CD+DVD)

超人気ダンス&ボーカルグループ『EXILE』の後輩グループにあたる『三代目J Soul Brothers』。こちらは13枚目のシングルで、2017年に100万ダウンロードを突破しているほど人気が高い楽曲です。

そんな『R.Y.U.S.E.I.』は疾走感溢れるダンサブルなサウンドが特徴。聴いていると思わずテンションが上がって車を思いっきり飛ばしたくなりますので、特に高速に乗っている際におすすめしたい曲です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)2. ultra soul/B'z

ultra soul

世界水泳のテーマソングになったこともあり、ありとあらゆるところで耳にする『B'z』の『ultra soul』。カラオケでも定番の曲として挙げられ、知らない人はまずいないでしょう。

こちらは何と言っても、サビ最後の「ハァイ!」という掛け声が最大の特徴。誰かと一緒にいる時に流せば、そのタイミングで自然と声を上げてもらえて盛り上がること間違いなし。

気心の知れた友達や家族とのドライブ中に流すのにおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)3. 完全感覚Dreamer/ONE OK ROCK

完全感覚Dreamer

平成を代表するロックバンド『ONE OK ROCK』の4枚目のシングル。5人体制から4人体制になって初めてのシングルであり、「このままでは終わらない」「未来を切り開いていく」という想いが込められています。

そんな力強い想いが反映された『完全感覚Dreamer』は同バンドの楽曲の中でも特に人気を集め、一躍有名になった曲。20代後半の方にはドンピシャで、誰しも一度は聞いたことがある曲なので、20代の方とのドライブ中に流すと盛り上がれますよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)4. 感電/米津玄師

【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (通常盤) (クリアファイル付)

『感電』は『Lemon』で広く知られている『米津玄師』の5枚目のアルバムに収録されている楽曲。こちらは2020年6月から放送された刑事ドラマ『MIU404』の主題歌として書き下ろされ、たちまち強い反響を呼びました。

そんな『感電』はファンクな曲調で非常におしゃれな仕上がりに。スローテンポで中毒性のある曲なので、長時間ドライブの最中に流すのにぴったりな楽曲だと言えるでしょう。米津玄師ファンとドライブするならなおさらおすすめです。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)5. HANABI/Mr.Children

HANABI

『HANABI』は国民的ロックバンド『Mr.Children』の33枚目のシングル。医療ドラマシリーズ『コード・ブルー』の主題歌であり、2008年放送のシーズン1から2018年の劇場版まで10年間もの間メディアに露出し続けています。

それにより、知らない人はまずいないほどの超有名な楽曲に。10代から50代まで誰もが聞き覚えのある定番の音楽ですので、誰かとのドライブ中に流すなら『HANABI』を流しておけば盛り上がること間違いありませんよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)6. サボテン/ポルノグラフィティ

サボテン

1999年にデビューし、たちまち人気となったロックバンド『ポルノグラフィティ』。こちらはそんな『ポルノグラフィティ』の5枚目のシングルで、センチメンタルな雰囲気を持つしっとりとした曲に仕上げられています。

とはいえ、決して物悲しい曲調という訳ではなく、暖かさのある落ち着いたメロディーとなっているため、『サボテン』は心を休めたい時にぴったり。ストレス発散としてドライブをしている時にぜひ流してほしい音楽です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)7. NO MORE CRY/D-51

NO MORE CRY

J-POP男声デュオ『D-51』の3枚目のシングルとして発売された『NO MORE CRY』。

こちらは日本テレビで放送されていたドラマ『ごくせん』第2シーズンのテーマソングに使われたことで大ヒットを巻き起こし、紅白歌合戦でも歌唱されました。

当時、同ドラマを見ていた20代後半から50代の方は、こちらを聞けば「懐かしい!」と感じること間違いなし。ドライブでふと昔の思い出に浸りたくなった時にぜひおすすめしたい懐メロです。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)8. ココロオドル/nobodyknows+

ココロオドル    (CCCD)

ヒップホップグループ『nobodyknows+』が3枚目に発売したシングル。この『ココロオドル』は日本で最も有名なラップ曲と言っても過言ではなく、今でもカラオケで大定番となっている超人気楽曲です。

サビからスタートするアップテンポの曲調と楽しそうな彼らの歌声により、こちらを聞けば老若男女問わずすぐにテンションが最高潮に達するはず。元気を出したい時や友人とのドライブを盛り上げたい時にイチオシの音楽です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)9. 月光花/Janne Da Arc

月光花

『月光花』はヴィジュアル系ロックバンド『Janne Da Arc』の23枚目のシングル。アニメ『ブラック・ジャック』のオープニングテーマに使用されたことで注目を集め、同バンドの名をさらに世間に広めることになった名曲です。

そんな『月光花』はストリングスが前面に押し出された、儚くミステリアスなバラード調が特徴。おしゃれで落ち着いた曲調に夜を舞台にした歌詞であることから、こちらは夜間のドライブ中に聴くのにもってこいの曲です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)10. きっと大丈夫/嵐

きっと大丈夫(初回限定盤)(DVD付)

『きっと大丈夫』は、国民的男性アイドルグループ『嵐』の16枚目のシングル。2006年に清涼飲料水『C1000』のCMソングとして使われていました。

こちらは明るいアップテンポな曲調で、別れと新たな旅立ちを前向きに歌った曲。進学や就職によって友達同士がバラバラな道に進んでいくこととなりますが、その別れを悲しむのではなく「それぞれの道でみんな頑張ろう」といった内容です。

