写真縮小アプリのおすすめ5選|画像を綺麗にリサイズできる人気アプリを解説!

写真を縮小できるおすすめのアプリをお探しの方へ。今記事では、写真縮小アプリの使い方や選び方から、おすすめのアプリまで詳しくご紹介します。画像を小さくするのに最適な人気アプリを解説するので、気になるアプリがあれば、ぜひダウンロードしてみてください!

写真を縮小できるアプリなら、画像のリサイズが簡単!

写真を縮小するアプリ

スマホで撮った写真をSNSにアップして共有できる時代。

お気に入りの写真を掲載するとアップされた写真が間延びして「あれ…何か思っていたのと違う」と感じたことってありますよね。また、サイズが大きすぎるとメール送信できないというトラブルも。

そこで役立つのが最適なサイズで加工できる写真縮小アプリです。

写真をそのままの状態で小さくする他、自分が見せたい被写体を強調できたり、背景を削除したりと写真をより見やすく加工可能。

写真を縮小できるアプリを使えば、メール送信はもちろん、SNSやブログへの利用がよりスムーズになりますよ。


写真縮小アプリの選び方|ダウンロード前に確認すべき点とは

写真縮小アプリを調べると意外とたくさん配信されていることに気づきます。どれを選べば良いのか悩む人も多いはず。

ここでは、写真縮小アプリの選び方をご紹介します。


写真縮小アプリの選び方1. 画像が粗くならずに綺麗な状態で小さくできるか

撮影した写真を本来よりも小さくすると画像が粗くなることも。せっかく綺麗に撮影できたのに、SNSにアップするとイマイチな仕上がりなってしまった、というトラブルが起こります。

写真縮小アプリの中には画像の質を左右するピクセル数でサイズ指定し、画像が粗くなるのを防げるタイプがあります。

画像が粗くせずにリサイズして綺麗な写真をキープしたいという人は、ピクセル数で設定できるかを確認しましょう。


写真縮小アプリの選び方2. 拡大できるか

Twitterのヘッダー画像やブログのカバー画像などは逆に大きめの画像が求められます。小さい写真を使うと、正しく表示されずに変な印象を与えてしまうこともありますよね。

写真縮小アプリの中には縮小だけではなく、拡大も可能なタイプがあります。写真をヘッダー画像やカバー画像に適した横長のサイズに調整が可能

自分で撮った写真をいろいろなサイズに変更したいという人は、拡大も可能なアプリを探しましょう。


写真縮小アプリのおすすめ5選|画像を綺麗に小さくする人気アプリを解説

ここからは、おすすめの写真縮小アプリをご紹介します。

iPhoneとAndroidの両方でダウンロードできる画像が粗くなりづらいアプリや拡大機能も付いている人気アプリをピックアップしています。

ぜひ参考にしてくださいね。


写真縮小アプリのおすすめ1. 画像サイズ

画像サイズ.jpg

出典:apps.apple.com

おすすめポイント
  • よく使うサイズを登録できるから、ワンタップでリサイズできて使い勝手が良い。
  • ピクセル・ミリメートル・センチメートル・インチの4つの単位からサイズ設定できるから便利。
  • InstagramやTwitterなど利用するSNSがほぼ決まっている人におすすめ。

「毎回サイズ設定するのが面倒。もっと簡単にリサイズできないの?」縮小するサイズが毎回決まっていても、使う度にサイズ指定するのは面倒に感じますよね。

『画像サイズ』は自分がよく利用するサイズの登録が可能です。登録後はアプリを開いてワンタップで指定ができるため、すぐに写真を任意のサイズに縮小できますよ。

InstagramやTwitterなど縮小させるサイズが決まっている人は、人気アプリの『画像サイズ』で面倒な作業を減らしましょう。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 拡大:◯
  • 対応OS:iOS /Android

写真縮小アプリのおすすめ2. ImageResize

ImageResize.jpg

出典:apps.apple.com

おすすめポイント
  • お絵かきやモザイクなど加工機能が複数搭載しているので、自分の写真をさらにアレンジできる。
  • 縮小した写真のピクセルサイズとファイルサイズがわかるから、メール送信する時などの目安になる。
  • 写真のExif情報や位置情報が変更・削除できるので、自分の個人情報を守れる。

