スマホ制限アプリのおすすめ特集2020|スマホ依存や中毒対策に最適な人気アプリを解説

スマホの使いすぎを制限するのにおすすめなアプリをお探しの方へ。今記事では、スマホ制限アプリのメリットや選び方から、おすすめのアプリまで詳しくご紹介します。スマホ依存や中毒の対策に効果的なアプリを解説するので、ぜひチェックしてみてください!

スマホ制限アプリとは|使用するメリットを解説します

スマホ制限アプリとは

スマホ制限アプリは、名前の通りスマホの使用に制限をかけられるアプリのことです。

子供の利用を制限するというイメージのあるアプリですが、近年ではスマホ依存症の予防や対策として使用されることが多くなっています。

また、勉強や仕事に集中する際に短期的な使いすぎを防ぐために使うなど、スマホ制限アプリの使い方も様々。ついスマホを触ってしまう人ほど、手に入れておくと便利に使えますよ。


スマホ制限アプリをダウンロードする際に確認すべきポイントとは

スマホ制限アプリは時間の設定方法やロックを書ける範囲など、幅広いタイプのアプリが配信されており、どれが自分に合うのか迷ってしまうことも。そこで、ここでは満足度の高いスマホ制限アプリを手に入れるためのチェックポイントを紹介していくので、自分の使い方に合うアプリ選びの参考にしてくださいね。


スマホ制限アプリの選び方1. 使用時間を設定できるアプリを選ぶ

毎日スマホを使っている人にとっては、どれくらいの時間使っているのか客観的に判断するのは難しいもの。

そこで、使用時間を設定し限られた時間内でしか利用できなくしておくと、強制的にスマホの利用時間を軽減できて便利に使えますよ。また、時間設定を自由に設定できるものだと、自分の用途や状態に合わせて無理なく使わない時間を増やすことができます。

厳しすぎるものほどすぐにアンインストールしてしまうため、少しずつ制限をかけられるものを選ぶのがおすすめです。


スマホ制限アプリの選び方2. 無理なく制限するならゲーム感覚で楽しめるアプリを選ぶ

スマホをつい触ってしまうのは、インターネットやゲームなどスマホを使う時間が楽しいからですよね。

そこで、スマホを使わない時間が長いほど楽しめるアプリを選ぶのもおすすめです。

例えば、スマホを使っていない時間に応じて動物が育ったりポイントが貯まったりすると、自然に使わない時間を設けることができ、無理なくスマホ以外の時間を楽しめます。こうしたアプリはスマホを使っている時間が長くなるほど面白みがなくなってしまうため、ゲームを起動してもすぐにやめられますよ。


スマホ制限アプリのおすすめ10選|依存対策に最適な人気アプリとは?

ここでは、数あるスマホ制限アプリの中から、特に人気の高い10種類のアプリを紹介します。アプリごとに特徴や使い方などを詳しく解説してきますので、依存対策にアプリを使いたい人は、ぜひ内容を参考にして使いやすいアプリを手に入れてくださいね。


スマホ制限アプリのおすすめ1. スマ禁

おすすめのスマホ制限アプリ:スマ禁.jpg

出典:apps.apple.com

  • スマホを使わないほどアマゾンギフト券を貰えるため、目標が分かりやすく続けやすい
  • 無料で使えるのでリスクがなく、お得な部分だけを活用できる
  • 15分や60分など細かく時間をセットできるので、自分の気持ちにあわせて禁止時間を調節できる

スマホを使うのを禁止したくても、禁止をする目的が漠然としていると頑張る気持ちを継続できないですよね。

『スマ禁』はタイマーの時間に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントはアマゾンギフト券と交換できるというお得さが魅力のiPhone用アプリです。

スマホを使わないだけでギフト券がもらえるという、直球ながら嬉しいサービスによって毎日のスマホ禁止が頑張りやすくなります。自分の努力が金額で表されるので、禁止したくても長続きできるか不安な人におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 時間設定:◯
  • 対応OS:iOS

スマホ制限アプリのおすすめ2. スマホをやめれば魚が育つ

おすすめのスマホ制限アプリ:スマホをやめれば魚が育つ.jpg

出典:apps.apple.com

  • スマホを使わないほど楽しめるゲームなので、遊びながら使いすぎを防げる
  • バッググラウンドで放置しても達成できないため、ハマるほどスマホを放置できる
  • 短時間での設定も可能で、勉強など少しだけ集中して作業したい時に便利

スマホを使っていない時間がつまらなく感じてしまうと、使用制限していても触ってしまう人も多いはず。

『スマホをやめれば魚が育つ』はタイマー機能を活用し、スマホを使わないほど魚が育っていく放置型育成アプリです。タイマー中にスマホを触ったり他のアプリを使用したりするとアイテムがリセットされ、魚の成長が止まってしまうため必ず放置しなければいけません。