その歌詞から『きっと大丈夫』は卒業前、友達との最後のドライブ中に流すのにおすすめ。歌詞中にある通りその景色をしっかりと心に焼き付けて、それを糧に新たな一歩を踏み出しましょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)11. 一人じゃない/DEEN

ひとりじゃない

90年代を代表するロックバンド『DEEN』。こちらは9枚目のシングルとして発売され、国民的アニメ『ドラゴンボールGT』のエンディングテーマとして使用されていました。

『DEEN』の数ある楽曲の中でも一位・二位を争うほどの人気楽曲であるため、30代から40代のドンピシャ世代の方に聴かせてあげると「懐かしいなぁ」と喜ばれるはず。

自分一人で聴くのはもちろんのこと、両親や先輩とのドライブ中に流すのにもおすすめな楽曲ですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)12. 天体観測/BUMP OF CHICKEN

天体観測

カラオケでも定番の『天体観測』は、4人組ロックバンド『BUMP OF CHICKEN』が3枚目のシングルとして発売した楽曲です。本作にて初めてオリコンチャートTOP3入りを果たし、『BUMP OF CHICKEN』の名を世に知らしめた同バンドを代表する楽曲となりました。

そんな『天体観測』は、疾走感のあるメロディーと夜をテーマにした歌詞が特徴。夜の高速を気分良く走りたい時にぴったりな曲ですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)13. 紅蓮の弓矢/Linked Horizon

自由への進撃 (通常盤/CD Only)

『紅蓮の弓矢』はサウンドクリエイター『Revo』氏によるユニット『Linked Horizon』の楽曲です。こちらはアニメ『進撃の巨人』の前期オープニングテーマとして書き下ろされた曲で、数あるアニソンの中でもトップクラスの人気を誇っています。

そんな『紅蓮の弓矢』は勇ましく疾走感のあるロックなナンバーに仕上がっており、純粋にカッコイイ曲に。こちらを流せば『進撃の巨人』ファンの方はもちろん、ロックな音楽が好きな方もノリノリで車を運転できますよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)14. きよしのズンドコ節/氷川きよし

きよしのズンドコ節

『きよしのズンドコ節』は演歌歌手『氷川きよし』による楽曲。今では盆踊りの定番曲としても挙げられ、何かと耳にする機会が多い曲です。

『氷川きよし』はおばあちゃん世代の女性達から絶大な人気を誇っており、彼女らからしてみれば絶対的なアイドル。そんな彼の代表曲『きよしのズンドコ節』はおばあちゃん達にとってのバイブルなので、聴かせてあげれば喜んでもらえること間違いなし。

ぜひおばあちゃんとのドライブ中に流してあげてくださいね。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(男性編)15. リンダリンダ/THE BLUE HEARTS

リンダリンダ/僕はここに立っているよ

昭和を代表する伝説のロックバンド『THE BLUE HEARTS』。こちらは同バンドのデビュー曲で、発売から30年以上経った今でもなお色褪せない超名曲です。

10代から50代まで誰もが知っている定番曲ですが、特に40代・50代の方にとっては青春そのもの。ミドル世代の方に聴かせてあげると非常に喜ばれ、車内が一気に盛り上がるので、『リンダリンダ』は両親や会社の先輩とのドライブ中に流してあげてほしい楽曲です。

Amazonで詳細を見る


【女性アーティスト】ドライブで聴きたいおすすめの邦楽15選

ここからは、ドライブ中に聴きたい女性アーティストの邦楽ソングをご紹介していきます。

曲の概要に加えて、どういったシーンにぴったりなのかも併せてお伝えしますので、こちらを参考にCDを揃えてみてくださいね。


おすすめのドライブ曲(女性編)1. マリーゴールド/あいみょん

マリーゴールド

『マリーゴールド』は、今注目の女性シンガーソングライター『あいみょん』の5枚目のシングル。彼女が大ブレイクするきっかけとなった曲であり、YouTubeでは1億回再生を突破するほどの人気を集めています。

それにより、流行に敏感な10代から20代の方であればまず知っている曲だと言えるため、若い友達とのドライブ中に流すのにおすすめ。みんなが思わず口ずさみ、自然とカラオケ大会へと発展して盛り上がること間違いなしですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)2. 紅蓮華/LiSA

紅蓮華(通常盤)

数々のアニソンを手掛けたきた女性シンガー『LiSA』の15枚目のシングル。今もなお社会現象となっている超人気アニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマであり、名実ともに令和を代表するアニソンだといえます。

そんな『紅蓮華』は疾走感溢れるアップテンポな曲調と、物語に寄り添った歌詞が特徴。やはり『鬼滅の刃』があってこそより輝く楽曲だと言えるので、こちらは同作のファンの友達とのドライブ中に流すのにおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)3. 君の知らない物語/supercell

君の知らない物語

『君の知らない物語』は動画投稿サイト『ニコニコ動画』出身のクリエイター集団、『supercell』によるデビューシングルです。テレビアニメ『化物語』のエンディングテーマに使用されたことで注目され、若い男女を中心に人気を集めています。