アップする写真に手書きで文字やイラストが書ければ、より思い通りの写真をみんなと共有できますよね。

『ImageResize』は縮小の他、壁紙・切り抜き・回転・お絵描き・モザイク・ぼかし・シャープフィルターなど様々な加工機能が搭載。そのままでは味気ない写真も自分らしくアレンジできますよ。

投稿前に写真に文字や絵を書いて面白くしたいという人は、ぜひダウンロードしましょう。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 拡大:ー
  • 対応OS:iOS

写真縮小アプリのおすすめ3. 画像圧縮:まとめて写真を圧縮して容量を削減しよう

画像圧縮_まとめて写真を圧縮して容量を削減しよう.jpg

出典:apps.apple.com

おすすめポイント
  • 無料で最高10枚まで一括で圧縮・縮小できるので、写真のリサイズが時短できる。
  • 比率やサイズを任意で調整可能なので、自分好みの写真サイズに変更できて便利。
  • 月額680円なら100枚まで一括リサイズが可能。毎日写真を多く撮影する人におすすめ。

Instagramなどで複数枚写真をアップする時、1枚ずつのリサイズは時間がかかりますよね。

『画像圧縮』は最高10枚まで一括で写真が圧縮・縮小できるアプリです。加工前後のサイズとデータ容量を比較して、加工前に微調整ができます。また、月額680円を支払うと最高100枚まで一括で編集が可能。

写真をまとめてリサイズして、サクッとInstagramにアップしたいという人は『画像圧縮』がおすすめですよ。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 拡大:◯
  • 対応OS:iOS

写真縮小アプリのおすすめ4. AnyCal

AnyCal_.jpg

出典:apps.apple.com

おすすめポイント
  • お気に入りの写真を壁紙のサイズに縮小してくれるから、壁紙設定が簡単にできる。
  • 好きな位置に配置できる「どこでもカレンダー」機能付きで、壁紙に合わせてカレンダーも貼り付けが可能。
  • テストボタン機能が搭載しているので、貼り付ける前に写真の見え方をチェックできて便利。

「この前撮った写真をiPhoneの壁紙に設定したい!」でも、いざ設定すると変な所が切られたりして、思っていたのと違う状態になることもあるでしょう。

『AnyCal』は写真を壁紙のサイズに最適化してくれるiPhoneアプリです。テストボタンで写真の見え方も確認できるので、自分の希望する配置で壁紙が作れますよ。

お気に入りの写真を壁紙にして、いつでも見られるようにしたいという人にこそおすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 拡大:ー
  • 対応OS:iOS

写真縮小アプリのおすすめ5. 【画像の編集屋さん】写真・画像リサイズ&画像編集-トリミング&リサイズ&写真編集

画像の編集屋さん_写真_画像リサイズ_画像編集-トリミング_リサイズ_写真編集.jpg

出典:play.google.com

おすすめポイント
  • 縮小・トリミング・回転・色合い・特殊効果など写真加工の機能が複数搭載しているので、自分好みの加工ができる。
  • ファイル形式を変更可能。WEB表示のための画像や印刷用などに適したファイル形式が選べる。
  • フリーサイズの他、スタンプ用・アイコン用など様々なカットの種類が用意されている。自分の求める大きさを選ぶだけなので、写真加工に慣れていない人にもおすすめ。

『画像の編集屋さん』は Android専用のアプリ。

縮小だけでなく、トリミング・回転・色合い・特殊効果など写真の加工に必要な機能が揃っています。写真をその場で撮影、または保存済みの写真を読み込んでリサイズを選択すると、フリーサイズ・スタンプ用・アイコン用など任意のサイズにカットできますよ。写

真のファイル形式を変更できる機能も魅力的。

Androidで手軽に使える写真縮小アプリなので、ぜひ使ってみてくださいね。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 拡大:ー
  • 対応OS:Android

スマホアプリを使って、画像のサイズを小さくしてみよう!

SNS投稿や壁紙設定、メール送信などにおいて、写真を縮小しなければならない場面ってありますよね。

そんな時に写真縮小アプリを使えば、最適なサイズに加工できてとても便利。

画像を適切なサイズにカットできるよう、ぜひアプリを使ってみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事