ゲームを楽しみながらスマホを放置できるため、ついスマホを触ってしまうことが多い人ほど使って欲しいiPhone用アプリです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 時間設定:◯
  • 対応OS:iOS

スマホ制限アプリのおすすめ3.Detox

おすすめのスマホ制限アプリ:Detox.jpg

出典:play.google.com

  • ロック中でも緊急連絡はできるので、仕事中でも安心して使用できる
  • シンプルな使い方になっており、インストールしたらすぐに活用できる
  • タイマーを使用した時間ナドを記録的るので、自分の努力を客観的に見られる

スマホの機能を制限していると、「緊急時の連絡などもできないかもしれない。」と使うのに不安を感じることも。

『Detox』は機能制限中でも電話だけは使用できるようになっており、緊急連絡などは問題なくできるのが特徴のAndroid向けアプリです。基本的な使い方はタイマーなどと同じなシンプルな操作方法のため、使いたい時にサッと使えるのも魅力的。

機能をロックしていても最低限の機能はきちんと使えるので、安心してスマホ制限アプリを使いたい人にぴったりです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金: 無料(アプリ内課金あり)
  • 時間設定:◯
  • 対応OS: Android

スマホ制限アプリのおすすめ4. UBhind - Mobile Life Pattern

おすすめのスマホ制限アプリ:UBhind.jpg

出典:apps.apple.com

  • 1日の利用時間を見てから利用時間を設定できるので、無理のない範囲でスマホの使用時間を減らせる
  • 使用時間を超える10分前にアラームで連絡されるため、急に機能がロックされることがない
  • ロック予約によって、集中したい時間にあらかじめロックをかけておける

使用時間の制限をかけようとしても、制限をキツくしてしまうと不便さが目立ってします。その結果、制限アプリを使うのが面倒になり使わなくなってしまうことも。

『UBhind - Mobile Life Pattern』は一日の使用時間をアプリごとに表示でき、無理のない範囲で使用可能時間を設定できる点が人気の理由です。使用時間の10分前にはアラームが入るため、いきなりロックされてしまう自体にはなりません。

自分に合う時間で少しずつスマホの利用を制限できるので、ストレスなく利用制限を実現したい人に最適ですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 時間設定:◯
  • 対応OS:iOS / Android

スマホ制限アプリのおすすめ5. Morph - A Digital Wellbeing Experiment

おすすめのスマホ制限アプリ:Morph.jpg

出典:play.google.com

  • 必要最低限のアプリ以外を表示させないことで、スマホの使いすぎをしっかり制限できる
  • 時間を設定しておくことで自動的に制限モードに移行するので、毎日のスケジュールに組み込みやすい
  • ロック中の画面は淡い色合いの背景が表示されるので、スマホが使いにくいストレスを癒やしてくれる

アプリで機能を制限していても、ついロックを無視してアプリやインターネットを楽しんでしまう人も多いはず。

『Morph』はメールや電話など、必要なアプリ以外をホーム画面に表示しないことで、スマホを触ってしまっても長時間遊べないように制限してくれるAndroid向けアプリです。時間を設定しておくと自動的にアプリが起動し、勉強や仕事に集中できる環境を整えてくれますよ。

ロックを解除しても最低限のアプリしか表示されないため、しっかりとスマホの使いすぎの対策をしたい人にベストです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 時間設定:○
  • 対応OS: Android

スマホ制限アプリのおすすめ6. Moment: Cut Screen Time

おすすめのスマホ制限アプリ:Moment.jpg

出典:apps.apple.com

  • 登録しておいた人のスマホ使用時間をチェックできるので、子供が約束を守っているか手軽に調べられる
  • アプリごとの使用時間も見れるため、勉強のために使っているかどうかもすぐに確認できる
  • 子供のスマホを覗くわけではないので、プライバシーはきちんと確保できる

子供のスマホの使用時間を決めていても、「本当に守っているのか分からない。」と目の届かないところでの使用を疑ってしまいがち。

『Moment』はあらかじめ登録しておいた家族のスマホ使用時間を見ることができるため、きちんと子供のスマホ使用時間を管理できますよ。さらに、アプリごとの使用時間もチェックでき、勉強しているのか遊んでいるのかも簡単に判断可能です。

子供のスマホの使用時間をきちんとチェックできるので、子供のスマホ依存が気になる人にぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 時間設定: ×
  • 対応OS:iOS

