イラストレーターアプリのおすすめ特集2020|無料で使えるお絵描きアプリとは?

おすすめのイラストレーターアプリをお探しの方へ。本記事では、イラストレーターアプリの魅力や選び方から、人気アプリまで大公開!簡単にイラスト作成ができるアプリも紹介していますので、iPhone&Androidユーザーの方はぜひ活用してみてください!

イラストレーターアプリとは|活用するメリットを解説

イラストレターアプリとは

イラストレーターアプリは、スマホやiPadなどのタブレットで絵を描いたりデザイン画を描いたりできるのが特徴。紙に近い使い方ができるのが魅力です。

スマホやタブレットがあれば紙やペンなどの道具を用紙しなくてもマンガや絵画まで描けるので、空き時間や移動時間など好きなタイミングで絵を楽しめます。

本格的に絵やデザインを勉強したい人はもちろん、子供のお絵描きまで幅広い使い方ができますよ


イラストレーターアプリの選び方|事前にチェックすべき点とは

iPhoneやAndroidなど、イラストレーターアプリは様々な種類がリリースされているため、一体どれを選べば良いのかわからない方も多いでしょう。

ダウンロードしてから後悔しないためにも、ここではイラストレーターアプリの選び方をご紹介します。


イラストレーターアプリの選び方1. 料金形態を確認して選ぶ

イラストレーターアプリには無料で使えるものから有料でダウンロードするもの、機能によって課金が必要になるものなど様々な料金形態があります。

お試しでイラストレーターアプリを使ってみたい方や、お金をかけたくない方は無料のアプリから初めてみるのがおすすめ。

本格的にイラストやデザインを描きたい方は、有料のアプリを選ぶのも良いでしょう。

お金を支払うからこそ、機能全体が無料版よりも格上げされているものが多いので、使う頻度や何を描きたいのかによって料金形態を選びましょう。


イラストレーターアプリの選び方2. 日本語に対応しているアプリを選ぶ

イラストレーターアプリは海外でリリースされたものも多く、英語表記されている場合も珍しくありません。

表記されている内容を理解できないと、基本的な操作をするのも苦労するだけでなく、せっかくの機能を活用しきれないことも。

イラストレーターアプリは様々な機能を使いこなすことで、作品の幅が広がることも多いです。アプリを使うメリットを生かすためにも、できるだけ日本語に対応しているアプリを選ぶのがおすすめです。


イラストレーターアプリの選び方3. 保存形式にも目を通して選ぶ

保存形式とは、イラストのデータを保存するためのルールのようなものです。「WEBページで表示したい」とか「印刷したい」など、保存したデータの使用目的に応じて適した保存形式を選ぶ必要があります。

イラストレーターアプリで描いた絵やデザイン画を、WEBで公開するならJPEGやPNG、GIF形式に対応しているもの。印刷物として使うならPhotoshop形式やTIFF形式などに対応しているものを選ぶようにしましょう。


イラストレーターアプリのおすすめ7選|人気のデザインアプリとは?

ここからはイラストレーターアプリのおすすめ7選を紹介します。

無料アプリから有料アプリまで、様々な人気アプリを厳選したので、どれを選ぼうか迷っている方や何を選べば良いかわからない方はぜひ参考にしてくださいね。


イラストレーターアプリのおすすめ1. アイビスペイントX

アイビスペイントX.jpg

出典:apps.apple.com

  • 370種類以上の多彩なブラシで幅広いタッチのイラストが描ける
  • 対称定規やレイヤーなどデザイン画を描くときにも便利な機能が満載
  • 他のユーザーが描いた作品を閲覧できるから、絵やデザインの勉強をしたい人におすすめ