こちらは意中の相手に想いを伝えられなかった、切ない恋心を爽やかかつおしゃれな曲調に乗せて歌った失恋ソング。失恋してしまった方はこちらを聴いて、車内で思う存分泣くことで気持ちに区切りをつけ、新たな恋に向けて走り出しましょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)4. プラネタリウム/大塚愛

プラネタリウム

女性シンガーソングライター『大塚愛』の10枚目のシングル。当時大人気だったドラマ『花より男子』の挿入歌として使用されていました。

大ヒットした曲なので現在20代後半から30代の方の中には、「学生時代に繰り返し聴いていた」という方も多いでしょう。その場合はこちらを聴けばバラードの曲調も手伝って、「懐かしいな、あれからもう〇年か…」としんみりとした気持ちで青春の思い出に浸れますよ。

たまにはノスタルジックな気分でドライブするのも乙なもの。20代後半から30代の方は久しぶりに車内でこちらの懐メロを聴いてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)5. じょいふる/いきものがかり

YELL/じょいふる

女性がボーカルを務めるスリーピースバンド『いきものがかり』。こちらは15作目のシングルで、チョコ菓子『ポッキー』のCMソングとして書き下ろされた楽曲です。

そんな『じょいふる』はそれまでの『いきものがかり』のイメージを覆す、リズミカルなサビが印象的なアッパーチューン。聴いたことがある方はもちろん、そうでない方も一緒に盛り上がることができますので、友達と車で旅行に出掛ける時などにおすすめの曲ですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)6. 残酷な天使のテーゼ/高橋洋子

残酷な天使のテーゼ

『残酷な天使のテーゼ』は女性アーティスト『高橋洋子』による11枚目のシングル。アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニングテーマとして起用され、たちまち大ヒット。

名実ともにNo.1アニソンという座を獲得し、発売から25年が経った今でも多くの方に愛されています。特にアニメファンにとっては切っても切り離せない伝説の曲として扱われているほど。

アニメ好きの方とのドライブ中に流すなら、こちらを選んでおけば盛り上がること間違いありませんよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)7. 大阪LOVER/DREAMS COME TRUE

大阪LOVER

男女二人組のバンド『DREAMS COME TRUE』が38枚目に手掛けたシングル。大阪のテーマパーク『USJ』の『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』で流すために書き下ろされ、「誰でも楽しめるように」という想いを込められ作られています。

そんな『大阪LOVER』は大阪を舞台したポップな曲調の楽曲。歌詞中に大阪の地名が登場することに加え、関西弁で歌われていますので、大阪に旅行へ行く時の車内で流すのにぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)8. Best Friend/西野カナ

Best Friend

20代から30代の女性から絶大な人気を集めている女性ポップ歌手『西野カナ』。『Best Friend』は9枚目のシングルで、『NTTドコモ』のCMソングで使われていた他、2010年の紅白歌合戦でも歌唱されているヒット曲です。

「西野カナ初のガールズ・フレンドシップ・ソング」というキャッチコピーの通り、こちらは女性の友情がテーマの楽曲。聞き覚えのある「ありがとう 君がいてくれて本当に良かったよ」というフレーズに「懐かしい」と感じつつ、さらに友情を深められるはず。

女同士でドライブする時におすすめの楽曲です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)9. progress/浜崎あゆみ

FIVE

『progress』は平成の歌姫『浜崎あゆみ』の2枚目のミニアルバム、『FIVE』に収録されている楽曲です。

PS3ゲームソフト『テイルズ オブ エクシリア』のテーマソングに使われた他、2011年の紅白歌合戦でも歌われていました。

そんな『progress』はタイトルが意味している通り、前進や進歩を歌った楽曲。「挫けず、前向きに進んでいこう」といった内容であるため、こちらは困難な壁にぶつかって悩んでいる時に車内で聴くと元気をもらえますよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)10. ハナミズキ/一青窈

ハナミズキ

歌手の他、俳優としても活躍する『一青窈』。『ハナミズキ』はそんな彼女の5枚目のシングルであり、平成中に最もカラオケで歌われた超人気楽曲となりました。

こちらはゆったりとしたテンポと彼女の透き通るような歌声により、聴いていると心が落ち着くバラードナンバー。旅行から帰る時やドライブを終えて帰路に就く時など、テンションをクールダウンさせて、翌日からの学校・仕事に備えて気持ちを切り替えたい時におすすめしたい楽曲です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)11. 優しさに包まれたなら/松任谷由実

『優しさに包まれたなら』は、女性シンガーソングライター『松任谷由実』が3枚目に発売したシングル。ジブリ映画『魔女の宅急便』のエンディングテーマに選ばれたことも手伝って、幅広い年代の方から愛されています。

カントリーテイストの軽やかな曲調と爽やかな歌詞により、こちらは晴れた日の昼にぴったりな曲。休日に車で遠出する時などに流すのにおすすめですよ。

なお、本曲は数々のアーティストがカバーしていますので、好きなアーティストがカバーしているならそちらを選ぶのもGOODですね。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)12. Over Drive/JUDY AND MARY

Over Drive

90年代を代表するロックバンド『JUDY AND MARY』の7枚目のシングルです。本曲で初めてオリコンチャート10位入りを果たしており、同バンドの中でも特に知名度が高い楽曲だといえるでしょう。

こちらは気分が高まるアップテンポな曲調に加え、当時車のCMソングとして使われていたことも手伝って、ミドル世代の方にとってはドライブソングの大定番に。

40代・50代の方とドライブする時に流すと、「懐かしい!やっぱりドライブといえばこれ!」と一気に車内が盛り上がること間違いなしですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)13. 夜に駆ける/YOASOBI