スマホ制限アプリのおすすめ7. Flipd - Keep Focused

おすすめのスマホ制限アプリ:Flipd Focus & Study Timer.jpg

出典:apps.apple.com

  • 通知機能など、厳しめのロック機能によってスマホの使い防ぎを防ぎ、長時間の使用の対策がしやすい
  • 一日のスケジュール管理ができるため、一日の中でどれくらいスマホで遊んでいるのかがきちんと把握できる
  • 友達のスマホを触れていない時間を競えるので、自分のモチベーションを保ちやすい

「次こそはスマホを触る時間を短くしたい。」制限アプリを使っていても、つい長く触ってしまいスマホの使いすぎを対策できない人も多いはず。

『Flipd』は他のアプリを使用すると通知が来たり、このアプリ以外を使わせなくしたりと、強制力の高いロックで使いすぎを防いでくれます。勉強や休憩など、一日の行動を時間とともにメモすることで、自分がどれくらいスマホを使っているのかを客観的に把握することも可能。

厳し目のロック機能でスマホを使わせなくしてくれるので、何度もスマホ制限アプリで失敗してきた人に最適ですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 時間設定:◯
  • 対応OS:iOS / Android

スマホ制限アプリのおすすめ8. Collect

おすすめのスマホ制限アプリ:Collect.jpg

出典:apps.apple.com

  • 25分という一定時間でタイマーをかけられるので、設定ミスなどがなく使いやすい
  • 使っていない時間に応じて宝石がゲットでき、たtのシミながらスマホの使用を制限できる
  • 毎週月曜日にランキングが発表され、他のユーザーと競いながらスマホの使用時間を減らせる

スマホの制限時間を間違えてしまうと、勉強などが終わったのにスマホが使えず不便な経験をした人もいますよね。

『Collect』は25分だけスマホの利用を制限できるアプリで、常に一定のため操作ミスが起こる心配がなく手軽に使用できますよ。

スマホを使っていない時間は宝石がゲットでき、楽しみながらスマホの操作を我慢できるのもポイント。煩わしい設定が必要なく集中したい時にサッと使用できるので、すぐに仕事や勉強に集中したい人に最適ですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 時間設定: ×
  • 対応OS:iOS / Android

スマホ制限アプリのおすすめ9. We Flip - A Digital Wellbeing Experiment

おすすめのスマホ制限アプリ:We Flip - A Digital Wellbeing Experiment.jpg

出典:play.google.com

  • 同じアプリで一斉にスマホをロックできるので、一緒にスマホの利用を我慢できる
  • 誰か一人でもロックを解除すると全員のロックが解除されるため、約束を破った人がすぐに分かってしまう
  • ゲーム感覚でスマホを我慢できるので、繰り返しアプリを使いやすい

子供のスマホ利用を制限したくても、「どうして僕だけ我慢しなきゃいけないの?」と、親が頻繁に使っているからこそ、なかなか注意できずにいる人も多いはず。

『We Flip』はインストールした人と一緒にスマホをロックし、全員を使えない状態にすることで、一緒に我慢できるAndroid向けアプリです。誰か一人がロックを解除すると他のスマホのロックも解除される仕様で、ズルした人はすぐにバレる仕組みになっているのが特徴。

ゲーム感覚で子供と一緒にスマホを我慢することができるので、ゲーム感覚で子供にスマホの利用を制限させたい人ほどベストです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 時間設定: ×
  • 対応OS: Android

スマホ制限アプリのおすすめ10. Kidslox

おすすめのスマホ制限アプリ:Kidslox.jpg

出典:apps.apple.com

  • リモートで子供のスマホに制限をかけられるので、子供がロックを解除できずきちんとコントロールできる
  • スケジュールを設定しておくことで、夜間や習い事の時間安堵にスマホを使えないようにできる
  • GPSによる見守り機能もあるので、子供の現在地を把握でき危険を察知しやすい

子供にもスマホは必要な時代になりましたが、一人で使わせることに不安を感じる人も多いですよね。

『Kidslox』はリモート操作で子供のスマホの使用制限ができるアプリで、毎日の使用時間やアプリの使用などの制限を簡単に設定できます。さらに、使用不可時間も設定できるので、夜間や食事中などにスマホを使わせないことも可能。

子供のスマホ依存をしっかり予防できるので、これからスマホを買い与えたい人におすすめのiPhone用アプリです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 時間設定:◯
  • 対応OS:iOS

制限アプリを使って、スマホ依存を事前に防ぎましょう!

いろんなことができるスマホだからこそ、使いすぎを抑えられるスマホ制限アプリはとても有効です。しかし、制限力が低かったり、制限が強すぎて不便だったりと、使ううえで心配なことも多いはず。

そのため、今回紹介した制限アプリを参考に自分の使い方に合わせたアプリを手に入れて、スマホの使いすぎをしっかり防ぎましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