「スマホでも本格的なイラストを描けるアプリがあれば、もっとたくさん絵を描けるのに…」

こちらの『アイビスペイントZ』は、iPhoneやiPad対応のイラストレーターアプリです。スマホなのにパソコン並みの充実した機能が使えると人気があります。

手ぶれ補正やレイヤー機能など、イラストを上手に描ける嬉しい機能がたっぷり使えるので、作品の幅が広がりますよ。

たくさん練習して、プロみたいに本格的なイラストやデザインを描けるようになりたい方は一度試してみる価値ありです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金形態:無料(アプリ内課金あり)
  • 日本語表記:◯
  • 保存形式:ー
  • 対応OS:iOS

イラストレーターアプリのおすすめ2. Canva

Canva.jpg

出典:apps.apple.com

  • テンプレートや素材が豊富に揃っているので誰でも簡単におしゃれなデザインを作れる
  • ドラッグ&ドロップで操作できるから難しいテクニックがなくても使いこなせる
  • 無料で使えるから初めてデザインに挑戦する方でも気軽に始められる

ポスターやチラシ、ブログのバナーなどおしゃれなデザインを自分でも作ってみたいと思ったことがある方もいるでしょう。

こちらの『Canva』は、初めてデザインに挑戦する方でも使いやすいおすすめのイラストレーターアプリです。

豊富なテンプレートが揃っているので、自分好みのテンプレートを選べば難しいテクニック不要でおしゃれなデザインを作れますよ。

「デザインを作るのは難しそう」だと思っていた方も簡単に使いこなせるアプリなのでぜひ使ってみてくださいね。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金形態:無料(アプリ内課金あり)
  • 日本語表記:◯
  • 保存形式:-
  • 対応OS:iOS 12.0以降/Android 5.0以上

イラストレーターアプリのおすすめ3. メディバンペイント

MediBang_Paint_.jpg

出典:apps.apple.com

  • トーンやブラシなど素材が豊富にあるので多彩な表現を楽しめる
  • マンガにぴったりなフォントが40書体以上無料で使えるからよりクオリティの高い作品が作れる
  • クラウド上でデータを管理できるので端末容量を気にすることなくたっぷり保存できる

プロのイラストレーターみたいにデジタルイラストに興味があるけど、難しそうでなかなか挑戦できていない方もいますよね。

『メディバンペイント』はiPhoneとAndroidそれぞれからリリースされているイラストレーターアプリです。無料でイラストやマンガ制作ができるため、初心者でも気軽に利用できます。

1,000種類以上のトーンや、150種類以上のブラシが無料で使えるので、プロ顔負けの多彩な表現を描くことも可能。マンガのコマ割りも指で線を引くだけで簡単にできるので、簡単にマンガ制作ができますよ。

難しい操作もなく初めての方でも簡単に使えるので、デジタルイラストを始めてみたい方にこそ試してもらいたいアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金形態:無料(アプリ内課金あり)
  • 日本語表記:◯
  • 保存形式:-
  • 対応OS:iOS 11.0 以上/Android 5.0以上

イラストレーターアプリのおすすめ4. FlipaClip

FlipaClip.jpg

出典:apps.apple.com

  • アニメーション機能でイラストに動きをプラスしてより作品を楽しめる
  • 無料でダウンロードできるから遊び感覚で気軽にアニメーションを作りたい方にぴったり
  • 画像や動画の挿入もできるから手書きのイラストと組み合わせて幅広い作品作りができる

「イラストを描くだけでは物足りない!」自分でアニメを作ってみたいのに、難しそうで挑戦できなかった人もいるはず。

こちらの『FlipaClip』は、iPhoneとAndroid向けにリリースされている誰でも簡単にアニメーションを作れるアプリです。

お絵描きツールやレイヤーなどの他、アニメーションツールやオーディオ追加機能などが満載なので、自分で描いたお気に入りのイラストをアニメにできますよ。

このアプリがあれば簡単に自分が描いたイラストをアニメにできるので、アニメ制作に憧れていた方におすすめのアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金形態:無料(アプリ内課金あり)
  • 日本語表記:◯
  • 保存形式:-
  • 対応OS:iOS 11.0以上/Android 4.4以上