【Amazon.co.jp限定】THE BOOK(完全生産限定盤)(特製バインダー用オリジナルインデックス(Amazon.co.jp ver.)付)

小説を楽曲化する音楽ユニット『YOASOBI』のデビュー曲。小説投稿サイト『monogatary.com』に投稿されたWEB小説『タナトスの誘惑』を原作としています。

こちらは曲が物語になっているという目新しさが注目を集め、まさに今バズっている楽曲。10代・20代の方が大ハマりしている曲ですので、子供や後輩とドライブする時に流すと「夜に駆けるだ!」と喜んでもらえるでしょう。

また、アップテンポでキャッチ―な曲であるため、聴いたことがない方でもすぐにノれるはず。ぜひこの機会に聴いてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)14. traveling/宇多田ヒカル

traveling

『traveling 』は歌姫『宇多田ヒカル』の9枚目のシングル。『NTTドコモ』のガラケー『FOMA』のCMソングに使われていました。

こちらは「元気の出る曲」というコンセプトで作られた楽曲で、スピード感のあるアップテンポな曲調が特徴。非常にノリの良い曲となっているため、ドライブ中にテンションをガッと上げたい時におすすめ。

長時間運転していてちょっと疲れてしまった時も、こちらを聴けばエネルギーが湧き出てきますよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(女性編)15.瞳/大原櫻子

瞳(通常盤)

歌手活動を始め、女優・ラジオパーソナリティと多方面で活躍している『大原櫻子』。こちらは2作目のシングルで、『第93回全国高等学校サッカー選手権大会』の応援歌として起用されました。

そんな『瞳』は頑張っている人に対して元気を与えてくれる曲。辛いことがあって挫けそうになってしまった時でも、こちらを聴けば「もう少し頑張ってみよう」と気持ちを奮い立たせてくれますよ。

仕事で嫌なことがあった時、帰りの車の中で聴いてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


【洋楽】ドライブで聴きたいおすすめの人気曲30選

「邦楽もいいけど自分は洋楽が好き!」だという方もいますよね。

そんな方のためにここからは、洋楽のおすすめドライブソングをご紹介していきます。アガれる曲からしんみりとする曲まで幅広くご紹介していきますので、ぜひドライブのお供にしてくださいね。


おすすめのドライブ曲(洋楽編)1. See You Again/Wiz Khalifa(feat. Charlie Puth)

Ost: Furious 7

『See You Again』は2015年に発売された『Wiz Khalifa』によるシングル。映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』の主題歌として起用され、世界各国でチャート1位を記録している超人気曲です。

普段洋楽を聴かない方でも聞き馴染みがあるほど有名な曲ですので、友達とのドライブ中に洋楽を流したくなった時にぴったり。「あっ、この曲知ってる!」と反応してもらえて盛り上がること間違いなしですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)2. bad guy/Billie Eilish

ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?

アメリカ出身の女性シンガーソングライター『Billie Eilish』。こちらは彼女のファーストアルバムに収録された楽曲で、『グラミー賞』の年間最優秀レコードと年間最優秀楽曲を受賞した名曲。

日本では2020年に放送されたドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の主題歌として使用されています。

そんな『bad guy』はどんなジャンルにも当てはまらない新感覚の音楽。全体的にクールな雰囲気でどこか不気味さを感じさせながらも、何度でも聞いていたい中毒性が魅力です。

イケてる洋楽でカッコイイ気分を味わいながらドライブするのにおすすめな曲だといえるでしょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)3. Wake Me Up/Avicii

TRUE

『Wake Me Up』はスウェーデン出身のDJ『Avicii』による楽曲です。『EDM』こと『エレクトロニック・ダンス・ミュージック』を世に浸透させた曲として、世界中から人気を集めています。

そのEDMの代名詞でもある『Wake Me Up』はキラキラとしたおしゃれで明るい曲調が特徴で、聴けばテンションが爆上がりになること間違いなし。ノリノリな気分で車を運転したい時にぜひおすすめしたい楽曲です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)4. Hip Hop Is Dead/NAS

Hip Hop Is Dead

ラッパー界のレジェンド『NAS』が8枚目に手掛けたアルバムに収録されている曲。こちらは当時、商業受けを重視していたヒップホップシーンに異を唱えて歌われた曲で、タイトルの時点からかなり挑発的なナンバーになっています。

そんな『Hip Hop Is Dead』は一言でいえば、ゴリゴリでイケイケなヒップホップ。まさにイルでドープな曲となっていますので、ドライブ中に「YO!YO!」とアガりたくなった時にもってこいですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)5. Smells Like Teen Spirit/Nirvana

Smells Like Teen Spirit

『Smells Like Teen Spirit』はアメリカ出身のバンド『Nirvana』によって、1991年に発売されたセカンドアルバムに収録されている曲です。同バンドはこの曲で一躍名を上げ、以降のロックミュージックに多大な影響を与えたことで名実ともに伝説のバンドとして語り継がれています。

こちらは何と言ってもシンプルでありながら、一度聴いたら頭から離れないパワフルなギターリフが特徴。ロック好きなら確実に知っており、神格化されている曲ですので、ロックな音楽が好きな方とのドライブ中に流すのにおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)6. Bohemian Rhapsody/Queen