イラストレーターアプリのおすすめ5. CLIP STUDIO PAINT

FlipaClip.jpg

出典:apps.apple.com

  • プロの漫画家やイラストレーターも愛用するほど機能や素材が充実している
  • 紙に書くようになめらかで軽快な書き心地が嬉しい
  • 描いたイラストやマンガなどの作品をアプリから簡単にシェアできる

「今まで使っていたイラストレーターアプリだと、思い通りの表現ができないのが不満」もっと機能が充実したアプリを使ってみたい方もいるでしょう。

『CLIP STUDIO PAINT』はプロも愛用するイラストレーターアプリです。多彩なペンやブラシでイラストやマンガを描けるのはもちろん、トーンやコマなど本格的なマンガ制作には欠かせない素材も充実しています。

今よりもクオリティの高い作品を書きたいなら、こちらのイラストレーターアプリがおすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金形態:無料(アプリ内課金あり)
  • 日本語表記:◯
  • 保存形式:-
  • 対応OS:iOS 13.1以上

イラストレーターアプリのおすすめ6. マンガスケッチ

マンガスケッチ.jpg

出典:play.google.com

  • シンプルな操作でイラストが描けるから初心者でも使いやすい
  • 画像を取り込んでイラストを描いたり文字を書いたりして遊べる
  • 3,000%までズームできるから細かい描写にも挑戦できる

「空き時間に好きなイラストが描けると楽しそうだな」空いた時間もお絵描きができるアプリを探している方もいるはず。

『マンガスケッチ』は、Android向けにリリースされているアプリで、簡単操作で気軽にマンガやスケッチを描けるのが特徴。

指で画面をなぞるとイラストが描けるシンプルな機能なので、初めてイラストレーターアプリを使う方でも気軽にダウンロードできます。レイヤーにも対応できるので、写真などの画像を取り込んで文字やイラストなどを描いて楽しめるのも魅力です。

すき間時間も好きな絵を描くために、簡単に使えるイラストレーターアプリを探している方は、ぜひこちらのアプリでイラストに挑戦してみて。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金形態:無料(アプリ内課金あり)
  • 日本語表記:◯
  • 保存形式:PING etc
  • 対応OS:-/Android 4.0.3以上

イラストレーターアプリのおすすめ7. PicsArt Color ペイント

PicsArt_Color_ペイント.jpg

出典:apps.apple.com

  • 色を混ぜて調合できるから微妙なニュアンスの色を作って楽しめる
  • 左右対称ペイントやカスタマイズできるブラシなど豊富なツールで作品の幅が広がる
  • オートリカバリ機能がついているから使用中にアプリが落ちてもデータを復元できる

「カラフルなイラストを描いてみたい!」紙にカラフルな絵を描くためにはそれだけたくさんの絵の具やペンが必要になりますよね。でも、たくさんの道具を揃えるのってお金もかかるし実際は大変でしょう。

こちらの『PicsArt Color ペイント』は、iPhoneとAndroidからリリースされているアプリで、ミキサー機能で色を混ぜて好きな色を作れるのが特徴。

微妙な色合いも表現できるから、色にこだわって作品を仕上げることができます。テキストを挿入したり画像を加工できる機能もあるので、イラストだけでなく様々なデジタルアート作品を楽しめます。

色彩豊かな作品を楽しみたい方はぜひ試してみて。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金形態:無料
  • 日本語表記:◯
  • 保存形式:-
  • 対応OS:iOS 11.0以上/-

初心者でも使いやすいイラストレーターアプリをダウンロードしてみよう!

複雑なデザインやカラフルなイラストなど、紙で描く場合は道具を揃えるところから始めなければならず、気軽に始められないことも多いですよね。

スマホやiPadなどのタブレットがあれば絵やデザインを描けるイラストレーターアプリがあれば、初心者でも気軽にアートを楽しめますよ。

今までなかなか挑戦できなかった方も、使いやすそうなアプリを探してデジタルアートを楽しんでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