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

こちらはイギリスを代表するロックバンド『Queen』の4枚目のアルバムに収録されている曲。近年、同バンドの軌跡を描いた同名の映画が公開されたことで、再び脚光を浴びている名曲です。

そんな『Bohemian Rhapsody』はバラードからオペラ、ハードロックと目まぐるしく曲調が変化していくのが特徴。ドライブ中に流せば曲に合わせてどんどんテンションが上がっていき、終わる頃には元気いっぱいでハンドルを握っているはずですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)7. Good Time/Owl City & Carly Rae Jepsen

Good Time

カナダ出身の女性シンガーソングライター『Carly Rae Jepsen』と、アメリカの男性ミュージシャン『Adam Young』によるコラボ楽曲。有線で度々流れている他、2013年には『アサヒビール』のCMソングとしても使われていました。

そんな『Good Time』は非常に明るいサウンドのパーティーチューン。サビ中の「Woah-oh-oh-oh」をみんなで口ずさめば、車内が盛り上がること間違いなしですよ。

ぜひ友達と車で出掛ける時に流してくださいね。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)8. Hotel Room Service/Pitbull

Hotel Room Service

アメリカ出身のラッパー『Pitbull』が4枚目にリリースしたアルバムに収録されている曲。「世界一のお祭り番長」と呼ばれる彼が作っているだけあって、本曲もイケイケでアゲアゲなナンバーとなっています。

なお、歌詞は男の欲望をそのまま詰め込んだような極めてセクシャルな内容ですので、こちらは男友達同士で夜遊びに出掛ける時の車内で流すのにおすすめ。きっと「今日はモテるぞ!」と気合いが入り、口説きやナンパに熱が入るでしょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)9. Boom Clap/Charli XCX

Boom Clap (2tracks)

『Boom Clap』はイギリスの女性歌手『Charli XCX』による楽曲です。2015年に日本でも放映された恋愛映画『The Fault in Our Stars(邦題:きっと、星のせいじゃない。)』の主題歌として起用され、一躍有名に。

そんな本曲はキュートなガーリーポップで、キャッチーなメロディーが特徴。非常に可愛らしいおしゃれな曲であるため、こちらは女友達同士でドライブする時におすすめです。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)10. Shape of You/Ed Sheeran

SHAPE OF YOU

こちらはイギリス出身の男性シンガーソングライター『Ed Sheeran』が2017年に発表した曲。それから程なくして、報道番組『NEWS ZERO』に出演して生演奏を披露したことも手伝って、日本でも大きな注目を集めました。

そんな『Shape of You』はゆったりとした曲調が特徴。静かに頭を振ってノりたいような曲であるため、車の運転に集中したい時や同乗者が寝てしまった時などにおすすめしたい楽曲です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)11. Yeah 3x/Chris Brown

Yeah 3x

『Yeah 3x』は、アメリカ出身の歌手『Chris Brown』が2010年にリリースした楽曲です。こちらは数々のダンサーが出演しているミュージックビデオが注目を集め、彼自身のダンスの上手さも相まって一気に人気楽曲となりました。

曲の中身としては「Yeah, yeah, yeah」というサビがキャッチーで、陽気なメロディーが特徴。とにかく明るく、聴いていると元気をもらえる曲となっていますので、嫌なことがあって落ち込みながら車を運転している時にぜひ聞いてみてください。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)12. On The Floor feat. Pitbull/Jennifer Lopez

On the Floor (2-Track)

女優兼アーティストの『Jennifer Lopez』がラッパー『Pitbull』と手を組んだ楽曲。有名アーティスト同士のコラボということもあって、瞬く間に世界中で大ヒットを巻き起こしました。

そんな『On The Floor』はノリノリで踊りたくなるダンサブルなナンバー。曲調に加え、歌詞もクラブで踊ることをテーマにしているからか、ナイトクラブでも頻繁に流れています。

パリピにとってはまさに定番中の定番ですので、クラブミュージック好きの方とのドライブ中に流すのにおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)13. Still Waiting/SUM41

Still Waiting

ロック・フェスティバル『サマーソニック』でもお馴染み、カナダ出身のロックバンド『SUM41』。ロックにメタルやパンクの要素を取り込んだバンドで、世界中の若者を虜にしています。

『Still Waiting』はそんな彼らの持ち味が存分に発揮されたナンバーで、同バンドの代表曲。疾走感溢れるエネルギッシュなサウンドとなっているため、聴けばテンションが上がって車を気持ちよく走りたくなるでしょう。高速を走る時にイチオシな楽曲です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)14. A Thousand Miles/Vanessa Carlton

A Thousand Miles

アメリカ出身のピアニスト兼シンガーソングライター『Vanessa Carlton』のデビューシングル。大人気ロックバンド『ONE OK ROCK』がライブで同曲をカバーしたことで、日本でも注目を集めました。

こちらはピアノのイントロから始まるおしゃれなバラード調の曲。彼女の透き通るような声も相まって、「聴いているとウルッときてしまう」そんな楽曲です。そのため、こちらはしっとりとした気分で車を走りたい時にマッチするでしょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめのドライブ曲(洋楽編)15. We Are Never Ever Getting Back Together/Taylor Swift

We Are Never Ever Getting Back Together

世界の歌姫『Taylor Swift』の4枚目のアルバムに収録されている曲です。社会現象にもなったテレビ番組『テラスハウス』の主題歌に使われていたため、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

こちらは非常にポップで明るい曲なので、ドライブ中に友達同士で盛り上がりたい時におすすめです。なお、タイトルは邦題で「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」という意味であるため、有名だからといって恋人とのデート中に流すのは控えたほうが良いでしょう。

Amazonで詳細を見る


季節やシーン毎にぴったりなドライブソングのおすすめ21選

ドライブ中におすすめな曲をざっとご紹介したところで、ここからはシーン別におすすめしたいドライブソングをご紹介していきます。

その時のシチュエーションにぴったり合った曲を車内で流すことで、より一層楽しいドライブの時間を過ごしましょう。


【夏向け】おすすめのドライブソング7選

海・花火大会・バーベキュー・お祭りなど、夏はイベントが盛りたくさん。何かと外出する機会が増えて、車を運転することも多いですよね。

そこでここからは、そんな夏場のドライブで流したいおすすめの曲についてご紹介していきます。


夏におすすめのドライブ曲1. 夏色/ゆず

夏色

日本を代表する大人気フォークデュオ『ゆず』のデビューシングル。あまりにも有名な曲であるため、知らない人はまずいないでしょう。

夏と聞いて誰しもがイメージする大定番の曲なので、友達とのドライブ中に流せば「やっぱり夏といえばこの曲だよな!」と盛り上がること間違いなし。みんなが自然と歌い出して車内でカラオケ大会が開催されるでしょう。

アップテンポで明るい曲であるため、こちらはみんなで目的地に向けて出発する時におすすめです。

Amazonで詳細を見る


夏におすすめのドライブ曲2. 波乗りジョニー/桑田佳祐

I LOVE YOU -now & forever-

国民的ロックバンド『サザンオールスターズ』のボーカルを務める『桑田佳祐』によるソロ楽曲。『コカ・コーラ』のCMソングで使われていた曲で、彼のソロ曲の中では最も知名度が高い曲だといえるでしょう。

そんな『波乗りジョニー』はポップでメロディアスな曲調。潮風のように非常に爽やかな曲ですので、こちらは海岸線を走っている時にベストマッチですよ。ぜひ車の窓を全開に開けて、潮の香りを感じながら流してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


夏におすすめのドライブ曲3. 夏の思い出/ケツメイシ

ケツの嵐~夏BEST~

『夏の思い出』は男性4人組からなる音楽グループ『ケツメイシ』の7枚目のシングルです。ガラケー『ボーダフォン』のCMソングに起用されていました。

こちらはスローテンポな曲調で、夏の切なさが歌われています。しんみりと夏の思い出を思い浮かべるのにぴったりな曲なので、こちらはみんなで遠出した時の帰り道に流すのにおすすめです。

「今日は楽しかったな!」と余韻に浸りながら、夕焼けに照らされた道を走りましょう。

Amazonで詳細を見る


夏におすすめのドライブ曲4. 睡蓮花/湘南乃風

湘南乃風~Single Collection~表BEST“金"盤 初回盤(CD+MIXCD+限定マフラータオル)(完全限定生産盤)

男性4人組のレゲエグループ『湘南乃風』が2007年にリリースした6枚目のシングル。

『睡蓮花』は彼らが歌う曲の中でも特に明るいアップテンポな楽曲であり、イケイケでアゲアゲなナンバーとなっています。「来たる夏を全力で楽しむ」という内容の歌詞も相まって、こちらは友達と海やバーベキューに出掛ける時の車内で流すのにもってこい。

こちらでテンションをガッと上げて、夏ならではのイベントをみんなで思いっきり楽しみましょう。

Amazonで詳細を見る


夏におすすめのドライブ曲5. 青と夏/Mrs. GREEN APPLE

青と夏(通常盤)

男女混合のロックバンド『Mrs. GREEN APPLE』の7枚目のシングル。漫画を原作とした恋愛映画『青夏 きみに恋した30日』の主題歌として書き下ろされています。

そんな『青と夏』は夏を舞台に、若者たちの青春模様を表現した爽やかな楽曲。高校生から大学生の方は共感を覚え、社会人の方は「懐かしいな、自分にもこんな時があったな」と思い出に浸れるでしょう。

炎天下の中、爽快な気持ちで車を走らせたい時におすすめです。

Amazonで詳細を見る


夏におすすめのドライブ曲6. ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ

ミュージック・アワー

『ミュージック・アワー』はロックバンド『ポルノグラフィティ』の3枚目のシングル。「ポカリスエット」のCMソングとして使われていたことで有名ですね。

こちらはラジオ番組におけるリスナーからのお便りコーナーをモチーフにした、明るいアップテンポなナンバー。サビ中に「渚へと 誘うナンバーを届けてあげる」とあるように、こちらを聴いていると思わず海に向けて車を走らせたくなること間違いなし。

海やビーチに出掛ける時にベストマッチですよ。

Amazonで詳細を見る


夏におすすめのドライブ曲7. secret base 〜君がくれたもの〜/ZONE

secret base~君がくれたもの~

ガールズロックバンド『ZONE』の3枚目のシングル。アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のエンディングテーマとして、同曲がカバーされて使用されました。

そんな『secret base 〜君がくれたもの〜』はひと夏の恋の終わりを歌った、切ないバラード曲。聴くと一気にセンチメンタルな気持ちになれますので、こちらは一人でしんみりと車を運転したい時にベスト。

失恋してしまった方はもちろん、夏の終わりを寂しく感じている方にもおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


【冬向け】おすすめのドライブソング7選

ここからは、冬のドライブで流したいおすすめの楽曲をご紹介していきます。

スキーに出掛ける時、しっとりと運転したい時など、それぞれのシチュエーションに合う曲をピックアップしましたので、ぜひ冬のドライブ中に流してみてくださいね。


冬におすすめのドライブ曲1. ヒロイン/back number

ヒロイン

スリーピースロックバンド『Back number』の11枚目のシングル。『JR東日本』のスキー旅行キャンペーンやビール『グリーンラベル』のCMソングとして起用されていました。

そんな『ヒロイン』は冬の臆病な恋を歌った切ない恋愛ソング。恋愛している方はもちろん、そうでない方も聴いているとジーンとくること間違いなしですので、こちらは静かにしっとりとドライブしたい時にマッチ。

特に夜のドライブ中に流すのにおすすめしたい曲です。

Amazonで詳細を見る


冬におすすめのドライブ曲2. 粉雪/レミオロメン

粉雪

3人組ロックバンド『レミオロメン』の7枚目のシングル。テレビドラマ『1リットルの涙』の挿入歌に使用され、本曲にて一気にバンドの名を世に広めました。

そんな『粉雪』は冬と聞いて、多くの方がイメージする冬の大定番曲。サビに差し掛かったところで車内が盛り上がること必至であるため、友達や家族とドライブする時におすすめです。

スキーやスノボなど、ウィンタースポーツをしに車で出掛ける時に流してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


冬におすすめのドライブ曲3. Winter,again/GLAY

HEAVY GAUGE Anthology(特典なし)

『Winter,again』はヴィジュアル系ロックバンド『GLAY』による16枚目のシングルです。『第41回日本レコード大賞』『第32回日本有線大賞』をダブル受賞する快挙を果たし、同バンドを代表する楽曲となりました。

リリース当時学生だった現在30代後半から40代の方は、誰しもが何度もリピートして聞いていたはず。「古い友人と久々に集まってスノボに」なんてシチュエーションにまさにぴったりですので、その時には懐メロであるこちらを聴いてみんなで盛り上がりましょう。

Amazonで詳細を見る


冬におすすめのドライブ曲4. ロマンスの神様/広瀬香美

ロマンスの神様

女性シンガーソングライター『広瀬香美』の3枚目のシングル。こちらは冬を歌った曲ではありませんが、スキー用品店「アルペン」のCMソングとして使われたことで注目を集めたため、冬の定番曲となりました。

そんな『ロマンスの神様』は明るくノリが良いポップなサウンド。聴いていると元気が出てきますので、こちらは遊びに出掛ける時の車内で流すのにおすすめ。

特にスキー場でお馴染みの曲であるため、スキーに出掛ける時に流してほしい曲No.1ですよ。

Amazonで詳細を見る


冬におすすめのドライブ曲5. クリスマス?なにそれ?美味しいの?/ヒャダイン

クリスマス?なにそれ?美味しいの?【DVD付】

数々のアーティストに楽曲を提供している『ヒャダイン』が自ら歌った曲。元は動画投稿サイト『ニコニコ動画』にアップロードされた曲であり、そこからアレンジが加えられてCD化しています。

こちらはクリスマスを楽しむ恋人達に対し、独り身の目線からその恨みつらみを明るく表現したユーモアな楽曲。悔しくも恋人が出来ず、クリスマスを一人もしくは同性の友達と過ごすことになった方は、本曲を聴けば沈んだ気分から抜け出せますよ。

Amazonで詳細を見る


冬におすすめのドライブ曲6. スノースマイル/BUMP OF CHICKEN

スノースマイル

『スノースマイル』は、日本を代表するロックバンド『BUMP OF CHICKEN」の4枚目のシングル。

おしゃれなアコースティックなサウンドから始まるバラード調のこちらは、冬の情景を見事に曲で表現。雪がパラパラと降る街並みや寒さでかじかむ手などが、自然と頭の中に浮かんできます

それにより、太陽に照らされた銀世界をドライブしている時にはまさにベストマッチ。雪の中を走る時はこちらを流してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


冬におすすめのドライブ曲7. WHITE BREATH/T.M.Revolution

WHITE BREATH

歌手・俳優・声優・タレントと幅広い分野で活躍している『西川貴教』こと『T.M.Revolution』の6枚目のシングル。彼にとって初のミリオンヒット曲であり、1997年・2005年の紅白歌合戦にて歌唱されていました。

そんな『WHITE BREATH』はアップテンポで曲の終わりまで一気に駆け抜ける、疾走感溢れるサウンドが特徴。雪の中・イルミネーションの中など、冬景色の中で車を飛ばしたい時におすすめです。

Amazonで詳細を見る


【デート】おすすめのドライブソング7選

ここからは、異性とのデート中に流すとモテるドライブソングをご紹介します。

ムードを盛り上げる曲から、それとなく気持ちを伝えられる曲まで幅広く取り上げますので、好きな人とのドライブ中にぜひ流してくださいね。


デートにおすすめのドライブ曲1. 恋/星野源

恋 (初回限定盤)

俳優としても活躍する、シンガーソングライター『星野源』の9枚目のシングル。テレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌に起用され、その中で披露された通称『恋ダンス』が一躍話題となりました。

そんな『恋』は誰しもが知っている定番の恋愛ソング。それにより、相手が「この曲知らない…」と白けてしまったり、「センス悪っ!」とがっかりされたりすることはまずありません。

好きな人との初めてのドライブデートで流すなら、こちらを選んでおくのが正解です。

Amazonで詳細を見る


デートにおすすめのドライブ曲2. 高嶺の花子さん/ back number

高嶺の花子さん

『高嶺の花子さん』は、スリーピースロックバンド『back number』の8枚目のシングル。ビール『淡麗グリーンラベル』のCMにボーカル自ら出演し、アコースティックバージョンを披露していました。

こちらは、高嶺の花に恋してしまった男心をアップテンポなサウンドに乗せて歌った曲。主人公と同じくモテる女性に恋しており、何とかドライブデートまでこぎ着けた男性は、こちらを流すと自分の気持ちに気付いてもらえて振り向いてもらえるかも

Amazonで詳細を見る


デートにおすすめのドライブ曲3. 前前前世/RADWIMPS

君の名は。(通常盤)

4人組ロックバンド『RADWIMPS』が2016年に発表した曲。社会現象にもなった映画『君の名は。』の挿入曲として書き下ろされ、映画のブームと共に大きな反響を呼びました。

そんな『前前前世』はアップテンポなメロディーで、思わず口ずさみたくなる曲に。こちらを流せば「君の名は見た?」と自然と話題を広げていけますので、相手と知り合って間もない状態でのドライブデートで流すのにもってこいだといえるでしょう。

Amazonで詳細を見る


デートにおすすめのドライブ曲4. 抱きしめたい/Mr.Children

抱きしめたい

『抱きしめたい』は日本を代表するロックバンド『Mr.Children』の2枚目のシングル。同バンドの『名もなき詩』を主題歌にした、1996年放送の人気恋愛ドラマ『ピュア』の最終話に挿入歌として使用されました。

そんな本曲は、愛する人への好意をストレートに表現したラブソング。胸を打つバラード調のメロディーがロマンティックなムードを演出してくれるため、こちらは片思いの相手に告白する前に流すのにおすすめ。

夜景を見に行く道中で流して、曲が終わったと同時に車を降りて告白すれば、これ以上ない最高のシチュエーションになるでしょう。

Amazonで詳細を見る


デートにおすすめのドライブ曲5. イエス/Acid Black Cherry

イエス

ヴィジュアル系ロックバンド『Janne Da Arc』のボーカル『yasu』によるソロプロジェクト『Acid Black Cherry』。『イエス』はそんな『Acid Black Cherry』の15枚目のシングルです。

こちらはバラード調の恋愛ソングで、「どうかこの指輪を受け取ってくれませんか」という歌詞からもわかる通り、プロポーズがテーマ。感動的な曲でムードを作ってくれるため、交際している恋人にプロポーズする前のドライブ中に流してみてはいかがでしょうか。

実際に同アーティストのライブ中、本曲の途中でファンの男性が恋人にプロポーズし成功させたという逸話もありますので、その縁にあやかれるといいですね。

Amazonで詳細を見る


デートにおすすめのドライブ曲6. 甘えんぼ/大塚愛

甘えんぼ (CCCD)

『甘えんば』は、女性シンガーソングライター『大塚愛』が3枚目にリリースしたシングル。

こちらでは、彼氏に甘えたいけど素直に甘えられないという女性の気持ちを、スローテンポに乗せて明るく歌われています。同じような悩みを持っている女性は、彼とのドライブ中に「私が流していい?」と言って流してみましょう。

そうすることで、彼に自分の気持ちが伝わると同時にキュンキュンさせられて、目一杯甘やかしてくれるはずですよ。

Amazonで詳細を見る


デートにおすすめのドライブ曲7. キセキ/GReeeeN

キセキ

メンバー全員が歯科医師という変わった経歴を持つ、男性4人組グループ『GReeeeN』の7枚目のシングル。

ドラマ『ROOKIES』の主題歌に起用された他、2017年には本曲が誕生するまでの過程を記した映画『キセキ -あの日のソビト-』も放映されました。

そんな『キセキ』は純粋で真っ直ぐな想いが込められたラブソング。大好きな気持ちを率直に伝えられる曲となっていますので、こちらは恋人やパートナーとのドライブデート中に流すのにおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

ドライブで曲を流すなら音楽アプリを使うのがおすすめ!

ここまでおすすめのドライブソングを多数ご紹介してきましたが、これらの曲を楽しむなら音楽アプリを活用するのがおすすめです。

アプリならわざわざCDを取り換える必要がなく、定額でダウンロードし放題ですので、手間も出費も削減できますよ。今では使いやすい便利な音楽アプリが多くリリースしているため、そちらも併せてチェックしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


最高の仲間と最高の音楽でドライブを楽しんで。

無音で外の環境音を聞いたり、ラジオで情報を得たりするのもいいですが、やはりドライブといえば音楽を聴くのも楽しみの一つ。

「テンションを上げる」「懐かしいと感じられる」「切ない気持ちになれる」など音楽には感情を動かす力がありますので、なりたい気分に合わせて曲を流してみましょう。

そうすることでドライブが一層価値のある時間になりますので、今回ご紹介した曲を参考に車内で音楽を聴いてみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事